【2019年07月最新】本田保則アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ本田保則人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの本田保則成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年07月16日の時点で
一番の本田保則アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:69件
アニメを並び替え:
総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 14
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.7  作画 : 2.8  声優 : 3.2  音楽 : 2.8  キャラ : 3.0

1973~90年にかけて少年マガジン(週刊、月刊共)や週刊漫画ゴラクで連載された永井豪のバイオレンス・アクション『バイオレンスジャック』。大地震によって本州から分断され無法地帯となった関東を舞台に、人々を暴力で支配しようとするスラムキングと、それを阻む大男バイオレンスジャックの戦いを描くストーリーで、本作はそのOVAシリーズの第3作。血しぶきや内臓が飛び散る過激な暴力シーンが随所に登場する。 少年・天馬三郎が暮らす平和な町に、関東に君臨する凶悪な暴走族「ヘルスウインド」がやってきた。三郎は「ヘルスウインド」に恋人を殺されたジュンと出会い、共に戦うことを決意するが、奴らは暴虐の限りを尽くした挙句、三郎の担任である女教師をさらって逃走。そこへ、伝説の大男バイオレンスジャックが現われた!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

喉頭がんでわずか67歳で亡くなられたと聞いて非常に残念で仕方ありません。名優であり、「カウボーイビバップ」のジェットブラックや「マクロスプラス」のガルドボアノーマンは今でも忘れられないし、その他の洋画でもよく耳にしました。ご冥福をお祈りいたします。


世間的にはオーキド博士やワンピース... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.8  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

詳細不明

総合得点 85.0 感想・評価 1699 棚に入れた人 9772
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.2  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.2

日本の商社マン岡島緑郎は、東南アジアへ出張中に、海賊まがいの運び屋「ブラック・ラグーン」のメンバーに誘拐される。商社は機密保持の為、傭兵を使って人質の岡島ごと全てを殲滅する行動をとるが、岡島の機転で絶対絶命の危機を脱した。あっさりと会社に見捨てられた岡島は、名も立場も捨て、”ロック”としてブラック・ラグーンの一員となる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2期も相変わらず楽しかった^_^

特に双子の話が良かったですね。
ブラック ラグーンみたいなアニメだと必ずこういう話はあると思いましたがやはり面白かったです。ジッと観てました。

バラライカの軍隊強いなぁー。あの副隊長ポジの人絶対良い人だし!

そしてなにより最後のシーンが綺麗... ▼もっと読む

総合得点 70.9 感想・評価 296 棚に入れた人 2090
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

砂だらけの荒涼たる大地、容赦無く照りつける二重恒星からの日差し……ここは5つの月を従えた砂漠の星。人々は荒れた大地にしがみつき、血と汗で大地を湿らせながら細々と生きている。そのささやかな暮らしも、荒くれどもが銃をぶっ放して台無しにすることもある……ここはそんな世界。その過酷な世界に1人、赤いコートにトンガった金髪の、トラブルメーカーがいた。名をヴァッシュ・ザ・スタンピードという。彼は荒涼としたこの世界を放浪しながら、何かを探している。分かっているのは彼が凄腕のガンマンで、とてつもなくタフで、そして、筋金入りの平和主義者だということ。気のいい青年だが余りの傍迷惑ぶりに、付いた渾名が「人間台風(ヒューマノイド・タイフーン)」。とうとう局地災害指定を受ける羽目になった彼には、保険会社からお目付け役が派遣される始末。しかし、彼には幾つもの秘密と、胸に秘めた決意があった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作・内藤泰弘、監督・西村聡、脚本・黒田洋介

これも楽しいアニメだったなぁ。
ガンアクションだけど主人公がヘラヘラして柔和、お人好しでお調子者で悟られない器用さがあって腕の立つ奴。だけど実は背負ってるものはデカイぜという格好良さげな設定。
人を殺さずも通った街は何故か破壊してしまう「... ▼もっと読む

総合得点 72.4 感想・評価 364 棚に入れた人 1917
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.9  音楽 : 4.3  キャラ : 4.0

 リン・ミンメイの歌によって宇宙戦争が終結して35年が経った西暦2045年。
新マクロス級7番艦を中心にした移民船団マクロス7は、新たなる惑星を求め航海を続けていた。その船団内では100万人が地球と変わらない平和な生活を送っていた。しかし、そんなある日、突如としてマクロス艦の前衛艦が奇襲を受ける。一方、マクロス・シティ内の公園に設置された野外ステージでは、ロックバンドのライブが行われていた。そのグループの名は「ファイヤー・ボンバー」。ボーカル&ギターは破天荒で情熱的な熱気バサラ。ボーカル&ベースはマックスとミリアの7番目の娘、ミレーヌ・ジーナス。キーボード&リーダーに飄々としたレイ・ラブロック。ドラムに寡黙なゼントラン女性、ビヒーダ・フィーズ。ライブが盛り上がりを見せた最中、謎の戦闘部隊がマクロス本艦にまで攻め込んできた。果たして謎の船団の目的は、そして正体は・・・・。100万の市民の運命を載せ巨大戦艦マクロスは、やがて恐るべき戦いの渦に呑み込まれてゆく・・・・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

