人気おすすめ寺田憲史アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ寺田憲史人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの寺田憲史成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年03月21日の時点で
一番の寺田憲史アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:54件
アニメを並び替え:
総合得点 69.2 感想・評価 130 棚に入れた人 761
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

超能力一家の長男に生まれた春日恭介は、父の隆、双子の妹まなみとくるみの4人家族。超能力が使えるのは家族だけの秘密なので、正体がバレるたびに転校を繰り返していた。ついこの間、くるみが100メートルを3秒で走るという騒ぎを起こしてしまったため、恭介は7度目の転校を余儀なくされてしまった。7度目の転校で引っ越してきた街で、恭介は赤い麦藁帽子をかぶった少女、鮎川まどかに出会い、ひと目惚れする。だが、まどかは学園一のスケバン少女で、男子からも恐れられていた。最初の頃、まどかは恭介のことをあまり相手にしていなかったが、恭介の優しさに触れていくうちに、まどかも恭介に次第に惹かれていく(いわゆるツンデレ状態)。ところが、まどかの妹分である檜山ひかるも、ひょんな事で恭介を好きになってしまう。まどかは、姉という立場で2人を応援するが、3人の関係は奇妙な三角関係に発展してしまうのだった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

基本一話完結のドタバタコメディーです。ただし、時間軸の概念はあるので、中学卒業直前で完結するようになっていました。原作ですらラストシーンが幾度と改版されているということもあり、アニメもラストシーンが異なるようです。
三角関係をきっちり終わらせていないようにも見えますが
個人的には綺麗な終わ... ▼もっと読む

総合得点 66.7 感想・評価 44 棚に入れた人 228
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

1986年にテレビ朝日系で放映されたTVアニメシリーズで、幼くして巨大な熊と戦う運命を背負った熊犬・銀の冒険を描く熱血ドラマ。原作は『週刊少年ジャンプ』に連載された高橋よしひろの同名漫画で、1999年からは『漫画ゴラク』にて続編作品『銀牙伝説WEED』が連載され、こちらもTVアニメ化された。熊犬としての勇敢な血を父親から受け継いだ銀は、人間ですら倒すことができない凶暴な巨大人食い熊・赤カブトに敗れた祖父と父親の仇を討つため、仲間になってくれる犬を探す旅に出る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「いや、こういうんじゃねぇんだわ」
ってことなんでしょうね。

決して動物アニメを観て
癒しを求めている方が観るアニメではありません。

サムネ見ても解かるとおり、
後ろに大きく描かれているクマさんは、
『プーさん』でも『くまモン』でもなく
『赤カブト』という
猟師も手が出... ▼もっと読む

総合得点 63.8 感想・評価 31 棚に入れた人 122
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.2  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 3.6

 2月、春日恭介と鮎川まどかが二人で受験した大学の合格発表の日。 二人で会場に向かう途中、恭介はある言葉を聞きつけた。「私の出るお芝居、見に来てくださいね!」 それは去年の夏に、檜山ひかるが恭介に言った言葉と同じものだった。
 その言葉と共に、恭介の脳裏に去年の夏の光景が再び浮かび上がってきた。それは二度と戻らない夏の、そして苦い――まどかとひかると恭介たちの三角関係の終わりが来た夏の……。 ひかるは芝居の特別公演のオーディションに応募することを決め、一方恭介とまどかは大学受験の受験勉強の最中。 その間にもひかるは「恋人ぶり」を発揮してどんどん積極的になるし、まどかはその様子を見て恭介から離れて行こうとする。しかしある日、ひかるはまどかの恭介に対する気持ちに気付いてしまう。 その頃、恭介はある決意を決めていた。それから三人の関係はだんだん揺れていき……

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1988年10月1日に東宝系で公開された劇場版アニメ

DVD化されていない作品です。

原作ともテレビアニメとも異なる、恭介、まどかの大学受験の時期を中心に描かれた もう一つのストーリー

原作とは異なる もう一つのストーリーです!
(注 大事な事なので2度言います!笑)

... ▼もっと読む

総合得点 54.9 感想・評価 10 棚に入れた人 44
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.9  作画 : 2.8  声優 : 2.7  音楽 : 2.9  キャラ : 2.9

17歳の高校生・木島海平は亡き祖父木島綿平の遺言で聖ルミナス女学院の新理事長を引き受ける事になった。その頃学院では、メリナ・スカフィシがシャワー室から失踪するという事件が発生していた。海平は友人の龍三、従妹の糊湖、その友人の良子らと共に学院中を探し回るが、そんな彼らを嘲笑うかの如く次々と学院内の少女達が消失する事件が発生する。さらに海平の前に謎の少年と老婆(鈴吉萌絵)が現れ、海平に渡された祖父の遺品のポケットベルには謎めいた不可解なメッセージが送られる。そして彼の与り知らない所で密かにある計画が進められていた・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今観ている「マルドゥック・スクランブル」の監督は他にどんな作品に関わっているのかなー?とあにこれ検索したら、この作品がリストにありました。
制作?とかよくわからない担当部分に名前がありましたが^^;



ルミナス、深夜アニメで観てました。
レビュー書くつもりでアニメを見てこなかっ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 25
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

人気マンガ作家、遊人原作のコミックスをOV化。因幡冬馬は大学受験のために東京のホテルに泊まっていた。そこに幼なじみの春日麗が冬馬を訪ねてくるが、冬馬は麗と気が付かずに彼女を追い出してしまう。大学受験は次々と失敗し、記念受験の慶応大学だけになってしまったとき、四葉美咲子という美女に出会う。彼女は大学に合格するが、冬馬は不合格にもかかわらず合格したと嘘をついてしまい…。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 9
★★☆☆☆ 2.6   物語 : 2.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.0

