当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「Free!(TVアニメ動画)」

総合得点
81.9
感想・評価
1775
棚に入れた
9006
ランキング
378
★★★★☆ 3.8 (1775)
物語
3.6
作画
4.2
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

Free!の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

しふど さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

青春最高。

スポーツアニメとしては水泳に関することが、人間関係などより、すくなかったが、人間関係あってこそ、そのスポーツに影響するものだろうから、みてて面白かった。またケンカが多かったw
あと、3期なだけあってキャラが多かった。
美男美女。

投稿 : 2023/07/29
閲覧 : 48
サンキュー:

1

ネタバレ

蒼い星 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

確りした根幹の上にある女性向けスポーツアニメ。

【概要】

アニメーション制作:京都アニメーション、アニメーションDo
2013年7月 - 9月に放映された全12話のTVアニメ。

原案は、おおじこうじによる小説、『ハイ☆スピード!』
監督は、内海紘子。

【あらすじ】

水も水泳も好きで才能がありながらも中学1年時から競泳の世界を離れていた七瀬 遙。
遙は、かつての水泳仲間で幼馴染で親友の橘 真琴と共に高校生活を送っていた。

高2の春の新学期、遙の通う岩鳶高校に彼らの後輩の葉月 渚が入学して数年ぶりの再会。
「また一緒に泳げるね!」と言う渚であったが「競泳はもうやめた」と言う遙。

そして、岩鳶高校はプールが古くて使われて無く、水泳部はとうの昔に廃部になっていた。

彼らが小学生時代に通っていて今は廃墟になっているスイミングクラブが取り壊される。
だから、その前にタイムカプセルで埋めた小6時の優勝トロフィーを掘り起こそうと、
渚に誘われて夜中に侵入した3人。そこで彼らは、オーストラリアから帰国していた、
小6時にメドレーで優勝した4人のチームメンバーの最後の1人である、松岡 凛と再会。
昔は明るくよく笑っていた凛は、険がある攻撃的な性格に変わっていた。

凛は岩鳶高校の生徒ではなく、遙を訪ねてきた凛の妹の松岡 江の口から、
兄の凛は、水泳強豪校の鮫柄学園に転入していることを知らされる。
鮫柄学園のプールに不法侵入する3人はそこでまた、凛と出会い、
遙と凛はフリー(自由形)で勝負をする。

それらの出来事をきっかけに、3人は選手として江はマネージャーとして、
長く廃れていた岩鳶高校水泳部を復活させる。
(のちに陸上部の竜ヶ崎怜をスカウトして選手は4人に)

帰国していたものの精神的な理由で水泳部に入部していなかった凛は、
真琴からの「大会で会って、一緒に泳ごう」とのメッセージを留守電で聞いたことで、
「お前らのためじゃねえ!」と言いながらも鮫柄学園水泳部に入部。

大会出場を目指す遙たちの姿、凛の鬱屈など、
スポーツを通した青春の物語が繰り広げられるのだった。

【感想】

原案になった小説は小6児童の物語ということで、
高2から始まるアニメは続編でオリジナルストーリー。

ライトノベルではなくて児童文学であると度々評される原案小説に対して、
アニメならではの独自の解釈と表現が加わったわけですが、
内海紘子監督は只者ではなかった!

氷菓の第7話の「正体見たり」にて絵コンテと演出を担当して、
折木奉太郎がパンツを脱ぐカットを入れて全裸になる脱衣シーンと、
福部里志と二人の温泉入浴シーンにこだわりを見せた内海さんの手にかかれば、
男子水泳という素材は、少年たちの鍛え抜かれた肉体の品評会になるわけですよ?

水泳の筋肉のつきかたとは違うというレビューも見ましたが、
そこは見た目重視で敢えてなのか?キャラデザ時点で気づかなかったのか?

今となっては不明ですが、鍛え抜かれた肉体が躍動する水泳のアクションと、
仄暗い底面から映し出される水面に射す光の表現、波打つ水と動きなどが、
組み合わさって、それが競技シーンの魅力になっている。

スポーツ物は特に運動の描写で会社の地力が出やすいジャンルであり、
京アニの実力を知るという意味では基礎レベルの高さが顕著に出ていますね。

京アニは神作画、京アニクオリティと様々な作品でよく言われますが、
作品ごとにキャラデザのタッチや演出を変えながら最適化する能力があり、
「日常」「氷菓」「Free!」「聲の形」「リズと青い鳥」
などのキャラデザを務めた西屋太志さんは、すべて違う絵柄で表現していて、
本当に本当に本当に本当に、京アニの柱石といえる素晴らしいアニメーターでしたね。

アニメーションが素晴らしいと言えば、水泳部員の紅一点の松岡 江ちゃん。
岩鳶高校の女子の制服はスカートの丈が短いのですが、
しゃがむときは毎回両手でスカートを抑えて中が見えないようにする、
こういう女子のたしなみを当たり前のように表現する動きの細かさに何故か感動したりする。

どの原作でもキャラデザが似通るA社、女性下着を接写で見せつけるのが作風だったりするS社。
などなどアニメ会社も個性は様々なのですが、
中でも京アニのやり方を支持できるのはキャラデザの使い分けやバランス取りが秀逸なんですよね。
そのうえでキャラクターが何を考えているのかをキチンと動きに反映させる。

それは、特定のアニメ監督に限ったことではなく会社の共有の財産として技術継承されている。
「響け!ユーフォニアム」であれ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」であれ、
「小林さんちのメイドラゴン」であれ同じなんですね。

