【2019年07月最新】巻島直樹アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ巻島直樹人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの巻島直樹成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年07月23日の時点で
一番の巻島直樹アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:23件
アニメを並び替え:
総合得点 62.6 感想・評価 212 棚に入れた人 1136
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

舞台は失われた10年の混乱から脱し、一部の富める者だけが我が世の春を謳歌する“快楽都市”と化した東京。 雑賀辰巳は、友人戸越清冶郎からセレブリティーのみが出入りできるとされる闇の社交場六本木倶楽部の潜入取材を依頼される。
潜入に成功した雑賀は、六本木倶楽部の深奥で行われる儀式の巫女、女神として崇められる謎の少女、天王洲神楽と出会う。雑賀は助けを求める神楽をつれ逃亡するが、六本木倶楽部支配人水天宮寵児が仕向ける欲望により特殊能力に目覚めた超人、ユーフォリアたちから執拗に追跡される。そして雑賀も神楽と接触したことにより、被写体の魂を吹き飛ばす写殺能力に目覚めていた。
自由を求める神楽のため、そして普通に写真を撮影する事の出来なくなってしまった自身を元に戻すため、彼らの孤独な逃避行が始まったのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

超能力バトルアニメ
主人公は元戦場カメラマンで人の死の瞬間を撮ることを無意識のうちに至上の快楽し写真を撮ると被写体が爆発する能力。
他にも変態能力者が襲ってくるお話です。

陰鬱でグロテスクな展開が多く30代・40代の潜在的アニメファンをターゲットにしていますが、古臭いとか哲学的なもの... ▼もっと読む

総合得点 67.7 感想・評価 49 棚に入れた人 282
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

舞台は22世紀の銀河系宇宙。銀河連合が「クラレッタ三重星事件」を教訓に設置したあらゆるトラブルに対処する専門機関、WWWA(スリー・ダブリュー・エー、World Welfare Works Association―世界福祉事業協会)に所属する犯罪トラブルコンサルタント(略して「トラコン」、以下同じ)“ラブリーエンゼル”、別名“ダーティペア”こと、ケイとユリが活躍するSFスペースオペラである。トラコンは彼女たち以外にもおり、また犯罪調査以外に経済問題、医療問題など各種専門分野のトラコンもいる。地元当局の捜査調査結果に納得出来ない利害関係者がWWWAにコンサルティング要請を行って、その申し立てが妥当と見做された場合に派遣される。要請を受けた場合に誰を派遣するかはWWWAの中央コンピュータによって決定される。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

80年代って比較的お色気要素が普通にアニメに入っていた気がする。
恒例のシャワーシーンとかw

それはともかく、あんまりシナリオとか気にしないで見れる作品です。
考察とか必要ないから比較的落ち着いて鑑賞できるのは、この手の作品のいいところ。
ドタバタ感とか好きです。

作画は当時... ▼もっと読む

総合得点 65.2 感想・評価 32 棚に入れた人 196
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

ストーナーという町にやってきたリナとナーガは、ひょんなことから、岩や土を原料にした人型モンスター・ゴーレム作りの屈指の職人ガリアの家に招待された。ガリアには親譲りの腕を持つ息子のヒューイがいたが、ふたりは折り合いが悪く喧嘩ばかりである。そのために、ガリアはゴーレムを作るどころではなく、苦しい生活を強いられていた。ストーナーの町はハイゼンとグラニオンというふたりの権力者が町の所有権をめぐってって対立関係にあり、そんな争いを終わらせるために、国王は双方に巨大なゴーレムを1体ずつ作らせ、それを戦わせて勝利した方が町の所有権を得るという提案をする。早速、ハイゼンはガリアを、グラニオンはヒューイを味方につけて、それぞれ巨大なゴーレムを作ることになった。しかし、戦いまでにゴーレムを動かすためのゴーレム・コアに魔力を貯める時間が足りない。そこでガリアとヒューイは、そのパワーをリナとナーガに求めることにした。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

劇場版の3作目。
リナとナーガが二つの陣営に分かれて戦います。

本作の見どころは、後半のゴーレム同士の戦いのシーンです。
まず、登場するゴーレムたちが笑えます。
さらに、それらを作成した職人たちが真剣に自分たちの仕事のこだわりを解説する場面もくだらなくて面白いです。
どこかのんき... ▼もっと読む

総合得点 66.2 感想・評価 19 棚に入れた人 150
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

