「偽物語(TVアニメ動画)」

総合得点
90.0
感想・評価
6887
棚に入れた
30888
ランキング
63
★★★★★ 4.1 (6887)
物語
3.9
作画
4.2
声優
4.2
音楽
4.0
キャラ
4.3

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

偽物語の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ドーナツが食べたくなっちゃった^^

長いかれんちゃんのお話と
短い月火ちゃんのお話の
2つあるよ

カメラが
いろんな方から写したりとか
おもしろいし

お部屋の
インテリアのデザインとか
好きだな☆

あららぎくん
かっこいいよね♪

さかだちして
Tシャツがめくれた時
ちょっとだけ
どきってしたナw

ちょっとHだけど
どんな女の子にもやさしいけど
とっても妹思いだから
ゆるしちゃうよ(うん)

でも
にゃん^^にもお兄ちゃんがいるから
あららぎくんが
月火ちゃんの??をさわったり
??をしたりって
ええ~!って
ありえない~!て思った(でしょ?)

バトルのときにあっ!イタい!って
思ったこともあったけど

あららぎクンの顔がとってもおもしろくって
笑っちゃったんだ
ごめんねあららぎクンorz

そしてあほ毛で気もちが
わかるのも笑えたネ

それから
月火ちゃんの
白金ディスコがかわいくて
いっしょにおどったw

ぜんぶのふり付け
やってほしかったなぁ(ねぇ)

にせものとほんもののおはなしは
何回か見たけど
ちょっとにゃん^^には
よく分らなかった。。

さいごはあららぎくんが
プラチナすてきだったから
つぎのおはなしもぜったい見たいネ!

投稿 : 2021/07/19
閲覧 : 1930
サンキュー:

341

ネタバレ

haruto さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2021.4.19

2021.4.19

投稿 : 2021/04/19
閲覧 : 36
サンキュー:

0

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

偽物ってそういうコトだったんだ。

物語シリーズのアニメって
どんどん日常の表現が現実離れしていきますね。
いや、それも面白い要素の一つなんでしょうけど。

にしても、物語シリーズって「化物語」のときも
そうですがカッコイイセリフが結構ありますね。


「知ってっか?月火ちゃん、ボクはお前のお兄ちゃんじゃ
 なかった頃があるんだぜ。・・・・」

暦の妹達に対する愛情がすごく感じられて大好きでした。


「偽物の方が圧倒的に価値がある。そこに本物になろうと
 いう意思があるだけ偽物の方が本物よりも本物だ。」

重くてすんごいカッコイイですね、さすが本家偽物。


他にもお気に入りのセリフはいくつもあるのですが、
キャラのクセがこんなにもヘンな方向で強いというのに
重く考えさせられるセリフとか、カッコつけたセリフとかが
サマになって浮わついた様に見えないのは
このアニメの作り方や見せ方と、原作の文章力とか、
声優さんとかがすごいからなのでしょうね。

メインのストーリーが2つでそれを1クールでやってるという
「化物語」から見ると更にスピード感がなくなった様に
感じられますが、それ以上にキャラ同士の掛け合いが
濃くなってボクはとても面白かった。

継続して「猫物語」、セカンドシーズと見ていきたいと思います。

にしても、物語シリーズのOP曲ってイイ曲多いですね。
物語ごとで変わるのもすごく楽しみになってしまいますね。

(質問)
月火ちゃんのコトをピーキーって表現してましたけど
ピーキーってそういう意味なんですかね??

投稿 : 2021/04/14
閲覧 : 73
ネタバレ

こたろう さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

安定の物語シリーズ

化物語に続く物語シリーズ第二弾
化物語と比べるとストーリー性は少し下がるもののキャラの魅力を増して描かれています。

化物語では主に次回予告だけの出演だった火憐と月火の物語
いやー相変わらずの無駄話ww(褒め言葉)
他の製作会社なら話数半分で終わってたでしょうねwさすがシャフトさんですww

この脱線無駄話を楽しめるかで物語シリーズの向き不向きが決まるでしょうね。

冒頭のガハラさんの阿良々木拉致監禁や伝説の妹火憐への歯ブラシプレイといった物語シリーズ屈指の無駄話は偽物語カレンビーで楽しめますww

貝木泥舟、余弦、余接といった魅力的なキャラも偽物語からの登場しますのでこれから物語シリーズを見る方はご期待し楽しめるかと思います♪
そういえば忍の初会話もこの偽物語からですね♪

