終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)」

よみがな:おわりものがたりまよいへるひたぎらんでぶーおうぎだーく

放送時期:2017年夏アニメ(2017年8月~2017年8月)

★★★★☆ 4.0
物語:4.0 作画:4.0 声優:4.1 音楽:3.9 キャラ:4.1
総合得点 72.6
感想・評価 402
棚に入れた人 2372
ランキング 475
3月13日、大学受験の日の朝。臥煙伊豆湖の振るう怪異殺しに切り刻まれ、阿良々木暦は死んだ――
だが死んだはずの暦は、とある場所で目を覚ます。
そこにいたのは、成仏したはずの八九寺真宵だった。
不思議がる暦に、彼女はこう告げた。
「ここはですね――阿良々木さん。地獄です」
そして暦は自分が死んだ意味を知る。

阿良々木暦が「何」でできているかを知る物語にして、すべての「始まり」を知る物語は、ここに締めくくられる――(TVアニメ動画『終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 402

2018.07.21 13:00 にゃん^^の評価 | 観終わった| 310が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

13~16話の感想

公式のINTRODUCTION
{netabare}
臥煙伊豆湖の振るう怪異殺しに切り刻まれ、阿良々木暦は死んだ――だが死んだはずの暦は、とある場所で目を覚ます。そこにいたのは、成仏したはずの八九寺真宵だった。不思議がる暦に、彼女はこう告げた。「ここはですね――阿良々木さん。地獄です」 そして暦は自分が死んだ意味を知る。

阿良々木暦が「何」でできているのかを知る物語にして、すべての「始まり」を知る物語は、ここに締め括られる――


ストーリー

3月13日、大学受験の日の朝。阿良々木暦は臥煙伊豆湖によって殺された。
死後の世界で暦を待っていた八九寺真宵は、彼をどこかに案内し始める。そしてその先にいたのは、思いもかけない人物だった。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
{/netabare}
キャスト{netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想

--------------------キリトリ線--------------------

第0話「終ワリニ向カウ物語」(総集編)
{netabare}
感想
{netabare}

15分くらいで
前半は化物語からのおはなし
後半は3人の死のことって言って
八九寺真宵と手折正弦(テオリタダツル)のおはなしをちょっとして
これから阿良々木クンの死の直後のおはなしがはじまるみたい


色々忘れちゃってたけど
とくに手折さんの死ってゆうのはあんまり目立たなくって
いたことも忘れちゃってた。。ごめんなさい(^人^)
{/netabare}
{/netabare}
第13,14話「まよいヘル 」
{netabare}
感想
{netabare}

13話目は
真宵と地獄で会って生き返るために手折正弦さんのところに行く間に
女子たちと出会ったときのことちょっとずつくり返すってゆうおはなしで
まだ総集編がつづいてたみたい^^


14話目は
正弦さんと会って今回のネタバレみたいなこといろいろ聞くんだけど
実は正弦さんってとっくに死んでて
この前斧乃木余接に殺されたのは乗りうつってた人形だったって。。

それで死んだ後も人形を使って仕事をつづけてて
阿良々木クンと忍がかかわってる事件を解決する依頼があったんだけど
阿良々木クンたちは無害だから手を出すなってメメさんからおどかされてて
メメさんに言われてた通り正弦さんは臥煙さんに連絡したんだって

それで臥煙さんに助けられて阿良々木クンは生き返ったんだけど
死んだときに忍と分かれたから生き返ったら元にもどったみたい^^

そのときに阿良々木クンは真宵まで連れてきちゃった!?
って死んでだいぶたつのにうまく生き返るのかな?


あと、依頼者のことはたぶん次のおはなしで。。
って何にも知らないあの人だけど^^
{/netabare}
{/netabare}
第15、16話「ひたぎランデブー」
{netabare}
感想
{netabare}

ひたぎがさそいに来てデートするおはなし^^

ひたぎがデートのさそいに電話とかじゃなくって
ちょくに来ちゃうっていいなぁ♪って

しばらくデートもしてなくってッてきっと顔も合わせてなかったんだろうな
デートまで待てないってゆう気もち分かるよね^^


車でむかえに来たところは阿良々木クンちょっとビビッてたみたいだったけど
運転はふつうにうまかったよね^^


デートはプラネタリウム。。
ひたぎはいつも1人で行ってるのかな?

理系少女って頭よさそう。。

でも、宇宙地図が扇型って言ってたけど星っていつも動いてるのに
コンピュータの中だったらシミレーションできるけど
どうやって地図って作るんだろう?


