あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のレビュー感想/評価

よみがな:あのひみたはなのなまえをぼくたちはまだしらない

放送時期:2011年春アニメ(2011年4月〜)

このアニメの感想・評価 14045

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。のみんなの評価
★★★★★ 4.2 5
物語:4.4 作画:4.2 声優:4.1 音楽:4.3 キャラ:4.2
  • 物語 ★★★★☆ 4.4 作品のシナリオやストーリーに対する評価です。
  • 作画 ★★★★☆ 4.2 作品の絵やイラスト・キャラクターデザインに対する評価です。
  • 声優 ★★★★☆ 4.1 出演している声優、または登場キャラクターの「声」に対する評価です。
  • 音楽 ★★★★☆ 4.3 OP・EDや挿入歌、バックミュージックなど、音楽全般に対する評価です。
  • キャラ ★★★★☆ 4.2 登場キャラクター全般の設定・性格・個性などに対する評価です。
123456789
2019.01.21 20:05 shino73の評価 | 観終わった| 301が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

僕たちは大人になっていく

幼い頃、仲の良かった6人組。
超平和バスターズを結成し、
秘密基地に集まっては遊ぶ間柄。
笑ったり泣いたり、
たくさん楽しい時間を共有した。
ある時一人の女の子が死んだ。
これは幼馴染の死という、
過去を抱えた少年少女の罪と絆の物語。
そして淡い恋の物語だ。

人がこの作品に感動するのは理屈ではない。
ノスタルジー。
幼少期と今の自分を重ねる。
僕たちの中にある成長できなかったもの、
そこに触れるから泣けるのだ。
止まった時間。
変わるべきものと変えてはいけなかったもの。
そうやって僕たちは大人になっていく。

{netabare}メンマが現世に戻って来てまで、
叶えたかった想いに胸を打たれる。{/netabare}

小さく揺れて日向の香りがする、
あの季節に咲いた花を、
生涯覚えているのだろうか。
子供の頃の空は、
今よりずっと大きかった気がしています。

 サンキュー(80)
2019.01.09 23:28 KINAKOの評価 | 観終わった| 41が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

どの層にもオススメ出来る安心アニメ

脚本が良かった。後、キャラと声もあっているし、作画は好みによるけれど万人ウケする作画、あだ名にハァ?となるキャラがいるがまぁ、そこはどうでも良くなった。全体的にまとまっているいい作品。ねじ曲がった見たかをがんばってしても泣いてしまう作品だった。アニメ慣れしている人は低評価にするかも知れないが無視して観る事をオススメします( * ॑꒳ ॑* )

 サンキュー(5)
2019.01.09 03:16 たいちの評価 | 観終わった| 15が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 2.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.0

涙が

幽霊系ですね
結構なけます
見るときはティッシュを用意してください!

 サンキュー(1)
2018.12.30 19:21 evの評価 | ----| 16が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 2.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.5

正直微妙...

評価が高いアニメだけど、個人的にはかなり微妙だった.. 途中がつまらなさすぎる

 サンキュー(0)
2018.12.29 00:00 まっくすの評価 | 観終わった| 26が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

うーん、反則

反則ですよね、このアニメ。泣かせまーすって分かる。だから多少冷める。だけどそれを超えるくらいed曲の入り方がとにかく素晴らしい。勿論ストーリーも良かったんだけどed曲の神さ、そしてそれを上手く使ってくる技術。泣きました。

 サンキュー(0)
ネタバレ
2018.12.22 10:32 シワーるの評価 | 観終わった| 41が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

あまり感情移入ができませんでした

あまり感情移入ができませんでした。
あまりに幼いとき(小学低学年?幼稚園児?)の恋愛感情という物自体に共感できず、どうして主人公等のキャラがそれを引きずっているのか、イマイチ理解できませんでした。他にも、ジンタンにだけ見えるメンマの存在を、どうして手紙などの方法を最初から使わずに仲間に教えなかったのか?ユキアツが女装する意味など、色々な点で腑に落ちなくて、最後まで見てもいまいち納得行かない感じが残りました。

 サンキュー(1)
2018.12.18 15:08 nloveYの評価 | 観終わった| 64が閲覧 ★★★☆☆ 3.1 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.0

