当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「桜蘭高校ホスト部(TVアニメ動画)」

総合得点
84.9
感想・評価
1760
棚に入れた
9179
ランキング
258
★★★★☆ 3.9 (1760)
物語
4.0
作画
3.8
声優
4.0
音楽
3.7
キャラ
4.2

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

桜蘭高校ホスト部の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

ばぶこ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

双子が好きすぎる
ラストが曖昧だったけどそこも良かった。

投稿 : 2021/05/05
閲覧 : 174
サンキュー:

2

ネタバレ

さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

男装女子・逆ハー系王道ラブコメ・貧乏学生→金持ち学校に行く

結構前に見たけど、面白かった!いつかもう1回見たい。話的には、昔の王道少女漫画て感じなんですけど、、主人公のハルヒが可愛いし、周りの男の子達のキャラの見せ方が上手いです。あとギャグ回(B&L的要素もあり)も可愛い最高

投稿 : 2019/12/29
閲覧 : 291
サンキュー:

2

ネタバレ

tomledoru さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

こちらのハルヒもいいですよ。

花とゆめ原作なので,女性向とも思えますが,
学園ものアニメとしてみれば,
男性も十分楽しめるアニメだと思います。

高価な壺を割ってしまった代償として
(よく似た設定は,ほかにもあったなあ)
藤岡ハルヒは,桜蘭高校ホスト部に男装して
参加することになります。

藤岡ハルヒは男とか女とか区別する感覚が
あまりないとは言えども,
けっこう逆ハーレムの中で女らしさを
振りまいていると思いますね。

双子の先輩も含めて,ホスト部のメンバーは
個性的なメンバーで見ていて退屈しません。
お金にものを言わせた展開も面白いですし,
ライバル高校の百合攻撃も面白いです。

個人的には,武道家で敵なしのハニー先輩が
好きですが,環先輩とハルヒの関係も見逃せません。

最終話辺りでは,ドレスを着て女装したハルヒとも
デートをしますし,ハルヒ自身も環先輩が,
好きだという自覚を持ちます。
ラブラブな締めくくりは,好感がもてました。

ハルヒというと,別の京アニでの,ハルヒが有名ですが,
こちらも面白いので,ぜひ見てみてください。
テンポの良いアニメです。
女性向アニメ以上のものはあると思います。

投稿 : 2019/11/25
閲覧 : 400
サンキュー:

4

ネタバレ

蒼い✨️ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

茶番劇。

【概要】

アニメーション制作:ボンズ
2006年4月 - 9月に放映された全26話のTVアニメ。
原作は、『LaLa』に連載されていた少女漫画作品。原作者は葉鳥ビスコ。
監督は五十嵐卓哉。

【あらすじ】

政治家や大企業の子女である超お坊ちゃま&超お嬢様が通う宮殿のようなスーパー金持ち学校・桜蘭高校。
そこに入学し、学年首席の学力で特待生となり授業料免除されている主人公・藤岡ハルヒ。
学園では庶民は珍獣の如く珍しく、静かに勉強できる場所を探しているうちに入り込んだ第三音楽室。
しかし、第三音楽室はスクールカーストの頂点であるホスト部の部室であり、
ハルヒはそこで学内でも極めてモテモテ連中であるある部員たちに目をつけられてしまった。
金も権力もあり暇を持て余しているイケメンを自負する部員連中に絡まれたハルヒは、
飾られていた数百万円もする壺をアクシデントで割ってしまう。
その壺を弁償するために働くことになったハルヒは、むさ苦しいメガネくんと思いきや、
メガネを外し身なりを整えるとホスト部連中に劣らぬ逸材であり、
お嬢様だらけの女生徒相手の売上で返済したほうが早いと7人目のホストとして入部することになる。
そして、ハルヒは実は女の子であることが判明するのだった。

【感想】

原作の少女漫画もアニメもヒットし実写ドラマ化された作品であり、
男装の少女ホスト1人と6人のIKEMENホスト軍団の、おもしろおかしいコメディで人気を得たようである。

楽しく!明るく!賑やかな作風を心がけて映像化されていて、見始めたときは面白そう!
と最初は思ったのだが、視聴を続けているうちに話のノリに飽きてきたかな。

ぶっちゃけた話、この作品はハルヒとホスト部のキャラの魅力で引っ張っていくスタイルに見える。
だがしかし、このアニメ。ホスト部のIKEMENキャラに付与されているのは見た目・キャラ属性・特技であって、
魅力を付加するためのメンタル面の描写がかなり弱いように見える。

スーパー金持ちとか格闘技が強いとか腹黒策士系キャラとかそんなの紙に書いた設定と変わらない。
単に性格悪くて自己憐憫な甘ったれた双子お坊ちゃまを小悪魔系という言葉で誤魔化してもいる。