熱気バサラ、彼はとてつもなく魅力的な主人公です。
格好良すぎです。
格好いいといっても、女の子がときめくような爽やかでイケメンとかではないです。
ハートが魂が、熱くて燃えてて男らしくて気持ちがブレない、それでいてとても優しい。
とにかく熱くて凄い奴なんです。

彼の放った台詞ととも... ▼もっと読む

総合得点 71.0 感想・評価 301 棚に入れた人 1571
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

西暦1999年、突如宇宙より飛来し太平洋上の南アタリア島に墜落した巨大物体は、全長1,200m超もの宇宙戦艦だった。これにより異星人の実在と彼らの間の戦争の存在を知った人類社会は、宇宙からの脅威に対処すべく地球統合政府を樹立。世界規模の紛争(統合戦争)を経て、墜落艦を改修し「マクロス」と命名する。2009年のマクロス進宙式当日、地球付近に異星人の一方の陣営ゼントラーディ軍の艦隊が出現する。その存在を感知したマクロスの主砲システムが勝手に動作し、戦艦群を撃破してしまう。マクロスの正体はゼントラーディと敵対する陣営、監察軍が仕掛けたブービートラップであり、人類は否応なく宇宙戦争(第一次星間大戦)に巻き込まれることとなった。ゼントラーディ軍の包囲網から逃れるため、マクロスはフォールド航行により月の裏側への待避を図る。しかし制御に失敗し南アタリア島一帯を巻き込み、冥王星軌道付近に到着する。さらにフォールドシステム自体も消失し、通常のロケット推進のみでの地球への長い帰還の旅を強いられる事になる。その途上、南アタリア島住民5万8千人はマクロス艦内に街を再建し、戦争の傍らで普段の生活を営んでいた。アクロバットパイロットの一条輝は戦火の中で出会った少女リン・ミンメイを守るため軍に入隊し、可変戦闘機バルキリーのパイロットとなる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

<2018/8/24初投稿>
本放送時に観ました。

空前のアニメブームを巻き起こしたファーストガンダムの影響を色濃く受けた作品の一つ。

そして後にちょっとブームとなったマクロスFを始めとするマクロスシリーズの元祖となります。

1999年。
太平洋上に浮かぶ南ア... ▼もっと読む

総合得点 61.0 感想・評価 153 棚に入れた人 860
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

 本作は、太宰治の「人間失格」と「走れメロス」、坂口安吾の「桜の森の満開の下」、夏目漱石の「こゝろ」、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」、「地獄変」の6作品からなる全12話のTVアニメ。ただし物語や設定は大幅に変更・脚色されており、必ずしも原作小説に忠実な内容ではない。
 企画の発端は、2007年6月に集英社文庫の「夏の一冊 ナツイチフェア」企画として週刊少年ジャンプで連載する漫画家が、名作の表紙を新たに描きおろしたこと、さらに太宰治生誕100周年という節目の年であるということから始まった。それぞれ、「人間失格」と「こゝろ」を『DEATH NOTE』や『ヒカルの碁』の小畑健、「桜の森の満開の下」「蜘蛛の糸」「地獄変」を『BLEACH』の久保帯人、「走れメロス」を『テニスの王子様』の許斐剛がカバーイラストを担当。アニメ化にあたり、カバーイラストを担当した漫画家がキャラクター原案を担当し、それぞれの作品は、オムニバス形式で放送された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

各エピソードとも作画も演出もまるで違うので、各々別物として見る必要があります。

「人間失格」
原作既読。ほとんど覚えてないので純粋に楽しめたと言えば楽しめました。
しかし自分のイメージしていた主人公像とちょっと違っていた気がします。
共感出来る部分が結構あったと思うんですが、このア... ▼もっと読む

総合得点 65.1 感想・評価 86 棚に入れた人 612
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

舞台は19世紀イギリス、名門ジョースター家の跡取であるジョナサン・ジョースター(通称ジョジョ)と、養子であるディオ・ブランドーの2人を主人公に繰り広げられるサスペンス活劇。ジョジョとディオの対立は、やがて「石仮面」と「波紋」の対立へと移行していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

スピードワゴンが出てこないだとw

重要なキーパーソンじゃないか!

それでなくても展開を急ぎすぎ、駆け足な感じがいなめない

てか3部のOVAはここに登録されてないんですね… ▼もっと読む

総合得点 62.7 感想・評価 82 棚に入れた人 612
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

無機質で閉鎖的な世界「カーム」に住む少年、ゼッドは、「扉や門を壊せば違う世界に行ける気がする」という思いにとらわれて街を破壊して回り、学校や警察から追われていた。親友のノアは彼を心配するが、彼の事情を知っているだけに何も言えない。ゼッドの母であるサラは精神を病んでおり、病室で日々を過ごしていた。そんなとき、ゼッドを追って来た教師が突如豹変し、狂人となってゼッドに襲い掛かる。それに呼応するように廃人だったはずのサラは正気を取り戻し、得体の知れない力を使って教師と戦う、何が何だか解らないまま、必死で警察から逃げ回るゼッド。追い詰められたとき、彼のもとに現れたのは、巨大な光の渦だった。無我夢中で渦の中に飛び込むゼッド。やがてたどり着いたのは、「シャード」の力を使う能力者「シャードキャスター」が戦う、戦乱の異世界だった……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