八田英明社長が言う、『夢と希望と感動を与えるアニメを作り続ける!』
その京アニ作品の基幹が、映像の徹底的なこだわりで登場人物を表現していることなわけですね。

キャラクターの話をしますが、
登場人物は均整のとれた肉体美のイケメン揃いなのですが、
そのイケメンたちの多くは、実は非常に繊細で女性的な内面の持ち主ですよね。
繊細だからこそ悩んだり傷ついたりもする。そこを頼れる仲間・友達がいるからこそ、
乗り越えてひとりひとりが昨日の自分より強い自分になれる。

その女性的なメンタルのイケメンの憂いに“わかりみ”を深めたり、
心の曇りを救済する友情に“尊い”を感じ取れるからこそ、
多くの女性ファンが泣いたり作品に魅了されたわけで、
イケメンの半裸や壁ドンなどといった表面的なものだけでなく、
作品のメンタリティそのものが想定されたファン層の嗜好に沿ったという点では極上と言える、
青春エンタメ物として成功するべくして成功したんだなと!
逆にそういうウジウジは嫌いだ!としか受け取れない人には作品を楽しめないと思いますね。

この作品の発表前は美少女アニメに強いというイメージが強かった京アニですが、
今まで会社でやらなかった作風・芸風に次々と手を染めて引き出しをひとつひとつ増やしていく。
その一環として意義がある作品であり、また楽しむには十分な内容であったと思います。

腐女子向けというのは否定できませんが、
普通にスポーツ&青春というジャンルでも推せるというのが、私の評価でした。


これにて感想を終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2021/09/22
閲覧 : 535
サンキュー:

37

ネタバレ

HANIHO さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

おもしろい

おもしろい

投稿 : 2020/02/15
閲覧 : 204
サンキュー:

0

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

水泳男子の友情のおはなし

はるか、まこと、なぎさ、りんは
おんなじスイミングクラブに行ってた幼なじみ。。
みんな女子みたいな名まえだけど男子

りんは中学で水泳のためにオーストラリアに留学行っちゃって
ほかの3人は高校でいっしょになったけど
はるかは競泳をやめちゃってて。。

絵は今までの京アニより
目がちょっとつり目で顔がちょっととがったかんじかな
それって女子むけ?

にゃんは京アニのアニメが好きだし
男子キャラみんなかっこよすぎw
これからたのしみ♪

1話目
{netabare}
にゃんは
はるかがおふろからあがるときちょっと「きゃっ!」ってw
でも水着ってw
それでエプロンとかってw
いろんなところでわらえちゃうね♪{/netabare}

りんとはるかが競争しようってしてて
これからライバルになってあついおはなしになってくのかな^^

2話目
{netabare}
やっぱり京アニはこまかくってきもちがつたわってくるね^^
競争はうつさないで負けたんだったって思わせて
あとでだんだんほんとのことが分かって
気もちも分かって。。やっぱり京アニいいなぁ^^

りんの歯がギザギザしててサメみたい
りんは泳ぐのは勝つためだって思ってるのかな

はじめはあの競争で
勝ったのハルだったって思ったけど
きっとハルはわざと負けたみたい
春は水が好きなだけ泳ぐの好きなだけなのかな

水泳部できてアマちゃん先生が顧問
もしかして「けいおん」のときみたいに
何か先生にひみつがあったりするのかな^^

ハルが1番やる気なさそうだったけど
お昼休みまでがんばってプールなおしてて
ほんとは1番泳ぎたがってたってよく分かったね^^

イワトビちゃんは「クラナド」の
ヒトデ思い出しちゃったw

さいごリンが
「お前らと泳ぐためじゃない」って言ってたけど
分かりやすいツンデレw
{/netabare}

3話目
{netabare}
ちょっとしたコメディがたのしくって
クスクスしてるうちにいつも終わっちゃう♪

レイくんツンデレだったねw
頭良さそうだったけど冷たい人じゃなかった
泳げないのにいっしょに合同練習にいってくれるなんて^^

ハルはやっぱり天才なのかなぁ。。
考えないで泳いでて
見てる人がきれいって思っちゃう
レイは泳げないのに入部しちゃったw

かっこよくってスポーツとくいそうで頭も良さそうで
レイが入ってくれたら。。って思ってたから
とっても意外だったから
このあとのおはなしも気になるね^^
{/netabare}

4話目
{netabare}
泳げないレイ
子どもの頃のリンが気になって本気出せないハル
どっちも自由じゃない。。

ちょっとしたコメディがたくさんあって
クスクスしてるうちに
ちょうちょでなんとなく思いがつたわるのって
やっぱり京アニって1番かな☆

とうとうレイがバッタ泳げるようになったね^^
ハルも自由におよげるようになるのかなぁ。。
{/netabare}

5話目
{netabare}
無人島で夏の合宿~!

あまちゃん先生っていつもいろんな名言とか
よく分からないケドw

ピザ屋さんも会ったことあるのかな
先生になる前に何してたの?
もしかして有名な水泳選手だった。。とかね
わたし気になりますw

無人島じゃなかったけど島はあって
そこで練習。。
レイは夜ひとりで練習してておぼれそうに。。

マコが助けに行ったけど
なんだか海で前になにかあったのかも
大丈夫かなぁ
{/netabare}

6話目
{netabare}
みんな助かって無人島に。。
人工こきゅう。。ちょっとドキドキw

とうだいに行って食べるものさがし。。って
夜中にそんなにおなかがすくの?w
はだかエプロンだしw
サバだしw

マコは
しりあいのおじいさんのこと思い出してたの
それで海がこわくなって。。

でも
朝になったらみんなで泳いでかえれた^^
今週はみんなの仲よしのおはなしだったのかな

水泳でアツくなっちゃうお話しかなって思ってたけど
もしかしてこのまま水泳部の日常?
でも来週は競争するみたい
だんだんアツくなるのかな☆
{/netabare}

7話目
{netabare}
今日は県大会
はじめっからドキドキしてた。。

リンは死んじゃったお父さんのために
オリンピックに出たいってがんばってたんだ。。
だから
ハルみたいに水が好きで泳いでるだけの人に負けたくなかった。。

ハルもがんばってたのかな?
でも勝ちたいってゆう思いより
リンのために泳いでやる。。みたいな感じだったのかなぁ

でも負けちゃって
おいてかれる。。みたいな気になっちゃった?
もしかして
ハルの勝ちたいってゆう思いに火がついちゃった?