投稿 : 2020/06/26
閲覧 : 179
サンキュー:

22

ネタバレ

ちゃっぴー0913 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神シャフト

...の説明は別でしたから
とりあえず火憐ちゃんが相当イケメンです。
イケメン過ぎてきっと男子でも惚れます(つきひちゃんかい)

投稿 : 2020/06/22
閲覧 : 108
サンキュー:

4

ネタバレ

柊(ひいらぎ) さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

やっぱり1人で見ましょう

ロリコン、シスコン、ブラコン・・
歯磨きシーンは秀逸、一般アニメではこれ以上の演出は無理だよね。
シャフト流石っす。

投稿 : 2019/08/10
閲覧 : 141
サンキュー:

4

ネタバレ

nan-nan さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

いやいや!おかしいだろ(笑)

タイトル通り「いや!おかしいだろ(笑)」と思えるところ満載の物語でしたよね!?
だって妹の歯を磨くんですよ(笑)
色々エロいです(爆)

まぁ、ファイアーシスターズや貝木さんとの一悶着で楽しませてもらいました!
物語シリーズの中では結構好きな方です!

追記
人を殴るコトに特化した影縫さんの拳…。
怖いです…。

投稿 : 2019/06/30
閲覧 : 103
サンキュー:

3

ネタバレ

kawadev さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

立ち位置がちょっと微妙かな

化物語を見終わって、見てみた作品。

阿良々木妹達の話しか記憶に残っていない。戦場ヶ原さんの話もあったと思うけど。

原作を読んでいないので、時系列は気にしていないけど…ちょっと中途半端?

でも、阿良々木月火は好きなキャラ。

投稿 : 2019/06/15
閲覧 : 106
サンキュー:

2

ネタバレ

さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

op.edが素晴らしくて……

暦の妹«ファイヤーシスダーズ»の物語

最初、ガハラさんに監禁されてる所でえっ?ってなって、その理由が3話で明かされて、遅いよっ!って思いました!
そういう演出大好き。

八九時がいる安心感

兄がいる前で裸でダンスする妹など現実世界にはいないッ!

病人の火憐ちゃんと暦が戦った後に、暦が言った(そこにお前の意思はどこにある?)って言うセリフがよく分からなかった。
火憐ちゃんの正義は人のため、人を救いたいという気持ちは意思じゃないのかな、暦とやっていることが同じだと思う。違いがまだ分からない。

歯磨きは名シーンだな。

下の人が言ってる通り、貝木君はどうしようもない小悪党の癖に言うことだけはかっこよかった。

余弦さんの笑顔めっちゃ好き

余弦さんにやられてるところの暦の顔がルフィになってた。

投稿 : 2018/04/28
閲覧 : 136
サンキュー:

6

ネタバレ

チョコ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ファイヤーシスターズ!ι(`ロ´)ノ

化物語の次作品、偽物語!

阿良々木 暦の溺愛する妹、阿良々木火憐と阿良々木月火が結成しているファイヤーシスターズのお話です。

火憐ちゃんは正義感が人一倍強くて、もう惚れ惚れするくらいカッコよくて、でも時にはお兄ちゃんに甘える(?)ところもあって可愛さが倍増ですね❀✿

月火ちゃんはとにかく可愛い!本当の妹……はそこまでお兄ちゃんとお風呂に入ったりはしませんが^^;)本当の妹のように時には駄々っ子のようなところもあって……『 もぅおにぃちゃーんε٩(๑> ₃ <)۶з』が可愛かったです笑

貝木泥舟の登場した時の怖さと言ったら!:(´◦ω◦`):でもやっぱりいい人で……はっ!ネタバレ注意ですね( ˙ч˙ )

OPの二言目、白金ディスコがお気に入りです(*^^*)♪

戦場ヶ原ひたぎの歌う、
『 その二言目でほら全部全部忘れちゃって~』
のところが、こよこよへの愛が詰まっていて大好きです!^^*

投稿 : 2017/08/13
閲覧 : 223
サンキュー:

43

ネタバレ

あんにゅい さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

安定して面白いです

安定の物語シリーズ。安定の西尾維新。

いつも通り言葉遊びとシャフ度と称される止め画とやられっぷりが豪快なアクションとひねりの効いた展開を楽しみに視聴しましたが、全ての期待を裏切らずに満たしてくれるとても有難い作品でした。

今作は「妹」にフォーカスした作品なので、「妹」属性に関する萌え方を開発されたような気もしました。
ひとつだけ申し上げますと、火憐ちゃんの歯磨きシークエンスは素晴らしかったです。それ以外の記憶が吹っ飛ぶくらいには強烈かつ圧倒的なフェチでした。

やはり「妹」となると、肉親ゆえに禁断の愛となる障害があるからこそ燃える的なところに物語力があると思うんですが、偽物語を見て解像度が少し上がりました。というのは、仲が良い兄妹=友達的感覚だから、期せずしてそのムードから一変して男女を意識するようなムードになってしまったときの緊張感がたまらないのだなあということです。
えー、何言ってるんでしょうね?(笑)まあとにかくいろいろな意味で楽しめました。

投稿 : 2017/06/06
閲覧 : 135
サンキュー:

11

ネタバレ

RFC さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

中学生がやたらエロすぎるのは気にしてはならないんだろう きっと

【作品概要】
 化物語では本編でほとんど出番のなかった暦の妹
 ファイヤーシスターズこと火憐と月火にスポットを当てたシリーズですね。
 かれんビー、つきひフェニックスの2作品で構成されています。

【作品に対する感想】
 冒頭から何事かと思いました。
 化物語で恋仲になった暦とひたぎ。
 しかしなぜかひたぎが暦を監禁。
 はい?

1)物語
 かれんビーと言いながら本編に入るまでに2話も消費されるなど
 エンジンかかるまで時間がかかるシリーズですね。
 ここで化物語の登場人物の復習とと妹達の紹介を行っています。

 だんだんこの作品の魅力が分かってきたような気がしますが、
 名言というレベルの言葉がポンポン出てくること。
 的を得た言葉がストンと心に入ってきます。

 なおかれんビーは後の恋物語を見るとまた違った印象になります。
 
2)作画
 貝木登場時の暗欝な作画が印象的でした。
 神原宅で初めて登場したとき、火憐が乗り込んだとき。
 場が一気に暗欝になるのは凄かったです。

 歯磨きの回。
 異常なくらいの馬鹿丁寧な描写が凄まじかったです。

3)声優
 貝木(三木眞一郎さん)の棒読み口調が凄かったです。
 物事を、人をゴミのようにしか見ていないかのような。
 エグい演技でした。

 今作から突然ペラペラしゃべりだした忍(坂本真綾さん)の女帝口調が
 ギャップ大で印象的でした。今は幼女の姿でも元々怪異の王というわけですな。 

4)音楽
 貝木が登場するシーンで流れるBGMがとにかく最高でした。
 ものすごく不吉で陰鬱で胡散臭い。

 OP「二言目」がシリーズ開始の監禁劇とのギャップが激しすぎて
 さわやか過ぎました。
 あと「プラチナディスコ」が物凄くインパクトがありました。

5)キャラ
 ファイヤーシスターズにスポットを当てたシリーズのはずだと思っていましたが、
 私は貝木泥舟に全てを持っていかれました。
 作画も手伝ってものすごく不吉で陰鬱で胡散臭い。
 詐欺師で人としては最悪なのですが、頭が良く徹底的に自分の道を貫いています。
 徹底的に合理的で軽薄で、淡々と。
 こんなに強烈な印象を放ったキャラは初めてでした。



6)好きなシーン
{netabare}
①暦と忍の混浴
 髪を洗うことで艶かしさが10倍になってました。
 月火が二人の混浴を目撃した後、包丁を持ってきたのに爆笑でした。
 
 しかし暦の家の風呂はなんであんなに広大なのか?
 
