「僕のヒーローアカデミア(第3期)(TVアニメ動画)」

総合得点
76.5
感想・評価
312
棚に入れた
1851
ランキング
493
★★★★☆ 3.9 (312)
物語
3.9
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.7
キャラ
4.0
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

僕のヒーローアカデミア(第3期)の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

がぁべら♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

更に向こうへ、PLUS ULTRA!!

3期は夏の林間合宿編・神野区の悪夢編・プロヒーロー仮免試験編までのお話デシタ。
林間合宿編では、コウタを助ける為、単独でマスキュラと戦った場面、デクが相手に追い詰められながらも限界を超えていく姿は、涙なしでは見れませんデシタ。
神野区の悪夢編ではオールフォーワンとオールマイトのバトルは圧巻でした。
それぞれの思いを後継者に託しつつ、最大限やり切った熱い闘いデシタ。
そして、デクとカッちゃんのバトル。
幼き日より一緒にいて、同じオールマイトに憧れたのに、デクが選ばれ、自分が攫われたせいでオールマイトを終わらせてしまったという苦悩の中、全力で二人が戦う姿はグッときました。今後の成長に期待デス。
4期も決定したようで、今から待ち遠しいデス。

投稿 : 2020/04/30
閲覧 : 63
サンキュー:

8

mucci さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

どんどん引き込まれます

一期より二期、二期より三期と、より一層のシリアス展開になっていきます。
しかし、そこはやはりジャンプアニメらしく、ちょっとした笑いや日常的な場面も入れてきて、見るのが疲れないようになっています。
一気見をしましたが、疲れるどころかどんどんハマっている自分に驚きました!

投稿 : 2020/04/25
閲覧 : 17
サンキュー:

0

おーいん君 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

イヤ、本当に面白いシリーズ!最高だろコレ。

原作も高いレベルだと思う。

けれど、アニメの話数を重ねる毎に、声優さんの芝居が格段によくなってる。

そして、物語そのものの構成が実に見事。

それをアニメで凄く上手に表現している。

SFそして異能バトル!熱い!そして、思わず泣ける!

これぞ王道ジャンプの底力だよ。

見てくれとは言わない。

出会ってくれ、このアニメの凄さに。

投稿 : 2020/04/19
閲覧 : 35
サンキュー:

2

たわし(ガガ) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まさに「王道」

今までアニメでしか観てなかったんですが、ちょっと意識が変わりました。

これは「アメコミ」に憧れる原作者の溢れ出る「アメコミ愛」の強いオマージュ作品だとしてみると、非常に面白いです。

まさに少年ジャンプ的でありながら、ブレないその姿勢に面白さを見出しているのではないかと思います。

僕は同じくアメコミマニアなので改めて見ると非常に共感することが多く、昨今のマーベルブームと含めて考えると、更に胸が熱くなりました。なるほど。

まさにど王道なのが、人気の秘訣かもしれません。

投稿 : 2019/12/29
閲覧 : 266
サンキュー:

9

pin さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ちょっと冗長感が。

なんだかんだで全然展開が進まないね。
正直、試験とかインターンとか興味ない。
一期のヴィラン襲撃のような緊迫感を欲しているのに。

投稿 : 2019/10/08
閲覧 : 93
サンキュー:

0

ネタバレ

ともえもん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

やっぱり面白い!

本放送の時は引越しが重なって途中までしか見れなかったんだけど、4期に合わせて再放送してくれたから最後まで見れた。めっちゃ嬉しい。ありがとうBS、再放送してくれるって信じてた。
4期は来月か。いつもは最終回放送されるまで見ないんだけど、これはマジで登場人物多すぎて、記憶力持たないから、放送始まったらすぐ見よう。
絶対、忘れる。後半あんま出てこんかったヴィラン連合の人たちとか、最後、急に出てきたビックスリーとか、絶対忘れる!
今回もヴィランに捕まったかっちゃん。ピーチ姫なんか?と思いつつも、かっちゃんはヴィランになんか懐柔されねぇって信じてた。BSと同じくらい信じてた。
4期にも期待やな!楽しみ〜!!!

投稿 : 2019/09/29
閲覧 : 55
サンキュー:

0

ネタバレ

いしゆう さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

君が凄い人だから・・・勝ちたいんじゃないか!! 胸熱くする青春ヒーロー好きにはこれでしょ♪

あらすじはあにこれを参照ください。
放送時期:2018年4月~9月

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◎物語 
39話~45話 夏の林間合宿編
46話~51話 神野区の悪夢編 

雄英高校に入学してから初めての夏休み
この一学期で心と体は鍛えられた
この林間合宿では”個性”を伸ばす○o。.

どんな困難にも立ち向かい 笑顔で人々を救う
そんな最高のヒーローになるために新たな一歩を踏み出した!

