当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「映画けいおん!(アニメ映画)」

総合得点
91.6
感想・評価
3040
棚に入れた
15411
ランキング
29
★★★★★ 4.3 (3040)
物語
4.0
作画
4.3
声優
4.3
音楽
4.4
キャラ
4.4

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

映画けいおん!の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

シボ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

彼女達の青春がずっとずっと続いてほしい!

TVシリーズ2期で描かれてた1年間。
唯たちが駆け抜けた学園生活の最後「卒業式」に繋がる物語です。

時間軸はTV版2期のラストより遡るのですが
2期を観終わってから見る方が良いのかなって思います。

TVシリーズ2期の後半は、卒業してしまう先輩達に対して
1人残ってしまうあずにゃんの気持ちに共感することが多くて
ちょっと寂しさを感じてしまうようなあずにゃんの描写に
何度となく切ない気持ちがこみ上げてしまってました・・・・。

当たり前のように後輩のあずにゃんを誘って
一緒にロンドンに卒業旅行に行っちゃう今回の劇場版。

主に描かれるのは、どちらかというと先輩達4人の気持ち。
唯、澪、律、紬の4人がどれだけあずにゃんのことを大切に想って
たのかをじっくりと描いていて、彼女達の優しい気持ちが
もの凄く心に伝わってくるんです。

すったもんだのロンドン旅行はあずにゃんがいなかったら
散々な卒業旅行になったんじゃない?ってくらい
ドタバタな4人でしたね。
一番頭のよさそうな澪のポンコツ具合が愛らしいですww

旅行から帰ってきての教室での凱旋!?ライブ。
並べた机の上でのライブシーンは非日常感あって気分
盛り上がりますね。
ふわふわのヒヨコちゃんを守ろうとするさわちゃんが
素敵だし、クラスの
女の子達のノリがそれぞれ面白くって良かったです。

そしていよいよあの場面へ。

TV版での「贈り物」のシーン。
 あんなに泣いたのに・・・・
  もう分かってるはずなのに・・・
   やっぱりまた泣いてしまいました~~><!

メンバーそれぞれが大好きな人のためにあんなにも一生懸命で
あんなにも幸せそうで楽しそうに贈り物を作り上げてく
回想シーンを次々と見せられたら、そりゃ~泣きますよ。。

卒業したって自分達の関係は何も変わらないよって
あずにゃんに「贈り物」を送った放課後の帰り道。

ラストカットで来年の・・未来の自分達の姿を語りながら
4人で笑顔で走り出すシーンは
(2期の感想で高校生活が終わってしまうって書いた自分に)
まだまだ青春は終わらないよ~~!!って訴えてるような
泣かされた後にちょっと明るい気持ちにさせてくれる
そんな余韻の残る爽やかで素敵な終わり方でした。

投稿 : 2024/01/22
閲覧 : 67
サンキュー:

24

ネタバレ

蒼い星 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

愛のあるアニメ。

【概要】

アニメーション制作:京都アニメーション
2011年12月3日に公開された110分間の劇場版作品。

原作は『まんがタイムきらら』と『まんがタイムきららキャラット』
にて連載されていた漫画作品。
著者は、かきふらい。

監督は、山田尚子。

【あらすじ】

桜が丘高校の軽音部の3年生の4人全員が同じ名門女子大に合格した後の話。

唯たちは部室でDEATH DEVIL(顧問のさわ子先生らOGのバンド)ごっこで遊んでいたり、
相変わらずのゆるい日常を過ごしていた。

唯はやれば出来る子のはずだが、普段はだらだらしてるので、
部長の律ともども留年ネタでさわ子先生にからかわれたり、
相変わらず楽しそうな軽音部だった。

ある日、3年2組の教室で、アカネ、エリ、三花から、
バレー部が卒業旅行でハワイに行く話を聞いて、
軽音部も卒業式の前に卒業旅行に行こうという話になり、
後輩の梓も誘って5人でロンドンに卒業旅行に行くことが決定。

