「プラスティック・メモリーズ(TVアニメ動画)」

総合得点
84.2
感想・評価
2301
棚に入れた
10811
ランキング
274
★★★★☆ 3.9 (2301)
物語
3.8
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
3.9

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

プラスティック・メモリーズの感想・評価はどうでしたか?

涼宮 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

アイラ

良かった点 アイラの可愛さ、周囲に嫌な奴が1人もいない、最終回の圧倒的な感動で成り立っている作品。最終回は予測できるのに感動させるの多分この作品だけ。

悪かった点 ワンダラー化をなんのために出したか意味不明

投稿 : 2022/08/24
閲覧 : 207
サンキュー:

3

まめ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

泣ける

切ない………
萌え、泣ける、おもろい

投稿 : 2022/07/25
閲覧 : 65
サンキュー:

1

だんごだんご さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

いい話でした

登場キャラクター達はみんな優しくて個性的で、現実世界でこんな人たちに囲まれていたら楽しいだろうなと思いました。主人公のツカサは、先輩たちの意見をちゃんと聞き入れる、勤勉で真面目な性格です。他人の悪口を言ったりなんかしません。そんな彼を応援したくなりました。ヒロインのアイラはとても可愛いです。中盤で、悪役キャラクターを登場させてしまったことには目を瞑り、笑あり涙ありの内容がとてもいい物語でした。

OP曲のアイラの表情が毎回変わっていくところが好きです。ED曲にハマり50回以上聴いています。人生は有限だと分かっていてもなかなか実感がわきませんでしたが、このアニメを見て、残された時間を大切に思い出を積み重ねていこうと思いました。

投稿 : 2022/07/02
閲覧 : 262
サンキュー:

11

タイガー さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

そろそろ夢の時間は終わりなので

近未来SFラブストーリー

寿命を迎える人型アンドロイドを回収するお話

回収するシーンゎ毎回心に来るものがある

前半の回収ゎなにかしらアイラに繋がってたんだと思う

血の繋がりなんて関係なかったり、愛する者との最後の繋がりだったり、人との繋がりが大事ってことなど、繋がりがテーマなのが伝わる

結末ゎ大体想像できて、その通りの結末

10話の職場のみんなの温かい雰囲気とあの演出。すごく良かったと思う

今ある幸せをしっかり胸に叩き込もうって思った作品

投稿 : 2022/06/26
閲覧 : 131
サンキュー:

2

ネタバレ

♡Sallie♡☆彡 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

デジタルな記憶の中から生まれるラブストーリー

タイトルとキャラクターデザインが良いと思ったので観てみました。
こういうキャラデザ好きなんですけど,ストーリーがハーレムだったりするのでちょっとびくびくしながら観始めました。
こちらはこのアニメがオリジナルなんですね。

物語はギフティアというアンドロイドが存在する近未来です。
主人公のツカサが,そのギフティアを製造・管理する会社の中でも役目の終わったギフティアを回収する部署に配属されるところから物語が始まります。
そこで出会ったギフティアのアイラと一緒に仕事をこなすんだけど{netabare},実はそのアイラにも回収期限が迫っていて…{/netabare}―という内容。
お話は「この先どうなるんだろう??ドキドキワクワク」っていう話ではなくて,もう結末は分かっているので,その成り行きというかギフティアの生き様みたいなのを視聴者は見守るって感じです。
なので,こちらとしては初めのその設定を知ったときから「え。もうこのアニメ悲しいストーリー確定じゃん!!」って思いました。

ただ,ギフティアであるアイラがとても可愛いです。
見た目中学生くらいの美少女で第一印象は大人しくてクール。
なんだけど実はけっこうドジっ子で,クールというより人見知りだったっぽい(^-^;
なんか変な髪型してる。。「○○(な)ので」が口癖です。
アンドロイドなので見た目の幼さと中身は関係ないっぽいですね。
一応ちゃんとお仕事しているし…。
正直,ツカサがアイラを好きとか言い出したときは「こいつロリコンか!?」と思いました。
でも,あくまでアンドロイドなので視聴者のロリコン欲をやばくない設定で満たしてくれてる存在です(;'∀')
ツカサは普通に良い奴です。
けど,新人なので頼りない感じはします。
マニュアルがないと~なとことか。
コンスタンスは絵に描いたような真面目で誠実な好青年のギフティアです。
声がとても合っています。
彼に任せておけば完璧な仕事をしてくれそう。
安心と信頼のコンスタンス☆
個人的に好きなのはザックです!!
とにかく可愛い♡
見た目は天使のような美少年なんだけど,彼もまたギフティアで中身は腹黒小悪魔です。
ミチルとツカサをいつもいじってるイメージ。
よく頬杖ついてるんだけど,その斜に構えている態度が可愛いのです。
あとよくゲームしてる。
仕事は腹黒を隠して卒なくこなすところも良いです。

第3話
ミチル「あんたがアイラと同じ部屋に居て理性を保てるとはとても思えない!」
ザック「ミチルが人のこと言えるのかなぁ♪」
ミチル「ザック?それどういう意味かしら?」

第4話
ザック「もしかしてツカサもアイラに夜な夜なスキンシップしてたりして。ミチルが僕にやってるみたいにわしゃわしゃ~って」

ミチル…。あなた…。
その気持ちよく分かぁる!!!
わたしがミチルだったら部屋に居る間ずーっとぬいぐるみみたいに抱っこしてるわ。
初めは嫌がりそうだけど,そのうち何にも言われなくなりそう。
無反応でゲームしてそう。
妄想が大爆発したのでこの辺で自粛します。