出発する前に謎のプール編あります○o。.。

〇音楽
OP曲は UVERworldが歌う”ODD FUTURE”
夏の季節に合う爽やかな曲です

ED曲はmiwaが歌う”アップデート”
気持ちが落ち着く ED曲にピッタリです。

〇キャラ
合宿は雄英1年ヒーロー科 A組とB組が参加
他にも講師に新たなヒーロー迎えたり生徒たちの家庭訪問あったりで
相変わらずキャラ豊富♪ 
推しのキャラを見つけて応援するのも楽しいです○o。.。

今回特に好きなキャラ

夏の林間合宿編・緑谷出久
神野区の悪夢編・オールマイト

両者 立場は違いますが
絶望の涙を感激の涙へ変える二人 最高!
ヒーローとしてのその姿に胸が熱くなること間違いなしです!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

〇観終わって{netabare}
雄英高校の警備がザルなのかヴィラン連合が凄いのか・・・
楽しいはずの林間合宿が開闢行動隊(ヴィラン)の登場で悪夢へ

光汰くんを守るデク君カッコいい!

この夏の林間合宿編では
ヒーローとして戦うことを選択した雄英ヒーロー科の面々
それが神野区の悪夢編では戦わずして”かっちゃん”を助ける

戦うだけがヒーローじゃない! ちゃんと成長してるの嬉しかった♪

そして オールマイトとオール・フォー・ワン
心が震えるような戦いでした 

どんな姿になっても平和の象徴として先生として
そしてワン・フォー・オールを受け継ぐものとして戦う姿は
涙無しには観ていられませんでした!

さらに死柄木弔が志村菜奈(7代目ワン・フォー・オール)の孫!
戦いの中でサラッと判明したは驚きでした

それにオールマイトから緑谷出久 
オール・フォー・ワンから死柄木弔へ受け継がれていく内容もあり
大満足!でもスゴイ情報量! 
色々な意味で頭が熱くなりかけました○o。.

最後は雨降って地固まる とても良かった♪。

( でも内通者なんているのかな? 誰だろう? 気になります! )
{/netabare}
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◎物語
52話~63話 プロヒーロー仮免試験編
全国各地で行われる試験会場に集まったヒーローの卵たち

その中の国立多古場競技場に到着した
デク君たち総勢1540名 その中から一次合格は100名という
とても狭き門の中 仮免試験が始まる!

58話のみ特別編 ”愛で地球を救え” 犯人探しが楽しいです。

〇音楽
OP曲は Lenny code fictionが歌う”Make my story”
ED曲は 菅田将暉が歌う”ロングホープ・フィリア”

”ロングホープ・フィリア”映画版で流れてました
今回は曲調を変えたTVバージョン また違った感じで素敵です!

熱い歌詞を勝手に紹介します!

{netabare}
歩くほどに靴底が汚れてく そんな風に
僕らの魂も磨り減れば影ってしまうよ
そんな時に思い出して 君が諦められない理由を
救ったはずが救われたっけ 握ったつもりが握られた手

遍く旅路に光あれ 強さや弱さでは語れないぜ
立ち向かうその一歩ずつが 君の勇敢さの勝利だった
叫ぶ為に息を吸うように 高く飛ぶ為に助走があって
笑う為に僕らは泣いた それを敗北とは言わない
ロングホープ・フィリア

時を経ては変わってく 街並みも友達も
大抵は離れて分かる 寄る辺なさは瞭然たる感傷
ましてや自分 僕は僕を離れられぬやましさを背負って
だから友よ見届けてくれ 変わったのじゃなく変えたのだ

遍く挫折に光あれ 成功、失敗に意味はないぜ
最終話で笑った奴へ トロフィーとしてのハッピーエンド
願わなきゃ傷つかなかった 望まなきゃ失望もしなかった
それでも手を伸ばすからこその その傷跡を称え給え
ロングホープ・フィリア

諦めて疑って塞いで 期待外れって言われたっけ
でも失くしたことが武器になった それがどん底に咲いた花
遠き友よ 今ではもう蒼い星座 少なからず僕ら生きてる
荷物ならばそれで充分だ

遍く命に光あれ 生きる為に理由はいらないぜ
うなだれても踏み留まった そこをスタートラインと呼ぶんだ
今日の君が笑ったことで 敗北も無駄にはならなかった
故に咲くどん底の花 友よ、末永い希望を
ロングホープ・フィリア{/netabare}

〇キャラ
プロヒーロー仮免試験編では
士傑高校・傑物学園・聖愛学院など全国の色々な選手が登場します
この作品って登場人物多いけど 一人一人特徴があるから
見分けが付きやすいなって感じます○o。.。

特に好きなキャラ
・爆豪勝己 

普段強がってる彼が胸の内を明かす場面はグッときました!
今回はⅢ期通しての結果になります○o。.。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

〇観終わって{netabare}
雄英体育祭で全国に顔と個性がバレてるというハンデの中
競い合う雄英生たち こういう展開の中 
青山君が鍵になるなんて とっても意外 
蛙吹さんは寒くなると 冬眠に入るって・・・驚きました。

救助活動では
戦うか守るか 助けるか逃げるか
瞬時に色々な選択を迫られる現場でケンカしてる轟と夜嵐
だから出久の”なにをしてんだよ!!”
モワモワしたわたしの思いを代弁したデクくん 最高かよ!

プロヒーロー仮免試験後
このⅢ期の主役と勝手にわたしが思っている”爆豪勝己”

彼が心に抱え込んでいたものを爆発させる場面
良いライバル関係誕生の瞬間 ますます爆豪くん好きになりました。 
{/netabare} 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

〇一言
洋画”アベンジャーズ”と学園青春ものをかきまぜた様な作品です

話数は多いですが 内容はストレートで分かり易く 
割と一気に観れちゃいますのでオススメです♪。

10月からⅣ期が始まりますので今から楽しみ!○o。.

