「約束のネバーランド(TVアニメ動画)」

総合得点
85.9
感想・評価
781
棚に入れた
3417
ランキング
160
★★★★☆ 3.9 (781)
物語
4.1
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
3.9
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

約束のネバーランドの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

もんちろー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

孤児院の子供達

孤児院で幸せに暮らしていた子供達。
しかし、幸せながらも里子に出された子からの手紙が一度も来ないと不思議がっていた。
ある日、また里子に出される子。
その女の子がいつも大事にしていたぬいぐるみを忘れたことに気づいたエマ(主人公)とノーマン。
近づいてはダメと言われていた門の中へ入り、そこで真実を知る。

今まで里子に行った子は、みんな殺されどこかのバケモノの食料になっていた。
優しくて大好きだったママ イザベラ(孤児院をまとめている人)が食料として育てて、出荷していた。
ママは敵だと知ったエマとノーマンは、孤児院の子供達を全員逃がそうと計画を立てる。

ノーマンが出荷され、レイは自分に火をつけて死ぬつもりだった。
エマはやる気をなくしたふりをして指示し、4歳以上はみんな計画を知っていて、トレーニングも重ねていた。


時々色んな人が『レベル5』みたいな犯罪者顔になるのが怖いね。

投稿 : 2020/07/07
閲覧 : 0
サンキュー:

0

ネタバレ

まあ君 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

掴みの大事さ

進撃や鬼滅もそうだと思うのですが、初っ端にグロくて強烈なインパクトを与えて、特殊な舞台設定に一気に引きずり込む、というのがこれだけ新作が乱立する状況では重要なんでしょうね。
でも、私は原作は読んでいませんが、明らかにここからがスタートという終わり方なので、これ単体での高評価は難しいかな。あの子が死んだかどうかもはっきりしてないですし。。。
もちろん見応えはありましたが、脱獄モノはどんな作品もそれなりにハラハラさせられるものです。
この作品は、自分たちが家畜であるという設定がウリだと思うのですが、食われるという意味では、進撃と被ってしますし、鬼と言えば。。。だし。
なので、本当の評価は、彼らが目的を達成するところまで観てからにしたいと思います。
先が知りたくて、原作を大人買いしてしまうパターンに何度かハマったことがあるのですが、そこまでの印象ではないので、続編を待ちたいと思います。なんかすぐやるみたいなので、ちょうどよいタイミングでした。

投稿 : 2020/07/04
閲覧 : 17
サンキュー:

2

上芝 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

最終話良かった

途中途中会話が同じトーンで長いから飽きちゃう。

概ねの世界観がわかり、ママの苦悩がわかる最終話は面白かったけど、中身は飛ばし飛ばしでも大丈夫なほど、想定の範囲で収まった。

出水ぽすかさん、イラストは味わいがあって、独創的で惹かれる絵柄なんですが、漫画だとそれがあんまり感じないんですよね。
アニメの絵柄は裏目に出ているようにさえ見えてしまう。

この系統の話なら、漫画の方がすんなり入ってくるかもですね。


これは漫画を試し読みしたときから思っていましたが、スコアが高いのに、あまり頭が良さそうに見えないのはなんかなーと思っていました。

漫画も同じ理由で読むのをやめたのですがその点ではアニメの方がまとまっていて見続けられたので、アニメの方が良かったかも。

見終わって真っ先にネタバレを検索したのですが、複雑な世界観ではなさそうなので、あらすじがわかれば満足かなと思いました。

投稿 : 2020/06/21
閲覧 : 39
サンキュー:

2

overnao さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

絶妙につまらない

ジャンルとしては、脱出系ミステリー・ホラーでしょうか。
外部と隔絶された世界観という点は進撃の巨人にも通ずるような。
全体を通して引き込まれる展開なんですが、見た後に何も残らないような、そんな印象があります。
良く言えば、今までのミステリー系作品の長所を取り入れ、ちょうどいい塩梅の作品を作り上げた。悪く言えば、見たことあるような展開の連続を、演出で無理やり面白く見せようとしている。
って感じでしょうか。
ミステリー系作品の王道を行き過ぎて、驚かされるような展開がないので、つまらないと感じてしまいました。しかし、王道だからこそ一定水準の脚本を維持していて、フツーに見れるレベルの面白さはあります。伏線を張り巡らせすぎて視聴者がついていけないような作品があることを考えると、大衆向けエンターテイメントとしては、この作品はうまいところをついているのかもしれません。