②貝木と火憐のかみ合わない会話
 若い火憐は情と正しさを振りかざし、
 詐欺師の貝木は事実を淡々と語る。
 火憐が貝木にもてあそばれるという非常に不快なシーンでしたが、
 子供が大人の世界に首を突っ込むときはリスクを背負うのもまた事実。


③羽川さんのチケット 
 羽川さんがお詫びにとくれたチケットは
 「好きな時に好きなだけ羽川さんの胸を触っていいチケット」だった!
 シリアスな会話中に昇天するほど喜ぶ暦。そして
 「使ったら一生軽蔑するけど」
 で落とす羽川さん。
 ホントに意味ねえええええええええええ!

④暦の告白
 僕はお前を愛しているんだよ。
 例えお前が犯罪者になって刑務所へ収容されても毎日面会に行く位。
 だけどどうせならいつでも一緒にいたい。
 うっかりするとどうしてお前と付き合っているのか分からなくなるけど、
 理由なんて必要ないくらいお前が好きだ。

 恥ずかしいセリフ禁止!
 主人公がこういう奴だからこそ、この作品が魅力的だと思います。

⑤歯磨き
 もう何もかもが意味がわからんのですが、異常に丁寧な作画も
 火憐のエロ演技も暦の変態演技も何もかもが凄すぎでした。
 この話が必要だったかはよくわかりませんが、
 力の入れ方が尋常じゃなかったです。

{/netabare}

投稿 : 2017/05/28
閲覧 : 192
サンキュー:

27

ネタバレ

セイ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

こんな変態のお兄ちゃんにはなりたくないが、これぐらい妹のために頑張るお兄ちゃんになりたい

面白かったです。あまり物語シリーズは好きになれないのですが、この作品はよかったと思います。ちょっと無駄な話が多かったりしたような気もしましたが、全体としてうまくまとまってました。
妹のために頑張るアララギ君がかっこよかったです。(歯磨きのシーンはどうかと思いましたが・・・)

投稿 : 2017/05/17
閲覧 : 203
サンキュー:

19

ネタバレ

JmYZR91326 さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:----

幼稚園児向け

幼稚園児向け

投稿 : 2017/05/14
閲覧 : 114
サンキュー:

2

ネタバレ

HqNBK90652 さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:----

萌え豚向け

萌え豚向け

投稿 : 2017/05/14
閲覧 : 110
サンキュー:

3

ネタバレ

y さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

怪異! 怪異! 怪異!

いや~化物語に続いてとても良作です。
物語シリーズの妹篇
ホントに会話劇が最高!
観てない人是非観てみてください!

投稿 : 2017/04/16
閲覧 : 116
サンキュー:

5

ネタバレ

なん太郎 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ファイヤーシスターズより…

かれんビーの最後での戦場ヶ原ひたぎのセリフ
「今夜は私に優しくしなさい」
処女と童貞が結ばれました///

原作にイラストが無かった斧乃木余接を
あの姿にデザインした渡辺明夫さんは神です。

ところで、頭にのってるのは何ですか?

投稿 : 2017/03/19
閲覧 : 133
サンキュー:

12

ネタバレ

翔太 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

物語シリーズ全般良し

スロットでお世話になってる!

投稿 : 2017/02/09
閲覧 : 138
サンキュー:

2

ネタバレ

ニワカオヤジ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 2.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

内容が薄いというか、薄すぎない?

化物語も各話ごとに丸々1回分くらいは無駄な描写があって、慣れてくるとそれが面白いんだけど、本作はそれを知っていても無駄が多すぎ。内容自体は2話あわせても1時間未満で充分です。
エロ描写多すぎるし、中学生の妹相手ってのは倫理的に大丈夫なのか?まあその挑戦具合は評価しますけど・・・
それとどうしても気持ち悪いんですが、{netabare} 暦が月火にキスするのと、あと月火がキスされて怒るんだけどすぐに素に戻るところ。これ以降、暦を不快に思うようになってしまいました。 {/netabare}

投稿 : 2016/12/26
閲覧 : 147
サンキュー:

5

ネタバレ

ヒラマサ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

本物と偽物

貝木さんの「偽物でもそこに本物になろうとする意志があるだけ、本物よりも偽物の方が本物らしい」というセリフに感動した。

投稿 : 2016/11/06
閲覧 : 122
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

8話から嫌だった(笑)
エロ要素いらないですね。
最後の方のキャラも苦手でした(笑)