2020年、小学生4年生の友永勇太には、誰にも言えない秘密の友達がいた。それは警視庁がハイテク犯罪に対抗するため製造中の新型ロボット、デッカード。工場に忍び込んだ勇太と出会い交流することで、心を持ったロボットとなったのだ。だが、完成披露イベントの前日に、デッカードは今までの記憶を全て消去されてしまう。翌日、デッカードのお披露目パレードの最中、死の武器商人がデッカードを奪いに来た。電源を落とされ抵抗できないデッカードが奪われそうになったそのとき、勇太の叫びに反応してデッカードは記憶を取り戻し自ら起動。本来想定されていた以上の能力を発揮し、犯人を逮捕した。その事実を重く見た警視総監冴島十三は、特例として勇太を世界初の少年警察官に任命する。勇太はデッカードはじめ刑事ロボ達のボスとなり、特殊刑事課「ブレイブポリス」として難事件に立ち向かう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

潜入捜査のために女装した主人公・勇太の画像がツイッターで回ってきて、そのあまりの可愛さに見始めたのですが(不純すぎる…)ストーリー、キャラクター、声優、作画等々申し分ない素晴らしいアニメでした。

・ストーリー性
「HEART to HEART」という曲がOPに使用されて... ▼もっと読む

総合得点 64.4 感想・評価 24 棚に入れた人 132
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.6

ガミガミ魔王が、自分の発明した機械を使って国を乗っ取ろうと企んでいた。しかし、その機械の運転に失敗し、その時のはずみで機械が暴走を始め、時空の裂け目から1人の少女と、2匹の謎の生物が落ちてくる。少女は「風族」で、名前は「ヒュウ」という。その後、ガミガミ魔王がピエトロの竜の力を手にし、とうとう王国を乗っ取ってしまう。ピエトロ王子は国をガミガミ魔王から彼女を元の世界に戻すために、そして竜の力を失ってしまった自分が強くなるために旅に出る。

総合得点 60.8 感想・評価 14 棚に入れた人 117
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

小学校6年生のタクヤ・カズキ・ダイは、元気がよすぎるイタズラ好きのワンパク3人組。ある日3人は、不思議な宝石パワーストーンを手に入れた。その中には「勇者」と呼ばれるロボット・ドランが眠っており、同時にこの石が黄金郷・レジェンドラへ行くための鍵になるという。 しかし、パワーストーンを狙って、ワルザック共和帝国の第1王子・ワルターが襲い掛かってくる。復活の呪文によってパワーストーンより甦った黄金勇者ゴルドランとともに、世界中に散らばる8つのパワーストーンを探すレジェンドラへの冒険が始まった!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

ハーリケンをけっとばし トラブルをけちらし ほんとのエナジーが動き出している


1995年から全48話で放送。勇者シリーズ第6作目。

それまでの勇者シリーズでは、敵や味方をはっきりと分けたシリアスな話も多分に含まれたストーリーもありました。

この『黄金勇者ゴルドラン』では、... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 78
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

サンライズの児童向けロボットアニメ「勇者シリーズ」の第2弾。前作「勇者エクスカイザー」の好評を意識しつつ、地球文化にカルチャーギャップを示す主人公の愉快な姿をさらに強調。高い年齢のファンからも人気を集めた。地球に飛来した宇宙犯罪者ドライアスは、地球人の悪の科学者ジャンゴと手を組んだ。だが一方、ドライアス捕縛に現れた宇宙警備隊隊長ファイバードは、善意の天野博士一家と協力し、地球人・火鳥勇太郎の姿を得た。

総合得点 68.0 感想・評価 13 棚に入れた人 73
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

希少鉱物「ヴィゾリウム」採掘プラントが何者かに襲われ、ウルダスとエディア両国の緊張が高まる。
派遣されたダーティペアは大泥棒のカースンの横槍にもめげずワッツマン教授を突き止める。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

高千穂遙の「クラッシャー・ジョウ」と並んで大人気だった・・・スペースコミカルアクションの劇場版。
30分のTV版もよいけれど長目(82分)の劇場版はやっぱり面白い。
TV版・OVAと並んで「計測不能」とはモッタイナイ。
とはいえレンタルでのDVDがないのではショウガナイ。(オンライン通販... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 65
★★☆☆☆ 2.5   物語 : 2.4  作画 : 2.3  声優 : 2.6  音楽 : 2.4  キャラ : 2.6

