進撃の巨人(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「進撃の巨人」のレビュー感想/評価

よみがな:しんげきのきょじん

放送時期:2013年春アニメ(2013年4月〜)

このアニメの感想・評価 5775

進撃の巨人のみんなの評価
★★★★★ 4.2 5
物語:4.3 作画:4.2 声優:4.1 音楽:4.2 キャラ:4.1
  • 物語 ★★★★☆ 4.3 作品のシナリオやストーリーに対する評価です。
  • 作画 ★★★★☆ 4.2 作品の絵やイラスト・キャラクターデザインに対する評価です。
  • 声優 ★★★★☆ 4.1 出演している声優、または登場キャラクターの「声」に対する評価です。
  • 音楽 ★★★★☆ 4.2 OP・EDや挿入歌、バックミュージックなど、音楽全般に対する評価です。
  • キャラ ★★★★☆ 4.1 登場キャラクター全般の設定・性格・個性などに対する評価です。
123456789
2019.01.10 13:42 たいちの評価 | 観終わった| 18が閲覧 ★★☆☆☆ 2.6 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 2.0  キャラ : 2.0

普通

結構苦手なタイプのアニメなのにおもしろいと思えました
2,3期は気が向いたら観ます

 サンキュー(1)
2019.01.04 22:26 カエデの評価 | 観終わった| 15が閲覧 ★★★★☆ 4.9 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

1年以上のめり込んだ!

リアルな死亡シーンや主人公や登場人物の心情に心惹かれます。
bgmもシーンにとてもマッチしていて物語に入りやすいです。グロ系が苦手な人もいるかもしれませんが大丈夫な人には是非見て欲しいです。神谷浩史さんが声優をやっているリヴァイ兵長がかっこよくてとても魅力的です。そのほか登場人物の死生観(特にミカサ)には注目して欲しいです。2期opが好き。

 サンキュー(2)
2018.12.27 14:24 あっちゃんの評価 | 観終わった| 26が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

特に長く語る必要もないよね笑

【圧倒的ストーリーのおもしろさ】
あまり多くは語るまいと思いますが、やはりここは外せない。
読者、視聴者の裏をかく、いい意味で裏切られる、
というプロットはやりすぎるとうざいのですが、
(スターウォーズ8などはその典型)
この作者は本当に天才なので、そのやりかたがとにかく計算されていて、
ああおもしろっ!!という風になります。
一言で言えば粋。

【声優の演技】
下手では通じない、危機迫る世界観。
自分の大切な人が巨人に生きたまま食べられる。
エレン役の梶裕貴さんの演技からは、少年ボイスなのに、
深い怨恨、断固とした決意、意志、が感じられます。
キャラの濃い人たちが多い作品ですが、声優さんたちが
うまく命を吹き込み、キャラ立ちを助けています。
また、この作品に多く見られる絶望ボイスも必見。

【作画】
多くは語るまい。
原作で多少わかりづらかった動きが躍動感あふれるアクションシーンに
昇華。2018年現在、進撃の巨人はアニメ3部まで制作されていますが、
この進撃人気はこの作画なしにはありえなかったでしょう。
作画、声優、ストーリー、と三拍子そろった完璧なアニメ作品。
に加えて?

【音楽】
聞いて。サントラが素晴らしい。
巨人の脅威、立体機動装置の躍動感、絶望的局面、
悲哀に満ちた曲、世界のロマンと神秘のテーマ、などなど、
どの曲を切り取っても美しく、作品全体の完成度をあげています。
特に、文字通り、進撃の巨人のテーマ曲ともいえる "Attack on titan"
からは巨人の脅威と「すべての巨人を駆逐する」というエレンの強い意志
が伝わってくる、闘志に火がつき、士気が高まる作品です。
ボーカル曲、"The Reluctant Heroes" "Call Your Name" もおすすめ。

人間が生きて声を発する状態で「不快」の権化とも呼ぶべき容姿の巨人に
食い散らかされるというグロテスクな描写が多くあり、
その手の表現が苦手な方にはもちろんおすすめできません。
ただ、そんなことをされて、許せない、
「ぶっ殺したい」という気持ちになれる人なら、
主人公のエレンや、調査兵団の仲間達に共感し、
激しく感情を揺さぶられながら、物語を深く楽しむことができる
と思います。

 サンキュー(3)
2018.12.22 22:09 しんのすけの評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 5.0

奥が深い、深すぎた。

アニメ化した当時の状況ですが、
インターネットがほぼ構築された とはいえ、
通信状況はイマイチで、動画の主力はいまだ地上波放送でした。
放送は、東京ローカルエリアだったと思います。
それでも情報はネットで拡散され、
その後レンタルショップで大ヒット 結構待った覚えがあります。

ファーストシーズン では、
只々、謎が謎のまま終わってしまいます。
正直なところ この時は、
それ程の作品とは思えませんでした。

時は流れ
実写の映画も作られましたが、自分と同じような人が多いようで
作品から離れて行く人は、少なくなかったようです。
ネットでは、ここから先が面白いのに
みたいな事が書き込まれていたのを覚えています。
当時は、
食人だし、グロいから もういいです!
なんて思っていました。

ところが シーズン2 そしてシーズン3 とアニメ化され
人気は高いままでした。

結果としては、
ネットの書き込みが正しかったのです!
YouTube でネタバレ解説動画を見て 己の愚かさを知ることとなります!

ざっくりとはいえど、
全てが解ってから見ると 全く違う作品となるでしょう!

 サンキュー(3)
2018.12.13 01:47 ぺーの評価 | 観終わった| 212が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

世界って残酷だと私も思います

原作既読


“その日人類は思いだした やつらに支配されていた恐怖を 鳥籠の中に囚われていた屈辱を”

アルミン役井上麻里奈さんの印象的なナレーションで始まる本作。間髪入れずに“立体機動装置”を駆使する“調査兵団”の戦闘シーンへと変わり、OP「紅蓮の弓矢」に繋がります。
紅白出場も果たした同曲においては、曲中の歌詞をそのまま文字で見せる演出が盛り込まれ、視聴者に強烈なインパクトを残しました。


 進む意思を 嗤う 豚よ
 家畜の安寧 虚偽の繁栄
 死せる餓狼の自由を!


