傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「傷物語Ⅲ 冷血篇」

よみがな:きずものがたりさんれいけつへん

上映開始時期:2017年1月6日

★★★★★ 4.1
物語:3.9 作画:4.2 声優:4.3 音楽:3.9 キャラ:4.1
総合得点 67.8
感想・評価 89
棚に入れた人 883
ランキング 936
〈III 冷血篇〉は暦と怪異の別れを描く

ドラマツルギー、エピソード、そしてギロチンカッター―
怪異の専門家・忍野メメの助力も得て、3人の強敵との戦いに勝ち抜いた阿良々木暦。

彼はついに、吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの
四肢を奪い返すことに成功する。
すべては、普通の人間に戻るため……。

しかし再びキスショットのもとを訪れた暦は、吸血鬼という存在、
その恐るべき本質を知ることになるのだった。
決して取り返しのつかいない自分の行為を悔やみ、そしてその顛末に困惑する暦。
後悔にさいなまれる彼の前に現れたのはほかでもない、暦の「友人」羽川翼だった。
そして彼女が暦に告げた、ある提案とは……。(アニメ映画『傷物語Ⅲ 冷血篇』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 89

2017.04.25 20:58 阿紫の評価 | 観終わった| 10が閲覧 ★★☆☆☆ 2.0 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 2.0  作画 : 2.0  声優 : 2.0  音楽 : 2.0  キャラ : 2.0

なぜ劇場版なんだ!

この『傷物語シリーズ』、アニメでみたかった。
暦君、やたらセクシーだし、なんといっても羽川さんがぶさいくすぎる!腹立ちました(笑)
劇場版はいつもガッカリさせられる…
大人の事情は解るけども。

 サンキュー(0)
2017.04.13 10:36 shino73の評価 | 観終わった| 67が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

怪異譚の始まり 夜のお伽噺

怪異譚の始まり。
化物語の前日譚、
こよみヴァンプ最終章。

全編を通じて陽が登らない夜のお伽噺。
吸血鬼との邂逅。
羽川翼との出会い。
独特でダークな映像と会話の妙。
劇伴「鉄血篇エンドロール」「スパシーボ!」必聴です。

公開時期は旬を逃した感はありますが、
純粋な作品批評では関係ないでしょう。
ここまで登場人物が少ないのに、
どうして映画が成立するのか、
ほんとに不思議なシリーズです。

忍野メメの真骨頂。
どちらかが死ぬぐらいなら、
お互いが苦しむことを選択する。
苦しみを分かち合う。
そうやって生きていく。
これは傷を舐め合う血の物語。

阿良々木暦の覚悟。
僕もまた今日を生きていこう。

 サンキュー(14)
2017.03.22 23:04 ZORRROの評価 | 観終わった| 8が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

結論、3部の意味。でも面白い。

映画館に3回行ったことを考えるとうーんってなるかもしれませんが、
「こうして猫物語や化物語に続くのかー。」と、
見終わってみるととても満足してました。

坂本真綾さん演じるキスショット。なんとも色っぽい。

んで、これはグロいっていうのかな?苦手な人にはあれなのかもしれませんね。
なんかこう、笑えました(笑)

化物語の前にはこんなことがあったということ、それが分かるのでシリーズファンは是非。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2017.03.16 22:08 tetu3の評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

傷を舐め合う者たち

終わり方が独特だった。

吸血鬼の本性と、アンダーブレードの思惑と、人類の存亡と、アララギの人間性獲得の間で葛藤することになる。

見事な解決策などなく、お互いにお互いの身体にナイフを刺しながら、それでも傷を舐め合って生きていこうとする結末が独特だった。

どちらかが死ぬくらいだったら永遠に苦しんで、物事の結末を遅らせるという選択が意外だった。

また、委員長ちゃんがエロすぎる。そしてアララギを甘やかしちゃダメだろと思いながら見ていた。

戦闘シーンは壮絶だった。不死同士が戦うとダメだなと感じた。本当にバラバラになるまで戦わないと決着がつかない。

 サンキュー(3)
2017.03.16 05:27 まーとの評価 | 観終わった| 39が閲覧 ★★☆☆☆ 2.0 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 2.0  作画 : 2.0  声優 : 2.0  音楽 : 2.0  キャラ : 2.0

過大評価

物語シリーズは好きで原作も全て持っているけど、あんまりだった。

まず1部目、これが酷かった。
なんだこれ?テレビでやれ。という印象。
ひたすら長い前置きを流し、腕時計を見たら上映時間の半分過ぎていた時は驚いた。

3部全体を通せばそこそこ面白かったが、3部に分ける必要があったのだろうか...?

正直1部での話なら、TVのコナンスペシャルの方が面白い。見ていて欠伸が出るほど退屈な出来だった。
残ってる印象は
「幼女の忍もありだな。」
「やっぱ忍野すげぇ(一瞬だけ」
他は特にない。


映画製作での、延期、延期、またまた延期
ようやく出来ました!おまたせ!
この流れが悪かった。

これによって、自分の中で期待しすぎてハードルが上がってしまった。というのも少なからずあるだろう。

しかし、ファンとしても、この評価は過大評価なのでは?と思わざるを得ない。

 サンキュー(2)

傷物語Ⅲ 冷血篇のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
傷物語Ⅲ 冷血篇のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。