人気おすすめオリジナルキャラアニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめオリジナルキャラ人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメのオリジナルキャラ成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年02月20日の時点で
一番のオリジナルキャラアニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

オリジナルキャラ』の関連成分

検索結果:36件
アニメを並び替え:
総合得点 55.1 感想・評価 196 棚に入れた人 967
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

「敵は本能寺にあり!!」。
パレ・ナトゥーラへ突入したノブナガを待ち受けていたのは、アーサーに恭順したミツヒデだった。
アーサーこそ救世王であり、ノブナガはやがて世界を破壊する存在……、だからこそミツヒデはノブナガに刃を向けた。
ノブナガは怒りにまかせてザ・フールで神殿内を突き進むが、そこに現れたのはアーサーであった。
世界を再生せんとするアーサーに突き付けられた選択に、ノブナガが示した答とは……?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

D.D

う~ん・・・・各登場人物紹介作品と言った感じ?

世界観も朧げでストーリーは思いつきで作った感じ?
兎も角、話を纏めて下さい。と言う印象しか無いですね。

かなり言われている主人公の関西弁の違和感も相当なものです。
あと、ちょこちょこと表示される日時に必要性が感じられませんでしたが... ▼もっと読む

総合得点 56.1 感想・評価 127 棚に入れた人 516
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.9  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.1

世界のすべてを記述した本“チェインクロニクル”を巡る物語。

最果ての大陸“ユグド”。
住人達は自分たちの住むその大陸が、世界の広さのすべてだと思っていた。 大陸はいくつかの領地に分かれ、それぞれの地に王が存在していた。 各勢力によって、小規模戦闘が起きる事はあっても 諸王たちの円卓会議により選ばれた“盟王”によって、バランスが保たれていた。暗黒の魔物“黒の軍勢”が現れるまでは—。

「全ては闇に覆われる…」黒の軍勢に挑んだユーリ率いる義勇軍だったが、力及ばず敗退。
さらにはチェインクロニクルの半分を黒の王に奪われてしまう。
黒の王によって占領されてしまった王都。その王都から撤退する最中、ユーリたちはたった一人で黒の軍勢と戦う少年と遭遇する。

この世の全てが記述された本“チェインクロニクル”をめぐる、
黒の軍勢と義勇軍たちの世界の命運を懸けた戦い、そして“キズナ”の物語が、始まる-。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

スマホゲーム「チェインクロニクル」の世界観、ストーリーを踏まえたアニメ作品。私はゲームについては未プレイです。

ユーリといういわゆるRPGの勇者的な人物が黒の王と呼ばれる魔王的な存在を倒すために義勇軍を組織するも、撃退されるというまるで1期目があったかのような始まり方をする第1話アヴァン... ▼もっと読む

総合得点 66.9 感想・評価 52 棚に入れた人 390
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 4.1  声優 : 4.1  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムが敵<ヴィラン>にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてします! いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する-! その鍵を握るのは、・オールマイト。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

もしかしたら人によってはネタバレかもです
あまり気にしない人なら大丈夫だと思います



長くなりましたが
何作もアニメ見てきた上でこの作品はTVアニメも含めしっかりしていると思うので是非とも見てほしいです ▼もっと読む

総合得点 64.7 感想・評価 483 棚に入れた人 2271
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

現役声優・あさのますみの体験に基づいた、声優のリアルな日常を描く人気同人誌をTVアニメ化した作品。新人声優・一之瀬双葉はある日「仏戦士ボサツオン」のアフレコスタジオで萌咲いちごと小花鈴と出会う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このアニメも脚本は横手さんですか…SHIROBAKO設定資料集の吉田さんとの対談は面白かった。

1話。


でも先輩への挨拶などは声優に限らず社会人になったら常識だろう。
それをまるでこの業界だけのことのように描くと…
SHIROBAKOもその辺で意図せざる反感を買ってアンチを... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 1050 棚に入れた人 5628
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.2  作画 : 3.9  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

人間の脳機能に変異が生じた近未来。

人は幽霊や妖怪の類を認識できるようになり、それらを「ファントム」と呼ぶようになった―――。

ホセア学院の高校1年生、一条晴彦はファントムに対抗しうる特殊能力をもち「五行の氣」で戦う先輩の川神舞、『ファントム・イーター』と呼ばれる能力をもつ和泉玲奈、ファントムと孤独に戦う水無瀬小糸と共に苦しくも楽しい〈煩悩溢れる〉学園生活を送っていた。

