「約束のネバーランド(TVアニメ動画)」

総合得点
63.0
感想・評価
117
棚に入れた
1073
ランキング
2467
★★★★☆ 3.7 (117)
物語
3.7
作画
3.7
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.7
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

kakelu

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

思惑が交差する… 子供たちvs大人の心理戦!

1話の感想 ★★★★★ 5.0
孤児院?
{netabare}
原作は未読だが、ダークということは知ってて視聴。
絵はワンピースとかに似てる感じ?
良くも悪くもジャンプらしい絵だ。
今回は1話としては完璧だったんではないかな!
最初の明るい雰囲気ながらも首のナンバーに柵など、どこか不気味さがあった。
終盤では、見てるこっちもドキドキしてしまう演出に、鬱にならない程度のグロシーン。
本当にちょうどいい!
少年誌のギリギリのラインを攻めてるのでは?
この作品も視聴続行だわ。{/netabare}

2話の感想 ★★★★ 4.0
脱出するには
{netabare}
今回は前回の内容を噛み締め、作戦をねる話。
心理戦って感じですき。
怖いシーンがSEとともにババンと出るのがいいね。
恐怖心が煽られる。{/netabare}

3話の感想 ★★★★ 4.0
発信機の場所
{netabare}
新たなママが配属され、動きが取りずらくなったぞ。
しかし、向こうも一枚岩ではない模様。
そこが驚異でもあり、つきいる隙でもある。
しかし、子供たちの中に密告者か……
また、動きずらくなってしまったな。{/netabare}

4話の感想 ★★★★ 4.0
内通者
{netabare}
今んとこ、私の予想通りって感じ。
でも、面白くないって意味ではないよ?
ギルダが裏切らなかったのがよかった。
しかし、レイか……
まぁ、2重スパイになるだろうな。{/netabare}

5話の感想 ★★★★ 4.0
レイの扱い
{netabare}
話しぶりからして、絶対レイもエマの事が好きだよね。
レイはエマを助けるためなら自分すらも犠牲にして、エマだけでも助ける。
一方、ノーマンはエマの意思に沿った形でエマを助ける。
って感じかな?
私の予想。
いいねいいね面白そう。
二人がもめてるうちに、エマが……ってことだけないようにして欲しいね。
あと、内通者はもう一人ぐらい出てきそう。{/netabare}

6話の感想 ★★★★ 4.0
ママの部屋
{netabare}
二人は見事ママに見つからずに脱出することができたな。
でも、そのせいで二人にも本当の事実を話さなくてはいけなくなってしまった。
レイ的には嬉しくはないだろうな…
そして、その会話内容をシスターに見つかってしまった。
これはまた思惑がぶつかってややこしくなりそう。
楽しみだ!{/netabare}

7話の感想 ★★★★ 4.0
シスターとの取引
{netabare}
さすが元成績上位者。
シスターもなかなかの切れ者だな。
しかし、ママにはかなわなかったぽいけど。
シスターに告げられた手紙の内容が気になる!!
今回はあんまり進展がなかった。
そろそろ急展開がないと中だるみしそう……{/netabare}

8話の感想 ★★★★ 4.0
ママの本心
{netabare}
やはりシスターはママからすれば捨て駒だったのか…
シスターも可哀想に……
しかし、シスターの最後の台詞。
何かをママに仕返しするために残してそう。
それがエマたちの脱出の助けになればいいのだが……
しかも、ママはエマたちの計画は全て知ってたんだな。
エマの脚も折られて、ノーマンの出荷……
この先。どーなる??{/netabare}

9話の感想 ★★★★ 4.0
ノーマンの出荷前
{netabare}
エマの骨折がいろいろ響いてきそう。
しかし、壁の向こうが崖とは予想外。
そこまでは流石にしていないと思ってたよ。
これで脱出するには、門をくぐっていくしかない?
ノーマンは死ぬしかないのか!?{/netabare}

10話の感想 ★★★★ 4.0
出荷
{netabare}
見てる感じだとノーマン、死んでなさそうだな。
絶望してると見せかけた2人もまだ諦めてないみたいだし、これからどー脱出するのか。
ここで早足で終わらせるようじゃダメだぞ!{/netabare}

11話の感想 ★★★★☆ 4.5
レイの誕生日
{netabare}
やっと、この日が来た。
1話目の衝撃以来、そこまでアツイ展開は無かったが、それらは全てこれからの為にあったんだ!
レイやノーマンの結末はなんとなくだが、予想は出来たがまさか子供たち全てに真実を教えているとは……
しかも、シスターとの話に言った際にみんなに知らせていたとは。
やはりノーマンは賢かった!!
残り2話かな?
こっからは怒濤のラッシュになりそうで期待大!{/netabare}

投稿 : 2019/03/22
閲覧 : 194
サンキュー:

13

ネタバレ

にゃん^^

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

「終わりのセラフ」みたいな世界でバトルのないリアル鬼ごっこ

公式のINTRODUCTION
{netabare}
母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。

グレイス=フィールドハウスは、親の居ない子どもたちが住むところ。血の繋がりはなくても、ママと38人の兄弟が幸せな毎日をすごす、かけがえのない家。しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた……

突然終わりを告げた、グレイス=フィールドハウスの幸せな日常。
{netabare}ハウスは農園。子供たちは、鬼に飼われる食用人間。
大好きだったママは、子どもたちの監視役。
「これ以上、家族が死ぬのは嫌だ…!」
そう願ったエマたちは、日常に潜んでいたあらゆる意図を解き明かしてゆく。
鬼vs子ども、命をかけた脱獄計画{/netabare}がはじまるーー
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:白井カイウ、出水ぽすか
掲載誌:週刊少年ジャンプ(集英社)
監督:神戸守
シリーズ構成・脚本:大野敏哉
キャラクターデザイン・総作画監督:嶋田和晃
プロップデザイン:板井寛樹
美術設定:池田繁美(アトリエ・ムサ)、大久保修一(アトリエ・ムサ)、友野加世子(アトリエ・ムサ)、乗末美穂(アトリエ・ムサ)
美術監督:池田繁美(アトリエ・ムサ)、丸山由紀子(アトリエ・ムサ)
色彩設計:中島和子
撮影監督:塩川智幸(T2studio)
CG監督:福田陽
編集:松原理恵(瀬山編集室)
音楽:小畑貴裕
音響監督:清水勝則
アニメーション制作:CloverWorks
{/netabare}
キャスト{netabare}
エマ:諸星すみれ
ノーマン:内田真礼
レイ:伊瀬茉莉也
イザベラ:甲斐田裕子
クローネ:藤田奈央
ドン:植木慎英
ギルダ:Lynn
フィル:河野ひより
ナット:石上静香
アンナ:茅野愛衣
トーマ:日野まり
ラニオン:森優子
コニー:小澤亜李
{/netabare}


1話ずつの感想


EPISODE.01 121045
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
グレイス=フィールドハウスは親の居ない子供たちが住むところ。血の繋がりはなくても、ママと38人の兄弟はささやかながら幸せな日々を送っている。
11歳のエマ・ノーマン・レイはハウスの年長者であり、毎朝のテストでそろって満点をとる優秀さをほこる。
ある夜、里親のもとへ旅立つコニーを見送った子供たちだが、忘れ物に気付いたエマとノーマンは近づくことが禁じられている門へ向かう。そこで2人は衝撃の真実を目撃する―――
{/netabare}
感想
{netabare}
キャラデザはちょっとクセがあって、顔がしもぶくれ
でも、絵はきれい。。



ステキなママと兄弟たちのいる
明るく楽しい孤児院のおはなしからはじまったんだけど

危険もなさそうなのに出たり近寄ったりしちゃダメな場所があったり
院から出て行った子たちは、誰も手紙をよこさない。。って
何かヒミツがありそうって思ってたらやっぱり。。

ママに送られて出て行くコニーの忘れ物を見つけて
エマとノーマンが届けに行ったら、コニーはトラックの荷台で死んでて
近づいてくる声にかくれた2人が見たのは鬼たちで
コニーの肉をお金持ちに出荷する相談をしてて、ママも仲間!?

あわててへやにもどった2人は、逃げなくっちゃ、って話してて
へやの外ではレイが立ち聞き。。

帰ってきたママ(イザベラ)は外でコニーのぬいぐるみを見つけて。。

ってゆうところでオシマイ。。



明るい出だしだったけどOPが暗いし、おはなしも何かフシギな感じで
子どもたちの首すじに、ナンバーがついてるのにスルー。。

こうゆうおはなしってよくあるから
きっと「まどマギ」っぽい感じになりそう
って思って、ドキドキしながら見てたら、やっぱり。。

そう思って見てたから
コニーが死んでるのが見えても、そんなにびっくりしなかった。。


施設とか、収容所から子どもたちが逃げ出すおはなしって
アニメとかですっごくよくあって
ふつうは、子どもたちが異能を持ってたりするけど

こうゆう、食べるために育てられるってゆうのは
にゃんが見たアニメで近そうなのって「終わりのセラフ」かな?

