島袋美由紀おすすめアニメランキング 5

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメの島袋美由紀成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年12月06日の時点で一番の島袋美由紀おすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

56.1 1 島袋美由紀アニメランキング1位
ジバクくん(TVアニメ動画)

1999年秋アニメ
★★★★☆ 3.1 (20)
117人が棚に入れました
時計回りに12に分かれた『ツェルブワールド』。それぞれの世界には聖霊を操ることができる選ばれた12人の子供達、通称グレートチャイルド(GC)が存在する。主人公である爆がGCになったところで物語が始まる。

声優・キャラクター
石田彰、川上とも子、神谷浩史、松本保典、菊地祥子、高山みなみ、森久保祥太郎、森川智之

計測不能 2 島袋美由紀アニメランキング2位
ウルトラマン カンパニー(アニメ映画)

1996年3月9日
★★★☆☆ 3.0 (2)
11人が棚に入れました
SD化されたウルトラマンや怪獣たちが展開するドタバタギャグアニメ。なんでも屋・ウルトラマンカンパニーで働く、ウルトラマンや怪獣たちの珍道中を描く。 ウルトラマンカンパニーはデパートに展示されていたモヤモヤ像の警備を依頼される。しかし、像は何者かに盗み出されてしまった。カンパニーの社長・セブンは、像の持ち主・ギャンと4日中に取り戻すことを約束。しかし、モヤモヤ像を盗み出した張本人はギャンだったことが発覚する。さらに、その像は偽物であった。本物はギャンの兄・ヤンゴ博士のいるペロペロ島にあったのだ。真相を知ったカンパニー一行は、さっそく島へ向かった。

65.3 3 島袋美由紀アニメランキング3位
サイボーグクロちゃん(TVアニメ動画)

1999年秋アニメ
★★★★☆ 3.6 (37)
310人が棚に入れました
雑種の黒猫「クロ」は生意気な暴れん坊だが、飼い主の老夫婦への恩返しを忘れない、忠義な猫でもあった。しかし悪の科学者ドクター剛がクロを使って世界征服をしようとたくらみ、勝手にサイボーグにしてしまう。それから次々と一癖も二癖もあるキャラクターがでてきて、クロをトラブルに巻き込んだり、逆に巻き込まれたりしていく。そんな毎日をうんざりしたり楽しんだりしながら、サイボーグクロちゃんは今日も暴れ回る。

声優・キャラクター
坂本千夏、手塚ちはる、古澤徹、小松里歌、大本眞基子

nagi さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

ブッ飛んだアニメでした

マジキチだなと感じれるアニメでした。

ぐるぐるニャーぐるぐるニャーってOPが印象的

投稿 : 2019/11/30
♥ : 2

Dkn さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

タイトルなし

パラパラクロちゃんかわいい

原作後半のストーリーは
ボンボン作品でも一二を争うシリアスで
アニメ版も暗いストーリーはいくつかあった

確か朝アニメだったはずなので
子供の頃のクロちゃんのストーリーを
朝からやったのかと思うと
子どもたちはどんな気持ちで見ていたのか
知りたいところ

昔のアニメはシリアス多かった
流行らないとわかってから
年々シリアスが排除されていっているのは悲しい

投稿 : 2019/11/30
♥ : 2

ninfami さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

大好きでした。

クロちゃん大好きです。
漫画も全巻持っています。

破天荒なクロちゃんと、周りのキャラがとっても個性的。
最初らへんはミーくんたちが敵役なのですが、すぐに仲間になって面白くなります。

基本的にギャグはブラックですw
隠れた名作だと思います。

投稿 : 2019/11/30
♥ : 1

計測不能 4 島袋美由紀アニメランキング4位
Only You ビバ!キャバクラ(TVアニメ動画)

1998年秋アニメ
★★★☆☆ 2.7 (2)
12人が棚に入れました
『週刊SPA!』に連載された藤波俊彦の同名の人気キャバクラコミックのTV化。クセモノ揃いのキャラクターによるパワフルなキャバクラライフが展開する。小金井武史はある中小企業の経理課に勤めるサラリーマン。少ない給料をやりくりし、会社に内緒でキャバクラに通う毎日だ。だが、お目当ての娘を口説こうとしても、必要になるのは金。お金がなければ相手にもされない。今日も、武史は割引券を握りしめ、キャバクラへとダッシュするのだが…。

計測不能 5 島袋美由紀アニメランキング5位
JOKER マージナル・シティ(OVA)

1992年4月21日
☆☆☆☆☆ 0.0 (1)
12人が棚に入れました
麻城ゆう&道原かつみによるサイバーパンクアクションもののSF漫画「JOKER」シリーズのOVA化。 世界機構の改変が行なわれた未来世界。日本州警察に所属する若手刑事・六道リィンは、相棒の「特捜司法官」ジョーカーとともに日々の犯罪捜査と事件解決に当たっていた。特捜司法官とはトップシークレット扱いの犯罪に取り組む刑事・裁判官・そして死刑執行人の権限すべてを備えた人造人間のことだ。中でもジョーカーは女性の人格ながら愛らしい美少女と無骨な美青年、双方の肉体に瞬時に変貌できる超人で、同時にリィンの恋人だった。だがそんな二人の前で、別の人造人間サキによる、若い女性のみを狙う連続殺人事件が発生して……。 物語自体はスーパーポリス活劇だが、テーマ的には人造人間の心の在否を通じて人間そのものの実在の意義を問うシリアス編。制作はTVアニメ版『星のカービィ』のアニメーション実制作も担当のスタジオ・ザイン。
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