かなり前に視聴した作品。

当時は、元がカードゲームとは知らずに視聴していました。
むしろそういった内容は微塵も感じません。
子供向け枠にて放送されていたが、けっして子供が見るような内容じゃないくらいにかなり濃厚な物語になっています。
また要所要所の効果音がかなり印象的でした。
全... ▼もっと読む

総合得点 67.8 感想・評価 98 棚に入れた人 542
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 4.2  キャラ : 3.9

プロトデビルン戦から1年後も、航海を続けるマクロス7。Fire Bomberは銀河系に轟くメジャーロックバンドとなったが、ボーカルの熱気バサラは人気に辟易し、メンバーに黙って気の向くまま一人旅に出かける。訪れた先の辺境の惑星ゾラで武装集団と現地のパトロール隊との交戦に巻き込まれて負傷したバサラは現地人の少女エルマに助けられ、この惑星には「銀河クジラ」と呼ばれる謎の生命体が回遊してくること、武装集団(密漁団)がそのクジラの密漁を狙っていることを知らされる。エルマの父グラハムもまた妻マリアの敵を討つためクジラを狙っていた。バサラはクジラに歌を聞かせようと意気込んでマリアの形見であるVT-1Cに乗って宇宙へ飛び出し歌うが、群れを率いる白い銀河クジラが放つ衝撃波に機体を破壊されて宇宙空間に放り出される。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

OVA全4話。

マクロス7の後日談で約1年後を描いています。

やはりマクロスというべきなのか、OP曲が超かっこいいですね^^

しかし本編のほうは・・・

まぁファンのための作品ですね。それほど面白いとは言えない・・・

マクロス7が50話越えの長編なので、見終わってそ... ▼もっと読む

総合得点 60.3 感想・評価 76 棚に入れた人 465
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

女性向恋愛シュミレーションゲームとして人気を博し、OVAとしても認知の高い「遥かなる時空の中で」のTVアニメシリーズ。
現代日本の女子高生である元宮あかねは、平安時代の京都に似た異世界「京」に召喚され、神の力を身に宿す「龍神の神子」として、神子を助ける存在である8人の男性「八葉」と共に京を守る四神を鬼の一族から取り戻すよう告げられる。
最初は戸惑っていたあかねだったが、「八葉」と共に試練をくぐりぬけ、神子として成長していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

主人公の女の子が竜神の巫女としてタイムスリップするという設定が割と斬新だなと思って見てみたのですが、逆ハーレムアニメとしては面白かったと思います。
ゲームをやったことがある人から見たら、キャラのよさを描き切れていないと不満が多いと思いますが、原作をやったことがない方は普通に楽しめる作品だと思... ▼もっと読む

総合得点 61.3 感想・評価 83 棚に入れた人 345
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.2  音楽 : 3.5  キャラ : 3.3

地球人とゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊との決戦後、地球人とゼントラーディは和解し共存の道を歩み始めた。地球は幾度と無く異星人の脅威にさらされたが、そのたびに可変戦闘機と歌の力で切り抜けてきた。そして80年の月日が流れた。2090年代。太陽系、木星軌道上に異星人とおぼしき未確認艦隊がデフォールドしてくる。地球統合軍は敵をはぐれゼントラーディ艦隊と認識し、歌によるカルチャーショックを与えるべく「オペレーションミンメイ(「ミンメイディフェンス」)をもって迎え撃つ。しかし歌攻撃は全く通用しないどころか、敵艦隊からも歌が発せられると敵の攻撃は激しさを増し、ミンメイディフェンスは崩され統合軍は敗北する。その戦場を取材中だったTVレポーター神崎ヒビキは、敵艦内で歌巫女イシュタルを救助し、地球へ連れて帰る。また、ヒビキは戦場の記録映像も持ち帰ったが、統合軍の検閲によって統合軍が勝利したかのように報道されてしまう。イシュタルは地球の郊外にそびえ立つマクロスを、伝説に残る「アルスの船」では無いかと考える。その後、敵の船に捕らわれたヒビキは、新たな敵「マルドゥーク軍」が戦いの歌でゼントラーディ兵を操り、従えてきた異星人だったことを知る。ヒビキが統合軍の女性パイロットシルビー・ジーナとともに奔走する一方、地球の文化に触れたイシュタルは戦いを止めるべく、戦場へ愛の歌を捧げるのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

マクロスファンからはそっぽを向かれている感のあるこのマクロスⅡですが、
個人的には八谷監督なりのマクロスの解釈が表れていて面白いと思いました。


敵自身も歌を持ち、歌と歌の戦いになる。
その中で地球側の人間やイシュタルが、歌は単なる戦いの道具ではないと気づき始め、心を込めた歌に目覚... ▼もっと読む

総合得点 63.0 感想・評価 63 棚に入れた人 327
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

銀河において絶大な力を誇る、樹雷王家の血を引く柾木天地と、彼を取り巻く美女たちが織り成す大河SFアニメシリーズの第三期OVA。原作は梶島正樹氏、脚本は人気脚本家の黒田洋介が担当。ストーリーは1994~1995年に制作されたOVA第二期と、 2002年に放送されたテレビアニメ『天地無用! GXP』の間に起きた出来事を描いている。穏やかな日常を暮らす柾木家の面々。しかし、ある日亡くなったはずの天地の母とそっくりな女性が現れて……。本作では、これまで謎とされてきた天地の母や、姉についての秘密が明かされる。また『GXP』で登場した、強烈な個性を持つアイリや瀬戸など、ゲストキャラクターも多数登場し、物語を一層盛り上げてくれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1期2期からちょっと時間が経っておりますが、内容は1期2期と比べ
濃厚になった感じがします。