原作未読なので、今後面白くなっていくようだったらすみません。

投稿 : 2020/06/12
閲覧 : 95
サンキュー:

2

まふまふ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

頭脳系アニメ

個人的にデスノート(アニメ)やメイズランナー(映画)と同じものを感じましたが面白いと思います。
内容は学生向きなのによくできていると感じました。
1クールだけなので気軽に見て頂ければ良いと思います。

投稿 : 2020/06/07
閲覧 : 46
サンキュー:

2

ネタバレ

りょ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ハラハラドキドキで先の展開が読めない作品

視聴し終えました。

プラント内にいる子供たちが脱走をするために
試行錯誤する内容だったのですが、読めない先の展開に思わずハラハラ
ドキドキしてしまいました。脱走を考えた子供たちは相当頭が切れるので
すが、さすがは大人たち。経験値の差であっさり先を読まれて思うように事を運ばせてくれない。

作品全体の印象としては、命がかかっているので、物語は全体的に暗い印象ですが、幸い子供たちがとにかく可愛いのでそれが癒しになってバランスが取れている感じですね(^^;

好きなシーンは、ノーマンが出ていく前に幼少時代を回想するシーン。ノーマンが風邪をひいてしまって、ひとりぼっち保健室?で退屈しているときに寂しがっているノーマンの気持ちを察して、エマが侵入したりレイが糸電話を使って外からでも話せるようにしたり...。

そういう小さな心遣いで救われて意外とやった方は忘れてても、された方は憶えてたりするんだよなあ、と柄にもなくじーんと来てしまったり。

2期はまだですが、1期だけで12話なので、夢中になってあっという間に
見れちゃう作品なので、おすすめです。
(ネタばれあるから勧めてもあまり意味ないのかな?)

投稿 : 2020/06/05
閲覧 : 30
サンキュー:

4

でこぽん さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

少年ジャンプらしくないが優れた作品

この物語は、生きるために水面下であがき続ける子供たちを描いています。

原作は少年ジャンプです。
ジャンプと言えば、努力、友情、勝利
汗をかきながら、血を流しながら懸命に戦う姿を想像します。

でも、この物語は、どちらかと言えば頭脳戦。
いかに相手の裏をかくか、それが勝負の分かれ目です。
と、いうよりも、裏をかかなければ、即出荷となります。

この物語で 出荷というのは死を意味します。
子供たちが暮らすこの場所は、実は農場。
子供たちの脳を食べる鬼のために、孤児が飼育されている農場でした。

主人公は元気で明るい女の子のエマ。
これも少年ジャンプらしからぬ配役です。

ある日エマと親友のノーマンは、ふとした偶然から、ここが農場で自分たちが食べられる運命にあることを知ります。
そして、その日からエマたちは、生きるために脱出の準備をするのです。
それも施設の院長であるママに知られないように、暗黙裡に行います。

成功する可能性など殆ど無いけど、諦めたら死を待つばかり。
だからエマは、水面下で懸命にあがき続けます。

おそらく、エマ一人だけだと、何もできなかったでしょう。
でも、エマには親友のノーマンやレイがいる。そして、エマを慕ってくれるたくさんの友達がいる。
だからエマは頑張ることができました。

やはり、この物語は、ジャンプの基本である「努力、友情、勝利」に沿った内容のようです。


ところで、
私たちは、表面に見えるものだけで判断してしまうことがよくあります。
例えば、秀才とよばれる人が水面下でどれほど努力しているのかを知ることなく、羨ましがったり…。

以前、私は、毎回素晴らしいレビュ―を書かれるキャッチさんに、「どうしてそんな美しい語彙が次から次に思い浮かぶのですか?」と、尋ねたことがあります。
するとその方が言うには、
「連想類語辞典:日本語シソーラス」で一語一語を調査して、その状況に応じた適切な言葉を使われるとのことでした。
ときには、単語一つで100の表現を熟考し、仮り組みし、すこしずつ練り上げていかれるそうです。
納得できる1行を書くのに、数時間かかることもあるとのこと。

私も実際に試してみましたが、とても根気のいる作業だと体感しました。
そして、この方が素晴らしい努力家だとわかりました。


私たちも、生きるために懸命にあがき続けましょう。

投稿 : 2020/05/29
閲覧 : 298
サンキュー:

43

ecot さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

この後の展開に期待。

原作未読。子ども達とママの心理戦、そして子ども達の同士の心理戦や葛藤、とてもスリリングに見せてくれたのではないでしょうか。原作がこの後どう流れていくのか、とても気になります。

投稿 : 2020/05/28
閲覧 : 64
サンキュー:

13

あや さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

続きが気になる

Amazon primeで一気見しました

一番驚きなのは、主人公が女の子だったこと!
パッケージみたとき、男の子3人がメインかと思ってたよ~

マンガ原作で、キリの良いところまで終わったけど、物語はまだ続いている。
続きがきになる!
鬼滅の刃と同じく、続きからマンガを買うパターンですねwww

投稿 : 2020/05/27
閲覧 : 50
サンキュー:

4

ネタバレ

latte さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

久しぶりに一晩で全話みて寝不足。笑

孤児院で暮らす38人の子供たち。12歳までに里親に引き取られ幸せな生活を送るはずだった。11歳のエマ、ノーマンはある日孤児院の秘密を知る。里親に引き取られたと思っていた子供たちは皆鬼に喰われていた。殺される前に孤児院からの脱走を決意した2人。他の子供たち全員も救うため壮大な計画を立て始める。。。

周りから面白いよーとは聞いていましたが予想以上に面白い!!!大人vs子供という雰囲気も面白いし、常に緊張感が流れているのにそれを悟られてはいけないという駆け引き。誰が味方で誰が敵かもわからない。
少年漫画的なアクションはほとんどなく、戦略ゲーム的な要素が強くて面白かったです。

{netabare}それぞれが抱える気持ち全てが尊くて、最後迷わず真っ直ぐに「待つよ」と答えたフィルにもう言葉にならない想いが駆け巡りました。。。{/netabare}

アニメ見終わってすぐ原作購入を決意しました。
この先も期待ですね!

投稿 : 2020/05/18
閲覧 : 69
サンキュー:

4

〇ojima さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

他とは違う物語設定で楽しめます。

本作品ジャンプらしくないと評判だったらしいですね。
そんなことはお構い無し。1話観たら、あら不思議。続きが気になります。
ちょっと怖い設定ですがグロ要素は気になりません。


1話の掴みは簡単にいいますと、
孤児院で一緒に暮らしている子供たちは,ある時期が来ると人でない者達の食料にされてしまう。。。。どうして?
から始まります。


みどころは
○孤児院からの脱出を試みる子供達。
 少数の脱出ではなく全員で脱出できるのかという無茶な条件。

○人間の二面性の心理。
 笑顔が笑顔でなくなってゆく。お互いの心を覚られない為の笑顔がなかなか怖い。

そして、
○脱出を成功・防ぐためにお互いどんな策略を巡らせるのか。
 これが一番の見所です。

2期放送が決定していますので、今のうちに楽しまれるといいですよ。

投稿 : 2020/05/18
閲覧 : 206
サンキュー:

35

apotan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

脱獄ダークファンタジー?

孤児院で育てられた子ども達が過酷な運命に抗っていくダーク脱獄物語
原作は白井カイウ
アニメ制作はCloverWorks

簡単に言えば子ども版プリズンブレイクです。
中だるみもなく一気に見てしまいました!

マンガも18巻まで発売されていて、1800万部突破しているジャンプの人気作品です。
今年の秋に2期が入る予定でしたが、コロナの影響で延期になってしまいました( ;∀;)
実写化もされるみたいなので、この機会に1度見てみてはいかがでしょうか?

投稿 : 2020/05/12
閲覧 : 40
サンキュー:

7

おざくん さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

言葉に表せないほどの完成度の高さ。

綿密に計算して創られた物語構成、世界観を最大限に表現する描写、場の雰囲気を引き立たせる完璧な音楽が、実際にその場にいるかのような緊張感をつくり出します。


非常に内容が奥深く、散りばめられた伏線の数々も本作の魅力であると思います。


とにかく見ていただきたいです。

投稿 : 2020/05/09
閲覧 : 65
サンキュー:

6

コンラッド さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.7
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 1.5 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