でも、レイがエマに鬼ごっこには「逃げる戦略」が大事とか言ってたし
ノーマンと逃げる相談してたエマも、そんなこと言ってたから
バトルってゆうか、頭脳戦みたいな感じになるのかも?


子どもたちみんなが、無事に逃げられたらいいけど
とちゅうで殺されて、グロかったりしたらいやだな。。

あと、外に逃げても、ほかに人間っているのかな?って。。


それから
子どもたちが殺されるの分かってて、やさしく相手をしてくれるママって
どうゆう神経してるのかな?って思って、気もちを考えてみたら
家畜を飼ってる人たちってこんなママみたいな気もちなのかな?って

「銀の匙」に、かわいがってたブタを食べるおはなしがあったけど
子どもたちをかわいがって、大事にしてても
「いつか、出荷しなくっちゃいけない」って分かってて
そのために愛情こめて育ててる。。

そう思ったら、このママってホントはふつうの人なのかも?
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.02 131045
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
子供たちは鬼に食べられるために育てられている。
大好きなハウスは農園。優しかったママは敵。
ハウスに隠された真実を知ったエマとノーマンは、脱獄を計画する。だが、イザベラはコニー出荷の夜に子供2人が門に来たことに気付いているようで……。
{/netabare}
感想
{netabare}
いよいよ脱出計画がはじまって
はじめはママにバレないようにすること

エマはノーマンに注意されて、ママの前でもムリに笑うの。。

それから鬼が言ったことや今まで出荷された順とかから
どうなってるか、2人で話しはじめるんだけど
6歳のテストの点が悪い順から出荷されて、12歳になったら全員。。

それは、鬼が人の脳みそをおいしいって思ってて
脳が発達するからじゃないか?って^^;

次の出荷はたぶん2か月後。。

それでエマとノーマンは、バレないように下調べをはじめるんだけど
出てはいけないサクの先には表面がつるつるの高ーいカベがあって
木に登ってみたら厚さは2~3メートルはあるみたい。。

あと、子どもたちには発信機がうめこまれてて
どこにいても分かるようになってるけど、カメラとか盗聴器はないみたい

それから、エマたちは、倉庫に忍びこんでロープがわりにシーツを持ち出して
カベのそばの木の穴にかくしておいたの。。


それで、レイにはどう話そう?とかってゆう話をしてたら
レイはようすが変な2人をあやしんで、ずっとあとをつけてたんだって

それで、ノーマンが話したことはすぐ信じてくれたんだけど
たぶん外には鬼の世界があって、みんなで逃げても暮らしていけないから
3人だけで脱出しよう、って思ってて
ぜったい全員で!って言い張るエマと、応援するノーマンに負けて
全員で逃げることになったの。。


それからまだ自由時間なのに、集合のチャイムが鳴って
3人が食堂に入ったら
まだ小さい新入生と、ママのお手伝いに来た
大人のシスタークローネが紹介されたの。。



前半は、2人が門のところに行ったのがバレるんじゃないかとか
ママがもう知ってるんじゃないかとか思ってドキドキ。。

後半は、このおはなしが、ほとんど不可能な
子どもたち全員で施設を脱出するおはなしなんだ、って分かって
ちょっと頭がくらくらしてきちゃった。。


さいごにダメ押しみたいに、まだ小さい妹とママの仲間が来て
これからエマたちが
どうやって子どもたち全員を施設からぶじに脱出させるのか?
頭脳バトルが楽しみになってきちゃった☆彡

下ネタとギャグのない「監獄学園」ってゆう感じかも?


あと、やさしいママと農場で、羊飼いのことを思い出した。。

キリスト教ってイエスさまがよい羊飼いで
羊のために命を捨てるってゆうんだけど
けっきょく羊って、さいごは売られて行くんじゃないのかな?って

羊飼いは、それを知ってて羊たちを大事に育ててるって思うんだけど
キリスト教って、ちょっとこわいよね。。

礼拝堂には
神の子羊のはずのイエスさまの血まみれ像とかかざってあるし。。

子羊は、さいごにこうなる。。ってゆう伏線かも?
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.03 181045
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
新たな大人、シスター・クローネが現れ、監視の目が増えたハウス。
レイも加わり3人で脱獄の方法を模索するなか、エマは自分たちの身体に埋められている発信器の場所を特定する。そして全員での脱獄に向けた訓練のため、全力の「鬼ごっこ」を始めるが、そこにクローネが鬼役として参加する。
{/netabare}
感想
{netabare}
クローネはスナオなフリしてるけど、ママのことをライバルだって思ってて
ママから2人にヒミツがバレたことを聞いて
自分が先にその2人を見つけて、失敗したママをクビにしようってしてる

ママたちはたぶんどこかの施設で、エマたちみたいに育てられたのかも?
頭もいいし、クローネは動きも早いし。。


エマたちは発信機がどこにあるか考えて
新入生の子の体を調べて、耳の後ろにうめこんであるのが分かって
小さいから、細かい情報は伝わらないこととか
こわしたらアラームが鳴るようになってるかも?って考えた。。


それからほかの子たちに本当のこと話すと、さわぎになるかもだから
鬼ごっこ、って言ってつれ出すことにしたの

それから鬼ごっこでつかまらないように
エマがリードして、ノーマンが鬼
レイが子どもたちに逃げるコツを教える役で毎日楽しく脱出訓練。。

クローネが鬼になったときはどんどんつかまえたけど
ノーマンとレイだけが制限時間内につかまえられなかったから
みんな、もっと訓練しないとダメみたい。。


それからシスターもママも何もしてこなくなったから3人が考えたら
兄弟たちの中に、スパイがいるんじゃないか?ってゆうことになって
3人は、ますます動きにくくなったみたい。。

あと、ギルダがエマに何か話したそうにしてたけど
ママに報告してる子がいること教えようってしてたのかな?


それから、3人が話してるとき、カメラがしげみの中から映してて
何だかママたちがこっそり見てるみたいで、よけいドキドキしちゃうよね^^
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.04 291045
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
子供たちの中に内通者がいる。それは誰なのか、兄弟の動向を気にするエマたち。内通者を特定するため、ノーマンはあることを仕掛ける。
一方で、外に出てからのことを考え、ドンとギルダには事情を話すことにする。
残酷すぎる真実。そのすべてをありのまま話すことはできなかったものの、新たな協力者2人を引き入れることに成功し、また脱獄計画は進んだと思われたのだが……?
{/netabare}
感想
{netabare}
ママはクローネに、誰が鬼のことを知ったか
さがすのやめるようにおどかしたけど
クローネはまだ、あきらめてないみたい。。


それからレイは、みんなで逃げるために
まとまって逃げる訓練をはじめさせたの。。


ノーマンは発信機をこわす方法を考えてるレイに
あと10日で方法が見つかりそうだって聞いて
10日後に脱走することに決めてレイに伝えたの。。


ドンとギルダには「施設が人身売買をしてる」って話して仲間にしたんだけど
そのときノーマンは、2人には、別々のロープのかくし場所を教えて
そのかくし場所からロープがなくなったら
なくなったほうを教えた方がうらぎり者ってゆう計画をレイに話したの。。


その晩、みんなが眠ったころ、ギルダがクローネのところに行って
エマはあとをつけたんだ

クローネは門に行ったのがエマとノーマンかギルダに聞いてきたけど
ギルダは顔ではウソをつけなかったけど、知らないフリをつづけたの。。


次の日、ノーマンはレイをつれて、ギルダに教えた天井のかくし場所と
ドンに教えた自分のベッドの下を確かめたら
天井のはあったけど、ベッドのはなくなってて

レイが「じゃ、ドンで決まりだな」って言ったらノーマンが
「うん。。内通者は君だったんだね?レイ」って言ったところでオシマイ。。



今週もドキドキ。。

ギルダが出て行った後に、ママのへやのドアから手紙を入れたところを見せて
ギルダ?って思わせてギルダじゃない。。

じゃあドン?って思わせて、レイだった、ってゆうオチはすごいと思った^^

たぶんドンにはちがう場所を教えてたんだよね?