登場するキャラも増えてゆき、キャラ同士の関係(親子、兄弟、親戚等)も多岐にわたります。

また、最終的に明かされるその背景はあまりにも壮大でした。
それでいて、コメディーあり・お色気あり... ▼もっと読む

総合得点 61.1 感想・評価 43 棚に入れた人 322
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

東京を舞台に、人類の存続を求める天の龍と、汚染されたそれではなく、自然のあふれる地球に帰したがっている地の龍の戦いを描いている。CLAMP原作のファンタジー・アニメ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

重厚でシリアスなストーリーと迫力のあるバトルが見どころの作品
クランプ作品なので共通の世界観はあるが、この作品は特別シリアス

バトルあり、恋愛あり、シリアスあり、そして若干のBL要素
話しの展開が難しいため大人向けの内容といえる
特に終盤の展開は哲学的な内容になっている

最近... ▼もっと読む

総合得点 53.6 感想・評価 53 棚に入れた人 311
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 2.9  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

日本のとある田舎、霞高原町こと“霞の里”。ここには、“くノ一”養成学校“志能備学園”がある。ここにやってきた普通の少女ひまわりは、学校に入学した直後、忍術に失敗し、新任教師のハヤトに助けられる。彼と主従の“契り”を交わし「ご主人様」と呼ぶ事になった彼女は、立派な“くノ一”になり、ご主人様をお守りする事ができるのか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

A,物語 2.5
このアニコレの作画見ておもしろそうだとおもったけど
意外とたいしたことなかった印象が大きい
最終話はまあまあだったけどね

声優 4
キャラ 2
うーんヒロイン以外そんなにいい人はいないよね

作画 2.5
ここを一番期待してたんだよね

音楽 3.5... ▼もっと読む

総合得点 53.9 感想・評価 38 棚に入れた人 222
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.9  作画 : 3.1  声優 : 3.0  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

日本のどこかの風情ある片田舎。霞高原町、通称“霞の里”
実はこの里には、ある養成学校がある・・・それはなんと「くノ一」養成学校・“私立志能備学園”!! 忍者に憧れ、学園に転校してきた、ふつーの女の子・日向ひまわり。なんやかんやと、てんやわんやな学園生活ではあったが、ご主人様と慕ってきた志能備学園の教師・万里小路ハヤトと、主従の契りを永遠に約束し、ちょっとはくノ一らしくなれたかな? というのが前回までのお話。ひまわりとハヤト、くノ一候補生・あざみ、しきみ、ヒメジ、ゆすら達は相変わらずドタバタと平和な修行の日々をおくっていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 キャラデザの、おかまさんの絵がきれいだということで知人にすすめられて、視聴。
 とくに、これといってすごいという気にもなりませんでしたが、だらだらとではありますが、見通すことができました。 ▼もっと読む

総合得点 61.5 感想・評価 31 棚に入れた人 218
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

ある日、高校生の柾木天地は祖父が宮司を務める柾木神社に封印されていた女宇宙海賊、魎呼(りょうこ)を解放してしまう。魎呼は天地にベタ惚れし、柾木家に居座ることに。
更に、惑星樹雷の皇女、阿重霞(あえか)と砂沙美(ささみ)、ギャラクシーポリスの美星(みほし)たちも居候に加わり、奇妙な同居生活が始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最終的な大回収される三期プラス1です・w・
個人的にはこれで終わってほしくないシリーズですね^^;
登場キャラもかなり増え、相関図も複雑となり
楽しすぎる状況になってきたところなのでw
4期製作されるとしても、
やはりまた数年の歳月が必要なんでしょうかねぇ・・・ ▼もっと読む

総合得点 66.0 感想・評価 38 棚に入れた人 216
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

 TVシリーズ「天地無用!」初の劇場作品。ギャラクシーポリスから脱走した超A級犯罪者の禍因は樹雷家に恨みを持っており、その血を根絶やしにしようと企んでいた。そのころ、地球にいる天地に異変が起こる。過去の時間軸に異変が起こったため、彼の体が消えかかったのだ。とっさに放った鷲羽のシールドによって助かった天地。時間軸を正常なものにするため、天地たちは過去の世界へタイムトリップする。そこで彼らの前に現れたのは、天地の母・阿知花だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

天地無用シリーズ初の映画化作品。設定はTV版のほうを引き継いでます。
って話。

TVではどうもじいちゃんの影に隠れ印象の薄かった
天地の父・信幸をメインに持ってきてて良かったです!
母、父の若い頃のいちゃいちゃ具合はにやにやできるし
かつては純情な少年だった信幸があんなスケベな性... ▼もっと読む

総合得点 58.1 感想・評価 22 棚に入れた人 205
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

主人公の鈴木ナナは、海外から帰宅したナナの父がニューヨークの骨董品屋で見つけてきた「クリスタル・イン」を部屋の中で月明かりに翳してみると、翌日の朝、(自分を含め)七人になっていた。これから、七人のナナでの生活が始まる。