なるほど、こういうのが流行るのか。。。

放映当時に完走済み。
どうしても納得できない部分があり、それが解消されないまま本編が終わりました。当然、あまり感動することもできず、世間一般の評価とのギャップに戸惑いながら「きっと自分がおかしいんだろうな」と思っていました。

今回の視聴は二週目になりますが、本作は所謂オタク層だけでなく普段アニメを視聴しない"一般層"にまで広がった数少ない作品であると認識しています。正直な所、悪くはないけど名作とは思えないです。

私が本作を名作とは思えないと理由についてですが大きく気になった部分が二か所あるためです。

☆めんまの存在について
{netabare}彼女の存在については特に尖った見方をしなければ幽霊という認識で良いのでしょうか?それについては特に言及することではありませんがじんたんが早々にめんまの存在を受け入れているのがかなり違和感でした。

めんまが現実世界に干渉できることについても限度を超えていたように感じています。多少の心霊現象ならともかく、物に触れる、物を動かすのはどうなのかと...物語序盤早々この先の展開についてあまり期待が持てない描写ばかりでした。

5話のめんまがゆきあつに対して当事者しか知らないエピソード(パッチン)
でじんたんを通してゆきあつが動揺する所は良かった。(私が求めているのはこういうのでした)
最終的にめんまが物を持ったり、文字を書いて皆に伝えたり、ここまでされたらそりゃあ信じるしかないよねっていう物語の進み方は非常に残念でした。(最初からやれ感がすごい)

めんまがじんたんにしか見えない設定をうまく活かすためには他の方法がいくらでもあったと感じています。そこでじんたんのバックボーンや人間性などを描写してくれたら主人公としての価値が上がって作品の評価に繋がったと思います。{/netabare}

☆最終話のぽっぽの告白について
{netabare}ぽっぽのキャラについては好きな方でした。高校へは行かず自分で貯めたお金で世界を回り、そしてお金が掛かる花火についても自らお金を出すと言ってるし、高校生くらいの年齢でそれだけやれるって偉いですよねと。。
じんたんではなくむしろ彼の方がリーダーの素質がある行動力の持ち主ではないかと。最初にじんたんの力になったのは彼ですし彼がいなければ物語が成り立たない重要なキャラだと思っています。
ですが最終話の彼の発言『俺あの日見たんだ、めんまが逝っちまうところ』これはどう解釈すれば良いのでしょう。彼の思い詰め方からして取り返しのつかないことをしたと考えているように思えますが彼の人命救助があればめんまは助かったのか?と視聴者に促すのはいかがなものでしょうか?他が恋愛絡みでのめんまという扱いと比べ、彼は罪悪感を感じる存在と一つどころか大きく他と乖離しているのもまた…
ぽっぽは他の恋愛のいざこざについて興味なさそうだし、ぽっぽの告白について周りの誰一人として言及することはないあの空間に奇妙な違和感を感じました。

じんたん-つるこ、ゆきあつ-あなる と主要ライン以外での物語上での関わりがある中で、ぽっぽだけが浮いた存在に感じてしまい悲しかったです。{/netabare}


良かった所というか印象に残ってるシーンは
{netabare}7話のめんまのお母さんの「ふざけてるわね」からの
10話までのめんまの家族のいざこざの解消、やりとりは良かったですがもう少し丁寧に描写して欲しかったです。というか話のメインに持ってきても良い内容だと思うんですけどね…{/netabare}

総評としては設定先行の行き当たりばったりの作品に思えました。恋愛絡みの描写が大きいので多くの方の共感と理解を以って支持された作品だと思います。
本作において特別悪いと思えるキャラはいませんでした、それと同時にとても良いと思えるキャラもいなかったのも事実です。キャラそれぞれが動いているというよりもキャラが動かされているといった印象です。

かなり、惜しい!
本編から一年後を描く劇場版には少し興味があるので見てみようと思います。本編で描けなかった要素があるかも!?