Bパートの衝撃と合わせて、物見遊山的な視聴者すら否応がなく作品世界に引きずり込まれる第一話です。



原作は2009年に連載開始。翌年からいくつか漫画賞を受賞し始め世間での認知度も高くなり、アニメ放送を機に一気に普及した大ヒット作。
私はもともと原作から入り、アニメは少々変わった入り方をしました。3期直前の再放送「劇場版 前編~紅蓮の弓矢~ / 後編~自由の翼~」「劇場版 Season2~覚醒の咆哮~」で初めて触れ、3期放送を観た後での“今ここ”といった具合です。
あにこれ来た当初のランキングで「そういえば紅白にも出てたしな~」と有名作品の一つといった認識だけ持ってしばらく放置してました。


■立ち上がるもの

蓋を開けてみれば、正直アニメのほうが出来が良く、一気に25話完走させる力のある作品でした。
謎がほどよく散りばめられ適宜明かされていくストーリー構成。立体機動装置を使った戦闘シーンの作画が圧巻。エレン、ミカサ、アルミンその他同期訓練生を軸に多士済々。なにより世界観が・・・。いやリヴァイ兵長っしょや。これまで作品の魅力については散々語りつくされたことでしょう。
ただやっぱり・・・

“絶望的な世界で抗い続けることができる強い意志”

ここに心が震えるのです。視聴する前、交流あるレビュアーさん達からの「グロいの苦手だけど惹きこまれた」の声がひっかかっていました。
人類と天敵“巨人”との攻防の物語です。いや、攻防と言うにはおこがましいほどの一方的な力関係。
巨人と人類の力の差は拮抗したものではなく、絶望するほど圧倒的な差がある残酷な世界を描いております。聞いてるだけで嫌になる状況ですが、それでも反撃の狼煙をあげた人類の描かれ方が秀逸なため、見た目の残酷さを超えて琴線に触れるものがありますね。グロいけど…の理由が垣間見えました。


その上で時代との相性に触れた書評も当時よく見かけました。曰く、
・デフレ不況下の若者の経済不安や閉塞感
・圧倒的な自然の猛威になすすべがなかったあの日を境に変わってしまった祖国
・変わり種では中国返還以降に大量に進出してきた本省の中国人を巨人に例える香港の評論もありました。(wiki)

何に抗うのか? 描かれた空想世界がどこか自身の取り巻く環境と似ていて共感が広がったことも一理あるでしょう。
とはいえヒットがどうこうより自分が面白い!と思えればこれ幸い、が本音であって、逆境をバネにして立ち上がる者達の物語を私は好きですし、似たような嗜好の方はきっと楽しめるのではないでしょうか。ちょっとその逆境がしゃれにならんというのは本作独自の世界観だと思います。


■立ちふさがるもの

それは巨人だけを指しません。同じ人類の中での足の引っ張り合いも描かれており、作品に説得力を持たせておりました。日常描写の些細なところから物語の大きな流れの部分まで随所でそんなエピソードを挟んできます。
{netabare}巨人が現れた後も内戦で多くの命が奪われた。壁奪還の名目で口減らしをおこなった。外に目をむかせない王政府の意向。ビビってエレンを殺そうとした駐屯兵団。等々。{/netabare}
人間の業をよく表した人たちです。とりわけ示唆に富む二例は以下、


CASE1 “家畜の安寧 虚偽の繁栄”

ウォール教の司祭や信徒たち。「壁は神の英知をもって作り上げられた 何人たりとも壁を汚してはならない」と触れ回ってた集団です。
結果として“壁”は万能ではありませんでした。当然です。絶対というものなんてそうそうあるものではないのです。常にメンテナンス(保守)していかなければ現状維持も覚束ないことは世の常。そして維持するためにも新しい技術を取り入れ、試行錯誤しながら改善・改良をし続けなければいけないのです。

「100年大丈夫だったから・・・」

根拠が脆弱で全くロジカルではありませんが大衆が導かれやすい方便です。維持する努力を放棄した者とそうでない者。比較材料として彼らの役割がありました。手が悪いのは、疑問に思うことも議論することもNGというその姿勢。{netabare}彼らは第1話から登場し、シガンシナ陥落時には巨人に喰われてます。最終25話では教会に集まり祈りを捧げる信徒たちの集団もろとも女型の巨人に踏み潰されました。{/netabare}
壁が壊れて真っ先に蹂躙されたのは彼らだったということが意味するところを考えたいものです。こういった者達が力を持っているとロクなことをしないし、その他大勢のわりとまともな人たちが巻き込まれ犠牲になるのです。


CASE2 “進む意思を 嗤う 豚よ”

壁外から帰還した調査兵団に石を投げる者がいます。
「派手に出て行ったくせに、もう帰って来やがった。何しに行ったんだ!」
「俺たちの税金をどぶに捨てたみたいだな」
主人公らに肩入れしている私達は反発を覚えそうなものですが、実際のところ彼らは正論を吐いてます。一方で調査兵団の存在意義もまた真なりです。座して死を待つか?抗戦して死中に活を見出すか? ちなみに座して生き残る選択肢は、{netabare}(ミカサの両親が殺された時の描写が象徴的ですが){/netabare}ありません。そして日本から一歩出れば大なり小なり世界は残酷です。このことが、日本のみならず世界での本作の人気に繋がっている部分もあろうかと。
安全だと思い込んでるところからどうこう言うのは簡単で、現実世界の多数はこういった傍観者でしょう。本作では調査兵団を選ぶ時の葛藤も丁寧に描かれています。傍観者と当事者をいったりきたり迷いながら当事者たらんと決意した者達の集合体が調査兵団の一員であり、そこへ浴びせられる罵声に我々は心を痛めるばかりです。
救いは子供たちでしょうか?{netabare}これまた第一話でエレンが帰還した調査兵団に目を輝かせてました。22話では今は兵士となったエレン達に憧れの眼差しを向ける少年の図。歴史は受け継がれ繰り返されるのです。{/netabare}
ここについては、とある既視感※1を覚えたのでそれは最後に・・・



一枚岩ではない人類。圧倒的な力を持つ巨人。立ち向かう兵士たち。2クール以降はその構図にも変化が生じ、新たな謎が提示されて最終話を迎え2期へと続きます。



レビューはここまでです。ついでに以下、長めの余談です。

“その日人類は思いだした”

この“人類”を“日本人”に置き換えると見えてる景色が変わってくる方も中にはいるでしょう。
進む意思を嗤う豚になってないか? 私自身も自答し続ける日々です。



■既視感※1の正体
 注)先の東日本大震災に触れてますので開帳にはご注意ください。

{netabare}
※SAPIOの2011年記事の抜粋

 東日本大震災では10万人もの自衛官が派遣された。救った人名は2万人にも上る。
 だが、彼らの奮闘はこうした数字だけでは推し量れないものも数多く存在する。
 石巻を襲った津波による最大の悲劇の一つが大川小学校の壊滅だった。
 石巻市立大川小学校は、児童108人のうち74人が死亡または行方不明となった。
 学校周辺や校舎内では、自衛隊による必死の不明者捜索が行なわれ、瓦礫や汚泥が取り除かれた。
 そして震災から約1か月後。
 4月6日、大川小学校近くの追波川河川運動公園に設けられた宿営地内を疲れきって歩いていた
 第14戦車中隊(岡山)の石井宣広3曹は、突如、背後から声を掛けられた。