来週は「逆襲のメドレー」だって
おみくじは半吉だったから
Freeで負けてもメドレーで勝てば半吉になるよね^^
来週もたのしみ~☆
{/netabare}

8話目
{netabare}
あまちゃん先生また
「どっかで見たような。。?」とかって言われたけど
やっぱり水泳とかしてたのかな?

いつもなに考えてるか分からないハルは
負けてやっとなんのために?とか考えはじめたみたい

みんなも一生けんめいおよいでたけど
もうちょっとで1番になれなかったのかな

にゃんは
これならリレーだったら勝てるかなぁって思ってたのに
メドレー出ないって。。
がっかりしてたらゴウが
ちゃんとエントリーしておいてくれてた♪

ハルはなかなか帰ってこなかったけど
帰ってきてみんなのメッセを聞いた。。
ハルはなに考えたのかな?

リンはみんなの泳ぐの見てて
うらやましそうだったね^^
にゃんは
ちょっとジーンってしちゃった。。

「こたえはまだ見つからなくていい
いまはただ。。」
このおはなしって
スポ根なのかなぁって思ってたけど
ちょっとちがうのかな。。

こたえ見つかるのかな?
{/netabare}

9話目
{netabare}
リレー勝ってよかったね^^
これで地方大会行けるね^^

今週はハルカが自分の気もちが分かったみたい
みんなでがんばって
みんなが待っててくれて
うれしかったんだぁ♪

でもリンは
まだ自分の気もちが分からないのかなぁ
まだ先に進めないみたいね

小学校に1人で行って
子どものころみんなで泳いだときのこと思い出して泣いてた。。
やっぱりリンもみんなと泳ぎたいのかな?

こんどはリンもリレーに出るみたい
でも。。にゃんは思うんだ
リンの仲間って鮫柄水泳部の人たちなんじゃないかなぁって。。
応援してくれる後輩とかもいるのにね
{/netabare}

10話目
{netabare}
リンと3人の子どもの頃のおはなし
リンはリレーがしたくって
リンがみんなをまとめてたみたい。。

今週はリンのおはなしだったのかな
見たことのない景色見せてやるって言ってたけど
それってどんな景色だったの?

あまちゃん先生のこと分かったけど
リンとハルの事もハルから聞いたけど
リンがどうしてまたリレーにでようってしてるのか
まだ分からない。。
レイは鮫柄高校に行ってそれを聞こうってしてるのかな。。

このおはなしもうすぐ終わり?
どんなおわりになるんだろう。。
{/netabare}

11話目
{netabare}
ハルはかわったね
今までなに考えてるのかよく分からなかったけど
今週はちゃんとありがとうって言えて
よかった(*´艸`)

リンがまたリレーをやりたくなったわけ聞きに行ったレイって
リンのことしっとしてたのかも
でも
みんながおうちにお見舞いにきてくれて
みんなと仲間なんだって感じられたのかな

あとでまた会って
リンの思いが分かって
これでみんなで一生けんめいリレーで戦えるって思ったのに
リンがリレーに出られないとかって(えーっ!?)

でもにゃんは前に書いたけど
リンの仲間って鮫柄の人たちだって
リンはたぶん今までそのこと忘れてたから
こんどは自分が仲間はずれにされちゃっただけだよね

でも
来週ってさいごじゃないのかな?
ほんとにどんな終わりになるのかなぁ
ちょっと心配。。
{/netabare}

12話目
{netabare}
ただ
みんなといっしょに泳ぎたいって思う

勝負なんかどうでもいいって思う

見たことない景色見たいって思う

自分が泳ぐより
みんなにいっしょに泳がせて上げたいって思う

そんなおはなしだった。。

みんなが泳いでるときに見た景色って
みんなちがってたみたいだけど
泳ぐのが楽しいって思う気もちがつたわって
うるうるしちゃった

イワトビは1番になって
それで失格になっちゃったけど
5人はだれも気にしてない

それより
リンもハルももう泳ぐのがいやになったのが
またみんなで泳ぎたいって思えたのが
とってもよかった♪
{/netabare}

見おわって

絵はとってもきれいで
水泳のアニメってにゃんは今まであんまり見たことなかったから
楽しかった

おはなしは
すごい感動じゃなかったけど
ふつうによかったって思う

女子水泳部とかだったら
きっとあにこれのランクがもっとよかったのかも^^

見おわったら
さわやかな気もちになれるおはなしだって思う☆

投稿 : 2018/08/08
閲覧 : 1380
サンキュー:

213

ネタバレ

ゆうか さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

意外と面白かった!

男性キャラが多く腐女子向けのアニメだろうな、というのが見る前の率直な印象でした。

ですが、作画がとても綺麗で (特に瞳がキラキラと潤うシーン)ストーリーも、ものすごく感動する!とか、めちゃくちゃ面白い!って感じではないですが スラスラと見れました

2期も見て見たいと思います(^^)

投稿 : 2017/12/24
閲覧 : 219
サンキュー:

2

ネタバレ

筒井筒 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

1クールで、きちんと完結してる良作。2期が出るのも当然!?

