ゆるキャン△(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ゆるキャン△」

よみがな:ゆるきゃん

放送中:2018年冬アニメ(2018年1月~放送中)

このアニメの感想・評価 796

2018.08.14 16:18 rockandiの評価 | 観終わった| 16が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: ゆるキャン△(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

やはりきららアニメは素晴らしい

OPもEDも素晴らしかった

特にOP

亜咲花さんは初見でしたが伸びのある歌声と優しいメロディーで最高のアニメの始まりの曲でした

なでしことしまリンと斉藤さんがかわいかった

いつもの花守ゆみりちゃんとりえりーです

アホっぽいぱっぱらぱっぴーな子をやらせれば間違いなくかわいく演じられる花守ゆみりちゃん

なんで髪の毛をショートカットにしたんだ・・・

僕は泣きそうだよ

前のかわいいゆみりちゃん戻ってきて~

キャンプは全然わからなかったけど

かわいい女の子が出てきてひたすら癒されるアニメでした

漫画も全巻買おうと思います

シャーイニーデーイズ♪

とってもいい歌ですね

 サンキュー(4)
2018.08.12 01:24 ASKAの評価 | 観終わった| 115が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: ゆるキャン△(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

キャンプ女子たちがゆるーくでもちゃんとキャンプする作品

タイトルはゆるキャンでも内容は解説とかも含め本格的にキャンプを取り上げていると思います。
静岡から山梨に引っ越してきた主人公の各務原なでしこをはじめ志摩リン、犬山あおい、大垣千明、斉藤恵那、を中心に進んでいきます。
基本的には野外活動サークル=野クルのメンバーのキャンプや志摩リンのソロキャンの様子を眺める作品です。

 サンキュー(25)
2018.08.07 00:30 ヒナの評価 | 観終わった| 26が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: ゆるキャン△(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

冬にキャンプがしたくなる!

キャンプを楽しむ女子高校生達の物語
景色は綺麗で、キャラも可愛いしキャンプの豆知識を学べる。キャンプがしたくなりますね!
安定した面白さです。

 サンキュー(4)
ネタバレ
2018.08.05 18:06 ym015008の評価 | 観終わった| 29が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: ゆるキャン△(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

舞台は山梨キャンプアニメ

地元山梨のアニメということで視聴しました。

見覚えのある景色とか
聞いたことある地名とか出てくると
自然とテンションが上がります。

タイトルのとおり
ゆるくキャンプをするアニメ。

ちょっとした豆知識なども
教えてくれて少し勉強になりました。

飽きずに見られました。
続編あるかな???

 サンキュー(6)
ネタバレ
2018.08.05 01:52 にゃん^^の評価 | 観終わった| 572が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: ゆるキャン△(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

ヤマノススメ≒ゆるキャン△

公式のINTRODUCTION
{netabare}
新・日常系ガールズストーリー開幕
彼女たちが過ごす時間は、ちょっぴり手が届きそうな非日常。

『ハナヤマタ』『がっこうぐらし!』など、数多くの話題作を世に送り出してきた芳文社・まんがタイムきららフォワード。
同誌にて2015年5月から連載開始した『ゆるキャン△』は、山梨県を舞台に女子高校生たちがキャンプをしたり日常生活を送る様子をゆるやかに描く人気作。
原作者のあfろは『月曜日の空飛ぶオレンジ。』で漫画家デビュー。
『シロクマと不明局』『魔法少女ほむら☆たむら~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~』などを執筆したのち、本作を上梓する。原作者本人のアウトドア経験や取材を元に作品内に織り込まれたキャンプノウハウ、山梨・長野・静岡を中心とした日本の自然の美しさが話題となり、NHK・Eテレ『Rの法則』やバイク・キャンプ雑誌でも取り上げられるなど、新たなファン層を徐々に拡大している。そんな“女の子×アウトドア”をテーマにした本作の映像化に挑むのは、気鋭のクリエイター陣。監督の京極義昭は、『黒子のバスケ』『東京喰種』『終わりのセラフ』『ヤマノススメ』といった話題作の絵コンテ・演出を担当し、『ゆるキャン△』では監督として抜擢。シリーズ構成と脚本には、『Go!プリンセスプリキュア』や『キラキラ☆プリキュアアラモード』の田中仁を起用。きららフォワードのアニメ作品は『あんハピ♪』(16年)に続く2本目であり、本作でも確かな筆致で物語を紡いでいる。キャラクターデザインを務めるのは佐々木睦美。『ゆるキャン△』独特の、等身大の女子高校生像を瑞々しく描き出す。アニメーション制作はC-Stationが担当。スタッフ陣は数回に渡るロケハンを敢行し、アウトドア・日常・風景の描写を徹底して作り上げていく。