このタイプのやつもーいいかな、、

バトルロワイヤルや海外のヤングアダルト作品のメイズランナー、ハンガーゲーム、ダイバージェントみたいな設定のやつもう古くない?まー自分が年を食っただけなんだけど。
特別に選ばれたサンプルみたいなやつが管理してる支配者から逃げていきながら世界の仕組みがだんだんわかっていくんでしょ。またそれねって感じ、自分はもういいかな。初めて見る人には面白いと思いますよ、途中まではね。

投稿 : 2020/05/06
閲覧 : 83
サンキュー:

3

ネタバレ

砂粒と嵐 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ダークファンタジーという言葉そのもの

絵柄も設定もファンタジーだけど、色使いやデザインのおかげなのか深みのある世界観になっていて、とてもいい。リアルとかけ離れていて、だからこそシビア。

こんなに小さな子どもたちが、絶望的な運命を突きつけられている、というところが悲痛。
無力さに打ちひしがれながらも、彼らはめちゃくちゃ賢いし必死に生きようとする意欲に満ちている。
この頭脳戦は支配者である大人との駆け引きだけじゃなくて、仲間うちでの行動の読み合いがまた予想もつかない展開になっていて面白い。
計画実行のラスト2話くらいは特に爽快で清々しく、ぶち上がった。
テンポ感や脚本構成もきっと上手なのだと思う。

1期は要するに脱獄編なので、テーマが「子どもたちの自立」に見えてくる。
子供同士で手を取り合って支配から逃れる様子は現代の家庭からの自立にも重なり普遍的。
そこにいる限り自分たちに自由はない、その事実に気づくとき、愛の目隠しから覚醒し、初めて支配者と対等な存在になって、過去を否定し監獄から出ていく。そのとき信頼できるのは今まで拠り所にしていた大人ではない、自分と同じくか弱くて頼りない仲間だけ。そういうものだもんな。でもエマがさらに年の近い兄弟に啓蒙する役割も引き受けていたのは偉かった。

ママの存在がまた、優しく完璧で手強く恐ろしく敵わない、良い描写だった。かつてこの人も少女だったのだなともうと切ないしレイとの関係性ももっと見たかった。

エマみたいな、この手の無鉄砲ポジティブ正義っ子はジャンプ主人公にありがちな属性、でも女の子だから珍しい。だからいつものごとく、その「頭はいいけどどことなくアホっぽい」感じや理想主義で現実見てない感じに若干腹立った。いい子なんだけど。
レイはイケメンショタという感じで需要がありそうだし、ノーマンは尊い。生きていて。

幸せってなんだろうとか命の重さとはとか考える。

外の世界のこと、どう緻密に作り上げられた世界が広がっているのか、と思うと続きが楽しみ。

投稿 : 2020/04/26
閲覧 : 101
サンキュー:

9

老倉育 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

一日で観終わる

親のいない子供達が住むグレイス=フィールドハウスの話。
とても面白かった!!毎回どきどきしたり衝撃の事実が発覚したりととにかく毎話面白かった!!2期早く観たい!!!
作画めちゃくちゃいい!!カメラワーク最高すぎ何あれやばい。心情表現もすごいし声優さんの演技もすごいしとにかく全部すごい(語彙力)

投稿 : 2020/04/19
閲覧 : 89
サンキュー:

10

fif さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

女の子主人公だけどちゃんと少年漫画・団結で困難に立ち向かう

今って「少年」はジェンダーフリーな扱いなんでしょうか?
この作品は女の子が主人公ですが、内容は少年漫画ですね。
年齢的にあまり性別が関係ないってのもあるのかも知れません。

子供達は最年長で小学6年生くらいに当たる子から幼稚園以下の幼児までいる孤児院の話。それからどのように物語が展開するのかは、話してしまうと面白さを損ねるかもしれないので、ここではしません。

内容には触れられないので別の説明をするなら、ジャンルは「サスペンス」色が強いかな、と思いました。少しグロいのもあるので、苦手な人は注意です。

イザベラがいいですね。優しくて強くて賢くて美しい。設定上、地味ではありますが、とても魅力的に描かれていて、物語を引き立ててくれていると思います。

今回は1クール12話しかないので少し物足りませんでしたが、2期があるらしいので期待です!

投稿 : 2020/04/10
閲覧 : 52
サンキュー:

6

ネタバレ

はく さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

少しホラー気味だが

ネタバレ有りです。
1話で死人が出るが、それ以降はメイドしか死人は出ないので意外でした。(もっとどんどん死人が出るようなアニメかと思ってたので)
これからだと思うので2期以降が楽しみですね。

投稿 : 2020/04/10
閲覧 : 69
サンキュー:

5

けやき さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

こういう系のジャンプアニメ大好きです!

