「ゆるキャン△(TVアニメ動画)」

総合得点
87.2
感想・評価
1121
棚に入れた
3837
ランキング
108
★★★★☆ 4.0 (1121)
物語
3.9
作画
4.0
声優
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

らみ♡

★★★★☆ 3.6
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:途中で断念した

退屈・・・

キャラは可愛くて、作画も声優もわるくないけど退屈で断念

投稿 : 2019/07/19
閲覧 : 17
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

自由気ままに自分だけの時間を楽しもうか!

女子高生たちの自由気ままでゆる~い初心者キャンプストーリー。
あッそういえばリンちゃんっていう本格ソロキャンパーがいました。

こいつはうんちく語れない人達(自分も含めて)が「へぇ」「なるほど
そぉなんだ~」って言いながら、「おぉラーメン旨そうだなぁ、焼肉
もいいねぇ、今度やってみよっ!」て観るアニメなのです。きっと。

キャンプって楽しいことばっかりじゃないのですよ。お金も掛かるし、
自然相手で辛い側面もそれなりにある訳です。そこんとこはあまり多
く描いて無いので、うんちく語れる人達から見ると「そんな甘いもん
じゃねぇよ」となる訳ですね。多分。

とは言え、こういうアニメで今まで知らなかった知識を得たり、興味
を湧かせたり、裾野を広げるって素晴らしいことなのです。絶対に!

とにかくゆる~い物語だけど、みんなとっても楽しくやってます。

ラストのなでしことリンちゃんのソロキャンプ。二人が最初に出逢っ
た本栖湖で偶然出逢うって、ちょっと嬉しいサプライズでした。

因みに今年の冬、ちょっと不安ですが僕もソロキャンプにチャレンジ
してみようと思っちゃってます。

投稿 : 2019/07/17
閲覧 : 33

ootaki

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

はまりました

リアルタイムで見ていたときは、余裕がなかったので切ったのですが、実際にのんびりと見ているとなかなかいいと思う。ただ、ヒロインの描き方の個性が凄い感じる作品なので、人気投票とかしたら、面白そうと感じました。オススメは割とオールマイティさがありそうなので、女性にもいけるかもしれない数少ない作品だと思います。

投稿 : 2019/07/16
閲覧 : 82
サンキュー:

8

たいが

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

まあまあかな。

説明調の会話に面白さが感じられなかった。
個人的にキャンプが趣味と言うこともあってギリギリこの評価。
もしかしたらキャンプをある程度理解してるから説明調と感じてしまったのかもしれないが、いたってストーリも普通だったかな。
そして、東山奈央さんはもっとアホっぽいキャラを演じるべき。リンちゃんに合ってない。くぁwせdrtgyふじこlpは評価する。

投稿 : 2019/07/15
閲覧 : 9
サンキュー:

1

ネタバレ

かがみ

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

コミットメントの様々な形

日常系作品を拡張現実という文脈で捉えるのであれば、本作品や「恋する小惑星」のようなアウトドア系サークルを題材とする作品が増えてくるのはある意味で自然な流れかもしれない。また本作は「みんなでの賑やかなキャンプ」と「一人の静かなキャンプ=ソロキャン」のどちらも肯定的に描いている点がきわめて興味深い。要するにコミットメントというのは皆で集まってワイワイやるだけではない様々な形があるということである。

投稿 : 2019/06/28
閲覧 : 33
サンキュー:

2

ももへ

★★★★★ 4.3
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

たまにはこういうのも。

いつもはストーリー重視で観るアニメを決めているけど、今回は友人の勧めで本作を視聴してみました。

自転車でのツーリングを趣味の一つにしているので、共感できるところが多くて飽きなかったですね。
のんびりしたBGMの中で可愛い女の子達が楽しそうにキャンプをしている...実に良き。所々で飯テロをかましてくるのでそのたびに料理しながら観ていました。
綺麗な作画、OP・ED・BGMも凄く良い。完成度の高い作品だと思います。

たまにはこういう癒し系のアニメもいいなと思わせてくれた作品でした。
また今度どこか旅に出かけようかな

投稿 : 2019/06/16
閲覧 : 64
サンキュー:

5

えりお

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

キャンプをしたくなる꒰ 。•ω•。 ꒱

景色も綺麗だし、キャンプの良さが伝わってきます⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝♪

投稿 : 2019/06/13
閲覧 : 33
サンキュー:

4

taijyu

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

大自然と女の子の可愛さに癒やされる…

1話感想:
あまり期待しなかったのですが意外と面白いですね。
なんか自分が持っていない趣味のアニメは良いですね。
なんか自分もそれをやった気分になれる。

おかげでなんかアウトドアに浸った気分になれました。
実際やってることは思いっきりインドアなんですが。

別に強烈な面白さは無いですが、なんかまったりキャンプして自然に包まれた気分になれて心地よかったです。
キャラは結構可愛く思えました。表情がくるくる動くからでしょうか。
これも切りたくはないなー。

全話感想:
家に居ながらアウトドア気分に浸れ、まったり和める、とても良い作品でした。

アウトドアな趣味は無いのですが、アウトドアもいいなーと思わせてくれるとても良い作品です。
ま、実行に移すとなると面倒くさくて、ゆるキャン見ていれば良いや、となってしまいますけどね。
でも本当に良かったです。
大自然と女の子の可愛さに癒やされる…。
とても心地よいアニメでした。

投稿 : 2019/06/09
閲覧 : 39
サンキュー:

6

くあれ

★★★★★ 4.1
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

実用的なキャンプ知識を身につけられ、興味をそそられる日常系作品

キャンプとかしたことないし、興味もなかったのだけれど
この作品観たら興味が湧いてきて、実際やってみたいと思った。

某音楽アニメとか、〇〇これくしょん、もそうだけど、一度観て興味が湧いて高校でその作品に関連する部活入ってみたりとか、そういうのよく聞くよね。

この作品観ると、キャンプ知識もナレーション(cv大塚明夫さん)を中心として、可愛い登場人物たちが教えてくれるから自分にも出来そうだなと思えた。
機会があればやってみたいですね。
ソロキャンプではないと思うけど。

では、ここからは作品の中身を。


やっぱり日常系アニメで求められるものは、可愛くて個性豊かなキャラたちが楽しくわいわいしてたり、ほのぼのと日常生活を送ったりしてるところをみて癒されるとこだと個人的には思ってる。
他要素の作品と違って考察伸ばしたりする必要もないし。
だからこの作品は自分にとても合ってたし、キャラの感情表現の仕方が大袈裟(いい意味)で、観ていて癒された。

続編決まったら絶対観る。以上。

投稿 : 2019/06/05
閲覧 : 53
サンキュー:

10

たかし

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

二次元の旅番組

キャラに萌えるアニメというよりはまったりした雰囲気を楽しむアニメ
他の日常系アニメと比較して特徴的なのは、1人の楽しさを描いているところだと思う
いつも一緒にいるわけではなく、それぞれ好きなところに行って写真を見せ合う関係性がよかった

投稿 : 2019/06/04
閲覧 : 61
サンキュー:

3

chinpoko

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

全てがゆる癒し(飯テロ除く

THEタイトル通りw

女の子たちのキャンプのおはなし。
ゆるい、ほのぼの、まったり、癒し。。

まんまやん!て印象。
だがそれがいい。

全体的に癒されました。

ただ、作り手側の気合が伝わる作画は必見かも?
実際の地域を念入りに見て?調べて?作られてるんだろうな
とすごく感じました。(行ったことないけど;

作中BGMも雰囲気あってGOOD
OP曲・ED曲も好きになりました。

アウトドア・キャンプ知識も難しくなく簡潔に、
それこそ ゆるく 説明してあるのも好印象。

なにかしらの食事の場面が多々あるのですが、
めちゃくちゃ旨そう!
飯テロ注意w

あと、大塚明夫さんの声はやっぱいいですね

投稿 : 2019/06/04
閲覧 : 43
サンキュー:

8

かんぱり

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

この世界に浸っていたい

なんかこういう世界っていいなあ。

友達とキャンプの計画や準備をして、楽しくキャンプして、SNSで情報交換して。

ソロキャンプネタもこの作品が受けている要因なんでしょうが、この、ほのぼのー、まったりーとした雰囲気がまたいいんです!!。

音楽もいい。主張しすぎず、きちんと雰囲気を盛り上げてくれている。

もっとこの世界に浸っていたい、と思ってたら2期もやるみたいですね。

投稿 : 2019/06/01
閲覧 : 55
サンキュー:

11

マーティン

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

キャンプしよ!!