やっぱりスパイはレイだったんだね。。
動機は自分だけ助けてもらうため。。

はじめ、エマたちに相談された時
「自分たちだけで逃げよう」って言ってたから
何となくあやしい感じはしてたんだけど
自分のほうからママに「スパイになる」って言いに行ったのかも?


エマは、誰がスパイでもいっしょに逃げようってしてる。。
これからレイはどうするのかな?



スパイって二重スパイが多いみたい
相手をゆだんさせて情報を引き出すには
味方の情報を流すのが1番だから。。

だから、レイがスパイだって分かったら、レイを味方にして
ウソの情報を流すとか。。

たとえばレイには「10日後」って言っておいて
9日目に逃げたら、ママは油断してるハズ。。

でも、それだとレイは置いてかなくっちゃいけなくなるよね?
逃げようってしたとき、きっとレイはママを呼ぶから。。

そんなレイでも、エマは「つれてく」って言ったんだから
今回ノーマンは、レイに自分たちは君がスパイだって知ってる、って言って
レイを味方にするしかなかったんだって思うな。。


エマはめんどくさい子だけど
こんな子がホントにいたらいいよね☆彡

そして、クラスで1番頭がいいノーマンを敵にしようってしたレイは
知恵くらべではやっぱりノーマンに勝てないみたい^^

エマの願いをかなえるためにがんばるノーマンが、1番イケメンだよね^^
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.05 301045
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
内通者がレイであることを突き止めたノーマンは、二重スパイになるよう提案する。レイは脱獄の準備をするために自ら志願して内通者になったことを明かし、全員での脱獄を諦めること、そのためにエマを騙すことを協力の条件とする。
翌日、レイが内通者だったことを知り、改めて全員での脱獄を決意するエマ。そしてイザベラの隠し部屋を見つけたことを報告するが、ドンとギルダはエマ達には告げずその部屋に侵入しようとする。
{/netabare}
感想
{netabare}
レイとノーマンの話し合いは、ノーマンの方がかしこいかな?って思ってたら
あの日ぬいぐるみをかくして、2人を門まで行かせたのがレイだった
って分かって、おはなしがちょっと変わったみたい。。

レイはだいぶ前から施設の正体に気がついて、ママに協力するフリしながら
外のこととか発信機のことを調べてたんだって。。

それで、ノーマンに協力するかわりに
エマをだましてドンとギルダ以外の子たちを置いてく相談になっちゃったの

そのあとレイはエマたちにも
エマをだますこと以外はホントのことを言ったみたい。。


それで5人の話しあいで
ママのかくし部屋があるらしい、ってゆう話になって、反対されたのに
ドンとギルダは2人でその部屋の調査に行っちゃった。。

さいごが2人が調査してる、ママのへやのノブが回されて
入ってきたのは。。ってゆうところでオシマイ



ふつうに考えたら、全員で脱出って、ムズカシイよね。。
ノーマンの夢みたく、エマまで殺されちゃうかも?


レイがスパイだった、って聞いたエマは何か考えてたみたいだったけど
レイが裏切ってたせいで、出荷されちゃった子がいるって知って
もしかしてレイはこれからも裏切るかも?って思ってたりするかも?
たぶんそれでも、レイもいっしょに逃げようってすると思うけど。。

あと、レイも何か言ってないことがありそう。。

もしかして、2人を助けようってしてるってゆうのもウソで
2人に協力させて、自分だけ逃げよう、って考えてるかもしれないし
それとも、ホントに3人で逃げたいって思ってるのかも?


頭脳バトルって、相手がなに考えてるかよく分からないからおもしろいけど
とくにエマは本気で、みんないっしょに、って考えてるから
よけいおもしろいみたい。。


それにしてもドンって、かってにつっぱしっちゃうから
見ててハラハラしちゃう。。

あのドアの向こうにいるのが、エマたちだったらいいけど☆彡
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.06 311045
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ウィリアム・ミネルヴァという人物から贈られた本にはモールス符号で子供たちへのメッセージが隠されていた。ハウスの外に味方がいるかもしれないと希望を持つエマたち。
一方、イザベラの隠し部屋に侵入成功したドンとギルダは、エマたちのついた嘘に気付いてしまう。今度こそ真実を語った彼らに怒りをぶつけるドンだったが、自らの無力さを嘆くその姿に、エマは兄弟を信じようと思い直す。
しかし翌日、そのやりとりを見ていたクローネが手を組むことを持ちかけてきて……?
{/netabare}
感想
{netabare}
おはなしはほとんどあらすじの通りだったけど
ほかの人も感想に書いてる通り
頭がいい子が集まってるのに、大声で5人で話したりして目立ちすぎ。。

そのせいで、とうとうクローネにバレちゃったけど
もしかして、クローネを仲間にするために
わざと聞かせようってしてたわけじゃないよね?

クローネはママを落とすために
あるところまでは5人に協力してくれるかも?


あとドンっていい子だけど、自分の気もちを押さえられないタイプで
問題おこして、誰かが先に出荷されたりするのかな?って思ったけど
信用してもらえないのは自分が悪いんだって分ってくれてよかった☆


さいごはママとレイが打ち合わせして、来月は出荷がない、とか言ってたけど
ママもバカじゃないから、レイがうらぎってるかも?って思って
この前のノーマンがレイをためしたときみたく
ウソの情報を流したりしてるかも?
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.07 011145
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
イザベラからママの座を奪いたいという目的とともに、ハウスの管理システムについてクローネから聞かされたエマたちは、彼女と手を組むことにする。その夜、情報収集のためクローネの部屋を訪れたエマとノーマンだったが、逆に発信器の場所や壊し方に気付いていたことを知られてしまう。
子供たちの脱獄計画を本部に訴えるための証拠として、発信器を壊す道具を探すクローネだったが、そんなクローネにイザベラは本部からの通達を突きつける。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしだったけど
ママって言っても、外には出たことなくって
いくつかある施設で育った優秀な女の子が
12歳になったらママになることができて、出荷されなくって済むだけみたい

それってママもかわいそうみたい。。

たぶん歳を取ってママができなくなったら出荷されるとか
何か失敗したら出荷されちゃうとか
ママになっても、落ちついてなんかいられないみたい。。

ってゆうか、ママとかシスターは、胸に発信機がうめこまれてて
それじゃ取りだすこともできないから、逃げることもできなさそう。。


あと、クローネはノーマンたちの顔色とか見ながらウソを見やぶってたけど
成績優秀な子どもが大人になったんだから
子どもたちより頭がいいんじゃないのかな?


それからクローネがウソをついてなかったならだけど
外には、自由な人間たちもいるみたい。。


あと、思ったんだけど
エマはみんなで脱走って考えてるし
シスターになっていい生活をしようってしてるクローネを
冷たい目で見てるけど

作戦が成功して、みんなで逃げられても
そのあと、また新しい子どもたちが送られてくるんだから
その子たちはどうなってもいいの?ってなっちゃうと思う。。

それだったら5人だけでもとにかく逃げて
鬼の世界と戦うとか
施設をおそって子どもたちを逃がすとかした方がいいんじゃないのかな?


さいごは、レイがわざと見つかるように隠しておいた
ママの弱点を書いた手紙を見つけたクローネに
本部からの手紙を持ってきたママ。。

ナイフがこわかったけど
この手紙って、クローネには悪い知らせかな?

だったら、クローネは
さっき見つけたママの弱点を本部に教えて、助かろうとかするのかな?

ノーマンたちは、クローネとママを争わせておいて
その間に脱走とか考えてるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.08 021145
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
イザベラに見送られたクローネは、グランマに彼女のミスを訴える。しかしグランマはそのことを全く意に介さず、クローネは鬼に殺されてしまう。
その日の午後、エマとノーマンを塀の外の下見へと向かわせたレイは、偽の情報を流しイザベラの注意をひこうとするが、それに気付いていたイザベラはレイを部屋に閉じ込めてしまう。そしてエマとノーマンに対峙したイザベラは、ノーマンの出荷が明日に決まったことを告げるのだった―――
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじにほとんど書いてあるけど、今回はママの逆襲回ってゆう感じ。。

ママは優秀だから、子どもたちにバレててもちゃんとコントロールで来てて
グランマも前は同じようなママだったから、イザベラママの味方みたい。。

レイが気を引いてる間に、カベの外を下見する
ってゆう、エマたちの作戦はママに気がつかれてて
ママはレイを閉じこめて、エマたちを止めに行って、ホントのことを話して
「出荷される日までここで幸せに暮らすように」って説得するんだけど
ゆうこと聞かないエマの足を折って、ノーマンの出荷のことを話したの。。



前半はクローネのおはなしで
けっきょくクローネだって、エマたちと同じような子どもで
生きのこってきただけ。。

後半はママが脱出作戦を止めるように説得するおはなしだったけど
ママのやさしさが伝わってきたみたい。。

「銀の匙 Silver Spoon(第2期)」を見た人だったら分かると思うけど
食用の家畜を飼ってる人って
出荷する日まで、すごく愛情をこめてだいじに育ててるって思う

ホントは出荷なんかしたくないかもだけど
1匹育てるにもすごくお金がかかるから、しょうがないし
育てなければいいのかもだけど
そしたら狩りに行って、乱暴に殺さないといけなくなっちゃうからムリ。。

けっきょく出荷する日まで、大事に育てるしかないんだって思う。。

それでもせまいオリに閉じこめてひどい育て方する人もいるんだから
出荷されるまで、大事に育てられただけでいいのかも?