要するにホスト部員はモブ女生徒や視聴者への見世物に過ぎず、感情移入や共感の対象では無いのである。

そんなホスト部員が大人たちを踏み台にしたり噛ませ犬にする展開があるのだが、
時速200キロで走れる。ダンプカーを素手で持ち上げられる。な設定と違いが無く有り難みが無い。
こんなものは、なろう主人公の神チート俺TUEEEEEEで異世界無双と同じ発想である。
個人的にはイケメンキャラは好きなのだが見た目だけでなく行動や考え方に拠るものも大きく、
ホスト部では上っ面なモテモテと作者から与えられた能力ばかりで、性格イケメンが一人も存在しないのが痛い。

そんなホスト部を両の眼をハートマークにしてキャーキャー言うモブ女生徒はマヌケそのものでしか無い。
ホスト部のイケメン設定で心のこもってない台詞でカッコつけて女キャラを口説くだけで、
ホスト部に通うモブ女生徒連中はIKEMEN設定の見た目と口の巧さとキャラ付けに夢中になってるだけで、
仮にも、お客様ごっこで彼らに話を合わせて付き合ってあげているのでなく本気でホスト部の虜なのであれば、
作者は、モブお嬢様方をバカミーハーでチョロい存在としてしか扱っていないように思えるのは穿ち過ぎだろうか?

更には他の男キャラなんてホスト部を引き立てるための雑魚・空気・イロモノであるか、
情けない舞台装置でしか無いのが基本であるし、ホスト部至上主義過ぎて、虚構世界としても歪である。

大人の扱いも雑でホスト部の好感度上げの養分であるか、金持ちホスト部に傅く存在でしか無い。
もっとも想定された読者・視聴者が未成年の少女?だから、
作品世界そのものがホスト部の踏み台でしかなくても特は問題は無かったのだろうが。

キャラの内面を掘り下げるエピソードがあると思えば、ホスト部の悩みなんて殆どがバカバカしい類である。
三男だから家が継げないのがどうの、カワイイのが好きなのに自分の本当の心を押し殺した過去だの、
自分の努力や資質と無関係に恵まれた立場で生まれ育ったくせに、どうでもいいことで問題扱いしている。
フィクションとはいえ、悩みというのもおこがましい軽さである。

そっくりな双子ホストキャラが自分たちをどっちがどっちか見分けてもらえないために、
周りを見下しまくる捻くれたBOYになってしまった過去とか本当にくだらない。
コイツラの心を須王環が変えた、オアシス環に救われたという話にせよ、もっと深刻な悩みは無かったの?と思ってしまう。
自分が好きな少女漫画、もしくは女性作家によるアニメはキャラ同士の恋愛や友情の描写の細やかさが心に響くのではあるが、
それらと比較すると、桜蘭高校ホスト部は心の機微にリアリティが皆無でキャラの描き方が雑であるようにしか見えない。

そもそも少女漫画を牽引するのはヒロインと相方のカップリングであるが、
この作品に関してはギャグ最優先で恋愛部分の描写が少なく、
主人公である藤岡ハルヒも感情の起伏が小さく心情を読み取りにくい。
ハルヒに関してはクーデレキャラなのだろうが、
男女間にドキドキする展開に非常に薄かったという点で、ちと評価するのに厳しい作品かな?思った。

「恋愛まんがってアレ ようするに恋愛で 殴り合ってるのでは?」

と言ったのは、『柚子森さん』の作者・江島絵理ではあるが、
ホスト部は他の少女漫画と比較すると恋愛ガチバトルとまでは行かない。
カレカノもシナリオにある程度問題あるのかもしれないが、ホスト部と比較すると宮沢雪野と有馬総一郎のエモさが尊い。

読者(視聴者)的にハルヒになった気分で、IKEMENたちに振り回されるホスト部活動の温さに癒やしや安らぎを感じる。
ホスト部最高!部員たち最高!とキャラの人格に疑問を持たずに萌えられれば幸せかもしれないが、
そもそもがメガネ策士やショタボーイや朴念仁や陰険双子は属性と特質と特技で武装してはいるが人格に萌え要素が無い。
彼らに人間的な魅力を感じられずにハイハイ!良かったですね!止まりの自分には観ていて多少厳しかったかな。
チャラチャラ巫山戯てるだけならまだマシで、シリアスぶっても1ミリも心に響かないのである。

例外的にハルヒとのカップリングが作者から約束されているキング須王環だけは、いい人描写が徹底されているが、
過去エピソードなど見ると好感度上げイベントのための、将来のホスト部員の捻くれが作為的でアクセサリー感覚。
ピアノが上手いという設定もキャラの付加価値にしようとしているのがミエミエで観ててなんとも思わなかった。
特技も欠点も小道具感がアリアリ。