総合得点 58.0 感想・評価 17 棚に入れた人 130
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.1  キャラ : 3.6

高校2年の女の子・春日望美は、幼なじみの有川将臣・譲の兄弟とともに、源氏と平家が覇権を争う異世界へと飛ばされてしまう。戦や怨霊に人々がおびえる世界で、白龍の神子に選ばれた望美は、やがて怨霊を操る平家と戦うことを決意。しかし苛酷な運命により、望美は大切な仲間たちを喪い、現代にひとり舞い戻ることに…。時空を超える力をもつ“逆鱗”を手にした望美は、仲間を取り戻すため、運命を変えるため、再び戦乱の世界へと旅立つ―。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

せっかくヒロインがかわいくて強くて素敵なのに
せっかくヒロインを守る八葉がイケメン揃いなのに

ゲームしてなきゃアニメ見る資格ないの?
ひどすぎるよ~。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 ウワァーン!!

このシリーズは、恋愛アドベンチャーゲー... ▼もっと読む

総合得点 66.1 感想・評価 29 棚に入れた人 119
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.4  音楽 : 3.8  キャラ : 3.6

省吾がB.D.に敗れ去り、何処へともなく去って半年後。軍に智美の殺害容疑を掛けられたという理由もあり、新たな友人のライトニング率いる暴走族「TRASH(トラッシュ)」の元に身を隠していた省吾は、半年ぶりに由唯に再会する。その頃、街では軍に支配されたバハムートにより軍の広告塔と成り果てていたイヴを通して、人々を戦争に駆り立てるメッセージが連日流されていた。しかし、実はバハムートは完全には軍の管理下に落ちてはおらず、本来のイヴとも呼ぶべきもう一人のイヴ(軍によって作り出されたものではない、以前同様のイヴ)が現れ、7Gのオペレーターである省吾に対し、自分にコンタクトして欲しいとの呼び掛けを続けていた。省吾は半年間自分を待ち続けた由唯のわだかまりを身と心で解いて想いを伝えると、本来のイヴに会う為、そして彼女が何を自分に伝えようとしているのかを知る為、TRASHの助けを借りる。その頃、デザルグは本格的なMZ侵攻を開始していた。MZ側の一部が極秘裏に試みていた平和的接触も空振りに終わり、迎撃に出た最新鋭艦FX-101とその護衛部隊も、デザルグの圧倒的な戦力の前には為す術もなく壊滅してしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

パートⅡはサブタイトルが、
(秘密ください)なのですが、
く・だ・さ・い、とドットが入るのが特徴です。
当時そういった手法などが流行りました。
そんな軽いタッチに相反して、
1からキャラデザが劇画調に一変します。
主役は1から引き続いていますので、
最初は戸惑うかもしれません。
... ▼もっと読む

総合得点 58.3 感想・評価 13 棚に入れた人 111
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

「白龍の神子」として異世界に召喚された春日望美は、九郎義経らと共に行動しながら、平家の生み出す怨霊を封じてきた。
しかし、幼なじみで同じく異世界にやってきた有川将臣は、平家の還内府として源氏と敵対する立場にあった。揺れる心を抑えつつ、仲間を守るため平家と戦う望美。だが、一ノ谷の合戦後、九郎は源氏の中で孤立してしまう。さらに、九郎には謎の刺客が差し向けられていた。
屋島決戦を迎え、望美たちが見たものとは…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

遥かシリーズの3番目。
声優は変わってないけど、キャラが前回と変わってて新鮮だった!
でもあたしはやっぱり初代派です笑笑 ▼もっと読む

総合得点 65.1 感想・評価 21 棚に入れた人 99
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.2  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

平野俊弘ら「マクロス」の作画スタッフが主力となって制作された青春SFアニメの第1作。もとはOVAとして作られたアニメで、同ジャンル黎明期の作品だが、同時に金字塔としての評価も高い。都内に住むバイク好きの若者・矢作省吾が友人から託されたバイク・ガーランドにはロボットへ変形する秘密が備わっていた。これを機に省吾を取り巻く状況は一変し、彼は軍から追われることに。やがて省吾はこの東京に隠された真実の姿と直面する…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

WOW WOWで全三作を再放送するというので、
ガチで見直しました(笑)

この作品に出合ったのは遠い昔、
関西で春休みや夏休みにその名もベタな
【アニメ大好き】という特集をしていました。
確か読売系のTV系列で放送しており、
その中のプログラムとして、
シリーズ三作を見たのを... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 92
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.3  作画 : 3.0  声優 : 3.1  音楽 : 2.9  キャラ : 3.2

『おとぎストーリー 天使のしっぽ』の続編。
何をするにもツイていない不幸な青年・睦 悟郎(むつみ・ごろう)。動物を愛する心優しい青年ですが、就職先の会社は倒産、財布は落とす、道を歩けば看板にぶつかる、などなど…そんな彼が動物たちと人間が幸福に暮らせる世界を作るべく獣医師を目指すことに。
そんなある日、彼の生活はひとりの占い師との出会いで一変します。その占い師がかけた魔法の力で、携帯電話から「守護天使」と名乗る可愛い女の子たちが現わる。
「めいどの世界」からやってきた守護天使たちは、かつて青年が過去に飼っていたペット達の生まれ変わりで、彼女たちは、青年に可愛がってもらった恩返しをするために、再び彼のもとにやってきたのだった。
はてさて、どんな生活が待ち受けていることやら…。