そしてある事件をきっかけに彼らはこの世界の真実を知ってしまう―――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2016年放送のテレビアニメ 全13話+番外編(水着回)1話

原作 秦野宗一郎 監督 石原立也 構成 志茂文彦 総作画監督 池田和美
絵コンテ 武本康弘 北之原孝埒 藤田春香 石立太一 山村卓也 山田尚子 河浪栄作 石原立也 小川太一 
制作 京都アニメーション

京アニ制作の響... ▼もっと読む

総合得点 80.9 感想・評価 840 棚に入れた人 5274
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 4.2

主人公の浦飯幽助は、車に轢かれそうになっていた子供を助けたが、死んでしまう。しかし、幽助の死は霊界にとって予想外の出来事であったため、生き返ることになった。そして、妖怪が人間界で起こす悪事を取り締まる霊界探偵として働き始める。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作からアニメ化で劣化することは多々ありますが
この作品はむしろアニメのほうがよい気がします。
まぁマンガは連載途中で富樫がサボったりしていたので
仕方ないでしょうが・・・。(最後のほうも適当)
富樫がマンガで端折った戦闘シーンもアニメではしっかりあったりします。
楽曲はOP・EDと... ▼もっと読む

総合得点 71.0 感想・評価 765 棚に入れた人 4691
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

19世紀後半、英国名門貴族トランシー家。若き当主アロイス・トランシーは生まれてまもなく攫われ行方不明となっていたが、漆黒の執事クロードとともに帰還した。クロードはアロイスに絶対的忠誠を誓っており、広大なトランシー邸の一切を切り盛りしていたが、名前以外はすべてが謎に包まれていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アニオリ展開が多いようですが、如何せん
というか二期は完全にギャグ路線にシフトしてたね
でも最終回の鬱展開にはやられた

そもそも、なぜ新キャラなぞを出すことになってしまったのでしょうか
解せぬ
声優は、櫻井孝宏、水樹奈々、平野綾、とこれまた、腐人気声優を上から揃えていったかのよ... ▼もっと読む

総合得点 63.9 感想・評価 379 棚に入れた人 2280
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

異次元からの侵略者「近界民」の脅威にさらされている三門市。そこに住む少し正義感の強い中学生・三雲修は、謎の転校生・空閑遊真と出会う。遊真の行動に振り回される修の運命は!? 最新型SFアクション!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

噛み砕いて書くなら『エイリアンと戦う軍隊の物語』
異世界モノでは無く地球を防衛するSFバトル。サバゲー部で団体戦をしてるような雰囲気です。

よく分からない『気合い』や『覚醒』的なモノでパワーアップしたりせず、主人公は汎用武器を使う一兵卒です。

設定は目新しいし、残虐さ0で血も流れ... ▼もっと読む

総合得点 65.3 感想・評価 438 棚に入れた人 2226
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

 「LUPIN the Third ~峰不二子という女~」と題された新シリーズは、謎の女、峰不二子を軸に、若きルパンたちの活躍を描く内容になるといい、昨年末に決定した新キャストによる初のテレビシリーズとしても注目を集めそうだ。「ルパン三世」のアニメは、71年からテレビシリーズ3回、劇場版6作に加え、89年からは2時間のテレビスペシャルを不定期で放送。単発の2時間テレビスペシャルは現在も制作されているが、テレビシリーズとしては「ルパン三世 Part3」が84~85年に放送されて以降、約27年間制作されてこなかった。 新番組「LUPIN the Third ~峰不二子という女~」は、原作マンガに漂うアダルトで官能的な雰囲気を取り込み、大胆な解釈で若きルパン一味とライバル銭形警部の活躍や戦いを描いていく。キャストは、ルパン役の栗田貫一さん、次元大介役の小林清志さんに加え、石川五ェ門役を浪川大輔さん、不二子役を沢城みゆきさん、銭形警部役を山寺宏一さんと、昨年末から始動した新キャストが務める。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ルパンが主人公ではなく、あくまでも不二子にスポットを当てた大人向けな作品。
視点も不二子からだったから、個人的にはすごく興味深かったのだが、
ルパンファンから観た場合は、退屈になってしまいそうな部分が多かったかもしれない。
でも原作に近いやや荒削りな雰囲気の作画は、今観るとかえっておしゃ... ▼もっと読む

総合得点 64.2 感想・評価 237 棚に入れた人 1646
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