以上 最後までお読み下さりありがとうございます。

投稿 : 2019/08/18
閲覧 : 96
サンキュー:

9

ネタバレ

七味 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

音楽の評価

1op 4.4
2op 4.3
1ed 4.2
2ed 4.2
bgm 4.8

投稿 : 2019/06/12
閲覧 : 64
サンキュー:

0

ネタバレ

kakelu さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

タイトルなし

1話の感想 ★★★ 3.0
2期の総集編
{netabare}
林間合宿前の水泳!
まぁ、今回は総集編がメインだけど。
こういう所、親切。
今期のOPとEDはUVERworldとmiwaか。
豪華だな〜{/netabare}

2話の感想 ★★★★ 4.0
合宿初日
{netabare}
初日からハードだったな。
楽しんでいられるのも今のうち、って言葉まさにその通りだった。
合宿はこれからだ。{/netabare}

3話の感想 ★★★★ 4.0
こうたくん
{netabare}
能力社会が嫌いか…
親が死んじゃってたらそうなるよな。
生きていたら憧れだったのに…
ヴィランが襲撃してきた。
見つからないように少数精鋭にしたのが仇となったな。{/netabare}

4話の感想 ★★★★★ 5.0
僕のヒーロー
{netabare}
ヤバい、緑谷かっけぇえ!!
自分も怖いのに泣きながらも戦うとか…
あの声に表情、必死さがビンビン伝わった!!
これで憧れないやつは男じゃないよ!!
泣けた…
超いい話だった。{/netabare}

5話の感想 ★★★★ 4.0
鉄哲の底力
{netabare}
Bクラスが初めて活躍したな。
あの手の女の子見た目アレだが、強いな。
これで10人中2人は戦闘不能で2人はプロが見ている。
障子くん、片手無かったけど再生するのか?{/netabare}

6話の感想 ★★★★☆ 4.5
かっちゃんを助けに
{netabare}
かっちゃんを助けることが出来たと思ったらまた攫われた!
そして、捕まえたと思ったら敵のど真ん中!
なんて、不運なんだ。
常闇の能力って強いな〜
弱点がでかい代わりに自分の陣地では無双だな。
あのイカレ女は血を集めてた。
もしかして、その血でノームを作る気なのか!?
なんか色々とやばそう。{/netabare}

7話の感想 ★★★★☆ 4.5
あと少し
{netabare}
爆豪を助けることが出来なかった。
あと少しだったのに。
爆豪は最後まで助けてとは言わなかったな。
轟くんもいい人になったな。
あんなクラス思いだったか?
果たして、緑谷はどんな判断をするのか…{/netabare}

8話の感想 ★★★★ 4.0
救出に行くのか?
{netabare}
緑谷の怪我そろそろヤバそうだな。
動かなくなるとか…
でも、無茶は辞めれそうにないよな。
相手が強いんだから。
ヒーローっては1回の失敗で非難される。
決して、非難されるような行いはしてないのに。{/netabare}

9話の感想 ★★★★ 4.0
爆豪、救出
{netabare}
緑谷たちが救出するかと思いきや、オールマイトたちがきっちり制圧してしまった!
なんか呆気ないぞ!!
まぁ、オールフォーワン出てくるよね〜{/netabare}

10話の感想 ★★★★☆ 4.5
オールフォーワン
{netabare}
やっぱり出てきたオールフォーワン。
そして、めちゃくちゃ強い!!
緑谷の作戦で見事、爆豪は救出できたがオールフォーワンを倒しきれなかった。
オールマイトは時間切れ…ヤバくない?{/netabare}

11話の感想 ★★★★★ 5.0
No.1ヒーローの最期
{netabare}
かっこよすぎだろ、オールマイト!
限界を本当に超えて勝ってしまうなんて…
絶対に負けると思ってたよ…
意地を貫き通したかっこいい最期だった。{/netabare}

12話の感想 ★★★★☆ 4.5
師の想いと母の愛
{netabare}
オールマイトは本当に戦えなくなってしまったんだな。
もし雄英が襲われた時、絶対的なヒーローはもういない。
教師一人一人が死にものぐるいで守らなくては。
緑谷の母は臆病で怖がりだけど、凄く優しい息子想いのお母さんだ。
こんなに素晴らしい親だから子も純粋で真っ直ぐに育ったんだろうな。{/netabare}

13話の感想 ★★★☆ 3.5
寮生活、スタート
{netabare}
寮生活が始まった。
んで、今回はほのぼのとした回だった。
前までシリアスが続いたからその反動かな。
梅雨ちゃん、厳しく言ったことで抱え込んでしまってたんだな。
みんな、不安だよな。
みんなのため自分のために、早く強くなれ!{/netabare}

14話の感想 ★★★★ 4.0
必殺技
{netabare}
腕がダメなら脚で。
シンプルだがいいと思う。
コスチュームも少し変わって、これから始まるって感じがするよ!
爆豪はやはりセンスがいいな〜
いろんな技を思いつく。{/netabare}