今度は、ハルヒや中二病の部活新設と違い、けいおん!に近い、オーソドックスな(今まで部活してるのはスポーツ漫画が主力だが)その水泳部の部活再建の話。に始まって、やっぱりけいおん!なんじゃないの?プロテインばっか飲んで、と思う人も評価を見れば、このFree!の面白さも納得。
ストーリーの構成とか、キャラの設定(水泳への意識の違いとか含む)が良質で、最後のムチャ(ネタバレ)も次期には忘れているような、かなりナイスな作品です。

投稿 : 2017/12/05
閲覧 : 228
サンキュー:

6

ネタバレ

すぴー さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

1期みて。モヤモヤ。

主人公とライバルの行動にモヤモヤ。
そして水泳初心者で、唯一5人の中で幼馴染みじゃない怜がとても可哀想になる作品でした。
水泳を誰よりも頑張って練習して、リレーに対して、唯一前向きに出てみたいって思ってたのに、結局、他校なのにライバルくんをこっちのチームに入れちゃって代わりに怜は大会には出ず、幼馴染み4人で盛り上がっちゃって外野の怜はそれを応援するって、、、、。
いやいやいやいや、、、なに楽しそうにリレーしてわちゃわちゃしてるのさ…っと思ってしまいました。
大会の前のシーンでも、ほかの3人が他校のライバルくんの話ばかりして怜が壁を感じて悲しくなってるシーンもあり、、、。

ライバルくんの過去に何があったかを考慮しても、ライバルくんが3人を突き放して酷い言葉を言って、私をイラつかせてもなお、主人公がライバルくんに執着する部分も受け付けられませんでした。

絵は美しいです。OPも素敵でした。

投稿 : 2017/07/15
閲覧 : 194
サンキュー:

6

ネタバレ

フィーート さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

水泳は地上と違って水圧がハンパ無いので苦手ですわ(・_・;)

サムネみてのごとく学園物水泳アニメ。ガチムチのスポコンアニメとは程遠い仲間や友情を重きに置いたアニメです。
京アニの部活アニメといえばけいおんや響けユーフォニアムなど思い浮かぶがこの2作品を足して2で割ったようなアニメです。

京アニらしく部活を日常っぽく表現していると思いました。

2年生だし幼馴染でもない怜ちゃんが意外と活躍してたのでびっくりです。けっこう可愛いです。真面目弄られキャラ最高です。
渚がちょっとウザいです。

総評として典型的な幼馴染ライバル同士で友情に亀裂が入ったがあるきっかけで友情を取り戻すアニメだが前述した通り竜ヶ崎怜くんがなかなかいいキャラでありいいポジションであるため思ったより面白く観れました。京アニマジック!

投稿 : 2017/02/02
閲覧 : 225
サンキュー:

6

ネタバレ

チョコ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

水の楽しさが伝わってくる!

透明感と綺麗な迫力が魅力的でした!
松岡兄妹が好きです( ु ›ω‹ ) ु♡

投稿 : 2016/12/05
閲覧 : 260
サンキュー:

13

ネタバレ

がぁべら♪ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

スポーツアニメ

小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「ナナセハルカ」「タチバナマコト」「マツオカリン」「ハヅキナギサ」
彼らは、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。

やがて時が経ち、高校生活を無為に過ごしていたハルカの前に、突然、リンが現れる。
ハルカに勝負を挑み、圧倒的な強さを見せるリン。このままでは終われない。
そして、マコトとナギサが再び集い、新たに「リュウガサキレイ」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立する所から物語は始まる。
------------------------------------------------------------------

絵が綺麗デス。
キャラも魅力的デス。
良いライバルっていうか、良い友情っていうか、なんか青春って感じですね~。
見てると泳ぎたくなります。
スピード感半端ないデス。

投稿 : 2016/07/27
閲覧 : 285
サンキュー:

9

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

しばらくサバばっか食べてた

久しぶりにアニメDVDを買おうと思った作品。
最後ちょっと怜ちゃん…ってなったけど
他は、内容・音楽・キャラ全て楽しめました。

投稿 : 2016/02/23
閲覧 : 176
ネタバレ

るんちょ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

おもしろすぎる!!!!!!

作画きれい!
やっぱ水泳が題材だから水の動きとか凄い
こんなにきれいな初めて見たわ(笑)

声優さんも豪華✨
うち的には信長とマモがすき

あとなんといっても半裸なのがやばい/////
肉体美!!
筋肉とか細かいとこまで書いてるし江ちゃんの気持ちがわかるわ(笑)

ストーリーも男子高校生の悩みとか部活の感じとか伝わってきてどんどん入り込んじゃうし
最後のほうはなんか泣けたわ

こんな感じでめっちゃおもしろかった!!!!!

投稿 : 2016/01/29
閲覧 : 201
サンキュー:

4

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

素材は良いと思いますが、惜しい点もあります

京アニ(子会社のアニメーションDoが中心ですが)が本格的に取り組んだ女性向けアニメであり、水泳をテーマに扱っています。「ホモ水泳」などと呼ばれていますが、一応男性でもそれなりに楽しめます。ホモですけど。

かつては同じチームだった遥と凛の関係を軸に、登場人物の複雑な心理をストーリーに落とし込んだ脚本はなかなか興味深いです。怜の立場なんかも上手いこと考えて話が作られているなという印象です。ですが…

ちょっと狙いすぎな演出や設定のせいでそれらがどうにも嘘くさいものに見えましたし、会話もあまり自然ではないので茶番っぽく聞こえてしまいました。フィクションですので話を盛り上げるためには嘘が必要なのも分かりますが、本作は全体的に嘘をつき過ぎていると思います(実はこれはアニメ全般に言えることですが…)。ここは無理に腐女子オタクにターゲットを絞らず、ライバルの存在やモチベーション、それに過去と現在の人間関係の変化といったものが生み出すドラマを純粋に描くべきではなかったでしょうか。今でも充分人気のある作品ですが、もしそうしていたら一般層にも広く共感を得られる名作となっていたでしょう。ですから個人的には少々惜しい作品だと感じました。

投稿 : 2015/12/27
閲覧 : 192
ネタバレ

latte さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

水がきれい!