浦島景太郎は東大目指して二浪中、19歳。子供のころ、女の子と約束した「一緒に東大へ行く」という約束を果たすため、日々、勉強に勤しんでいる。ある日、祖母に呼ばれて“ひなた旅館”にやってきた景太郎は、露天風呂でいきなり女の子と遭遇し、チカンに間違われ、女の子3人に建物中追いかけ回されることに。なんと、そこは女子専用寮“ひなた荘”に変わっていたのだ。しかも、祖母は転地療養に出かけ、次の管理人に景太郎を指名したという。「東大生だから、管理人にふさわしいだろう」という理由で・・・。風呂場で会った成瀬川なるだけが強く反対するものの、断われなくなり、“ひなた荘”の管理人を引き受ける景太郎だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

製作時期が2000年と今となっては結構古い作品!
20代の人は青春真っ盛りの時期ですし、思い出の作品な人も多いのでは?

ネギま!で有名の、赤松先生の最初のアニメ作で、ハーレム好きには必見!!
この時代のアニメでは、林原めぐみの存在は歌も演技もずば抜けていますね!

キャラもシナリ... ▼もっと読む

総合得点 60.3 感想・評価 233 棚に入れた人 1185
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.1  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

ゴン=フリークスと共に旅をしていたキルア=ゾルディックは兄のイルミ=ゾルディックに「お前には友達はできない」と迫られる夢にうなされていた。
しばらくして二人はマリオネットを操って路上ライブにいそしみ、ライブ終了後に投げ銭を受け取る人形師に出会う。人形師の名はレツといった。
一方、クラピカはレオリオとの道中、竪琴を弾く少年と出会う。少年は、かつて試験官が引き連れてきた者から同伴者を一人選んで行う試験で、競争相手であるはずの隣相手を選び、共に合格した程の仲である目の見えない少年、パイロだった。クラピカはレオリオに先を促して二人の時間を作った。
再会も束の間、クラピカはパイロに両の目を奪われてしまう。クラピカが病室で静養している中を幻影旅団No.4のヒソカが現れ、奪った相手が以前の幻影旅団No.4だった男である者だと語った。その男の名は……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作ファンなので見たんですが、
あんまりですね。

友達にオススメはできません。

そもそも冨樫先生は監修もなんにもしてないんですね。

通りで原作(漫画)に比べたら、
話も演出も薄っぺらいというか、
あんまり記憶に残りませんでした。

あと、
藤木直人さんの声優も微妙... ▼もっと読む

総合得点 59.8 感想・評価 224 棚に入れた人 1118
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

「食」をテーマとした異色のバトル漫画。美食が世界的流行となっている「グルメ時代」。世界中に未知の食材が溢れ、1つの食材に億単位の大金が動くことも珍しくない。そんなグルメ時代の中、未開の味を探求する「美食屋」トリコが、様々な食材を求めて世界中を冒険する。狙いの多くは猛獣や秘境にのみ存在するため捕獲が困難でありそれらを巡って激しい闘いが行われる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

~あらすじ~
美食屋同士の熱いバトル!!!

ジャンプの人気漫画だけありながら、
バトルシーンが激しくて格好いいです!

トリコ(主人公)は絵が個性的でみんな男前な顔立ちをしています。

話の内容は、食べ物を争ったバトルという新しい発想が面白かったです。

「捕獲レベル」と... ▼もっと読む

総合得点 69.8 感想・評価 153 棚に入れた人 992
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

さくらはある日、家の近くの商店街の福引きで、なんと特賞の香港旅行を当ててしまった! さくらにとっては初めての海外旅行。もちろんケロちゃんも一緒に行けるとおおはしゃぎ。ちょうどその時期は出張で行けないお父さんに代わって、兄の桃矢がさくらの保護者として同行することになった。さらに親友の知世ちゃん、あこがれの雪兎さんも参加して、楽しい香港旅行に出発。さくらたち一行を迎えたのは、華やかな香港の町並み。次々と目に入る初めての光景にはしゃぎまわるさくらであったが、しかしそのそばには必ず不思議な小鳥が…。 そして夜、さくらは不思議な夢を見た。水がたたえられた空間に静かにたなびく白い布。その先には不思議な魔導士の姿が…。この旅行は仕組まれたものなのか? 古より続く魔都・香港を舞台に、カードキャプターさくら最大のピンチが訪れる!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

親子連れ 5割 大きいお友達(自分も含める)4割 
1割不明  な感じでした。(自分が行ったときはですが)