 「すいません!」

 その可愛らしい声の主は、ワンピースを着た小さな女の子だった。
 少女は、振り向いた石井3曹にこう言った。

 「これ、読んでください……」

 石井3曹に封筒を渡した少女は、名前も告げずに走り去っていった。
 少女は、母親と思しき女性の運転する車でやってきて、偶然近くを歩いていた石井3曹に手紙を渡したのである。
 そこには、覚えたてのたどたどしい文字でこう綴られていた。

 じえぃたいさんへ。

 げん気ですか。
 つなみのせいで、大川小
 学校のわたしの、おとも
 だちがみんな、しんでしまい
 ました。でも、じえいたいさんが
 がんばってくれているので、
 わたしもがんばります。
 日本をたすけてください。
 いつもおうえんしています。
 じえいたいさんありがとう。

          うみより


 石井3曹は込み上げるものを必死で堪えた。

 「胸がいっぱいになりました……。あの頃は、発災から1か月が経とうとしており、疲れもたまっていたのですが、あの手紙で、
 『明日からも頑張るぞ!』と皆、勇気が湧いてきたのです。そして自分たちのやっていることが人々のためになっているんだ、
 とあらためて認識しました」
 その後、この手紙は第14旅団長・井上武陸将補の陣取る女川の指揮所に届けられ、たちまち各派遣部隊に伝わった。

 井上旅団長は言う。

 「手紙を見た時は、もう体中の血が逆流するほどの思いでした。『よし、どんなことがあっても全員を捜し出すぞ!』
 という思いが漲ってきましたよ。うみちゃんは、どんな思いでこの手紙を書いてくれたんだろうと思うと……」

 少女が自衛隊に寄せた
 『日本をたすけてください』
 という切実な祈りに全員が奮い立った。
 中には、手紙のコピーを手帳に挟んで災害派遣活動に励む隊員もいた。

 同県利府町の加瀬沼公園に宿営地を設営した北海道の第1高射特科群のある中隊指揮所にも、
 この手紙のコピーがボードに貼り付けられた。
 震災から49日目にあたる4月28日、飯野川第二小学校の体育館で、大川小学校の犠牲者の合同慰霊祭が営まれた。

 祭壇には74の可愛らしい児童の顔写真が並んだ。
 その中には、いまだ行方不明の6人の児童の写真もあった。

 その間も、第14旅団の隊員たちは、うみちゃんの手紙を胸に、行方不明の児童を捜し続けていたのである。
{/netabare}



与那国で騒いでみたり、隊員の子供が通う小学校の教師が「自衛隊は人殺し」と授業で嘯いてみたり、ガルパンの自衛隊イベントを中止させて悦に入ってたりする連中に爪の垢を煎じて飲ませてやりたいものです。
平和を語るならまじめに考えよう。思想を問わず一緒に考えよう。不断の努力が必要でしょう。
国難から10年も経たずにこれだけボケられる輩が大手を振っているのが我が国の現状なのです。100年の太平を経た末でのウォール教の信徒らを笑える資格が果たして私達にはあるんでしょうか?

 サンキュー(54)
2018.12.08 13:27 三毛猫メリーの評価 | 観終わった| 40が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.5  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

巨人襲来

過去に視聴済み。

めちゃくちゃインパクトある作品。
エレンのお母さんのシーンは
あまりのことにぼう然としました。
「駆逐してやる!」には共感できます。

 サンキュー(5)
2018.11.14 21:23 ゆうの評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

タイトルなし

謎や伏線が多くて面白いよー

今後どうなっていくのか楽しみー

 サンキュー(1)
2018.11.14 20:22 ミッチーの評価 | 観終わった| 54が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

観てない人は観んと損

1期から3期までの総評。漫画も全て見てます。

内容も作画も言うことなし!(厳密には1期の最初の方には作画ミスもあるんだけど笑)声優さんも良い!

巨大樹の森での女型の巨人vsリヴァイ班の戦闘シーンは鳥肌でしたね。
あれが思い出す限りで一番好きかも。

内容で言うと、後半になっていくにつれて面白くなって来ます。
テーマの一つとして人間の探究心が描かれていて、観ていくこっちも謎が解明するたびに興奮して来ます。

その探究心に心臓を捧げる兵士達はやっぱりかっこいいと思います。
自己犠牲の精神はカッコいいですね。
男性諸君なら一回は想像したことあるでしょ笑 突然教室に凶悪犯がやってきて、身体一つでナイフを受け止めてクラスメート助けるみたいなこと笑


この作品からは現実離れした設定でありながら、今にも通じるリアリティー、人間の醜さ愚かさを感じとれました。
成人前の僕にはまだわからないけど、現実社会は思ってる以上に汚いのかもしれないなぁ。

 サンキュー(4)
ネタバレ
2018.11.07 13:36 ASKAの評価 | 観終わった| 78が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

巨人vs人類 バトルアクションアニメ

視聴しました。

とりあえず全体的に人が死にます。
序盤は特に暗い話が多いです。中盤から主人公が調査兵団に入りますが、
それまでは巨人から逃げたり回想が多いです。

調査兵団に入ってからは巨人と戦闘シーンも多く作画はめっちゃ気合はいっててかっこいいです。制作ウィットスタジオで、音楽は澤野さんです。

主人公の梶裕貴さんもかっこいいですね~他の声優さんも実力派ですしね~

OP紅蓮の弓矢、2クール目OP自由の翼もどちらもいい曲ですね~

とりあえずグロシーンや暗いシーンも多いですが、それらが苦手じゃなければ楽しめると思います。

 サンキュー(18)
ネタバレ
2018.11.06 12:07 KINAKOの評価 | 観終わった| 19が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

進撃の巨人

最初はあまり期待していなかった作品。巨人をぶっ飛ばす為に訓練して強くなってバッサバッサなぎ倒すだけのアニメかなぁーと思いきや……いやぁーやられました!!嬉しい裏切りの連続でしたねー( * ॑꒳ ॑* )実写映画が邪魔したせいで……アニメが遅れたのが残念。熱い気持ちのまま続けてみたかった!!今は原作もしっかり読んでます。相変わらずアニメのクオリティーの高さに感服してます!!深いアニメですね!

