亜人(第2クール)(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「亜人(第2クール)」

よみがな:あじんだいにくーる

放送時期:2016年秋アニメ(2016年10月~2016年12月)

★★★★☆ 3.7
物語:3.9 作画:3.6 声優:3.8 音楽:3.4 キャラ:3.7
総合得点 64.7
感想・評価 293
棚に入れた人 1333
ランキング 1648
高校生亜人・永井圭。下校時、交通事故に遭い、亜人であることが発覚。
以降、警察、及び、亜人管理委員会から追われる身となる。

圭が逃走中に接触を図ったのが、亜人テロリスト・佐藤だった。
佐藤は圭を教育するため、彼を亜人管理委員会に引き渡す。
が、試みは失敗。佐藤は圭と袂を分かち、独自に集めた亜人協力者と共に、グラント製薬爆破という大規模テロを引き起こす。

そして、現在。
亜人テロリスト・佐藤と亜人管理委員会との戦いは、新たな局面を迎える。
「第2ウェーブのテーマは、『浄化』だ」
佐藤による第2の犯行予告。それは、亜人関連要人15名の連続暗殺計画だった。
亜人対日本国政府、佐藤対永井圭の、国の存亡を賭けた最後の戦いが、幕を開ける……!(TVアニメ動画『亜人(第2クール)』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 293

2017.02.22 22:16 となぷ~の評価 | 観終わった| 8が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 亜人(第2クール)(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

1期の続き

全13話。

あらすじはあにこれ参照。

やっぱり帽子おじさんが強すぎです。
元軍人っていう設定ですが、それにしても強すぎです。

テロリズムから内乱に拡大し、米軍が介入してくるまでに
なってくる流れは、とてもドキドキしました。

最後の最後で佐藤さんがまたやってくれたので、
続きもあるのかと期待します。

 サンキュー(1)
ネタバレ
2017.02.22 04:16 カボチャはんたーの評価 | 今観てる| 22が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 亜人(第2クール)(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人間VS亜人VS亜人

亜人の第2クールですヽ(・∀・)ノ
1期を見てからみなさんみましょう~

14話{netabare}
佐藤仕掛けてきたーーーーー!!!
永井と中野が逃げ出して
戸崎さんが亜人管理委員会から除名される展開に…

戸崎さん首の皮一枚の状況
佐藤から第2ウェーブのテーマは「浄化」
主要な面々15名の暗殺か…
亜人に対しての人体実験の公表と市民権を与えることか

車まで確保してるのね永井と中野
なんかめんどくさくなってきた(笑)
バカと頭のいいコンビは面白いなw
今やるべきことは仲間を探すこと…それもサポートができるおとなね

永井は接触するつもりかな?戸崎に?
相手の弱みにつけこむやり口ね
戸崎の人生振り回されっぱなし

まぁ頭が回るってのは本当にめんどくさいよなw
いろんな人の人生が詰まってるな~
本当に永井の黒いあれは天邪鬼よね~
取引…不死身の兵士…亜人…駒
いけすかなく殺してやりたいが悪い話じゃない

亜人ネットはじまりはじまり~
佐藤の第3ウェーブへのカウントダウン開始
佐藤の目的は国を作ることか!!

EDでなんとなく話の展開わかるよねヽ(・∀・)ノ
{/netabare}

永井 圭(ながい けい)
進学校に通う高校3年生。下校時に交通事故に遭い、国内3例目の亜人であることが発覚。警察はもとより、懸賞金や名声を求める人々からも追われる身となる。

15{netabare}
永井圭…駒になる…
佐藤さんついにおっぱじめるつもりみたいだねw

変装メイクもお手の物
チケットを取るのもお手の物
亜人連中は技術持ちが多いな(‘ω’)ノ

圭と中野腕立て伏せやらされてるw
適材適所はわかるが基礎体力は大事
筋肉担当中野ww脳筋だな~w
佐藤を倒す前哨基地ね
永井と中野に会わせたい人?