それと同時に、卒業する先輩からのプレゼントとして、
後輩の梓に贈る曲を内緒で作ろうという話で盛り上がる、唯・澪・律・紬の4人なのだった。

【感想】

2期の22話と23話の間に挟まる話。あと、最終回の内容と一部重なっています。

キャラクターへの愛着や感情移入が前提の映画ですので、
この作品単体で観るよりも、番外編も含めた1期と2期の合計全41話の事前の視聴を推奨します。

この映画は…ファンが観たら『けいおん部の5人のことを好きなんだ!』
って再認識するファン向けのアニメで、彼女らがロンドンで体験したことを同じ目線で楽しんだり、
親目線で見守るという感じでしょうか?旅行前のワクワク感は観てて好きでしたが、
ロンドンの回転寿司屋の話とかロンドン観光の話自体は実はそんなに面白いとは思わなかったり。

それとは別に良いと思ったのは、野外ライブで唯の視界にイギリス人の赤ん坊が目に入って、
あとで、『あかちゃんかわいかったんだもん』と言っているとおりに、
表情が変わって一層張り切って演奏しちゃう姿なんか、キャラクターの心から、
人は自分で見たり聞いたりしたことから感動を受けて態度に表す。
人生を楽しむとはどういうことかを手短にわかりやすく表現しているところですね。

いろんなサイトを見てみますと、
その京アニの作風に対してやたらと攻撃的な方もネットには一部存在しますが、
作品で表現したいことが一貫していて、今まで培ってきたの実績は、
後ろ指を指されることなく、誇っていいことだと思いますね。
実際に賛否の統計や反響の声を拾っていくと、良かったという人のほうが圧倒的に多いです。

展開としては、日本に帰国後のエピソードは涙腺の緩むシーンの連続でしたね。

2期後期EDがモチーフになってる教室ライブ。それが、メインキャラである軽音部だけでなく、
3年2組最高!!と思わせる各自女生徒らの躍動感のある反応であったり、
芸人でもあり声優でもある金谷ヒデユキ氏演じる堀込先生と、
彼のかつての教え子で、問題児としてしょっちゅう叱られてた、さわ子先生との関係で、
音楽の方向性は全く違えど、さわ子先生たちにも「放課後ティータイム」みたいに、
彼女らにも二度と得られない学生時代の貴重な青春があったのだと想像できる回想カットが、
情緒を刺激したりで、そういう細かいところが作品への印象を良くしていますね。

梓に贈る歌である『天使にふれたよ!』の完成までの話。
2期の最終回での部室でそれを歌うシーンの映画バージョンでのリファイン。
最後に右に向かって駆け出す4人の足だけの芝居。

芝居と作画と演出が見事に噛み合っていて、こんないい作品がある時代があったのだと思いますと、
『けいおん!』の作品の個性は『けいおん!』のものですが、
このレベルでの上質なアニメをもっと見てみたい!との贅沢な欲求を掘り起こされてしまいました。


これにて感想を終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2022/12/04
閲覧 : 667
サンキュー:

93

ネタバレ

Gottz さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

本当はキャラで星5つけたかった。

4.5の理由は1秒以上じゅんが出演してきたせいです。

投稿 : 2022/10/07
閲覧 : 125
サンキュー:

3

ネタバレ

これ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これがホントの最後のけいおん!

大人気社会現象あにめ
けいおんのホントのラストになる作品
本編ではあまり詳しくやらなかった
卒業旅行からあずにゃんにむけてつくったてんしにふれたよ!までを描いていた本編
安定の日常ほんわかでめっちゃ癒されたのもあるけど
今作は本編よりもたくさん
劇中歌が入っててけいおん!にはもっと演奏シーン見たかったなあって思いがあったので大満足でした
とくにごはんはおかずのシーンとかでは
もうこれ聞くの最後かあと思ったりU&i神曲すぎん!?っておもったり
ほんとに盛りだくさんでそこがよかった( *˙ω˙*)و グッ!
これで終わりなの寂しいけどきれいにおわってよかった

投稿 : 2022/06/13
閲覧 : 163
サンキュー:

9

ネタバレ

マーティ さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

わたしたちに翼をくれたのは あずにゃんなんだ!