総合得点 61.4 感想・評価 19 棚に入れた人 88
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.2  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

省吾達の帰還から数百年が経った時代。人々はコンピューターシステムに支配された街「エデンシティ」で暮らしていた。それは、かつての人類の過ちを繰り返さない為に取られた手段だった。しかし、その支配を嫌ったレジスタンスによる反攻作戦が開始される。そして明らかになった支配者ウォン・ダイの正体は、あの矢作省吾だった。地球に帰還した際、彼を7Gのオペレーターと認めなかったクリエーター達は、バーチャルではなく人間であるオリジナル・イヴと彼との接触を恐れ、システムの操り人形ウォン・ダイと化してしまったのだった。省吾はその支配から開放された直後、後を本作の主人公であるエイジ・タカナカに託して死んでしまう。それを知ったイヴは単身、A.D.A.M.へ向かう。人々を救う為……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品といったら、マクロスのようなアイドル、歌

ゼーガに近い世界観

そして、子供と大人の葛藤

みんなが待ち望んでるラブシーンだったのに、


すべてなくなってしまっているのがこの作品だった。


正直がっかりだった。 ▼もっと読む

総合得点 65.0 感想・評価 19 棚に入れた人 84
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.9  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

近禾来の地球。ある日巨大隕石の落下で都市は破壊されたが、16年後、新大型都市としてよみがえった。その郊外にあるグラビトン学園に、超人的パワーを秘めた元気娘A子と、すぐ泣くキャピキャピ娘C子が転校してきた。寝ぼうが得意なA子。いつもすさまじいスピードでC子をひきずって登校。そんな、あゆみ先生もお手上げの二人に注目していたのは、大財閥の令嬢B子だった。B子は無邪気なC子を自分のものにしたいと、バケモノの真理らをつかって、あらゆる計略をねる。毎日、遅刻直前のA子らを校門前で待ちぶせ、あらゆるメカを使ってA子を倒そうとするが、たかだかモンスターマシンなどA子にかかっては、スクラップ同然だ。そんなA子、C子をいつも見守る謎の人物Dがいる。同じ頃、宇宙開発センターに探査宇宙船プロメテウスが消息をたったというニュースが入る。防衛軍は、その謎の究明にやっきになっていた。ある朝、久しぶりの早起きにルンルンで登校のA子らの前に、またもやB子の巨大ロボットが立ちふさがったのだった。このB子のA子に対する執拗なまでの敵意は、同じ幼稚園時代、A子とのいさかいにケリをつけるため、B子が決闘を申し込んだところ、その日A子が引越したため、この決闘がおながれになったことに端を発していた。バカバカしいとA子がロボットをぶちこわし、パワースーツに身をまとったB子と空をとび、地上の建物を破壊させて戦いをくりひろげている時上空を謎の巨人宇宙船がやってきた。Dがすきをねらい、C子をさらって、その宇宙船へ。C子は実は、昔、隕石と共に地球にやってきた宇宙人の姫君だというのだ。C子をなんとか救うため、一時休戦したA子とB子は、宇宙人のメカの攻撃をかわし、なんとか、全長2キロ強の宇宙船に入りこむ。内部に入りこんだ二人は、お得意のメチャクチャで破壊の限りをつくし、C子を助け出した。むろん、宇宙船は大破。街も、彼女らによってメチャメチャだ。翌日、平和の中、A子とC子は今日も元気に登校。校内では因縁の対決をすべく、あきもせずB子が待ちうけている--。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1986年公開の劇場版アニメ

原作脚本監督 西島克彦 脚本 森山ゆうじ 制作 創映新社 A.P.P.P

「機動戦士ガンダムめぐりあい宇宙」からアイディアを得た、
アダルトアニメシリーズ「くりいむレモン」の一本として企画されたもの。

主に西島氏と森山氏という「うる星やつら」制... ▼もっと読む

総合得点 57.1 感想・評価 10 棚に入れた人 71
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

集英社文庫では『地獄変』に所収されている太宰治の『蜘蛛の糸』をアニメ化。日本の文豪たちによる名作を原作としたオムニバスアニメ『青い文学』第11話として放映された。本作は同じ太宰治の原作『地獄変』とカップリングした1時間枠で放送。 世を騒がせた盗賊カンダタ。だがそんな彼もついに、国王軍に捕縛されてしまう。処刑されたカンダタが行き着いたのは、彼がかつて殺してきた人々のいる世界=地獄だった。いつまでも終わることのない地獄の苦しみに苛まれるカンダタだが、そこに一本の糸が降りてきた。はたしてこれはカンダタが生前に助けた蜘蛛からの施しなのか。カンダタは必死に糸をつたって上がろうとするが……。 本作は他の『青い文学』各話と同様にマッドハウスが担当。他の物語の大半の主人公は番組のホスト役でもある堺雅人が演じたが、カンダタは宮野真守が務めた。本作のキャラクター原案は『BLEACH』の久保帯人が手がけている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