中野…下村さんに惚れるwww
オグライクヤか(‘ω’)ノ
中野適当にあしらわれてるw
戸崎w田崎w

とことん根性がねじ曲がった存在w
IBMも学習するのかw
本当は昔から幼少期のうちに出会ってた?
異常なくらいIBMが濃いらしい…たしかに佐藤も驚いてたなw
圭はいつから亜人なんだろう?
幼少期にも本当は…

簡単に危険物を持ち運べるのねw
奥山は幽霊の扱いだけが苦手
佐藤は先に仕掛けるつもり
傲慢な態度は命を削るε- (´―`*)フッ

亜人だからできる攻撃方法だな
長所をすぐに作戦に食い込める長いの頭の周りような
銃を見たら警戒してしまうよな…
まったく人を信用してないのな永井w

クズとバカが喧嘩してる間に仕掛けられた…
命令に逆らい反抗することもあるのね
なんてひねくれてるんだろう
永井の心の投影かな?

頭いいと周りがバカばっかりに見えちゃうのかな?
{/netabare}

佐藤(さとう)
通称、帽子。追われる身となった圭に接触を図ってくる。いつも笑みを絶やさず、紳士的に振舞っている。

16話{netabare}
佐藤さん仕掛けてきたね~(*‘ω‘ *)ノ
ゲーム感覚でさくさくと☆彡

オグラに相談…幽霊の暴走についてか
たしかに制御がきかないんじゃたくさん出せてもあれよな
飼い主の性質に類似するか…
IBMを変えたければ自分を変えることか…

戸崎さんは待ち伏せ作戦を決行することに
厚生労働大臣の時に作戦を決行(*‘ω‘ *)
戸崎さんが唯一スケジュールをきけるし
襲撃の介入のリズムがわかるしな…

本当に意見合わないなw圭と中野www
下村さんも戦力に入れないとね…

奥山でもスケジュールあされない岸…
ある意味弱点でもあるよなゲームルール
奥山のハッキングはすごいよな警視庁にも入れるとかw
ゲームには裏技がつきものか!!
岸も簡単に殺されました…順番は厳守

IBM消失はIBMでの頭への攻撃かタイムリミットまで待つか
圭が強みなのに最近はさぼりがちらしい
テロメアねw

圭も銃器の扱い教わるまでもなく撃てるのねw
中野は時間かかりそうだなw
本当に合わないんだろうなw
まぁ警戒されて当然だろうな永井

案外ハゲメガネのおっさんは見透かしてるな
圭の心の中を…合理的な判断と感情は互い違い
まぁ圭は寂しいのは本当なんだろうな
父親の失敗を目の当たりにして今の圭ができあがってしまった一つの要因

中野に覚えとけとかww進行も読めないのかwww
年功序列じゃないって(・∀・)イイネ!!
いい感じの死に方って(笑)

中野がIBMを習得するには死にまくることw
首吊りを低コストで死にまくれると言い放つ中野w
死ぬのが怖い…それがなくなったらもっと怖いよな…

圭は褒められるのに弱いよな(*‘ω‘ *)
本当幽霊は圭だなw

戸崎と永井
圭の友達は警察に逮捕されて少年院にいるらしい…
海斗は有効な手札だと思うぞ…
一応罪悪感はあるのね…
{/netabare}

中野 攻(なかの こう)
帽子の男の呼びかけに応えて、厚生労働省前に現れた少年。圭が頭脳派なのに対して、攻は肉体派。瞬発力、行動力に優れているが、策略を巡らせるタイプの敵に対しては相性が悪い。

17話{netabare}
海はあの後捕まってしまっていたのか…
寿たけし?脱走したけど戻ってきたらしい?
少年院も黒いな~(*‘ω‘ *)
事件のもみ消しは当たり前らしい…

ガラの悪いやついっぱいいるな(‘ω’)ノ
海…ここでも金髪OKなんでなんだろw
海斗は本当にいいやつだよなー…正義感があって

見返り欲しさに助けたわけではないと思うんだけどな…
海斗は置いてかれた…寿見た目に反して結構かっこいいなw

圭と中野も特訓中
どんどん順番どおりに殺されてくな(笑)
久しぶりの佐藤~

政府はテロに屈しない…
黒い歴史は隠し通すのみってね
佐藤秘密兵器を作ってるらしい
基礎体力は大事だな
午後から臨時会議?アメリカの国防総省から来客が

ダグラスとカーリー
カーリーさんは美人だな
オグラ博士の調査に来たのか
この忙しいときにめんどくさい相手が来たな

IBMは目に見えなくてもどうにかしてみることもできる
まぁ本体を眠らせるのが一番手っ取り早いんだけどね
寿は…見に行ってたのか佐藤の訴えを見て
こいつも亜人でしたとさ…