2018年の冬は、一緒にキャンプにいこう。


ストーリー

これは、ある冬の日の物語。

静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、“千円札の絵にもなっている富士山”を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。
富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。
目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。
心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好きの女の子・リンだった。
冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。
焚き火を囲み、カレー麺をすすりながら会話するなでしことリン。
やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。

「見えた……ふじさん……」

なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:あfろ(まんがタイムきららフォワード/芳文社刊)
監督:京極義昭
シリーズ構成:田中仁
キャラクターデザイン:佐々木睦美
色彩設計:水野多恵子
美術監督:海野よしみ
撮影監督:田中博章
音響監督:高寺たけし
音楽:立山秋航
アニメーション制作:C-Station
{/netabare}
キャスト{netabare}
各務原 なでしこ(かがみはらなでしこ):花守ゆみり
志摩 リン(しまりん):東山奈央
大垣 千明(おおがきちあき):原紗友里
犬山 あおい(いぬやまあおい):豊崎愛生
斉藤 恵那(さいとうえな):高橋李依
各務原 さくら(かがみはらさくら):井上麻里奈
ナレーション:大塚明夫
{/netabare}


1話ずつの感想

--------------------キリトリ線--------------------

【第1話】ふじさんとカレーめん
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:田中仁 絵コンテ/演出:京極義昭 作監:佐々木睦美

志摩リンは「一人キャンプ=ソロキャン」が趣味の女子高生。11月の寒空にもかかわらず、自転車を走らせて今日は本栖湖でソロキャン。冬のキャンプ場はリンの貸し切り状態だけど、なぜか外のベンチでずっと眠りこけている女の子が……。その子の名前は各務原なでしこ。山梨に引っ越したばかりで、“千円札の絵にもなっている富士山”を見に来たらしい。ひょんな出会いをきっかけに、二人は夜の本栖湖で一緒に過ごすことになり……。
{/netabare}
感想
{netabare}

あらすじのおはなしで
リンとなでしこの出会いのおはなし。。

リンは小学生とまちがわれるくらい小さいけど
1人で生きてけそうなクール女子^^
ちょっとこの前やってた「少女終末旅行」のチトみたいかも?

なでしこは気温10度くらいのところでも平気で眠れちゃう天然女子w

ところどころに入るナレーションが火のおこしかたとか教えてくれて
あとテントの張りかたとかも早かったけどちゃんとぜんぶ見せてくれたから



ゆるい感じのおはなしだったけどコケたりするとこは痛そう。。
なでしこの天然ボケとリンが心の中で入れるツッコミがおかしかったw


なでしこはリンのこと小学生かな?って思ってたけど
転校してはじめての朝
2人は気がつかなかったけど昇降口ですれちがってた。。

あと、はじめに4人でキャンプしてたけど
2人の野外活動サークルの生徒がこれからからんでくるみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
【第2話】ようこそ野クルへ!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:田中仁 絵コンテ:京極義昭/金子伸吾 演出:金子伸吾 作監:堤谷典子

転入先の高校で野外活動サークル、略して野クルに入会したなでしこ。サークルと言っても、会員は大垣千明と犬山あおいの二人だけ。いつもは焚火をおこしてコーヒーを飲むくらいだが、キャンプ道具は使わないと意味がない!三人はグラウンドでテントを組み立ててみることに。そんななでしこたちを校内から見ていたのは、本栖湖で出会ったリン。再会に感激して、野クルに誘うなでしこだったけど、リンの反応はいまいちで……。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回のおはなしは「はじめてのアウトドアめし」かなって思ったら
なでしこの野クル入会とリンと学校で会ったおはなし


野クルの部室が細長くってわらっちゃったw
もとは物置とか言ってたけどほとんど何にも置けなさそうw

そこでおはなしがはじまるんだけど小ネタがいちいちおかしいのw
☑はじめことわってたなでしこの入部は部屋がせまいからw
☑部員がふえたら大きな部室がもらえるって聞いて手のひら返しw
☑大きな部室のイメージが体育館みたいw

それから激安テントw
ふつうは何万円もするのに980円w
やっぱりすぐこわれちゃったけどw

でも、こうゆうおはなしとか見ると何でもかんたんにできちゃうけど
こわれることもあるって。。
そうゆう時にどうしたらいいかっておしえてくれるのってうれしいよね^^
だけど部品みたいなのが「それっぽいのがそこに。。」ってふつうないよねw

なでしこがリンを見つけて
また会えてうれしかったの分かるけど
走って行って1階の窓ガラスに顔ぶつける人っている?w


後半はリンが1人でキャンプ
テントが2000円
マキ1たば500円でさいてい3たばだと1500円
たき火台レンタル2500円

1晩泊まるだけでこれだけかかるの?
うわぁ。。キャンプってお金かかるんだね^^
でも、これって4人くらいいれば1人1500円ですんじゃうからオトク^^


リンは1人キャンプが好きみたい。。
でも、なでしこが来たら来たでうれしいんじゃないのかな?