ジャンプにしては結構ダークな要素があるので待ってましたって感じです。

投稿 : 2020/04/04
閲覧 : 55
サンキュー:

4

桶狭間スイッチ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

下卑たアニメ。

アニメ12話だけ観ましたが、ただの子供版プリズンブレイクです。
アイランド要素やシナリオの被りはまぁ致し方ないとして、気に食わんのは惹きつけのスナッフ(殺人)。
ぬいぐるみが手離せない推定1桁の可愛い幼子が、希望の先に惨い死を遂げます。

最近非常に思うのは幼児や子供をとりあえず殺すよね。鬼滅もそうだし、とにかく食いつかせるために最初に殺す。そして近年は幼児化が激しい。
話題性最優先だから残酷描写の為に近年はアニメの中で子どもを殺すんですよ?死体も描きます。
私が狂ってるならそれでいいんですが、CEROレーティングとか合ってんのか本当に疑問。

ならもっと幼女をひん剥いて、首から引き千切って糞尿塗れにした生首を踏み砕いた上にバラでも添えればもっと人気が出るのでは?

上の文に嫌悪を抱くのが普通の人の感性だと思いますが、その嫌悪をダシに使って人気作品として世に出しビジネスとしてる作者に私は嫌悪を催します。
子どものスナッフ(殺人)と残酷描写で金儲けです。
己の物語に自信が持てないから残酷性に逃げるんでしょうけどね。

肝心の物語はキャラが立ってるだけでツッコミ所満載。
美味である脳の発達のため自由行動を許し、勉学っぽいことさせてるが、数年共に過ごした家族と呼べる者の異形者による殺戮、売買、母の裏切り、先の見えぬ失望、残された命のカウントダウン。
大人でも発狂するし、過大なストレスが常時全負荷で脳にかかってると思いますけどねw
ストレスが最も脳を萎縮させるけどww
つまりバレたと判断した瞬間出荷が妥当。
それが許容できるなら、飼育者は保健所のような一部屋に数十個の檻を用意して飼ってればいい。
脱獄も手軽な身体検査で幾らでも阻止できる。
つまり鬼と大人側はそーとー馬鹿。
「食ってやるぜー」って言いながら出口はアチラです、って案内してるよーなもん。

最初にスナッフ用意した時点で、この子たちのストーリーは全て犠牲の上に成り立つ様になる。
「見捨てるなんて出来ない!」「みんな無事だった!」「脱獄できた!」などこれからどんな美談ができても『けどあの子は死んだけどな』が付き纏う。

あとなんだっけダンだか直情型の男子がオレを信じろよ〜みたいなこと言ってぶん殴って友情極まれりのあと、殴った子の出荷をすんなり見送ったのは爆笑で合ってますよね?

んでその出荷されたノーマンって子は100%生きてますよね。アニメ12話分しか見てなくても確実に言い切れる。絶対再登場する。
その時点で再登場したノーマンがどう言い訳しようが、ぬいぐるみの子の死が軽くなる。
もう茶番劇にしかならなくなる。
まぁ4歳児以下全置きとかもうブレッブレだからどうでもいいんだけどねw

投稿 : 2020/03/25
閲覧 : 150
サンキュー:

4

ネタバレ

Don Diablo さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

親近感が湧かない

3人の主要キャラに無理があるため、親近感が湧かない。
どんなに優秀でも出来すぎているためリアリティがない、そのため敵キャラも全く怖く感じないのが残念。

投稿 : 2020/03/23
閲覧 : 49
サンキュー:

3

ネタバレ

さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

7話冒頭まで(原作未読)

孤児院で幸せに暮らしていた子供達だったが、そこは農園で自分達は鬼(?)に食べられる為に育てられていた事を知る。
外の世界に脱出する計画を立てるが...。
という所まで観ました。
面白くないわけではないのですが、今の自分にはこの作品にそこまで惹かれる所を感じなかった為、観るのをやめました。

一言感想
・ジャンプで女主人公って珍しい。内容も。
・諸星すみれさんとまれーちゃんの声初めて聞いた~多分覚えたぞ!
諸星さんは上坂すみれさんと混ざってたわわわ
まれーちゃんの声もっとアイドル声優的なのかと思ったら落ち着いてるんだね。観るのやめた自分が言うのはあれだけど、すごく良かった。