15話の感想 ★★★★ 4.0
第一次試験、スタート
{netabare}
みんなパワーアップしてんだな〜
コスチュームもかっこよくなってるじゃん!
そして、始まった試験!
5割と言われていたのが、一次試験から1割とは差がすごいな。
雄英からは何人残るかな。{/netabare}

16話の感想 ★★★★ 4.0
狙われる雄英
{netabare}
バラバラにさせてしまったが、何とか緑屋とお茶子、瀬呂くんが合流できた。
士傑高校はどいつも曲者ぞろいだ。
あの痴女が全裸になった時、白色の泥みたいなのが着いていたのかな?
あれのせいで全裸に見えなかった。
そこをどちらかに一致させて欲しかった。{/netabare}

22話の感想 ★★★★ 4.0
仮免、結果発表
{netabare}
仮免を見事取得!
良かったな、デク!
そして、ヒーロー名がデクになってた。
本当にそれで良かったのか…
かっちゃんはデクの能力について分かったみたいだな。
オールマイトは隠し通したがデクには無理だったか…
この心の緩みが後々響かないといいが…{/netabare}

特別編 ★★★ 3.0
愛は世界を救う
{netabare}
映画の繋ぎの話。
番外編って感じで特に面白くはなかった。
普通だった。
映画の方はクソ面白かったな!{/netabare}

投稿 : 2019/05/09
閲覧 : 228
サンキュー:

8

ネタバレ

瀬名 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

オールマイトの終わり

3期のヒロアカは、爆豪が拉致されてオールマイトがワンフォーオールを失うという、かなり大きな展開が起こる部分でしたね。

全体を通して言えることですが、ヒロアカはかなり声優に助けられている作品かと思います。あと作画ね。
こんな丁寧に作画してくれる作品だらけになれば、アニオタとしては最高なのになと思います。
たまに崩れるくらいですが、そのくらいなら全然OKでしょう。

今回、一番好きな回は61話でした。

色々言われたい放題のクソみたいな性格だと言われている爆豪は、屈指の嫌われキャラと言っても過言ではない。
まぁ、そういった評価が出るのはもう仕方ないでしょう。

でも、個人的には爆豪の気持ちがとても良くわかる、いい話でした。

普通に考えたら高校1年生の夏なんて、まだ子供中の子供。
いくらヒーロー目指しているといっても、内面が成熟するには無理のある年齢。
ましてや、なんでもできる性格だから落ちたことがない。負けたことがないままに成長してしまった爆豪が、憧れていたオールマイトがなぜか嫌いなデクを特別視している。
それだけで、モヤモヤが溜まる理由なんて十分だと思います。
誰かを贔屓している。なんであいつだけ?
そんな心理は誰にだってあるでしょう。子供ならなおさら。
気付いてしまったら、何も感じずに受け入れるなんて無理は話です。


そんな中、爆豪論で言うと自分が弱いから捕まって、そのせいでオールマイトがヒーローを引退してしまった。
自分のせいだと思い込んでいた彼は、おそらく家庭訪問の時に、何か言葉を求めていた。
それなのに、オールマイトは秘密を守ることを優先しすぎて、爆豪の心中を見落としたから、爆豪はさらに追い込まれ、誰にも何も相談することなんてできなくて抱え込むことしかできなくなった。

秘密は絶対に守るものでなくてはならないから仕方がないといえば仕方がないけれど、それにしてもオールマイトは爆豪を軽視しすぎていたのだと思う。
簡単にいえば、先生として未熟だったわけです。
先生になりたてだから、それだって仕方がないけど。
正直、オールマイトはデクを後継者として選んだ時点で、雄英の教師になるべきではなかったんですよ。一生徒を贔屓目に見てしまう教師なんて、教師失格なんだから。
そもそもすぎる話だけど。
オールマイトは平和の象徴で誰よりも格好良いヒーローだけど、教師じゃない。

劣等感バリバリになっている時に、言い方は悪いけどデクは爆豪を真似た動きでさらに強くなっている。
何真似してんだよ、って思っちゃうのもまぁ、わかります。
会話のない2人には、相手の気持ちなんてわからないんだし。
そりゃ、好きなように解釈しちゃうでしょ。

性格に難ありと思いながらも、成績は優秀、ヒーローとしてのセンスもあって実力もある。だから性格の難を後回しにしすぎてきた、大人の未熟さがとても目立った3期でした。オールマイトだけにかかわらず。
ヴィラン襲撃に関しても同じことがいえますが。
建前を大事にしすぎて生徒を危険にさらした学校側が責められるのは、普通の流れだと思います。

話が逸れてしまったけれど、そんな爆豪の中で燻っていた感情が爆発した61話。
ここは、ストーリー云々よりもあまりにも声優や作画が素晴らしすぎて、まずそこを評価してしまう。

爆豪の、どうしたらいいのかがわからない。誰に吐き出せばいいのかもわからない。
そんな子供らしい感情の爆発を見事に演じた岡本さんは天才ですね。
挫折を知らなかった爆豪は、多分誰よりも精神が未熟で子供。
この一件をいい機会に、精神の成長をしていけたらいいんじゃないかなと思いました。

デクは挫折だらけで生きてきたから、もう上がるしかない。挫折は強くなるための過程だともう知っているから、簡単には折れない。
主人公らしくていいんじゃないでしょうか。