あと、あおいのくちびるの口内炎が気になる。。「えっ!?歯?」w
{/netabare}
{/netabare}
【第3話】ふじさんとまったりお鍋キャンプ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:田中仁 絵コンテ:山崎雄太 演出:岩崎太郎 作監:青野厚司

富士山の麓でソロキャンをしていたリンの目の前に、突然なでしこが現れた!どうやらリンの友達・斉藤恵那が居場所を教えたらしく、なでしこは本栖湖で食べたカレーめんのお返しにと、ここで鍋を作ってくれると言ってくる。最初はなでしこの料理に不安しかないリンだったが、出来上がった担々餃子鍋は、ぽかぽかと体の温まる美味しさで……。そんな鍋をつつきながら、二人はまったりとおしゃべりを始める。
{/netabare}
感想
{netabare}
ギョーザ鍋。。
絵はあんまりよく分からなかったけどおいしそうに食べてたね^^

それにしてもなでしこの食欲ってすごいなぁ!!
餃子50個お鍋にしてほとんど食べたってw
そのあとポテチってゆうのもw
今期は「ラーメン大食い小泉さんw」となでしこの大食い対決がすごいw

Cパートで富士子ってゆう名まえにしようとか言ってたけど
なべしこの方が合ってるかもw


それにしてもなでしこのお姉さんってやさしいな☆
妹のこと車で送ってってくれるだけじゃなくって
テントがわりにいっしょに泊まってくれるとかって
にゃんのお兄ちゃんにも見習ってほしいw

でも、キャンプ場まで来たのに
リンっていっしょにテントで寝ようとかってさそってくれないんだね。。

でも、かってにテントに入って寝ててもべつに何にも言わないし
あとで2人で映ってる写真見てニコニコしてたし
何となくなでしこといっしょで楽しかったのかも?

1人でいるのも好きだけど
みんなでさわいだりするのもホントは好きだったりして^^

あと、なでしこのボケとリンのツッコミもおもしろいよね^^

今感想書いてて思ったけど
1人が好きだけど変わった友だちがかってに集まってきて
いつもツッコミ入れてるキャラって
「斉木楠雄のΨ難」の楠男クンみたいw

こうゆうボケとツッコミキャラがいる日常系っておもしろいよね^^
{/netabare}
{/netabare} 
【第4話】野クルとソロキャンガール
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:伊藤睦美 絵コンテ:田村正文 演出:則座誠 作監:関口雅浩

いよいよ野クル初の冬キャンプを決行! 行き先はイーストウッドキャンプ場……とはいえ、まだキャンプ道具は揃っていなかった。なでしこたちは準備を進めながら、なんとか身の回りにあるもので安く済ませられないかと模索する。一方で、リンも次のソロキャンの計画を立てていた。野クルの冬キャンと同じ日に、ひとり原付にまたがって長野へ出発。道中でメールのやり取りをしつつ、野クルとリンはそれぞれのキャンプ場へ向かう。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はギャグはそんなにおもしろくなかったけど
冬でもあったまる方法をためしにやってみるってゆうのがおもしろかった♪

アルミホイル巻いてプチプチ巻いてさいごにダンボール巻いて。。
ってほんとに荷物wそれもこわれものっぽいw

もしかして作者の人ってこれやってみたのかな?って思いながら見てた^^
じゃないと千明みたいなリアルな感想って言えなさそうw


それからいろんなところに行って
景色とか見ておいしいもの食べるところがよかった☆

インドア派のにゃんは家にいながらあちこち行けた気分になっていいw
それに寒くないしつかれないしw
おいしいものはそこに行かないとだけどw

それに聖地ってググって写真で見るとあんまりきれいに見えないよね^^

人もいっぱいいてごちゃごちゃしてて
今回もリンが行ったお店とか3人が行った温泉のくつろぎスペースとか
だれもいないからいいなって思うけど
ホントは人がいっぱいいてゼッタイ行きたくないw


あと、なでしこの体力がw
学校でも走り回っててあおいからワンコみたいって言われてたけど
あれだけ動いたら大食いになるの分かる気がしたw


リンはバイクで長野。。
まわりの景色より前の車のワンコばっかり見てたみたいw

前のキャンプ場でもワンちゃん飼ってたし
アニメってにゃんこが出るの多いけど
主役とかじゃなくワンコがこれだけ出るアニメってめずらしいかも?