自分もキャンプしよ!ってなりキャンプ行きました。

女の子達も可愛く楽しく観れた。

投稿 : 2019/05/27
閲覧 : 52
サンキュー:

5

ネタバレ

よんなー

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ゆーる♪ゆるゆるー♪(コーラス)

最終回のコーラスやめて!笑うから



自分自身キャンプの経験がなくてぼやーとイメージするだけでしたが、なんとなく夏のイメージ。
山や川に車で出かけて行って焚き火をするような。
みんなタンクトップを着てて中にはあのアウトドア用のハットみたいなのをかぶった人がいたりして。で、肌はベタベタじとーっとしてて一日中蚊に襲われ続けるという。
偏見すいません...(途中からバイキング西村をイメージしながら書きました)

この作品は秋ごろから冬ごろにかけて、そして最後のシーンは春なのかな。寒い寒い言いながらやるキャンプもあるということが知れて面白かった。これだったら一度やってみたいかも!という気分になりました。

ただ、みんな食への探究心が強いな...
もうちょい楽なやつにしようぜ。洗い物めんどくさいなあ...が気になって仕方ない
お湯を沸かす程度でいいです。結局カレーめんが一番おいしそうだったし。で、食後にあったかいコーヒーやらお茶も飲みながらまったりするのだ。
うん。ちょっと楽しそう


あとこの人たち、たぶんモテるよね
なんか見始める前にけいおん!に似てるって聞いてたんだけど。けいおんの良さって、あのなんとなくモテなさそうな感じかなって勝手に思ってたので。そこはちょっと違うかなって思いました。

でもこれはこれでよかった。
キャンプ行ってみたい
 

投稿 : 2019/05/21
閲覧 : 68
サンキュー:

6

もちごめ

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

お腹が空く

話の内容に抑揚はないけれど、ゆるく楽しめるアニメでした。

キャンプ先の澄んだ景色や空気感、気持ち良さそうな温泉、美味しそうなご飯。
キャンプアニメであると同時に、飯テロアニメでもあると思いました笑
中でもスープパスタが美味しそうで…。

続編が出るのが決まったそうなので、楽しみです。

投稿 : 2019/05/20
閲覧 : 25
サンキュー:

6

蒼い星

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

インドア派の呟き。

【概要】

アニメーション制作:C-Station
放送期間:2018年1月 - 3月
監督:京極義昭
話数:全12話
メディア:TVアニメ
出自:『まんがタイムきららフォワード』→『COMIC FUZ』にて連載中の漫画作品
原作者:あfろ

【感想】

アウトドアの醍醐味とはなんだろう。GW中の行楽地でスマホ片手に花を写メしまくる中高年たち。
日常のルーティンから離れた空間に接することで気分がリフレッシュされるのだろうか?
リアルに存在するアウトドア空間は触れる3D。山道には蛇がいる。手のひらサイズの大きな虻が飛んでいる。
砂利道など人間に手入れされた自然の情景。生命を感じる空間が楽しいのだろうか?
見知らぬ他人との一期一会の出会いもある。その一方で匂う。暑い。痒い。疲れる。
子供の底なしの体力ならいざしらず枯れた人間には少々難儀なレジャーではある。
同じ場所に30分いれば、もう十分楽しんだろ?帰ろう!って思う人間から見れば、
何千円も支払って屋外でテントを張って泊まるキャンプ中毒者は特にマニアの領域である。
ボーイスカウト経験者であったり、自発的なパッションがあったりして漸くスタートラインだとは思う。

キャンプとは、お金がかかるリア充の遊びであり、体験に満足しなければリピーター化するのにきつい。
キャンプ一家の父親に連れて行かれる子供も、父親からの饗しが足らず、
父親と価値観が共有できなければ、またか?と思ってしまう。
(身内から聞いた話、毎回ボンカレーしか家族に食べさせない酷いキャンプ親父がご近所にいるらしい)