監督は「ハナヤマタ」や「ノーゲーム・ノーライフ」の
いしづかあつこさんです。

死のへの感受性を強くもった芥川作品を独創的に表現した
印象的な作品でした。


アニメーション制作/マッドハウス



2009.12.19日本テレビ土曜25:20-25:50 ▼もっと読む

総合得点 59.4 感想・評価 18 棚に入れた人 68
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

太宰治による短編『走れメロス』を題材としたアニメ。本アニメでは古代ギリシャの時代設定だった原作を、現代日本の劇中劇として描いている。この『青い文学』は世代を超えて読み継がれる日本の名作群を扱ったオムニバスアニメで『走れメロス』は、その第9~10話として放送。 作家の高田は気乗りのしない『走れメロス』という作品を書くことに心を苛めていた。劇中に登場する暴君の王ディオニスが人の心の弱さを説く一方、主人公の青年メロスは友のセリヌンティウスのために約束をする。この登場人物たちの境遇を、自らの立場に重ねてみる高田。彼にもかつて、大切な約束を交わした友人=城島がいたのだ……。 本作の実制作はマッドハウスが担当。『青い文学』は集英社文庫の表紙画とコラボレーションしている点が特徴で、本作『走れメロス』は集英社の著名漫画家・許斐剛のビジュアル画がキャラクター原案となっている。

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 62
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

日本の文豪による名作群を原作としたオムニバスアニメ『青い文学』。集英社文庫の「ナツイチ」キャンペーンの一環で行われた、著名漫画家が描く各小説のジャケット画を本アニメのビジュアルイメージに用いている。夏目漱石の本作『こころ』は『青い文学』第7~8話として放送された。 下宿で暮らしている一人の学生。彼は下宿先のお嬢さんから「先生」と呼ばれていた。ある日、先生は無愛想な男Kを下宿へ連れて行く。少しずつだが確実に、お嬢さんに対して打ち解けていくK。ついにそのお嬢さんに対する想いをKから聞かされた先生は……。 本作は原作の「下」パートを中心にアニメ化。実制作はマッドハウスが行っている。ちなみに、本作のキャラクター原案となったのは『バクマン』などの小畑健によるビジュアル画。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 59
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

日本の文豪たちによる物語を原作としたオムニバスアニメ『青い文学』の最終話(第12話)で、太宰治の『地獄変』をアニメ化。集英社文庫の「ナツイチ」キャンペーンの一環で行われた、著名漫画家による各小説のジャケット画が本アニメのビジュアルイメージに用いられ、この『地獄変』は『BLEACH』の久保帯人がキャラクター原案を担当。 稀代の天才的な絵師・良秀。彼は国王からも賞賛される実力を持っていたが、当の国王自身は人々を苦しめる圧政を強いていた。この事実を目の当たりにしている良秀に対し、国王は自らの国がいかに繁栄しているかを絵画にしろと指示。これを受けた良秀が狂気に取り付かれたごとく描きあげたものは、貴族が栄えて貧民が虐げられる地獄図だった……。 本作は実制作をマッドハウスが担当した。同じ太宰治の『蜘蛛の糸』とともに1時間スペシャルで放送された本作は『蜘蛛の糸』とほぼ同様のスタッフで作られている。

総合得点 54.7 感想・評価 11 棚に入れた人 57
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

坂口安吾による集英社文庫『堕落論』に所収された『桜の森の満開の下』を原作とするアニメ。日本の文豪たちの名作を扱ったオムニバスアニメ『青い文学』の第5~6話として放送された。 自らを優しい山賊だと称する猛勇・繁丸。ある日、桜の木に対して理由もわからぬまま恐怖を抱いていた彼は、出くわした旅の一団から金品を奪うだけでなく、一団の中にいた女・彰子に魅かれ、他の一行を斬ってしまう。だが繁丸が考える以上に彰子はわがままで奔放な性格だった。彼が暮らす家に彰子を連れて行くものの、彼女は繁丸と住んでいた元もとの女房たちを殺すよう示唆。はたして彰子の言葉に踊らされるがごとく繁丸は女たちを斬り捨てていった……。 本作の実制作はマッドハウスが手がけた。なお『青い文学』は集英社文庫の「ナツイチ」キャンペーンで集英社の人気漫画家が表紙に描いたビジュアルを原案としており、本作は『BLEACH』の久保帯人がその役を担った。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 43
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

美少年キャラで人気を博したファンタジー『セイント・ビースト』のOVA版。本作では、六聖獣が誕生するドラマCDシリーズ以前を舞台に、天界での天使たちの出会いを中心とした物語が展開する。

総合得点 54.8 感想・評価 10 棚に入れた人 36
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.3  作画 : 3.7  声優 : 3.2  音楽 : 2.9  キャラ : 2.8

機械工コージは、扱い方もわからぬまま大型パワードスーツに似た対戦車小型メカ・Madox-01にうっかり乗りこんでしまう。MADOX-01から降りられなくなった彼は、軍に追われる羽目となった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

88年制作のOVA。近未来(現在から見れば多分過去)の東京が舞台のSFロボットアクション。

ひょんなことから軍用メカ(パワードスーツ)を着込んで脱げなくなったミリヲタ大学生が、
軍に追われつつ元カノとの待合せ場所を目指すというお話。40分程度の作品。

はい、面白くないです。小学生... ▼もっと読む

総合得点 62.7 感想・評価 10 棚に入れた人 31
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.2  キャラ : 3.7