リンはとちゅうのお店でボルシチセットたのんでたけど
さっき見た大食いアニメ(?)wの「小泉さん」もボルシチたのんでたっけ^^

寒いときはいいかも?こんど作ってみようかな?
ってビーツってその辺で売ってるのかな?

キャラメルマキアートはおいしそうだけどにゃんはコーヒーニガテだから
お買い物についてってったらついでに抹茶ラテ^^

あと、ライブカメラってすごいなぁ^^
ホントにライブなんだw
でも、あそこで手をふったら日本中の人から見られてはずかしそう^^

にゃんは何年か前に
家に入ろうってしてる背中がグーグルマップに映ってて
ビックリしちゃったことがあったけどw
{/netabare}
{/netabare}
【第5話】二つのキャンプ、二人の景色
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:伊藤睦美 絵コンテ:京極義昭 演出:鎌仲史陽

地元グルメや温泉の誘惑に勝ったり負けたりしながら、なんとかキャンプ場に辿り着いたなでしこたち。さっそくテントを立て、焚火を起こし、キレイな景色を見ながら煮込みカレーに舌つづみ。長野へ向かったリンは、高ボッチ高原でスープパスタ作りに挑戦。カレーめんとは一味違う手作りごはんの美味しさを堪能した。すっかり夜も更けて、寝る前にリンとメールをしていたなでしこは、リンに夜景を見せようとテントを抜け出して……。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回は男子お待たせの温泉回w

露天風呂で景色も見れてよさそうだけど
こっちから街が見れるって街からもこっちが見れるんじゃないのかな?w

「ここで食べたらキャンプご飯食べれんくなるわ!」って言ってたけど
なでしこだったら大丈夫そうwそば2杯くらいだいじょぶそうw
でも、温玉フライ食べてた。。おいしそう^^


リンが入ろうってしてた温泉は閉店しちゃってた!?
バイクで2℃くらいのところ走ったら凍っちゃいそうだけどw

キャンプ場行くのはまだ早いっていいながら
その辺でごはん作りはじめちゃったけど
どうせだったらそこでキャンプしちゃったらいいんじゃない?w

温泉も閉まってて自販機も止まってるってきっと
ほとんど人なんか来ないみたいだから。。

リンのごはんはスープパスタ。。トンコツ風牛乳入りラーメンみたい♪
高いところではパスタがほそい方がいいって言ってたから
重曹とか入れたらホントにラーメンみたいかもw

でも「はじめてのまともなキャンプご飯」って言ってたけど
この前なでしこが作ったのってマトモじゃなかったの?w


なでしこたちは温玉食べたあと眠っちゃったみたい
気がついたら午後4時w
疲れてるし寒いところから暖かいところに行くと急に眠くなるよね^^
もうこのままここ泊まっちゃえば?って言いたくなっちゃうw

イーストランドキャンプ場のカンバンの
「ンプ場」のところだけがこわれてなくなってたけど
だれかがマキのかわりに持ってったとしても
ふつうだったら端っこからこわして持ってくよね?^^

あの部分だけなくなってるっておかしいw
いったいあのカンバンに何があったの!?w
「わたし、気になります!」
奉太郎クンに推理してもらいたい☆彡w


それでマキをいっぱい使ったウッドキャンドルって作ったけど
ホントは丸太とかでするものみたい

それからこっちもごはん作りでなでしこが作ったカレー^^

ラーメンのスープとかで作るってにゃんもやったことあるけど
しょっぱくなりすぎるみたい。。

小麦粉と水を足せばいいって言ってたけど
水を足すと香りがうすくなっちゃうし
小麦粉はいためてルーみたくしないと粉っぽいし
カレーってかおりがよくないとただのビーフシチューとかだから
ふつうにおいしいインスタントカレーだけで作った方がおいしいかもw

寝るときはなでしこ1人になっちゃった。。
1人で寒いところにいたらもっと寒そう^^;

それでリンとメールで話して
景色の写メを送ったらリンも送り返してきたの。。

さいごに2人で同じ景色を見てるみたいだったけど
それだったら2人でいっしょのキャンプの方がいいんじゃないのかな?w

こんどからそうするのかな?
{/netabare}
{/netabare}
【第6話】お肉と紅葉と謎の湖
{netabare}
脚本:田中仁 絵コンテ:鎌仲史陽 演出:ながはまのりひこ 作監:竹島照子