OVA揺籃期の1985年ににっかつビデオフィルムズが発売した、オリジナルのスペース活劇ロマン。 宇宙に君臨する軍事国家ベンティカ帝国。同国と敵対する警察惑星G・P・Pは、帝国の存亡の鍵を握るとされる記憶喪失の少女ムーマを牢獄から救出した。ムーマの保護に当たるのはG・P・Pの女性エージェント、ケイト。そのケイトにG・P・P上層部から次の指示が下る。それは帝国打倒のため、もう一人の要人を非公式に連行せよというもの。相手の名はバビ少年。だが彼は現在、刑務所惑星に殺人罪で懲役中の重罪犯罪人だった。 監督はアニメーターから演出家に転向した影山楙倫で、これが初の監督作品になる。アニメの制作は影山が所属していたスタジオ、カナメ・プロが担当。当時、同プロにいた人気アニメーター・いのまたむつみも、本作の美形敵役アイズマンのキャラクターデザインなどで作品に参加した。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.3  作画 : 3.8  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

美少女3人組を主人公にしたコメディーSFもののOVA。音楽会社クラウンレコードが本ジャンルに初参入した作品でもある。 天竺界にいる謎の老人「オー!ゴッド」から弟子の美少女3人組がある命令を授かった。それは失われた宝物=LOVEの捜索および奪還だ。巫女のチェリーとレモン、そして「オー!ゴッド」の跡を継ぐベリーの3人組は天竺界を旅立つが、探索の途中で地球に立ち寄り、そのまま住みつくこととなってしまう。宇宙船をハンバーガーショップに変えた3人娘は女子高校生として地球での生活を開始。昼は学校へ通い、放課後はハンバーガーショップで生活費をかせぎはじめるが。 本作の実制作は原作・総監修のアニメ作家・奥田誠治のプロジェクトチーム永久機関やアニメアールがメインで行った。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

天竺界の神オー!ゴッドからお宝‘love’を見つけてくるよう言い付けられた三人娘チェリー(橙色の髪)レモン(金髪)ベリー(青色の髪)達が、
お宝を探し求めて宇宙を冒険するお話。


チェリーはおてんば、レモンは天然、ベリーはヒステリックと... ▼もっと読む

総合得点 70.6 感想・評価 131 棚に入れた人 554
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.2

戦いの記憶を消し、平凡なサラリーマンに身をやつしていたコブラだったが、アクシデントに巻き込まれたことをきっかけに再び冒険のスリルを求めて宇宙へと旅立つ。折りしも悪の組織ギルドが謎のイレズミを背負った三姉妹捜しに躍起になっていた頃、コブラはそのひとりジェーンと知り合う…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

コブラはカッコよすぎます、ほんと今でも大好きです!!

野沢さんのコブラ、榊原さんのレディだからこそ コブラという作品の魅力を引き出せたのだと思います(というか自分の中でイメージが固定されているもので・・・^^;)

ストーリーはほぼ原作と同じように進んでいきますが、若干設定が変わった... ▼もっと読む

総合得点 64.0 感想・評価 45 棚に入れた人 313
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

人気漫画家・青山剛昌の初期ヒット作である大冒険活劇をアニメ化したもの。氏の夫人である声優・高山みなみは本作から主演に抜擢されている。日本一のサムライを目指す少年・鉄刃(くろがねやいば)は、南の島での修行を経て日本へとやってきた。そこで出会った宿敵・鬼丸は“風神の剣”の力によって邪悪な鬼と化してしまう。彼の日本征服という野望を挫くため、刃は対となる“雷神の剣”を手に入れ立ち向かう!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

絵から分かるように名探偵コナンを描いている青山さんの作品。

このアニメの良いところは、アニメの楽しさを存分に見せてくれる展開!それに限ります。

剣に付ける玉を集める、そして主人公がだんだん強くなるという設定はアニメを見続ける楽しさを存分に与えてくれる作品でした。

そして、この... ▼もっと読む

総合得点 62.8 感想・評価 39 棚に入れた人 165
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.7

主人公・蒼月潮(あおつき うしお)は自宅の蔵の中で一本の槍に縫いとめられていた妖怪を解放してしまう。うしおがとらと名づけたその妖怪は、かつて近隣一帯を恐怖のどん底に叩き落していた大妖怪であった。また、とらを500年間縫い留めていた槍こそ、 2000年以上も前の中国で妖怪を滅ぼすためだけに作られた獣の槍(けもののやり)であった。獣の槍の伝承者となったうしおは、とらと共に様々な妖怪との戦いを繰り広げ、物語が進むにつれて、それぞれの深い関わり、長きに渡る宿命が明らかになっていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

やはりそうだったか!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
------------------------------------------------
・声優がすごくあってた演技も上手!
・主人公が好感度が高いだろうキャラ設定
・OPがなかなか王道少年アニメ... ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 19 棚に入れた人 145
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

ドラミが卒業式を間近に控えていたある日、ドラえもんが自分の母校であるロボット学校を訪れる。そのとき、突然、ロボットやコンピュータが暴走を始めた。その騒動に巻き込まれたドラえもんとドラミ。そして、ドラえもんとロボット学校の校長が行方不明となってしまう。ドラミは、ドラえもんが残したひみつ道具・親友テレカを使って、ザ☆ドラえもんズを呼び出した。果たして、ドラミは行方不明となったドラえもんと校長先生を見つけ出すことができるのか? また、ロボットやコンピュータの暴走を止められるのだろうか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 ドラミちゃんを主人公にしたドラえもんスピンオフ短編アニメ映画。ドラえもんとドラえもんの親友6人、ザ・ドラえもんズが本格的に活躍し始めた最初の映画(ただし、ドラえもんは早々に戦線離脱(笑))

 ドラミちゃんが卒業間近に控えたロボット学校を舞台に、主にドラえもんズの1人、ドラ・ザ・キッドと... ▼もっと読む

総合得点 62.4 感想・評価 17 棚に入れた人 127
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.1  キャラ : 3.6

『ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記と同時上映された作品。ロボット学校の校長より、新しい研究所を怪盗ドラパンから守ってほしいと頼まれた、ザ・ドラえもんズ。だが、それは怪盗ドラパンの罠だった。ドラパンに立ち向かったドラえもんズたちは、ドラパンのキンキンステッキによって金色の像とされてしまう。その難を偶然逃れたドラメッドIII世とドラリーニョは、研究所に囚われているミミミという少女から、真実を教えられる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 1997年にドラえもん映画本編と同時公開されたザ☆ドラえもんズシリーズの作品。上映時間約30分。

 ザ☆ドラえもんズの中のドラリーニョ&ドラメッド三世が主役、それに加えて新キャラクター・怪盗ドラパン等が活躍するアニメになっています。

 詳しいあらすじを知りたい方はあにこれのあらす... ▼もっと読む

総合得点 62.4 感想・評価 28 棚に入れた人 113
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

横浜にあるチューニングショップ「メカドック」の風見潤は、さまざまなアイデアでお客の要望にこたえていく名チューナー。今日も、経理担当の中村一路(いっつぁん)、板金担当の野呂 清(ノロさん)と共に、仕事に励む。やがて、風見は、日本各地で行われるチューンドカー・レースに参戦。那智 渡、渡辺俊光(ナベさん)といった名チューナー兼レーサーとの対決を経て、その技術を切磋琢磨していく。 『週刊少年ジャンプ』連載の次原隆二 原作のマンガをアニメ化。製作は、老舗タツノコプロダクションが担当し、当時のタツノコの演出ではトップのうえだひでひとがチーフ・ディレクターを担当。実車から採取したエンジン音をSEとして使用するなど、レースシーンの臨場感の再現に力が入れられていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作は飛ばし飛ばし、人の家に転がってたり、ラーメン屋にあるのを。あんまり覚えてない。CRXとかXXとか出てたよなぁ程度。
ただ思ってたのは専門卒業しただけとか免許もってるだけで、そんなにイジったことも、暴走ったこともないんじゃねえの?というめちゃくちゃ失礼な印象。
チューニングってのは『調... ▼もっと読む

総合得点 61.7 感想・評価 15 棚に入れた人 95
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.0  キャラ : 3.6

劇場版「ドラえもん」の長編第20作目「のび太の宇宙漂流記」と同時上映されたドラえもんズシリーズの第4弾。世界一のお菓子工場・オカシナナ王国で年に一度開催される“オカシナナ祭り"。そこでは各国のお菓子作りの名人たちが、コンテストでグランプリをとるべくその腕前を披露していた。コンテストに参加する友達・ジェドーラのために食材を運ぶ王ドラとエル・マタドーラ。しかしグランプリの座を狙うニガニガが、彼らの行く手を阻む。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1999年に「ドラえもん のび太の宇宙漂流記」「のび太の結婚前夜」と
同時に上映された約15分の短編映画

部屋を整理していたらドラえもんズの漫画の1巻だけが出てきたので
久しぶりに読んだら面白かったですw
1巻しか持っていなかったのが非常に惜しい・・・
今度全巻買ってこなくては・... ▼もっと読む

総合得点 63.8 感想・評価 18 棚に入れた人 89
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

1994年22歳になった恭介は戦場カメラマンとしてボスニアに行っていた。そこで事故に遭ってしまう。同じ時、3年前の19歳の恭介が交通事故に遭ってしまいその衝撃で19歳の恭介の魂が22歳の恭介を時の無い空間へと飛ばしてしまい、19歳の恭介も3年後の世界へタイムワープしてしまう。その3年後の世界で20歳になったひかると再会。まどか、恭介、ひかるの三角関係が再び…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作 - まつもと泉 寺田憲史
脚本 - 寺田憲史

本編 95分

88年に公開された劇場版第1作「あの日にかえりたい」から8年後 96年ロードショー


前作の 劇場版~あの日にかえりたい~の続編です。

あらすじ
1991年、恭介とまどかは大学生... ▼もっと読む

総合得点 64.7 感想・評価 22 棚に入れた人 88
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.8  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

主人公は、生物兵器「バオー」へと改造された青年「橋沢育朗」と予知能力を持つ少女「スミレ」の2人。
バオーの超人的能力を狙う、政府系の秘密組織「ドレス」からの逃避行を中心に、2人の成長と相思を綴った物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

とある組織によって生み出された恐るべき生物兵器『バオー』。
不運にもその実験台となってしまった少年と、彼と行動を共にする少女の姿を描いた物語です。

原作は『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの荒木飛呂彦。
バオーのデザイン、動き、技のアイデア、ネーミング、演出からセリフのひとつひとつまで... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 83
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.4  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

1976年より刊行されているキヨノサチコの幼児向け絵本「ノンタン」シリーズのアニメ化。1992~94年にフジテレビ系「ウゴウゴルーガ」の番組内で放送。元気な白いネコの男の子、ノンタンの日常を中心にブタくん、タヌキくん、うさぎさんら森の仲間たちとの楽しいエピソードを描く。主題歌とノンタンの声を担当したのは、前年にオーディション番組でチャンピオンとなり芸能界デビューしたばかりだった千秋。原作者からも「ノンタンのイメージにぴったり」と絶賛されていた。ナレーションは平野文が担当。また、90年代半ばにはオリジナル知育アニメ『ノンタンといっしょ おべんきょうシリーズ』もリリース。2002年からはキッズステーションで3DCGアニメ『げんきげんき ノンタン』も放送されている。

総合得点 61.1 感想・評価 16 棚に入れた人 76
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.7

国宝 憲一(ケンイチ)は幼い頃、父の不注意から川に流され、山で行方不明になってしまう。しかし、山に住む空手家に拾われたケンイチは野生児としてたくましく(?)成長する。そして本当の家族と街への憧れからケンイチは下山し、程なく本当の家族と再会する。だがしかしケンイチには都会の知識や常識がまるで無く、本人の人間離れした身体能力もあいまって、普通ではないトラブルに満ちた日常が繰り広げられるのであった。

