人気おすすめ新井良平アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ新井良平人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの新井良平成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年03月23日の時点で
一番の新井良平アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:6件
アニメを並び替え:
このアニメを観た人のおすすめ口コミ

バトスピアニメは打ち切られたわけではなく年齢層がテレアサキッズと合わないので自らプラットフォームを変更したらしいです。

さて、作品ですが楽しいです。
バトスピ部分については「最初からおさらい」という感じで
「通常プレイ」→「ブレイブ」→「バースト」と新要素が徐々にに出てきます。
キ... ▼もっと読む

総合得点 68.8 感想・評価 902 棚に入れた人 4292
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

《人間》は規格外の《獣》に蹂躙され、滅びた。たったひとり、数百年の眠りから覚めた青年ヴィレムを除いて。《人間》に代わり《獣》を倒しうるのは、《聖剣》(カリヨン)と、それを扱う妖精兵のみ。戦いののち、《聖剣》は再利用されるが、力を使い果たした妖精兵たちは死んでゆく──。死にゆく定めの少女妖精たちと青年教官の、儚くも輝ける日々。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作ライトノベルは未読。

このアニメ、私は結構泣きました。

感動的なヤマ場に号泣したというより、
幸せについての考え方や価値観について、気が付かされた時、
自然と涙が溢れていた感じでした。




やや難点があったとしたら作画でしょうか。
と言っても、作画自体は奮闘... ▼もっと読む

総合得点 59.5 感想・評価 153 棚に入れた人 667
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

平穏で退屈な田舎に暮らしている少年・近衛刀太の夢は、都へ行って一旗揚げること。
刀太は都へ行くため、育ての親であり優れた魔法の使い手である雪姫に挑戦する日々を送っていた。だが、戦いながらも仲良く暮らしていた2人の前に現れた賞金稼ぎによって、田舎での平穏な日々は終わりを告げる。

これは、ろくでもないモノになってしまった者達の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これは2期でもあるけど、アナザーですね。おもしろかったです。
ただ、完全に1期見てておもしろかったと思いで補正できる人向けっぽい。
出てくるキャラがほぼ 1期キャラなので、たぶん初見の人はついていけない。
なので1期見た人向けでコメすると、、

おもしろいです。80年後のお話なんだけ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 44
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.4  作画 : 3.3  声優 : 3.2  音楽 : 3.6  キャラ : 3.3

首都・東京で頻発する謎の現象“フェノメノン”。事態に対抗するため、メンバー全員が特殊能力を持った少女という“トライナリー”が結成された。少女たちは、妖精のごとき姿をした存在“クラン”とコネクトすることによって強力な戦士となり、人の心の暴走が生み出すというフェノメノンの中に侵入してその世界を支配する“クラン”との戦いを繰り広げる。少女たちは戦いの中で、人の、そして自分の心と向き合うことになる。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 25
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

カードに導かれて異世界「スピリッツワールド」に召喚されたバトスピ大好き少年の茂上駿太が、同じく別世界から召喚されたヨク・アルバトロサとともに、スピリッツワールド滅亡の危機を阻止すべく、世界に散った十二神皇を探す旅に出る物語が描かれる。

総合得点 59.5 感想・評価 59 棚に入れた人 256
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

アニメ化50周年を記念して制作される。

21世紀も20年近くが経ち人々が妖怪の存在を忘れた現代。
科学では解明が出来ない現象が頻発、流言飛語が飛び交い大人たちは右往左往するばかり。
そんな状況をなんとかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まなの前に
カランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎がやってきた…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

概ね一話完結型のアニメ。前半にはドラマ、後半にはバトルと、構成は子供向けアニメや特撮ヒーローものの定番スタイル。勧善懲悪を基調とした物語の組み方もそれらと同様。

鬼太郎と言えば、弱きを助け強きをくじく正義の味方、目玉のおやじの言う事を素直に聞く孝行息子というイメージを持たれている方も多か... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。