傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「傷物語Ⅲ 冷血篇」

よみがな:きずものがたりさんれいけつへん

上映開始時期:2017年1月6日

★★★★☆ 4.0
物語:3.9 作画:4.1 声優:4.2 音楽:3.7 キャラ:4.1
総合得点 69.1
感想・評価 234
棚に入れた人 1519
ランキング 762
〈III 冷血篇〉は暦と怪異の別れを描く

ドラマツルギー、エピソード、そしてギロチンカッター―
怪異の専門家・忍野メメの助力も得て、3人の強敵との戦いに勝ち抜いた阿良々木暦。

彼はついに、吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの
四肢を奪い返すことに成功する。
すべては、普通の人間に戻るため……。

しかし再びキスショットのもとを訪れた暦は、吸血鬼という存在、
その恐るべき本質を知ることになるのだった。
決して取り返しのつかいない自分の行為を悔やみ、そしてその顛末に困惑する暦。
後悔にさいなまれる彼の前に現れたのはほかでもない、暦の「友人」羽川翼だった。
そして彼女が暦に告げた、ある提案とは……。(アニメ映画『傷物語Ⅲ 冷血篇』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 234

2017.11.18 13:28 の評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

泣ける

深い!

 サンキュー(0)
2017.11.17 07:56 shino73の評価 | 観終わった| 154が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

怪異譚の始まり 夜のお伽噺

怪異譚の始まり。
化物語の前日譚、
こよみヴァンプ最終章。

全編を通じて陽が登らない夜のお伽噺。
吸血鬼との邂逅。
羽川翼との出会い。
独特でダークな映像と会話の妙。
劇伴「鉄血篇エンドロール」「スパシーボ!」必聴です。
不穏な音に痺れますね。

ここまで登場人物が少ないのに、
どうして映画が成立するのか、
ほんとに不思議なシリーズです。

忍野メメの真骨頂。
どちらかが死ぬぐらいなら、
お互いが苦しむことを選択する。
苦しみを分かち合う。
そうやって生きていく。
これは傷を舐め合う血の物語。

人間側の正義と化物側の正義。
倫理の対立。
そして阿良々木暦の覚悟。
僕もまた今日を生きていこうと。

これがシリーズの始まり。

 サンキュー(34)
ネタバレ
2017.11.11 17:05 大好き*もなーて*の評価 | 観終わった| 11が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

タイトルなし

キスショットは元人間
そう見るとかわいい
キスショットを人間に戻す方法があればハッピーエンドだったかもね
でも好きで選んでこの結果なら、十分幸せだと思うな

あと羽川さんはブシドーみたいな

 サンキュー(0)
2017.10.24 11:31 ◇fumi◆の評価 | 観終わった| 144が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

21世紀の千夜一夜物語 第一幕の終演 良心の問題

2017年公開の劇場版アニメ 傷物語第3章 完結

原作 西尾維新 総監督 新房昭之 監督 尾石達也 制作 シャフト

2009年化物語冒頭で描かれたキスショットの壮絶な物語がようやく完結。
ついに物語シリーズは時系列的完成を見た記念碑的作品です。
初めて物語シリーズが世に出たのは、2005年の「ひたぎクラブ」で、
化物語の刊行は翌年2006年、「傷物語」は2008年に執筆刊行されたようです。

化物語の最終話(2010年)で傷物語制作発表されていたのにもかかわらず、
発表は2016年~2017年ということで、その間に大量の続編放送がありました。
わずか1年間の物語に、まるでシェエラザードの千夜一夜物語のような多様な語りで視聴者を虜にしたシリーズですが、
まずは一区切り、終わってはいませんが。

阿良々木暦が「ドラマツルギー」「エピソード」「ギロチンカッター」を倒したため、
今回の登場人物は非常に少ない。

阿良々木暦 CV神谷浩史
羽川翼   CV堀江由衣
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード CV坂本真綾
忍野メメ  CV櫻井孝宏