 「けいおん!」の映画です。全109分。

 自分語りになりますが、「けいおん!」は僕にとってアニメに対する「呪縛」から解き放ってくれた、思い出深い作品です。
 僕は「まどかマギカ」にハマってから、沢山のアニメを見るようになりましたが、そのせいで面白さの基準がグッと上がってしまいました。それでアニメの見方が途端に窮屈になってしまったんですね(´・ω・`)。
 ところが「けいおん!」を見てから、アニメって純粋に面白ければ良いじゃん、って思うようになりました。評論家でもない限りわざわざ「脚本が~、演出が~、カメラワークが~」とか、メンドクサイことを考える必要はないんですよ。あくまで娯楽であり、趣味として見てるので。楽しく、面白く見れればそれで良いんです(^ω^)。

 さて、この「けいおん!」の映画ですけど、最初から皆が面白おかしく、いちいち笑えました。途中冗長に感じるところがありましたが、終盤の「わたしたちに翼をくれたのはあずにゃんなんだ!」という唯のセリフにゾワッとし、最後の「天使にふれたよ!」に全て持ってかれました・・・。

 けいおんは、「翼をください」から始まり、「天使にふれたよ!」で終わる物語。つまり固定概念にとらわれない、「自由」の大切さを感じたストーリーだったと思います。

 これにて感想を終わります。ここまで読んでくださりありがとうございました。

投稿 : 2022/05/01
閲覧 : 437
サンキュー:

34

ネタバレ

byGar61324 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最終回の裏側

卒業旅行と卒業式の歌を補足するような内容です
個人的にはアニメより劇場版の方が面白かったです
アニメの最終回の卒業メンバーが妙に落ち着いていたけど、これを見れば納得です。

投稿 : 2022/02/10
閲覧 : 154
サンキュー:

4

ネタバレ

りは さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

あずにゃんLOVEな話

みんな梓にゃんが好きです。
あずにゃん愛されています。

2期のストーリーを補完しています。
ライブ演奏シーンも多く
音楽的なものも満たしてくれます。

ロンドンに行きたくなります。

投稿 : 2021/06/08
閲覧 : 233
サンキュー:

10

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

MATRIX

これはすごい。やはり京アニは頭おかしい(褒め言葉)。
視聴は1期のみ、2期は見てない。これだけ観ても問題ない気もする。

最近音楽アニメにハマってたのでなんとなく。楽曲はバンドリよりもバンドっぽい。

観るドラッグ。楽しく観たい範囲だけ綺麗に切り取られた世界。究極のストレスフリー。いつまでも大好きなみんなとキラキラしていたい。夢見心地に浸り尽くす、完全なる閉じた世界。

『きらら』なので中身はないというかストーリーすらもノイズな世界。それが『きらら』。キャラのワチャワチャが全て。謎もギミックも使わずに視聴者を魅了するパワー。ハマる人だけハマればいいという潔さ。見た目によらず実に男らしい清々しさ溢れる『きらら』。

一応ストーリーらしき流れはある。けれども『京アニ』や『きらら』のブランドがなければ全方位から集中砲火の袋だだきの刑に処されること間違いなしの超トンデモご都合デタラメ茶番劇。それがどうした。問題もない。設定の整合性やリアリティ、ストーリーの斬新さ。通常の作品では重要かもしれないが、これは『きらら』。そんなものはすべて『細かいこと』。本作は『きらら』の頂点に君臨する『けいおん』。劇場版といえど、この5人されいれば、何をしたって、どこに居たって『けいおん』なのである。



京アニの超絶技巧が存分に堪能できる劇場版。
その場の空気さえ感じるような圧倒的な臨場感。
閉じた教室の生ぬるい温度。
立ち込める埃の匂い。
軋む廊下。硬いドア。
太陽光のさじ加減は職人芸。

彼女らが過ごす空気を共有できる一体感。
唯がいて、澪がいて、律がいて、紬がいて、梓がいる。

これで終わりだなんて嘘でしょう。
卒業なんてしなくていいよ。
大学なんて行かなくて良いよ。
もっと一緒にいたいんだ。
ずっとみんなと過ごしていたい。
もっと。ずっと。