作画は…
キャラデザは可愛いんだけど,途中ちょっと雑だなぁと感じたところはあります。
けど許容範囲内かな。

主題歌は最初特に何も思わなかったけど,観続けていくうちにOPもEDもどちらも良い曲だと思うようになりました。
EDのアニメーションのアイラが可愛いですね★

それにしてもギフティアは凄いですね。
アンドロイドとは思えない。
感情も豊かで自分で考えて行動する。
人間と変わりないですね。
{netabare}でも,そんなギフティアを開発するほどの技術があるならギフティアの記憶のバックアップとかいくらでもとれそうだけどなぁ。
プライバシーに抵触することから外部で干渉することができないという設定らしいけど,スマホのSDカードみたいにできないわけ??
それが無理でもオーナーの同意があれば問題ない気がするけどなぁ。
アニメでは外側は使いまわし可能でOSを入れ替えることができるとかあったけど,どちらかといえば外側の方が先にダメになりそう。
人間みたいに怪我しても自然治癒力ないわけだし…。
最後は悲しい終わり方なんだろうなっていうのはみなさん分かって観てたと思いますが,わたしはこれを観終わって感動したとかはなくどちらかというと死について考えさせられて怖くなりました。
特に最後ツカサとアイラの観覧車でのシーンですね。
妙に感情移入してしまって,いざその時になってもボタンを押す気なんてさらさらなくて,でも押さなきゃいけなくて「どうしよう。どうしよう!!」って真っ青になる―みたいな気分になってしまってました。
場所が観覧車というのも,乗る時は意識があるアイラと一緒なのに降りる時にはもうアイラは機能が停止しちゃってるんだ…とか考えたらもう😨
逆にアイラにも感情移入して,「自分が居なくなってもこの人は自分が居ない世界でこれからも生きていくんだよな」ってツカサのことを見て「今はこうして悲しんでくれているけど,いつかはこの悲しみを癒してくれる相手とかが現れてまた別の恋をしちゃうんだろうな。自分の存在はその恋に一役買っちゃうのかなぁ」とか思っちゃいました。
性格悪いですね(^▽^;)
でも,アイラも「ツカサにも何年かしたら新しい恋人ができているかもしれないね」って言ってたよね。
ツカサは何で黙っちゃうわけ!?嘘でも良いから即座に否定しなよ!!
なんでアイラに「ごめんなさい。今のは意地悪だった」とか言わせてんだよ。。―って腹が立ちました。
このアニメを観終わった後は,気分が落ち込みました。
ギフティアはわずか9年と4ヶ月しか時間がないなんて可哀相だなって初め思ったけど,人間と違って病気になって苦しんだりはせずにボタン一つできれいに終われるんだよねって考えたらむしろギフティアは幸せなのかなと思います。{/netabare}

皆さんはギフティアをお迎えできるってなったらお迎えしますか??
わたしはザックならお迎えします★(←不純な動機)

投稿 : 2022/05/24
閲覧 : 181
サンキュー:

8

ネタバレ

tinzei さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

もう少し闇回収業者の話をやって欲しかった

原作担当は『シュタゲ』とか『カオスヘッド』の人らしいけど、それにしては専門的な技術や妄想・ヲタク要素が少なかった。


面白かったけど、感動したかと聞かれれば微妙。元々感動系が好きではないというのもあるけど、人間っぽいとはいえ所詮ロボットだから、どうしてもアイラに感情移入できなかった。まだ中盤であった少年と女ギフティアの話の方が心に響いた(感動ではないけど笑)。


唯一物足りなかった点としては、明確な敵がいなかったこと。せっかく闇回収業者を出したのに、出てきてすぐにセキュリティ会社にやられて、主人公たちと思想の対峙みたいなのもなく終わった。
ただもしそれを描いてしまうと、ツカサとアイラの話が削れて、二人に感情移入できなくなるだろうから、尺の都合上、仕方ない事なのかな・・・・・。

投稿 : 2022/04/29
閲覧 : 183
サンキュー:

0

U-yan さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

愛する人との別れ。そりゃ泣ける訳だ。

心優しい主人公の青年と、心を持つ人型AI「ギフティア」との悲しい恋愛SFアニメです。ギフティアは見た目では人との区別がつかない。そして寿命がある。寿命を過ぎると我を忘れて暴走してしまう。それを避けるために契約者となる人にサインをもらって回収しなければならない。そんな仕事についた主人公はギフティアの少女アイラとパートナーを組む事になる。ギフティアと契約者には特別な思い出がある。それを引き裂くのが彼らの仕事。ネットでも泣けるアニメの定番として評価されているだけあって、最後の予想はできてしまうが、それでも泣けます。というか1話から泣けた。

投稿 : 2022/03/24
閲覧 : 163
サンキュー:

1

ネタバレ

てんてん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

看取るアニメ

個人的にはもっと救いというか希望を持てる展開が欲しかったかな。
悲しい結末に向かって、ヒロインのアイラが徐々にパートナーの主人公ツカサに心を開いていって、表情も豊かになって、そして恋をして・・・そういった切なさをブーストさせるイベントや、他のキャラクターは完全に脇役で視聴者の意識をアイラだけに集中させる見せ方にもあざとさを感じてしまった。そして後半はツカサがただただアイラに寄り添って残りの寿命を消化しただけのストーリー展開になってしまい、主人公がパートナーとの残り少ない時間を通して成長していく過程を私は感じることができなかった。設定も良かったしヒロインも魅力的だったのに、ただみんなでヒロインを看取るだけのアニメになってしまったのが残念だ。泣きたいときにお手軽に泣ける作品だが、涙の質を求めるならちょっと違うかなと思う。

投稿 : 2022/03/23
閲覧 : 192
サンキュー:

1

しんくに さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

終わり方が読めても泣いてしまうアニメ

設定から物語の終わり方が読めるアニメ
エンディングが分かっていても泣いてしまうアニメ

投稿 : 2022/03/02
閲覧 : 215
サンキュー:

2

オパマ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

評価しづらい作品。

素直に涙したい感覚と、あざとさや設定の粗に突っ込みたい思考が同居してしまう。
なんとも複雑な心境。
でも全然悪い作品ではないよ。
もうちょっと、あと1年くらい設定を煮詰めてくれたら、名作の域に達した気がする。

投稿 : 2022/02/27
閲覧 : 214
サンキュー:

6

ネタバレ

CiRk さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

設定が酷い

文章が酷かったので書き直し

{netabare}
結構最近このアニメが良く持ち上げられているけど、酷い作品だと思う。
まず、SFモノっぽい雰囲気なのにもかかわらず、設定が呆れるほどガバガバで非現実。ブレイドランナーみたいな設定なのにね。
期限切れしたら記憶を失って暴走するという設定がそもそも理系からしたら違和感があるし、設定は100歩譲っていいとしても、そんな暴走する危険なギフティアが販売されているのは意味が分からない。
で、まだそこも200歩譲っていいとしても、そんな危険なアンドロイドなら主人公らの企業の本部のように相手との交渉なんてなしに徹底的に管理して強引に回収するのが当然のはず。それなのになぜかgdgd交渉して回収する主人公の企業が正しいかのように描かれるっていう。ここまで来たら流石にね。