色々と 親子連れの方には不信な思いをさせた事でしょう。

だ・・・だけど CCさくら の劇場版と聞いたらいかないわけにはいけないでしょう。
周り(友人)の制止を振り切って見... ▼もっと読む

総合得点 63.3 感想・評価 139 棚に入れた人 943
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

戦争(ルビ:デート)、再開。さあ――私たちと最高の戦争(ルビ:デート)を始めましょうシリーズ累計400万部突破!大人気アニメ「デート・ア・ライブ」の完全新作劇場版が早くもパッケージ化!異界より来たりて甚大なる力を行使せんとする《精霊》――彼女たちを無力化する方法は……デートして、デレさせること!?シリーズ累計400万部突破! 更に2度のTVアニメ化も経た最強のボーイ・ミーツ・ガール『デート・ア・ライブ』、完全新作の劇場版アニメがパッケージとなって顕現!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

とても楽しみにしていたデートアライブの映画を見ることができました。
実はいつも利用している映画館では上映していなかったので、
あきらめかけていたのです。
ですが調べてみたところ、
         「伏見でやってるじゃんっ!」
というわけで行くことを決心し、ついでに特典も確認し、
... ▼もっと読む

総合得点 69.3 感想・評価 140 棚に入れた人 835
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

悪の組織"ブタのヒヅメ"が、新たなコンピューター・ウィルスを作り出した。それを知った正義の組織"SML"の女スパイは"ブタのヒズメ"からパスワードが入ったトランクを盗み出し、お台場へと逃げる。ちょうどその頃、屋形船では、ふたば幼稚園の先生と園児たちが、宴会を繰り広げていた。そこに女スパイが逃げ込んできて…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

劇場版クレヨンしんちゃんの第6作。
1998年公開。


【前置き】

原恵一さん、脚本&監督作品の第2弾。

本作のタイトルでピンとくる方も多いかもしれませんが、この第6作目は、しんちゃんが描いた空想上のキャラクター

『ぶりぶりざえもん』

が主軸となった映画です。... ▼もっと読む

総合得点 62.9 感想・評価 97 棚に入れた人 751
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

『機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート』は、1998年に公開されたアニメーション映画。『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別編』との同時上映作品。
宇宙世紀0079―。ジオン群の秘密兵器アプサラスと接触した8小隊は善戦するも捕獲に失敗。シローは飛び去るアプサラスと応戦中、消息を絶つ…。無事帰還したシローだったが、その間の行動を不信に思った軍は、情報部の女性士官アリス・ミラーに調査を指示。ミラーの巧妙な質問に敵であるアイナへの想いをシローは語り始め、遂には審問会にかけられる。上層部に対し「敵でも分かり合える人間はいる」と主張するが、「君は敵を撃つことができるか?」との高官の問いには答えることができなかった。その答えを見出すべくシローは、仲間であるゲリラの村に潜入した敵との戦いに出撃する…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

第08MS小隊の劇場版です。
基本的には本編の総集編のようになっており、本作オリジナルのパッケージにある女性、アリス・ミラーによるシロー・アマダの監査報告のような形で纏められています。
また、本作はガンダムWの劇場版と同時上映ということもあり、総集編のような形を取りつつ、1話と、中ごろの内... ▼もっと読む

総合得点 68.1 感想・評価 137 棚に入れた人 749
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

テレビ版「スレイヤーズ」第3作で一応の完結編。今回は原作の流れから分岐した完全なオリジナルストーリーで、しかも原作者・神坂一の別作品『ロスト・ユニバース』世界にも関わる大事件が展開される。自称・天才美少女魔導士リナとその仲間ガウリィたちの前に、以前に倒した火竜王ガーブの分身である美青年ヴァルガーヴが現れた。さらにこの世界には、別世界の魔王ダーク・スター出現の予兆が窺える。一同の戦いの行方は?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

仕様通りドラグ・スレイブを放った第1話で始まりました。
原作から完全に離れたオリジナルストーリーという事ですが、
ロールを見る限りスタッフの変更はないのですが
やはり原作なしではダメなんでしょうかねぇ。
物語も途中で脱線してダレるし、設定にも矛盾が生じてるし
架橋に入ってからはなんか... ▼もっと読む

総合得点 62.4 感想・評価 92 棚に入れた人 556
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

白鳳女学院高等部に通う加藤茉莉香は宇宙海賊船・弁天丸の船長。3年生になる目前の春休み、豪華客船での海賊営業の仕事で、乗客リストを見た際に銀河パス所有者の少年・無限彼方がいることを知る。彼方の父で亜空間ダイバーである無限博士との約束を果たすべく、茉莉香はあることを実行するが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