総合得点 55.6 感想・評価 11 棚に入れた人 76
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.9  作画 : 2.7  声優 : 2.9  音楽 : 2.9  キャラ : 3.0

『サザエさん』『ゲッターロボ』『ひみつのアッコちゃん』ほか多数のアニメで知られる大ベテラン脚本家・雪室俊一が原作(文芸)を執筆、少女漫画家のたかなししずえが作画を担当した人気コミックのアニメ化。10年前に父親が行方不明になり、今は帽子のデザイナー業界で活躍の母に養育される中学生・愛ちゃんこと森村愛子。だがそのママがパリに行くため、愛犬パピと叔父さんの家で暮らすことになる。しかし愛ちゃんを待っていたのはパピの事故死という悲劇だった。悲しみにくれる愛ちゃんの前に現われた、ドジでぶさいくだが気のいい犬スパンク。愛ちゃんは少しずつ笑顔を取り戻す。制作はトムス・エンタテインメント(当時、東京ムービー)。チーフディレクター(監督)・吉田しげつぐの瑞々しい演出が評判となり、劇場版新作も制作された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読

人のような意志を持つ犬・スパンクとその飼い主となった森村愛子ちゃんの日常を中心に描いたアニメです。
エンディングの歌詞にあるように、スパンクは基本的にはダメ犬、ドジ犬です。
いっぱしに恋などもしますが、なかなか成就しないようです。
人語とは違う独特の言葉を話すスパンクと愛... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 12 棚に入れた人 72
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

映画『ドラえもんズ』の第5作目にあたり、長編『のび太の太陽王伝説』、感動中編『おばあちゃんの思い出』の併映作品として封切られた。悪の科学者アチモフによって、パワーセンターからエネルギーカプセルが盗まれた。ドラえもんズが奪還に向かったが街全体が停電中なので、動くのは博物館から引っぱり出してきたオンボロ蒸気機関車のみ。機関士のロビンと一緒に、ドラえもんズはアチモフを追いつめる! 今回より監督が錦織博にバトンタッチ。ヒロインのロビンは錦織作品の常連キャストである白鳥由里が演じた。

総合得点 64.7 感想・評価 12 棚に入れた人 72
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

21世紀に入っても続編のコミックが展開されている原作者・牛次郎と漫画家・神矢みのるの『プラレス3四郎』をもとにしたアクションアニメ。“プラレス”とは超LSIを有する模型ロボット同士の格闘技バトルのこと。プラレスに関して天才的な技量を持つ少年・素形3四郎は、自分の分身といえるプラレスラー柔王丸をコンピューターで操作し、ライバルである黒崎のマッドハリケーンらと戦う。だが世界の陰ではプラレスを別の目的に転用する計画が進んでいた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

確か、当時少年チャンピオンに連載されていたと思います。
プラレスとはリモコンで扱う人型のロボット(プラモデル?)で
格闘(プロレス?)を行う事で、
主人公のプラレスラーは柔王丸だったはず。
(名前の通り柔道着を着ていましたが、頭にはヘルメット)
最初の強敵は、きもい大男黒崎の大型プラ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 70
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

ある日、家出を考える空夫のもとに、同じくそれぞれの星で家出をしてきた宇宙人のモジャ公、ロボットのドンモが宇宙船でやってきて、3人で宇宙に家出をする。愉快で自由気ままな旅のはずが、成り行きで参加したアステロイドラリーや伝染病が蔓延する無人の惑星での決闘、詐欺師オットーとの丁々発止、不死の星で自殺フェスティバル、精神に仮想現実を送信することで架空の現実を体感させて支配する死人の星…行く先々はほとんどが命がけの冒険になってしまう。

総合得点 62.5 感想・評価 11 棚に入れた人 68
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

ドラえもんズの友情を描いた短編アニメーション映画。映画版「ドラえもん」の第19弾「のび太の南海大冒険」の併映作品。監督は「ザ☆ドラえもんズ 怪盗ドラパン謎の挑戦状!」を手がけた米谷良知。ロボット学校の修学旅行を楽しむドラえもんズ。しかし最終日には卒業試験が控えていた。試験の内容はムシムシランドのムシロボットとペアを組み、日没までにロボット学校へ帰るというもので、これをクリアできなければ落第になってしまう。ムシムシロボットを探し、学校へ向かうドラえもんズだったが、彼らの前にはさまざまに困難が待ちかまえていた。

総合得点 56.7 感想・評価 15 棚に入れた人 67
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 2.8  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

星暦667年に始まった天下の動乱、壬申の乱。その戦乱の中で北天の神より生を受けた少年、小子辺は産まれて直に天涯孤独の身となってしまう。修験者・役小角の母、福寿によって育てられた小子辺は自らの生い立ちを知り、宇宙皇子(うつのみこ)の名を与えられて小角の元で修験者の道を歩む。小角を始めとする先達の修験者達の厳しい指導を受けながら成長していく皇子はやがて天皇のあり方、政治のあり方にも疑問を抱いていくが…

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

なんかもう、いかにも角川映画という感じ。
スケールが大きいです。その代わりかなり大雑把に作られている気がします。


時は飛鳥。
政変により世は乱れ、貧民は困窮にあえいでいた。
そんな中生まれたのが主人公の宇宙皇子(うつのみこ)。
神の子として生を受けた彼は持ち... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 57
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.9

スキーを楽しむはずだった恭介とまどかに、白い恋人伝説が襲いかかる!恭介、まどか、ひかるの3人と仲間たちは恭介の祖父母の家にスキー・ツアーにやって来た。しかしその夜、恭介の祖父は「明日のスキーは恋人同士で絶対に滑っちゃいかんぞ!」と奇妙な事を言い出した。その山で滑った恋人たちは必ず遭難、しかも死体は全裸で発見されるというのだ。翌日、スキーを楽しむ恭介とまどかに不気味な怨霊が襲いかかった。雪の中に閉じ込められた恭介とまどか!ふたりの前に突然、闇の彼方から一筋の光が輝き、その中からおぞましき怨霊の正体が現れた・・・。