 サンキュー(6)
2018.12.16 05:39 2041kの評価 | 観終わった| 35が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

泣けるお話です。主人公達に感情移入できるかどうか。

幼少期に起こったある事件をきっかけとしてバラバラになった主人公とその友達が、とある出来事をきっかけに高校生になって再会し、過去の出来事にスポットを当てながら、それぞれの登場人物の葛藤を描いたような作品です。
主人公達の時代背景が幼少期~高校生という点を考えると、若い時に視聴すると共感も大きいと思いますが、人によっては、若い故の精神的な幼さをどう受け取るかでこの作品の評価は変わってくるでしょう。
それだけ思春期の描写もリアルというか上手に描かれていると感じました。

挿入曲やBGMなど非常に好みでした。OPやEDも素晴らしく、特にEDは入るタイミングも良かったり、演出は非常によい出来だったかと思います。

終盤付近の演出や物語としての構成は、わりと好みが分かれるところでもあるらしいですが、私は特に気にすることなく視聴できました。むしろ、作品に夢中になって見ていました。

泣ける作品としてはこれまで見たアニメの中でも上位10作品には入るレベルだと思います。私の中では2011年の作品ではベストかなと。

個人的な評価は100点満点中92点くらいです。


アニメからは少し脱線しますが、この作品はアニメのほかにも小説とマンガも出ています。全作品読みましたが、物語として私が一番好きだったのはマンガ版でしたね。こちらはアニメとは少し違う展開もありますが、気になる方には是非読んでもらいたいです。

 サンキュー(5)
2018.11.26 02:29 oxPGx85958の評価 | 観終わった| 82が閲覧 ★★☆☆☆ 2.7 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 1.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

イマジネーション不足と詰め不足

とても面白かった『とらドラ!』と同じメイン・スタッフによる作品なわけですが、こちらはどうも乗れなかった。いろいろ考えたんですが、あちらにはライトノベルの原作があり、こちらはオリジナル脚本だというところに原因があるんじゃないか。

特に問題に感じたのは、(1)めんまが物理世界に対してどんな影響を与えられるのかという点と、(2)めんまに対して主人公が何をどうしたいと思っているのか、という点での詰め不足でした。この2点は物語をドライブする大事な要素なのですが、フラフラしていてよくわからない。そのため、視聴者はストーリーの展開を論理的に予想することができなくなり、「予想通りの展開で気持ちいい」とか「予想を超えた展開で驚いた」というような体験ができないわけです。特に前者については、最終話近くになって「そんなことできるなら第一話からやっとけよ!」みたいになる。しかもその背後に、話の展開を遅らせたかったからという以外の理由がなさそうにみえるから後味が悪い。

他の登場人物たちの人間関係については、自分はターゲットの視聴者ではないと感じました。

一つ、戸松遥はとても良かった。彼女が演じる「あなる」というキャラクターは、脚本上でも納得のいく人物造型がなされていましたが、戸松遥がそれに命を吹き込んだという印象です。この人は類型的演技をやることも多いけど、ときどき高みに昇ってしまうことがある。

 サンキュー(9)
2018.11.25 09:41 ぺぺりんの評価 | 観終わった| 292が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

ひきよせられます

ED好き
とにかくEDに行くタイミング絶妙です。
この先どうなっていくのか期待です。
たぶん涙涙 なんだろうなぁ。
毎回楽しみです。

 サンキュー(4)
2018.11.23 22:37 ダビデの評価 | 観終わった| 165が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 2.5

EDが良かった

ランキングが高かったので気になって観ました。
あり得ない話だけど,面白かったです。

 サンキュー(14)
ネタバレ
2018.11.21 20:29 毒舌Zの評価 | 観終わった| 73が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 2.5

犯人はテツ

※すみません、一部意図と反したり不足な表現をしてしまい、修正させて頂きました。
 あにこれ、修正だと順番は上に来ないようにしてほしいですよね。
 申し訳ございません。
 


面白かったとは思いますよ。ただ、脚本家の方があんな凄い人扱いされるほどには、ですが。

泣かせに来ているのは別にいいんじゃないですかね。日常作品ではないんですから、作品を作るのに目的目標があるのは当り前でしょうし、それを否定したら、殆どのアニメは同じようなものにならざるを得ないでしょうし。

作画もキャラは兎も角、背景の画は綺麗だったと思います。ご当地ご当地うるさいのは嫌いですが、秩父の穏やかな景色は伝わってきました。
EDは懐かしい感じはしましたが、オリジナルでないので制作者の力では…
一人を除いて、そこまで極端に思考が理解できないキャラもいませんでした。極端には、ですが。