海斗が見て見ぬふりするわけないよな(笑)
正真正銘のバカなんだからさw
超バカなら助けたくなっちゃうかもな…

基礎訓練から実地訓練へ…
佐藤側も何やら準備してる模様
後半戦開始

タバコも調達できる少年院ってw
羽の生えたIBMかっこいいだろ(笑)
{/netabare}

海斗(かいと)
圭の幼馴染。圭はカイと呼んでいる。海斗は圭のことを今でも友達だと思っているが、圭にとってのカイは…?

18話{netabare}
増えてく犠牲者…こっちは作戦まで訓練に励むしかない
戸崎さんはアメリカの人に呼ばれて調査の協力
アメリカも状況の不審には気づいてるのね
戸崎は疑われてる…まぁ犯人なんだけどねwww

カーリー虐げられてるなぁwww
まだバレてないみたいね(‘ω’)ノ
亜人の生きづらい世の中…
亜人の家族にも悪影響が…
タバコも亜人も一緒かもしれないね

秘密兵器制作に勤しむ奥山
高橋とゲン以外にもたくさんの亜人が佐藤のもとに…男ばっかりだなw
めちゃくちゃまじめな連中で軍隊並みだなw

いよいよ待ち伏せまであと少し
永井の頭のキレは認めてるみたいね戸崎さん
平沢さんもキレる人だよな
ここからは時間との勝負かもしれないな…
永井と戸崎のお互いのあおる感じは好きよw

核シェルターに引きこもるつもり、そして戸崎も除名までのカウントダウンか
さすが国防総省…観察力すさまじい(‘ω’)ノ
大臣から聞き出せないなら大臣秘書から盗めばいいってわけね
下村さんに重要な役目が回ってきたね
クロちゃんは従順よねw

こういう女性はアクセサリー褒められると喜ぶのね…
ダグラス…戸崎に仕掛けるつもりか…?
おっと怒涛の反撃攻めwww
下村なんかアドバイスされるw

実地訓練はうまくいってるみたいね
おっと大臣は今夜出かけるみたいだが…時間が惜しい…
戸崎さん拉致られる…

ダグラスも短気な男よね…
下村さんタイミング!!

おっと…亜人同士の戦いになるとはな
カーリーも亜人…
おっふ…推し負けてしまったか…
下村さん逃げるのに精いっぱいよな…

戸崎を追うか、作戦を取るか…
カーリーめちゃくちゃ飼われてるな…
ぎりぎりで死ねないのが一番きついな…
{/netabare}

戸崎 優(とざき ゆう)
厚生労働省亜人管理委員会の責任者。亜人の捕獲と研究を指揮している。いつもミントタブレットを携帯している

19話{netabare}
亜人を隠してるのは何もこっちだけなわけない…
みんな考えることは一緒だよな(‘ω’)ノ

それは過去の記憶…
田井中陽子…それが下村さんの本当の名前か
何があって死んだんだろう?自殺?
亜人だからって娘を売ろうとしたのか…方言の下村さんかわいいな
居場所もなく彷徨って野垂れ死んだのか?
母親も継父も死んだのか…娘を売ったわけじゃないらしいが
まったくどうしようもないな
失ってから気づく大切なもの…

下村さん復活…だけど戸崎さんは拷問5秒前状態
戸崎さん耐えてるけれど時間の問題かな?
ダグラス容赦ねーな
窒息する感覚とか味わいたくねーな…
亜人対策の薬は拷問の薬になるってわけね…

永井が仕切ってるな⊂⌒~⊃。Д。)⊃
下村は戸崎のことを伝えるが…永井は戸崎のことを見捨てるつもりだな
永井の頭の回転は速いな、アジトの撤収が大事だよな
最優先事項を遂行するのみ…

ここが正念場…倫理や感情を捨てるべき時が来たってわけな…
戸崎さんでも同じ決断を下しただろう…として動く

下村さん、戸崎を助けるために永井を脅すw
大臣のことを伝えないつもりか
永井が折れたのはアメリカ相手にちょうどいい実践訓練を行うつもり
敵は南麻布のセーフハウス?