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 56
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.9  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 2.9  キャラ : 3.3

セント・エバスキュレーゼの王女、カームに指揮された生体メカ戦艦が地球を襲う。地表に降り立ち、剣で戦闘する王女カームの強さは生半可ではない。戦場を撮影していた哲也は、ひょんなことからこの王女に惚れられ結婚する羽目に。二人は、カームの父の皇帝のもとへ結婚の承諾を受けに行くが、当然猛反対にあう。怒り狂う皇帝に対してカームが取った大胆な計画とは……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Wikipediaを見ると色々設定が有ったようだけど?
基本はドタバタラブコメ風で・・可也薄っぺら^^;

同年代の作品と比べても色々・・可也陳腐かも??
80年代アニメのテイストに軽く触れる程度の気持ち
で視ると・・そこそこ楽しめるかも?だけど・・
それはそれで・・普通に80年代... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 46
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.8

原作ともテレビアニメとも異なる、恭介、まどかの大学受験の時期を中心に描かれたもう一つのストーリー。高校の卒業も迫り、恭介、まどかは受験勉強に、ひかるは、卒業イベントのための稽古に時がとられているころ、ふとしたきっかけで、恭介とひかるは、初めての事故ではないキスを交わす。そのときから、三人でいることが当たり前だった恭介、まどか、ひかるの間に変化が訪れていく。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 38
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

映画ドラえもんズの第6弾。本作ではドラミちゃんとドラリーニョのふたりがフィーチャーされている。ドラえもんズたちは、宇宙でも評判になるほどの巨大遊園地“宇宙(スペース)ランド"に出かけるが、園内の様子がおかしい。どうやら宇宙ランドはコンピューターウイルスに乗っ取られてしまったようだ。シャトルの事故でふたりきりになったドラミとドラリーニョ。彼らは迷い込んだ先のゲームセンターで機械に襲われてしまい、楽しいはずの旅行が大変なことに…。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 37
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.7  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

 人気マンガ家、楠佳原作の和製ファンタジーのOV化。純粋な鬼であるにも関わらず頭に角が生えない青年。その代わりに鬼を殺せる名刀“鬼切丸”を操り、殺すことを仕事としている。さまざまな災難や事件に巻き込まれても、傷一つ負わない少女、萌子はそのあまりにも現実離れした強運の持ち主がゆえに周りから奇妙な目で見られるようになる。次第にその行動はエスカレートしていき、彼女の中で青年の声が聞こえるようになる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アニメーション制作:ケイエスエス
1994年 - 1995月に発売された全4話のOVA。

【概要】

“鬼”とは、人間を巨大な爪で引き裂き、生きたまま喰らう化物。
人間が強い怨みや憎しみの感情で鬼に変化することもあれば、
女性の体内に寄生して宿主を唆したり操ることもある... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.2  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

漫画家ゆでたまごの代表作『キン肉マン』の人気キャラクター・ラーメンマンをスピンオフさせた同題コミックのTVアニメ化。幼少時に父を殺されたラーメンマンは、超人拳法の達人・陳老師の教えを受けてついに闘龍極意書を得るに至った。拳士ラーメンマンは仇の毒蛇(コブラ)党3兄弟を倒し、弟子のシューマイ少年とともに修行の旅路につく。闘龍極意書を狙う刺客を倒しつつ、生き別れの妹・拉娘(ラーニャ)をラーメンマンは探すが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

こけしの様な面立ちに、べんぱつ頭とどじょうひげ、泣く人あらば、駆けつける、友との絆、捨て置けぬ、知る人ぞ知る天下無双の正義漢、その名は美来斗利偉・拉麵男!(ビクトリーラーメンマンと読む。何かスゴい…。)

80年代の人気漫画「キン肉マン」、その登場人物の一人である―※1残虐超人、後に正義超... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 29
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.1

ヒット番組『キン肉マン』(第1作)の後を受け、東映動画(現・東映アニメーション)が企画製作したオリジナルのSFスポーツアニメ。時は21世紀。人々は、野球に格闘技を取り込んだ新種のスポーツ「バトルボール」に熱狂していた。そんな中、北海道在住の若者・沢村一気は幼なじみの桃江星子に告白するが、今は人気スターの道を歩む相手はつれなかった。ビッグになって桃子の愛を勝ち取るため、バトルボール界のスター「有名超人」の座を目指す一気。上京した彼は地球圏と外宇宙チームが激突する試合の場に乱入、自分の実力を球界に向けてアピールするが!? 長年、演出家として活躍、後年にはプロデューサー職に移行した東映動画の名クリエイター・田宮武が企画を提出した作品。放映は比較的短期に終了したが、実力派のシリーズ・ディレクター西沢信孝以下スタッフ勢の健闘もあって根強いファンを残す秀作になっている。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 27
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.2  音楽 : 2.9  キャラ : 3.2

アニメファンからの人気は高かったものの、残念ながら物語の終盤で放送が打ち切られてしまったTVシリーズの完結編がOVAとしてリリース。 宿敵シャピロの最期を看取り、いよいよ藤原忍率いる獣戦機隊は異世界である「ムゲの宇宙」へと突き進むことに。要塞ガンドールが放つ砲撃の勢いに乗って敵地へと殴り込みをかける彼らの愛機ダンクーガの前にまず立ちはだかったのは、かつて激戦を繰り広げたデスガイヤー将軍だ。そしてその背後には、最後の巨悪たるムゲ・ゾルバドス帝王が控えている。切り札である必殺の「断空剣」を振るって戦う忍は、宇宙の怨霊をも操る帝王の力に抗えるのだろうか? TVシリーズの総集編も回想形式で盛り込まれているが、真の目玉はムゲとの最終決戦だ。ラストバトルということで俄然力の入る、作画面のヒートアップも要チェック。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