飯を食べたりするというのもおかしな話。
販売する上でこの機能にメリットある?
こんな設定にするならもうアンドロイドじゃなくても良かったのにって思う。
結局ギフティアという設定を活かせておらず、ヒロインが死んでお涙頂戴する系のアニメと全く同じようになっている。

まあ設定がガバガバでも感動できればいいんだが、ストーリーはあまりに陳腐。最初から結末が予測できて何もかも予測通りに終わる。
最終回も引っ張った割に普通というかあっさり。ドラマがない。
演出も呆気なく、え?終わり?って感覚になった。
主人公が冷めすぎなのかな。

それと、キャラは主人公とアイラに関しては十分に掘り下げ出来ていたんだが、サブキャラが適当。
特にツンデレキャラは終始嫌なキャラのまま終わった。
他のキャラも特に印象に残ってない。

よく「泣けるアニメ」として持ち上げられているけど感動系作品としては下の下だと思う。
{/netabare}
21/2/10投稿
22/2/19修正

投稿 : 2022/02/19
閲覧 : 484
サンキュー:

4

ネタバレ

九会 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

雰囲気は極上。一方で設定の粗が目立つのが惜しい

女の子を魅力的に描くのに定評がある動画工房の美麗な作画、作品の雰囲気にあったタイアップ曲(OPが視聴のきっかけでした)、主人公とヒロインを見守る先輩役の豊口めぐみさんと津田健次郎さん、ギフティアを演じる久野美咲さんや能登麻美子さんなどの声優さんの演技、別れに重きを置いたストーリーと一つ一つの要素のポテンシャルは高い作品だと思います。 {netabare}主人公とヒロインの距離が近づいていくが、どんどん弱っていくヒロイン。迫る別れと言った {/netabare} 主軸のボーイミーツガールなストーリーはベタですが好きな人も多いと思います。
一方で中盤でシリアスな展開が挟まれるのですが、その展開がこの作品のノイズになってしまっていると感じてしまいました。
{netabare} 1話~4話の途中までがゲストキャラとギフティアの関係性を人情話で描きつつ、その関係と同じ人間とアンドロイドの主人公とヒロインの交流を描いたものであったのですが、ギフティアの経年劣化によって記憶を失い暴走してしまうエピソードは救いが無く、「PSYCHO-PASS」や「Fate/Zero」の虚淵玄氏の脚本?と言ったような展開をし、それまでの話にそぐわず、視聴者がこのアニメに求めてるものから離れてしまっていると思います。その暴走してしまうといった設定も消費期限がちょっと切れただけで暴走し始めてしまうのであればそんな危ないものを消費者に販売してはいけず、主人公達回収業者が必要な設定の裏付けなのかな感じてしまいました。それならばギフティアは国が管理しており、一定の使用期間を超えると政府に返却しなければならないといった設定でも全く問題なかったかと思います。
いくら別れに重きを置いたストーリーとはいえ、消費期限が切れただけで暴走してしまうからと言うのは如何なものかと感じてしまい、最後まで疑問を抱えたまま終わってしまいました。{/netabare}
ポテンシャルは感じた作品でしたが、設定に疑問を感じてしまう部分があった為、作品にのめり込む事が出来ず最後まで泣く事が出来ませんでした。逆にそこの部分さえ気にならなければ十分楽しめるクオリティの作品であるので視聴してみれば評価が高いのも納得出来る作品だと思います。

投稿 : 2022/01/17
閲覧 : 170
サンキュー:

3

ネタバレ

ちくわぶ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

甘い恋愛アニメを見たい方にはオススメしません。

辛くなります。結末は後半でほぼ予想出来てしまいます。なんなら序盤で予想出来ます。
ヒロインは確かに可愛いです、最初はあまり感情を出さない静かな子でした、しかし後半につれていろいろな感情で表情がコロコロ変わる、言動、表情全てが可愛い。だからこそ辛くなります。最後の観覧車のシーンで一つ一つ思い返すだけでもう無理です。しっかり観ているほど後半辛くなります。自分は30分泣いて1日放心状態でした。ヒロインの心情や気持ちを考えると涙が出てきます。あとOPとEDの曲も最高です。OPは話ごとにヒロインの表情が変わります。この作品はいろいろな事を考えさせてくれます。まだ書きたいことが溢れています。溢れすぎていて何を書けばいいかもうわかりません。それほど良い作品でした。

投稿 : 2022/01/11
閲覧 : 211
サンキュー:

5

名無し さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

雨宮天

雨宮天さんの演じるアイラがとにかく可愛い。

天さんの声が好きで泣きたい方に是非おすすめです、ハンカチなくして見られません。


一週間フレンズとプラスティックメモリーズは彼女の知名度を大きく広めた名作です。

投稿 : 2021/11/28
閲覧 : 108
サンキュー:

2

イザヤ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

辛口評価

友人の友人からのおすすめだったが,私には合わなかった。同じアンドロイドものだとvivyという良作品があるため,今となっては評価しにくいのかもしれない。ヒロインを愛でることができる人には合うと思うので,1話だけ見てみるのも良いと思う。ある一定のファンはいるようなので,再評価するためにいつかまた見直したい。最終回はけっこう好きだった。

投稿 : 2021/11/04
閲覧 : 394
サンキュー:

1

ちあき さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

観ていて辛い、そして温かい

限りある人生だからこそ大切に生きたい。そう思える作品でした。

人間とほぼ見た目の変わらない人型アンドロイド「ギフティア」。作中では、そのギフティアが世界中に普及している世界です。

正直な所、最初うちは、こんなロボットを作るなんて有り得ないという思いで見ていました。

人間と全く同じのアンドロイド、ただし寿命が短い。81,920時間(約9年4ヶ月)現実的に考えて、そんなロボットを作るメリットがないと思いました。倫理的にも無理そうだなと……。

