「かつて神だった獣たちへ(TVアニメ動画)」

総合得点
60.8
感想・評価
61
棚に入れた
376
ランキング
3791
★★★☆☆ 3.0 (61)
物語
2.9
作画
3.1
声優
3.2
音楽
3.1
キャラ
3.0

かつて神だった獣たちへのストーリー・あらすじ

パトリア大陸に生まれた民主主義国家【パトリア】。
経済的不一致から【北部パトリアユニオン】と【南部パトリア連合】に分裂したこの国では、長きに渡る内戦が続いていた。劣勢に追い込まれた北部は、南部打倒のため、遂に禁忌の技術を用いてしまう。人間を異形の兵士へと造りかえるその術は、人の姿と引き換えに、神にも喩えられる力を得るというもの。その力により長き戦乱は、和平へと導かれる事となった。

【擬神兵】、それは【神】と称えられた救国の英雄。

時は経ち、戦争が過去へと移り変わる今。
人の姿と引き換えに【擬神兵】となった者たちは、その過ぎたる力故、
人々からただ【獣】と称ばれ、恐れ蔑まれる存在へと変わっていた。

元擬神兵部隊の隊長・【ハンク】は、【獣】に身を堕としたかつての戦友でもある【擬神兵】を殺す者【獣狩り】として旅を続けていた。擬神兵だった父の仇を探す少女【シャール】はハンクと出会い、父の死の意味を知る為、共に旅することを決意する。やがて知る、戦い続けなければならない本当の理由。そしてハンクが探す【獣を解き放った男】の存在。

仲間殺しの罪を一身に背負い続けていく【ハンク】の旅路の行き着く先とは?
(TVアニメ動画『かつて神だった獣たちへ』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2019年夏アニメ
制作会社
MAPPA
公式サイト
katsu-kami.com/
主題歌
《OP》まふまふ『サクリファイス』《ED》Gero×ARAKI『HHOOWWLL』

声優・キャラクター

小西克幸、加隈亜衣、中村悠一、石川界人、日笠陽子、能登麻美子、市ノ瀬加那、坂本真綾

スタッフ

原作:めいびい(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:宍戸淳、シリーズ構成:村越繁、キャラクターデザイン・総作画監督:新沼大祐、擬神兵デザイン監修:佐野誉幸、色彩設計:鎌田千賀子、美術監督:森川裕史、CGディレクター:大田和征、撮影監督:三舟桃子、編集:相原聡、音楽:池頼広

このアニメの関連ニュース

2019-09-09

アジア7か国で人気の日本のコンテンツ、やはり「ワンピ」「NARUTO」「ドラえもん」が強い【ファンジャパン調べ】 - Web担当者Forum

Fun Japan Communicationsは、アジア7か国を対象に、好きな日本のコンテンツ・知っている日本のコンテンツを調査した。台湾・香港・タイ・マレーシア・インドネシア・ ... >> 続きを見る

2019-09-07

「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」放送開始日決定!中原麻衣、下野紘、中田譲治ら追加キャストも解禁 - music.jpニュース

シリーズ累計100万部突破、『落第騎士の英雄譚』の海空りく、もう一つの人気作「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」ですが2019年10月3日(木)より ... >> 続きを見る

2019-09-06

「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」10月3日(木)より放送開始決定!さらに、中原麻衣、下野紘、中田譲治など追加キャスト&キャラクター解禁! - 時事通信

株式会社ハピネット]. <下へ続く>. シリーズ累計100万部突破、『落第騎士の英雄譚』の海空りく、もう一つの人気作「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです ... >> 続きを見る

既に59件のレビュー・感想・評価が集まっています

pister

★★★☆☆ 3.0

今観てる

1話感想 2話感想 3話感想 4話感想 6話までの感想 7話感想 9話までの感想 ...

たい焼き

★★★☆☆ 2.9

違和感がある

なんか、原作と見比べながら見てたんですが…表情の変化が薄かったり、セリフのカットが多かっ...

もっとみる(全61件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全37件)

かつて神だった獣たちへのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
かつて神だった獣たちへのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2019年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