主人公が性別を隠した男装設定であるために女性同士の友情描写ゼロ。大人はイロモノか空気かホスト部の噛ませ犬。
原作漫画と比較してもホスト部員と親族の関係描写が希薄。人と人の繋がりとか友情面の描写に薄く、
ハルヒとホスト部員を肯定させるための作為が鼻についた内容だったのが残念と言わざるを得ない。
原作も終盤にならないと家族と向き合った話に進展しなく、アニメではオリジナル展開で終わるのであるが、
アニメではホスト部の親族すら家族として向き合ってホスト部が人間的に成長するための対象ですらない。
アニメではホスト部にとって、いけ好かない存在でしかなかったり、
親たちですら結局はホスト部である息子たちを持ち上げる物語のコマでしか無く、
ドラマの描き方として観ていて本気でどうでもいい、つまらない終盤展開にしか見えなかった。
原作のほうが、その一点ではそれなりに納得できてマトモだっただけに非常に残念に思った。

ギャグが感性に合う人であれば単純にギャグものとして愉しめば良いし、
恋愛ストーリーを楽しみたければ、こんなもの観ずに重厚に恋愛を扱った他のアニメに切り替えたほうが良い。
ニーズに全く合わない作品である。自分から言えることは以上である。


これにて感想を終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2019/08/08
閲覧 : 705
サンキュー:

35

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

藤岡ハルヒの入部

女子高生ハルヒはふつうの家の子

だけど勉強ができたから
お金持ちの子ばっかりの桜蘭高校に奨学生で入ったんだけど
ホスト部(w)にあった花びんをわっちゃって
べんしょうするためにホスト部で
男子のかっこうして働く(?)ことになっちゃったw

まわりはイケメンばっかりだけど
ハルヒはそんなのぜんぜん気にしない子。。



おはなしは逆ハーレムラブコメだけど
きっと男子が見てもおもしろいって思う☆彡

投稿 : 2019/06/10
閲覧 : 1279
サンキュー:

162

ネタバレ

さっきん さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

大好き!

少女漫画といえどギャグが絶えず、面白い。
特に好きなのはハルヒの家を訪問したときの、「ハルヒの手料理が食べれるぅっ!!!!」っていう作画が突然可愛くなるところ(笑)
”庶民コーヒー”や”庶民ラーメン”のとこも好きです。
唯一の難点は、光とハルヒの軽井沢デートでの花の作画がおかしい点。
ラブコメとして盛り上がるところなのに、どうしても鼻に目が行く…
とはいえ、作品自体大好きです!!!
背景も綺麗だし、曲選びもいいし、声優さんもいい仕事してるし、キャラソンではハルヒは音痴ということで坂本真綾さんの曲がなくてもなんら違和感ないし!
最終的に原作では案の定、環が選ばれましたが、他のキャラを選んだパターンも見たい!!!

投稿 : 2018/08/21
閲覧 : 253
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃわん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 1.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

常陸院がなぁ…

ホスト部の花瓶を割ってしまったハルヒは
その花瓶代を弁償する代わりに
性別を偽りホスト部に入り
指名をもらい弁償するまでホスト部の一員となる。

1番ハルヒを認めなかった常陸院兄弟は
自分達を見抜けた事に特に光はハルヒ大好き❤❤
ホスト部の中で面倒ごとを巻き起こすのも光
弟なのに割としっかりしている馨
この中で1番苦手なキャラだったなぁ…光は…



ハニー先輩のブラックハニーは今でも忘れません
普段明るく可愛いキャラがブラックになる
瞬間は鳥肌がたつ。

普段喋らない銛先輩もハニー先輩のことになると
饒舌になったり、他部員を呼び捨てにしたりなど…
意外な一面を見れる

鏡夜は、低血圧魔王と
マジで怒っている時こそ無駄な笑顔…
ファーストフードの店員対応時は笑顔すらない
ガチモードの怒り心頭。
だが、やはり環には甘い
普段厳しいが優しいのである……………

環は、残念なイケメンである
ホスト部のみんなを大切に思って
最終話寸前で、ホスト部閉部と言った時は
本気の表情であった。

結果的に閉部にならずに
それなりにハッピーエンドであった。


ストーリー的には
シリーズものは少なく
続編を飛び飛びでやったり
殆どオムニバス形式

良OP・良ED
キャストとキャラは大体あっている。

作画もまぁまぁなので
イケメンやショタが見たい人は鑑賞しても
いいとは思う。

投稿 : 2018/05/22
閲覧 : 376
サンキュー:

2

ネタバレ

mi さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

終盤2話の怒涛の追い上げ

最終回はアツかったです。

これからのホスト部の恋愛模様、いずれ来るであろうハルヒの女バレなど気になる点はありますが、綺麗にまとまった非常に良い終わり方でした。

気が向いた時にちまちま見続けていた桜蘭ですが、観終わってしまったのが寂しくなりました。
原作も買おうかな…。

あと宮野真守さんは声的に苦手意識があったのですが、環は本当にハマリ役でしたね。
ピッタリだったし宮野さんじゃなきゃダメ!と思いました。

小学生の頃に友達の家でちらっと観たこの作品、今でも十分に楽しめました。
コメディ要素が強いので男性にも観てほしいです。

そして、やっぱりボンズは好きだなあと再確認しました。

投稿 : 2018/01/18
閲覧 : 337
サンキュー:

3

ネタバレ

ななっくま さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ゆるく見れる逆ハ作品

昔原作を途中まで読んだところ記憶が止まっていた作品。
美少女キャラが好きで、イケメンキャラに耐性がないわたしでも
むずかゆくならない逆ハものです。

漫画のラストがどうかは分からないけど
アニメ版は最後まで糖度少なめ。
みんな仲良しこよしで恋愛に関して自覚のないキャラばかりで
逆に好感度高し。
ほのぼの見れます。

ストーリー上の問題もあり
キャラの衣装が毎回変わるので
映像的にも見てて飽きなかったです。

投稿 : 2018/01/10
閲覧 : 362
サンキュー:

3

ネタバレ

モンブラン さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白い!

主人公のドライな感じがいい!
笑いもありドキドキもありって感じです。
テンポもよくて1話づつで話がまとまってるので、見やすいです!

投稿 : 2017/03/17
閲覧 : 312
サンキュー:

3

ネタバレ

さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

もはや異世界物w

部活動にホスト部というものがあるようなお金持ち学園物アニメです
主人公の貧乏ヒロイン???
が借金を返すためにホスト部で働くというストーリー。
御家柄が良い青少年達ならではの悩みや解決法にもはや異世界物では?と思える楽しいアニメですww
作中でたまに行われているコスプレのようなイベントも可愛かったりかっこよかったり見どころです!

投稿 : 2016/07/02
閲覧 : 330
サンキュー:

3

ネタバレ

ぢうく さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

かわいい方のハルヒ

って当時言われてたので興味を持って見ました。

見てみれば確かに「かわいい方」の名に相応しい藤岡さん家のハルヒさん。

同時期に涼宮の方のアニメがやっていなければ見ていなかったと思うので大変感謝です。

ちなみに鏡夜先輩が好きです。

投稿 : 2016/05/26
閲覧 : 376
サンキュー:

3

ネタバレ

ふわふわマショマル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

声優さんが好きぃ〜だから観た

ホスト部なんて設定が面白かったです。

イケメン・ラブコメ・好きな声優さんと。。。。須王さん役の宮野真守さんです。
「ちはやふる」のイケメン役の太一の声、うたプリ☆の一ノ瀬トキヤの声、君に届けの三浦健人の声、女子なら一度は聞いた事が有る声です。
男子なら、古いところなら機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(刹那・F・セイエイ)とか、ポケモンのデントとか、凄いですね。

一気に観れる人も居るみたいですね、私はゆっくりと毎日1話ずつって感じでした。
ストーリーが1話ずつだったのもあるから。

面白いと思います。気軽に観れるラブコメだったので、楽しくない日を楽しく過ごしたいとか、自分のムードを変えてくれたのでストレスフルな日は助かりました。

ピュアっちゃピュアだけど、もう少し須王さんとの恋愛感が主人公の女の子との間にあったらもっと面白かったと思います。ハプニングが多い分、恋愛にフォーカスしてしまったらありきたりなアニメになっちゃうから、ハーレムでこんなラブコメになったのだとしても、これはこれとして観ればいいのでしょうね、きっと。

宮野真守さんが好きだから、観ました。彼でなかったら、続けられたか?ってとこで★のポイントはちょっと低めでした。

投稿 : 2015/11/21
閲覧 : 367
サンキュー:

5

ネタバレ

田中タイキック さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

男装系女子の疾走 しかしまだまだ序章

2006年4月~ 日本テレビで放送
全26話 原作未読

超お金持ち学校で有名な私立桜蘭学院高等部に奨学特待生として入学した主人公の藤岡ハルヒ。
勉強場所を求めて偶然入った教室は学内で有名な「ホスト部」の部室だった。
ハルヒはその部室にあった800万円ほどする壺を誤って割ってしまい、その弁償のためにホスト部で働くことになる…。


ぶっ飛んだ舞台装置と破天荒な設定の中で堅実なキャラ描写と安定した作画と演出が目立った本作。
基本的には1話完結のコメディータッチ、ギャグ中心の中にほんのりイイ話や後半への伏線を張りながら
多少無理がある展開でも個々のキャラを下げないように気を配った脚本。


作画は流石に古さを感じたが美術や色彩のレベルは高かった。
ホスト部の部室なんて天井、壁、床にいたるまで全てピンク色っていう、
リアルにあったら5分と居られないような空間なのに
背景の淡い色調とキャラの塗りのコントラストが違和感なく同調してるし
ティーカップや椅子や天井なんかも、ちゃんとお金持ちっぽいゴージャスな意匠を凝らしていたりと
少女漫画でよくある何かあの、あれ、何かキラキラ~☆みたいなヤツで誤魔化さずに
嘘っぽくないセレブ感をしっかり演出していたのが好印象。