倫理的に問題があるというのは、人がロボットに対して、人間として扱ってしまうことです。よく映画やアニメで扱われる話ですが、ロボットはロボット。人間ではありません。ロボットが人間に近づけば近づくほど、ロボットであることを忘れてしまいます。ロボットを人間だと思い込みやすくなってしまいます。そこからいろんな問題が生じてきます。

その様な問題もこの作品の扱う所なので、そんな誤解を生じさせやすいアンドロイドを作り、普及させていること、そしてその葛藤を必ず起こさせるようになっている寿命の短さ、これがかなり疑問でした。

まぁ設定だから仕方がないか……。そこを否定したら、始まらない……。そう思っていたのですが、ちょっと見方を変えて、今の現実に当てはめてみるとこのような設定も妙に納得がいきました。

どのように当てはめて考えたかというと、アンドロイド=ペット。ペットに対する私達人間の接し方も色んな人がいます。中には、動物としてではなく、本当に人間として、例えば恋人のようにペットに接する事例もあるそうです。ペットロス症候群というのも聞きます。

動物は動物だろう?と思える人に対しても、寿命意外は人間と同じアンドロイドとすることで、そのような気持ちを想像できるようにしやすくしたのかなと思います。そう考えると、寿命の短さも納得です。

そのようなペットと人の関係を題材にしたのかは私にはわかりませんが、そのように現実の問題と関連付けて観てみても、考えさせられる作品でした。

投稿 : 2021/10/25
閲覧 : 377
サンキュー:

12

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

お別れのおはなし。。

あらすじは
{netabare}
「SAI社」の新入社員のツカサくんは
9年4ヶ月たつとメモリが消えちゃうギフティアを
持ち主から回収する部署に配属されたの

回収って言っても
ギフティアって心を持ったアンドロイドだから
持ち主の人は家族とか恋人みたく思ってて
回収するのっていろいろむずかしそう。。
{/netabare}

絵はふつうにきれいだし
1話目のおはなしもよかったから
これから楽しみ☆


1話目
{netabare}
お仕事は
パートナーといっしょにすることになってて
ツカサくんのパートナーは
回収実績ナンバーワンのアイラに決まったの

はじめてでちょっとした失敗もあったけど
むずかしい回収を1つ任されちゃった。。
アイラは「私に任せて!」ってゆうけど
まだ話しもしてもらえない人なの。。

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚

アイラはベテランで
「私に任せて!」とか自信ありげにゆうけど
よく失敗しておかしいのw
でも
ちゃんとさいごは回収できちゃうからすごいね☆

はじめは
心を持ったギフティアが
逃げたりしないように回収に行くのかな?って
思ってたけど

ほんとはギフティアと
分かれたくない持ち主の人を
説得させるのがむずかしいんだって分ってきて

さいごのおばあちゃんからニーナを回収するとき
きっと
悲しいおはなしになるんだろうなぁって思ってたけど
ニーナが泣き出したところでにゃんも泣いちゃった。。

帰りの車の中でアイラが
「ツカサが何を考えてるか分かる。。」って
ふつうそのあとって感動の言葉とかじゃない?
だけど。。わらっちゃったw

あと
カヅキさんが
どうしてアイラのことあんなに気にしてるのって
きっと
{netabare}アイラももうすぐ9歳4ヶ月になるからじゃないのかな?

だから
アイラがツカサくんのパートナーになった時
「今さらアイラを現場にだそうだなんて!?」って
カヅキさんが課長にどなったり

アイラも
「寿命がきて記憶とか人格がなくなるのがこわい」って
言ってたんじゃないかな。。{/netabare}

さいごは
ゼッタイ泣いちゃうおはなしになりそう。。
{/netabare}

2話目
{netabare}
アイラはベテランのはずなのに失敗ばっかり

それがツカサのせいになっちゃうけど
ツカサは自分のせいにして
アイラの分までがんばろうってしてる。。

アイラは失敗を
ブランクのせいにして
毎日
ユニットテスティングルームでトレーニング。。

ここで10年くらい働いてる
ヤスタカさんはそれをムダな努力だって。。

~*~♡~*~♥~*~♡~*~♥~*~♡~*~♥~*~♡~*~

さいごでとうとう分った
アイラの寿命があと2000時間だって。。

ヤスタカさんにあれだけ言われて
ツカサがどうして気がつかないか分からないケド
足を引っぱらないようにって
アイラを助けようって
がんばってる2人見てるだけでじわーってしてきちゃった。。
{/netabare}

3話目
{netabare}
アイラとツカサがいっしょの部屋にいて
気まずそうにしてて
あれっ?先週どうなったんだっけ?って。。

そしたら
パートナーはいっしょに住む決まりだったんだって
。。そうなんだ

アイラは部屋ではいつもツカサのこと無視
女の子の考えることよく分らないツカサは
職場のみんなのアドバイスを聞いて
いろいろしてみるんだけど。。(変態っぽいこととかもw)

~*~♡~*~♥~*~♡~*~♥~*~♡~*~♥~*~♡~*~

今週は
コメディ回かなってw

でも
いっしょに買い物付き合ってもらって
アイラを遊園地にさそったところまでよかったのに
思い出。。っていったとたんに変わっちゃった。。

アイラはもうすぐいなくなっちゃうから
みんなとの思い出作りたくないのかな?

にゃんがもうすぐ死んじゃうとかだったら
誰かに覚えててほしいって思うかも。。

思い出とかってゆうと重いけど
キーホルダーと
2人でお茶。。
そんな小さなことだって
きっと明日になったら思い出になるのかも☆
{/netabare}

4話目
{netabare}
アイラがおはようって返してくれて
ツカサ喜んでたね♪

そんなツカサ見てミチルはやつあたり?
自分の気もちに気がついてないのかな?
ツンデレだよね^^


今週はギフティアのマーシャと
パパとママが死んじゃってから
お姉さんみたいなマーシャに育てられた
ソウタくんのおはなし。。

ソウタくんは
ずっといっしょにいるって言ってたマーシャが
回収されちゃうって聞いて
今までの思い出まで信じられなくなっちゃったみたい

~*~♡~*~♥~*~♡~*~♥~*~♡~*~♥~*~♡~*~

それまで
こんなことしないでって言ってたソウタくんが
誕生日のタルト見ていろんなこと思い出したところ
きゅうになみだがあふれてきちゃった。。

さいごは
ニセモノの回収業者かな?
どうなるのかな?