お台場の舞台挨拶付の上映を観てきました

茉莉香が1~2年生の頃を描いたのがTVシリーズでしたが
こちらは2年生~3年生に上がる春休みのエピソード
これは公開時期に季節を合わせてきたのかな?
とか一瞬思ったわけなのですが、
よくよく考えてみると舞台は地球ではなく鯨座宮たう星系海明星... ▼もっと読む

総合得点 58.0 感想・評価 141 棚に入れた人 533
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

双見酔氏が描く「魔法少女の日常」、セカンドシーズンスタート! 魔法少女になってしまったものの変身コスチュームの水着にどうしても馴れないゆずか。果たして、ゆずかが魔法少女を受け入れられる日は来るのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話
魔法少女日常物の二期。原作は途中まで読んでいたが面白く無いので読まなくなってしまった。
OPは一期は不思議の国のアリスをモチーフにしたメルヘンチックな感じで好きだったが、今回はおしゃれ路線?一期の方が良かったな。
一期同様、作画は良い。変身バンクも新しくなっててエロさもパワーアップ... ▼もっと読む

総合得点 59.5 感想・評価 59 棚に入れた人 255
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

アニメ化50周年を記念して制作される。

21世紀も20年近くが経ち人々が妖怪の存在を忘れた現代。
科学では解明が出来ない現象が頻発、流言飛語が飛び交い大人たちは右往左往するばかり。
そんな状況をなんとかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まなの前に
カランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎がやってきた…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

現代の社会問題や風刺をふんだんに要素に盛り込み、スマホを操る今風のアニメ美少女の猫娘やヒロインの少女の犬山マナちゃんや依頼者と全く新しい鬼太郎です。

3話の五輪批判(ただし、まずいのか五輪とは明言してないが)は印象的でした。
皮肉なのはスマホ歩きをしていた小学生が巨大競... ▼もっと読む

総合得点 65.3 感想・評価 34 棚に入れた人 168
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.8  作画 : 4.0  声優 : 4.1  音楽 : 3.8  キャラ : 4.2

世界中の絵本が集まるイベント「世界の絵本大博覧会」にやってきた5人は、不思議な女の子・ニコちゃんに出会い、絵本の世界に招待された!
ニコちゃんに連れられてたどり着いたのは、いろんなおとぎ話がひとつになった世界。みゆきはシンデレラ、あかねは一寸法師、やよいは孫悟空、なおは浦島太郎、れいかは桃太郎に変身してウルトラハッピー!
ところが、竜宮城に孫悟空がいたり、鬼ヶ島に一寸法師がいたり・・・物語が入り乱れてチグハグに。なんとここは、ハッピーエンドもバッドエンドもない、終わりのない世界だった!絵本の世界から抜け出せなくなった、みゆきたち。ニコちゃんの姿も、見当たらない。
その時、みゆきの中にひとつの記憶が蘇る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

オイラが考える映画プリキュアの中でも特に秀でた傑作ってのは『プリキュア5 鏡の国の~』、『オールスターズDX3』、『ハトプリ 花の都で~』の3本
そして今作はそれら殿堂入り作品のお仲間入りをさせなければなりません
なんせ“ガチ”で感動作でしたよ^O^
いい歳こいて劇場でボロボロ泣いてまぁ... ▼もっと読む

総合得点 63.5 感想・評価 13 棚に入れた人 152
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

動物達が忍者として暮らす山々の一つ・念雅山にある日、じいやさんがペンギンを連れてきた。『まん丸』と名づけられた天然ボケなペンギンは、頭領のネンガ、先輩のタヌ太郎・ツネ次郎など、お山の変な仲間たちと修行に励む毎日を送ることになるが、念雅に代々伝わる天容の笛がネンガの弟ギオが率いる羅門衆の手により奪われてしまった。それを取り返すべく、まん丸とタヌ太郎とツネ次郎がギオを探しに旅に出るが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

1997年から放送。全30話。


「ぼのぼの」で有名な“いがらしみきお”が原作。


山奥にある動物だけの忍者の里で
動物園からきたペンギンの“まん丸”や
タヌ太郎、ツネ次郎などのゆるい仲間たちが
忍者修行をしながら、伊賀や甲賀との因縁にも
巻き込まれ、ドタバタコメディを... ▼もっと読む