投稿 : 2016/09/18
閲覧 : 107
ネタバレ

Emiley さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

(^o^)

 物語シリーズの順番でいうと2番めにあたる偽物語。
 化物語は、はっきりいうと物語の序章というか主人公とその周りの人、ヒロインなどの紹介にあたり、ここではその周りの人やヒロインの細かなストーリーです。
 偽物語は主に、主人公阿良々木暦の妹にあたる火憐と月火(通称ファイアーシスターズ)の話がメインです。ですので、ファイヤーシスターズについて傷物語ではより深く知ることができます。
 また、化物語では無口キャラだった忍野忍(キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード)がこの傷物語から普通にしゃべるようになります。
 個人的に忍とても好きなのでテンション上がります。むしろヒロインが忍でいいと思うぐらいです。いや、そうして欲しいw
 物語シリーズは、順番がごちゃごちゃになりやすいので注意してください。
順番でいうと2番めですが、内容で言うと実は化物語より前の話です。
化物語は5月頃の話で、この傷物語は暦が吸血鬼化してそれほど時間が立っていない時で、3月頃です。

投稿 : 2016/08/10
閲覧 : 128
サンキュー:

3

ネタバレ

KID さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

おもしろい

投稿 : 2016/05/15
閲覧 : 134
サンキュー:

0

ネタバレ

craftbeer さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

偽物でもいい

主人公の阿良々木暦の妹の火憐と月火が主役の作品です。

1作目であまり印象に残らなかった姉妹に焦点を当てただけでなく、新キャラの登場と人気キャラの忍野忍もここから喋るようになるなど、前作と次作を繋ぐ重要な架け橋としても大事な作品です。

ザックリ言えば「兄妹愛」と「偽物とは何か?」というテーマが全編を通じて語られており、特に月火の回はそれが強く表れている良い回です。

曲も相変わらずいいです。『白金ディスコ』は名曲です。

投稿 : 2016/05/05
閲覧 : 157
サンキュー:

7

ネタバレ

パムルガ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

安定の楽しさですね。

物語シリーズ2つ目。前回より非常に薄っぺらい内容でシリアスな部分もほどんど無くほどんど無駄話でしたね。いや、それで良いんですよ^^;始めの2.3話終始ニヤニヤしてました。がハラさん筆頭に本当にキャラ立ちが凄いアニメやなと思います!
今回のキャラでは貝木さんミステリアスな雰囲気と声が非常にマッチしてました。BGMも独特な感じでお気に入りです。
ただ有名な歯磨きシーン、親が横にいたので非常にキツかったです笑しかも長いし!あの辺のやたらDEEPな兄弟関係は少し…
プラチナムカつくは何か癖になりますね。スタンプ買いました。どこで使おうかな…
音楽は非常に良かったです。ClariSのナイショの話は前からお気に入りで着信音に使わせてもらっています。
月火フェニックスで個人的に少し評価落ちましたが楽しく11話なんで見やすかったです。あと羽川さんショートやばいレス!思わぬ所に伏兵がという気持ちですね。がハラさんとの関係も気になるので笑
続編もまた見てみたいです!


枠によりお気に入り解除

投稿 : 2016/04/04
閲覧 : 203
サンキュー:

39

ネタバレ

ゆかたん半島 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

衝撃的な展開

暦の周りで起こる怪異現象
まさか、つきひちゃん…
衝撃的な映像…
でも、ほっとしました♪
プラチナディスコ覚えたいw

投稿 : 2016/03/08
閲覧 : 115
サンキュー:

2

ネタバレ

じゅじゅん^ ^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

自分用メモ☆4.8

化物語で文化祭 6月16日
ーーーーーーーーーーーーーーーー
偽物語 夏休みでの出来事

かれんびー 7月29〜30日
阿良々木火憐が貝木泥舟に挑むも敗北。翌日、阿良々木暦と戦場ヶ原ひたぎが貝木泥舟と対峙することで、貝木泥舟は町から出て行くと宣言した。

つきひふぇにっくす 8月14日
阿良々木月火が影縫余弦と斧乃木余接に襲われるが、阿良々木暦により助けられる。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
傾物語 8月20日
しのぶとタイムトラベルで11年前へ。

投稿 : 2015/11/10
閲覧 : 129
サンキュー:

1

ネタバレ

まゆぺろ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

だめでした。

化物語が見終わり続きとして
全部の物語見ようと思ってましたが
すごく、面白いよ!と言われ
ハードルをあげて見てしまってたせいか
笑えるところがわかりませんでした。


正直、あららぎくんとしのぶの風呂
八九寺との行為、高校生として
小学生への行為普通にきもいですね(笑)

投稿 : 2015/10/25
閲覧 : 162
サンキュー:

3

ネタバレ

みずっち。 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

opが最高!