 サンキュー(2)
2018.10.26 22:36 〇ojimaの評価 | 観終わった| 390が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

続きが気になるアニメ。我慢して次期もアニメで楽しみますよ。

毎回どんな展開になるのかどきどきしながら見てました。
予想を裏切るような展開!次回どうなるの!という焦らし。
毎回の区切りがうまいですよね。それでいて間延びが無い。
最初から楽しめます。
皆さんの評価が高いのがうなずけます!

最終話観終わりました。
話の内容は次回に持ち越しですね。でも面白かった!

我慢して原作を見ないようにします。

と、レビューを書きましたが
我慢して。。。30年春に続編開始みたいですね。
私的にはアニメは原作既読では先を分かってしまう分、興味が半減するケースが多いので(時間が無いのを言い訳に)原作未読で実践しております。

ちゃんと我慢できました!!Ⅱ期も楽しめました。我慢した甲斐がありました。Ⅲ期は2018年8月放送。我慢しました。
次期2019年4月。我慢しますよ。

 サンキュー(65)
2018.10.26 10:08 うっきー星人の評価 | 観終わった| 206が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

ゾンビ→巨人になったパニックホラーもの・・・と思いきや政治系

【総評Aランク】
S:特別好きなアニメ A:かなり良い B:なかなか良い C:普通 D:微妙 E:くそ

評判通り、上位にくるのが分かるほどには面白いアニメ
見所はやはり「心理描写」と、この作品にしかない!という「世界観」でしょうか
得体のしれない敵に怯える人々、絶望感、復讐心・・・
色んな精神的なものがカルピスの原液のようにブリッブリに濃ゆいです、ワクワクしますね
作画とキャラは抜群に良いです
俺のイチオシはヤンデレ腹筋バッキバキ系女子ミカサちゃん、腹筋女は最高だよなあ!?

1期前半なんかは「アクション」は素晴らしいのですが、
タイトル通りゾンビもの観てるのに近い感覚で、1話目で覚えた期待値ほどは面白くなかった
巨人の謎が明らかになっていく過程の方が面白いですねこれ
単なるパニックもので終わらなかったので評価見直しました

自分は異端かもしれませんが、
3期の謎が明らかになっていく過程や、政権へのクーデターなど政治的な部分は結構気に入っていて、
むしろ1期より3期の方が好きですね

 サンキュー(4)
2018.10.18 01:05 oneandonlyの評価 | 観終わった| 260が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

立体機動アクションとミカサが面白い

世界観:7
ストーリー:7
リアリティ:8
キャラクター:7
情感:6
合計:35

人食い巨人たちから壁を作って身を守る人類、しかし、壁の一部が破壊され、絶滅の危機が起きるところから物語は始まります。

少し前から目に触れる機会の多かった作品で、視聴の途中で発表された「sugoi japan award 2015」の漫画部門で1位、アニメでも7位にランクインしました。このランキングには多少、最近目立った作品というバイアスはあったと思いますが、シリアスに徹されたストーリー、非情な現実を感じさせるリアリティ、立体機動装置を使ったアクションに躍動感があり、全体的にレベルの高い作品であり、納得です。

第一期では謎も多く残り、まだこれからというところで終わってしまいましたが、2016年に第二期が放映される予定だそうで、引き続き楽しんでいけそうです。

{netabare}自分にとってのハードルは立体機動装置とアクション。つまり、あんなスピードで動いて扱いをミスったら、壁や地面にぶつかって重傷は免れないし、かなりの高さを移動したりすると落下しただけで死ぬおそれがあり現実的には使えなさそうで、また、あれだけの推進を空気で起こしているとしたら、科学的に無理だろうと思ってしまったということです。しかし、トロスト区攻防戦でエレンの所属する小隊が一瞬にしてほぼ全滅したシーンを見たら、不問にできるようになりました。立体機動装置によるアクションがこの作品の大きな見どころで、特にエレンを奪還するためにミカサとリヴァイが女型の巨人と戦ったシーンは最高でした。

人が死ぬシーンは山ほどありましたが、感動して泣くといったシーンがなかったのが物足りないといえばそうなります。人間は巨人に簡単に殺されてしまう圧倒的な力差のゆえ、感情移入させるまでに深く描写できる人間は限られてしまうというのがジレンマなのでしょう。しかし、その限られた人間は育ちつつありますし、ストーリーの山場はまだまだこれからでしょうから、感動パートは次期に期待で(もちろん、死ぬシーンで感動したいと言っているわけではなく、他の形であってほしいものです)。(2回目ではじわっと来る所もありました)

キャラではミカサが、クールそうでクールでないところが良いですね。エレンへの感情は何と表現されるべきものなのか。恋という感じではないし、無償の愛っぽいけど普遍的なものではないし、女型の巨人と戦わせるために説得するシーンでは狂気を感じさせました。興味深く見ています。

アルミンにもしっかり重要な役割が与えられていて良いですね。バランスの良い物語の中心となる3人組だと思います。{/netabare}

立体機動装置に興味を持って検索をしたら、ダイソーで売っている材料を中心に自作している人がいたりw
グロいのが極端に苦手な方を除けば、おすすめできる良作です。

<2018.10.18 評価調整>

 サンキュー(45)
2018.09.27 08:52 ちきょの評価 | 観終わった| 114が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

原作に忠実なのがいいです。

原作が好きなので、原作に忠実に作っていて、とても見やすいです!

ラストはまだ原作にないので、どうなるか気になるとこですが。。。

 サンキュー(4)
2018.09.25 20:37 ヒナの評価 | 観終わった| 27が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

文句なしの星5

伏線も複雑になっていて、1話見たら止まらないほど面白い。驚く事も多くてコードギアスを見たときの高揚感を思い出せた、本当にいい作品です。原作者に感謝です!

 サンキュー(5)
2018.09.25 18:43 あんずの評価 | 観終わった| 11が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

想像できないアニメ!

最初に見たときの衝撃は忘れません!!
現在3期放送中ですが、私は1期が一番戦闘シーンがカッコいいなと感じます。
リヴァイ兵長素敵です〜!!!

 サンキュー(1)
2018.09.08 00:28 ぺるくまの評価 | 観終わった| 49が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

薪が散ったじゃねぇか!