良く爆豪のイジメに対しての意見を見かけるけど、イジメをしていた過去は、どうしたって悪い過去で許されることではないのには同感。でも、後ろめたいことを全くしてきていない人間なんているんだろうか?と思う。
謝りたかったこと(イジメとかでなくても)を結局謝れずに大人になったなんて人はごまんと居ると思う。

いずれ気付くであろう過去の罪に対しての罪悪感は一生拭えない枷になるもの。結局、謝って、許してもらった気になってスッキリするのは自身でしかないしね。


ヴィラン側がすごく好きなので、新しいヴィランが出てきた3期はとても楽しかったです。
あまりいい活躍がなかったヴィランなので、今回の合宿でヒーロー側にいっぱい食わせたのもよかった。一方的な展開ほどつまらないものはないので。
これからも、もっといい具合にヴィランは活躍して欲しいです。
もっとクズみたいな、最低なヴィランは出てきていいかと思います。
なんか、ヒロアカには胸糞系のヴィランが少ないので。悪の象徴の印象が弱い。

原作では3期以降でもうひと段落ついてるし、4期はそう時間を置かずにやれそうな感じ。次も楽しみにしてます。

投稿 : 2019/05/07
閲覧 : 108
サンキュー:

2

エド さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高

漫画買お

投稿 : 2019/04/29
閲覧 : 72
サンキュー:

0

まだ初心者 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

めちゃくちゃ面白い

劇場版観てない人は3期の前に視聴することをおすすめします。
2期同様めちゃくちゃ面白かったです。4期も観ます。

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 121
サンキュー:

0

ビックリヤングコーン さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

王道でやっぱ面白い!

結構大きな戦いがあり第1章が終わった感じはあります。単純にキャラが魅力的で面白いです!シリアスとギャグのバランスも良いと思います!ただムッツリが1人しかいなくて負担が大きいなと思いました。

投稿 : 2019/03/06
閲覧 : 93
サンキュー:

1

そうた さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

すごいすき

原作は未読です。
1期が始まったころからなんだかSNSやらで話題になっていて、その頃はヒロアカには手を出していなかったのですが、知り合いに勧められて見てみたらすごい面白かったです。

自分は基本的にアニメだと日常的なものやほのぼのとした頭を使わないで見るようなアニメを好むのですが、ヒロアカはテンポもよくて、思い内容の話があっても間にギャグを挟んでくれるので、見ていて飽きないし疲れないです。

主人公、緑谷の成長も垣間見えて感動するし、クラスメイトや先生方との絆、ヒーローとはなんなのかというものを殊更思い知らされます。

主人公、緑谷の幼馴染に爆豪という少年がいるのですが、この子がまた口も態度も悪い、けれど1期や2期と比べるとお礼を言えたり恩を返せたり、常識はちゃんとあるし、本人としてもきちんと成長しているのだなあ、と母親のような気持ちで見てしまいますw

それと、個人的には敵キャラですがトガちゃんが可愛い可愛い…!!!
最終回はえー!そこで終わるの!?ってくらい気になりますが、4期も製作決定とのことで、とても楽しみです。

戦闘シーンの作画も迫力があって圧倒されるし、OPやEDもとても好きです。

4期に期待です…!もう気になって仕方がないので原作買ってしまおうかなw

投稿 : 2019/02/25
閲覧 : 92
サンキュー:

1

猫耳サイクロップス さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

少年漫画っぽくていいね

勢いは前期と変わらない感じ。
あまりサイドストーリーを挟んでこないのもプラス。

総評:
「期待通り」

投稿 : 2019/01/02
閲覧 : 101
サンキュー:

2

ネタバレ

-Cha sMIN- さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

一期、二期~ と 回を増す事に面白さが増します

.
笑ってしまうところあり
泣けてしまうところあり

回を増す事に面白さも増していきます

主人公最強も好きなのですが

少しずつ成長していく
彼らの成長が とても楽しいです

{netabare}
3期はバトルだけでなく
変装や みんなの部屋紹介
思わず笑ってしまう場面などがあり
違う角度からの楽しさがありました
{/netabare}
4期が待ち遠しいです

投稿 : 2018/12/23
閲覧 : 99
サンキュー:

0

Lovesing さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

見たかった

なんと言っても、見たかったデクとかっちゃんのシーン。
だって、だって、あのいつものかっちゃんが裏で抱える思いにきっとみんな胸が高鳴ると思う。
作画も良かったです。

投稿 : 2018/12/19
閲覧 : 83
サンキュー:

1

buon さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

カッちゃんが嫌われたり好かれたりすることについて

ヒロアカ3期です。
私が読み終えた原作に追いついてしまいました。

今回は仮免編がメインでしょうか。
見直さずに勘と記憶で書くね。

仮免に向けた修行→仮免→インターンかヒーローの実習の導入
で終了。

私の好きなキャラはカッちゃん。
今回は彼について話して見る。

彼は個性と独特な向上心でUA学園1年生のトップの辺りを走る。
色々あって精神的にも成長しているが口が悪い。
元々賢いキャラなのに、なんで口が悪いんだろうね?