水泳のリレーを通して仲間との絆を描いたお話。

出だしのハルちゃんの水着エプロンでみるのやめようかちょっと迷いました(笑)
ストーリー的には青春もの。驚くような展開とかは特にないけど、水泳に対しての情熱であふれてました。

{netabare}最終話でリレー一緒に泳いじゃうとか・・・普通ありえない。でも、感動したし、昔みたいに凛ちゃんも笑っててよかったです。{/netabare}

作画綺麗でした!泳いでる時の泡とか、水の中にいるときに太陽でキラキラ光ってるのとか!

泳ぐのは苦手だけど、ハルちゃんみたいに水にぷかぷか浮くのは楽しそうだなぁ。

投稿 : 2015/12/03
閲覧 : 275
サンキュー:

1

ネタバレ

くまきっちん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

腐女子向け

世間では腐女子向けで腐女子大受け作品です

しかしながら男にもオススメできます

男が多く出ていますがスポ根要素もありなかなか楽しめます

かくいう私もこの作品を見て水泳をしたくなり三回ほど泳ぎに行きました

2期もあり楽しめます

投稿 : 2015/10/02
閲覧 : 225
サンキュー:

1

ネタバレ

ぽたた さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

あらすじ
主人公七瀬遙と、その幼馴染み橘真琴は岩鳶高校 在学の2年生。そして小さい頃からの友達である 葉月渚の入学。3人の共通点は幼い頃共に同じスイミングスクールに通っていたこと。 渚の提案により、元は岩鳶高校にはなかった水泳部をつくることになり、七瀬遙、橘真琴、葉月渚、龍ヶ崎怜の4人で活動をはじめる。目標は夏の全国大会に出て結果を残すこと。
水泳を通した青春ストーリー。
{netabare}
私は昔 スイミングスクールに行っていたので 感想としては偏るかもしれませんが…
遙と凛が全国大会で戦っているシーン、遙達4人でリレーに出で泳いでいるシーンに こっちまで緊張してしまいました。絵が上手いからここまで緊張したのかな?と思いました。
最終話で遙、真琴、渚、凛でリレーを泳いでいたシーンを見て胸が熱くなりました。{/netabare}

投稿 : 2015/09/08
閲覧 : 273
サンキュー:

2

ネタバレ

S字 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

渚ちゃん天使!

渚ちゃんは良いね。

投稿 : 2015/09/02
閲覧 : 445
サンキュー:

2

ネタバレ

夢見る先生 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

仲間とつなぐ

スポコン見たいなって思ってて出会ったアニメがFreeでした!
でてるキャラは、みんなイケメンです。筋肉フェチの私には、内容だけでなくキャラクターに惹かれてしまいました。
もちろん内容もシリアスな友情関係でハラハラドキドキでしたがコメディなところは声出して笑っちゃいました。
個人的には最終回がとっても素敵な終わり方でした。
2期も楽しんで見たいと思います!

投稿 : 2015/08/23
閲覧 : 261
サンキュー:

17

ネタバレ

duRnd89415 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

心を動かしてくれる

思ったよりスポ根でびっくり。個性的なキャラたちが、悩みながらチームや仲間のために、成長していく熱い夏の青春ストーリー。水や筋肉の作画も最高。プールに飛び込みたくなる。OPもED中毒性あり。

投稿 : 2015/03/01
閲覧 : 199
サンキュー:

3

ネタバレ

37111 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

うーん。。。

バタフライだけ泳げるとかありえないから。。。

ということはさておき、ちょっとホモホモしいのは受け付けぬ。。。

ストーリーもそこまで素晴らしいものでもないし、感動もしない。
つまり浅いんだと思う。


ファインの方ごめんね。

投稿 : 2014/12/30
閲覧 : 239
サンキュー:

2

ネタバレ

Querl さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

男同士の、友情とか絆とかとか(*´・ω・)

小学校の幼馴染の4人、はるか、まこと、なぎさ、りん。色々な事があり
水泳から遠ざかっていたけど、高校になって同じ学校に通う遥 真琴 渚。
その高校には、プールはあるものの水泳部は廃部になっていてある事が
キッカケで水泳部を作る事になり。。。的な(*´・ω・)

「競泳」をキーワードに、男同士の友情というか、青春を描いたアニメって所でしょうか。。。
特徴的なのは、スポーツアニメにありがちなスポ根的なノリというカンジではなく
ちょっと勘違いしてしまうような、照れたり恥ずかしがる様な描写が多く
見る人を、限定してしまうようなカンジですよね。。。。

お話の軸としては、仲間と共に競技に勝利しよう的な部分と キモチのすれ違いで、かつて仲間だった人と
また一緒に水泳を楽しもう的なカンジなので
みていてとても分かりやすく楽しかったですよね。どちらかというと「勝利」
というより、「友情」とか、仲間同士の「絆」に焦点が当てられているので
あまり競技というか水泳の部分には触れられていないですよね。。。