やっべえな、なんだこれ。若い時観てたらマジでヤバかったわ。あぶねえあぶねえ。これはガチでハマるのも納得の尋常でない出来。梓をギャン泣きさせての安い御涙頂戴もなかったのも良い。ファンなら絶賛するしかないでしょう。力づくでも布教したくなるでしょうね。好きな方には本当に大事な大事な『お宝』なんだと思います。個人的には4人で締めてくれたのも凄く良かった。



でもね、最後にきちんとギミックが施されてる。

{netabare}
『来年はドコ行く?』
『来年?』
『あずにゃんの卒業旅行!』

いやいやマジで有り得ねえから。

4人で押しかける気かよ。良いって言うとは思うよ。本人は凄く喜ぶとも思う。でも梓には梓の世界があるんだって。これに違和感を感じないなら感覚ズレてるよ。あくまで虚構の世界として楽しむものなんで、ハマりすぎには注意しましょうね。そう言ってる気がする。セリフの流れはああするしかないくらいに自然なんだけども。浮かれて言ってるだけで本人らはすぐに忘れるんでしょうけどね。{/netabare}


『きらら』として最高に素晴らしい作品だった!絶賛する!まいった!
でも2期は観ない。

投稿 : 2021/05/10
閲覧 : 235
ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

卒業旅行けいおん!

この作品をはじめて見た時はけっこう衝撃的だった。今では劇場版のラブライブなどで海外に行く作品もたびたび見かけるが、なかなかロンドンを舞台にした最近の作品を知らない(ホームズとかルパンは別として)ので驚いた。よく作画したなあと関心しながら見ていました。けいおんメンバーがロンドンの観光地などをめぐって楽しい気分になれた。聖地巡礼アニメは自分も行った気分になれるからいいと思う。けいおんらしいプチトラブルもたびたびあって大変でしたけど。
最後はあずにゃんのためにみんながサプライズで演奏。感動しました。

投稿 : 2020/09/29
閲覧 : 144
ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

感想

1期と2期を見てたから
とてもたのしかったしよかったぁ♪

おはなしはいつものけいおんで
大きな事件とかなくっても
ちょっとしたことで気もちがつたわってくるよね^^

ロンドンまで行ったから
なにか大きな事件にまきこまれて。。
とかになっちゃったらけいおんじゃなくなりそうw

やっぱり映画だから
絵とかカメラが動いてくみたいなところって
TVとかよりずっとよかったよ♪

歌は4回もライブ(?)が見れてよかった♪

けいおんは食べものの歌が多いかな?
いつもおかしとか食べてるしw
でも
映画ではあんまり食べたりしてるところってなかったみたい
{netabare}おすし{/netabare}も食べられなくってかわいそうだった

1つ1つの歌を聞いてて
TVのおはなしのこととかなんとなく思い出して
ちょっとジーンってしちゃった

天使にふれたよ。。だったっけ?
あずキャットwのために作った歌って
TVのときもよかったけど
またちょっとなみだ出ちゃった。。

つづけて見てると
ほのぼのしすぎてあきちゃうのかな?
にゃんはちょっと見るのお休みしてたから
映画とってもたのしかった♪

でもこの5人のおはなしって
これでほんとにおわっちゃうんだよね。。

投稿 : 2020/09/07
閲覧 : 1478
サンキュー:

243

ネタバレ

みぃ さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

映画でも5人は最高‼

放課後ティータイムの5人はやっぱりどこにいってもさいこうでした💕

なによりアニメ最終回であずさへの曲誕生の裏側をしってとても涙腺にきました💕



放課後ティータイムだいすき‼

投稿 : 2020/05/28
閲覧 : 221
サンキュー:

9

ネタバレ

きつねりす さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最初ここまで感動的な作品になるとは思わなかった

作品時系列としてはラストの少し前から始まる、けいおんシリーズの事実上の最終章。もったいなくてこれまで見れていなかったのですが、家にいる時間が長い今こそチャンスだと思い鑑賞しました。

けいおんというコンテンツが伸びたのは『高校生のまったりとした日常』と『音楽として妥協の無いアプローチ』の共存だと信じてやまない身として、この両方を兼ね備えた本作は最高の結末だったんじゃないかなーと思います。