クローネのおはなしで思ったけど
このおはなしって、この世界に似てるよね。。
けっきょくさいごはみんな出荷される(死んじゃう)の分かってる。。


お金持ちとかえらい人たちはママたちみたいな感じかな?

お金もうけのためだけに、動物虐待のひどい育て方する飼い主もいれば
イザベラママみたく、出荷の日まで大事にしてくれる人もいる。。

きっとあのグランマだって、おんなじなんじだと思うけど
長生きしても、用がなくなったらさいごは出荷されちゃう。。


にゃんは死ぬまで、幸せだったらいいんじゃないかな?って思うけど
脱走した囚人みたく、いつ捕まるかビクビクしながらかくれて暮らしても
それでも自由に生きたい、って思う人の気もちも分かる。。

でも、ブラック企業で1日12時間以上、どなられたりしながら働いたり
貧しい国で、ろくな食べ物もなくって死んでったり

じゃなかったら自分がえらくなって
そうゆう人たちを管理する方になって
そうゆう人たちとか、DVとかイジメで苦しんでる人たちを
見ないフリしていい暮らしたりするかしかない世界より

長生きはできないけど、死ぬまでやさしいママに大事にそだてられて
幸せに暮らせるこのおはなしの世界の方が
ずっとよく思えるのって、にゃんだけなのかな?

ただ、さいごはこわくないように殺してほしい☆彡
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.09 031145
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ノーマンの出荷を阻止するため、逃げたふりをしてハウスの敷地内に潜伏するよう提案するエマとレイ。自分が逃げることでエマたちの脱獄が失敗してしまうと拒否するノーマンだったが、二人の必死の説得を受け入れる。
出荷当日である翌日、逃げるために塀へと向かったはずのノーマンだったが、計画に反して夕方にはハウスに戻ってきてしまった。戻ってきたノーマンから明かされた真実に、エマとレイは驚愕する。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじ通りのおはなしで
ノーマンが上って見た塀の外は深くて大きいガケだったの!


にゃんはイジメられてたせいかな?学校に行ってたときは、よく
にゃんしかいない学校で、怪人に追いかけられる夢を見たんだけど
そのときは、どうすれば見つからないか考えながら逃げてたから
どうしたら逃げれるか考えながら、いつもこのおはなし見てる。。

今回もいろいろ考えてみたけど
どっちにしろノーマンが死ななくっちゃいけないんだったら
鬼に殺されるより、塀から飛びおりて自殺した方がいいのかな?って

そしたらノーマンは鬼には食べられなくってもすむかもだし
ごたごたしてるあいだに逃げたりもできるかな?って


でも、外がガケだと、門からしか逃げれないよね?

それで門の外は、本部につながってるってゆうことは
本部から、外につながる門があるのかも?



それでちょっと思ったんだけど
もしかしてママって、自分が子どものとき
塀の上から外を見たことあるんじゃないのかな?って

じゃなかったらノーマンたちより頭がよさそうだし、先に逃げてそう。。

でも、それがむずかしそうだったからママになって
どうやったら逃げれるか、ヒントをさがすつもりだったのかも?って


ママってやさしそうだよね?どんなときにもキレたりしないし
ほんとに自分のことしか考えれない人だったら
ずっといい人のフリなんかできなくって
そのうち子どもたちにこわがられるようになると思うな。。

もしかして、子どもたちを安全に逃がす方法があるんだったら
自分が死んでも、手伝ってくれるんじゃないのかな?

でも本部に行ってみて、そこからも出れないってゆうのが分かったから
せめて出荷されるまでは、子どもたちにやさしくしよう、って思ってるかも?

だったらママもかわいそうだな。。
クローネも、だったけど。。



それで脱走のことだけど
このままだと外に出る方法は、ノーマンが出荷されるときに
何人かで馬車の下にかくれる、くらいしか思いつかないな。。

そうすれば、次の日の朝までは見つからなくってすむかも?
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.10 130146
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ノーマンが塀の上から見た景色によって農園全体の構造が明らかになった。
しかし彼は、自分は逃げることはしないと出荷の覚悟を決めていた。必死で引き止めるエマとレイだったが、ノーマンはトランクに糸電話だけを入れて旅立ってしまう。
ノーマンを失い絶望するエマとレイ。遂に脱獄計画を諦めたかに見えたが……?
{/netabare}
感想
{netabare}
ノーマンが行っちゃったね。。
みんなで脱走、ってゆうのはもうムリなのかな?


ママとエマの話し合いもあって
エマに、このハウスのママにならないか?って。。

先回の感想にも書いたけど、ママはどう思ってるのかな?

もしかして、ママが子どものころのママって、こわい人だったのかも?
それで、逃がしてあげることはできないケド、死ぬまでは幸せにしてあげたい
って思ってるのかも?


でも、イザベラママってすごいこわいこと言ってたよね?
「大人になって、子どもを産んで、能力がみとめられれば。。」って

それって、自分の産んだ子どももいつか殺されちゃうってゆうことだよね?

そんなことするくらいだったら、大人にならないで死んだ方がよさそう。。

みんながあきらめて死んじゃえば
ハウスに来る子どもはいなくなるんじゃないかな?
ママはよく生きてられるって思う。。

自分がそうゆう目に合うのはしょうがないけど
殺されるの分かってて、子どもを産むなんて。。


あと、ノーマンは、すぐには殺されないみたい?

もしかして、パパ候補とか?
子どもを産むためにはパパもいるはずだから。。


それから、エマがあきらめてないのは分かってた。。
たぶんレイも。。

ただ、まだ全員でにげるつもりなのかな?
{/netabare}
{/netabare}
EPISODE.11 140146
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
諦めたふりをしながら、脱獄の準備を進めていたエマとレイ。レイは出荷前夜、用意していた道具で火事を起こし、その隙に逃げ出すことを提案するが、それはレイ自身を火の中に残すことまでも組み込んだ計画だった。
しかしすんでのところでそれを阻止したエマは、レイの行動を予期していたノーマンからの手紙のこと、そしてハウスの子供たちと進めてきた準備のことを明かすのだった。
イザベラを出し抜き、炎に包まれるハウスを背に塀に向かうエマたち。脱獄は成功するのか―――!
{/netabare}
感想
{netabare}
レイは
自分を燃やしてママの注意を引いてる間にみんなを逃がそうってしてたけど
それはノーマンがだいぶ前に予想してて
実はハウスの子どもたちみんなも計画のこと知ってて
レイも死なせないで、いよいよみんなで夜中に脱走。。ってゆうおはなし



レイが死のうってしてたことに、ちょっとビックリしたけど
それをノーマンは予想してて、前にクローネがヒミツを話した時
何人かの子どもたちには立ち聞きさせてたとか、頭良すぎ^^


あと、小さいフィルが1人で残ってたけど
あの子って、とってもかしこそうだったから
自分でママのところに残る、って決めたのかな?

この前の「不機嫌なモノノケ庵」のおはなし思い出しちゃった。。

これで「ママもいっしょに逃げよう!」とかって言ったら
にゃんは泣いちゃったかも。。

でも、フィルが残らなかったら
ママはすぐにみんなのあとを追いかけてたって思うから
もしかして、これって作戦の1部なのかな?



ママはホントはいい人なのかな?って思ってたけど
レイが焼けてるって思って「せめて脳だけでも」って言ったところとか
みんなを追いかけようってしたときの顔がこわかった^^;

あと、エマがかた耳を切って置いていったところはグロかった。。
痛そう。。


{/netabare}
{/netabare}

投稿 : 2019/03/22
閲覧 : 341
サンキュー:

43

ネタバレ

※アニをた獣医学生◎

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

戦うだけが力じゃない。逃げろ!