が…、ここからが本題。
鉄道の告白は、無いわ~…
{netabare}鳴子や鶴子は聞いて号泣したけど、そこ、泣くところですか?
私があの場にいたら、「いや、お前はダメだろ!」とツッコんでいたどころか、激怒していたでしょうね。
さらに、聞いた仁太もですが特に雪集も怒らないんだ… いう程メンマのことを好きではなかったのかな。
「逝っちまうメンマが離れない」って、当たり前だろ!泣き言言ってんじゃねぇよ!って、現実に彼がいたら私は言っていたでしょう。
そしてアイツ、最後まで見殺しにしたことを直接謝罪はしなかったぞ。

子どもとはいえ、自身が突き落としたとかでないんだろうに、何故黙って逃げたんだろ? 大人に助けを求めに行かないのも分かりませんし、仁太達友達に知らせに行くというのも無かったんだ…
「逝っちまうところ」や「弱っていくメンマ」って犯人の証言だけでは、どのくらいの状況時間だったのか、直ぐに対応していたらあるいは… という可能性を視聴者に与えるのは、どうなんでしょう。
となると、実は鉄道が… としか思えないんですよね。

それは半ぶ… 1割冗談としても、彼は勇気があるない以前の問題で、流石に彼には好感を持てません。
100歩譲って子どもの頃は怖くて逃げたにしても…
あのシーンから前を振り返ると、「メンマの幽霊がいる」というのに謝るでなしそれほど怯えるでなし、彼の頭の中はホントどうなっていたんですかね? 実際本当にいると分かって以降も、どういうつもりでメンマに話しかけていたんだろ。
彼は最初から仁太達に引け目も感じていなかったみたいですし、

どの時点であの過去の設定を考えたんだろ。
あの告白って、それまでの彼の行動から物凄くチグハグなんですよね。
首に下げている袋や基地に住んでいる理由を伏線として制作者は用意していたのかもしれませんが、でも仁太達やメンマを目の前にしたりする咄嗟の時に何もないのが、彼の心情を理解できないです。

要するにあのキャラを作った意味がよく分からなかったんです。
いや、中立に近い立場のキャラを作りたかったにしろ、それだったあの過去にするにしろ最初からもっと過程を、しっかり練って欲しかったですね。
子どもの頃「味噌っかす」だった彼が再会したら豪放磊落な奴になっていた。それを伏線と取るかといわれたら、私はそう取れません。

というか、恋愛要素も入れる中で除け者がいたから、告白合戦で彼がおかしな事になったのなら、気の毒ですけど。
彼も主要人物にするのでしたら、もう少し丁寧に書いて欲しかったです。
しかもあのタイミングで、あれをブッこんでくるのは…
要は脚本家さんが悪かったのかもしれませんね。{/netabare}

勿論あの通りの思考で行動する人はいるから、出来上がったキャラクターなんでしょう。少なくとも制作者がそう考えるという事は、そう考えて行動する人がいるという事だと思います。
ですが結局、作品におけるキャラの評価って、共感できるか好感を持てるか、そこまで行かなくても理解できるかも、重要なんでしょうね。
ですので主要キャラに共感できなかった私のキャラ評価は、延いてはそこからの流れの物語は、それほど高く評価できませんでした。アイツ以外は理解はできた部分もそれなりに有ったので、低評価ではありませんが。アイツ以外ね。

ちなみにキャラ設定といえば、{netabare}メンマが物を動かせる力はあるという設定から振り返ると、例えば2話の鳴子と鶴子の喧嘩の時にメンマが二人を思い切り引っ張ったりしていたのに、何で影響が無かったのかとか、行き当たりばったりだったのか考えてはいたのか、設定が作りこまれていないのかなと感じる部分もありました。制作者さん、あまり頭は良くないのかな。
そういえば仁太の母親も、なぜメンマ(子ども)にあんな話をしたんだか、不思議でしたし、他のキャラの心の動きも理解はできても共感まではいきませんでした。{/netabare}

あと、変なTシャツキャラって、間違っていたら申し訳ないですが、彼が最初ではないですよね? ちょっとスベっていたかな。

でも全体的な流れは良かったと思いましたよ。今を前提に昔を振り返る、映像を入れるタイミングとか。
ああいって経験は私にはないですが、子どもの頃の友達を思い出し郷愁に駆られたり、今の自分を顧みられましたし、最後はベタですけど、ちょっとウルっと… でもアイツがいなければもっと…
まぁ人が死ぬシーンは、よほどク〇な作品でない限り、感情は動くものでしょうけれどね。