総集編+打ち切りになってしまった本編の続きが描かれている作品ですが

・総集編部分・・・

かなり長いっ! いい部分は選んでいると思うんだけど
本編でも何回か総集編やったからさすがになーと少し思ってしまったり。

・本編の続きの部分

デスガイヤーとの再戦


... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

地球外のある惑星の深海にひろがる海底都市。そこには「マーメノイド」と呼ばれる人々が生活している。魔道霊士の主人公と偶然行動を共にすることになった謀国の王子達が、海底世界を支配しようとする悪の力と対決し、平和な世界を取り戻そうとする物語。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

義務教育が廃止され、子供でも働くことができ、また大人も小学校に通うようになった21世紀の未来。晴海大五郎・JR(通称・ジェイアール)は、8歳にして小学校の教師として活躍。子供から大人、宇宙怪獣まで、多彩な生徒たちと共に、今日も愉快な授業が始まる。少年マガジンにて掲載されていた、もとはしまさひで作の『コンポラ先生II大ちゃんJR』をアニメ化(※アニメ化に伴い、アニメと同題に改題。同時に、幼年誌・コミックボンボンにも連載を開始)。同作者の『コンポラ先生』の続編にあたる作品で、前作の主人公・大五郎を、千葉繁が好演。松島みのり演じるJRと、テンポの良い掛け合いを繰り広げた。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

世界各地で戦争が終結した21世紀末、世界ではカルロ・モレーリ率いる世界的犯罪組織「ブラック・オーキッド」による犯罪が増えていた。そこで新国連はブラック・オーキッドに対抗すべく世界各地からあらゆる分野のエキスパートを集め、コードネーム「ファイアー・ストーム」の下、特殊部隊「ストーム・フォース」を設立した。そして、その中でもエリートたちを集めたのがストーム・フォース9である。彼らはモレーリの部下との戦闘により彼らが宇宙人であることを突き止める。かくしてモレーリ率いるブラック・オーキッドとストーム・フォースとの戦いの幕が切って落とされた。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

恭介はまどかに呼び出され、彼女からいとこのバンドのキーボードとして参加することを告げられた。彼女たちが参加するのは、プレイボーイなアイドル歌手・早川ミツルがゲスト出演するスカウトキャラバン。恭介はまどかがミツルに惚れてしまうのではと大反対、喧嘩して街へと飛び出してしまう。と、ちょうどそこにファンに追いかけられていたミツルがいて、2人は接触してしまった。心と体が入れ替わってしまった恭介とミツル。スカウトキャラバンは? 恭介とまどかの関係はどうなる……? 恭介、まどか、ひかる、3人の中学生の三角関係を描いた、まつもと泉の大ヒットラブコメマンガ『きまぐれオレンジロード』のアニメ化作品。本作は「劇場版~もぎたてスペシャル~」として劇場公開もされた、1989年発売の第2期OVA『恋のステージ HEART ON FIRE!』の前後編をまとめたもの。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

まつもと泉の大人気SFラブコメ漫画を原作とした、新作OVAシリーズの一本。新作OVA4本を一挙上映の映画「もぎたてスペシャル」の一本として先行公開された。 春日恭介の従姉妹・あかねは女の子ながら、男性より可愛い女子が大好き。そんなあかねが、恭介のガールフレンド・鮎川まどかに一目惚れした。他人に、自分を別人の姿に視認させる超能力を持つあかね。彼女は恭介のもう一人のガールフレンド・檜山ひかるに化けて恭介に猛烈アタックし、まどかのジェラシーを誘発。イケナイ手段で、まどかと恭介の仲を裂こうとするが……!? 原作で人気キャラだったサブヒロイン・あかねのアニメ初登場編。先行TVシリーズでは、あかねの「女子が好き」という性格設定がちょっと問題となり、登場が見送られていたという。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.0  声優 : 3.4  音楽 : 3.8  キャラ : 3.8

70~80年代、秋田書店の少年誌・青年誌を中心に大活躍した、人気漫画家・吾妻ひでおの神話コメディをアニメ化。神々が集う古代オリンポスの世界。太陽神アポロンの娘ポロンは、いたずら好きの半人前の神様。友だちであるエロースが一人前の愛の神なのに、自分は周囲に認めてもらえなくて悔しがる。みんなの評価を集めようと頑張るポロンだが、いつも結果は失敗ばかり。それでもオリンポスの神々は実はポロンが大好きなのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

何十年も前だからこれしか覚えてないやぁ(ノ∀`)アチャー

多感な時期に神話の世界に興味を持つキッカケになったこのアニメ……

アポロン
ゼウス
エロース
イカロス……等

変に名前を覚えてた気がするww

絵も可愛くて、ギリシャの神様を面白おかしく描いて... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

アメリカのガネット親子が1951年に発表した同題の不思議な童話を、日本の古参のアニメスタッフ波多正美が監督。RPGゲーム「FINAL FANTASY」シリーズで著名な寺田憲史が脚本を手がけている。猫から可愛そうな竜の話を聞いた少年エルマーは、いじわるな動物から竜を助けるための冒険に旅立つ。猛獣に襲われるエルマーだが、智恵と勇気で危機を脱出。ついに竜のボリスと出会う。だがボリスは、自分は竜なのに飛べないと気弱なことを口にする。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

新感覚の妖怪退治ものとして好評を博した人気コミックのOVA版を、前後編である第9話と第10話のみ再編集してビデオ発売に先駆け、劇場用作品として公開したもの。 雷信とかがり、そして十郎は妖怪かまいたちの三兄弟。普段なら人を殺めることのない彼らだが、無差別な自然破壊を目の当たりにし、十郎はついに人間の殺戮を始める。雷信とかがりは苦渋の決断として、うしおに暴走する十郎殺しを依頼。しかし十郎の鎌はそんなうしおですら斬り裂いてしまう。一命を取り留めたうしおはしかし、そんな十郎の心境を理解し敵として獣の槍を突き立てることができない……。 本作は原作初期における人気エピソードであり、今回のピックアップも順当といったところ。主題歌は新たに本作ならではの楽曲が使用された。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