まあ正直、キャラとしてそれで差別化を図っているのだろう。

見た感じ、腹の中ではあの口調でしかし表では取り繕う、
最低限の礼儀を言葉にするぐらいできると思う。
この礼儀知らずな感じが物語のイイ方向に使われなければ、
なんか可哀そうなキャラで終わるだろう。

尊敬しているヒーローがオールマイトなんだしね。
どうしてNo.1ヒーローたる理由などすぐ分かるはずだ。
一方、オールマイトとカッちゃんとの単純な力量差は歴然としたものがある。
そこに追いつくためにはどうするか、
なりふり構わず突っ走るしかない、と思えれば彼の態度や言動を無理矢理理解できないこともない。

力あって初めてヒーローとして、勇者として存在ができる。

基本、まじめな優等生のデクとの対比としてはいいのだろう。

カッちゃんが報われることはあるのかね。

デクと再戦したときは胸が熱くなるものがあったよ。

高校1年生だし、今後の成長に期待します。

投稿 : 2018/12/02
閲覧 : 138
サンキュー:

5

スマートなトーマス さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

長編感

徐々に強くなってるね

投稿 : 2018/11/05
閲覧 : 68
サンキュー:

0

tikuwa さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

胸が熱くなる。

ヒロアカ全話観ての率直な感想はやはり、期待させる何かがあったり。胸を熱くさせるようなそんな感じでした…
全話申し分なく全て面白い。友情というかそういうのがなんかかっこよく美しいものだと感化させられました。本当にかっこいい。
次のシーズンがもう決定しているのでとても心が踊っています。
原作を読んでみたくなる気分になりました。

投稿 : 2018/10/21
閲覧 : 64
サンキュー:

2

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

基本ジャンプの王道展開

前作と続き、基本ジャンプの王道展開が分かりやすくて見てて気持ちよい。
3期は前半が熱く、後半仮免は一旦落ち着く。
落ち着いてからの展開もジャンプらしく進んでいくので、予想される間延び展開となっていくのかどうか。
王道展開を楽しめる良い作品。
4期もみるだろう。

100点中70点

投稿 : 2018/10/10
閲覧 : 60
サンキュー:

2

衛狸庵 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

飽きの来ない面白さ

3期ともなればマンネリ化する作品もありますが、これは飽きささないですね。
ワンピース、ドラゴンボールZや禁書なんかの薄ぺらい「どつき合いアニメ」とは一線を画している話の面白さ。
キャラ達の個性も豊かで、ちゃんとそのキャラを生かしたストーリーになっている。
まぁ、美少女と言えるキャラがいないのが少し寂しいですが……
被身子なんかは結構好みだったりして。
次期も楽しみにしています。

余談ですが、20話は何かの特番枠でのお話ですね。
そうか、やはり愛は無いのか……

投稿 : 2018/10/08
閲覧 : 69
サンキュー:

1

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

更に向こうへ! Plus Ultra!!(ぱ~と3)

熱さ全開のこの作品も3期を迎えました。
相変わらず…というより熱さは更に増している気がします。

目標に向かって邁進する雄英高校ヒーロー科1-Aのみんな…
これまでは個々の個性をブラッシュアップすることに重点が置かれていたと思いますが、3期ではチームプレイをだいぶ意識した教育方針が取られていたと感じました。

ヴィランとの戦いは常に1対1ではありませんし、誰一人として同じ個性を持つ人間はいません。
従って、実戦を想定するとみんなの個性を上手くつなぎ合わせて最善の一手に昇華させる必要があるんです。
でもこれって口で言うのは簡単ですが、実践するのは並大抵のことではありません。

仲間の個性を良く知ること…これは当然だと思いますが、最低限必要なのが仲間を信じることです。
勿論、普段から1-Aの結束は固く、お互いが信頼し合っているのは分かります。
けれど、例えば自分の命が危険に晒されて、次の一手が自分の命を守る一手じゃなかったら…?
自ずと自身の安全を優先してしまいませんか?

でも、それじゃ駄目なんです…
次の一手が自分の命を守る一手じゃなくても、自分の一手で仲間を助けられるなら次に仲間が自分の命を絶対に助けてくれる…
僅かな隙や躊躇で1秒だって無駄にできない直面で、真っ先にそれを選択できるなら本物だと思います。

命を懸けるかは別にして、私たちの仕事でも一緒だと思うんです。
それは、最前線で戦っている人間は目の前の一瞬に集中しなければいけないので、思考パターンと行動がどうしても単調になってしまいます。
人間は同時並行的に複数のことを高いレベルで処理することができません。
それが故の適材適所なんですから…

最前線で戦っている人にしか見えない世界は確かにあります。
ですが、一歩下がって全体を俯瞰している人間にしか見えない世界もあるんです。
会社である程度階層別に物事が判断されるのも、それぞれの階層で見るべきポイントと気付くリスクが違うから…
これこそチームプレイの強さの醍醐味だと思います。

こうして個々の能力を伸ばしながらチームプレイの真髄を叩き込まれる1-Aのみんな…
彼らを取り巻く周囲の状況が刻一刻と変化していきます。
絶対的ヒーロー数の不足やヴィランの暗躍…

学生って…新入社員もそうですが金の卵なんです。
本当は時間をかけてゆっくり学んで欲しいと思いますし、出来る限り危険を排除したいとも思います。
でも、教える側にその余裕が無いんですよね…
これはこの作品でも…私たちの仕事でも一緒です。