主要登場人物が、みんな女の子にたいな名前なのでちょっと・・・ですけど
実は、私の名前もこの中にあり、、、呼ばれるたびにドキッとしたり・・・
あ~でも、マネージャーの子、江(ごう)じゃないですからね|ω・`)プッ♪

投稿 : 2014/11/15
閲覧 : 279
サンキュー:

6

ネタバレ

お きゃん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

女の子みたいな名前萌え

BS11

京アニ好きの弟の猛烈プッシュをきっかけに見ることにしました。

☆見る前のイメージ。
女の子みたいな名前の男の子ってなんか良い。好きです。カオル君とか(笑)
だけどこのアニメは男子水泳モノだし筋肉バキバキそうだし苦手かも…。

★見終わって。
凛は自分が大好きなものをわかっているし正直者なのだな、と思った。
凛の事を応援したくなる感じでした。

個人的には遥みたいなタイプの主人公あまり好きじゃないので
(木偶の坊なイケメンみたいな)微妙だったのですが、最後にはちゃんと好印象でおわったので良しです。

最後大団円(?)で終わって良かったです。

私も高校時代とかに夢中になれるものがあれば良かったと後悔しました。
当時の私は何かに熱くなるのとかイタイwwwwダサイwwwwwという姿勢貫いて逆にイタイ感じになってる子でしたので。
しかしそれは取り戻せない時間なのでした…終わり。

EDがジャ○ーズの歌みたいで(NE○Sあたりが歌ってそう)
アイドルっぽくて良かったです。

投稿 : 2014/11/12
閲覧 : 332
サンキュー:

2

ネタバレ

ルカワ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

普通にスポーツしてる

泳ぐことが好きな七瀬遙、親友の橘真琴、ライバルの松岡凛、一学年下の葉月渚の四人は小学校時代同じスイミングスククールでメドレーリレーのチームを組んでいた。四人とも素晴らしいチームだと思っていたが、松岡がオーストラリアへスポーツ留学することをきっかけに四人はバラバラに。だが七瀬遙、橘真琴たちが高校二年生時に同じ高校に入学してきた葉月渚の提案で、地元の水泳強豪校に帰って来ていた松岡凛に触発された三人は水泳部を作ろうと決起する。そして、陸上部で活動していた新入生の竜ヶ崎怜も入部し、四人はメドレーリレーチームを組むというストーリーです。

スポーツ選手(というか男)のわりには少しなよなよしていたり、やたら筋肉を強調する演出もありますが、基本的には熱い王道のスポーツアニメです。
動きが他のスポーツと比べて単調な水泳でもやり方次第で上手くスポーツものとして作れるんだなと感じました。
個人的には理屈から入り、初心者なりに一歩一歩進んでいく怜が好きです。共感できるところも結構ありますね。

最終話で青春らしいリレーを泳いだ彼ら。しかしその傍らで例が感じたものは何だったのか。それを私は二期では注目しています。

投稿 : 2014/10/25
閲覧 : 235
サンキュー:

2

ネタバレ

チーズゴック さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

For the Team

男達の友情アニメ(ホモアニメ)かなーと思って観たら思ったより男達の友情アニメ(ホモアニメ)だった。でも、面白かった。とゆーか主人公の遥、水とサバが好き過ぎるだろ!!二期もいずれ観よう。

投稿 : 2014/10/09
閲覧 : 239
サンキュー:

1

ネタバレ

bellkira さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

高校男子の友情

題材は水泳だが、何でも良いようなw
一度途切れた友情が復活。遙が主人公だと思うが、それと燐との葛藤。
他の回りの男の子が性格よすぎですね^^
さっぱりしていて、暖かい。
う~~ん、こんな子たちばっかだといじめが無くて良い社会になりそうw
女の子は、顧問の先生と燐の妹(マネージャー)ぐらい。
恋愛でもないし、かわいい娘系を期待したらだめです。
録画しておいて、一気にみちゃったけど、軽く見れます。
そんなわけで2ndシーズンも見ます^^

投稿 : 2014/09/21
閲覧 : 212
サンキュー:

2

ネタバレ

かさた さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.6
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

茶番

終わりよければ全てよしというが、最終回があまりも茶番過ぎて全て台無しになりました。

投稿 : 2014/09/02
閲覧 : 198
サンキュー:

0

ネタバレ

シャル&スバル さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

I Swim For The Team And Free!

ふぅ。
観たぜー観た観たぜー。
このまま2期も観ようとしたらまだ終わってないからまた今度。
ってことで、次は………
っておい!
感想全く書いてねぇじゃねぇか!
書いてねぇじゃねぇか!のじゃを抜いたら、
書いてねぇねぇか!だね!笑
なんか、ねぇねぇだね!
おねおねだね!
おねぇだね!
なんかおねぇな気分だね!
ホモホモな気分だよね!うん!そうだよね!

ってことで、感想はおねぇな感じで書く!………………………………………………………………………………………………………………………………って、おねぇな感じってどんな感じなの???
分からないので普通な感じで書く。

ないよう。
水泳の話。
主人公・遙と子供の頃仲良くて、同じスイミングスクールでメドレー選手として一緒に泳いでいた仲間たち、凛、渚、真琴との話。あと、遥の泳ぎに魅せられて陸上部から水泳部に転部してきた理屈メガネ・怜とのお話。
(女っぽい名前だけど、全員おのこです。)
俺っちはねー、この中では、遙と渚が好きだなー!
クールで天然(???)な遙
面白くて可愛くてやんちゃな渚

けど、やっぱ俺っちスポーツ中でも1番球技が好きだから、
この作品では、心踊んなかった。。。
バスケとかバレーとかは心踊ったけど。

ってかさー、最近暑すぎ!
めっちゃ暑くて眠くなってきた。
ってなわけで、オラすみ。
そして、次はなんか観る。

投稿 : 2014/08/21
閲覧 : 304
サンキュー:

15

ネタバレ

ナッキー0804 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

日常すべてが水泳一色。  水泳経験者はワクワクドキドキです‼

スッキリしてます‼結構、展開も早いきがします。多分、普通だったら『凛』が帰ってきたところで一話終了。。。ってなるのでは?過去のこともまとめられていて、見やすい‼
面白い‼私、経験者なので泳ぎたいって気持ちがわかります。もう、水泳経験者のために作られたと言っても過言ではないのでは?
ちなみに、フリーはクロール(自由形)・ブレは平泳ぎ・バックは背泳ぎ・バッタ(バタ)はバタフライです。

{4話}
{netabare}
始まってからイキナリ突っ込みいれました↓

『水着選ぶところ放送すんの⁉』

その次↓

『イキナリ飛び込み⁉⁈話聞けよ!!』

こんなにすぐ突っ込みいれたの初かも。。。
練習メニューを見ると昔が懐かしいです。思わずニヤケが。
怜の飛び込み。あれはめちゃくちゃ痛いバージョンです。バッシャーーン!!じゃなくて、パッシーーン!!!て音がめちゃ響きます。そして、太ももとか男子はお腹が赤くなってヒリヒリしますから。ア~カワイソウ。。。。
そして、怜の苦悩は続く。。。。
『なぜ進まない⁉⁈フォームめっちゃ綺麗なのに!勿体ない!』
はたまた。。。これは怜は関係あるようでないけど。
『アマちゃん先生のアドバイスは⁉見てるこっちはえ⁈みたいになっちゃたよ‼』

〘なぜ怜ちゃんが泳げないのかをみんなで考える会〙
・水に嫌われてる
『そう来たか・・・』
・運動神経がニブイ
『一応、元陸上部・・・』
・頭が重い
『どうやったらそれがわかるの?』
そして怜は。
『皆の教え方が悪いんだ‼‼』
ということで。。笹部コーチを呼ぶも、あてにならず。。。
結局最後は水着のせい。そして購入することに。。。。
怜の水着、レインボー。ないだろ。
なぜか遙も試着。そこで良い突っ込み真琴。
『いつものと違いがわからない・・・。』
てか、『締め付け感が良い』って。Mなのか?
その後、笑いしか狙ってないだろうとしか言えない水着のフォルムチェンジが続く。。。

鮫柄学園と会っちゃった☆試着室の隣で知ってる奴と会うとか、考えてもいないだろうなぁ。その後のこともネ☆彡
その後→フェンスに遙を押した凛。顔近いだろ。。。
『俺のために泳ぐんだ』って。どんだけ我が物にしたいんだよ。。。

怜、飛び込み成功‼思わず私もガッツポーズ‼‼しかし泳げぬ。遙が教えることに。よかったね怜‼きっと泳げるさ‼
・・・はぁ。これ何回繰り返すの?泳げないシーン、飽きちゃったなぁ。。
と思った翌日。バッタしてる。すごいけど、何したの?その理由。『試してないのがバッタだけだった』という単純理由。今までの苦労が。。。
{/netabare}

5話~8話の感想
{netabare}
いろんなことが次々に。。
海で合宿。海で遭難。灯台?・・・。
夜の海で泳ぐなんて…。自殺行為に近いのでは?見てて、ハラハラ…イライラ…。どんなに、上手くなりたい。練習についていきたい。と心の底から思っていても、やることがちがうでしょ?でも、その思いはすごく伝わってきたけどネ。

鮫柄学園も同じところに合宿に。凛と凛の妹、江が偶然会っちゃって。。お話して。。そしたら凛が、江に、
『送って行ってやる。』…キュンときちゃった。。しかも、岩鳶の合宿について江に聞いてたから。。心配してるんだぁ。


水泳大会当日。懐かしいなぁ。もう一回、出場したいなぁ。
と過去を振り返りながら見てた。私、自分でもわからないけど、すご~~く‼緊張して見てた。多分、過去の自分と重ね合わせたのかも。。。
凛と遙のフリーの100m。。……………凛?え?
ウソ・・・。え?遙は?
唖然。。ポカーーン・・・て。遙が負けた?
凛が勝てば、よぉぉっしゃぁぁー‼‼‼とか言って喜ぶシーンが放送されるだろう。(予想してた)
凛が負ければ、なんで。。なんで俺はあいつに勝てねえんだ。とか言いそうだし。(予想)
でも遙は?遙が負けるシーンなんて、想像してなかった。(したくなかったのかも)

なんだかんだで、岩鳶メンバーは誰一人、決勝には行けなかった。。しか~~し‼メドレーリレーがあるじゃない!!!!!
凛も、岩鳶がメドレーリレーに出場するとは思ってなくて…。
これは一位でしょ‼期待してる‼

4話分にしては、短いレビューですが…。振り返るには、丁度良い具合にまとめたつもり☆
やっぱり、水泳経験者には、サイコー‼‼‼メドレーリレー泳いだことあるし‥。メドレーは本当にチームワーク重視。一人が遅かったら、誰かがカバーする、これじゃダメ。0.1秒も無駄にはできない。
早く見たいなぁ。。
{/netabare}
11話
{netabare}
凛と怜の遙の取り合い。聞いてると、だんだん口が開いてきて。飽きれるなぁ。
一人でも欠けちゃったら、ダメなんだから‼
チームの団結力を改めて感じた時間だった。
…ここで終わらないの⁉なんか事件発生‼
凛がメドレーリレーに出場できない⁉ {/netabare}
12話
{netabare}
凛、来い‼今度は俺が見せてやる‼見たことのない景色を‼‼
メドレーリレー。登場人物たちが泳いでいるときの世界観に、見事、入り込んだ。水、きれい・・・。