日常系アニメといえば延々と同じ季節を巡り続ける作品が多い中、けいおんはほのぼのとしながらも来たる『卒業』というゴールに向けてゆっくりとストーリーが動いている感じが伝わってきて…テレビシリーズ本編の終盤にかけては毎回涙を流すようなアニメだったのですが、やはり今作もその頃を描いているということもあって涙が…

アニメでも丁寧に描かれていましたが、これは間違いなくたった1人の後輩・梓と唯たちオリジナルメンバー4人との絆の物語だと思います。『私、邪魔じゃないですか?』と一緒に旅行に行くのを遠慮していた梓が「放課後ティータイム」の一員として自分がいてもいい、むしろいなくちゃいけないと思えるようになる、さらには卒業してもこの繋がりはずっと続いていくと感じられるようになるまでをあったかく描いている物語だなー、と。

もちろんこれ単体でも分かるように作られているけど、アニメを追ってこれを見たファンは倍泣く。京アニの劇場版最高。エンドロールの最後の最後でふわふわ時間が来るのはズルい。泣く。泣いた。

投稿 : 2020/04/20
閲覧 : 278
サンキュー:

9

ネタバレ

のき さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

感動できる秀作です。

アニメ1期、2期を全て見ていることが前提になりますが、それさえクリアできていればラストは涙が止まらないのではないでしょうか。
単体で見ると半減しますので、視聴前に見ることをおすすめします。

投稿 : 2020/01/28
閲覧 : 156
サンキュー:

7

ネタバレ

ネス さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

軽音部じゃなくても見なさい!日常アニメ、音楽アニメ界の王

とても良い作品です。その要素としてですが、まず楽曲がいい!それ故に音楽祭や、ライブなどのイベントがある度に毎回ワクワクします。一期ではふわふわ時間という曲がとても出てきます。op.edともに神曲ですが、ふわふわ時間は個人的にそれらを超えていいと思います!
僕はアニメを評価するときに基本的に神、良、普通、駄作の4段階で分けていて、さらにそれらが上、中、下の3つに分けています。このアニメはその中でも神の上ですね!間違いない、神アニメに入れた基準は、キャラへの魅力があるがどうかで主に決めました
このアニメは主に、ゆい、みお、りつ、むぎ、あずさ
の五人が活躍しますが、この5人の掛け合いがとても面白く、会話もそれぞれのキャラの特徴が良く際立ったものとなっています。僕は圧倒的むぎちゃん推しですが、皆さんは誰推しでしょうか?観てない人は是非観て推しを探してください。

けいおん!のタイトル通り軽音部の話なのですが、バンド名が放課後ティータイムといいます。
その名のとうり、主人公のゆい、ドラムのりつを筆頭に後輩のあずさの怒りも聞かずにむぎの用意するお茶を飲み始めます。そこでの会話が絶妙に面白いです
というか可愛い、、、
それに呆れたあずさがとうとう部活を辞めてしまうかもしれない!唯一のあずさが辞めてしまえば軽音部のその後が危うい!となるシーンがあるのですが、そこも個人的見どころです。

すべてゆるーい青春物語かと思ったら大間違い笑いあり涙ありの物語です。最後の学園祭(2期ですが)
めっちゃ泣けます。是非見るべし

投稿 : 2020/01/04
閲覧 : 193
サンキュー:

9

ネタバレ

nan-nan さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 1.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

最低な音楽アニメ…。

最低な音楽アニメです…。
この作品においては「もう音楽関係ないじゃん!」ってツッコミたくなります…。
もういい加減終わって下さいm(__)m

投稿 : 2019/06/29
閲覧 : 234
サンキュー:

3

ネタバレ

Progress さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

愛を込めてスラスラとね

TV版けいおんの最終回(卒業式)より少し前の話になり、軽音部でロンドンに卒業旅行に行くことになります。二期における作中歌「天使にふれたよ!」の楽曲がどのように作られたか、その道程を描いた作品。