原作をほぼ忠実にアニメ化。キャラや背景のデザインも綺麗で洗練されています。立体起動の作画は圧巻の一言。ハイパークオリティな映像美を堪能できます。
巨人になすすべなく蹂躙される人類の復讐譚、個よりも種の存続が最優先とされるシビアな世界観を圧倒的なスケールで描いています。

全体的な構成に関してもかなりじっくりと練られていると思います。場当たり的展開が多いですが、即興で状況判断しなければならない現場の切迫感を醸し出す良い演出です。ちょいちょい謎を明らかにしつつも、全体像をはっきりと見せないことによりパニック・ホラーとしての側面が際立っています。ともすればギャグになってしまいそうな題材ですが、キャラクターを通して巨人に対する本能的な恐怖が伝わってくるので悲劇的な基調が崩れていません。
成果が得られるとも分からない目的に向かう人間の命は、まるで消耗品のように軽い。その1つ1つに重厚なドラマがあるからこそ、心を動かされました。

原作は現時点で世界の謎が大きく明らかになってきているので、ここからどういうテーマの作品として完結するのか非常に興味深いです。見ていて飽きないような工夫が施されていて、まさに娯楽作品のお手本であり、且つ理想的なアニメ化作品だと思います。

 サンキュー(3)
2018.08.29 00:27 える908の評価 | 観終わった| 87が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

苦手なグロシーン満載なんだけど、やっぱり凄い!

凄絶。
悲惨。
無慈悲で残酷。

間違いなく大苦手ジャンルなのに、
はなしのつづきが気になって、
途中でやめられないで、
ギャーギャー喚いたり音を小さくしたりしながら、
結局最後までみちゃいました。
でも、
謎はますます深まるし、
つづき見ないではいられなさそうだし。
つらいけど面白い。
困った( ノД`)…

 サンキュー(9)
2018.08.06 04:59 梅ジャーナリストの評価 | 途中で断念した| 58が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

並のおもしろさ

キャラやストーリーに興味が持てなかったが戦闘シーンは素晴らしい
オープニングも秀逸

 サンキュー(1)
2018.08.03 21:52 おかめさくらの評価 | 観終わった| 59が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

駆逐してやる!!

流行っているのを知っていて、なんとなく食わず嫌いで見ていなかったのですが、
(ロボットアニメみたいな物だと思っていました笑)
たまたま1話を見て引き込まれそのままあっという間に二期まで全話見てしまいました。

ストーリーがそもそも面白い上に、作画も演出も良く、これは流行るなぁと納得。
神と言われるOPも、前半後半どちらの曲も世界観に合っています。

{netabare}個人的には10話のアルミンのスピーチシーンがとても好きで、作画と音楽と声優さんの演技とどれも素晴らしく鳥肌が立ちました。{/netabare}

夏に三期の放送が決まっていますね。
楽しみです。

 サンキュー(3)
ネタバレ
2018.08.03 21:43 てんてんの評価 | 観終わった| 33が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

おもしろい

面白かった。

 サンキュー(1)
2018.07.28 03:01 shino73の評価 | 観終わった| 231が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

凱歌を上げろ

巨人が人を喰らう、
人間の根源的なタブー。
裏を返せば欲望なのだろうか。
それは残酷なまでに美しい。
人類に襲い掛かる巨人とそれに抗う人間達。
次々と伏線が生まれ、考察に夢中になる。

超大型巨人の出現により壁は破られ、
人類最悪の日は更新された。
人は戦うことを止めた時、敗北するのだ。
過酷な運命の中で、主人公エレンは立ち上がる。
立体起動装置のスピード感と臨場感。
このアニメはカメラの視点が凄い。
巨人同士の死闘に興奮する。

神はサイコロを振らないと言った。
強いものが勝ち、歴史を作るのだ。
自分を取り戻す為の戦い。
進撃は止まらない。

 サンキュー(52)
ネタバレ
2018.07.26 17:48 ラグマットの評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

名作と呼ぶに相応しい。

大体は他のコメントでもわかると思うが、要するに巨人という脅威に晒されている人類の叛逆の物語。
ではあるが泥臭い、生き残りをかけたアクションアニメではない。

今更ネタバレもクソもないが、仮にネタバレになればつまらないので詳細は控えるがそんな世界で生まれた主人公の復讐の一歩が描かれたアニメ。
2018年7月現在2期アニメが完結、3期がスタートしている。

とにかく迫力、臨場感があり、どのキャラが死ぬかわからないという恐怖が常にある。その一方で日常シーンは少ないながらも秀逸。多くの意味で完璧に近い作品。

欠点らしい欠点が見当たらないが、強いていうのならそこそこグロさと前述した通りキャラが普通に死ぬためそういうのが嫌なら避けるべき。

重厚でじっくりと味わいたいという方は是非。

 サンキュー(2)
2018.07.25 14:34 にゃん^^の評価 | 観終わった| 2025が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

人を食べちゃう巨人を駆逐するために戦う少年たちのおはなし

人をつかまえて食べる巨人がいる世界で
人間は高いカベをつくってくらしてたけど
ある日もっと大きい巨人が来て
カベをこわして入ってきちゃって。。


見おわって

こわかったりグロいシーンが多くって
にゃんはときどき目をつむりながら見てた。。

立体起動装置で飛ぶところは
スパイダーマンの映画みたいで「わーっ!」

キャラはいろんな人の思いとか伝わってきて
見てて「うんうん。。」って泣いちゃったところも多かったなぁ

つぎつぎにナゾが出てきて
いつもどうなってるの?って気になって見てたけど
よく分からないうちに終わっちゃったから
はやく2期があるといいな☆


1話目
{netabare}
まえに見た「灰羽連盟」を思い出した

やっぱりカベの中に人間が住んでて
暗いかんじのおはなしで
背景はむかしのヨーロッパの町みたいかな
とってもきれいだった

はじめ巨人とバトルからだったから
にゃんはあぁ。。また。。って思った
暗い感じだったし。。
それでドラマっぽくなってだんだんホラーみたいかな?って

でもほんとに巨人がおそってきたときドキッってして
エレンのお母さんが家にはさまれて
ミカサといっしょに助けようってしたところは泣いちゃった
ハーネスさんもこわくて2人をつれて逃げて

お母さんが「行かないで~」って
ほんとは行ってほしくなかったのに。。
食べられちゃうときは目をあけてるのがやっとで
おっかなくって悲しくてなみだがとまらなかった。。

見おわってしばらく心臓がどきどきしてて
本当に見たみたいにふるえてた。。
おなかもちょっといたくなってすごいつかれた。。

コメディとかもなくって
本当にあったおはなしみたいだなぁって思った
地震とか台風が来たらこんな感じなのかなぁって

来週も見てみるけど
ずっとこんな感じだったらくるしいなぁ。。
おはなしはわるくないって思うけど☆
{/netabare}

2話目
{netabare}
こわい。。悲しい。。それでくやしい。。

絵もほんとうのおはなしみたいで
みんながなみだ流すたびににゃんも泣いちゃう

エレンがくやしいのって分るけど
人にあたってばっかりでにゃんは好きじゃないなぁ。。
ミカサがいなかったら死んじゃってたかもしれないね

アルミンはやさしくて
エレンが大人の人にあたっていったときかばってくれて
ほんとうに勇気があるのって
アルミンみたいな人だってにゃんは思うなぁ

1話目くらいじゃないけど
見おわるとすごくつかれちゃう。。
でもすぐに終わっちゃうのっておもしろいから?