セコさを楽しみながら、たくましく生きていくハゲ田ハゲ丸一家。彼らの超節約術「つるセコ」の数々が、爆笑を呼ぶ!つるセコパワーで大暴れのギャグアニメ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

主人公が小学生なのにハゲです。

しかも名前が『ハゲ田ハゲ丸』

息子にこんな名前を付けるなんて
どんな親だ!と思ったら
父親は『ハゲ蔵』でした。

原作はコロコロコミックに連載していた4コママンガ
かなり昔のアニメになりますが、
今でもOP ED 共に主題歌が歌えます。
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 59
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

藤子不二雄Aの代表的作品のひとつ『プロゴルファー猿』のTVアニメシリーズ第2作め。本作も前作と同じく、シンエイ動画の受注のもと、スタジオディーンが実制作を担った。大自然に囲まれた猿谷には、その名の通り野生の猿が群生。だがそこにいる猿はまだいた、それは《プロゴルファー猿》こと猿谷家の長男・猿丸だ。授業をサボっている彼のもとに、奥山カントリークラブの支配人から依頼の手紙が届く。それは猿谷のカラス・カンクローのいたずらでクラブが困っているという内容だった。猿はクラブへ向かうが。本作ではキャラクターデザインも一新。劇画を意識した前作に比して、丸みが強調され、チーフディレクターの西村純二の意向のもと、日常性を重んじるコミカルな演出が試みられた。およそ3年続いた前作の放送直後にスタートし、同じ『藤子不二雄Aワールド」の中の一本(本作は約20分の番組)として放映されたが、全10話で終了している。

総合得点 64.8 感想・評価 13 棚に入れた人 57
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

詳細不明

総合得点 65.5 感想・評価 10 棚に入れた人 45
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 3.9

乗客乗員すべてが消え去った星間旅客機DCL005便。
しかし被害者の家族から一切の保険・賠償請求がないという異常な事態にWWWAに調査依頼が舞い込む。
派遣されたダーティペアは同時に005便に乗っていた科学者の捜索も引き受ける。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

高千穂遙の「クラッシャー・ジョウ」と並んで大人気だった・・・スペースコミカルアクションのOVA版。
30分のTV版もよいけれどちょっと長目(59分)のOVA版はやっぱり面白い。
TV版・劇場版と並んで「計測不能」とはモッタイナイ。
このシリーズを大雑把に言うと、トラブルコンサルタントのダ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 34
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

伝説の獣戦士ガルキーバを目指す少年・桃矢の戦いを描いた、ハードSFアクション。主人公・神城桃矢はある日、獣の顔をした3人の男から、自分が異世界エターナリアの戦士であることを告げられる。彼らによれば、エターナリアのダークノイド戦士が、この世界を侵略するために現れたという。戸惑いながらも、桃矢はその潜在能力を発揮し、宿命の戦いを繰り広げていく。3人のアニマノイド(獣)戦士と共に戦う桃矢は、犬・猿・雉を従えた「桃太郎」をモチーフにしている。だが、そのストーリーは一貫して暗く、重い。なお、当初は4クールの予定だったが、その半分の2クールで終了してしまったため、多くの謎が残された。また近年では、キャラクターデザインを『機動戦士ガンダムSEED』の平井久司が担当していることでも再注目されている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1995年に放送されたTVアニメ。
設定は王道のファンタジーヒーローものですが、アクションよりもリアリティとドラマ性を重視した作品です。
ですのでリアルな心理描写が苦手な人にはあまり向かないと思います。特にヒロインは正直好かれないタイプで、製作側はそれをわかって作っていますし。

スト... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 23
★★☆☆☆ 2.2   物語 : 2.0  作画 : 2.2  声優 : 2.3  音楽 : 2.3  キャラ : 2.2

突如出現したジャングルに覆われてしまう新宿の街。リョウたちサムライトルーパーが駆けつけると、そこへアフリカよりの訪問者ムカラが立ち塞がる。生身のままでも、武装したリョウたちを圧倒する力を発揮するムカラだったが、なんと彼は切り札として黒い輝煌帝の鎧まで用意していた。リョウが身にまとう白き輝煌帝の鎧との関係は? 謎を追い求めて、鎧戦士たちはアフリカへと旅立つが……。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.3   物語 : 2.8  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