2019年に2011年の映画を初めて見ました、そのため、けいおんの日常を心の中で美化していたせいか、懐かしい楽曲と、時に慌しく時にゆるゆるな唯達の日常が美しく、楽曲が流れるたびに自然と涙腺が緩んでしまいました。
「カレーのちライス」「ご飯はおかず」を当時ヘビーローテして聴いていた時代に懐かしさを感じつつも、唯たちが私の知らないステージ私の知らなかった時間で歌うことで、懐かしさの中に埋もれた楽曲の中に輝きを取り戻したような心地になりました。

特に「U&I」に込められた唯の憂への思いは、私の中でTV版の記憶が薄れても心に届くもので、感謝の気持ちや姉妹の愛によってこんなにも心が突き動かされることに、私は幸せを感じています。

「天使にふれたよ!」について
この曲がどのような意味合いを持つかというと、卒業する軽音部3年生によって梓に送るプレゼント(メッセージソング)として作られます。

「天使にふれたよ!」は、素直な唯が書いたので、「天使にふれたよ!」の歌詞をそのまま受け取ればいい感じています。物語で語られる唯の作詞の道程と、歌詞の中にある唯(と三人)の梓への思いやり、感謝、親愛を感じることへ、別れが近づいていることへのせつなさが相乗して、心が揺り動かされてしまいました。


まとめ
軽音部メンバーによるやりとり、部室でのやり取りの調子でロンドンでもふわふわで甘口な時間を過ごすと共に、3年生達が梓を思う時間によって紡がれていく別れのための旅立ちの物語、そのどちらもが色あせない楽曲たちを伴って流れていく、けいおんファンであるならば、彼女達の物語を感じれる嬉しさと彼女達の物語が終わるせつなさを感じる作品だろうと感じました。

投稿 : 2019/01/04
閲覧 : 323
サンキュー:

40

ネタバレ

せんす さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神アニメ

この作品で自分はアニメの世界に引き込まれていきました。今ではたくさんのアニメを見ましたが、
今でもけいおんが自分の中でのNO.1です。

投稿 : 2018/05/13
閲覧 : 184
サンキュー:

6

ネタバレ

筒井筒 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最近気になるのは・・・。

ラストのシーンで、唯ちゃんたちが、あずにゃんの進路を気遣っていたと改変すべき事象が一件。足のシーンで、おしゃべりしてたでしょ。その内容。

唯ちゃんの明日に、あずにゃんのこと忘れてしまっているということ。

あれ、あんなに好きな後輩のこと忘れて、大学生活をエンジョイしようとしてる。部活ってそういうものなの?やれることをして、また唯ちゃんのボケがでていたか。あずにゃんはそうは思っていないぞきっと。まあ、キーホルダーで結ぶ縁。自由に解釈しましょう。

投稿 : 2017/11/25
閲覧 : 216
サンキュー:

10

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

金を持て余した 高校生の戯れ

 トンちゃんという名のすっぽんが

数ある旅行候補地の中から ロンドンへ( `ー´)ノ

 ロンドン・・・・

いやぁー、ヨーロッパいったことのない私からすると

魅力しかありませんね

(りゅぅぞぅは 韓国・ハワイ・アメリカしか行ったことがありません)


 卒業旅行で制服を持っていくって

そんなことあるのかい?

 突っ込みどころは相変わらず満載だけれど

何も言えない それについては

 

 コジンテキニハ

やっぱり、ばくおんよりもけいおん

投稿 : 2017/06/18
閲覧 : 248
サンキュー:

7

ネタバレ

小川英二 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これも良い

海外に行っても普段の行動と変わらないのがホノボノして良かったです。あずにゃんへのプレゼントの曲作りのストーリーも見れて良かったです。

投稿 : 2017/01/08
閲覧 : 193
サンキュー:

7

ネタバレ

ジュン さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

小さな天使☆

見終わりましたぁ(*≧艸≦)

やっぱり時代を切り開いてきた作品だねぇ(人゚∀゚*)

みんなかわいぃし、最後のシーンは2期の最後を思い出させるねっ

な、泣けちゃった(>_<)

みんなで一生懸命考えたあずにゃんへの曲。。


とってもほっこりしました(✿◡‿◡ฺ)


ぜひぜひまだ見てない人はみてほしぃなっ!

