小坂春女おすすめアニメランキング 6

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメの小坂春女成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年12月14日の時点で一番の小坂春女おすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

56.1 1 小坂春女アニメランキング1位
極上!!めちゃモテ委員長(TVアニメ動画)

2009年春アニメ
★★★★☆ 3.2 (31)
209人が棚に入れました
『極上!!めちゃモテ委員長』(ごくじょう!!めちゃモテいいんちょう)は、にしむらともこによる日本の漫画作品。\n【ストーリー】高校二年生のクラス委員長、北神未海は、中学の卒業式に失恋してから一念発起。モテる女の子になるためにパーフェクトな委員長を目指して日々努力中!\nクラスメイトの恋やおしゃれの悩みを完璧なアドバイスでスバッと解決しちゃう、頼れる憧れの委員長!! 一方で、自分はクラスメイトの東條潮に片思い中だが、いつも肝心なところで邪魔が入り、なかなか告白できないでいる…。\n果たして未海は、パーフェクトな『めちゃモテ委員長』になれるのか?そして、気になる恋の行方は…??\n恋やおしゃれに悩む女の子達のお手伝いをしながら、未海と一緒にワンランク上のモテ子を目指す、学園ハートフルストーリー☆

声優・キャラクター
小川真奈、千葉千恵巳、大島崚、安倍龍太郎、渡辺友裕

一条華蓮 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4

学校でできるオシャレ 美意識も磨かれる

見ていると、美意識が再燃。
怠っていた手入れがしたくなるし、お洒落アイディアが浮かんできて、取り入れたくなった。

少女漫画だし、子供っぽいと偏見を持っていたが、割と大人でも取り入れられる知識も入っている。
さすがに「モテ」という言葉はどうかと思うが、弁当の工夫や、可愛く見えるマフラーの結び方なんかは女性なら年を問わず取り入れたくなると思う。

特に気に入ったのが、夏の日焼け対策をコンセプトにしたファッション。全身長袖でもイスラムみたいにならないで涼しく見える服 なんて発想は無かったので、そういう風に考えて服を選んでみようと思った。

全部で100話あり、やっと80話。一気に見ると
「このキャラ、お洒落のことばかり考えててバカだな。内面磨くとか口だけじゃん」
という気になってくるので、適度なペースで見るべき。

あと、声優がキャラと同年齢くらいの方を使っている。
それが結構自然で良かった。プロだとあんまりリアルな学園の感じがなくなって身近に感じられなかったと思う。

主人公なんて、おはガール。しかも声優自らコスプレしてキャラになりきってコーナーを設けてメチャモテコーデ!とか言ってるのは痛い(笑)

投稿 : 2019/12/14
♥ : 1

60.8 2 小坂春女アニメランキング2位
伝心 まもって守護月天!(アニメ映画)

2000年6月23日
★★★★☆ 3.3 (22)
187人が棚に入れました
一人暮らしの中学2年生の少年・七梨太助のもとに、中国を旅している父親から手紙と一緒に支天輪(してんりん)という八角の輪が送られてきた。
その支天輪から現れた、月をつかさどり不幸から主を守る精霊、守護月天 小?(シャオリン 通称:シャオ)と同居することになる。
その後、同じく父親から送られてきた黒天筒からは慶幸日天 汝昴が、短天扇からは万難地天 紀柳が現れ、彼女たちとも同居することとなる。シャオと太助は次第に惹かれあい、シャオの守護月天としての封印は自然にとけてゆくことになる。

57.2 3 小坂春女アニメランキング3位
キューティーハニーF(TVアニメ動画)

1997年冬アニメ
★★★☆☆ 3.0 (22)
169人が棚に入れました
如月ハニーは、聖チャペル学園に通う女子高生。寮生が帰宅を許される月に一度のその日、16歳の誕生日を迎えたハニーは父・如月猛との久しぶりの再会を楽しみにしながら自宅へ向かっていた。ところがそこへ覆面の男達と謎の女怪人が現れ、ハニーの父を目の前で攫い、ハニーの家は放火され焼け落ちてしまう。悲しみにくれるハニーの前に、突然白百合を携えた謎の男性が現れ、父からの誕生日プレゼントだというチョーカーと指輪を手渡した。そのチョーカーの力で多彩な変身能力と、戦士「キューティーハニー」に変身する力を得たハニーは、父を取り戻すために父を攫った組織・豹の爪(パンサークロー)との戦いに挑む。

声優・キャラクター
永野愛、千葉進歩、大本眞基子、松尾銀三、古川登志夫、尾小平志津香、速水奨

計測不能 4 小坂春女アニメランキング4位
劇場版美少女戦士セーラームーンR外伝 メイクアップ!セーラー戦士(アニメ映画)

1993年12月5日
★★★★☆ 3.7 (8)
67人が棚に入れました
『メイクアップ!セーラー戦士』(メイクアップ セーラーせんし)とは、1993年12月5日に『劇場版美少女戦士セーラームーンR』の同時上映作品として公開された『美少女戦士セーラームーンR』の劇場版アニメ。製作は東映動画(現東映アニメーション)。主人公である月野うさぎや他のメインキャラクター達がセーラー戦士となり、現在にいたるまでの過程をまとめたもの。
ネタバレ