エレンがおきたらカギを持ってて
お父さんと会ってたみたいだって。。
注射をうたれたみたいだし
あれってなんだったの?
{/netabare}

3話目
{netabare}
今週はふつうだったみたい
そんなにえっ?って思うところがなかったかな。。
ただあのイモを食べてた女の人
気になっちゃった。。
{/netabare}

3.5話目 「イルゼの手帳 ――ある調査兵団員の手記――」
{netabare}
第49回へきがい調査で
エルヴィンとリヴァイとハンジさんたちが
出会った巨人がキコウシュで
木のうろの中に
第34回のへきがい調査で死んだ
イルゼ・ラングラーさんの死体をしまってたの
それで
その近くに落ちてたイルゼさんのノートに
びっくりするようなことが書いてあったんだ。。

追いかけられるイルゼさんのおはなしは見ててどきどきしてた
巨人がウワーッ!って
にゃんは心臓が止まるかと思っちゃった。。

でも
巨人が人間のことばが分かるみたいで
イルゼさんにやさしくなってちょっとほっとしてたら
イルゼさんがキレてそれで巨人が。。
あーっ。。あーぁ。。見ちゃった。。(_ _|||)
なんだか眠ったら夢に出てきそう


はじめのほうでハンジさんの言ってた
どうして巨人のことを調べないといけないかってゆうたとえばなしが
分かりやすくってよかった

1人で巨人を追いかけるハンジさんって
すごい勇気って思ったけど
あとでオルオさんにあやまりながら首をしめてたの見て
わるい人じゃないけど
ときどきまわりが見えなくなっちゃうんだって分かった。。

さいごは
ハンジさんの意見が聞いてもらえて
はじめからおわりまでハンジさんのおはなし
(巨人をつかまえることになった)だったのかな
{/netabare}

4話目
{netabare}
あの3人はがんばってるね^^
アニカつよすぎ。。
このおはなしってなんだか女子のほうがつよいみたいw

それからつよい人ほど巨人からはなれられるって
3人には関係ないみたいで
やっぱりみんな巨人をやっつけたいって思ってるんだね^^
あつい思いでかっこいいなぁ

ミカサはこれ以上家ぞくを失いたくないって
ミカサとエレンって兄弟なの?
あとサシャっておもしろい人だねw

5年も巨人が来なくって
みんなちょっとゆだんしてたのかな
でもそうゆうときに巨人って来るんだね。。
今までどこで何を食べてたのかな?

これからバトルになるのかな
また気もちわるいところとかあるのかな?
ちょっと心配だなぁ。。
{/netabare}

5話目
{netabare}
ロープかなんか使ってとぶって
どこかで見たことあるなぁって思ったら
映画のスパイダーマンみたいなんだ。。

でもたたかってて
みんなあちこちぶつかったりするから
見ててにゃんもいたい気がする
(あーぁっ。。どどーん!)イタイ~!!!

でもぶつかってイタイのより
たべられちゃうのっていやだなぁ。。

巨人ってフシギだね。。
体は動物とちがうとかとつぜん消えちゃったりって
どうなってるの?

トーマスも食べられちゃったけど
何回見てもいやだなぁ。。
でもまる飲みだったから
エレンのお母さんのときよりショックじゃなかったけど

でもアルミンを助けようって
エレンが食べられちゃったときはびっくりしちゃった!

でも巨人って動物とちがうから
かまれなかったらおなかの中で生きてて
鬼をやっつけた一寸法師みたいに
おなかの中から巨人をやっつけたりできるんじゃないのかな?

来週はエレンが巨人から出てきて
巨人をやっつける方法が分ったり。。
とかだったらいいけど☆
{/netabare}

6話目
{netabare}
今週もかなしいお話しばっかりで
にゃんはずっと泣いちゃった。。

ミカサがエレンのこと
とっても大事に思ってたのがよく分かった。。

巨人も人間もおんなじで強いものが弱いものをくらう。。
とか
たたかえ。。ってよく出てきたけど

たたかわないとだめなときも
やっぱりあるのかな
{/netabare}

7話目
{netabare}
自分だけにげようってする隊長。。
こんな人いてほしくないなぁ。。

みんなもうあきらめはじめて
口に銃をくわえた人をみてにゃんは
「あっ!」って。。
でもそのところがうつらなくってよかったぁ

そんな中でサシャだけは明るくって。。

エレンのために今まで生きてきたミカサが
エレンが死んだって聞いてこわれちゃったね。。
でもエレンのたたかえ!って思い出して
また生きようって思えて元にもどってほっとしちゃった^^

でもこのままだとただのバトルになっちゃうのかなぁって
にゃんが思ってたら
巨人とたたかう巨人が出てきて
また来週もどうなるのか気になっちゃうね
{/netabare}

8話目
{netabare}
いい巨人(?)が死んで
中からエレンが出てきてちょっとびっくり。。

にゃんはもしかしたら一寸法師みたいに
体の中から巨人をやっつけるのかなぁって思ってたけど
巨人を中から動かすことができるんだぁ。。

せっかくみんなエレンに助けてもらったのに
来週のおしらせって。。

あ~ぁ。。
ほんとは人間のほうが巨人よりもっとひどいのかも。。
{/netabare}

9話目
{netabare}
やっぱり人間は巨人よりひどいみたい
言ってることも聞かないで
エレンのこと殺そうってするなんて。。

それにエレンの巨人はほかの巨人のこと
やつけてくれたじゃない。。
生きてたら
もっとほかの巨人もやっつけてくれるかもしれないのにね

エレンはどうして
こんな人間のためにたたかわなくっちゃいけないの
家族もいないのに

でもいっしょにたたかった仲間だったら分かってくれるのかな
エレンが人間だって

人が巨人に食べられちゃうところがあって
かわいそうだったけど
人が人を殺すのってもっとわるいことだと思う
{/netabare}

10話目
{netabare}
アルミンにげないでよかったぁ

でも隊長さん(?)こわがってたのかな
エレンを殺すことしか考えられなくなってる

どうなるの?ってどきどきしてたら
ピクシス司令(?)かっこよかったね^^

できるか?じゃなくってやるのか?って
できなかったらみんな死んじゃう。。
やるしかないんだよね。。エレンは
{/netabare}

11話目
{netabare}
ピクシス司令の言ってることって
巨人がいなかったら
人間は自分たちだけで戦争とかして殺しあってること
それって悲しいけどほんとのことかも

みんなが逃げたいって思う気もち
ピクシスさんからゆわれて家族とかまもりたいって気もち
そんな思いがつたわってきたね

エレンはなんとか穴をふさごうって巨人になったけど

えっ?
そんなこと!?