投稿 : 2016/07/17
閲覧 : 210
サンキュー:

13

ネタバレ

RFC さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2期最終回までの裏話 思い切りの良さは敬意に値する

 2期感動の最終回にどうやって辿り着いたかの裏話です。

 というか、最近の高校生は卒業旅行とかやるんですね。
すごいすごい。
私が現役の時は卒業式の後は部活のみんなとご飯を食べに行きました。

 2期途中から海外旅行に行こうとしてましたが、
ホントに行くことになりました。しかしまともに英語しゃべれない状態で
いきなりロンドンとは思い切りがいいですね。私には無理です。


 
お気に入りのシーン
{netabare}
①飛行機の中で一生懸命唯との距離を取ろうとするあずにゃん
 唯は多分百合でも何でもないんでしょうけど、
 あずにゃんは多少百合を嫌がっている様子。
 あずにゃんかわいいです。

 しかしあのアイマスク、どこで何をしていても軽音部ということですね

②まさかの早朝ライブ
 叱りに行く先生も、止めるさわちゃんも楽しそうです。
 こういう馬鹿なノリも高校ならではですよね。
 唯は歌は相変わらずアレですが、学園祭の時といいすっかり
 ライブが出来るようになっていますね。
 成長したものです。
 
 しかしさわちゃんも工事って言わずに朝練ですって言っとけば
 良かったのに…

{/netabare}


最後にもう一つ未回収フラグ、あずにゃんたちの卒業旅行の話、
いつか劇場版とかで作られないかなぁ。 

投稿 : 2016/04/27
閲覧 : 248
サンキュー:

25

ネタバレ

マーティン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

良い終わり方

本当に良かった
アニメにも繋がり、あぁ本当にこれで終わりなんだな、と後味も良く終わった

中身も綺麗にまとめてありこの作品に出会えて本当に良かったと改めて思えた

投稿 : 2016/01/18
閲覧 : 233
サンキュー:

6

ネタバレ

TP さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

タイトルなし

面白かったです

投稿 : 2015/10/10
閲覧 : 246
サンキュー:

2

ネタバレ

くまきっちん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

1期2期の延長

1期や2期と比べると特に何かを成すためのものでも感動する内容でもないです

楽しくないわけではないですが特にのべるような内容もないです

投稿 : 2015/10/02
閲覧 : 200
サンキュー:

2

ネタバレ

ヒガセ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

じゃ、じゃん!

※一挙(恐らく今年二回目)見てきました。

本当に素晴らしい作品だった。映像化は大成功だと思う。さすが社会現象アニメ。
最強で最高で、最後は泣ける。感動する。日常系アニメ好きなら絶対に見ないと損するよ。
自分もああいう青春がしたい!って思うはず。かきふらい先生ありがとうございました!!!!この素晴らしき作品をこの世に生んでくれてありがとう!感謝だよ!!

……ところで、先生。次回作はいつになるんでしょうか…大学・高校編以降からお姿を目にしていないのですが……もしやと思ったけど、電撃コミックスで連載してない?作者名違うけど絵柄が…。
ということで、次楽しみにしてますよ!もし引退したとしても、それはそれでお疲れ様でした!良き作品をありがとう!

【物語】アニメ二期最後と繋がっており、卒業旅行やら卒業記念ライブやらで大変だけど楽しくて面白いお話。見てるこちらも楽しくなってくるもんだからさ…最後は泣けるんだよね…けいおんは永久に…

【声優】愛生ちゃんが凄い、可愛い、面白いの3コンボ!部活メンバーから友達、クラスメート、先生等と素晴らしき配役。またこのメンバーで集まってくれないかな…!(切実

【キャラ】みんな可愛い。どこがって?“全て”に決まっているだろう?それにしてもモブまで可愛いんだから、けいおんってすごい作り込まれてるよな。まるでアニメ始まった当初から映画化が決定していたのかのようだw

【作画】京アニの本気を見た。背景はもちろんのこと、キャラの細かい動きまで物凄く動いている。映画だから当たり前かと思うが、これはアニメ一期からそうだ。京アニがけいおんに全てを捧げている…そんな気がした。