それから
会社は経費節減とかしようってしてるみたいだけど
この部署がなくなっちゃうこともあるのかな?
{/netabare}

5話目
{netabare}
闇回収業者がマーシャをさらってっちゃった。。
やっと見つけたって思ったら闇業者の人は倒れてて
マーシャはワンダラーになって逃げたみたい。。

今週は
ワンダラーになるってこうゆうこと。。のおはなしかな?

見てたらゾンビみたくなっちゃうんだ。。
悲しいけどソフトウェア破壊プログラムで
早くギフティアを止めてあげたほうがいいみたい。。

きっと
そのギフティアだって
ゾンビみたくなんかなりたくないって思う

ミチルは
自分が悪かったって知ってるのに
R.セキュリティのこと
「あいつらさえいなければ 
あんなことにならなかった。。」って

あんなことにならなくって(撃たれなくって)
お父さんだったギフティアが逃げたまま
ほかの人たちを殺したりしたら
ミチルは人殺しになっちゃってたかもだよ!?

さいご
警察とかじゃないから
ツカサが迷ったのはしょうがなかったけど
もうちょっと早かったらよかったのに。。

アイラは大丈夫だったかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
はじめのはアイラが見た夢?

カヅキが足をなくしたときアイラと何かあったのかな?
よく分からなかったけど
その時のことでカヅキから
もうアイラとはコンビを組まないって言われたみたい。。

今回は
ツカサがマーシャのこと破壊プログラムで止めて
アイラが倒れたのは別の理由だったみたい

あんな事件があったのに
笑顔でいられるツカサのことアイラは気になって。。


エルさんはそれが恋だって言って
それからしばらくストーカーコメディになっちゃったねw

アイラはツカサに迷惑がかかることこわがってるのかな?

ツカサがカヅキから
アイラの残り時間が1ヶ月ちょっとって聞かされたところ
立ち聞きしちゃって
もしかしてコンビ解消!?って落ちこんだけど

「オレはアイラと最後まで組んでいたいです!」って
ツカサが言ったの聞いて変わったかな?

自分の部屋にもどって
「おかえり」って言ってくれたツカサに
「ツカサもおかえり^^」って言った
アイラの笑顔がとってもよかった☆
{/netabare}

7話目
{netabare}
アイラとデート

ラブコメっぽかったのかな?

洗濯干しのときは
ツカサはアイラのこと女の子ってイシキしてたけど
にゃんは
恋人にしたいとかってゆうのと
ちょっとちがうんじゃないかなって。。

ただ
アイラのこともっと知りたいって
思ってるだけじゃないかな?お友だちとして
とくにあと1ヶ月くらいしかないし

それで
いっしょにいるうちに
おたがいに
ずっといっしょにいたいって思うようになったら
ほんとに恋愛ものになって
もっとおもしろくなりそう^^

ラブコメだったら
カヅキがおかゆ持ってドアの前でいろいろ考えてるほうが
もっとラブコメっぽかったみたい
ツンデレっぽくってw

あと
アイラが電気で動いてるってちょっとビックリ!
食べたりトイレに行ったりするみたいだから
人間みたいな体なのかなぁって。。
{/netabare}

8話目
{netabare}
回収されたギフティアに新しいOS(人格)を入れたら
古い記憶を思い出すことあるのかな?って考えるおはなし

みんな
そんなことないってゆうけど
ツカサは信じたくないみたい。。


お祭りでアイラとはぐれて
さがしてコクるまで。。

やっとほんとのラブコメっぽくなったかな^^
でも
アイラがムリって言って。。

だけど
きっとそのムリって
もうすぐ別れなくっちゃいけなくなるから。。だよね
{/netabare}

9話目
{netabare}
はじめの方はツカサがふられてボーッってしてて
好きじゃなかった。。

とちゅうから
ふつうにアイラに対することができてよかった

もうすぐアイラが回収されるときつらいから
コクらない方がいいって思うのと
もうすぐだから思い出を作ってあげたいって思うのと
どっちがいいのかな?

これが人間だったら
どうせ死んじゃって何もなくなるんだから
生きてるなんてイミないってゆうのって
ちがうって思う

生きてるから
生きてる間にしかできないことした方がいいって
思うんじゃない?

それって
もうすぐだから
アイラに思い出作ってあげたいって思うのと
似てるかもって。。
{/netabare}

10話目
{netabare}
カヅキはアイラとツカサのコンビを解消させたけど
それってアイラに
好きな人といっしょにいたいって思わせるためだったみたい

さいごは
自分の思いを全部言って
アイラのほうからツカサにコクった。。

このままだとアイラの思い出って
いやなことばっかりになっちゃったかも
言えてよかった♪
思い出はステキな方がいいよね☆
{/netabare}

11話目
{netabare}
今週はふつうに
恋人になったばっかりのカップルのラブコメで
ギフティアと人間の恋なんてぜんぜん関係なかったね^^

おたがいに
何か特別なことしてあげたくって
でも
それが何かとか分からなくって
かえって
ふつうの事とかもふつうにできなくなっちゃったり。。

だけど
ふつうにいっしょに何かすることが特別なんだって分った。。
そんなおはなし。。


にゃんも日記に
「昨日、大好きな人と恋人になりました。」
とか書いてみたくなっちゃった。。
あっ。。日記つけてなかったっけw
ってゆうかその前に
恋人なんか見つからないよね^^;
{/netabare}

12話目
{netabare}
まわりのみんなは気を使ってくれて
映画、ピクニック、ひざまくら。。
2人はだんだん仲良くなってきたけど
アイラは「その日」が近づいてくるのがこわそう。。

2人でするお仕事もリサさんだけになって
とうとうツカサが
アイラの回収同意書にサインすることになっちゃった。。

✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡✿ฺ ♡✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡

2人がラブラブなところ
見てて楽しいけど
だんだん回収の日が近づいてくること考えると
お腹がぎゅって苦しくなってきちゃうね。。

見てるにゃんがそうだから
アイラとツカサはもっとくるしいはず。。

2人で逃げて
楽しく暮らせるんだったら逃げたらいいけど
そんなことってできないし
きっと休んで遊んでたら
もっとそのことばっかり考えちゃうんだろうな。。

それでさいごまでお仕事。。

リサさんの耳にささやいた言葉。。
今までもアイラが
回収のときずっと言ってあげたひと言
「いつかまた めぐりあえますように☆」

ギフティアにも生まれ変わりとかあって
こんどはもっといっしょにいられたらいいね☆
{/netabare}

13話目
{netabare}
ふつうにデートして観覧車でさいご。。

ふつうに終わっちゃったけど
これでよかったって思った。。

もう
とちゅうからうるうるしてきちゃったし
指輪の交換はぽろぽろ。。って

これ以上悲しいおはなしは
そのあと
ツカサがいっしょに自殺とかくらいしか考えつかないなぁ。。

でも
それじゃダメで
だからこれでよかったんだって思う。。

だってこのおはなしって
悲しいけど
明日もがんばろう!って思うおはなしだから。。
{/netabare}



見おわって

1話見たらさいごがきっと悲しいんだろうなぁって分っちゃうおはなし。。

それでもちゃんと泣いちゃうおはなしだった。。

投稿 : 2021/09/23
閲覧 : 1835
サンキュー:

193

かとー さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

感情移入できなかった。

途中で断念。
ストーリーもキャラも展開も全然ワクワクしなかった。合わなかったです。

投稿 : 2021/09/20
閲覧 : 242
サンキュー:

1

shitasama さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

何でこんなに評価か

すごく感動した、評価があまりに低いのでちょっと驚いたけど、まぁ評価の仕方は人それぞれなのでそれはよいのですが、とにかく1話1話が重いf(^_^)
それがたまらなく良い❗
あとedとopがが良い、見たことない人は一見の価値ありだと思います。

と前にレビューしましたがあまりにも酷いレビューをしている人がいるので一言!
後5年にもう1回見てみよう!まだまだ若いんだよ!
という事で(笑)


泣きたい時に見れば泣けるようなアニメだと思う

投稿 : 2021/09/14
閲覧 : 535
サンキュー:

12

ひろたん さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

だって、一話目の最初のセリフから・・・

ラブコメです。
ギャクです。しかもコテコテ。
アンドロイドなのにタンコブできます。

ですが・・・、

これは、話が重くなりすぎないためにあるんだと思います。

だって、一話目の最初のセリフから・・・、
この後、どのような事が起きていくのかが分かます。
分かっていながら見続けなければいけないんです。
ギャグがないと重すぎて辛すぎます。

この物語は、見た目も心も人間と区別できないぐらいのアンドロイドが、
人間と一緒に普通に生活をしている世界です。
当然、家族同然であり、普通に友達です。
しかし、アンドロイドは、工業製品。
決められた耐用年数(使用期限)が決まっています。
つまり、寿命が決まっています。
しかも、何月何日までと具体的に。

残された時間は、一緒に暮らす人間もアンドロイド当人も知っています。
これが、意味するところは・・・。

この物語は、タイトルにあるようにメモリーズ=「思い出」がテーマです。

普通の人なら、一緒に日々を過ごせば、あるのが当然の思い出。
結果として残っているのが当たり前と思っているものが思い出。

しかし、その当たり前のことについて、あらためて考えさせられます。
残り時間と言う期限があるからこそ、その尊さに気づかされます。
思い出を作れる(残せる)のは、今、この瞬間しかない、
そんなことを気づかさせてくれる物語でした。

投稿 : 2021/08/19
閲覧 : 277
サンキュー:

7

テングタケ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

アンドロイドは可愛い

だけどそれだけですね。
もっと深い話を期待していましたが、
よくある平凡なラブコメでした。
終わり方も安直で凡庸、涙のかけらも出ませんでした。
1話は凄い良かったんですが、後が全く続きませんでした。

投稿 : 2021/08/17
閲覧 : 171
サンキュー:

1

うぐいす さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

違ったアプローチもあったかと、、、

限られた寿命のロボットと人間が恋に落ちるお話。
断念していたが最後まで完走。

主人公とヒロインの関係がメインになっていくので、設定が妄想なだけのラブコメと化しているのは個人的にもったいない。
ソウタとマーシャの回がとても斬新だったので、設定の方がメインになっていたらいくらでも面白くできたのだろう。

キャラ絵は良いが髪の辺りとかわざとプラスチック感出していたのだろうか気になる。
登場人物全てが愛すべきキャラばかりなので、嫌な気持ちになる事なく観る事ができる。大小問わず悪人を作る事で対にあたるキャラを際立たせる手法が圧倒的に多い中でこれはすごい。

声優もみんないい味出してる。豊口めぐみはこういう役やるとハマるなあと改めて感じたし、津田健次郎の何やっても外さないところもすごい。

投稿 : 2021/07/26
閲覧 : 221
サンキュー:

3

すぴりっと さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

奇をてらわなくても

キャラクターが魅力的で絵も綺麗。
物語は多少の既視感はありますが、面白いと思います。
ゆったりと、とても優しい時間が流れる中で徐々に迫るタイムリミット。
奇跡は起こるのでしょうか?

ぶっ飛んだお話以外受け付けません!という方以外にはオススメ出来ます。

投稿 : 2021/07/10
閲覧 : 312
サンキュー:

7

ネタバレ

ぼたん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

物足りない

アンドロイドが人間社会に普及してる世界。
アンドロイドには寿命があってそれが10年弱。主人公は寿命間近のそれらを回収する会社に務める。メインヒロインは相棒のアンドロイドの女の子、期限付きの二人の関係を描くストーリー。

全体通して展開がぬるい。
相棒の女の子が無能ちゃんで回収屋の業務がうまくいかないんだけど、気づけばなんか解決してましたみたいなパターンが多い。
主人公とその女の子が仲良くなる過程もとんとん拍子でたいしたドラマがない。本格的に付き合いだした後も特に盛り上がりはない。インスタで他人の恋人との投稿を見てるような感じ。
最後の別れも予想通りの展開で、それ自体はいい。ただ二人が割とすんなり受け入れちゃってるもんだからいまいち感動がない。