私たちの仕事に例えてみると、携帯電話やPCの発達と普及によりどこでも仕事が出来るようになった結果、人は減るけど業容が広がる…といういわば矛盾が起こっています。
確かに遣り甲斐は感じますが、自分の業務で手一杯なので満足に教える時間が割けないんです…
まぁ、教わる方も残業規制などの縛りで十分な時間が取れないんですけどね…

でも周囲の状況は変わってもデクたち1-Aのみんなの情熱には微塵の変化もありません。
今も昔も変わらず目標に向け全力全開で突っ走るのみです。
頑張った分だけ結果は絶対についてくるから…
だから可能な限り高みを目指して欲しいと思います。

オープニングテーマは、UVERworldさんの「ODD FUTURE」と、Lenny code fictionさんの「Make my story」
エンディングテーマは、miwaさんの「アップデート」と、菅田将暉さんの「ロングホープ・フィリア (TV Limited)」

2クール全24話の物語でした。
冒頭にも記載しましたが、この作品特有の熱さは上昇の一途を辿り続けています。
そして嬉しい事に4期の制作も発表されました。
ストックがどれだけ残っているかは分かりませんが、視聴を楽しみに待っていたいと思います。

投稿 : 2018/10/08
閲覧 : 105
サンキュー:

7

Dkn さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

幼少の砌に見た大きい背中。僕の、私の、憧れのヒーローたち。

わたしは兎角、ヒーローと名のつくものに目がありません。作中でカッコイイ男の背中を見るだけで涙腺が緩んできます。背中で語るってやつ?古くはフライシャー・スタジオで作られた『スーパーマン』。アニメじゃないですが仮面ライダーや戦隊モノは今でも子供達に愛されています。

№1ヒーロー“オールマイト”に憧れた少年が自分もカッコイイヒーローになるため、夢に向かって突き進んできました。今回はそんな少年が成長する瞬間、誰かを守るために立ち上がれるヒーローとしての背中を見ることが出来る第3期。全編通して最大の事件が前半に起こるため、後半の4期へ向けたストーリーは少し盛り上がりに欠け落ち込みますが4期は決定しているので問題ないかと思われます。(これで続かないなら大問題ですが)

本作の見所は、何と言ってもハイクオリティーなバトルと多彩な能力を持ったヒーローやヴィラン(怪人)、社会においてのヒーローの立場や在り方を問われ続ける事です。成長していく主人公だけで無く悪と戦うヒーロー達それぞれの正義や、力を持った人間は悪と正義の表裏であること。安定した平和を保つ為のシンボルである“オールマイト”が死地に赴き、人々を守るために戦う姿など、手に汗握って涙なしでは観られません。今回あった師弟の名シーンはどちらもカッコよくて体が震えました。今までで最高のクールだったと思う。前半は大きく分けて2つの事件が起こりますが、そのあとの後日談も大好きです。お母さんがカッコイイのだ…流石、出久(いづく)のお母さんだなと思う強さでした。


“きっと誰もが誰かのヒーロー”

男女関係なく子供の頃のヒーローはいたと思います。

プリキュアかセーラームーンで世代がバレると聞きますが彼女たちもヒーロー。私にとっては、悪役でもヒーローだった!なんて人達もいるでしょう。作中でも“自分にとってのヒーローとは?”のテーマがあります。続編が決定した『ワンパンマン』でも怪人に憧れるアンチ・ヒーローが奮闘していて大人気ですね。2期楽しみだぁ…。

『劇場版 僕のヒーローアカデミア』サポーター『千鳥』ノブさんのヒーローは自分のお父さんらしいです。出久にお母さんやオールマイトがいたように、背中を見せてくれる大人や憧れが存在することは大事なのだと思いますね。ちゃんとした人がいないとヴィラン(怪人)になっちゃう。

わたしだったら誰かな…?

……




悪役ばっかり思い浮かびますね。ヴィランの才能がありそうです。

投稿 : 2018/10/05
閲覧 : 273
サンキュー:

27

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

偽SFスーパー英雄(?)列伝94

デク
「もうやめようよ、かっちゃん」
かっちゃん
「てめーのそういうところがイライラすんだよ、はやく言えや!」
デク
「分かったよ、かっちゃん・・・南を甲子園に連れてって」
かっちゃん
「死ねやー(吹っ飛ぶ天地人 汗)」


ジャンプの人気漫画、僕のヒーローアカデミアですが、もう3期となりました。
相変わらずの安定した出来ですが、今回はいよいよオールマイトの最後の戦いが描かれましたね。
正直、オールマイトとオールフォーワンの戦いが盛り上がっただけに、その後の展開がどうしても、地味に感じてしまいました。
特に最終回は・・・4期が決まってるだけに、きちんと描いてるのは分かるんですけど、ここで終わり?っていう気持ちがどうしても拭えなかったです(苦笑)

まあ、そうは言っても楽しく観てたんですけどね(おいっ)

おまけ
爆豪
「おいっ(ひっ)なんだ、最終回での俺の扱いは(怒)
「(いや、自分は製作スタッフじゃ)あぁっ?(ひゃーっ)ブッ殺す!(ぎゃ~・・・)」

投稿 : 2018/10/05
閲覧 : 94
サンキュー:

9

ネタバレ

saiha さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

偉大過ぎる先人

あらすじメモ
・合宿に行ってヴィラン連合に襲撃され、かっちゃん攫われる
・かっちゃんを助けるためにオールマイトvsオールフォーワンになる
・オールマイト辛勝するも引退に追い込まれる
・デクがシュートスタイルを編み出す
・仮免取得
・デクとオールマイトの関係がかっちゃんにばれる

いろいろあった第3期ですが、最大のポイントはオールマイトの引退だったかと思います。
ナンバーワンヒーローがいなくなりヴィランが活性化すると思いきや引退後はデクたちの成長の描写がメインでしたね。

しかし今の調子でデクがオールマイトを超えるヒーローになれるんでしょうか。
さらに言えば死柄木はオールフォーワンを超える悪のカリスマになれるんでしょうか。
中身が聖人で伸びしろもありそうなデクはともかく、死柄木がカリスマになれる絵が全然浮かばないのは私だけでしょうか。
ただ単に斜に構えてるだけの中二病という印象しかありません。
戦闘面に関しても、あの個性では伸びしろも少ないような気がしてなりません。
善悪ともに先人が強すぎるため、あれ以上のインパクトを残せるのか不安になります。

投稿 : 2018/10/03
閲覧 : 70
サンキュー:

1

ISSA さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ロングホープ・フィリア

ロングホープ・フィリア

歌手:菅田将暉
作詞&作曲:秋田ひろむ(amazarashi)

歩くほどに靴底が汚れてく♪そんな風に
僕らの魂も磨り減れば影ってしまうよ
そんな時に思い出して♪君があきらめられない理由を
救ったはずが救われたっけ♪握ったはずが握られた手

あまねく旅路に光あれ~強さや弱さじゃ語れないぜ♪
立ち向かうその一歩ずつが♪君の勇敢さの勝利だった
叫ぶために息を吸う様に~高く飛ぶ為に助走があって
笑う為に僕らは泣いた~それを敗北とは言わない
ロングホープ~フィリア~

僕のヒーローアカデミア3期ED&映画「僕のヒーローアカデミア~二人のヒーロー」主題歌


熱い漢の歌って歌詞が良いです
マルチな才能見せる人気の菅田将暉を器用してるので売れそう…


視聴完了
相変わらず安定して楽しめる、マイナーチェンジして鮮度を落とさない努力も感じます。

でも3期までいくと、徐々に飽きと新鮮味が…
夏目の様な1話完結と違い、シリーズ化したバトル物のさだめかな。

投稿 : 2018/10/02
閲覧 : 171
サンキュー:

16

37111 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

相変わらず高次元でバランスいい。

1話視聴後感想と今後の期待度
一言コメント:3期目。特に印象も変わらず。安心して見られる。熱血もの。
期待度:★★★★

裏を返すと突出するものが無いのだが、アニメってただぼーっと何も考えずに見て楽しめるのはそれはそれですごく大事なこと。

そういった意味で4期期待しています。

投稿 : 2018/10/02
閲覧 : 108
サンキュー:

8

fu+i さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

3期は、林間合宿からか

見どころ
戦闘を避けながら、かっちゃん救出するところ
オールマイト、デク家への家庭訪問
仮免試験は、ヤオモモ

4期制作決定おめでと
ビッグ3出てから、ますます面白くなりそ

投稿 : 2018/09/30
閲覧 : 80
サンキュー:

3

次の30件を表示

僕のヒーローアカデミア(第3期)のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
僕のヒーローアカデミア(第3期)のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

僕のヒーローアカデミア(第3期)のストーリー・あらすじ

超常能力“個性”を持つ人間が当たり前の世界。No.1ヒーローのオールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久、通称「デク」は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ。デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、クラスメイトたちと互いを高め合う切磋琢磨の毎日を過ごしていた。雄英高の生徒同士が激突するビッグイベント「雄英体育祭」、プロヒーローの下で技を磨く「職場体験」、“ヒーロー殺し”ステインとの死闘、期末テストでのオールマイトとの戦い、そして敵(ヴィラン)連合の死柄木弔との邂逅…。次々と課される試練に対して、デクはヒーローを目指して果敢に立ち向かっていく。一方、死柄木や、オールマイトの宿敵である巨悪オール・フォー・ワンも仲間を増やし、その悪意をふくらませるのだった。デクの、最高のヒーローになるための道と、敵(ヴィラン)たちとの戦いは、ますます加速していく!(TVアニメ動画『僕のヒーローアカデミア(第3期)』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2018年春アニメ
制作会社
ボンズ
主題歌
≪OP01≫UVERworld『ODD FUTURE』≪OP02≫Lenny code fiction『Make my story』≪ED01≫miwa『アップデート』≪ED02≫菅田将暉『ロングホープ・フィリア

声優・キャラクター

山下大輝、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴、悠木碧、井上麻里奈、増田俊樹、諏訪部順一、内山昂輝、三宅健太、大塚明夫

スタッフ

原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)、監督:長崎健司、シリーズ構成:黒田洋介、キャラクターデザイン:馬越嘉彦、キャラクターデザイン補佐:小田嶋瞳、音楽:林ゆうき

このアニメの類似作品

この頃(2018年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