【音楽】さわちゃんのバンド曲が出だしの時は驚いたwwOPはほわほわして旅が始まる!って感じで、劇中の新曲や既存曲もいい味出していた。EDは切なくも、永遠を感じさせるようなクールな曲でした。BGMは活躍しすぎ!w



本当に最後を惜しむようなアニメってそうそう無いよ。こういうアニメまた出てこないかな

投稿 : 2015/09/01
閲覧 : 258
サンキュー:

11

ネタバレ

ああああ27 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

しっかりまとめてある

アニメシリーズを全部見た人でないとキツイと思いますが,見た人はなるほどあの曲はこうなっていたんだと納得できると思います
ロンドンでも,軽音部らしいなと思いました
ほんと,あの五人組は仲良いですねwww

投稿 : 2015/06/13
閲覧 : 178
サンキュー:

3

ネタバレ

ガイム さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

音楽

ばんど名が「放課後ティータイム」と言う面白いばんど名だなぁーっと思うし、それに音楽も凄かったです。

投稿 : 2015/06/03
閲覧 : 258
サンキュー:

2

ネタバレ

ニャン さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

けいおん

音楽以外の葛藤もして面白いなと思いました。

投稿 : 2015/04/27
閲覧 : 224
サンキュー:

4

ネタバレ

tosimo さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

K-ON inロンドン

ロンドンが舞台なのでいつもとはまた別で面白かったです!!
最後のあずにゃんへの歌はかなり感動しました~!

投稿 : 2015/04/20
閲覧 : 278
サンキュー:

5

次の30件を表示

映画けいおん!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
映画けいおん!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

映画けいおん!のストーリー・あらすじ

「放課後リターンズ!」「けいおん!」は、いつでも進行形!!あの大人気TVシリーズが遂に映画化!TVシリーズでは描かれなかった、桜が丘高校在学中の軽音部5人の繰り広げるゆるやか部活ライフを描く。卒業を控えた軽音部3年生 唯、澪、律、紬の4人は、いつもどおり部室でお茶したり、バンドの方向性を話し合ったり?とゆるやかな時間を送っていた。そんなある日、教室で同級生たちが「卒業旅行」を企画していることを知り、唯たちも卒業旅行に行こうということになる。そのことを聞いた梓も参加することになり、各自、候補地の希望を出す中、くじ引きの 結果「ロンドン」へ行くことに決定!ガイドブック等旅行の準備をしながら、各自、ロンドンへの思いをはせる。(アニメ映画『映画けいおん!』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2011年12月3日
制作会社
京都アニメーション
主題歌
≪OP≫放課後ティータイム『いちばんいっぱい』≪ED≫放課後ティータイム『Singing!』
挿入歌
放課後ティータイム『Unmei♪wa♪Endless!』、DEATH DEVIL『光』、放課後ティータイム『カレーのちライス』、放課後ティータイム『ごはんはおかず』、放課後ティータイム『五月雨20ラブ』、放課後ティータイム『U&I』、放課後ティータイム『天使にふれたよ!』

声優・キャラクター

豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈、真田アサミ、米澤円、藤東知夏、永田依子

スタッフ

原作:かきふらい(芳文社『まんがタイムきらら』連載)、 監督:山田尚子、脚本:吉田玲子、キャラクターデザイン・作画監督:堀口悠紀子、製作:渡辺香/古川陽子/安田正樹/八田英明、プロデューサー:中山佳久/中村伸一/太布尚弘/八田陽子、スーパーバイザー:石原立也、アソシエイトプロデューサー:藤野麻耶、アニメーションプロデューサー:大橋永晴、音楽プロデューサー:小森茂生、A&Rプロデューサー:磯山敦/岡本真梨子、音楽:百石元、美術監督:田村せいき、色彩設計:竹田明代、撮影監督:山本倫、楽器設定:高橋博行、音響監督:鶴岡陽太、宣伝プロデューサー:菊池貞和/野島鉄平、配給プロデューサー:瀬戸麻理子、ライセンス:三森裕介、企画協力:篠原猛

このアニメの類似作品

この頃(2011年12月3日)の他の作品

ページの先頭へ