1位‼

凛が~~‼か、顔が‼ほころんでる~~( ^)o(^ )

いいもの見れた♡
{/netabare}

投稿 : 2014/08/20
閲覧 : 373
サンキュー:

36

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

Freeという言葉

 原作は未読。
 やっぱり作画はいい。特に水の描写が秀逸。水のような液体をうまいこと描くのは大変
なんだろうな。

 タイトルであるFreeに関して、作中で一番出てくるFreeという言葉は競技種目の自由形と
してのFreeなのだろうが、七瀬 遙が「自由になれる」と発言したり、小学校の卒業制作に
Freeの言葉を入れたりと、Freeという言葉一つに様々な意味を持たせているみたい。

 ストーリー展開も松岡 凛の葛藤などは、過去の呪縛から己を解き放ち、自由になるための
ものだったりする。
 この凛に何かあったのか?、などという部分はちょっとしたミステリー要素で話を引っ張って
くれたりするが、真相は自分自身の問題を七瀬 遙にぶつけてしまっただけみたい。
 めんどくさいやつと思わなくもないが、まあ十代の心が不安定な時期なら、これはこれで
しょうがないかなと。

 一方の遙だが、こちらは水を感じるために水泳をするという一見、既に自由を得たような
発言をするが、小学生の頃はともかく凜との一件を経た後のこの発言は人間関係を始めとする
現実から目を背けた一種の逃避としての発言に思えた。それでは本当の自由とは言えない。

 結局、遙も凜も互いの決着を付けることではなく、小学生時代のわだかまりない頃に戻る
ことが本当の自由を得ることだったようで、その結果が最後のメドレーリレー。
 この替え玉出場に関して、当人達も後でお叱りを受けることは承知でやっていたようで、
勝利より自由を得ることを優先させたのだろう。
 この替え玉出場に関してはネットなどでは、モラル上どうか?と結構叩かれていたようだが、
個人的にはフィクションに関してはあまりモラルに関するこだわりは弱いので、まあ
いいかなと。そういえば「ちはやふる」の綿谷 新も同じようなことをして叩かれていたな。

 イケメンキャラによる男同士の友情を描いたストーリーということで、コンセプト的には女子
向けの作品みたい。
 このコンセプトはかなり徹底したようで、松岡 江や天方 美帆といった女子キャラはせっかく
可愛いキャラデザインを与えられながら、ストーリー的には主軸にはなりえず、ファン
サービスもなくといった感じで、不憫な印象。
 男の友情を描く話なので、男性キャラとの恋愛を描けとまでは言わないが、身近に可愛い
女の子がいても、高校生男子4人が誰一人女性としての興味を示さないというのはちょっと
不自然な気がする。

 主要男性キャラに関して、個人的には女性的な印象があった。
 特にオネエ言葉を使うでもなく、女性的な動作をするわけでもないので、何故だろう?と
思っていたのだが、キャラの動きが細かいことがそう思わせる原因なのかな?と。
 京都アニメーションの作品は、キャラの動きの細かさでそのキャラの特徴や心情を表現する
ことが上手かったりするが、これを男性キャラでやってしまうと女性的になってしまうのかな。
 現実には女性は動きが細かく、男性はあまり動かないという単純なものではないが、
アニメというある種の記号化されたものの場合、あまり細々と動かすと男性らしさが失われて
しまうみたい。
 まあ、これは京都アニメーションの特徴が裏目に出てしまったものなのか、男性キャラの
名前が女性のようであるという設定からして、意図的に男性キャラを女性的にしているのかは
判らないけど。

投稿 : 2014/08/10
閲覧 : 236
サンキュー:

3

ネタバレ

retaliatio さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

男!うーーん

男の裸を見てる俺が恥ずかしくなったけしてgayではありませんww

投稿 : 2014/07/11
閲覧 : 208
サンキュー:

0

次の30件を表示

Free!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
Free!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Free!のストーリー・あらすじ

「七瀬遙」は、「水」にふれること――「泳ぐこと」が好きだった。

小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「七瀬遙」「橘真琴」「松岡凛」「葉月渚」
彼らは、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。

やがて時が経ち、高校生活を無為に過ごしていた遙の前に、突然、凛が現れる。
遙に勝負を挑み、圧倒的な強さを見せる凛。このままでは終われない。

そして、真琴と渚が再び集い、新たに「竜ヶ崎怜」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立。
遙、真琴、渚、怜、そして、凛。
これは、躍動感あふれる男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語――(TVアニメ動画『Free!』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2013年夏アニメ
制作会社
京都アニメーション
主題歌
≪OP≫OLDCODEX『Rage on』≪ED≫七瀬遙(CV:島﨑信長)橘真琴(CV:鈴木達央)松岡凛(CV:宮野真守)葉月渚(CV:代永翼)竜ヶ崎怜(CV:平川大輔)『SPLASH FREE』

声優・キャラクター

島﨑信長、鈴木達央、宮野真守、代永翼、平川大輔、渡辺明乃、ゆきのさつき

スタッフ

原案:おおじこうじ『ハイ☆スピード!』(第2回京都アニメーション大賞奨励賞作品)、 監督:内海紘子、シリーズ構成:横谷昌宏、キャラクターデザイン:西屋太志、美術監督:鵜ノ口穣二、色彩設計:米田侑加、小物設定:秋竹斉一、撮影監督:高尾一也、音響監督:鶴岡陽太、音楽:加藤達也、音楽制作:ランティス

このアニメの類似作品

この頃(2013年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