演出も良かった。1話の電球とか2話のティーカップで心情描写とか個々の回で凝った演出が目立ったけど
全体的には「扉を開ける」がキーワードにある気がした。
それは新たな道への出発であったり、過去への決別であったり、見たくない現実と向き合うことだったり
「扉」を最も効果的に使った20話の『双子のあけた扉』は他の回とは明らかに色が違うが屈指の良回。
あとEDに入る演出がいちいち良い。
曲単体には本来無いイントロを付け足して本編とEDの間をシームレスに流しているだけなのに。
ほんのちょっとの工夫で劇的に印象が変わるんだという好例。


なんやかんや言ってきたけど結局はキャラが合うかが本作の評価の分かれ目だと思う。
逆ハーレム構造だし、かなり露骨なBL描写もあるけど、
多くのBL描写はホストの営業としてのポーズであることがほとんどでギャグとして許容範囲。
金持ち特有の嫌味ったらしさは無く、馬鹿な振る舞いが多くても
決めるときは決めるホスト部員たちは男性でも受け入れやすい。
主人公のハルヒはサバサバしていて冷静なツッコミ役。たまにドライ過ぎて毒のある態度もいい。
それでいて天然に可愛い面も持ち合わせていて、坂本真綾さんの中性的な声も相まってメッチャええよね…
ハルヒは男とか女とか性別の執着があまり無く、そんな自分に特段悩む様子が無かったのが印象的。
ニューハーフでバイセクシャルな父親に育てられたっていう特殊な家庭環境のせいかどこか達観している部分も魅力的。
なんかそういうジェンダーな部分で変にドロドロしなかったのも作品全体の見やすさに繋がっているのかも。


しかし、最後まで序盤で示されていたハルヒと環との恋愛方面の発展がほとんど無かったのは気になった点。
アニメオリジナルで締めるために意図的に排除したんだろうし
原作は完結してるんだから読めばいいじゃんっていう話なんですが。
男女の意識があまり無いハルヒがホスト部との関わりの中で初めて女性的なときめきを感じる。
みたいな展開きっとあるでしょ?原作では。気になるわー。


【総評】
評判違わぬいい作品でした。
正直、前半のギャグ中心の話は温い!温いですわ!!って感じだったけど
後半、ホスト部個々の過去エピソードがどれもいい話なうえに
最終回の展開にちゃんと意味を持たせるよう構成されていて上手い作りをしていました。
整合性が高く、演出も見事に決まっていたアニメオリジナルとしては恐ろしく完成度の高い最終回だと思いました。
ああいうド直球すぎる演出メッチャ好きなんよ~。

投稿 : 2015/11/15
閲覧 : 431
サンキュー:

20

ネタバレ

はにょ~♪ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ハニョー♪

上流階級家庭の子供ばかりが集まる桜蘭高校特待生1年の藤岡ハルヒは、勉強ができる静かな場所を求めて第三音楽室に辿り着く。しかしそこは「暇をもて余す美少年が、同じく暇をもて余す女生徒をもてなし潤す」ホスト部なる集団が営業していた。
不注意から、校内オークションに出展予定だった「ルネ」の花瓶を割ってしまったハルヒは、弁償金800万円の返済のため「ホスト部の犬(雑用係)」となるが、眼鏡を外した素顔が美形だったことから接客係に格上げとなる。そして借金帳消しの条件として、100人(後に1000人追加)の指名客を集めるノルマを課せられ、ホスト部員としての第一歩を踏み出す。しかし大きな問題が…ハルヒは「女の子」だったのである。
かくしてホスト部隠れ紅一点のハルヒと、それを知った部員達との関係と思惑は、様々な出来事を経て次第に変化していくのだった。

ホスト部
南校舎の最上階・北側廊下つきあたりの第三音楽室で営業。独自の特性を活かし、お客様のニーズに応えるのが基本方針。モットーは「強く、気高く、麗しく」。創設2年目。運動系にも文化系にも所属せず、顧問もいないという異例の部である。
部長は創設者でもある須王環(2年)。ハルヒ以外の部員は環からスカウトを受け入部。現部員は埴之塚光邦(3年)、銛之塚崇(3年)、鳳鏡夜(副部長、2年)、常陸院光(1年)、常陸院馨(1年)、藤岡ハルヒ(1年)の男6人、女1人からなる計7人。ただしハルヒが女である事は部外秘(当作品では普段の学園生活の描写が皆無に等しいので、どのように他の生徒に秘密を守っているかは定かではない)。 メンバー全員がA組で、ハルヒ以外は学院内でも屈指の家柄を持つ者ばかりである。
接客料、指名料、飲食代は無料。ポイント制で、ネットオークションでの購入金額に応じて優先待遇等のサービスを受けられるシステムである。
ちなみに、題名のルビはホスト部(クラブ)だが、作中での呼び名はホスト部(ぶ)である

投稿 : 2015/11/02
閲覧 : 353
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ホスト系!!!