リンはソロキャン用の新アイテム・コンパクト焚火グリルを手に入れた! これがあれば直火禁止の場所でも焚火や料理が作れる。思い付きで肉を焼いてみようかと言うと、その場に居たなでしこは焼肉キャンプだと思い込み大興奮し、週末にキャンプへ出かける流れに。なでしこの姉の桜に車を出してもらい、肉を買い込んで意気揚々と四尾連湖キャンプ場へ向かう二人だったが、このキャンプ場にはとある言い伝えがあって……。
{netabare}
{/netabare}
感想
{netabare}
今回のメインは焼き肉だったみたいw
見てるだけでジュルジュルってw
外で焼き肉っていいよね^^煙も気にならないし^^

リンがはじめに読んでたのって
「宇宙と数学」ってゆう本だったけどリンって理数系女子なのかな^^
「涼宮ハルヒの憂鬱」の長門有希にちょっとキャラがかぶってそう^^

おみやげは日持ちしそうなクッキーの方が良かったかな?って言ってたけど
にゃんはどっちかってゆうとチョコまんの方が好きだけど。。
なでしこはいっしょに食べようって言っておいてリンには1個だけってw

それにしても「ゆるキャン△」ってキャンプのおはなしだって思ってたけど
だんだん食べ物のおはなしになってきたみたい?
今回なんか想像焼き肉だけで時間とってたw

あと、車でキャンプ場に行くとちゅう
なでしこはずっと何か食べてたねw

千明もどこかのキャンプ場の下見に行って
どこかのおじさんからステーキもらってたしw

なでしこのお姉さんはチャイを飲んでおいしいって言ってた。。


でも、さいごはなぜか牛のお化けの言い伝えがあるって。。

ネコとかヘビのお化けの話ってよくあるけど
牛のお化けってあんまりこわくなさそう^^

でも、闘牛の牛みたいにおそってきたらこわいかも^^
{/netabare}
{/netabare}
【第7話】湖畔の夜とキャンプの人々
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:田中仁 絵コンテ:山崎雄太 演出:山崎雄太

四尾連湖の言い伝え……それは丑三つ時に現れるという牛鬼の亡霊……。「だったら丑三つ時になる前に寝ればいい!」と切り替えて、なでしことリンはキャンプを開始した。リンはコンパクト焚火グリルの準備をするも、なぜか思うように着火してくれず、お隣のベテランキャンパーさんの力を借りて無事、火おこしは成功! 焼肉と鱈鍋をたらふく食べて、二人は夜を迎えた。真夜中の丑三つ時、リンはトイレに行こうとテントを離れて……。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はテントのこととか火をおこすとか
キャンプをするときに役立つおはなしもいろいろあったけど
リンとなでしこ2人のまったりトークがメインで
近くのベテランキャンパーの人たちのおはなしがサブとかかな?^^

なでしこのおばあちゃんぽいしゃべり方がかわいい^^
あと、いつもだけどごはんがおいしそう♪

お肉はネギとかはさんで串焼きにすると
お肉だけのときよりおいしい気がするのってなんでだろう?^^

鱈鍋はにゃんはちょっとニガテかな?
お魚とか貝って海っぽいにおいが気になっちゃって。。
お魚は生か焼いたのだったら大丈夫なんだけど^^


それから出てくる人たちってモブキャラかな?って思ってたら
先回、千秋にステーキくれたおじさんはリンのおじいさんみたいだったし
おとなりのキャンパーの人たちってなでしこの学校の先生なんじゃないかな?

千明が部員をふやそうってしてたけど
もしかしてあのお姉さんが「野クル」の顧問になったりして?^^


それにしても、このごろアニメでお酒飲むシーンがふえたみたい?
前は学園モノが多くって
大人がほとんどかぜんぜん出なかったりするのが多かったから
酔っぱらいの人なんてあんまり見なかったけど。。

でもリンが夜中トイレにおきて牛のお化けを見て
なでしこのテントに逃げこむってゆうラッキーイベント(?)発生して
実はその人が酔っぱらってゲ○してたってゆう下ネタのオチがついてたから
しょうがないかな。。w

でも、テントの中でも息が白いくらい寒いところで
あんなに飲んで寝てたら死んじゃったりとかしないのかな?
{/netabare}
{/netabare}
【第8話】テスト、カリブー、まんじゅううまい
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:伊藤睦美 絵コンテ:寺東克己 演出:矢花馨

テスト前にも関わらず野クルの活動に勤しむ千明とあおい。今日は千明が買ってきた木の食器とスキレットのお手入れをすることに。通りかかった斉藤も引き入れ、次のキャンプの話に花を咲かせる。そしてテスト期間が終わると野クルの3人はアウトドア用品店に繰り出し、魅力的なアイテムに心躍らせていく。しかしキャンプ道具は大人価格で簡単には手を出せず……。なでしこは欲望のため、アルバイトを始めようと決心するのだった!
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はアウトドア用品のおはなしだった^^

木の食器はラッカーぬってあるからサラダ用くらいにしか使えないみたい
だから紙やすりみたいのでラッカーを落としてから
オリーブ油ぬっておくんだけど
そのまま使うととってもくさいから酢に1晩くらいつけるといいみたい^^

あと、スキレットはいいけどキャンプには重たいかも?

