三樹創作おすすめアニメランキング 3

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメの三樹創作成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年10月17日の時点で一番の三樹創作おすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

計測不能 1 三樹創作アニメランキング1位
代紋(エンブレム) TAKE2(OVA)

1993年10月25日
★★★☆☆ 3.0 (2)
16人が棚に入れました
SF的な要素も内包して人気を呼んだ任侠マンガを、2作のOVAとして映像化。 阿久津丈二は、人生の岐路においてことごとく選択肢を誤ってきたうだつの上がらぬ暴力団組員。そんな彼が組同士の抗争で発砲した際、なんと跳弾に当たって致命傷を負う。しかし丈二はそこで死なず、ショックで10年前の世界へとタイムスリップしてしまうのだった。この時代で彼は、未来のことをあらかじめ知っていることを利用し、これまで送ってきたロクデナシの人生をなんとか修正しようと奮闘するが? アニメではヤクザが主役の物語は珍しい部類に入るが、設定のユニークさがこの異色作を生んだといっていい。スタッフ、キャスト共に一流どころを揃えており見応えは十分だ。

計測不能 2 三樹創作アニメランキング2位
ヤンキー烈風隊3 壮絶!!仁義なき抗争(OVA)

1990年7月27日
★★★★☆ 3.3 (1)
8人が棚に入れました
「月刊少年マガジン」で約7年間にわたって長期連載され、総発行部数650万部を超えるツッパリ青春コミックを原作にしたオリジナルビデオアニメの第三弾。自分の信念を命がけで貫き通す主人公の門田紋乃丞と、その仲間・烈風隊の活躍を描いている。八代目総長の座を捨て、紋乃丞の舎弟となった竜二が恋人のミチとのデート中に、新興暴走族「スパイダー」に襲われてしまう。そんな竜二のため、紋乃丞は立ち上がるのだった。 本作は監督に『新・巨人の星』『六神合体ゴッドマーズ』『キン肉マン』などの今沢哲男が担当し、難波圭一、堀川亮、荘真由美、青野武、大塚芳忠など実力派の声優が参加している。

計測不能 3 三樹創作アニメランキング3位
ヤンキー烈風隊4 恐怖の命(タマ)取り合戦(OVA)

1991年11月22日
★★★★☆ 3.3 (1)
6人が棚に入れました
もとはしまさひで原作の伝説的な硬派ヤンキー漫画を題材にしたオリジナルビデオアニメの第4弾。本作では、主人公の門田紋乃丞の舎弟・竜二を襲った殺戮同盟との全面戦争の模様が描かれている。傘下200名の兵隊を誇る殺戮同盟の真の狙いは、東京進出であった。舎弟が狙われたことによるケジメと、東京進出という野望を挫くため、紋乃丞は殺戮同盟の総裁・国木田に素手喧嘩(ステゴロ)によるタイマン勝負を挑む。本作の監督は、劇場用アニメ『魁!!男塾』『天上編 宇宙皇子』などを手掛けた今沢哲男が担当している。
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