最初はホスト!?って思ってみたけど、

ちょー!おもしろい!

ギャグがたまにあって笑えた(*´∀`*)

やっぱ少女漫画系はいいね♪

かっこいい!!!!

ロリショタ系和むわ( ^ω^)・・・笑

投稿 : 2015/07/05
閲覧 : 396
ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

こんな学校生活を送ってみたい☆..。.(´∀`人)

ザ・ラブコメって感じのアニメです(*^_^*)
さっぱりとした性格の主人公が素敵です♡

まだ見ていない人はぜひ見てください!!
きっとここでいろいろみるよりアニメ見た方が早いですよ!

投稿 : 2015/02/12
閲覧 : 206
ネタバレ

happyend さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

原作未読

 ギャグのテンポが非常にいいです!また、作画がぬるぬるとしていて、かなり興味をひかれました。基本ギャグ回なので楽しくみれましたが、最終話あたりのぐだぐだシナリオのせいでどうやっても一歩惜しいアニメです。

投稿 : 2015/01/02
閲覧 : 262
サンキュー:

4

ネタバレ

シャル&スバル さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

うぅぅ。。。

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………うぅ……………………………………うぅぅ………………………………………………………うぅぅぅ………う…………うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん…………………びぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん。。。。。。

終わっちゃったよー。。。
終わっちゃったよー。。。
終わっちゃったよー。。。
どうして。どうして。どうして。どうして。どうして。どうして。どうして。
なぜおわった。なぜ終わらせた。どうして完結させた。どうしてもっと書かない。どうしてもっと書かない。なぜ。なぜだ。なぜもっと続きを書かなかった。それになぜ2期やらない。実写なんてアニメから劣化してるだろ。実写なんてやらずに2期観たかった。あと、ツークール分くらいオリジナル作ってよ。ハルヒのキャラ好きだったし、ほかのホスト部のみんなも好きだったのに。

はーあ。はぁ。はぁー。。。
なんか、脱力感ハンパな。
ハルヒ系のヒロインがでてるアニメ他にないのかなぁ。
てか、気付いたことがあるのだが、
わしゃ、男装してる娘が好きみたいだ。
むむむ。
これではわしが変態みたいだ。
よし、今のは取り消し。
ではもう一度。
わしゃ、男装してる娘が可愛いと思う人のようだ。
これは?オーケー???うん!オーケーだろっ!
もし、このレビューを見て、
ハルヒ系のヒロインがでてる作品を知っているという方はメッセで教えて頂けないでしょうか。。。

感想でこんなことしたの初めてだ。。。
こんなことしていいのかなー?わからん。
もしいけないことだったら誰かが注意してくれるはず-----。たぶん。

ぅおぉぉぉぉぉぉぉと!!!
話がずれたぁぁぁぁぁぁ!!!
元に戻そぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

ハルヒかわいー。笑
はぁ、とにかく残念だったなー。
ま、こんなこと言っても何か変わるわけでもないし。。。
切り替えるか。。。

ピ、ピ、ピ、ピーーーーーン。

よーーーし!
観おわったことだし次の作品を観るか!!!


次はねー、薄桜鬼観ます。
なぜこのアニメを観るかって???
ふっふっふ。
教えて差し上げましょう。
それは………………。
桜蘭高校ホストクラブと似ているからだっ!!!!!

どこが似ているかって?
ふっふっふ。
教えて差し上げましょう。
それは………………。
逆ハーレムでヒロインが男装だっかっらっだっ!!!!!!!!!!!!
恋愛系かは知らんけど。
恋愛系だったらうれしい。
さらに、ギャグ系だったらもっとうれしい。
morever , ヒロインがハルヒ系だったら天国へ召されちゃうくらいうれしい。


ってことで、バイビー。

投稿 : 2014/08/27
閲覧 : 310
サンキュー:

16

ネタバレ

刻様(こくさま) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

原作ファンには厳しい。
見てても。たのしいとは、おもわなかった。
漫画を思わずよみかえしたw

イケメン好きなので、作業しながらみてたら見終わっていた感じ。

原作のほうが断然、上かなあ。

投稿 : 2014/08/26
閲覧 : 243
サンキュー:

7

ネタバレ

K.K.. さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

逆ハーレム系アニメ。

主人公は女子であるにも関わらず、男装をして学生生活を過ごすことになる。

元の発端は、ホスト部の花瓶を割った所から始まった。

主人公のハルヒはお金は持ってないが、頭が冴えた為に、有名学校に入学出来たのである。

かなり前に観たアニメの為に、記憶が追いついてない所があるが、OPの曲、ハルヒの容姿、性格。個々の分野が秀逸であった。

お金持ちが多い学校の為に、家等もかなりBIGである。2次元だが、羨ましいという気持ちに狩られてしまう程だ。

双子の兄弟がいたり、背が小さいおぼっちゃまがいたりとハルヒには波瀾万丈な学園生活を送る事になる。

このアニメは男向けとは言えないが、男でも十分楽しめる內容になっている為、遠慮しないで観て貰いたいアニメ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

投稿 : 2014/08/19
閲覧 : 330
サンキュー:

21

ネタバレ

水野梓 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

一番好きなアニメ

沢山アニメは観てきましたが、一番好きです。たぶん、ずっと好き。

もともと原作の漫画が好きだったのですが、アニメでは描き方がまた違っていて、とっても面白い。
ストーリーも原作をなぞっているわけじゃないんです。でも本質が違うわけじゃない。
限られた話数の中でうまくキャラクターの心情を表現する為に、丁寧に改変が行なわれているところに感動しました。綺麗にブラッシュアップされてる。
漫画で描かれていることをアニメというフィールドに合わせて違う形で表現しなおす巧みさは強い刺激でした。

一番それが顕著に出た回はアリスのパロディ回だと思います。

鏡夜先輩が沢山泣いたなと声をかけるシーンの、プールの描写の美しさ。
双子と見抜かれた双子の表情、見知らぬはずの環先輩の名を呼んでしまうハルヒ。

あの回で私は桜蘭のアニメを観て本当に良かったと思いました。

ホスト部の面々が持つ、淋しい過去や不安定さに切なくなりながらも、コミカルな掛け合いに頬を緩めてしまう。
環先輩の人を憎む事をしらない無垢な優しさは癖の強いキャラクターが多くなった現在のアニメの中で、たまに触れると箸休めが出来る気持ちになります。
心が消耗しない、見終わって優しい気持ちになれるアニメです。

投稿 : 2014/08/14
閲覧 : 268
サンキュー:

4

ネタバレ

†TETO† さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白い!

アニメはだいぶ前に見た!
その後姉ちゃんが漫画本もってたの気付いたw

本当少女漫画って意外に男でも面白いと感じるものが多いよね♪

桜蘭高校ホスト部は本当面白かったという印象がある✨

OPの桜キッスは結構聴いてたww

投稿 : 2014/07/17
閲覧 : 320
サンキュー:

5

ネタバレ

星空☆彡 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

主人公が天然

主人公天然

投稿 : 2014/06/24
閲覧 : 254
サンキュー:

1

ネタバレ

無心 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

環センパイ、あんたいい奴だよ…

なんかたいして面白そうでもないのでダラダラ見てたら、気がついたらハマってました。笑
環センパイのキャラ、大好きです。ヤキモチが可愛いすぎます。そしてキメるところはしっかりキメるっていう。
恋愛メインではないですが、後半はちょっと切なくなりました。

これは完全にキャラを楽しむアニメですね。私は大好きですけど。

投稿 : 2014/06/23
閲覧 : 289
サンキュー:

16

ネタバレ

たんぽぽの花 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

お金持ち多すぎ!

桜蘭高校とは上流階級の子供達を集め教育をしている学校で、中高校?取りあえず、アニメでは高等学部のホスト部のお話、ホスト部?名前だけ聞くと
とてもニュアンスは悪く聞こえるのですが、各美系の男子が女子に優雅に楽しんで貰う為に作られたクラブである。実際には金銭のやり取りはアニメでは表現はあまりされなかったので、良かったと思います。
主人公は誰?一応と言えば藤岡ハルヒ(女)なのでしょうが、各キャラにも
色々なエピソードが有りホスト部が主人公と言っても過言では無いと思われる。ハルヒは弁護士になる為勉強をする事を唯一とした学生生活をしていたが、うっかり入った第3音楽室、そこは、ホスト部の部室だった。すぐに、出ようとしたが、色々なやり取りの中、高価な壺を割ってしまい、弁償の代わりに下働きをする羽目になる。だが、メガネをはずしたら美系?部員に昇格させられるのだが、実はこの時誰もハルヒは女子とは気がつかなかったのである。で、女子だと知った部員だが、これも有りと言う事で男装し、接客をさせるのであった。部員はみんな色々な個性と特技を兼ね揃えており、スペックの高さは美だけではなく、才能、武芸なども兼ね揃えていた。
大まかな紹介では有りますが、見て欲しい作品です。
双子の美系、ショタなど多々の美系だが、彼らのエピソードの話にも面白さは十分あるので、飛ばさず見てもらえれば幸いです。
もちろん、藤岡ハルヒにも笑える話と感動と涙の話も有ります。
分類すれば、学園ラブコメなのでしょうが、それだけでもないと言う面白さを思っている作品です。

投稿 : 2014/06/20
閲覧 : 282
サンキュー:

4

ネタバレ

愛ラブアニメ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

コミックほしくなったので買いました!