これからどうなっちゃうの。。
{/netabare}

12話目
{netabare}
イワン班長かっこよかった
どんなに今のエレンがだめでも
やっぱりエレンのほかにはいないもんね。。

アルミンの声がエレンにとどくといいな☆
{/netabare}

13話目
{netabare}
エレンが岩をはこんでくるしんでたとき
みんなはエレンの巨人をまもろうって死んでった。。
エレンの
「おれたちはみんな自由だ。。たたかえ!たたかえ!。。」
にゃんはじわぁーってしてなみだが出てきちゃった

それで
人類がはじめて巨人に勝ったよ。。
またなみだが出ちゃった

でも
食べられちゃった人
半分になった人
巨人がはいた玉になった人たち。。
悲しすぎるね。。

ほんとに悲しいおはなしだった。。
でも
みんなはまだ泣けないの。。

エレンの鍵
地下室
巨人のなぞ
やっとこれから人間が巨人に勝っていけるのかも。。
{/netabare}

14話目
{netabare}
さいばんがはじまって
どうなるのかなぁってドキドキ

どうして自分たちのためにたたかってくれたのに
信じてあげられないの。。
エレンがかわいそう
アルミンとかミカサまで信じられないってイジメみたい。。

エレンがけられたときはわぁっって
イタイって思っちゃった。。
かなしい。。かなしい。。(えーん!)
とちゅう見てられなくなった。。

こんなにイタイのにだまってるエレンえらいね
でもそれで調査兵団にはいれてよかった。。
{/netabare}

15話目
{netabare}
ハンジさんの研究
気もちわるかったケド
ハンジさんが巨人のこと
本当に知りたいって思ってる気もちはつたわってきた

カルヴィンさん(だったっけ?)は
巨人のヒミツをいろいろ知ってそう

いろんなヒミツがありそうで
つづきがとっても気になっちゃう☆
{/netabare}

16話目
{netabare}
調査兵団にミカサたちが入団するおはなし
かわったことってなかったけど
みんな命をかけてる。。

できれば行きたくないって思ってても
死にたくないって思ってても
兵団にのこった人たち

どうしてそんなことができるんだろう。。?
{/netabare}

17話目
{netabare}
今までの巨人とちがう女型の巨人
アルミンのこと見ただけで行っちゃうし
エレンの顔が分かるの?
巨人ってほんとにフシギ
{/netabare}

18話目
{netabare}
今週はたくさんの人たちが
メガタの巨人にころされちゃって
見てて悲しかった。。

森の中
みんなどうして?って思って
兵長のことうたがってる

エレンは
立体キドウをつかいやすいからだって
気がついたけど
これからどうしたらいいかって分からない。。

来週の予告見て
にゃんは分かったけど
あ。。それ忘れてたよね^^

さっきほかのおはなしの感想に
負けそうになったらきゅうに強くなったりするから
バトルはにがてって書いたけど
いろいろかんがえて
いい方法見つけたりするバトルだったらたのしいのかも♪
{/netabare}

19話目
{netabare}
にゃんが思ってたのとちがったみたい
でもすごかった。。
たくさんの人がころされちゃったけど
あの巨人をつかまえられたってすごいよね

エレンが巨人になるのってかんたんじゃないみたい
それでみんなと気もちがつうじたり
みんなからこわがられたりする。。
こんかいはエレンがみんなを信じられて
それがよかったのかも^^

さいごりヴァイさんが言ってた
巨人の中のやつ。。
この巨人ってだれかがなったのだったんだぁ。。
にゃんは気がつかなかったけど
きっとそうだよね。。

でも来週は見るのこわそう。。
{/netabare}

20話目
{netabare}
やっぱりメガタの巨人って人間だったんだ。。
さいごに仲間をころして逃げてたのがその人みたい

それって
このおはなしって
巨人対人間のおはなしだって思ってたけど
ほんとは
人間対人間だったってこと!

中の人って
こんな悲しいことどうしてできるの。。
だれかのことうらんだりしてた人なのかなぁ

エレンのお父さんってこのこと知ってたんだよね
地下室に何があるのかとっても気になっちゃうね。。

それが分かったらこのアニメもおわるのかな?
{/netabare}

21話目
{netabare}
エレンは仲間を信じようってして
仲間をころされちゃった。。
自分を信じて巨人になったのに
やっぱりダメだったみたい

2人がたたかってたとき
見てられなかったよぉ。。
それで
食べられちゃった。。あーン。。

生きてるよね?生きてるよね?
リヴァイさんとミカサがきっと助けてくれるよね!?
{/netabare}

22話目
{netabare}
エレンは助かったけど
ほかのたくさんの人たちが死んじゃった。。
ただ死んだだけじゃなくって死体もつれて帰ってもらえない。。

ほんとはみんなつれて帰ってあげたいって思ってる
でも自分たちも生きて帰らないと。。
巨人とたたかってみんなを守る人いなくなっちゃう
きっとみんなそんな気もちだったって思う。。

巨人が追いかけてきて
逃げる馬車からみんなの死体をすてるところは
ショックだった。。
くるしくってかなしくってなみだが止まらなかったよ。。

それでやっともどったって思ったら
街の人たちは兵団が税金のむだづかいとかってばかにして
だれもほんとのこと知らないのに。。
こんどはにゃんは
くやしくってかなしくって泣いちゃった。。
{/netabare}

23話目
{netabare}
今週はアニのおはなしで
メガタの巨人のおはなしだったね。。

あのマジメな憲兵団の人
きっとくやしかったんだろうなぁ。。

調査兵団とえらい人たちはアニのことうたがってて
だましてたんだよね
でもやっぱりアニがメガタの巨人で。。

アニはなにを考えてこんなことしてるの?
これからどうなるの?
{/netabare}

24話目
{netabare}
どうしてエレンはあんなにアニのこと気にしてるの?
変身できないくらいに。。

たくさんの仲間たちが殺された
そしてエレンのお母さんも。。

うらんでアニのことやっつけちゃえとか思わない
でも
これ以上みんなが巨人に殺されるなんてもっとダメ

何もすてられない人は
何も変えられない

とっても悲しいけど
すごくイタイけど
エレンが巨人になれてアニをなぐったところは
にゃんも泣きながら応援してた。。

がんばって!
アニを止めてあげて!
{/netabare}

25話目
{netabare}
前半はバトルだったけどかっこわるいバトルだったね
体がばらばらになって気もちもわるかったね
でもね
エレンの思いはイタいくらいつたわってきたよ。。