実写怪獣映画の作風を追求した異色のロボットアニメ。AIC制作のOVAとしてリリースされた。 1999年、外洋の軍事科学研究所サンサーラは新エネルギー粒子の実験の結果、異次元の物質をこの時空に呼び込んでしまう。それから3年、野望を抱く研究所の新所長ガルンは異次元物質の解析を願い、青年科学者ハルカに研究を続けさせていた。ハルカの親友で、冷酷なガルンを嫌う青年学者タクヤも研究所に呼び戻されるが、やがてハルカに異次元の物質「破壊の意志」が憑依。温厚なハルカを巨大な金属の怪物「魔獣 怒鬼」へと変貌させた。友人を解放するためタクヤは、同じ異次元の力でもう一つの異形の怪物「魔獣 鋼」に変貌。哀しみと友情の絆を超えて、巨大な魔獣同士の死闘が始まった。 監督は、大の特撮ファンでもある平野俊貴(当時は平野俊弘)。魔獣化して戦う親友同士という構図に脚本の会川(會川)昇、とメインアニメーターの恩田尚之がそれぞれの想いを込めて参加。深い情念を感じさせる秀作になっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

絶海の孤島で繰り広げられる奇妙な出来事の連続、そして目覚める魔獣とは・・・・。

みたいな感じで、導入はちょっとしたサスペンスみたいですごくドキドキ しました。舞台設定が魅力的だと思います。
監督自身怪獣映画のファンらしいので、そういう映画が好きな方は懐かしい気分に浸れるかもしれません。... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

85年に放送の人気美少女SFアニメ「ダーティペア」の終了後に作られた中編アニメ。本作で主人公のケイとユリのキャラクターは、TVアニメ版の雰囲気を残しながらもより年長にデザインされている。宇宙規模で事件を解決する団体WWWAのコンビ・ケイとユリは、惑星ウクバールの少女ミスニーを保護する依頼を受けた。この一件が、ある科学者の乗った輸送機の墜落事故にも絡むと二人は考え、ウクバールへ急行。そこで奇妙な“ノーランディアの森"に入る。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 2.8  音楽 : 3.3  キャラ : 3.0

曽田正人が手がけた消防士の活躍を描く同名コミックをサンライズがアニメ化。連載された「週刊少年サンデー」の40周年記念作品でもあり、イベント上映や劇場公開も行われた。物語は原作の要所を抜き出して再構成されている。千国市めだかヶ浜出張所、通称“め組"の熱血消防士・朝比奈大吾は独断先行から要救助者を助けた一件で、謹慎を命じられる。やがて芸術鑑賞会が行われている市民ホールの防火指導にあたっていた大吾だが、同所で大火災が発生し…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

おススメ度 2

なぜこんな場面からはじまる!?
原作を読んでいないヒトにはわけがわからないことでしょう。
TVシリーズとしてしっかりアニメ化してほしかった。
人命救助に命をかける消防士のお話として描かれているけれど
本当は消防士として成長していくというお話です。
迫力と緊張感は... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★★☆ 4.6   物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

80年代後半~90年代に児童を夢中にさせた「SDガンダム」シリーズ。そのうちのひとつの世界観である天宮(アーク)を舞台に、武者たちが集まった「SD戦国伝」の劇場版。約15分のコミカルな短編である本作は1993年春公開の「機動戦士SDガンダムまつり」の一本として上映された。 ここは平和が続く武者の国。だが太平の世が長引いたあまり、初代と二代目、さらには三代目の頑駄無(ガンダム)大将軍たちが暗躍をはじめた? なんと歴代大将軍たちは四代目の大将軍・荒烈駆主(アレックス)のための嫁探しを勝手に進めてしまう。そうと知らない荒烈駆主は、於雄得(オオエ)山に鬼が出たという騒ぎを聞いて現場へ鬼退治に出かけるが、実はこれこそが歴代大将軍の仕掛けたワナなのだった。そして、さらに事態はややこしいことに……。 本作の制作はもちろんサンライズが担当。監督そのほかの業務を手がけたのはOVA『ガンダム0083』などの今西隆志で、脚本の大熊朝秀も今西のペンネームである。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 5
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 2.0