そして、化物語につながる物語の最終章が始まるわけです。
他人を救うための自己犠牲で負った傷は現実はともかく、物語内では勲章です。
この作品は10年近く前に書かれた前作品の序章と言う位置づけの、
あまり挑戦的な作風ではありませんが、自己犠牲という名の良心を問われる物語です。
しかし、グロに次ぐグロ、その先にある心の優しさなどまともな感覚ではないとも取れます。

人は人を食らう人ならざるものを許すという感覚を持つことが出来るのか?
その答えは「化物語」から続く長い一年間で考えされされることになります。

シェエラザード(シェヘラザード)は7世紀ササン朝ペルシアの女性。
ペルシアのシャフリアール王は処女を集めてハレムを造り関係したのちに殺していた。
シェヘラザードは王のハレムに志願し、王の閨で一つの物語を語ると夜が明けた。
彼女は千一夜のあいだ物語を語り続け、王の子を3人作り、王は人の優しさを学んだという。
これは、「千夜一夜物語」の外枠物語で「シンドバット」や「アリババと七人の盗賊」などは内枠物語。

追記
大人気の羽川翼と阿良々木暦の乳に触る触らないのシーンですが、
吉川英治の「宮本武蔵」の巌流島の戦い直前の武蔵とお通の発情シーンを思い出したのは私だけでしょうか?

 サンキュー(23)
2017.10.22 12:05 うざっしーの評価 | 観終わった| 42が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 傷物語Ⅲ 冷血篇(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

そしてキズモノたちの長い物語がはじまる。

AbemaTVで視聴。

{netabare}なぜキスショットは圧倒的に強いはずなのにあの3人に負けたのか…忍野が心臓を奪っていたからだった。それをどうやったのかわからんけど。
吸血鬼というよりまるでグールのようなキスショットの真実を知った暦は、人間として責任を取ることを決意する。
死屍累生死郎が自ら死を選んだ理由もそうなんだろう(違ったっけ?)。しのぶメイルではその辺うやむやになってた気がするがw

キスショットとの決戦の前に羽川のおっぱいエロエロシーンが入ったが、後の話で暦は羽川の乳に触ったことはないって言ってたせいで、ヘタレで終わるオチは読めてしまった。

暦とキスショットのバトルは不死者同士なので実にシュール。グリグリ動くけど途中で絵がラフになってしまっていた。

最後は忍野メメの裁定で、暦がキスショットの血を死ぬ寸前まで吸ってその状態で現状維持することに。これで後の物語でなんでああなっているのかがやっとわかった。
キスショット改め忍がメメを憎んでふさぎ込んでいたのはそういうことね。偽物語から急に饒舌になったのは不自然だったが…。

この傷物語を見ると、なんで暦と羽川が結ばれないのかますますわからなくなるのだが、最近読んでいる化物語の原作には、暦が羽川の隙の無い性格を苦手にしている理由がアニメよりも多く書いてある。勉強を教わる時も、自分を分かってくれない羽川よりドSのひたぎのほうがまだいいらしい。
…だとしても、二人でこれだけの体験をしたんだから結ばれずにひたぎに割り込まれたのはやっぱりおかしいように感じるけど。

日章旗についてはやはり暦が日本代表だからという解釈でいいのかな。NOIR等のフランスの単語やEDのフランス語の曲は、西洋人のキスショットのイメージなんだろう。{/netabare}

…そして続きは猫物語(黒)へ!

声優については、傷物語はおそ松とチョロ松とトド松が出ている、には笑った。でもまだAbemaTVのコメントはリアル中学生みたいなカスコメントが多いけど。

これで現時点の物語シリーズのアニメを全て見たことになるが、今後もアニメ化されるんだろうなあ。

 サンキュー(5)

傷物語Ⅲ 冷血篇のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
傷物語Ⅲ 冷血篇のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。