OP:ウーバーワールドを聴くと落ち着くのはオタクだからでしょうか?
ED1:どっちも作品と合ってていいですね

投稿 : 2020/03/09
閲覧 : 71
サンキュー:

2

宇宙開発長門有希 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

12話一気見出来るアニメ

二倍速にして一気見しました。どんなアニメでも普通は中だるみがあるので殆どなかったのですが久しぶりに一気見を味わいました。それだけ冒頭から釘付けになる展開、ママと呼ばれる女性が6歳の男の子を連れて丘を降りていくシーンに、心臓の鼓動が早くなり男の子にこれから起こるおぞましい死を予期しました。

この物語は発展途上国や敗戦国の孤児達が小児性愛者の有力者達の慰み者になったり、臓器売買の犠牲になる出来事が元になっていると思いますが、子供達自らその恐ろしい状況から脱出出来たニュースは聞いたことがありません。有力者の金の力でもみ消されたり、地域ぐるみの封じ込みがあるのでしょう。

そう言えば、聖人マザーテレサについても恐ろしい噂がありますね。
ネットで調べていただくと色々と出てきますよ。

投稿 : 2020/03/09
閲覧 : 104
サンキュー:

5

ネタバレ

フロー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

思ってたのと違う

{netabare} 怪物文明なんて貰っておいて
逃がすのは流石に無能
極小、更に充電がほぼ必要ないGPS
それだけ外の文明が進んでれば
あんな子供騙しの隠し部屋も
鞄サイズの通信機も必要ない筈

配給されていて逃がしたなら
そもそも捕まえる気すらなかったのでは?
と思えてくる
配給すらされてなかったなら
上層部の信用を買えなかったのが悪い {/netabare}

恐怖への拍車、キャラの表情、音声の使いどころ
どれも素晴らしいですが
とにかく大人が無能に感じた一作

投稿 : 2020/03/08
閲覧 : 147
サンキュー:

4

koaki さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

進撃の巨人の1期を連想・・・

原作は漫画らしい。未読です。

背景は違うとはいえ、壁の中で生活してるところとか
どうしても進撃の1期を連想してしまうけど
年長でも11歳の子供達の連携とママとの知恵比べに
先の展開が気になってドキドキしながら見ました。
気になっている描写があったので、これで終わり?と
思ったけれど、二期があるらしいとのレビューをみて安心
早く続きが見たいです!

投稿 : 2020/02/27
閲覧 : 164
サンキュー:

16

ネタバレ

夏候仁 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

タイトルとのギャップにやられた

笑えるような、ほんわかしたアニメを探していてたどり着いたが、見たらまさかのホラー的展開で断念した。
ひぐらしとはまた違った世界観だとは思うんだけど、差がありすぎて見続けることができなかった。

投稿 : 2020/02/26
閲覧 : 74
サンキュー:

2

ネタバレ

フィリップ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

幸せな一生

アニメーション製作:CloverWorks、監督:神戸守、
シリーズ構成・脚本:大野敏哉、
キャラクターデザイン、総作画監督:嶋田和晃
原作:白井カイウ、出水ぽすか

森の中に佇む、グレイス=フィールドハウスと呼ばれる孤児院。
そこでは12歳までの子供たちが楽しく暮らしていた。
周りとは隔絶された世界。
外部とつながっている場所には鉄製の大きな門。
そのほかは深い森に囲まれている。
優しいママのいるハウスは子供たちの楽園。
里親が見つかった子供たちは、
定期的にハウスから去っていくのだった。

タイトル名はよく考えられており、
ふたつの言葉を合わせたものだろう。
旧約聖書の創世記12章に記されている、
イスラエルの民に神が示した土地である「約束の地」。
そして『ピーターパン』で、
森林の奥地に住み、親のいない
年をとらなくなった子供のいる国「ネバーランド」。
物語のストーリーをイメージしやすくなっている。
「ネバーランド」というと、
マイケル・ジャクソンの邸宅も思い浮かび、
その内実を思うと、さらに印象深い。