ある意味、首都圏で放送していた砲台跡近くのTV局に合っていた、ノリと勢いで押し切った作品だなとも感じました。


2018.10.23初稿

 サンキュー(4)
ネタバレ
2018.11.17 10:30 しんのすけの評価 | 観終わった| 51が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

通称 大人も泣けるアニメ

リアルタイムで見たのは 第1話のみでした。
後に知り合いからの勧めで見て、大ハマりしました!

ご当地アニメの先駆け的な作品になると思います。
インターネットの世の中ということで、
海外からも、聖地巡礼として訪れる方もいたようです。

自分も あの橋 に行きましたが、
白いワンピースを着た 男の人がいて、
その時は、メンマのコスプレだと思っていました!
しかし、
男なので、ゆきあつ君だったと気付いて、
いろいろな意味で、驚いた事を思い出します。

駅周辺から橋付近まで ぶらぶら散歩して
ここはあのシーンの場所だ、などと思い出しながら、
運動不足解消をするのも良いですね!

 サンキュー(10)
2018.11.14 13:58 dbmanの評価 | 観終わった| 137が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

あの日見たアナルの名前を僕はまだ知らない。

高校受験に失敗し、やさぐれながら引きこもり気味の生活を送っていた主人公・仁太(じんたん)。そんな彼の元に死んだはずの幼なじみ・芽衣子(めんま)が現れることから始まる物語。

泣けるアニメといったら真っ先にこの作品が頭に浮かんでくる方も少なくないと思われる『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』。

放送当時はそこらかしこでとても話題となっていたが、そのタイトルなどから私は敬遠しており“アナル”という下品な名前のキャラがいるということ以外の知識がないままであった。(レビューにつけた表題は、アナルの本名である「安城鳴子」という名前を知らなかったという意味です)

そして約1年ほど前に秩父の駅に隣接している風呂へ泊まりの小旅行に行った際、ご当地の名所巡りと相なって「あの花」ゆかりの地でもある神社などの名所を廻ってきました。それをきっかけに帰ってきてからすぐさま視聴を開始。「あ、このシーンの場所あそこだ」といった逆聖地巡礼状態という趣向でも楽しむことが出来ました。

してストーリーはというと、もちろん文句なしの名作と言わざるを得ないほどに大変な感動を与えてくれる一作でした。登場する主要キャラ6人全員の心理描写も全11話のなかでうまく描かれていたと思いますし、最終回のクライマックスシーンでは、どれほどの涙を流してしまったか計り知れない。

{netabare}『secret base 〜君がくれたもの〜』がバックBGMにかかってからの展開は感涙の嵐であったが、そこから全員での「めんま! みーつけた!!!!!」でさらに涙がドバーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ! いやあ、泣いている最中にも関わらず涙って「どこからそんなに溢れでてくるんだよ!?」ってくらいに出てくるものなんですね…。{/netabare}

このレビューを書きながら再度クライマックスシーンを見返しているんですが、なんか画面が滲んでよく見えないのでこの辺で終わっておきます。

 サンキュー(46)
ネタバレ
2018.11.06 00:28 ぺこの評価 | 観終わった| 56が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

とても泣ける作品でした

でも
泣かされちゃったけど;
キーマンのメンマに解決する意思がなくおもえて
泣きながらなんで解決しようと思わないのーッて..
私はツンデレの魅力がよく分からないのですが
アナルに一番感情移入..というか同情しました
普通あの歳から強い恋愛感情抱くかな、とか
私的に突っ込みたいところは満載だったんだけど
泣かされちゃったから...(笑)
メンマが可愛いです!人間ばなれした可愛さ!
健気な子犬みたいな
あとユキアツの変態は
好きになったらみんなそこそこ変態だよね!仕方ないよね!ッて
許します!
すごく懐かしい気持ちになれる作品です
うっかり泣いちゃっても素直になろう!(笑)

 サンキュー(10)
2018.11.05 15:54 ootakiの評価 | 途中で断念した| 79が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 1.0  キャラ : 2.5