1、はじめはさび止めとかぬってあるから洗剤で洗って
2、焼いてオリーブ油をぬってケムリが出なくなるくらいまで空焼きして
3、2を4~5回くり返すんだけど取っ手がとっても熱くなるから気をつけてねw
4、クズ野菜とかを炒めてお湯をわかして洗って
5、さいごにもう1度空焼きしてオリーブ油をうすくぬっておわり^^

でも、このオリーブ油ってさび止めの代わりにもなってるから
火があたるところ以外ぜんぶにぬった方がいいみたい^^


後半はアウトドア用品のお店にお買い物しに。。
ってゆうか高いからほとんど見るだけw

マットを買ったけど
なでしこって寒くなかったみたいw
どこでも寝られて冬のキャンプでもだいじょうぶそう^^
南極につれていくんだったらこうゆう子がいいかも?w


それでとうとう新任の鳥羽先生の話が出てきたネw
毎晩、缶ビール6本買って帰るって^^;
ぜったいこの前の人だw

でも、それが本当だったらアルコール依存症とかなんじゃない?
にゃんママだって飲むときはすごいけどふだんは1日1~2本だし^^


あと、なでしこは食べ物依存症かもw
おまんじゅう10個食べてもっと買ってこようって^^

そんなにおこづかいがあるんだったら
4690円のランプくらいすぐに買えそうw


あと、「~ずら」w
静岡のほうの方言なんだよね^^
{/netabare}
{/netabare}
【第9話】なでしこナビと湯けむりの夜
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:田中仁 絵コンテ:黒澤雅之 演出:ながはまのりひこ

試験休みになでしこをキャンプに誘ったリン。しかし、タイミング悪くなでしこは風邪を引いてしまう。「私に構わずキャンプへ行って!」と懇願され、リンは一人、長野の上伊那へ出掛けることにした。観光プランも立てず、道だけは調べて出たものの、突然の遠出はハプニング続き。一方、なでしこの家に訪れた千明は、快復したなでしこと一緒にリンのナビをして遊んでいく。そしてなぜかお見舞いに持ってきたほうとうを作ることになって……。
{/netabare}
感想
{netabare}
なで(なでしこ)がカゼでドタキャンして
リンがソロキャンすることになったの^^

な「私にかまわずキャンプに行って!私の屍を乗りこえてー!」
リ「おい、死ぬな」
のなでのボケとリンのツッコミがいつもおかしいw


リンは長野県にバイクで向かったんだけど近道見つけて行ったら
マイカー規制で通れなくってかえって遠回りになっちゃった。。

でも、そこで山登りの人に会ってお茶をもらって
「行き当たりばったりも旅の楽しみ方」なんだなぁって^^


それでなでがナビしてあげるって言ったら
伊那と駒ヶ根のスポット調べてって言われて
おすすめしたのが「きのこ帝国」と「千畳敷カール」

きのこ帝国ってきのこレンジャーショーとかやってて
「アクションヒロイン チアフルーツ」みたいでおもしろそう^^
でも、ググって見たら「きのこ帝国」ってロックバンドの名前で
本当は「きのこ王国」ってゆうみたい^^


とちゅうで千明がお見舞いに来て
ナビが変わったのリンはよく気がついたね^^

にゃんはまたなでがボケでやってるのかな?って思ってたw


それからなでの家では
千明がお見舞いに持ってきたほうとうを「作って」ってなでにたのまれて
千明が作ることになったんだけど

作ってるとちゅうで家族が1人ずつふえて来て
そのたびに「あきちゃんが本場の絶品ほうとう作ってるんだよ♪」って
ハードル上げてくれるから千明がちょっと悩みだしちゃったw

でも千秋は
「いやまて!私だって山梨県民!
県民の本能が本物のほうとうの味を知ってるはず!
私にだって本場の激ウマほうとうが作れるはずだ!」
ってネットのレシピ見ながら作りはじめたの^^

家族が1人ずつふえて来て
そのたびに千秋のプレッシャーも大きくなるとこがおかしかったw


リンは「ワンコ寺」にお参りして
かわいいワンコおみくじに負けて500円も使っちゃった^^

そのあと温泉であったまってミニソースカツ丼セット

温泉とおしんこ、サラダ、おみそ汁付きのミニソースカツ丼セットで
1000円っていいな♪

食べてたら犬とお坊さんみたいなカッコウのなでがあらわれて
気がついたら夢で。。もう5時15分!?