オグラは亜人の味方ってかw
あーあ大臣の方は知らないうちに…チャンス喪失

たしかにい実践訓練だわなw
亜人じゃなきゃ中野は死んでたなw
おっと入れ違いになってしまったか…ここで逃がしたら…
圭のIBMは有能だな~
GPSをつけて追跡、下村さんマジモード
だけど相手もそう簡単につかまらないよな
アメリカ大使館に逃げ込まれたらアウト…
戸崎奪還戦勃発w
{/netabare}

下村 泉(しもむら いずみ)
戸崎の秘書兼ボデイーガード。常に戸崎の顔色を伺って行動している。

20話{netabare}
攫われた戸崎さんを救出するために…
下村さんのこの判断があとでどうでるか…?

そのころ大臣は…佐藤と田中が襲いに行きます!
あれ?OP変わったよね?
IBMの使い方うまいよな圭
誘導すればこっちのものかな?( ゚Д゚)

さて車は止めたぞ(*´з`)
ダグラス本当に容赦ねーな亜人に対して
戸崎さんといえばフリスクwwww

下村VSカーリー
カーリーの方が強いな
亜人に対してはいたぶるのが一番効果的だな
思いの力がIBMの濃度を濃くするのかな?
IBMがぶつかると相手の記憶が…

下村はカーリーではなくダグラスに麻酔銃を…
戸崎さんようやくゲットw
大臣のスケジュールは…
戸崎は確保したが…大臣の方は…計画が台無しになってしまった…

曽我部も大臣のところにいるのか(笑)
絶賛襲撃中ってわけねw
死んだふりで佐藤襲撃、後ろには田中

大臣ここにきて褒めたおす作戦とかww
そしてここにきて味方になるつもりとか…
安堵したところで脳天に弾丸wこれが一番いい
政治家っていうのはうそをつくのが仕事…
甘い話に乗ったらあれ
ターゲット以外は逃がすのな

佐藤を撃つチャンスは無くなってしまった…
永井も後処理できるようになってるしw
佐藤が博士も拉致したことに…あの二人も行方不明にし
アメリカにも佐藤を狙わせる作戦☆彡

永井はまだあきらめてはいないみたいね…
佐藤から新たなメッセージが…まだ希望はあるみたい
新たな犯行予告…時間指定までしてw
戦いたがりで遊び好きの佐藤さん

警備が厳重になろうとも…
佐藤的には有利らしい
秘密兵器を使うらしい

武蔵重工の社長は逃げる気がないらしい
政府では亜人に対しての特別措置法で対亜人特選軍
亜人に特化した部隊らしい

裏組織が表舞台に立つことに
建前を考えるのは日本が一番
対亜は日本最強の部隊らしいが…
佐藤を止めるのはこちらだ!
指をくわえてみているつもりは毛頭ない圭たち
{/netabare}

平沢(ひらさわ)
戸崎に雇われている黒服のひとり。
永井の心情を機敏に読み取り、時に助言者となって精神的に支える理解者。

21話{netabare}
再びチャンスが巡ってくるとはな…
これが佐藤を止める最後のチャンスだな

対亜人特選軍がどれくらいの強さなのか…
佐藤側も揺らいでるな~
もう引き返せるところではない…今は佐藤を信じるしかないか…田中

めっちゃ襲撃に対して準備してるな~
エアバーストとかすげーな
たしかにこれなら佐藤を捕まえられるかもしれないね…
この国ちょっと大変なことになるらしい
佐藤は本気でこの国を統治するつもりみたいだね

武蔵重工本社ビルでの作戦会議
対亜が落とされた時がこちらの作戦の開始の合図
戦いに介入できる措置か…
戸崎さんまだ怒ってるなwww
下村さん気まずそう…戸崎さんも別のところで命懸けだな