カウボーイ風のいでたちをしたクマのセザールボーイと“セザール"のサウンドロゴが世代人の印象に残る不動産会社セザールのCM。それを題材にSF活劇アニメとして仕上げた約45分のOVAが本作である。時空犯罪者スカーキャットがタイムマシンを悪用し、地球の過去を変えてしまった。時空捜査官のセザールボーイは歴史を異常事態から元に戻すため、未来世界からローマ時代へ向かうことに。はたしてそこに待ち受けるものは……。本作の実制作はムツプランニングが担当した。原作/脚本/監督は『風の中の少女 金髪のジェニー』の監督も手がけた康村諒。メカやモンスターのデザインとして小林誠も参加している。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 5
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

2033年。南鳥島沖の海底4,200m で、新しいエネルギー資源の掘削作業が行われていた。ところが、その基地に銃を携えた女性生物学者の王春露と少年・野良が潜入し、計画を中止させようとした。春露によると、このまま掘削を続ければマントルに閉じ込められた太古のバクテリアが蘇り、生態系を崩すと言うのだ。しかし、富と名声に目のくらんだエンクリスが掘削を続行。バクテリアを蘇らせてしまう。マントルから流出する原始バクテリア、それはまるでオーロラのように美しかったが、その裏には金属を溶解させるという恐ろしい力を持っていた。しかも、更にそれは海上の支援船“はるやま”や救助にやってきた潜水艦を次々に破壊。掘削チームは逃げ道を失い、海底に閉じ込められてしまう。この事態に、チームのメンバーであるヒロシは、実は原始バクテリア研究の第一人者で“科学者の独裁者”の異名を持つ王玉竜ののクローンだった春露と協力し、バクテリアの浮上を防ぐべく液体窒素でそれを休眠させる作戦を決行する。多くの犠牲者が出る中、バクテリアの休眠に成功するヒロシと春露と野良。その後、3人は海中ロボットで無事海上へ帰還を果たす。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

2等身にデフォルメされたガンダムキャラがさまざまな物語を繰り広げる人気シリーズ「SDガンダム」。『パパルの暁』は1991年にレンタル用としてリリースされたOVA作品で、のちにDVD「機動戦士SDガンダムまつりプラス」にも収録された。アヴァンダ暦91年3月、パパル王ドズル・パンタローネが暗殺。パパル王朝300年の歴史に終止符が打たれる。王女アルテシア・ソム・パンタローネは、父の敵を討つため、ガズエル、ガズアルと共に旅に出た。旅の途中、スギナムの町にやってきた一行は、その町がジ・オ一家に荒らされ、町長ジュアッグの娘ヤクトドーガが無理矢理ジオの嫁にされようとしていることを知る。姫はお忍び姿のクインマンサの鎧を付け、連れ去られたヤクトドーガを救うべく、ジ・オの根城におもむく……。サブタイトルには「第103話・スギナムの花嫁」と付けられているが、本作はこの1話のみで、これは制作サイドのお遊びである。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

TVシリーズ終了後も女性ファンを中心に圧倒的な支持を得ていた『~トルーパー』。本作は、その熱気を受け制作されたOVAシリーズの第二弾だ。 突然、ジャングルのような密林と化した新宿の街。そこへ駆けつけた烈火の遼は、野性的な少年ムカラに襲撃される。生身のままでも武装した遼を圧倒するムカラだが、集結したトルーパーたちを前に彼もまた武装する。その姿は、遼の白き鎧と対をなすかのように漆黒に彩られた、輝煌帝の鎧だった! OVAシリーズ前作に引き続き、主に海外を舞台として物語が展開する。『外伝』では摩天楼をバックに都会的な雰囲気だったが、こちらは一転サバンナの大地を鎧戦士たちがエネルギッシュに躍動する。

総合得点 60.4 感想・評価 24 棚に入れた人 89
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

全身サイボーグの戦闘技能に優れた少女ガリィが「機甲術」(パンツァークンスト)と呼ばれるサイバネティクス格闘技術を駆使してさまざまな強敵と戦うという、サイバーパンク格闘アクションとでも言うべきストーリーである。
一方で、軌道エレベータやナノマシンなどの最先端技術や、ハチソン効果、サイコメトリー、ニコラ・テスラのスカラー波兵器などといった怪しげなガジェットも豊富に詰め込まれている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作の良さが全部殺されている。原作の方が、100倍面白い。

【このアニメの欠点(私の主観)】

◆ストーリーがあっちこっち、原作と違う設定にされ、原作を小規模化してしまって、面白くなくなっている。




【OVA版、改変してつまらなくする意味とは?】

・内容を小規模... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。