デートなのに2人で眠っちゃうってどうなの?w
なんだか2人でいても2人ともドキドキとかしなさそう。。

でも、ひたぎってけっこうやきもち焼きだよね^^

羽川さんからの電話は阿良々木クンにかけさせないとかw

真宵と2人のところなんか見てたらどんな顔するのかな?って
ちょっと考えちゃった。。
きっとふつうの顔だけど心の中は煮えたぎってそうw


あと、デートで行ったところは
カレシがいたらいっしょに行ってみたいスポットかも?

プラネタリウムのなかにダブルベッドみたいなソファーがあって
2人で横になりながら星を見れるってステキ!だし
科学館とかもおもしろそう☆

レストランもカジュアルでいいなぁ^^

カラオケルームも靴をぬいで床に座る
自分の家のリビングで歌ってるみたいな感じが落ちついてていい♪


ひたぎが勝った人のゆうことなんでも1つ聞くってゆうカケをして
ボーリングとカラオケしたけど負けて
そんなに勝ちたいわけって何だろうって思ってたら
下の名まえで呼んでほしいってゆうことだった^^

それだったらスナオいえばいいのにほんとにツンデレなんだからw


あ、そう言えば扇が夢に出てきて
正しいことをしなさいとかって言ってたけど
正しいことってきっと
何もしなくってもそうなることなんじゃないのかな?

人間が正しいって思うことと自然が正しいって思うことってちがくて
もし、それが正しいことだったら
阿良々木クンとか扇が何にもしなくっても自然にそうなるって思う。。


さいごは扇が阿良々木クンにおねがい。。
臥煙さんと戦うから味方になってほしいって。。

こうゆうときって分かってても助けちゃうのが阿良々木クンなんだよね。。
{/netabare}
{/netabare}
「阿良々木暦ノ物語」(総集編)
{netabare}
感想
{netabare}

エーと。。また総集編だけど
こんどはヒロインズのまとめ。。

それで最終回につながるんだけど
後半のヒロインって扇くらいかな。。
{/netabare}
{/netabare}
第17~19話「おうぎダーク」
{netabare}
感想
{netabare}

感想ってゆうかまとめ?
北白蛇神社と忍野忍が今までのいろんなことの原因になったみたい


阿良々木クンが連れて帰ってきた真宵は幽霊になったんだけど
そのままだとまた暗闇に飲まれちゃうから
撫子が人間にもどったあとの神社の神様にさせちゃった。。


それで扇の正体は阿良々木クンで
自分の悪いところをせめる自分の心が生み出した怪異だったみたい

怪異ってゆうのは何となく分かってたし
人間じゃないみたいって思ってたけど正体が阿良々木クンだった。。って

それはいつも
「知ってるのはあなたです。。阿良々木先輩」って言ってたから分かるけど
どうして女子のかっこうになったか?ってゆうのが気になっちゃった。。
もしかして怪異ってみんな女子になるのかな?w

それとも自分をせめる阿良々木クンの心って女々しいから?


さいごは阿良々木クンが扇と対決して正体をはっきりさせたら
ウソつき怪異の扇を消しに暗闇があらわれて
ホントは扇に消えてもらうはずだったけど
やっぱり阿良々木クン。。助けちゃった^^


そこに翼がメメさんつれて帰ってきてくれて
メメさんが扇のこと自分の姪だって言ったら暗闇が消えちゃった。。

ってゆうのも何となく分かるけど
メメさんって兄弟とかいなかったんじゃないのかな?
それでも暗闇がだませるって
暗闇ってあんまり頭よくないみたいw


さいごは阿良々木クンがまた忍と合体して終わり。。
ってよかったんだけど
じゃあどうして阿良々木クンが1回死ななくっちゃいけなかったの?

はじめから扇の正体をバラせば良かっただけなんじゃないのかな?って


あと、フシギだったのはメメさんって南極で何してたんだろう?って

南極って北極より-20度くらい寒いってゆうし
寒すぎてシロクマもいないみたいだから戦ったりもできないしw
ほんとに何してたんだろう?w
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


物語シリーズも最終回でうまくまとまってよかった。。

さいごは今までのヒロインズたちもほとんど出てきて
扇の正体は気になっててそれが分かったのはよかったけど
老倉育は扇のかげにかくれちゃって忘れられちゃったかも?