戸崎は曽我部に対亜の負けた時の保険としておくつもりか
除名前の最後のチャンスか…
おー!戸崎さん勝負に出たなwww
曽我部をも巻き込むつもり(笑)
あー盗聴してたのねwww
戸崎さんやりたい放題だなwww
まぁ首の皮一枚ってところか(笑)
フリスク大好きだなwwwwwwww
まぁ救出してくれたことに関しては感謝はしてるんだろうな

とんでもないものを佐藤は使うつもりだな(笑)
たしかにあれは秘密兵器だわwww

警備も最厳重だな~
亜人を潜入させるのも大変だなー
オグラ博士も噛んでいるね
戸崎さんは作戦本部の方にいるのか

どう来るつもりだろうね?とわくわく☆彡
正面か仕掛けるとはな☆彡

秘密兵器の正体は…コンピューターをおかしくさせる電子爆弾かな?
奥山のドローンキタ――(゚∀゚)――!!
EMP…あらゆる電子機器の回路を焼き切られた…

ドローン型の兵器ね
戸崎さんのところも戦場だね
通信も死んでるのね…

圭待機ではなく動くつもり?
最新兵器は全部使えず…通常装備で対亜は戦えるのかな?
佐藤テンションマックスだなww
{/netabare}

奥山(おくやま)
佐藤の呼びかけに応じ仲間になった亜人。生まれつき右足が不自由で、一度死んで復活しても右足は不自由なままだった。機械に強く、ドローンやハッキングを使って佐藤達をサポートしている。自分の体を介した感電攻撃など、捨て身の攻撃を得意とする。

 サンキュー(4)
ネタバレ
2017.02.18 17:51 runa21の評価 | 観終わった| 9が閲覧 ★★☆☆☆ 2.6 評価対象: 亜人(第2クール)(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 2.5  キャラ : 1.5

合理的な殻を破るとき

「もったいない」
「気分が悪い」

1期を見た後感じたことだが、
正直2期はあまり期待していなかった。

だが、1期に比べると
まだましに感じたのも確か・・・。

おそらくそれは主人公である
永井の「合理的であること」という仮面が
少しだけ剥がれ落ちたおかげかもしれない。



亜人と判明してから、
世間から後ろ指を指されるようになり、
人体実験され続け、
せっかく逃れた先でも裏切られ・・・。

そんな激動の日々を送りながらも、
永井自身は自分のペースを崩さなかった。

全てを合理的に考え、
切り捨てるものは切り捨て、
非道なことでも顔色一つ変えずに行動できた。


そんな彼が、
2期のラストで妹を救出に行くなど考えられない。
自分自身が生き残るために合理的に考えているのなら、
自分を非難した妹を、
わざわざ危険を顧みずに救出に行こうとするなど考えられない。

だが、彼がそう行動することを、
親友である海斗だけが信じ、
そしてあんなに毛嫌いしていた妹が、
(命の危険が迫っていたというのもあるが)
兄と一緒に逃げるシーンは、かなり意外だった。


あのシーンを見て、もしかしたら、
永井圭は、本来そういう人物だったのではないか?
という疑問を感じた。


だから昔は妹とも、海斗とも上手くいっていた?


ではいつから「合理的」な仮面をかぶり始めたのか?

そう考えると、
母親から海斗と合うのをやめるように言われた時
じゃないかと思った。

友達(海斗)を避けなければならなくなってしまった
言い訳をするために、
彼は「合理的である」
(海斗と付き合うのは自分にとって不利益である)
という仮面をかぶることによって、
自分の心を救っていたのかもしれない。

そしてそんな兄を見て、
妹は嫌っていくのかもしれないが、
自分を助けに来た時の兄は、
昔の姿だったから、兄の手を取ったのかな?

そして永井がそう決断することを
海斗が信じていたのは、かつて彼がそうだったからかな?


だから彼の「幽霊」は
本当は合理的ではないけれども、
合理的だという仮面をかぶっている真実を反映し、
彼の命令とは真逆の行動を取っているのではないのかな?