他の登場人物もいい人たちなんだけど、そんなに絡んでこない。訳知り顔の先輩女上司も、主人公の事を好きっぽいツンデレ女の子も、過去にいろいろあったのはわかるんだけど最終的にはそこまで重要な役回りじゃなくて拍子抜け。

個人的に一番肩透かしだったのが、メインヒロインが回収時に必ず言ってる「もういちど巡り合えますように」っていう言葉。多分この物語のテーマ。にもかかわらず、エピローグでは彼女との再会を匂わせるだけになってるところ。そこは彼女を登場させて良いだろ。なんなら奇跡が起きて主人公のこと覚えてましたってくらいでもいい、メモリーズっつってんだからね。
そこまでがご都合主義的なのに最後はぼやかす意味が分からん、中途半端。

ツッコミどころも多い。回収時にトラブルになってるけど買う時に期限の説明受けてないの?とか、期限過ぎると暴走するとかやばすぎん?とか、アンドロイドには成長がないのになんでトレーニングルームがあるの?とか。

そもそもメインヒロインがあんま魅力ない。なんで無能設定にした?特にその後の展開に活きてないし性格も内向的だからギャップ萌えってわけでもない。


作画もいいし、声優もいいとこ使っててアニメーションとしての出来はいい。でも内容は…物足りない。回想に頼りすぎて感情移入できない。もっと現在の目線ではっきり山場とかドロッとした展開が欲しい。
あえて見る必要もない凡作。

投稿 : 2021/06/16
閲覧 : 250
サンキュー:

1

ネタバレ

もも さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

好き

大切な人と、いつかまた巡り合うように…
今思い出す時、心が泣いている。
一話で「again & again」曲は本当に好きだ。超…!お婆さんと孫の物語がいい。

投稿 : 2021/06/06
閲覧 : 261
サンキュー:

3

ラダカンーリグ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

結末が予想できても泣いちゃう。そしてアイラ可愛い!

アイラがギフティアであるという所から最終話までの流れがなんとなく分かってしまいます笑。けど、むしろ結末が予想しやすいが故に、より物語に感情移入しながら観ることができたのかなぁと感じました。最終話ではめっちゃ泣きましたね。

あと、なんといってもアイラが可愛いのかまたこのアニメの魅力ですよね。アイラ好きすぎてスマホのトプ画にしちゃいました笑。

あまり世間では知られていない気もするけどとても泣ける感動恋愛アニメでしたね。私は1話から泣いてしまいました笑。泣きアニメを観たい時に観るといいですね!。また、世界観も分かりやすく、内容に入りこみやすいのでアニメ初心者の方にもおすすめです。

投稿 : 2021/05/31
閲覧 : 236
サンキュー:

9

ネタバレ

nyaro さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

オチは誰でもわかります。だから、いいんです。

 オチを見るために見るアニメではないです。そんなことは1話で誰でもわかります。正直、観覧車に向かうところで終わってもいいくらいです。オチが読めるアニメなんて、いくらでもあります。

 次々アンドロイドが破たんしてゆくわけです。何をしても。なんとかならないのか、ひょっとしたら…しかし、それがかなわない絶望、苦しみ。その過程、時間経過が重要だと思います。主人公に感情移入してもよし、物語の傍観者でもよし、そして、ヒロインの気持ちになるもよし。

{netabare} 結果論だけみると「平凡」な作品でも、ヒロインのかわいらしさが、愛情が、苦悩する経過が、そして、人の心…かどうかわかりませんが、何かを持ったわけです。そして諦めと、幸せを知って消えていったヒロインの気持ち。最後は心が通って良かったな。でも、悲しい、悲しすぎる別れ。

 告白されてから最後の時間までヒロインが何を考えているのだろう、最後に日常を過ごした2人はどういう気持ちだったんだろう、と想像できない、何も思えないなら、時間の無駄です。
 でも、その気持ちを想像し、何年かたってこうやって思い出すだけでも切なくなれるなら、見てよかった時間、になるんだと思います。{/netabare}

 実は私、見返したこと、ありません。2回見るには辛すぎます。場面場面を思い出すだけです。それでも泣いてしまいます。

 オチがああだったから、批判されるのもわかります。だって、なんとかしたかったですよね。アイラちゃん。

 最後に記憶の移植という手もありますが、これは記憶のコピー先は同一人物か、問題もありますので、必ずしも解決ではありません。(詳しくは確かSAOのアリシゼーションの冒頭で分かりやすく説明しています。SFの大問題です)。
 追記します、われわれは記憶のコピーという場合、カットアンドペーストを想像します。つまり、記憶が移植できるようなイメージです。ですが、実際の操作はコピーアンドペーストのあとオリジナルを消すという操作です。
 コピーすることで、ある段階で2人同じ記憶を持つアンドロイドが生まれます。そして、元のアンドロイドが死ねば、残った人の側から見れば、まるで継続した人格と記憶を持つ元のアンドロイドがいるように感じるわけですが、実際は、元のアンドロイドは死んでいるわけで、この死んだアンドロイドの悲しみや人格の喪失といった問題は何も解決していません。

 なにより、記憶の移植ができるなら、この物語は成立しないので、考える必要がなさそうです。

投稿 : 2021/05/26
閲覧 : 201
サンキュー:

2

ネタバレ

あーちゃん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

う~ん、なるほど。塩ラーメンとは言いえて妙。

悲恋系。
個人的には恋愛の話よりも、人とのつながりやAIとのつながりを大切に日々を過ごそうみたいな話のほうが好みだったかも。

最終的には主人公がそのようなことをさらっと言ったりしているけど、
毎日を垂れ流すように過ごす主人公が、アイラとの出会いを通じて思い出や出会いを大切にしようと思い、生き方が変わった。
くらいまで描き切ってくれていると、もうちょっと深みが出たのかもしれないなあ。


