はるかなレシーブ(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「はるかなレシーブ」

よみがな:はるかなれしーぶ

放送時期:2018年夏アニメ(2018年7月〜)

★★★★☆ 3.5
物語:3.3 作画:3.6 声優:3.5 音楽:3.5 キャラ:3.5
総合得点 62.6
感想・評価 294
棚に入れた人 910
ランキング 2604
東京から沖縄に引っ越してきた高校2年生、大空遥。いつでも明るく前向きな遥だが、彼女にはコンプレックスがあった。
それは普通の女の子より身長が高いこと。

一方、遥を空港に迎えに来た彼女と同い年の従姉妹、比嘉かなたにも悩みがあった。
かなたは身長が伸びなかったせいで、大好きなビーチバレーを諦めてしまった過去を持つ。
そんな凸凹な2人が、ふとしたきっかけでビーチバレーのペアを組むことに……。

広い砂のコートに味方はたった1人だけ。何よりもパートナーの存在が大切なビーチバレーで、2人はどんなプレーを見せるのか!?
真夏の太陽が照りつける沖縄のビーチで、今、少女たちの汗と情熱が輝き始める!!(TVアニメ動画『はるかなレシーブ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 294

2018.12.08 23:15 徳寿丸の評価 | 観終わった| 16が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: はるかなレシーブ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

夏らしい作品(自分は冬視聴 笑)

原作未読。
とにかくね全編水着回です。特別エロいとも思わないし、やたら熱いスポ根でもないし、友情とか約束そういった青春物語かな。まぁ、とにかくね、男はいない。代わりにカメがいます、カメがね。首がね、にょきって、首がね。うーーん、流れ的には昔のパートナーとの対決が残ってるんだけどやるのかな?


私のツボ:目がね、みんな宝石みたいなんだよ

 サンキュー(3)
ネタバレ
2018.11.30 22:05 をれ、の評価 | 観終わった| 11が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: はるかなレシーブ(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

かわいい女の子たちが毎回ビーチバレーをするアニメ

メインヒロインがカワイスギなので正確な評価は不可能です。

メインヒロインの二人は文句なしにカワイイです。そのかわいさ故に癒されるほどです。Hなのかもしれませんが、爽やかだと思います。個人的には今まで見たアニメの中でもこんなにかわいいヒロインたちはあまり記憶がありません。
 物語のテーマは過去の挫折の克服、友情、努力と根性といったところでしょうか。この短期間でこんなに強くなるというのは現実的ではないかもしれませんが、尺の都合やお話の盛り上げの都合で仕方ないかもしれません。そこを気にするよりも登場人物たち内面的成長やヒロイン間の関係の変化に着目した方が楽しめると思います。中盤で話の進展がまどろっこしく感じるかもしれませんが、全体を通してみると、お話の破綻や退屈感を感じることはありませんでした。
 また、美しい南国の青い空や海とビーチを背景とした、美しい光景を見ているとその中に引き込まれるような気がして、ずっと見ていたくなります。

 サンキュー(2)
2018.11.25 01:02 GJの評価 | 観終わった| 28が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: はるかなレシーブ(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 2.5

みんな仲良しのスコポン

沖縄の夏の雰囲気、それに合わせたBGM、キャラデザ等、良かった点はたしかにあった。

しかし見せ場の試合シーンでは、敵キャラがいなさすぎて圧倒的に展開力不足…
ほとんどの回で寝落ちしました笑笑

 サンキュー(2)
ネタバレ
2018.11.23 11:14 Junの評価 | 観終わった| 20が閲覧 ★★☆☆☆ 2.9 評価対象: はるかなレシーブ(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 2.5  声優 : 4.0  音楽 : 2.0  キャラ : 2.5

ビーチバレーライトスポ根かな

ライトです。根性という程でもない話。その点見やすい。尻アニメと言われてもいますが、セクシーさはもう一つでした。
最終戦をじっくり見せてくれたのは嬉しかったのですが、キャラデザの関係かな、あまりこわくなかった。緊張しなかった。高校生ってもっとこわいはず。
あといちいち、試合で見せ場のシーンをクローズアップスローモーションするのはくどかったな。飽きちゃいました。

 サンキュー(4)
2018.11.20 15:24 コマキノの評価 | 観終わった| 41が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: はるかなレシーブ(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