申し訳ないですがOPがトラウマ…

あるドラマのOPを使っているのですが、この曲が自分の人生の暗黒時代の象徴的な年だったので、切らせてもらいました。後で評判を知ったときは、もう一度と思いましたが拒否反応が出ました。

 サンキュー(1)
2018.10.27 20:05 まゆしぃの評価 | 観終わった| 42が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

好きなアニメです

僕がアニメにはまるきっかけになった作品のうちの1つです。綺麗にまとまっています。登場人物の各々の葛藤が丁寧に描かれており、物語全体としてもとても切ない雰囲気が漂っています。意見は様々ですが、素直にあの花の世界に身を任せて視聴すると楽しめるかなと思います。アニメを最近観始めた人にもお薦めしたい作品です。

 サンキュー(5)
2018.10.24 17:58 NEKONYANの評価 | 観終わった| 66が閲覧 ★★★☆☆ 3.2 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

昔は好きだったけど見直したら普通だった

あんまり深く考えずに見たほうが楽しめますよ

 サンキュー(1)
ネタバレ
2018.10.18 16:09 みくの評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 4.5  キャラ : 3.0

期待してた程ではなかった

有名なアニメですね。
もちろん最後は感動しました。
EDもすごく好きです。
ただ小学校からの幼なじみがあそこまで複雑な関係に発展するなんて・・・
少し非現実的だと思いました。

 サンキュー(1)
2018.10.15 02:27 ぴよぴよの評価 | ----| 37が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

んー普通

なんかなー登場人物がうけつけんの多かった。
そして大して泣けん。泣かせにかかってくると逆にそういう意図が見えて物語に入り込めず泣けんのよな
内容も大して感動せず。ありきたりなご都合主義感。
主人公がかっこわるかった(笑)
過大評価されすぎかな。うん
内容もあんま濃くない

 サンキュー(2)
2018.10.10 18:58 財前の評価 | 観終わった| 193が閲覧 ★★★☆☆ 3.3 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 2.0  キャラ : 3.0

ちょっと評価されすぎている感。

全体的にいい作品だと思います。
でもちょっと評価されすぎな気もします。
曲で泣かせに来てるのがマイナスポイントかなー・・・

 サンキュー(6)
2018.10.06 20:45 まいぜの評価 | 観終わった| 47が閲覧 ★★★☆☆ 3.2 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

恋愛ものであり感動ものである

◎ストーリー
タイトルに恋愛ものと書いたが、恋愛の要素はそこまで強くなく、メインのテーマではない。ある高校生たち(幼馴染み同士)の「今」と「過去」を絡めて描いた作品である。(詳しくはwiki等をご覧下さい)

◎評価
・1クール(しかも11話)の作品といえば、どうしても詰め込み感が否定できないような作品になりがちだが、特にそのような感じはしなかった(むしろテンポが遅いと感じたり内容が薄いと感じたりする人もいるかも)。

・舞台は現実の世界(埼玉県秩父市)となっているが、物語の設定は割り切って受け入れるのが重要だと感じた(設定と物語のテーマが密接に関係している)。

・登場人物が少ない(ほとんど増えないし変わらない)ためか、登場人物一人一人の心情や考え、その変化を丁寧に表現することに成功している。
上記と少し被るが、キャラ一人一人が大切に描かれている(それぞれの立場がよく分かり、なぜそのような言動をしたのかが同情的によく理解できる)。

・話のテーマは面白い(興味深い)と感じた。

・作画や音楽は特に問題なく感じたし、少なくとも一般の作品より劣っているとは思わなかった。

◎こんな方へおすすめ
アニメの設定に難なく溶け込める性格である(アニメを見てて「は?ありえないでしょ!」となりがちな方は無理かも、あくまでフィクションです)。
恋愛ものが好きである(メインテーマではないが)。
人間関係を描いた作品が好きである(とても丁寧に表現されています)。

◎さいごに
最初の数話を違和感なく視聴できた方には名作になること間違えなし。

 サンキュー(3)
2018.10.01 02:25 Robbieの評価 | 観終わった| 186が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 2.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.5

共感出来る

主人公にとにかく共感出来る。
ただ他のキャラが終盤に崩壊してしまったのが残念。
これが本当に酷い。
また、正直無理矢理感動させようとしてるシーンが悪目立ちしてしまっていた。
もう少し抑えてほしかった。
惜しい作品だったと思う。