ユニバーサルスタイル さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

ファンなら楽しめる?おまけのショートコメディ

劇場版セーラームーンRと同時上映された短編映画。
DVDに一緒に収録されてます。


カフェでお茶するうさぎとちびうさ。
その横で二人の女の子がセーラー戦士の話で盛り上がっています。
すかさずうさぎは聞き耳を立て、女の子達の話に合わせて亜美ちゃんやレイちゃんとの思い出を語る・・・という形式で無印セーラームーンを振り返るお話。

会話の例
{netabare}
女の子1「セーラー戦士で一番賢いのはだあれ?」女の子2「うーん・・・セーラーマーキュリー!」

うさぎ「確かにセーラーマーキュリーこと、水野亜美ちゃんは本当に頭良いもんね。だって~(以下略)」
ちびうさ「へ~亜美ちゃんってやっぱり凄いんだ!」
{/netabare}

という感じで一人一人セーラー戦士の今までの活躍を、うさぎとちびうさを通して映していきます。

映像に合わせてマーキュリーにはマーキュリーの、マーズにはマーズの使用曲が流れます。

マーキュリー『Someday... Somebody...』
マーズ『永遠のメロディ』
ジュピター『STARLIGHTにキスして』
ヴィーナス『あなたの夢をみたわ』
タキシード仮面『YOU'RE JUST MY LOVE』

映像と全然合ってないので曲の印象が薄れてしまっていますが全部名曲なので聴いたことない方には是非一度聴いてみてほしいですね!
特にマーズの『永遠のメロディ』、ジュピターの『STARLIGHTにキスして』、タキシード仮面の『YOU'RE JUST MY LOVE』は屈指の名曲です。

メイクアップ!セーラー戦士の主題歌『I am セーラームーン(五人ver)』も個人的にすっごく好きです。
この曲はポップな曲調のものとスローな曲調のものがあってどちらも違った味があります。



映像の方に話を戻すと、うさぎが勝手に語り始める様は傍から見るとシュールです(笑)

本編(=劇場版セーラームーンR)と一変したコメディ色全開の雰囲気が楽しいです。
うさぎが中々思い出してもらえない不遇な主人公っぷりが笑えます。


ただ、作画も一変してかなり緩いものに・・・。回想の部分も全て使い回しですし、本編を見た後だと拍子抜けしてしまいそうです。



セーラームーン(特に第1期)を知らない方が見る方が新しい発見があって面白いかもしれません。(かと言ってこれだけ見れば本編を最大限楽しめるかというとそうでもなく。。)

劇場で同時上映するよりは、TVで新シリーズを流す際に特番として放送する方が意義があったように思います。

あくまでおまけ映像として楽しむ、ささやかなファンサービスでした。

投稿 : 2019/12/14
♥ : 2

計測不能 5 小坂春女アニメランキング5位
蜜×蜜ドロップス(OVA)

2006年1月1日
★★★★☆ 3.2 (8)
58人が棚に入れました
「少女コミック」掲載、水波風南原作のラブストーリーがアニメ化。主人公の萩乃柚留が通う峰城学院には、お金持ちのご子息やご令嬢が通う九華科という科がある。この九華科には独特の制度があり、それは柚留が通う普通科の生徒を指名して“HONEY"とし、九華科の生徒が“MASTER"となって身の回りの世話をさせるというものだった。1年生の夏休み、苦しい家計を助けるためにバイトに明け暮れていた柚留は、バイト先で九華科に通う生徒の煉夏可威に出会う。可威はスポーツ万能で成績優秀だが、性格は気まぐれで冷徹。そんな可威と柚留はちょっとしたことがきっかけになってモメてしまう。ところが、2学期になり登校した柚留を待っていたのは、柚留が可威の“HONEY"に指名されたという事実だった。学費が免除になるため、柚留は可威の“HONEY"となることを受け入れるが、あまりにひどいセクハラに耐えられなくなり……。

52.2 6 小坂春女アニメランキング6位
風の少女エミリー(TVアニメ動画)

2007年春アニメ
★★★☆☆ 2.9 (10)
42人が棚に入れました
カナダ・プリンスエドワード島に住むエミリー・バード・スターは父を亡くし、ニュームーン農場の地主で母方の実家・マレー家の家長である伯母・エリザベスに引き取られる。エミリーは頑固な伯母と初めのうちは衝突を繰り返すが、やがて家族として互いを尊重し合う仲となって行く。エミリーは毎晩、村で起きた出来事を書いた手紙を亡父に宛てて綴るようになるが、その枚数が増えるにつれて豊かな想像力を活かしたいと考え始め、やがて小説家を志すようになる。

声優・キャラクター
川上とも子、小島幸子、宮田幸季、岡村明美、藤田淑子、納谷六朗、池田昌子、大塚明夫、篠原恵美

aitatesoka さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3

もうひとつの「赤毛のアン」

赤毛のアンの原作者L・M・モンゴメリ氏の作品である「エミリー」シリーズが元となっているがオリジナルストーリーが多く、またアンや他のモンゴメリ作品からの素材も使われている為小説版とは違う物としたほうがいいのかもしれない

しかもあらすじもアンと似た点があり舞台の場所もアンと同じプリンスエドワード島となっている

したがって「赤毛のアン」を見たあとではあまりお勧めはできない、先にこちらを視聴すれば美しい背景作画やラストの感動的シーンで十分楽しめると思うのだが・・・

もうひとつ、この作品のキャラクターデザインは物語の性格とは若干合わないような気がする

キャラデザ担当者の履歴を調べたらハード形の作品を多く手がけているようでもっと別の方のやわらかい作風の絵で見たかったと思うのは私だけではないようである

投稿 : 2019/12/14
♥ : 3
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