さて、『ゆるキャン△』とはキャンプを扱ってはいるが、要するに情報を食べるタイプの作品。
富士山周辺のキャンプ場紹介になっている。キャンプ道具の雑学いろいろ。キャンプネタのギャグ。
ゆるふわキャラたちのイチャイチャはデザート。
日常描写もあるにはあるが、作品内のヒエラルキーはキャンプ至上主義でその他はすべてキャンプに従属している。

『キャンプたのしー』
『オートキャンプ場での野外飯おいしー』

モニターのなかのキャンプ大好き少女たちの気持ちを共有できれば、癒やしなのだろうけど、
『うん!良かったね!!』と線を引いて見てしまうタイプの人間から見れば、
ただの他人事であり、漫談混じりのキャンプ紹介番組にしか見えない。

個人的な見解だが、キャンプが楽しいかは同行者に左右され、
食事の質など工夫があることが前提。キャンプそのものが他のレジャーと比べて特別な意味を持つと思わない。
ぶっちゃけ、このアニメのキャンプが楽しそうなのは野クルの気が合う仲間内でワイワイやれている以上の要素はない。
野クルメンバーであれば、サークル活動が何であれ彼女たちは何でも楽しいに違いない。
一応、この作品ではキャンプの楽しみ方講座みたいなものになってはいるが。

本当にキャンプについて知るには本で知識を得たり、アニメで見て楽しんだ気分になったりするよりは、
実際に体験したほうが100倍意味がある。
キャンプを楽しむ少女キャラを見てキャンプへのあこがれが発生する視聴者もいるかもしれないけど、
モニター越しで視聴するだけと、実際にやって五感で感じるのとは大きな隔たりがある。

即物的表面的で装飾もドラマ性も皆無な作りの作品であるがために、
萌えや賑やかしという付加価値の下にある現実と比較をしてしまう。
お話にあまり夢が盛り込まれていないが故に仕方がない。

たかがTV番組に対して大げさに感動や価値観を求めずに、ほっこり楽しむには十分だとは思うが、
シナリオの作りからして感慨や思い入れが浅く終わってしまったというのが正直なところである。


これにて、感想を終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2019/05/12
閲覧 : 251
サンキュー:

59

ROM

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

キャンプってテーマがエモい

キャンプってテーマが良いですね。
経済効果も生み出したでしょうし、良いアニメでした。

日常系などのまったりしたアニメが嫌いな方は楽しめないかも知れませんね。
キャンプしたくなったり、外に出たくなったりします。

気分転換したい人、和んだ気持ちになりたい人におすすめです!

投稿 : 2019/04/26
閲覧 : 63
サンキュー:

5

ハウトゥーバトル

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ゆるゆるキャンプ

視聴理由 ほのぼの

序盤 えええええええ!?ピンクのこが主人公かと思った...

中盤 ゆるいなぁ

終盤 基本的に話の進展はなさそう

この話はある少女のキャンプ記録
おかげでゆるい。タイトル通りだね★
キャンプものって初めてだから新鮮で面白かった。
音楽も良かった。「Shiny Days」神曲
作画良く、夜景や夕日はすごかった。
声優もあっててキャラにも好感がもてた。
流し見でも面白いかもだけど、ちゃんと見たほうが面白いよ

投稿 : 2019/04/24
閲覧 : 57
サンキュー:

15

北海イクラ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

キャンプ・旅行

もう何週したか分からないほど見てる

投稿 : 2019/04/17
閲覧 : 44
サンキュー:

3

月火ちゃん

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

きららの台頭

きらら系列のアニメから新生が誕生した。物語としては基本、女の子がみんなでキャンプをする話し。趣味ものということもあり、知識を学ぶことも出来るし、実際にキャンプをしてみようという気持ちも駆り立てられる。それからキャラが可愛いのはもちろんのこと、なでしこやリンちゃん、野クルのメンバーの絶妙な距離感が良い。百合っぽさを感じさせないが、お互いがとても仲良しなのが伝わってくる。観ていて和まされること間違いなし。あと個人的に、食事シーンがとても美味しそうなのも最高。OP,EDも作風に合った良い曲なので合わせて是非聴いて楽しんで貰いたい。