 サンキュー(7)
2018.09.29 07:21 ジパミィナの評価 | 観終わった| 91が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

懐かしさを味わう作品 81点

泣かせにきている作品なので、訴えかけるシーンは多いです。ラストは賛否ありましたが、設定が幼少期を根っこにしているので、複雑にせずシンプルにして良かったと思います。

1クールということを考えると起承転結できているので、作品としては良く纏まったいるし、色々と詰め込んだなと思います。

ED曲がズルいタイミング流れてくるのも特長ですね。
細かいことは気にしないで、楽しめる方にはかなりオススメな作品です。

 サンキュー(9)
2018.09.27 23:49 宇宙戦艦長門有希の評価 | 観終わった| 46が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

天体のメソッドと比較

天体のメソッドの評価を載せた時、他の人の評価に「あの花」の名前が良く上がっていて評価もかなり高かった。中には「あの花」の真似だと主張する人もいた。それで「あの花」を視聴することにした。結論を言えば、天体のメソッドと同様に大泣きし感動したのである。

育った場所は全く違うのに、日本人はどうしてこうも似たような経験するのだろう、こういう共通体験の積み重ねが日本人の共通概念となり愛国心が育っていくのだろうと思った。多くの人が指摘してる通り、両作に共通することは沢山あった、両アニメが一番訴えたい趣旨は「仲間との絆を大切にする」ことである。

天体のメソッドの主な登場人物達は10代の前半であり、あの花は10代の後半だ。この差は結構デカい。あの花は恋愛感情のもつれが生々しく表現され、また登場人物の個性が上手く描かれていた。天体のメソッドは、各個人の個性は掴みづらい、それが多くの人の評価の低さに繋がっている。

ただ、私としては生々しい恋愛感情のもつれがなく、各々の個性が薄い天体のメソッドの方がより私の幼少期の記憶と絆の大切さにフォーカス出来た。物語としては色々ある「あの花」の方が面白かったです。東北大震災があったのは2011年の3月11日、あの花は2011年4月から6月の放送。天体のメソッドは2014年の10月から12月の放送。この時期に絆の大切さを説いたアニメが放送されたのは、東北大震災と関係があるのは確かだ。

この2つのアニメはこれからも視聴を繰り返すことだろう。

 サンキュー(8)
2018.09.24 22:02 まさくん☆彡の評価 | 観終わった| 66が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

ハマった!

泣ける!

 サンキュー(1)
ネタバレ
2018.09.20 18:39 アオイの評価 | 観終わった| 35が閲覧 ★★★★☆ 4.9 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

いろいろ素晴らしい

いろいろ素晴らしいが
メインヒロインが死んでいるという理由で見てなかった。

最後まで見て、何故このタイトルなのかが、理解できない。。
同じことは死んでなくてもやれたのではないのか?
少し疑問が残る作品

次作の心が叫びたがってるんだのほうがよかった。

 サンキュー(8)
2018.09.16 01:35 しろくまの評価 | 観終わった| 66が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 3.0

オタク受けする感じのアニメ

opが秀逸で歌詞もよくあってる。edも懐かしい曲を使ってる
ノスタルジックな気持ちに浸れる最高にいいアニメだった
あの銀髪の女の子が気になるなら見て損はない

 サンキュー(5)
ネタバレ
2018.09.14 15:42 にゃん^^の評価 | 観終わった| 2581が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

気もちがばらばらになってた幼なじみの友だちが 大きくなってまた集まってくるおはなし

あらすじはタイトルに書いたとおりかな。。


いろんなとこで泣いたけど

終わりの曲とアニメがとってもよくあってて
歌に入るとこでまた泣いちゃう

さいごにみんなが仲よくなれてよかったぁ♪
しばらくなみだが止まらなかった。。

めんまよかったネ^^

 サンキュー(522)
2018.09.09 13:29 ハクテイの評価 | 観終わった| 47が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.5  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

何も言わずに

 最後の最後に号泣するために、とりあえず見てください。火垂るの墓レベルで泣けます。

 サンキュー(7)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

レビューを条件で絞り込む
ネタバレ状況
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
キーワード
表示形式
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。