「週刊少年ジャンプ」で連載された大人気コミックがアニメ化された作品、その劇場版六作品目にあたる。1986年春の東映まんがまつりにて上映。 テリーマンの合衆国栄誉賞受賞にわきたつニューヨーク。そのニューヨークに暗黒ガスが現れる。暗黒ガスは人間や建物からエネルギーを奪い、テリーマンたち正義超人をも取りこんでしまった。そして、その暗黒ガスの中から、悪魔将軍の姿が現れる。 牛どんの食べすぎでおなかをこわし、遅れてきたキン肉マンはひとり、難から逃れた。そして、テリーマンたちを救うため、悪魔将軍との“摩天楼デスマッチ"に身を投じる!

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 10
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

史村翔・池上遼一原作の伝説的な漫画を題材にしたオリジナルビデオアニメーション作品。主人公は、カンボジアの戦乱から生き残り、日本へと帰国を果たした北条彰と浅見千秋の二人。北條はヤクザとなって裏社会に潜り、浅見は政治という表の世界へと入り、腐敗した日本を変革することを心に決めていた。それぞれの世界で頂点を目指そうと進む二人の道が交錯するとき、二人の前に巨大な敵が現れる。まさにそれが、日本の腐敗そのものだった。彼らの戦いの先にあるものは? 本作は速水奨、中田和宏、土師孝也、関智一、笹岡繁蔵など、豪華声優陣が出演している。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

アール星からDr.ベルとギジギジが、あらゆる悪事を行う事ができる「ワルチン大事典」を盗み出し地球に逃亡した。彼らを追ってきた王子のチックンと、臣下のタックンは小学生の南田ミコと出会う。事情を知ったミコと友人たちはキュンキュンズを結成、チックンと共にDr.ベルの悪事に立ち向かう。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 9
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

学研の「コミックNORA」に連載された長谷川裕一のSF冒険漫画をアニメ化。アニメの実制作は「赤ずきんチャチャ」などのスタジオぎゃろっぷが手がけている。高校生・十鬼島ゲンはガールフレンドの君塚星見と巨大宇宙船リプミラ号に連れ去られる。ゲンは“さまよえる星人"の秘宝“風まく光"のありかを示した地図を持つ“マップマン"だという。宇宙船の電子頭脳体である女宇宙海賊リプミラと宇宙への冒険に出発するゲンたちだが、その行く手には…。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

少女漫画家・高口里純の大ヒット作品で実写TV化や同・映画化もされた人気コミックの、OVA化第一弾。 全中学裏番組織、人呼んで「全中裏」。かつてその幹部・十人衆の一人の立場にありながら今は一匹狼となった不良少女・九楽あすかは、全中裏から要注意人物としてマークされていた。そんな中、関東最大の暴走族「鬼族」のレディースと、全中裏との間で抗争が勃発。だがこの闘争の裏には、あすかを潰そうとする全中裏の幹部で彼女に恨みを抱くスケバン・紅の思惑があった。 実写TV、実写映画(ともに1988年作品)に先だって制作されたOVA第一弾だが、後続の実写映像化作品に比べてずっと原作に近い雰囲気で制作されている。制作は東映アニメーション(当時・東映動画)で、監督はTVアニメ『神風怪盗ジャンヌ』のシリーズディレクターなども担当の梅澤淳稔。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 5
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

『ボクの初体験』『甘い生活』などで人気の巨匠漫画家・弓月光による、同題青年コミックのOVA化。 青年・裕二は、憧れの結婚を近日中に控えた身。だがその一方で、すり寄ってきた美少女高校生・ちまの誘惑に負けて援助交際を続けていた。そしてやがて迎えた結婚式の当日、裕二はそのちまが、結婚相手の実の妹だったという意外な事実を知ることに……。 1990年代の実写映画や実写ビデオ作品に携わった日映エージェンシーが、企画制作した青年向けOVA路線(初回の刊行はパック・イン・ビデオから)の一本。原作は集英社から全4巻にわたって刊行されたが、OVA版はその第1巻分の物語を映像化している。ヒロイン・ちまのCVは、1980年代にアイドルとして活躍の坂上とし恵(結婚後は野々村俊恵に改名)が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 5
★★☆☆☆ 2.1   物語 : 1.0  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 1.0

セイカノートのぬり絵帳を中心にして展開していた異色の魔女っ子もの「ファンシーララ」。企画として『魔法の天使クリィミーマミ』などのスタジオぴえろが参入していた文具シリーズを元に、OVAとして制作されたのが本作である。外洋船員の父を持つ主人公のミホ。父の留守中、ブティックを経営する叔母のもとで生活していた彼女は、雑用として不遇な毎日を送っていた。街では年に一度のディスコクイーンコンテストの開催が迫っていたのだが……なんと町長の息子で不良グループのリーダー、キッドがコンテストの妨害を企てていたのだ。そんな中ミホは、コンテスト用のデザイン画を書き溜め、叔母の三女・シュリのために衣装を作っていた。だがそれが叔母にバレてしまい、服をズタズタにされ……。悲しみのミホの前に姿を見せたのは、ピグとモグという二匹の妖精。妖精たちがかけてくれた魔法で、ミホはファッションララへと変身する。そしてキッドの妨害にあっているコンテスト会場へ!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

48分くらいのOVA作品です。
最近ぴえろ魔法少女シリーズを再視聴していてあとなにかあったけ?
と思ってたらこれだったので見てみました。

なんというかこのシリーズっぽさが最後の最後に魔法をもらえて
変身要素が一応あるくらいしかないんじゃないかと思いました。
ほとんどのキャラの性格... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 4
★★☆☆☆ 2.2   物語 : 2.0  作画 : 1.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.0