きらら発、本格派スポーツアニメ処女作にして傑作

全話リアタイで視聴済。原作未読

2018年夏アニメ
まんがタイムきららフォワードが送る本格ビーチバレーアニメ

高身長で運動神経は良いもののビーチバレーは未経験な遥と、過去の挫折によってビーチバレーから一線を引いていた経験者のかなたの「はるかな」ペアを中心とした、ビーチバレーに情熱を捧げる女子高生たちの青春ストーリー


まず最初に。。
人の生き死にに関わるストーリーで見る側を泣かすのは簡単なこと、逆に死とは無縁のストーリーで泣かすのはとても難しい。という類の言葉を聞いたことがあります。
自分が見てきたアニメの中では本作のはるかなレシーブ、生き死にとは無縁なジャンルなのにそのクライマックスの脚本、演出に思わず涙してしまった数少ない作品の1つです。

正直ストーリー構成で見てもちゃぶ台返しは少なく比較的単調、エンジンがかかるのも遅め、メッセージ性としてもありきたりなもの。
なのに何故こんなにも心揺さぶられるのか、一人居間で泣いているのか。
友情というテーマに弱いんだと思います

(以下ネタバレありの感想)

{netabare}
本作で見る側が受ける典型的な印象が、尻アニメというワード
このアダルトな要素というのも本作ではしっかりと意味のある、必要不可欠なものだと捉えています。何故なら、それも列記としたビーチバレーというスポーツの魅力だから。
作中では他にも水着はペアで統一しなければいけないという説明がされています。バレーそのものも勿論重要ですが、海の青色、砂浜の黄色、空の水色、そしてペア同士でカラフルな水着と視覚的な面でより映えたスポーツだというのもしっかりと示す必要があります。(水着の統一が見栄えの良さのためだけにあるは言っていない)

この作品の核となるテーマが、友情です。それはペアや学校の枠を超えた敵同士にも存在します。
メインで描かれているのは遥とかなたの友情、そしてその2人とエクレアペアとの友情。
かなたは過去にビーチバレーに挫折し、一種のトラウマを抱えています。序盤から中盤にかけ遥やエクレアとの関わりの中でそれを解消していく、その過程にはきらら特有のいい意味でのお遊び感を感じない、スポーツアニメとしての熱さや説得力を感じました。

何よりこの作品の全てが詰まっているラスト3話。1クール12話構成のアニメとしては挑戦的な3話分丸々使ってのはるかな、エクレア戦。これには他のスポーツアニメにも引けを取らない列記としたスポーツアクションとしての盛り上がりを感じました。その中にもそれまでの9話ではるかながエクレアから習得した技や精神論、チームワークをふんだんに取り入れており、敵同士でありながら本来はチームメイトという背景が存分に生かされたものになっていました。

そして決着が付いた12話、敗れたエクレアが会場の外で掛け合った会話シーン。
エミリがクレアに、2人にビーチバレーを教えたことに後悔はしていないかと問いかける。事実自分たちの教えで上達した後輩によって全国大会への道を閉ざしてしまったのだから。それでもクレアは後悔していないと返す。何故なら2人はかけがえない友達だからと、2人寄り添って涙を流す。俺も涙を流す。

バーベキューを挟んでのラストシーン。海辺でかなたが遥に、あなたに出会えて本当に良かったよと伝えます。この言葉の重みはここまで見てきた人なら十分に理解できると思います。決してありきたりではない、この作品の締めに相応しいラストシーンになったと感じました。

OP曲の出だしのフレーズ「かけがえない君に出会えて良かったよ」。ありきたりな言葉ですが、ストーリーが進むにつれてその言葉の重みが増し、最後にはこの作品の最も大きなメッセージとして昇華していきました。

1つだけ欲を言えば、エクレアママがコーチとして加入してから2度目の県大会までのはるかなの成長過程は省いてほしくはなかったです。ただ、1クール12話構成という制限がかけられている以上ここを端折ったことは仕方がないと納得しています。逆に省いてもいい余分なシーンは1つも無い、全てのシーンに意味のあるストーリー構成になっていたと感じています

BDDVDの売り上げを見たら正直続編アニメの可能性は少ないと思います。
しかし、この作品は2期をやらなければいけない。絶対にやらなければいけない。何故ならまだかなたと成美との約束は果たされていないのだから。全国大会ではるかなペアとなるあやペアが合いまみえるまではるかなレシーブは終われないのです。

ここで終わってしまっては勿体無い、続編をやる価値のあるアニメだと断言します
{/netabare}

 サンキュー(7)

はるかなレシーブのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
はるかなレシーブのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。