2期があるのかな。。
後半はぜんぜん終わってなかったから
きっとこれからなんだろうなぁ。。

カベの下をほってた人のおはなしってなんだったのかな?
あとさいごにカベの中から出てきた巨人も?
いろいろ分からなかったから
2期がなかったらがっかりしちゃうね
{/netabare}



2期が2017年春から始まるみたい☆

http://shingeki.tv/season2/

 サンキュー(372)
2018.07.20 03:22 Bghog80173の評価 | 観終わった| 39が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

アクションシーンの作画に鳥肌が立った

原作の面白さは当然なのだが、驚くのはアニメーションが更にその上を行く完成度であること。

とくにこの1st seasonの女型の巨人とのバトルシーンは鳥肌が立つ素晴らしさだった。

こんなにも原作をリスペクトして作られたアニメーションはなかなか見られるもんじゃない。

 サンキュー(2)
2018.07.05 18:04 ニワカオヤジの評価 | 観終わった| 93が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

面白いけど、怖くて続きが見られない

アニメ全般の話ですが、顔はみんな同じで髪の色だけ違っていたり、性格はテンプレばっかりで会話も予定調和、みたいなのが残念ながら多いと思います(それが良いという場合も多々あります)が、
本作は、髪の色は黒、茶、金髪のみ、のわりにそれぞれの顔が判別しやすいのがまず好印象でした。
ちなみに、漫画の方は2巻まで読んで、絵が下手すぎてキャラの顔の判別が全くできず、あれ?この人さっき巨人に食われてなかった?とか混乱するので断念してました。

性格もかなりのバリエーションがあって、巨人との戦いがメインの話なのでそれほど一人一人の背景を掘り下げているわけではないのに、人間ドラマとしての魅力が高いなと思いました。
おかげで好きなキャラがたくさんできました。

ですが、その好きになったキャラが{netabare}あっけなく死ぬので、辛すぎます(泣)。特にペトラ。見たのを後悔しました{/netabare}

2クールもあるのに中途半端なところで終わって、すごく続きが気になるんですが、2期を見たらまた好きなキャラがたくさん死ぬんやろな、と思って見るのを躊躇してます。。。

 サンキュー(27)
2018.06.30 03:38 こまちの評価 | 観終わった| 29が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

最高。

1話から泣きました。残酷すぎて…。
グロいんだけれども見てしまう。

言葉でなんと言ったらいいのか分からないのですが、ビックリするシーン?疑ったり、脅迫?したりするシーンの表情、描かれ方は原作そっくりでゾクッとします。いきなりあの表情と沈黙は怖いです。(2期に多かったかな?)

それから、なんと言っても音楽が素晴らしかったです。マッチしすぎです。

3期がとても楽しみですね!

 サンキュー(2)
2018.06.28 10:23 前田定満の評価 | 観終わった| 123が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

映画のようなテレビアニメ。

{netabare}突如巨人が現れ、
巨人に人類が駆逐されていき、
人類が絶滅の危機を迎えたことにより、
身を守るために巨大な壁を築き、
巨人の侵入を防ぎ平和に暮らしてきた...
というようなところからお話はスタートします。
そんな平和に暮らしてきた人類に再び恐怖が訪れます。
高さ50mの壁よりも背の高い巨人が現れるのです。
それが「超大型巨人」です。
その超大型巨人によって壁の門は破壊されて、
大量の巨人が侵入して、
主人公エレンの母親はここで巨人に食われます。
巨人に恨みを持つ主人公エレン。
巨人を全滅させるために幼なじみのミカサ、アルミンと共に、
調査兵団に入るため、訓練兵としてはまずは修行をします。
訓練兵104期。
その仲間たちと共に強くなり、調査兵団になります。{/netabare}

この話の魅力は演出であると思います。
一つ一つの話のストーリーが大変壮大なんです。
作画の迫力がまずすごいです。
戦闘シーンにしてもそうですし、
血しぶきのシーンにしても、その迫力に圧倒されます。
ぼくの好きな戦闘シーンは、リヴァイ兵長vs女型の巨人です。
またお互いの思いをぶつけ合うところにしても、
裏付けがきちんとされています。
一話一話観るたびに映画を観ている気分になります。


自分は都市にについて興味があり、
どのアニメーションを観るときも
背景の場所はどこをモデルにしたのかが気になる傾向にあります。
ちなみにこの進撃の巨人のモデルの地は
ドイツにある「Nördlingen(ネルトリゲン)」という田舎街だそうです。
ドイツの南の方にある街で、有名なドイツのミュンヘンという都市のやや北西の方向に位置します。
街の特徴をみると、
建物の屋根がオレンジっぽい色で、
街全体を城壁で囲っていて、
壁の周りには大自然が広がっている。
まんまですね笑
一度は訪れてみたい街です。

 サンキュー(9)
2018.06.03 22:28 うなたまごはんの評価 | 観終わった| 58が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

見ないと損するよって数年前の自分に言いたい(ペラいレビューです)

巨人の絵が気持ち悪いのと、やたらめったら人気で、テレビでもなんかよくCMみたいなので見るし、街でもよく見るし、アニメとか普段見ない友人すら見てるし、そういう状況になるとへそ曲がりの私は「じゃあ見ない」ってなるんですいっつも。ホント無意味な反抗心やめろ自分。

で、最近になって好きな同人作家さんの描かれたリヴァイ兵長に一目ぼれし、「あ、見よう」てなりました。(๑´ڡ`๑)エヘ。スンマソン不純動機。

もうどこが良いとか国民全員知っているんじゃないかと思いますが・・・


全部良いですね!うん!!神アニメでした!すっげーーー!!面白いですね!!!あにこれ90点ってむしろマイナス10点何やねんんんんんんんん?!!!
はい過去の自分アホでしたーーー(๑´ڡ`๑)エヘ。スンマソン。
3期はリアルタイムで見るぞーーー。

はぁ、、兵長、、、つよかっこよい。。(●´Д`●)ウトーリ
(いやたとえこーゆー萌えがなくてもめっちゃ面白いけどな!)

 サンキュー(4)
2018.05.20 21:19 ちゃこたの評価 | 途中で断念した| 35が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 進撃の巨人(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

合わなかった。

私が無能なばかりに・・・・

世界観にどうしても入れませんでした!!!

シリアスすぎてだめかなぁ。

多分10話くらいまでは頑張って見た気がします。

 サンキュー(1)

進撃の巨人のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
進撃の巨人のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

レビューを条件で絞り込む
ネタバレ状況
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
キーワード
表示形式
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。