もしかしたら今日のキャンプってここ?w
「行き当たりばったりも旅の楽しみ方」って言ってたからどこでもいいよね^^


今日もおもしろかった♪

こんどの野クルキャンプは恵那も来たいって言ってるし
リンも来たらとうとう5人でキャンプできるよね^^
{/netabare}
{/netabare}
【第10話】旅下手さんとキャンプ会議
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:伊藤睦美 絵コンテ/演出:山崎雄太

千明となでしこのアシストのおかげで無事、上伊那ソロキャンを遂行できたリン。ちょっぴり苦手だった千明とも打ち解け、リンは野クルのクリスマスキャンプの誘いを受ける。5人のグループキャンプに向けて計画を立てる野クルメンバーと斉藤。校庭で焚火をしていると、新しく赴任してきた鳥羽先生が慌てて注意をしにやってきた。その流れで、鳥羽先生は野クルの正顧問に着任。でもこの人、どこかで会ったことがあるような……?
{/netabare}
感想
{netabare}
リンってスゴイね。。
ネボウして起きたらもう5時すぎなのにそこから行くなんて^^

そしたら道は暗いしとちゅうで通行止めのかんばんとか出てきちゃうし
大変だったけど千明が通行止めがおき忘れじゃない?って気がついて
何とか7時くらいにはつけたみたい^^

ここってただで泊まれるのかな?管理人さんとかいないみたいだし。。
水も出ないし、だれもいないし
それに風がつよくってテントを張ろうってしたら吹きとばされて。。って
やっぱり1人だと大変みたい^^

だけど、そうゆうのも楽しいのかな?w

夕食は肉まんとほうじ茶だけってサビシイ。。

そう言えばさっきの「ラーメン大好き小泉さん」でジャンボ餃子が出たときに
にゃんは肉まん焼いたらジャンボ餃子みたいかな?って書いたら
リンがほんとにやいて餃子のたれまでつけて食べてて笑っちゃったw

小泉さんがラーメンいっぱい食べてたから
こっちはアッサリ肉まんだけの食事でよかったかもw


それから千明がリンのことクリスマスキャンプにさそったけど
エンリョされちゃった。。

でも、そのあと野クルに体験入部に来てた友だちの恵那がさそったら
こんどは「考えておく」って^^

「えー!なでしこちゃんリンとキャンプするの楽しみって言ってたのに!」
って書きこんだあと「ウソだけど」って恵那。。おかしいw

それからリンがさっきおはようって言っておいてまた寝るってゆう恵那に
「ふとんと結婚してしまえ」って送ったら
「ダメよ私は既にこたつと結婚しているのそんなこといけないわ」ってw

「考えておく」って行くってゆうことなんだね^^


それからこんどは部活の顧問の先生が決まるおはなし。。
やっぱりあの鳥羽先生だったw

あおいは国産和牛2キロ当たっちゃった♪
A5等級黒毛和牛肩ロースって1番いいお肉だよね^^
ググったらこれだけで2万円以上しそう。。
なでしこに出すのがもったいないみたいw

千明はたき火台を買って
みんなでお茶飲んでたら鳥羽先生が止めに来て
そのままあっとゆう間に顧問にされちゃったのw

場所はいいところをリンにたのんだら朝霧高原になって
「朝霧だったら。。ベーコンとビールよね」って先生が言ったの聞いて
なでしこが「あの時の酔っぱらいのお姉さんだ!」
って正体がバレちゃったw


へやキャン△で犬山市の形が出てたけど
犬山市って上に耳が2つあって犬がちょっと首をかしげたときの顔みたい^^
{/netabare}
{/netabare}
【第11話】クリキャン!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:田中 仁 絵コンテ:金子伸吾 演出:高野やよい 作監:石川奨士/香田知樹/髙野ゆかり/二松真理/松本まみ子

クリスマスキャンプは静岡の朝霧高原。集合時間より2時間も早く到着した千明とあおいは、近くの牧場でアイスを堪能。リンも早めに来てテントを設営する。メンバーが揃い、斉藤の飼い犬のチクワや高原に訪れていた子供たちと遊んで過ごしていると、徐々に日が落ち気温も下がってきた。今夜の献立はA5ランク牛肉のすき焼き! あおい特製の関西風すき焼きとトマトすき焼きに、なでしこたちは身も心も温まるのだった。
{/netabare}
感想
{netabare}
とうとう5人(+1匹と先生)がそろってキャンプ^^
高原で寒そうだけど南極でキャンプよりいかも?w
それに人がいっぱいいるとあんまり寒そうじゃないよね^^
大食いキャラと大飲みキャラもそろったしw