タイトル通りopがやばい
一度聞いたら忘れない感じです。
特にプラチナディスコははまっちゃいました。

ストーリーも化物語にはなかった阿良々木君とファイアーシスターズの深い絡みも見れてとても面白かったです。

投稿 : 2015/10/18
閲覧 : 95
サンキュー:

3

ネタバレ

織田信長 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ファイヤーシスターズ

化物語の続編、原作でも順番的にあっています。

この物語の主にメインになるのが主人公阿良々木暦の妹達である
阿良々木火憐と阿良々木月火のファイヤーシスターズです。

自称「正義の味方」、実践担当のでっかい妹の阿良々木火憐。
自称「正義そのもの」、参謀担当のちいさい妹の阿良々木月火。
そんな、彼女らが学校で流行っている悪の権化ともいえる
中年の冴えない詐欺師の貝木泥舟とでっかい妹である火憐が
バトル訳ですが、まあ、あさっりと負けて蜂の怪異の病にかかります。

そもそも、貝木はガハラさんが重し蟹で患ってる時に詐欺をした最初の
人物なのです。
ガハラファンの私としては、許せんやちゃったなと思うのですが
ガハラさん、暦は貝木を自分たちの町から出て行くことと二度と悪さをしないようにと促します。貝木が不気味が故にそうするしか手はなかったのですが。のちのちある事件で協力するのですけれども。


そして、月火は実は人間ではなく、しでの鳥という怪異が人間に擬態したものである。そのため普通の人間なら死んでもおかしくない怪我を負っても治ってしまう。
そんな、妹を狙う不死身の怪異だけを狙う影縫余弦、斧乃木余接。
それを兄である暦が止めます。

久しぶりに、偽物語を見てファイヤーシスターズも悪くないなーと思いました。特に月火!!
どんどん可愛くなってる気がします 笑
そもそも、物語シリーズの女性陣って中々だと思うんですよね。
暦が羨ましいw

ファイヤーシスターズがメインではあったけれども、ガハラさんも悪くなかった~


OP、Edとも申し分ないですね!

投稿 : 2015/09/24
閲覧 : 203
サンキュー:

13

次の30件を表示

偽物語のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
偽物語のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

偽物語のストーリー・あらすじ

大ヒットアニメ『化物語』の続編にあたる作品。主人公、阿良々木暦が溺愛する2人の妹“ファイヤーシスターズ”に振り回されるお話。ファイヤーシスターズの実戦担当、阿良々木火憐。暦の妹である彼女が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは!? 「化物語」の後日談が今始まる―西尾維新ここにあり!これぞ現代の怪異!怪異!怪異!青春は、ほんものになるための戦いだ。 (TVアニメ動画『偽物語』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2012年冬アニメ
制作会社
シャフト
主題歌
≪OP≫戦場ヶ原ひたぎ(斎藤千和)『二言目』、阿良々木火憐(喜多村英梨)『marshmallow justice』≪ED≫ClariS『ナイショの話』

声優・キャラクター

神谷浩史、喜多村英梨、井口裕香、斎藤千和、加藤英美里、沢城みゆき、花澤香菜、堀江由衣、坂本真綾、三木眞一郎、白石涼子、早見沙織

スタッフ

原作:西尾維新『偽物語』(講談社BOX)、キャラクター原案:VOFAN、 監督:新房昭之、シリーズ構成:東冨耶子/新房昭之、キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺明夫、シリーズディレクター:板村智幸、音楽:神前暁、音響監督:鶴岡陽太、美術監督:飯島寿治、色彩設定:滝沢いづみ、撮影監督:会津孝幸、編集:松原理恵

このアニメの類似作品

この頃(2012年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