投稿 : 2019/04/17
閲覧 : 51
サンキュー:

5

ネタバレ

mtk03

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

雰囲気良好でゆるく癒される作品

キャラデザが好みだったのと
キャンプというテーマが面白そうだったので視聴しました。

まず、雰囲気が素晴らしかったです。
富士山を始めとした自然の風景の作画も良かったですが、
次々に出てくるキャンプ飯が良かったですね。
観ていて本当にお腹が減りました。

それからBGMが良かったです。
民族楽器や古楽器を使ったBGMは
大自然の描写と凄くマッチしていて本当に癒されましたね。

キャラクターも良く、どのキャラが絡んでも楽しかったです。
くすっと笑えるやり取りが多く、これまた癒されました。

ストーリー的には特に動きがあるわけではなく、
本当にゆるーくキャンプをしていく感じなので、
アニメを観ているというよりは、
ドキュメンタリーとか旅番組を観ている感覚に近かったですね。
そういうのが好きな人にはとっても楽しめる作品だったと思います。

2期があるなら、今度は作中で仄めかされた海とか島にも行ってほしいですね!

投稿 : 2019/04/09
閲覧 : 111
サンキュー:

27

ネタバレ

不如帰

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

コールマンやスノピなどのメーカーが売れる売れる

一応キャンパーなのでずっと気になってましたがようやく観られました。
漫画は未読。全話視聴済み。

良いなと思ったのは、各所に豆知識を入れ込んでいるところで
このアニメを観てキャンプを始めようと考えることを想定した親切設計。

またこれはあって当然のネタですが、キャンプの醍醐味をうまく表現しているのも好印象でした。
それに合わせた劇伴も丁寧な出来で言うことなしです。

普段からキャンプをしている私でも「あー今から行きたいなあ」と思わせてくれるほど、その魅力を存分に発揮してくれています。

ほのぼの系アニメであるが故に刺激を求めている方には物足りなさを感じるかもしれませんが、それも序盤わずかな時間だけだと思います。
次第にそのアウトドアの魅力に心を動かされることでしょう。

また、ストーリー性も薄いです。
それほど単純なほのぼの系アニメなんですが、それでも総合的に評価が高いのはやはりアウトドアの魅力を伝えるのがうまく、またその関心を生み出してくれる力がこのアニメにはあるからだと思いました。

一度でいいから富士山の麓でキャンプしてみたいですね。

投稿 : 2019/04/02
閲覧 : 74
サンキュー:

7

アトランティス

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

キャンプを始めたいと思う人が増えそう。

よくワンボックスカーのCM等で家族総出で森の中までドライブしてテントを広げてキャンプをするものがあったり、SNSでキャンプをしている人たちの投稿を見ることがあったりするのですが、あまりキャンプについて詳しいことは知らず、今まで持っていた印象としては「お金がかかるけどなんか楽しそう」といった感じでした。
ゆるキャンは、そのキャンプの楽しさを具体的に魅せてくれた作品です。

内容は1クール通してソロキャン(ソロキャンプ)を楽しむリンと
アニメ冒頭からキャンプを始めたなでしこを含む学校の野外活動同好会が
キャンプを楽しむ内容です。

ソロキャンの楽しさや開放感、贅沢感、
みんなでキャンプをする楽しさや一体感などが
ギュッと凝縮されていて、キャンプをしたことがない人でも
少しはキャンプっていいなぁ、やってみたいかも!という気持ちが芽生えるのではないでしょうか。

ゲームではよくウンチクや小話を「Tips」として別ウィンドウで紹介することがあるのですが、ゆるキャンも事あるごとにキャンプに関する小話やためになる情報をナレーション(CV.大塚明夫)でコメディチックに紹介してくれます。

テントはどこに立てるかとか、お湯を沸かす機械とか。etc

アニメの舞台がちょうど富士山周辺だったので、キャンプ場には困らずなでしこちゃんいいなあと思っているのですが、普通に全国のキャンプ人口も増えるだろうなぁって見ながら思っていました。