みんなでちくわ(ワンちゃん)と子どもたちと遊ぶところも楽しそうだったけど
食べ物もおいしそう^^
富士山もきれいだった。。赤富士も^^

けど「じゅかい牧場」って樹海のことだよね!?富士山の近くだし。。
樹海って自殺する人が多いって聞いたけど
牛の幽霊とかよりコワそうなんだけど。。

でも、スイーツはおいしそうだった^^


なでしこは車の中でおにぎり4つも食べたのにおなかがなっておやつ^^
スモア。。おいしそう☆

先生はビール飲みながらベーコン焼いててw


A5のお肉はすき焼きになったね^^
にゃんの家もきのうすき焼きだったけどオーストラリア産だったw
A5のお肉は霜降りでおいしそう^^

トマトとか入れて洋風にってゆうのもおいしそう^^
にゃんはおみそ汁にセロリとかトマト入れたりしちゃうけどおいしいよ^^

さいごにパスタをゆでようってしたらガスがなくなって
リンがお買い物に行くことになった。。
1人でバイクって寒そうだけど
みんなでキャンプって考えたらあたたかくなるかも^^
{/netabare}
{/netabare}
【第12話】ふじさんとゆるキャンガール
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:田中仁 絵コンテ/演出:京極義昭 作監:大島美和/堤谷典子/佐々木睦美

買い出しに出たリンの帰りを待つなでしこたち。リンも戻り、食器の片づけやお風呂を済ませた一行は、クリスマスキャンプの夜はまだまだ長い!と、お風呂上りの髪をお揃いのお団子あたまにしたり、タブレットで動画を見たりしながら、楽しい夜を過ごしていく。最後まで起きていたなでしことリンは、星を見ながらキャンプについて語り合い……。
{/netabare}
感想
{netabare}
リンが帰ってきたって思ったら何かヘン?

みんな大人になってる!?
なでしこが大企業のCEO!?
なでしこがヘリコプターで来た!?って思ったらロケット付きテント!?
ってゆうところで夢かな?って思ったらただのおはなしだったw

チワワのちくわは寒さに弱いから先に帰ったり
先生が前にいっしょにキャンプしてたのは妹だって分かったり
あとは3人ずつおふろに入って。。ってここっておふろがあるんだね^^

そこで四尾連湖キャンプの話が出て
リンは「ふんいき良くて焼肉もうまかった。。」って
ソロじゃないキャンプもいいなって思ってるみたい^^


みんながおふろ上がりでリンのお団子頭を恵那に結ってもらってて
なでしこもたのんだらサボテン頭にされちゃってw

「山梨銘菓・しまりんだんご」どこかでコラボするかな?w


「月額1280円で動画1万タイトル見放題」ってちょっと少ないみたい
10万タイトル以上ってゆうところが多いんじゃないかな?

夜、リンとなでしこが空を見ながらお話ししてるところが
のんびりしてていいなぁ。。
でも、これだとテントいらなそうw
ってゆうか鼻とか冷たくないのかな?w


朝食はなでしこがサケの塩焼きとリンがおみそ汁^^
でも、牛の大和煮って2時間以上煮込まないとやわらかくならないんだけど
圧力なべを使ったのかな?あんまりキャンプ料理には合わないかも?

ってゆうか缶詰のほうがやわらかくって味もしみててふつうにおいしいしw
いいお肉で作るのもったいないみたい^^


それから年末。。
野クルは大そうじ^^
へやが小さいからそうじが楽w

なでしこは年賀はがきの配達のバイトするみたい^^


春になってなでしこは本栖湖でソロキャン。。
そこにリンがやっぱりソロキャンでやってきて。。
って2人で情報交換とかしたらいいのにw

ここってはじめて2人が会ったところだよね^^
{/netabare}
{/netabare}

見おわって。。


自然の景色がきれい☆
食べ物がおいしそう♪
キャラがかわいい(ワンちゃんもw)
ほのぼの日常だけど会話がゆるいマンザイみたいで笑えるw
見るとキャンプに行きたくなるけどマメ知識とか役に立ちそう^^

みんな仲がいいけどあんまりベタベタしてなくって
ことわってもムリにさそったりしないところもよかった☆


声優さんもうまかったしとってもよかった☆
2期があればまた見たいな☆彡

 サンキュー(91)

ゆるキャン△のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ゆるキャン△のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。