ラブコメだけど面白い!

このアニメをみてコミックを全巻購入!(古本で)笑

それだけのインパクトがありました!

投稿 : 2014/06/04
閲覧 : 248
サンキュー:

4

ネタバレ

世を忍ぶ仮のボブ(仮 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

やんごとなくハッピー

アンチ美形でなければストレスなく楽しめる作品
ドタバタラブコメとしては、王道だと思う

投稿 : 2014/06/03
閲覧 : 305
サンキュー:

5

ネタバレ

araiguma さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ネタばれるかどうか分からないので一応ネタばれありにしておくw

            <~あらすじ~>
主人公>お金持ちな人が通う学校に特待生とし通う平凡な人
そんな主人公はひょんな事からホスト部という部活に入ることになってしまう ホスト部にはおばかな人たちばかりいた その人たちはみんなすごくお金持ち ふつうじゃない人たちのなかで主人公はやっていけるのか・・・
             <~感想~>
おばかな部員と主人公のやり取りが面白くてすごくよかったです^^
少しだけ私の好きな恋愛要素も入っていてよかったです
たまにシリアスなとこもあったけどそれはそれでよかったと思います♪

投稿 : 2014/05/06
閲覧 : 250
サンキュー:

8

ネタバレ

移リ木うらら さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

THE王道

原作ファンです。
昔リアルタイムで見て、久しぶりに見直しての感想です。


内容は少女漫画の王道を行くアニメです。
少女漫画的展開が苦手……という人は駄目かもしれません。

少女漫画はキャラクターの心情に重きを置き、その魅せ方を楽しむものだと思います。
アニメ化するとそこがおざなりになりがちなのですが……このアニメはキャラクターの心を魅せる作りをしていると感じました。

ホスト部に関わる前の彼らと、
それからの彼ら。
の変化をギャグを挟みながらさらりと描いています。

個人的にすごいと思ったのは双子ですね。
双子であることのコンプレックス。
見た目も考え方もとても似ていて誰にも見分けがつかないのに、
けれどそれは違う人間だということの描き方が本当に上手い。
声優を違う人にしたのはそういう訳もあってかと思います。

特に20話。双子があけた扉の演出はぐっときました。

同様にホスト部の面々それぞれの心に迫った話が詰まっています。
表情の描き方、視線のやり方。勿論BGMも含め心に迫った作りになっています!!


そして、アニメオリジナルのラストなんですが。
もう、これは、素晴らしいとしか言えません。
当時も最終回に感動しましたし、見直してもやはり最終回に感動しました。
美しい……


見れば見る程ホスト部が好きになる。
見れば見る程少女漫画が好きになる。
新しい、王子様とお姫様の物語ですね。


まだこの扉を開けてない方は是非!!

投稿 : 2014/04/11
閲覧 : 324
サンキュー:

4

次の30件を表示

桜蘭高校ホスト部のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
桜蘭高校ホスト部のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

桜蘭高校ホスト部のストーリー・あらすじ

桜蘭高校特待生1年の藤岡ハルヒは、勉強ができる静かな場所を求めて第三音楽室に辿り着く。そこでは「暇をもて余す美少年が、同じく暇をもて余す女生徒をもてなし潤わす」ホスト部なる集団が営業していた。
不注意から校内オークションに出展予定だった「ルネ」の花瓶を割ってしまったハルヒは、弁償金800万円の完済まで部の「犬(雑用係)」となるが、眼鏡を外した素顔が美形だった事から接客係に格上げとなる。そして部長・須王環に借金帳消しの条件として、100人(後に1000人追加)の指名客を集めるノルマを課せられ、ホスト部員としての第一歩を踏み出す。自分が「女」である事に気づかれないまま…
かくしてホスト部紅一点のハルヒと、それを知った部員達との関係と思惑は、様々な出来事を経て次第に変化していくのだった。(TVアニメ動画『桜蘭高校ホスト部』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2006年春アニメ
制作会社
ボンズ
公式サイト
www.hakusensha.co.jp/host_anime/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E8%98%AD%E9%AB%98%E6%A0%A1%E3%83%9B%E3%82%B9%...
主題歌
≪OP≫河辺千恵子『桜キッス』≪ED≫疾走『LAST ALLIANCE』

声優・キャラクター

坂本真綾、宮野真守、松風雅也、鈴村健一、織田圭祐、齋藤彩夏、桐井大介

スタッフ

原作:葉鳥ビスコ(白泉社刊『月刊LaLa』連載)、 監督:五十嵐卓哉、シリーズ構成:榎戸洋司、キャラクターデザイン・総作画監督:高橋久美子、美術デザイン・美術監督:中村典史、色彩設計:中山しほ子、音響監督:若林和弘、撮影監督:瓶子修一

このアニメの類似作品

この頃(2006年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