2期に加えて映画も決まっているそうなので、もっとキャンプの情報や、「キャンプの危険な点」もアニメでやんわりと取り入れてもらえればと期待しています。(1期はあまり危険な点は触れられなかった)
ゆるふわなキャンプ生活を視聴者に届けるのが売りなのかもしれないですけどね。笑

OP、ED双方良曲でぜひ多くの人に聴いてもらいたいと思いました。

個人的に、ゆるキャンの公式サイトの
「きっと、そらでつながっている」
というキャッチコピーが好きです。

お読み頂きありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
原作:『ゆるキャン△』あfろ まんがタイムきらら
制作:C-Station
監督:京極義昭

OP:「Shiny Days」/亜咲花
ED:「ふゆびより」/佐々木恵梨
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿 : 2019/03/27
閲覧 : 87
サンキュー:

26

すがさ

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

キャンプしてますね。

私はキング・オブ・インドアNINGENなので、実践はしないだろうけど、色々新鮮な知識が入ってきて、結構興味深かった。

でも、焼きマシュマロは食べてみたいな~笑

しまりん(cv.東山奈央さん)の、ローテンションボイスにそぐわぬ荒々しい口調が印象的なアニメでした。

投稿 : 2019/03/26
閲覧 : 103
サンキュー:

45

はちくじまよいちゃん

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

総じておもしろかった

軽く聖地巡礼その3(身延編)
桜の季節となり、身延のしだれ桜を見に行くついでに駅前で軽く聖地巡礼してみました。といってもみのぶまんじゅう買って近くのベンチに行ってみただけですが。みのぶまんじゅうはいたるところに売っていましたが栄昇堂さんのまんじゅうが一番美味しいらしいです。お客さんも10人以上並んでました。帰りの電車の中でぱくつきましたが、皮が柔らかくて美味しかったです。でも一気に10個は無理です。

軽く聖地巡礼その2(内船駅編)
なでしこちゃんが住んでいる設定の内船駅に行ってきました。まぁ温泉(なんぶの湯)に入りに行ったんですけど。メチャクチャ田舎でしたがそこが良かったです。川と山の際を枝をかき分けるように進む単線の身延線はちょっとしたアトラクションよりワクワクします。あと二駅で身延でしたが時間の関係でまた断念。
なんぶの湯には、ゆるキャンオリジナルグッズが置いてあるんですが、コーナーとかはなくて入ってすぐの受付のところにちょこっとだけ置いてあります。あと内船駅の入ってすぐのところに(内側だよ)ツバメの巣があるんでツバメがいる時期には糞に注意ですw


軽く聖地巡礼(まかいの牧場編)
紅葉の季節となり、富士山周辺の世界遺産(白糸の滝)を見に行ったついでに
まかいの(じゅかいの)牧場でジェラート食べてきました。
価格もお手頃(ダブルで450円!)でおいしかったけどおっさんが一人でオシャレなお店でジェラートを一人で食べてるのは違和感アリアリでしたw
まかいの牧場から見る富士山は絶景でしたよ。
もうちょっと行くと富士山YMCAがあったのですが、時間の関係で断念。
(厳密に言うとジェラート屋さんは牧場の外にあって、動物とたわむれたりできるまかいの牧場に入るには入場料が必要です)


****以下2018.3.31****
 でも冬キャンプはちょっと・・・ヤマノススメの登山より厳しいなぁなんて思っちゃいました。キャラはみんな個性的でよかったです。スマホでの会話とかライブカメラを使って手を振るところとかも洗練された感じが面白かったです。あと料理がとても美味しそうだったし、なでしこのカップラーメンの食べっぷりは飯テロ的にも最強でした。

そして弘崎真史さんのこのツイートが面白かったw
『ゆるキャン、動画見せられて「この一見平沢唯っぽいキャラがいるけど豊崎さんはこっちのムギちゃんぽいキャラの声で、でこのデコのあだ名がアキ」という非常に豊崎愛生迷宮に迷い込んだような説明を受けた』

投稿 : 2019/03/24
閲覧 : 66
サンキュー:

19

ネタバレ

黄色い羽

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

キャンプのよさ

学生時代の行事としてのキャンプではなく
趣味としてのキャンプ、その良さが伝わったアニメでした。
また、この手のアニメでありがちな、お金持ちキャラがいて、解決みたいなのはなく
アルバイトしてキャンプ用品を買うとか工夫をして節約するとかそういったリアルさが見ていてより共感できました。


BGMも素晴らしくどれも印象に残る曲ばかりで
本栖湖の富士山が見えるときにかかる曲なんか最高でしたね
作曲を担当された方いわく「実際にキャンプ場で使える楽器たち」を意識して作られておりあの口笛の曲なんかも特徴的ですよね。


{netabare}最終的にはお互いの価値観を認めて、なでしこが最初の出会いの本栖湖にソロキャンしにいくのが印象的でした。{/netabare}

投稿 : 2019/03/21
閲覧 : 12
サンキュー:

3

スマートなトーマス

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

緩く見れる

たまには緩く見れるアニメもいい

投稿 : 2019/03/15
閲覧 : 40
サンキュー:

2

ニック

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

雰囲気がとても良い。
俺も加わってキャンプしてえなあってなるアニメ。
とろける感覚

投稿 : 2019/03/11
閲覧 : 32
サンキュー:

4

まーまー

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

何も考えずに観れる

ぼーってしながら全部見れました。

たまにキャンプするのもいいかもなぁと思ってしまうような作品でした。

癒されたいときに観たらいいかも

投稿 : 2019/03/10
閲覧 : 48
サンキュー:

7

ネタバレ

プクミン

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

腹が減るアニメ

色んな場面で、食事シーン。
作り方から美味しさまで、丁寧に教えてくれる。

それは置いといて、キャンプをテーマにした作品。
キャンプでの過ごし方を魅せてくれたり、初心者にも分かりやすいように、道具の説明や価格等も結構作中に出てきます。

作中キャンプに良く関わる人物は女子高生4名ですが、この4名、常に一緒という訳ではありません。

{netabare}
志摩リンは、ひとりでキャンプを楽しむ人なので、このキャラがメインの時は、キャンプ場での過ごし方、そこへ行くまでの長い道のりが主に描かれてます。

一方、野外活動サークルという学校の同好会的な位置にあるメンバーは、なでしこ、大垣、犬山の3名で、キャンプ初心者として、何からするべきかを描いてくれてます。
{/netabare}

背景が良く映っており、そこに流れるBGMが雰囲気を良く出しているので、雰囲気を楽しむアニメかなと思いました。

最初の内は和む感じで見ていましたが、話数が進んでもキャンプ場が変わるだけで内容的にはほぼ同じなので、段々と眠くなってきました。

ただ苦痛という訳でも飽きるという訳でもないですが、本当にのんびりとしている感じで「次を早く見たい!」という感じにはなりませんでした。

雰囲気を味わいたい人には、オススメのアニメです。

投稿 : 2019/03/09
閲覧 : 195
サンキュー:

16

次の30件を表示

ゆるキャン△のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ゆるキャン△のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ゆるキャン△のストーリー・あらすじ

1人でキャンプをするのが好きな女子・リンと、キャンプ初心者・なでしこの出会いからはじまるアウトドアコメディ。本格的なキャンプのノウハウをゆるく楽しげに描く。(TVアニメ動画『ゆるキャン△』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2018年冬アニメ
制作会社
C-Station
公式サイト
yurucamp.jp/
主題歌
≪OP≫亜咲花『SHINY DAYS』≪ED≫佐々木恵梨『ふゆびより』

声優・キャラクター

花守ゆみり、東山奈央、原紗友里、豊崎愛生、高橋李依、井上麻里奈、大塚明夫

スタッフ

原作:あfろ(まんがタイムきららフォワード 芳文社刊)、監督:京極義昭、シリーズ構成:田中仁、キャラクターデザイン:佐々木睦美、色彩設計:水野多恵子、美術監督:海野よしみ、撮影監督:田中博章、音響監督:高寺たけし、音楽:立山秋航

このアニメの類似作品

この頃(2018年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