と勝手に思いました。


それだったら、
1期の時に彼があまりにも合理的で、
感情を見せない様子も理解できた。

だって、体は不死身かもしれないですが、
心は普通の人間なわけで・・・
普通の人間は、1期の時のように
人体実験されたり、裏切られたりを繰り返すと、
壊れてしまうと思うんです。

そういう点では
佐藤を最後まで信じきって、
ついていく決断をした田中は
壊れてしまっていたのかもしれない。


彼が激変する周囲に
混乱することなく対処できたのは、
まさしく彼の「合理的」という仮面のおかげかもしれないが、
それだけでは佐藤には勝てない。

妹を助けに行くと決断した彼は
まさしく合理的な仮面が剥がれ落ち、
そして剥がれ落ちた自分の姿を
海斗が肯定してくれたことで、
自信をつけることができたのかもしれない。

だから彼は、再び戻り、
佐藤討伐に動き出したのだろう。



っとまぁ、
ものすっごい永井を美化しているけれども、
他の人はどう感じるのかはわかりません。

あくまでも自分がこう感じたというだけなので。

でも、1期よりも2期の方が
面白かったのは確かです。


でも、相変わらず登場人物たちの
行動理由があまりにもお粗末なので、
その点はどうしても受け入れがたいのですが・・・。

 サンキュー(2)
2017.02.13 22:03 kochanの評価 | 観終わった| 9が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 亜人(第2クール)(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

タイトルなし

主人公はまだまだ覚醒していないし、幼馴染と一緒にいた奴も気になる。
3期希望だけど原作待ちで当分先だな

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.02.12 11:23 RFCの評価 | 観終わった| 72が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 亜人(第2クール)(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

下衆と外道のアニメ 再び 

1期を視聴していることが前提の2期です。

【作品概要】
 登場するキャラが端から端までほぼ外道で屑という類まれな
 酷いアニメです。(褒めてるんですよ)

 1期の最後で亜人を人体実験に利用していた製薬会社を破壊した亜人の佐藤さん。
 今度は日本の統治権を要求し、要人の暗殺を始めます。

【作品に対する感想】
 キャラ・立ち位置がはっきりしていて解りやすかったです。
 各人、本当にぶれません。
 独特のキャラで持った作品かと思います。

 毎週そこそこ楽しみに視聴できました。 
 良作だったかと思います。

1)物語
 ラスボスポジションの佐藤さんの壊れっぷりが半端なくて
 次から次へと永井たちが戦う理由を用意してくれます。
 解りやすい勧善懲悪に下衆い人たちがそれぞれの思惑で絡んできて、
 ほどよく予定調和が壊されて飽きませんでした。
 
2)声優
 もう佐藤さんに尽きます。
 Zガンダムヤザンばりの豪快な悪役っぷりで佐藤のキャラにぴったりでした。

3)キャラ
 主人公の永井圭は相変わらず頭が切れるが打算的(合理的ともいう)で
 おおよそ主人公らしくない主人公。
 それとコンビを組むのが1期で圭に監禁されていた亜人中野攻。
 圭と対照的な、いわゆる熱血バカです。 

 下衆と外道と書きましたが、登場人物は皆自分の欲求に
 正直かつ迷わず突き進む人たち…と判断しました。

 自分の安寧を最優先する主人公永井。他の犠牲はどうでもいいです。
 婚約者の回復を最優先する戸崎。他の犠牲はどうでもいいです。
 ゲームの愉しみを最優先する佐藤。他の犠牲はどうでもいいです。
 恩人の戸崎を最優先する泉。他の犠牲は割とどうでもいいです。
 出世を最優先する曽我部。他の犠牲はどうでもいいです。

 ビジュアル的には1期同様下村泉がきりっと可愛くていいですね。

 戸崎・永井も合理的と言いつつ、ほんの少し感情に流されたところが
 好感が持てました。

4)音楽
 衝撃的なEDでした。
 殺伐とした本編から急転直下、やる気の無さげなだらだらソング。
 一部で放屁ソングとか言われてますが、言い得て妙ですね。
 賛否両論激しいところと思いますが、私は究極のギャップで大正解かと。

 サンキュー(16)

亜人(第2クール)のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
亜人(第2クール)のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。