原作、途中まで既読。アニメでやる分くらいは内容知ってると思います。



あらかじめ。この作品はほんわかではないです。
日常を装いつつ、欺きつつ、そんな話。

感想とかが全てネタバレになると思います。
ネタバレなしで見た方が絶対良い。


1話。原作は読んでます。コニーの最後の場面、鳥肌立ちました。映像にするとこれなにもエグいのかと。
初見だとゾッとするでしょうね。
{netabare} この世界は鬼が支配している。そして一番の敵は近くにいるもの。人間だ。
農園では人間を育てている。
最後のイザベラゾッとした。{/netabare}

皆さん、ゆっくりしていってね。

2話。{netabare} ママは勘づいている。誰かはわからない…といってもおそらく大体はわかっている。なにもしないのは、結局出荷するのが目的というのもあるし、愛しているというのもあるのでは?
レイにも協力を扇ぐ。エマの実現不可能な目的を可能にするため、奮闘する。
{/netabare}

3話。新しい大人。シスタークローネ。イザベラの噂、実力は本物。イザベラとクローネの目的の違いが付け入る隙。

耳に手術痕。

3人の密会がいつばれるかって思うとドキドキだね。
{netabare} グランマさん、バラライカさんだ。
全員で逃げる方法。訓練することで全員を逃げれるようにする。頭を使いながら、体を動かす。音、臭い、後、全てを使え。
{/netabare}

3人だけは別格。ノーマン、レイは別格。

子供に内通者。これは知らずに利用されてる?


4話。ノーマンの頭のよさが光る。エマやノーマン、信じきりたいだろう。
色々伏線になります。覚えておきましょう。

{netabare} 内通者はレイ。今までの情報漏れは彼の仕業。 {/netabare}

5話。中盤でも作画は安定している感じです。
声優さんの声が馴染んできて、演技に磨きがかかっている感じあります。楽しいです。

{netabare} 内通者はレイ。ノーマンとエマに脱獄させようとしていたが、まだどちらに揺れるかは読めない。条件次第だろうけど、ノーマンより優位にたちたいのかな?ただ、ノーマンの顔にも考えが

そしてなんといっても今回のエマの演技と演出。思わず、「こわっ」と口に出してしまいました。
エマもノーマンも、自分も大事だけど、それ以上に守りたいものがあるのでしょう。もしかしたらレイも… {/netabare}

6話。安定した作画と演出です。今回はさらに話に動きがあります。

{netabare}ドンとギルダの二人。二人は、エマたちが自分達を言葉ではいっていても、心のそこから信頼していなかったことに、悲しみを感じた。だが、そのこともあり、真実を打ち明けられた。
そんな中、シスターが協力を提案してくる。
{/netabare}

7話。カメラワークが上手い。

{netabare} 女性だけは成績と推薦があれば生きられる。 生きているとはいえないが。お互いを利用しようとする。シスタークローネの情報戦はドキドキしましたね…心臓に悪い。

何がすごいかって、レイはくそ頭いい。クローネにイザベラの情報を与えるんだよね。

そして何より、イザベラの方が格上。

何が残酷かって、塀に登ったからって、そこからどうやって外に出るか。登った上には何もないんだよ…
{/netabare}

イザベラさん、綺麗ですなぁ。

8話。全てはイザベラの手の中。
グランマの声、小山さん。ラスボス…
{netabare}クローネははめられた。イザベラとグランマは完全なグル。 ここのクローネの意志。子供たちに託す。にしても、クローネの部分の演出、恐怖だよ!
イザベラは全て知っていた。レイの嘘も見抜かれていた。ここからはイザベラの独断で行う。
バレるとかいってられない。エマとノーマンの元にイザベラ登場。彼女の偽らない本音。

イザベラは外の世界を知っている。そして子供たちを愛している。だからこそ、エマたちに外にいってほしくない。

エマは脚を折られる。ここからは手段は選ばない。
そしてノーマン出荷…どうする。

{/netabare}

9話。ノーマンやエマ、レイの思惑通りには進まない。全てがママの思惑と言わんばかり。ノーマンには希望の光がなくなっていく。

{netabare} ノーマンの出荷。それをのばすため、なくすため、レイは隠れていることを提案。ママも出し抜けるのでは?しかしノーマンは戻ってきた。塀のむこうが崖だとしらせるため。 {/netabare}
⬇ネタバレ
{netabare} ノーマンは自分が死ぬことさえ計算にいれて脱出を考えさせます。心がいたい。 {/netabare}

原作最大のネタバレ⬇ 注意です。

{netabare} ノーマン、生きています。鬼につれていかれません。 {/netabare}

10話。今回のラスト、エマの顔良かったです。
あの悪い顔、かっこいい女性になりそうです!
{netabare} エマとレイは諦めてなどいない。ママの威圧はすごく、迫力があった。エマとレイのあきらめた顔や脱力感は本物と見まがうほど。

ノーマンも最後の最後まで、ママに屈しない強い精神の持ち主だった。しかし、ノーマンは最後に何を見たのだろうか?

{/netabare}

11話。脱出開始だ。イザベラが焦りますよ!
エマとノーマンの意思です。レイの演技、狂喜じみていて良かったですね~♪

{netabare} レイは自分を脱出する数に数えていなかった。それさえ読んでいたノーマン。そしてエマがその意思を次ぐ。エマたちではなく、他の子達が、 監視が薄いのを利用して色々活躍です。
あとは脱出できるかです。
{/netabare}

{netabare} 実はフィル達の幼い子供はハウスに残るんですよね。エマが助けに来るといっていたから。フィル、スッゴク頭いいんですよ! {/netabare}


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オープニングの音楽や映像、作画はかなり力はいっていると思います。


エマの演技が良い。あと、ママ、イザベラの演技も。
ノーマンの声優、マアヤさんと気づくのに時間かかった。

投稿 : 2019/03/22
閲覧 : 179
サンキュー:

11

ネタバレ

ジャスティン

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

自分たちが置かれた環境に抗い、戦略を重ねあうことで生まれる成長物語

●視聴きっかけ
何やら今期のアニメで一番盛り上がっていることを噂で聞いて、
偶には今期のアニメを増やしてみようと思ったのがきっかけです。
原作も見ていないし、PVすら見ていない状況で見始めました。
いつものことなんですけどね。

●評価ポイント
今回は完全にストーリーがとても魅力の作品と言えます。
原作はなんと少年ジャンプという異質作品とも言えるでしょうか?

少年ジャンプの本気を見たようにも感じます。
そして主人公が女というのも珍しい。

珍しいばかりの作品で、それだけで凄いことになっていますが、
ストーリー展開が完璧に出来ている。

伏線の貼り方がとても上手いように見えます。
私はアニメの視聴する場合は、何も考えないようにして
思考停止して視聴していることも、
伏線をスルーしてしまうことも
あるのですが、ここまで少し気になる場所があったりもしてます。
本当は考えたくはない派なので、
あまり考察すると純粋にアニメが楽しめなくなるので。

今回1話は日常パートだけでしたが、
これはなんというべきか「進撃の巨人」と何か似ている
性質をしているようにも見えます。

箇所でいうと、GF孤児院と壁の共通点や
人が餌のようにされていること。

謎が謎を呼ぶぐらいな全然分からないストーリー展開
敵が傍にいるのではないか?聞かれているのではないか?と
ついつい気になってしまいます。

敵(巨人)が怖いなかで、人間たちはどうするべきか
壁を壊すにはどうするべきかを必死に考えるのが
進撃の巨人でした。

まさにこの作品も似ている性質があり、
敵に見つからないようにどうするべきか?
敵以外に何が必要か?脱出手段はどう行うのか?など
この作品は「戦略」が大切な作品です。

そのことをもう既にアニメの中でも
そのポイント言っている時点で視聴者は
このアニメのどこに注目するべきなのか?かが
アニメの通して分かることで、
どこを見て欲しい部分なのかを自在に
コントロールしている(されている)ことは
この作品も素晴らしいところでしょう。

●感想
1話
まずは衝撃しかなかった。
日常パートはもはやこれまでみたいな感じ。
最近のアニメって日常的なパート = 死に近い
ような描写が多くなるアニメ増えましたよね。
というか日常パートだけならまず、ストーリーが
ないから日常系アニメになってしまいますね。

伏線がだいぶ多いような感じはしますが、
1クールでまとめることが果たして出来るのか?

