傷物語 鉄血篇(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「傷物語 鉄血篇」

よみがな:きずものがたりてっけつへん

上映開始時期:2016年1月8日

★★★★☆ 3.7
物語:3.6 作画:3.8 声優:3.8 音楽:3.6 キャラ:3.8
総合得点 73.7
感想・評価 1361
棚に入れた人 11007
ランキング 405
それは3月25日― 春休みのある日のこと。
私立直江津高校に通う高校二年生・阿良々木暦は、
偶然に学校一の優等生・羽川翼と知り合う。
彼女の口から飛び出したのは、最近出没するという「金髪の吸血鬼」の噂だった。

普段人との関わりを避けているものの、気さくな翼のことを好ましく思う暦。
その夜、暦は噂の吸血鬼と遭遇する。
“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。
金髪金眼の彼女は、四肢を切断され、周囲に血を撒き散らしながら、暦に助けを請う。

求められるままに、キスショットに自分の血を与える暦。
次に目覚めたとき、彼は彼女の眷属に生まれ変わっていた。戸惑う暦に、キスショットは告げる。

「ようこそ、夜の世界へ―」と……。(アニメ映画『傷物語 鉄血篇』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 1361

2017.10.20 11:41 beatleの評価 | 観終わった| 27が閲覧 ★☆☆☆☆ 1.0 評価対象: 傷物語 鉄血篇(アニメ映画) 物語 : 1.0  作画 : 1.0  声優 : 1.0  音楽 : 1.0  キャラ : 1.0

物語進行上、キャラクターがありえない選択肢とり過ぎて萎えました

ありえない行動を取りまくってるキャラクターに違和感が。

ありえない行動とり過ぎ。

こーなったらこうなんだろうなって二秒で思いついたオチが丸々そのままのオチで苦笑い。

頭弱い子ばっかりです。お子様だらけなのです。


物語の起点になる部分の、主人公の決断。これってなにこれ?主人公の異常性を感じずにはいられません。憧れだとか、カッコイイとか、優しいとか思っちゃうレベルじゃない。鳥肌が立つ生理的嫌悪感そのもの。野良猫に餌をあげるような感じです。この行為に悪を覚えてない子供が、そのままずっと何も成長せずに高校生になったまま、それらしい事をやっていってボーイミーツな感じです。

主人公の行為もドン引きです。小学生相手に殴る、欲情するといった、現実社会ではとても許容できない犯罪行為相当に値します。これはこのアニメには出てきませんが。

今作のヒロインも、主人公を付回したり、出会ってちょっとで、ベタ惚れアンドストーキングとか、正直気持ち悪かったです。頭良い設定ですがどうやら緩かった残念少女の典型でした。

この少女の行動の結果、死にそうになります。それも二度三度。正直、最初の会話もありえない感じ丸出しです。エロゲーかよ!!って思いました。

あと、人が全く出てきません。五人ぐらいしか出てきません。背景は比較的綺麗なのですが、徹底して人間が出てきません。

これ。映画にして良かったのでしょうか。30分のアニメの前後編ぐらいでまとまらなかったでしょうか。内容が薄すぎます。化け物語ファン向けのサービス映画なのでしょうか。

雰囲気は良かったので、とても暇を持て余してる方には、スマホゲーポチポチしながら観ると暇は潰せるかと思います。

全体的に冗長過ぎて、まとまりが無く、ただの尺潰しに、視聴者の人生も潰されるという壮大な無駄がここにあります。


映画なので厳しく。映画って最低限、観終わった後は、気分の良さは必須でお金を払った分の価値がなければいけません。本作品三ついずれも或いは総合評価にしても、基準に達してません。つまらない、おもしろくない、キャラがナイ。王道ラノベにしても、キャラクターってここまで顔を突っ込めれることができるんだなって関心しました。

映画としての完成度は最悪。お金を払って劇場で観た方はさぞや肩を落としたことでしょう。

 サンキュー(0)
2017.10.07 00:38 へろぷ~の評価 | 観終わった| 6が閲覧 ★★★☆☆ 3.1 評価対象: 傷物語 鉄血篇(アニメ映画) 物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

劇場版三部作 初回

化物語シリーズの始まりの話。

怪異との出会い、忍ちゃんとの出会いのお話。

物語シリーズ独特の雰囲気は少し弱まっているような感覚です。

導入部分だからかもしれませんが、私はちょっと物足りなさを感じました。
(´・ω・`)

 サンキュー(1)
2017.10.01 23:21 ◇fumi◆の評価 | 観終わった| 86が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 傷物語 鉄血篇(アニメ映画) 物語 : 3.5  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

2008年刊行の物語シリーズ開幕編 ついにアニメ化ですね

2016年 1月公開の「劇場版傷物語 鉄血編」 傷物語の第一弾

監督は尾石達也に変わりました。
化物語のシリーズディレクターで監督は傷物語が初

監督が変わったことと、劇場版でタイムスケジュールが取れるということで、絵柄に変化が見えたような気がします。
キャラデザの人は変わっていないので、書き込みの気合の違いだけかもしれません。
まあ、10分も見ていれば気にならなくなりますね。
というかテレビ版よりも作画はいいです。当然。

原作未読のものとしては、今まで何かあるごとに語られてきた「春休みの出来事」がやっと観れるということになって幸せです。

ヒロインは、羽川翼とキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの二人だけと言うことになりそう。
特にこの第一作では一本結びの普通(巨乳過ぎw)の羽川翼との出会いが中心として描かれています。

60分と短めの劇場版で、本当に序章と言う感じで、これだけでは評価不能ではあります。
まずは観ることですね。
作画がいいので結構満足しました。

 サンキュー(19)
2017.10.01 19:29 シルメリアの評価 | 観終わった| 17が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 傷物語 鉄血篇(アニメ映画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ヴィバ♪「紐パン♡」

冷血編で書きます<(_ _)>

 サンキュー(1)
2017.09.25 21:03 ヒロウミの評価 | 観終わった| 15が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 傷物語 鉄血篇(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 5.0  音楽 : 3.5  キャラ : 5.0

勇気が無いが故に人間強度を気にする子供

全ての始まりの物語。

キスショットとの出会いから救出とバンパイアキラー達との初顔合わせ。今更ながら羽川が始まりの元だったんだな。セカンドシーズンでも示唆してたし何らかの伏線だとは思うのだが分からん!見れば見るほど原作に手を出したくなる。だけど出来ればアニメで楽しみたいな!
キャラクター作画はスペシャル用にスペシャルな雰囲気です。私は嫌いではないです。3DCGもガンガン使ってますが丁寧な作りかと思います。
このシリーズの阿良々木は中二病丸出しってことは主軸は不条理、不合理なものと抗いながら、受入れながら大人になってく姿を描写したかったのか。1周目に気づけよな!

 サンキュー(6)

傷物語 鉄血篇のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
傷物語 鉄血篇のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。