「ひたぎランデブー」はよかったけど
おわりになるほどラブコメがへってきたみたい?
やっぱりはじめのころの方がおもしろかったかも。。

さいごは感動っぽかったけど
扇って何考えてるかよく分からないから
ちょっと気もちが伝わってこなくって泣けなかった。。

扇をもっと生き生きしたヒロインにした方がよかったかも?

 サンキュー(52)
2018.07.15 16:44 Robbieの評価 | 観終わった| 61が閲覧 ★★☆☆☆ 2.1 評価対象: 終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 2.0  声優 : 4.0  音楽 : 1.5  キャラ : 2.0

これ編集大丈夫かよ

編集が酷すぎてキャラが説明をしてくれているのにとにかく話が頭に入りにくかった。
観るのに疲れた。
ガハラさんとのデートは良かったけどそれ以外は...
最後は綺麗に終わらせようとした感じだけどなんかスッキリしない。
不完全燃焼だった。

 サンキュー(5)
2018.06.16 07:45 ポルの評価 | 観終わった| 26が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

綺麗な終わり方だった( ´・∀・`)b グ━ッ!

ここまで見るのは長かった。感想も見終わって新鮮なうちに思ったこと。
終物語2期の感想(つぶやき)↓
終ワリニ向カウ物語、まよいヘル
{netabare}
地獄行きとは・・・色々と驚きあって面白い。

手折 正弦はすでに死人というか人形を通じて地獄と現世を行き来する変人さんだったとは・・・

妖刀小太刀夢渡りだっけ?怪異を生き返らせる能力でしたっけ?色々と反則的な力だなぁw

まよいちゃん両足ではさんで地獄から引っ張り出す結果にも驚きました。
{/netabare}
ひたぎランデブー
{netabare}
( ´△`)アァ-
(*^^)チュッ♪&(*^^)vでしたね。
(´-ω-`)ウラヤマ~
{/netabare}
おうぎダーク
{netabare}
羽川翼さんはストレスから怪異を生み出すキャラでした。
猫(=‘x‘=)ポン 虎(≡・x・≡)ポポン

阿良々木暦は自分否定のココロから忍野扇を生み出した!
| |・)ニョキ|ε・)ニョキ|( ・ε・)ノ ニョキ♪(/▽゚\)チラッ誕生!
サン!ハィ!!|`・д・)_/ ハッピバ-スデ-トゥ-ュ-♪(・∀・(・∀・(・∀・

2人とも怪異製造機。ガシャポンっとこれからも怪異を生み出してってね。

ある意味、羽川翼&阿良々木暦のカップリングは危険かもしれませんね。

最後に忍野メメさん登場してくれて嬉しかったです。

南極に忍野メメ。北極に影縫余弦。何してたんだw

忍野メメさん連れてきた、羽川翼さん(゚∇^d) グッ!!
頭脳を売ったらしい羽川さん、一体?なんか怖いぞ((;゚Д゚)ガクガク

ツッコミどころ満載でしたね。
{/netabare}
綺麗にまとめて締めてくれたと満足でした。
物語シリーズ面白かったです。
できれば阿良々木暦が寿命尽きるまで続いてくださいwwっと願う!

 サンキュー(6)
ネタバレ
2018.05.28 03:05 Akuaの評価 | 観終わった| 13が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

物語シリーズの終わり(仮)

一言で言わせていただきますね。
これまでのアララギの物語の到着点だと思えました。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2018.05.22 23:41 Maskwellの評価 | 観終わった| 46が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: 終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

あぁ、いい終わり方だな

まだ続きあるんですけどねw

いや、でも見終わったあとのノスタルジックな気持ちはとても心地よかった。

いろいろ積み重なってきたきたものを綺麗にまとめあげた。

本等に一時代を築いたアニメだと改めて実感させられた。





----------以下ネタバレあり

後だし後だしで付け加えていった設定をここまで消化できたのは
さすが西尾維新といわざるを得ない。

そしてここまで盛り上げたのは間違いなくシャフトの作り出した独特の世界観だろう。


ひたぎとのデートでのプラネタリウムなどは無理があるにしても、
言葉遊びと設定遊びがとてもよくできていた。

扇という設定もかなり面白かった。

扇ちゃんかわいくないし、急にでてきてなんだよ気味悪いって思っていた自分が
丁寧に暦に別れの挨拶をしているところは
新しい「萌」の感覚を味わった。

たぶん、惰性でもここまで来た人は
それなりに評価をできるアニメだと個人的には思う。

 サンキュー(3)

終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
終物語(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。