2話
良かった。取り敢えず3人でなんとかなるのかな。
っと思ったときに敵が増えるのかよ。
そして、GPS的なやつもあるとかこれは流石にやばい。
先が気になりすぎてもうリアタイ視聴までしたい気分。
本当に視聴して良かったと思いました。

3話
子供たちがこんなにも頑張っているのに報われない物語
とかになったら完全に鬱ものになりそうだよね。

そういえば、ママは何故あの敵の軍団から
信用されているのだろうか。
そろそろ考えることが増えていく傾向があるので
自分の考えを思考停止して見てないとやばそうだ。

4話
まさかのスパイはレイだったのか。
え!?どうしてなの???
何も考えないで見るので、
いつも衝撃を受けてしまう。
この作品は考察する方が楽しいかもしれないかな。

5話
レイは良かった。ある意味味方だったのね。
レイが本当の敵だったらやばすぎでしたね。

今思ったけど、レイが言っていた
外部からの報酬に1話か2話で見た
勉強本とかもそういう感じだったのかな。

レイはいつから真実を知っていることに
なっているのだろうか?

次回も普通に楽しみです。
1クール分終了したら久々に原作を買おうかな
ちょっと楽しみが欠けるのが嫌だが
2期はなかなか展開としてはなさそうなイメージ

6話
もう6話かあと思いながら視聴していました。
ママに完全に気づかれてしまいましたね。
ドンとギルダにも本当の内容が伝わり
これでついに5人集結という感じですね。
ラストは予想していましたが、
みんなはどうするんだろうか...

レイはママに鍵バレたこと知らないからな
レイの対応大丈夫か心配です

7話
クローネが仕掛けてきましたね。
いつかは手を組むのではないかと
疑ってはいました。

前回の話で、一番最後のパートで
5人が外で話していたときに

誰かに見られていた感じだったのは
クローネ視点だったからですね。
(気づくの遅いw)

クローネの情報は役に立つようで
ノーマンは利用するらしいね。

でも、発信機がどこにあるかの話になった
ときに、衝撃でした。

クローネはノーマンたちの話を聞いていたのか
それとも揺さぶっているのかがいまだに
よく分からない存在になっている。

クローネもいろいろと事情がありそうですね。
正直クローネのこの性格が好きです。

そして、ラストはどうなるのか。

8話
クローネ何故やられたんだ
クローネの過去も頑張ったんだなあ
でもそこまで幼少期について語っていないから
感動してくださいとまではいかなかったです

9話
まさかの崖か。
これなら確かに門の見張りでいいよな
ノーマンが終わるわけないよね
クローネが最後に託したメモは何が書いてあるんだろう
そもそもよくクローネ出荷の予想立てられたね
どんどん死ぬだけは勘弁だよ
進撃みたいにどんどんいなくなると
結構面白みがなくなるから。
まほいくとかはあれはあれで良かったけどw

10話 - 11話
ノーマンの出荷日が迫り
なんとか脱獄の成功を祈ろうとするけど
まさかの崖...どうしようもないぐらいに距離が離れている

相変わらず容赦がなかった感じで前回終わったけど
ノーマンが話したときのイザベラの表情や
クローネが託したものが謎ではあったけど
11話での伏線回収は見事でした

ネバランが一番面白く感じた11話でした
今までの謎が明かされていくこの感じ
ジャンプらしいのかもしれないけど
正直これはこれで凄い演出だと思いました

ただ、レイが放火して(本当はエマのところ)シーンの後の
BGMは正直に言って合っていないような気がした
これはカッコイイBGMにするのではなく
シリアス展開とかに持ち込んでほしかった

BGMが明らかに演出の邪魔をしている感じにも見えた
そこだけは11話の惜しいところ

イザベラの表情が本気モードになった感じや
エマやレイの表情など今回は「本当の自分」の表情に
近い演出が多くあり、ついに物語が動く感じが
素晴らしいかったです

ここまで「あ、終わった」みたいな感じで終了していたけど
今回の11話に関しては「え!?」って感じで
続きが見たくなる衝動が抑えきれないかったです

もうこれは最終回期待です

投稿 : 2019/03/22
閲覧 : 184
サンキュー:

16

ネタバレ

りんこ

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

回を重ねるごとにドキドキが増えていく

アニメから入って、ハマってしまい漫画を最新刊まで大人買いしてしまったので、アニメだけの感想ではなくなってしまっていますが...。
とにかく引きがいいストーリー。ワクワクドキドキが止まらない。
平和に生きていたと思ったら実は自分が食用として育てられていた、なんて考えたくもないです。ただ、これは私たち人間が豚や牛などへ行っている行為も同じようなものだと言えるんじゃないか?と考えたりして。
わたしはひねくれ者なので、理想郷描いてたり綺麗事ばっかり言ってる主人公が苦手で(その綺麗事のせいで主要人物が死ぬ例が多すぎ)最初は主人公が好きになれませんでした。
が、回を重ねるごとに主人公頑張れ!とエールを送ってました。絶望しかなくても、その中にある一筋の希望を見つけて仲間と必死に頑張る姿がとても好印象です。
まだ完結していないのでどうなるかわかりませんが、最後まで見届けたいと思います。

投稿 : 2019/03/21
閲覧 : 19
サンキュー:

4

ネタバレ

Britannia

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

10

10

投稿 : 2019/03/18
閲覧 : 51
サンキュー:

1

ネタバレ

元毛玉

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

・・・農園?

事前情報なしで視聴しました。

お話のざっくり概要
孤児院的な所で子供たちが育てられてるみたい。
成績優秀な3人が主な主要キャラクターかな?
なんか番号みたいなのが首についてて管理されてるっぽい表現。
人工的に作られた子供たちなのかも?その辺りは今後明かされてくのかと。

それにしても主人公の女の子の身体能力が高いっす。
{netabare}
なんか冒頭から嫌な予感はしてたんだけど、やっぱりそういう事だったのかぁ…
うさぎのぬいぐるみを拾ったママが怖いっす。
皆で逃げるらしいけど…なんか重い展開になりそう。。。
{/netabare}

裏切者が発覚!?
{netabare}レイだったとは…先週時点ではギルダを疑ってたんだけど{/netabare}

ドナドナが聞こえる(個人の幻聴です)
{netabare}
ノーマンは出荷よー

やばいな、ノーマンが離脱してしまった…戦力大幅ダウン
でもエマは諦めてないみたい。目が殺る気だw

出荷の時にママが少し動揺してたのが気になった。
本のモールス信号のってママなんじゃないかと疑い中…
{/netabare}

一体どうなっちゃうんだ!? と、来週が待ちきれないですー

投稿 : 2019/03/16
閲覧 : 206
サンキュー:

29

未来

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

基礎がしっかりしてる良作

漫画既読です。
アニメ9話迄視聴です。

今期一番良いと思いました。

■絵は上手かどうか
とても上手です。
ただ上手い、下手ではなく、絵に気持ちが入っていて上手です。

転生スライムは絵は上手いのですが、魅力は感じず、見入ることはありませんでした。
約束のネバーランドは画面に目が行ってそれることがありません。

■声は上手かどうか
上手です。
感情表現もしっかりしていて、絵とあっているので、不自然さがありません。

転生スライムは声は上手なのですが、動物の声とかリザードマンの声とかふしゅるるるとか、違和感バシバシな声が多くあって一気に冷めるのですが、
約束のネバーランドにそのような場面はありません。

■話の内容・流れ
上手です。
1年前のカビのはえた饅頭を屋上から落としてトラックが踏み潰していったようななろう作品群と違い、きちんと考えられています。

基礎がしっかりしているので、ぶれがなく楽しめます。
もしかしたら、作者さまとともに、編集者の方が有能なのかもしれません。

■アニメへの圧力に対応できるか
突破できる。 
アニメ全体の評価を高めることができます。

上手なら大歓迎ですが、短期的な売り上げを求めるあまり、下手なエロやグロでわざと炎上させてミクロの単体の売り上げを伸ばし、長期的に大きなマクロのアニメ業界全体を圧力で囲まれる状況に誘導するなろう作品群と違い、
約束のネバーランドは物語、作品の魅力そのもので描かれています。

■売れるの?
わかんない。

こんな作品が増えれば、アニメへの支持層が増えて、購入の土台や支持できる環境設定・世論が作りやすくなります。

■黒人の唇表現について
やはりというか、少し荒れた?みたいです。

他の国の規制に日本が合わせる必要があるのかについてなのですが
日本から差別表現として描かれていない自然体としての表現なので
他の国々が黒人の唇を差別して規制されたとしても、
日本が合わせる必要はないんじゃないかなーと思いました。

でも偉い人が黒人の口綺麗に描いてって言ったら了解!いえっさ!して変えた方が良いと思います。

黒人の方たちに直接聞いてみるとか。なんか辛いことでもあったんか、おおん?みたいな。嘘や建前じゃない事情が広がるときっと変わるんでないでしょーか。

投稿 : 2019/03/12
閲覧 : 56
サンキュー:

4

KINAKO音大生

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

約束のネバーランド ほんの少しだけネタバレ部分あり

まぁーたこれか……ってなっちゃう作品。この手の作品を私が見過ぎたからあかんだけです。
可愛いキャラ→子供→子供のグロいシーン…掴みokなんでしょう。
とある漫画で、もう数十年前の作品であまり知られてない漫画家さんが短編で同じような設定で書かれた作品がある。短編なのにこれより深かった。だから1話の冒頭から先読み出来てしまった。
進撃から本当に増えた。〇畜系。
でもこの手の作品が好きな人はハマると思います。なんやかんや言って私も結局は観るでしょうから(笑)答え合わせ状態もまた面白い観方だと思います。どうかこの先、裏切った展開を待って待って観ます(笑)

投稿 : 2019/03/12
閲覧 : 56
サンキュー:

1

ネタバレ

ちゅ

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

雰囲気〇

設定がきちんとストーリーに盛り込まれていて良いですね。
内緒話の声がでかいのはご愛敬。
ノーマンがイケボだしご愛敬。

{netabare}
9話のロープの使い方さすがにおかしいでしょ。
頭いい設定なんだからしっかりしてくれ。
かなり不安になってきた。
{/netabare}

投稿 : 2019/03/10
閲覧 : 26
サンキュー:

3

Wraith

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

今期一番の期待作

原作の存在は知っていたが読んだことはない。

これはイイ。
ストーリーは既視感あるが、見せ方がいい。緊張感ある。
音楽もイイ。サントラ欲しい。
期待を裏切らないノイタミナ。攻めの姿勢を崩さない。

---9話視聴
ロープの使い方!!

数話前から、お互いの狙いが分かっているのに、どうして共存できるのかが気になりすぎて、ハラハラドキドキに集中できない。

投稿 : 2019/03/09
閲覧 : 69
サンキュー:

5

ISSA

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

heart beating

原作未読

最初の印象では1963年制作エンターテイメント映画「大脱走」ぽいのかと思ったけど、ちょっと違いますね。
大脱走は第二次世界対戦の捕虜収容所から綿密な作戦と実行で脱走する、ドキドキ&ワクワクが止まらアルティメットエンターテイメント、何より主人公スティーブマックウィーンがかっこ良すぎ…。


約束のネバーランドランド今のところ印象ではドキドキ感が凄く良いです。
ただ、ワクワク感が無い…
ドキドキ(heart beating)○
ワクワク(exciting)×
って印象かな。

原作漫画は連載開始から反響高くっていくつも漫画賞を獲得しているので、話の面白さは折り紙つきだろうけど、アニメで視聴してるとテンポの悪さも気になってます。

主要人物
エマ:諸星すみれ
ノーマン:内田真礼
レイ:伊瀬茉莉也

諸星すみれさん、まだ19才らしいけどキャリアは13年で女の子の声では最近一番可愛い…
少年役に定評ある伊瀬茉莉也さん、少年役初挑戦?内田真礼さんと声優さんにも注目のアニメかも。

投稿 : 2019/03/09
閲覧 : 54
サンキュー:

16

ネタバレ

Tom

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

無題

あーんまりアニメに関係ないこと書いてる気がするので。
個人的記録用。いやまあ普段からそうなんですけど。
{netabare}

【2019.03.08】
ただの毒親アニメじゃねえか。とw
結構、嫌気さしながら観てる。

・子供に順位を付ける
・食い物にする
・墓守娘として残す(女だけってのがもう…)

グランマとか、ママとか。世代間連鎖ですかみたいな。
共依存、毒親、ボーダー…。
なんか、見ててかなり疲れるんだけど、分かりつつも色々本を漁って読んでる身としては、成り行きが気になるのは気になる。
ので、ついつい継続してしまうというw
これ何話とかもう出てるんですかね?そういう情報調べないので、長くつづくならキツイかなあと思いつつ。
大きな動きがあるといいなと思いつつ、取り敢えず継続です。

因みに、原作の方の絵書かれてる方、の画集立ち読みしたんですけど。
あれ、めちゃくちゃ好みです。たまらん。
この作品の絵の雰囲気とまた違うような気がします。オススメ←

あ、原作は未読です。
{/netabare}

投稿 : 2019/03/08
閲覧 : 26
サンキュー:

2

エメ氏

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:今観てる

見るたびにドキドキ...続きが気になるアニメ!

まずこのアニメの原作は今もジャンプに連載中でありとて

も人気の作品です。ジャンプといえば少年少女が熱いバトル

を繰り広げるような作品を思い浮かべますがこの作品はも

う少しイメージとしては暗いものです。一番最初はそうじゃ

ないし日常系じゃないのと感じる人もいるでしょうがそこ

からがずっと残酷で物語として面白いのです。伏線も多くに

張り巡らされており世界の謎が少しずつ解き明かされてい

き、それを必死に解明し、生き延びようとする主人公達に

は心が打たれ目が離せません。続きが一刻も早く見たくな

る。そんなドキドキするアニメです。

投稿 : 2019/03/05
閲覧 : 32
サンキュー:

7

nemuri

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

続きが気にならなくなった、といか怖くてもうこれ以上話を進めたくないと思って逃げました。

投稿 : 2019/03/05
閲覧 : 28
サンキュー:

1

ひーやん

★★★☆☆ 2.9
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

暗い

とにかく暗い、って印象です。
そこがいい!って方も大勢いるのはわかっていますが自分には合いませんでした。
まれいたそのイケボは素晴らしかったです

投稿 : 2019/03/04
閲覧 : 34
サンキュー:

2

ネタバレ

きつね丸

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:----

全体的に作りが良い

率直な感想として、面白い。
作品の概要は、いわゆる孤児院的な所に預けられていた少年少女たちから舞台装置がクローズアップされていきます。
ある日、子供の一人が施設から出ていくことになり、その子供の忘れ物を届けようとしたエマとノーマンが、死体となったその子の亡骸を見つけてしまう。
そして、その孤児院が実は農場と呼ばれる「鬼」たちの家畜場で、いわば食料として飼われていた事に気づく二人。
そこから、いかにして、この孤児院という名の檻から脱出するかがこの作品の肝となってきます。
いわばプリズンブレイク系のスリラー作品。
とにかく、“ママ”と呼ばれる施設長にばれないように、子供達が脱獄の策を試行錯誤していく緊張感が本当にプリズンブレイクのそれに近い面白さがあった。
「最近のジャンプ、あんまおもんないのよな」って感じで最初は一切期待してなかったのだけど、見てみたらこれが思いの外面白い。
今7話だったかな?タイトルが謎の数字の羅列ばかりなんで話数はよく覚えていないが、現状作品に対する不満は少ない。


挙げるとすれば、原作が少年ジャンプって事かな?(原作は完全に未読)
ジャンプ系作品はメインメンバーを中々殺さない傾向に有るんで、スリラー作品が単なるキャラアニメ化してしまうことが懸念される。
(ガンツとか例外も有るけれど、最終的に復活したり何だりで緊張感に欠ける仕上がりになってしまった)
大人の事情を言ってしまえば、これはキャラそのものにファンを付けて、定期購読するユーザーを確保したい雑誌社側の思惑が大きい。
その商魂そのものを全否定する気はないが、サバイバル・スリラー系作品にとって主要キャラが死ななすぎるというのも致命的で、作品の緊張度に影響してくる。
(雑誌社は違うが、例えばEDENの檻。これもその傾向が強かった。最終的には主要なメンツはほとんどが最後まで生き残り、ストーリーもまとめきれずに打ち切りのような終わり方だったと思う)

極端な話、この手の作品から「もう、こいつらどうせ死なないんだろ?」って空気が伝わってきた時は、この作品のジャンルとしては末期症状だと思う。
別に「主要キャラの大半を殺してしまえ」とは言わないが、殺さずに緊張感をキープ出来るかは非常に難しい所。
大抵、脇役や不人気なキャラがメインメンツを立てるために犠牲になったりする。

最近の作品にしてはコンセプトが面白くて、結構期待している作品だけにそういった末路にならないことを願う。

投稿 : 2019/03/02
閲覧 : 62
サンキュー:

5

lalala

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

タイトルなし

漫画勢ですがアニメ初見勢がとても羨ましい。
それくらい完璧なクオリティで作られているアニメ。
安心して後半の展開にきたいて良い。
私の中ではもう今季覇権が決まりました。

投稿 : 2019/02/24
閲覧 : 48
サンキュー:

3

ネタバレ

をれ、

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

やっぱり気になるかも(6話めまで視ました。)

(六話めまで視聴に付き修正(主にタイトルの話数更新);02/16/2019)

旧題;苦手な話になりそうな予感しかしないので視聴中断します
この作品が優れたものかどうかについては一話視ただけでは、当然分かりませが、いわゆるクオリティは決して低くないと思います。
  一話めで、犠牲者フラグが立ちっていたとはいえ、退場者が出ました。予想の範囲内でほとんどショックはありませんでしたが、おそらくこれからも退場者が出ると思います、勝手にそう思っているだけですが。幼い子供が悲しい目に会っている話は苦手なので、私には見続けるのはちょっとムリかもな感じです。

この時の題;やっぱり合わないかも(2話めまで)
  念のため二話めも視ました。
恐れていた事態、大虐殺や毎回何人かずつ欠けていく、そういった展開にはならず、ちょっと安堵。お話は、主役級三人が子供たち全員をファームから脱出させ、その後の生活まで見据える、というものでした。頭脳を使って、監視者からどうやって逃れるかが、今後の見どころになるのでしょうか。
 
・さらに念のため三話と四話も視ました。(02/03/2019)
  心の準備ができたので視てみました。なるほど、孤児院風ファームでのサスペンスなわけですね。結局{netabare}内通者は誰だったの{/netabare}でしょうか?という処で次回になりました。

お話内のトリックや構成が巧みな気がするので、次回に興味が持てます。次回も楽しみです。

投稿 : 2019/02/16
閲覧 : 179
サンキュー:

10

moaimoai

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

アフレコ見るまで「ホンマでっか!?」

月並みなんですけど、、
真礼たそ…どこからそんなイケボ出せんすか…

投稿 : 2019/02/13
閲覧 : 68
サンキュー:

2

ネタバレ

すがさ

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

サスペンス・アニメ ~5話まで視聴~

〈満足度評価〉は暫定


非常に見応えのある{netabare}脱出{/netabare}アニメですね。
{netabare}恐怖心を隠し、動揺を必死に堪えながらの{/netabare}知的な駆け引きからは、登場人物たちの緊張感が、これ以上ないほどに伝わってきます。
キャラデザで毛嫌いしている方も、まずは1話完走してみては…?


あと、ノーマンの声がまれいたそなの、エンドロール見るまで全然気づかなかった(笑)
この声優さん特徴がすごくて、何の役やっても"アホの子"のイメージが離れませんでしたが、アホじゃない声も出せたんですね…(失礼)

投稿 : 2019/02/12
閲覧 : 68
サンキュー:

17

rFXEy91979

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

タイトルなし

EPISODE.01「121045」
EPISODE.02「131045」
EPISODE.03「181045」
EPISODE.04「291045」
EPISODE.05「301045」

投稿 : 2019/02/12
閲覧 : 38
サンキュー:

1

mi

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

正直

コミックで見てて、かなり期待していました。
きっちり作られていて、悪いわけじゃないんだろうけど、面白いと感じませんでした…。
マンガでじっくり読みたいと思います。

投稿 : 2019/02/12
閲覧 : 74
サンキュー:

1

ジパミィナ

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:今観てる

期待は裏切らない

4話まで視聴
完走確定

原作は途中まで
1話を録画ミスという痛恨の視聴スタート。

素材は文句なし、後は如何に料理できるかというところが
焦点でした。
失敗していたら大炎上不可避とも思っていたので、
結果としてはかなり良いレベルでアニメ化できていると思います。

投稿 : 2019/02/07
閲覧 : 43
サンキュー:

4

える908

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

知略と罠と駆け引きと騙しあいが面白過ぎます!

基本的には、サバイバルっぽいホラーなんですけど、
子供側と大人との命懸けのやり取り!
ハラハラドキドキで、目を離せません(@_@;)

子供がちゃんと子供してて、
でもちゃんと頭のいい子なのが、
見てるこちらの上を行ってて、
ああ!上手い脚本だなあ。
演出が冴えてるなあ!
と、感心しっぱなしの展開です!!

これなら最後まで、
ずっと、ハラハラドキドキ間違いなしです!!

投稿 : 2019/02/03
閲覧 : 62
サンキュー:

18

pooki

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

<70> 孤児の逃走劇。戦略をテーマに、どう進めるのか観てみたい。

1 話視聴。
孤児の逃走劇。サスペンスかダーク ファンタジー。
基本的な設定や展開だけなら似たものも多いけど、真に迫る力強さがある。絵もきれいだし、初回は十分面白い。戦略をテーマに、どう進めるのか観てみたい。
OP/ED もそこそこ。

投稿 : 2019/02/03
閲覧 : 37
サンキュー:

2

セイバーlove

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

続きが気になって、原作買ってしまった

1話、2話見てこれ面白いなと思って原作買いました。5巻ぐらいまで一気に読みしました。
断言しときます。このアニメ間違いなく今期で一番面白いアニメになる。少なくとも5巻まで原作を読んでそう確信しました。めちゃくちゃ面白いと思います。アニメの演出を間違いなければ覇権確定アニメです。

投稿 : 2019/01/31
閲覧 : 68
サンキュー:

5

ネタバレ

2010sw

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

こりゃまたヒドイ設定だなwww

作品が悪いって意味じゃなくてww

人間も家畜を飼ってるわけなのだけどなー・・
と、そこに引っかかっちゃって・・
まあ、童話なんかでも悪者を鍋で煮たとか
物凄い設定があるし、自分も肉食えるから
そこはスルーして・・

脱出劇としてエンジョイすりゃー
いいんだろうけどねー
脱獄系+怖い系といったほうがいいか?

生き残り一人とか、全滅とかは
ヤダナー・・・

正視すると怖いから、作業しながら
画面の隅でチラチラ鑑賞www
顔芸とか、”覗かれてる演出”とか
怖いんだもん。

そうそう、怖いの好きな人には
オススメかもww

投稿 : 2019/01/27
閲覧 : 123
サンキュー:

3

ネタバレ

fu+i

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

現代版ミノタウロスの皿?

マンガは、鬼がやたら出るようになってから読まなくなったが、アニメの約ネバは、毎週チェックしとくかな

投稿 : 2019/01/26
閲覧 : 84
サンキュー:

7

ネタバレ

dbman

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

ありがちだけど面白い

原作:漫画/放送期間:2019年1月-/アニメーション制作:CloverWorks/平均満足度は暫定値(第3話まで)

物語は序盤から早々に引き込まれ、各話があっという間に過ぎ去ってしまうほど面白いものとなっていました。流石に週刊少年ジャンプで連載中にして累計発行部数は870万部以上という人気作。

しかしながら、どこかで見たことのあるような設定や展開。あまりにも自分のオツムがポンコツすぎて原作を読んだことがあるのか、ないのかまったく思い出せない始末。どちらにしても現時点までの設定はありがちなものではあるけれど、純粋に楽しめたのでヨシとしておこう。

{netabare}まだまだ序盤なので、メインとなる子供側の登場人物に感情移入だったり魅力を感じるようなキャラクターはいないけれど、当面は物語の最大の敵となりそうなママ。人道を外れている彼女が垣間見せる不気味な笑みは恐ロシアすぎてインパクト大。そんなママの補佐役として登場したシスター・クローネもなかなかに気味が悪いキャラだし、この大人たちをどう攻略して脱走するのか楽しみだ。

ちなみにメインキャラのうち二人は男の子キャラだけれど、ノーマン(声:内田真礼)、レイ(声:伊瀬茉莉也)と女性声優だったのねw 少年なので女性が演じることは珍しいことではないけれど、後から知ってちょっと驚いてしまった。真礼ちゃんなんか『非公認戦隊アキバレンジャー』から知っており、彼女が出演している数多くの作品を観てきたにも関わらず、いまだに声の聴きわけができまてんw

こういった脱獄要素やサイコスリラー的な雰囲気のあるサスペンスものがもれなく大好きな私としては、ジャンルが近いこちらの『約束のネバーランド』も大好物な部類。一応はアニメを視聴し続けるつもりではあるけれど、我慢出来ずに原作の方に手を伸ばしてしまいそう。


▼キャスト
エマ:諸星すみれ
ノーマン:内田真礼
レイ:伊瀬茉莉也
イザベラ:甲斐田裕子
クローネ:藤田奈央
ドン:植木慎英
ギルダ:Lynn
フィル:河野ひより
ナット:石上静香
アンナ:茅野愛衣{/netabare}

投稿 : 2019/01/25
閲覧 : 59
サンキュー:

25

次の30件を表示

約束のネバーランドのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
約束のネバーランドのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