総合得点 54.8 感想・評価 10 棚に入れた人 152
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.7  作画 : 3.0  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

詳細不明

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ケータイゲームからスタートした乙女ゲーを原作に初めてアニメ化された作品
略称は『めいこい』
原作のシナリオを手掛けたのは『最遊記』 や『ハートの国のアリス』シリーズの小説版を手掛けた魚住ユキコ
監督はわたなべひろし
脚本は中村能子


現代の女子高生、綾月芽衣はお祭りの日にチャー... ▼もっと読む

総合得点 61.8 感想・評価 28 棚に入れた人 141
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

伝説の7つの宝石「カオスエメラルド」を巡り、悪の天才科学者「Dr.エッグマン」と激闘を繰り広げていたソニック達。その戦いの最中、カオスエメラルドが揃ったことによって発生した大規模な時空の歪み(カオスコントロール)に巻き込まれ、ソニック達は彼らの住む世界によく似た別の世界(人間の世界:地球がモチーフ)に飛ばされてしまった。
ソニックは一緒に飛ばされてきた仲間達やその世界で出会ったクリス達の力を借りて「世界征服できるなら何処でも良い」と世界征服を始めたDr.エッグマンに立ち向かっていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

特に、ソニックと暗黒の騎士の音楽がサイコー!
気に入っているバンドはCrush40です。
ロック音楽が好きな人は一回はクラフォーの曲聞いたほうがいいと思います。キャラはやっぱソニック、シャドウとシルバーが好きです。ソニックのゲームで持っているのはGCのソニックアドベンチャー2です。本当に曲... ▼もっと読む

総合得点 58.5 感想・評価 30 棚に入れた人 140
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.1  作画 : 4.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.3

はるかな未来、もしくは遠い過去かもしれない。 銀河の果てまで進出した時代、残されたフロンティアのなくなった人類は、戻るべき場所=地球への居住権をめぐり紛争を引き起こした。この紛争の切札として建造された四隻のデス・シャドウ級宇宙戦艦。その四番艦・艦長の名前をハーロックといった。 しかし、英雄と呼ばれたハーロックは終戦とともに姿を消した。そして次に姿を現した時、彼は艦首に巨大なドクロを刻んだ海賊船を駆る、呪われた宇宙海賊となって政府に叛旗を翻した。 なぜハーロックは姿を消し、海賊となって現れたのか?彼の目的は? そして今…、ハーロック暗殺計画が発令された!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

一連の松本零士作品においてメーテルと並ぶ重要人物、「キャプテン・ハーロック」をリブートさせた新作3DCG映画


日本のCGアニメーション映画の最前線に立つ荒牧伸志が監督
『亡国のイージス』や『ガンダムUC』等で知られる福井晴敏が脚本
実制作はセガのゲームムービーや初音ミクのライブパ... ▼もっと読む

総合得点 61.4 感想・評価 16 棚に入れた人 111
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

「週刊少年ジャンプ」連載で人気を呼んだ真倉翔原作による学園コメディ漫画の劇場版。96~97年に公開された『地獄先生ぬ~べ~』『地獄先生ぬ~べ~ 午前0時ぬ~ぺ~死す!』『地獄先生ぬ~べ~ 恐怖の夏休み!!妖しの海の伝説!』の3作を収録。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この映画オリジナルの新キャラ久美子の成長を主軸に原作の部分を少し
加えつつもほぼオリジナルで作られたぬ~べ~映画第1作目。
(学校に泊まることになったりぬ~べ~たちが川のほうの堤防の
決壊を止めにいこうとするあたりが赤いちゃんちゃんこの話からのもの
原作者のコメントでも映画での... ▼もっと読む

総合得点 60.4 感想・評価 11 棚に入れた人 53
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

遥か西の果てにある天竺国へと旅を続ける玄奘三蔵一行。彼らは旅の途中、空飛ぶ魔物に襲われていた朋蘭(ほうらん)という少女を助ける。助けてくれたお礼にと、彼女が仕える主人の屋敷に招待された三蔵たちは豪華な食事を前に不穏な空気を感じ取る。一方そうとも知らず、ひとりシャワーを浴びる悟浄。やがて剣を片手に忍び寄る影に気づいた悟浄は格闘の末、刺客の顔を見ると……。

総合得点 61.9 感想・評価 10 棚に入れた人 45
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