主人公のエマ、ノーマン、レイの3人がいい。
ストーリーはもちろんだが、このキャラクターたちが
物語のなかにどんどん引き込んでくれる。
真っ直ぐな性格で頭が良く、運動神経に優れるエマ。
ずば抜けた頭脳を持ち、正しいことを知るノーマン。
冷静な判断力と鋭い観察眼、卓越した記憶力を持つレイ。
彼らの動きや考え方を見ているだけでも楽しい。
いわば、小学生のときのクラスにいた、
何かするたびに驚かされ、私たち凡人を
いつもワクワクさせてくれる同級生たちを想起させる。

3人が互いに想いをぶつけ合い、理解し、
不可能なことをやり遂げようとする。
そして、それぞれに対する複雑な感情を抱えたまま
自らが信じた道を選び取ろうとする。
この関係性の妙が、作品の最も優れている部分だ。

1話からの構成力も見事。
原作の良さはあるのだろうが、
アニメスタッフの力も大きいことが分かる。
大きな流れを1話目で理解させ、
そこから各話ごとに盛り上げていく展開力は出色だ。

良質なハリウッド映画を観ているような感覚。
時代を象徴するような物語も含め、完成度が高い。

幸せな一生とは、どのような人生なのか。
子供たちやママの一生を考えさせられる。

{netabare}最終回でのイザベラの描写が秀逸で、
この時点で物語は完結している。
後のことを描くことが蛇足にならないかのほうが不安だ。{/netabare}
ここまでで実写映画を作っても十分に成立するだろう。
(2019年4月19日初投稿)

※EDのCö shu Nie 「絶体絶命」がお気に入り。
ピアノの打ち込みとベースが抜群にカッコ良い。

投稿 : 2020/02/22
閲覧 : 455
サンキュー:

82

よし さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

とりあえず見てみたけど

なんか話題になってたので、とりあえず見てみたけど、普通に面白かった。それだけに実写化は本当にやめて欲しい。

投稿 : 2020/01/30
閲覧 : 164
サンキュー:

2

ネタバレ

ゼロムス さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

次が気になる

久々に気になって寝れなくなるやつですね。かなりミステリアスです!

投稿 : 2020/01/08
閲覧 : 115
サンキュー:

3

ネタバレ

けいぴぃ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

原作漫画との比較

クローネ、なんだあの人形?
いきなりミュージカルみたいに歌い出したり
原作よりキャラが強烈になってる(@_@)

あの読み方不明の文字が
アニメだと「あの方」言ってたね。

ノーマンとエマの
糸電話のエピソード
本編でやってくれるとは(;_;)

最後イザベラはエマを捕まえられそうなほど接近(*_*;
ドキドキしました。

ちょっと思ったけど、
イザベラは
「ハウスの中で愛情いっぱい」と言ってたが、
ハウスの中でイジメとかないのか?
あったら即出荷かな(被害者の方が)?

あと思ったのが、夜のシ-ンが多いぶん漫画だと分からないけどアニメだとずっと暗いw
よりダ-クな雰囲気をかもしだしてますね。

投稿 : 2020/01/06
閲覧 : 330
サンキュー:

30

次の30件を表示

約束のネバーランドのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
約束のネバーランドのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

約束のネバーランドのストーリー・あらすじ

母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。ここグレイス=フィールドハウスは親がいない子ども達が住むところ。至って平穏なこのハウスでささやかながらも幸せな毎日を送る三人の主人公エマ、ノーマン、レイ。しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた…(TVアニメ動画『約束のネバーランド』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2019年冬アニメ
制作会社
CloverWorks
公式サイト
neverland-anime.com
主題歌
《OP》UVERworld『Touch off』《ED》Cö shu Nie『絶体絶命』

声優・キャラクター

諸星すみれ、内田真礼、伊瀬茉莉也、甲斐田裕子、藤田奈央、植木慎英、Lynn、河野ひより、石上静香、茅野愛衣、日野まり、森優子、小澤亜李

スタッフ

原作:白井カイウ・作画:出水ぽすか『約束のネバーランド』(ジャンプコミックス)
監督:神戸守、シリーズ構成・脚本:大野敏哉、キャラクターデザイン・総作画監督:嶋田和晃、プロップデザイン:板井寛樹、美術設定:池田繁美/大久保修一/友野加世子/乗末美穂、美術監督:池田繁美/丸山由紀子、色彩設計:中島和子、撮影監督:塩川智幸、CG監督:福田陽、編集:松原理恵、音楽:小畑貴裕、音響監督:清水勝則

このアニメの類似作品

この頃(2019年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