増井壮一おすすめアニメランキング 1

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメの増井壮一成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2020年08月07日の時点で一番の増井壮一おすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

動画配信サービスで絞り込む

57.8 1 増井壮一アニメランキング1位
世にも恐ろしいグリム童話 日本昔話(OVA)

2009年9月21日
★★★★☆ 3.3 (24)
187人が棚に入れました
ベストセラー『本当は怖い世界の童話』をベースに、誰もが知っているグリム童話と日本昔話をオリジナル・アニメ化。長年語り継がれてきた子供向けのストーリーの中で、世にも恐ろしい残虐性が浮き彫りになっていく。
ネタバレ

天上しょーと♪♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

時に人間は化け物なんかよりも恐ろしい

ビデオショップで老婆からビデオをサービスされる形式で
全部で3本のお話が入っている作品。

「ヘンゼルとグレーテル」。
自分は元ネタのヘンゼルとグレーテルは
微妙にしか知らないけどもなんとも複雑かな・・・。
{netabare}優しいお婆さんとそこにいる子供達もを殺した行動も全ては
自分達を何度も捨てようとした両親のためにした行動だった?
でも最後の行動がよく理解できないんです。・・・
大好きと言っておきながら母親を殺したのは何故なのだろうか。
それにしてもお婆さんがかまどに入れられるシーンの
迫真の演技が凄まじかった・・・。{/netabare}

「青ひげ」
自分は元ネタの「青ひげ」を全く知らないどころか
タイトルすら聞いたことが無かった話でしたが
{netabare}顔だけでなく心まで綺麗な人を探すため一人二役をしていた{/netabare}という話・・・でしょうか?
最後の{netabare}「おまえもか」{/netabare}というすごい低めのセリフが特に怖かった。

「灰かぶり」
さすがにシンデレラは知ってましたが・・・
魔法もなにも登場しないんですね。
僕達の知ってるシンデレラがもしも
強気だったらという感じの話でしょうか。
{netabare}シンデレラは口調も荒く復讐だけでなく、自分が幸せになるためには
罪もない王子の家臣を利用してでも自分が幸せのためだけに動く
というある意味両親のためだったヘンゼルたちよりも{netabare}タチの悪いお話。
足にすりすりしてる王子って気持ち悪いな・・・。

・全体的に
理解できないような部分はあるけれど不気味で残酷で狂気すら感じる
胸が苦しくなるような物語ですがお話的には面白かったです。

投稿 : 2020/08/01
♥ : 3
ネタバレ

うざっしー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

「やな話だねこれ…」

ぽすれんでレンタル。R指定で中学生以下は視聴禁止。それほどエグいとは思わなかったけど…。
「童話ってホントは残酷」という本をベースにしているらしい。

約20分の長さのグリム童話・日本昔話それぞれ3作ずつのオムニバス形式になっている。
全てに共通しているのは原作からファンタジー要素をほぼ排除しているところ。
それぞれの童話をホラーでグロテスクなテイストにアレンジしていて、アダルトな内容もある(特に「浦島太郎」…)。
一番気に入ったのは「ヘンゼルとグレーテル」かな。兄妹がいいキャラしてたw

でも題材にされている童話ってどれも元から殺伐とした話ばかりなんだよね。{netabare}「灰かぶり姫」で姉がかかとや指を切断するところは原作通りだしw「かちかち山」は婆さん汁が出てこないからオリジナルよりむしろソフトになっているような。{/netabare}

作画はそれぞれ違うタッチだけど、アニメらしい絵の「青ひげ」が一番良かったかな。

増井壮一監督作品だけになかなかセンスは光っていた。最新作のサクラクエストはアレだったけど…。

投稿 : 2020/08/01
♥ : 7

えんd さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

やっぱり

グリム童話をもとにしているだけあって、かなり独特な物に仕上がっていると思います。世界観的には本当にグリムから持ってきているのですが、もとの残酷な描写をしていたりするので、結構ブルーな気持ちになるかもしれないです。

しかし、そういうのが大丈夫な人なら見てもらいたい作品ですね。もとがグリム童話なだけあって話のクオリティが高いです。

全体の感想で言うと作画はまったく安定しませんね。しかしグリム童話独特の雰囲気や臨場感は、しっかりと表現されていて黒のグリム童話というにふさわしいドロドロ具合です。
様々なアニメ表現が使われており、気が付いた全話見終わっていました。とてもいい作品だと思うのでブルーな展開が大丈夫な人は私からお勧めできる作品です。

投稿 : 2020/08/01
♥ : 4
ページの先頭へ