悪霊から子供たちを護る小学校教師の活躍を描いたTVアニメの劇場版を、「東映アニメフェア」内のプログラムとして上映したシリーズ第三弾。 生徒たちやゆきめ、律子先生も引き連れぬ~べ~がやってきたのは南の島。その美しい光景からはこれまで悩まされてきた悪霊騒ぎなど無縁に思われたが、この島には200歳になると人を食らうようになる海蜘蛛の伝説が伝わっていた。そんな話はまるで気にしない子供たちだったが、彼らの前に姿を現したのは妖怪ならぬ渚という不思議な雰囲気の美少女だった。子供たちを引き連れ、沖に浮かぶ蜘蛛島へと向かった彼女の正体とは一体? TVシリーズの放映終了後に上映された一編で、この後本作はOVAシリーズへと続投されていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ぬ~べ~映画3作目で今のところ最後の映画作品です。

映画オリジナルキャラ渚の元のキャラの話
「女郎蜘蛛」の回をメインベースとして
そして渚以外で登場する妖怪や、ゆきめの水着が熱を
吸収して体が溶けるとか、砂かける
ところなどの細かいネタの部分などを海関連の話をベースとしています。... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 41
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.9  作画 : 2.8  声優 : 3.1  音楽 : 2.8  キャラ : 3.0

サルの紋太らが暮らす村に鬼が出没し、みんなを困らせていた。紋太はキジのキーコ、イヌのポチとともに助っ人探しに出発。最初に一同は金太郎へお願いするが、彼はお金のことしか頭にない。次に彼らが会ったのが桃太郎。イタズラ好きの桃太郎は、村人すら大弱りするほどのパワーを持っていた。桃太郎はじいちゃんの作ってくれた鎧の変化テクターを駆使し、鬼退治に臨む。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まず『桃鉄』じゃなくて『桃伝』です。

『桃鉄』の方が有名になっちゃってる感がありますけど
『桃太郎伝説』あっての『桃太郎電鉄』です。
と言うかそれはゲームの話です。

アニメ『桃太郎伝説』は、
もちろんゲーム『桃伝』『桃鉄』の生みの親である
さくまあきらさんの原作ですが、
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 40
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

のらくろこと野良犬の黒吉は、犬ばかりの猛犬連隊の二等兵。宿敵である山猿軍との戦闘中でも明るさを失わないのは立派だが、そのマイペースさのため、ブル連隊長やモール中隊長はしゅっちゅう機嫌を悪くする。そんなのらくろの憧れは、優しくて可愛い従軍看護婦のミコちゃん。彼女に喜んでもらうため、今日ものらくろは頑張るぞ!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

子供の頃から、なぜか実家に復刻版の装丁版コミックがあり、のらくろはもしかしたら
ドラえもんよりも早くに触れた国民的キャラクターかもしれません。
 
このアニメは再放送で観た記憶があります。

知らない方が多いと思うので、ちと説明をば(゜-゜)
「のらくろ」とは、大正... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 29
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

海底火山の噴火によって出来た新島「秋の島新島」を取材していた毎朝新聞記者・岩倉が、島の上に立つ全裸の少年を発見した。言葉も話せず、身元も不明な為、医者に引き取られる事になった彼だったが、瞬く間に言葉や、様々な事柄を習得していくなど非人間的な能力をのぞかせ始める。 実は、彼ははるか太古(古代エジプト文明の時代)に訪れた異星人が地球人の潜在的な進歩の可能性とその残虐な本性の将来を恐れ、宇宙にとって地球人が危険な存在となった場合に地球を破壊するキーとしてセットされた少年「マーズ」だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【良い点】
・op曲が最高すぎる。(飛ばせないopとはこうゆうのを言うのだろう
・凝った設定
・攻撃技はだいたい同じなのに毎回飽きさせない魅せ方をしている。
・主人公もかっこいいけど敵のおじさんたちも渋くてかっこいい。

【悪い点】
・裸のマーズが映って「マーズよ戦っては... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 26
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.4  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.1

『月刊少年マガジン』で連載された、前川たけしによる中国風拳法漫画をアニメ化。姉のメイリンがさらわれたため、事件を解決する際に並外れた拳法の技能を発揮する少年チンミ。そんな彼の才覚を、旅の大林寺拳法老師ローが見出した。チンミを大林寺へと連れていく老師。大陸一とすらうたわれる武術・大林寺で、チンミは修行中の少年少女とともに鍛錬に励むことに。本作の制作は葦プロダクションが担当。ゴールデンタイムのTVシリーズを手がけるのは同社にとって久々だったこともあり、作画などは従来以上の力が注がれた。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