いかんせん、塩ラーメンと言われるようで、
さっぱりしています。
個人的にはあんまり印象に残らないだろうなあという印象。

恋愛モノであれば何でもいいよ、という人にはお勧めだけど、
主人公の成長とかを求める人にはあまりおすすめできないかなあと。


<余談>
話は逸れるけど、このアニメを見ていて、人間って本当によくできていて、構造が謎だなあとか考えてしまいました。

本作に出てくるAIは決まった時間が来ると回収され、記憶が消えてしまう。
記憶データの容量というような説明があったような気がするが(なかったかもしれないけど)
多少経験の違いでデータ容量が変わって、容量がいっぱいになるのは早かったり遅かったり個体差が出るのではないのかな?とも思ったけど、
視覚映像や音声データなどすべてのデータを記録しているとすれば
そんなにデータ量にも著しく異なるというともなく、個体差で期間にばらつきはないのかもしれないなとも思ったり。

そんなわけで、新しいOSになった後も記憶の移植はなかなか難しいのかなと。
出来ても、すぐに容量いっぱいになってしまうのから。

そう考えると人間の脳ってすごいよね。
まだ解明されてないことがほとんどなんだろうけど。
神というか高次元の知能生命体が作ったのかはさておき
脳みそに記録されたことは思い出さない(出せない)ことも思い出せることもできるし、個別事例に関して受け取り方が違うという個体差がある。
人間は技術的に人間を作ることはできるのか(倫理的問題は考えないとして)というと、難しいんだろうなと思ったり。

人間ってすごい!!笑

投稿 : 2021/05/21
閲覧 : 154
サンキュー:

4

ネタバレ

ハンガー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

1話がピーク

寿命が尽きたギフティア(AIを搭載したロボット)回収する仕事に従事する新米主人公のツカサが、寿命があと2か月のギフティアの少女アイラを仕事のパートナーとし、次第に思いを寄せていく…という、設定を聞くだけでお涙頂戴系なんだろうとわかるストーリー。
1話はギフティアと、ギフティアと共に生活する人のドラマを丁寧に描いており、ロボットとは言い切れぬ情のつながりを感じて感動しました。

しかし、話数が経ってくると、話の中心はツカサとアイラの関係へシフトしていきます。アイラと恋人関係になり、二人の時間を大切にしていこうと決意するツカサとアイラ、二人の時間はあとわずかしかないということはわかっていますので、まあ応援したい気持ちもなくは無いのですが、二人のSweetな時間が多いのが如何せん飽きます。
他人の手を絡めあうシーンを見ても何も思いませんので…

こういう設定だと、展開が最初から最後までまるわかりと言うのが辛いですよね。何をやってもバッドエンドに向かって二人の関係がイタイタしく感じてしまいます。観たことないけど、「世界の中心で愛を叫ぶ」なんかもそんな感じなのかなと思いました。
個人的には、アイラとはぐれた後のツカサと新しいギフティアの恋をみてみたいと思いました。

最終回は、一応後腐れのない別れみたいになったが、やはりアイラのことが忘れられないツカサはどことなくギフティアとの間に壁を作ってしまう。しかし、そんなことはお構いなしに入り込んでくる新ギフティア。二人の関係は…?
の方が私は断然萌えます
例えばその過程でアイラとの思い出をぽつぽつと回想していくとかなら、アイラとの別れのシーンもうるっときてしまったかもしれません。

決して悪い話ではないのでこのままでも楽しめる方は楽しめるでしょう。しかし、一個人の感想としては、パンチが足りなかったかなと感じました。

作画に関しては目をひくシーンこそないものの安定さを保っています。
キャラデザには、女性社員の制服がセーラーもどきの袖なしなので年齢的に無理がある&学生にしか見えないという残念な点もありますが、アイラちゃんが可愛いから水に流しましょうか

主題歌はOP・EDともに良曲でした。インパクトはありませんが身に染みるメロディで落ち着きます。

このアニメはゆったりとみられるのでとてもいい子守唄になりそうです。

投稿 : 2021/03/06
閲覧 : 362
サンキュー:

13

ネタバレ

シワーる さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 2.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

凡庸に思える

一定の時がたつと必ず甚大な問題が生じる、人間と見分けのつかないアンドロイドを、期限内にお客さんから回収する仕事についているのが主人公の少年。そのパートナーを務めるのはアンドロイドの少女。

第1回を見たときは、死別とそれを受けいれるという寓話としてみれば面白いかなと思い期待した。(そもそも設定はかなり無理がある{netabare} そんな恐ろしい暴走をするのなら最初から一定時間後に自動停止機能を付けてもらいたい{/netabare})前半はそこそこ面白いのだが、後半は主人公とパートナーの恋愛話になり、つまらなくなっていく。第10話で断念。

投稿 : 2021/02/14
閲覧 : 213
サンキュー:

2

次の30件を表示

プラスティック・メモリーズのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
プラスティック・メモリーズのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

プラスティック・メモリーズのストーリー・あらすじ

人間とほぼ見た目の変わらない人型アンドロイドが世界中に普及した、ちょっぴり未来の世界。アンドロイド製造メーカーSAI社が開発した「ギフティア」は、とても感情豊かで、今までにない人間らしさを持ったアンドロイド。でも技術的な問題で耐用時間があり、それを経過すると、ちょっと……いや、かなりまずいことになる。そのため、SAI社は耐用限界時間を過ぎたギフティアを安全に回収するためにターミナルサービスを設立。そんなターミナルサービスに配属された新入社員の“水柿ツカサ”は、そこでポンコツギフティアの“アイラ”とコンビを組んで、回収業務を行うこととなるのだが――(TVアニメ動画『プラスティック・メモリーズ』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年春アニメ
制作会社
動画工房
主題歌
≪OP≫佐々木恵梨『Ring of Fortune』≪ED≫今井麻美『朝焼けのスターマイン』

声優・キャラクター

内匠靖明、雨宮天、赤﨑千夏、矢作紗友里、豊口めぐみ、日野聡、上坂すみれ、飛田展男、拝真之介、津田健次郎

スタッフ

原作:林直孝、キャラクター原案:okiura、 監督:藤原佳幸、脚本:林直孝、キャラクターデザイン・総作画監督:中島千明、プロップデザイン・総作画監督:菊池愛、色彩設計:石黒けい、美術監督:川口正明、美術設定:高橋武之、撮影監督:桒野貴文、メカニカルデザイン:谷裕司、3D・CG:渡邉悦啓、編集:平木大輔、音楽:横山克、音響制作:MAGES.、音響監督:土屋雅紀、音響効果:小山恭正

このアニメの類似作品

この頃(2015年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