1985年に発売されたOVA『バビ・ストックI 果てしなき標的』の続編。 強大な敵ベンティカ帝国と、今も戦い続ける女戦士ケイト。所属する組織=警察惑星G・P・Pを失ったものの、帝国打倒の切り札といえる少年バビそして少女ムーマはケイトの脇にいた。帝国との抗争の果て、ある天体に漂着した一同。だがそこは100m以上もの樹木が群生し、さらには妖精や恐竜のような生物までが棲息する植物惑星だった。戸惑うケイトたちの前に、帝国が差し向けた強敵=サイボーグ戦士のアイズマンが来襲する。 諸事情から前作とは制作体制を一新。脚本の寺田憲史以外は完全に別スタッフになった。制作会社もスタジオ・ユニコーンに交代。監督はTVアニメ『ママレード・ボーイ』の矢部秋則が務める。物語的にはバビとムーマの恋模様を絡めつつ、帝国との戦いに一応の決着をつけた。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

南の島を舞台にしたファンタジーもののTVアニメ。南氷洋を調査中の両親と、事故で離れてしまった少年コーナ。彼はピンク色の大きな卵とともに、南海の孤島ピュア島に漂着した。卵からは恐竜のようなピンク色の妖精セレンディピティがふ化。両者は深く心を通わし、さらにピュア島の女王である人魚のローラから島で暮らすことも許された。だが島の秘宝「人魚の涙」を狙って悪人スマッジ船長が来襲。コーナとセレンディピティ、それにローラほか島の仲間たちは一丸となってピュア島の平和を守るのだった。制作は『ムーミン』『アルプスの少女ハイジ』などの瑞鷹(ズイヨー)エンタープライズ。もともとは、同社の関連組織で劇場版とTVシリーズを構想して制作されたものの中断していた作品を企画再始動し、新規のエピソード16話を足して完成させたもの。キャラクターデザインは『ハイジ』『ポケットモンスター』の小田部羊一。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

サンリオの人気キャラクターであるバッドばつ丸が初めて劇場に進出した主演アニメ映画。1996年1月13日公開の「サンリオアニメフェスティバル」の中の一作品として制作された約15分の短編。 ばつ丸はいたずら好きであまのじゃくの男の子。今日はばつ丸の住むゴージャスタウンでペットの美容と健康を競うNo.1コンテストが開催される。これを知ったばつ丸はペットであるワニのポチを無理やり参加させて優勝を狙うが、当の能天気なポチは競技で次々と失敗してしまう。ライバルの女の子・伊集院パンダバとそのペット・ダバに負けた失意のばつ丸はポチに八つ当たり。これが原因でポチは家出するが、品行方正な男子グッドはな丸の説得を受けたばつ丸は考えを改めて……。 本作の演出は後の「コードギアス」シリーズにも携わる村田和也が担当。脚本はベテランの寺田憲史が務めた。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

スタジオぴえろの異世界ファンタジー冒険アニメ。藤子プロ出身の児童漫画家・方倉陽二による原作コミックは小学館の学習雑誌などに連載された。ここは異世界のウソン島。島は魔界の悪玉を封印していたが、島が7つに分裂したことでその効力が失われてしまった! このままでは魔界の悪玉が地上を侵略してしまう。一方、考古学者の父親ペペとともに地上世界の側のウソン島にやってきた小学4年生の男児ハットは、落っこちたほら穴を通じて異世界に到着。英雄マジカルハットの生まれ変わりのヒーローとなって悪玉と戦う。実は彼の家は、代々魔界と戦う宿命にあったのだ! だが魔界側も悪玉ばかりではなく、ハットの友人となる犬の姿の正義の王子ホットケンを、平和のために派遣した! 監督は『おそ松くん』その他で同職だった鴫野彰が登板。タツコプロ作品やぴえろ作品などで活躍の二宮常雄もキャラクターデザインに参加した。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

サンリオが1986年に生み出した人気キャラクターのぽこぽん。この立派な狸になることを目指す好奇心いっぱいのぽこぽんが孫悟空に扮した劇場用中編が本作である。同じサンリオキャラクターのハンギョドンが沙悟浄、どんじゃら村のぎゅうべえが八戒、そしてウメ屋雑貨店のおばあちゃんが三蔵法師をそれぞれ演じている。 岩から生まれた元気な石ダヌキの悟空は暴れるきんと雲を乗りこなせずに天上界をめちゃくちゃにしてしまった。そのお仕置きで山に閉じ込められた悟空は500年後、徳の高いお坊さまの三蔵法師に助けられる。三蔵法師のお供をして遠い天竺を目指す中、新たな仲間の八戒や沙悟浄も一行に参加。だが三蔵法師を狙う妖怪たちが現われ……。 本作は1990年7月21日からの第2回「サンリオアニメフェスティバル」の中の一作品として、『けろけろけろっぴの大冒険 ふしぎな豆の木』などと一緒に公開された。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1985~95年にかけて「月刊Asuka」に連載、一匹狼の中学生・九楽あすかが自らの正義と信念のもとに悪の組織と戦うストーリーで人気を博した、高口里純の美少女バイオレンスコミックのOVA版。原作者描き下ろしのオリジナルストーリーで、OVAの発売前後にかけて「別冊あすか」に同名の外伝版が連載された。監督は『デジモン』シリーズの梅澤淳稔、キャラクターデザインと作画監督は、後に『ふしぎ遊戯』『カウボーイビバップ』などを手がけた本橋秀之が担当。女性キャラの個性を生かす繊細な作画が魅力。ある日突然、理由のわからないまま数人の女子高生に襲撃されたあすか。同じ頃、友人のミコや姫も同じような集団に襲われていた。あすかは何者かの作為を感じ、真相究明に乗り出す。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。