TVアニメ「宇宙海賊キャプテンハーロック」唯一の劇場版。第13話の再編集に新作カットを加えた34分の中編で、TVシリーズの鍵となる重要なエピソードとして話題に。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

かの有名な宇宙海賊の映画版。
と言っても30分強でTV1話分にちょっと毛の生えた程度です。

OPもEDもそのままとはひねりがない。
でもいいんです、両曲とも良主題歌なんですから。
OP曲は悲壮&勇壮、ED曲は清涼&郷愁です。
今でも十分視聴に足ります。

ストーリーはハーロッ... ▼もっと読む

総合得点 72.4 感想・評価 165 棚に入れた人 1019
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

『こどものおもちゃ』は小花美穂による少女漫画作品、またはこれを原作にしたテレビアニメ。略称は「こどちゃ」。人気タレントである少女と、そのクラスメイトで大問題児である少年を中心に進むドタバタ学園ストーリー。本作は、1996年から98年にかけてテレビ東京系にて放送された人気アニメ「こどものおもちゃ」の後半、中学生編。集英社刊『りぼん』に連載された小花美穂による原作コミックを「おじゃる丸」の大地丙太郎監督がアニメ化し、大地監督の代表作と言われるほどの高い評価を得た。アイドルタレント・倉田紗南の波乱に富んだタレント人生と学校生活を中心に、いじめや離婚などアニメでは扱いにくい問題も丁寧に描いている。芸能界という舞台設定から実在芸能人も多数出演。準レギュラーとしてぜんじろうが出演していた他、TOKIOの松岡昌宏、篠原ともえ、ショッカーO野、声優(綾乃花丸小路智美)役で西村知美が出演している。また、八嶋智人も端役で出演。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

話の設定は重いが、それに劣らずコメディ要素が強いので
観ていて安心感はあるのですが・・・
大人になってからアニメ版を観た私には前半のハイテンションぶりにはちょっと鬱陶しくも思えました。

中盤からはほぼアニメオリジナルエピソードになっているのですが、前半のノリの良さは消えドロドロな暗い... ▼もっと読む

総合得点 70.4 感想・評価 141 棚に入れた人 852
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.2

ラッコの“ぼのぼの”と、シマリスやアライグマなど、強烈な個性を放つ森の動物たちが繰り広げる、元祖癒し系動物ギャグアニメ。
独特な作風は子供を中心に人気を集め、現在でも根強いファンを持つ。原作にある哲学的な要素は、節々に見られるものの抑えられ気味になっており、純粋なギャグアニメーションとして(たまに教訓的な話もある)製作されている。また、原作を元にしている話がいくつかあるが、ほとんどが大幅に改変されている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作はどちらかというとシュールギャグ。
無言のぼのぼのを中心としたオチの無い4コマだった
アニメ版ではその「間」を使ったシュールさは影を潜め
独特の黒さも残しつつ子供向けの可愛らしいアニメに仕上がっていた
子供向けと書いたもののどの世代も楽しめる良作だと思う

         _... ▼もっと読む

総合得点 72.9 感想・評価 129 棚に入れた人 646
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.1  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

東京・山谷のドヤ街に、ふらりと1人の少年が現われた。矢吹丈(ジョー)と名乗るその少年に一方的にたたきのめされたアル中の元ボクサー・丹下段平は、その動きから天性のボクシングセンスを見いだし、一流のボクサーに仕立て上げんと奮闘する。しかしジョーは、ドヤ街の子供たちを引き連れて乱行を繰り広げた揚げ句、自分に向けられる段平の情熱を利用して犯罪に手を染め、警察に逮捕されて鑑別所・少年院へと送られてしまった。ある日、少年鑑別所のジョーあてに、「あしたのために」の書き出しで始まる段平からのはがきが届く。その内容は、左ジャブの打ち方から始まるボクシング技術の講義であった。時間と体力を持て余していたジョーは、そのアドバイスに従ってボクシングの練習に身を入れるようになり、やがて自分のパンチの切れが、今までと比べ物にならないほど向上してゆくのを実感する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

出崎統先生が26才でデビューしたアニメ史、社会文化史に
輝く名作の評価が定着してます。

おどろおどろしいテーマ曲が昭和~って感じです(*^^*)

出崎マジックといわれる大胆なオレンジの色調とハーモニー
当時のスラム街のリアルさ、対決場面のトラッキング手法

... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。