 美少女+メカ+アクションという3大要素を当時のアニメシーンで定着させた金字塔的作品「プロジェクトA子」シリーズの第3弾。 春休みを控えた女子高生・魔神英子(A子)は今度こそ彼氏を見つけると息巻く一方、彼女のライバル大徳寺美子(B子)はA子と仲良しの寿詞子(C子)との旅行をアレコレと思案中。そんなA子は憧れのドレスを買うため、ハンバーガーショップでアルバイトをはじめるが、彼女が数日前に彼のバイクごと突き飛ばしてしまったカッコイイ男子のK君と店内で再会。運命の出会いに心ドキドキのA子だが、どうやらB子も彼が気になって仕方がない。実は、K君の意中にはガラスの靴の形をしたイヤリングの持ち主がいるのだが……。 本作の見どころは、A子たち登場人物の多くが何着もの普段着やドレスを披露する点。通常のアニメではなかなか見られない試みだが、これは本作の脚本家・川崎智子の意向で実現したもの。川崎はシリーズ初の女性脚本家ということもあり、今までとは少し違ったロマンス要素が盛り込まれている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1988年のOVA プロジェクトA子シリーズ第3弾

監督 森山ゆうじ 脚本 川崎智子 制作 スタジオファンタジア

まあ、なんといってもスタジオファンタジアの初元請作品としての価値でしょう。
制作プロデューサーが飯塚智久さんですし、ついに始動という感じです。
なぜか西島さんは参加... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 31
★★☆☆☆ 2.7   物語 : 2.4  作画 : 2.9  声優 : 2.8  音楽 : 2.8  キャラ : 2.8

シニア・団塊世代に向けたアニメーションとして制作された作品で、TVシリーズ版と総集編劇場版が同時制作された。本作はその劇場版。高度成長に沸く昭和39年の東京を舞台に、町工場を営む一家がさまざまな困難を乗り越え、東京オリンピックをきっかけに家族の絆を取り戻していく姿を描き出す。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

昭和39年、ありふれた家族に起こるどこにでもあるような事件を通して、家族の絆を淡々と描いた平凡な物語。
笑いなし、感動なし、山場なしの普通のアニメです。

あまりにも見どころや刺激がなく、退屈。
映画にも関わらず一気見ができず、何度も休憩を入れてしまいました。 ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

環境破壊が進む近未来の地球を描くOVAシリーズ。1992~93年にかけて「たびだち」「グリーン5」「聖緑」の全3話をリリース。監督は『鋼鉄三国志』の嵯峨敏、脚本は藤子不二雄作品を数多く手がけた山本優。また、『ゼーガペイン』の助監督・特技監督など数々の作品に携わりながら、44歳の若さで世を去ったわたなべぢゅんいちが演出に名を連ねている。 水は枯渇し、大地は砂漠と化した近未来の地球。少年・乱は、兵士に追われていた銀色の髮の少女・アイラを助ける。彼女は環境破壊を止める巨大生命体「聖母」のカギを握る存在だった。しかし、ほどなく彼女はレジスタンス組織「ハザード」に連行。乱はアイラを助けるべく後を追う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

うんむ


ざっくりと言ってしまえばテラフォーミング系ですか、まぁ主人公が阻止に回るタイプなんですが。
ガチSFですよ、それだけで1クール以上描けそうな題材がみっちりと凝縮されています。
ロドーや司祭について等細かく突っ込みだせばキリがありませんが、シナリオの大筋は案外単純ですし前後... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 23
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.6  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 2.8  キャラ : 2.9

人気漫画家かつアニメクリエイターの伊東岳彦がBLACK POINT名義で雑誌「C-LIVE」(夢元社)に発表した、短編SF宇宙戦争コミックのOVA化。 時ははるか未来。地球人類は、呪術を使う宇宙の知性生命「紋章族」との戦いで疲弊していた。劣勢の地球側は反撃策として、敵・紋章族の文明を導入。その呪力を応用した戦士「帰化人」も多数育成されていた。帰化人の若者ガロリィとその仲間は、紋章族艦から救援信号を受けて救助に向かう。だがその発信は、紋章族側の戦略自動兵器「オートマトン」の謀略で、帰化人たちは次々と犠牲になっていく。やがてガロリィは地球のサイボーグ兵士ニコライとともに、カプセルの中に生まれたままの姿で眠る紋章族の少女アルテアに遭遇するが……。 アニメ版のキャラクターデザインは菊池通隆が担当。80年代後半における新世代スタッフの意欲が結集した一本で、複雑なSF設定ながら密度感はかなり高い。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 23
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.6  声優 : 3.2  音楽 : 3.1  キャラ : 3.6

鶴田洋久のシャープな絵柄で人気を博した美少女格闘マンガが、全2巻のOVAとして映像化。 私立剛柔高校2年生で空手部所属の貴澄夏生(なつき)は、一見すると線の細そうな美少女だが、その腕前たるや男子部員たちからも恐れられるほど。転校生でレスリングの天才・高岡リナとの闘いに勝利したなつきだが、彼女がかつて退学になった常東学園から汚名を晴らすため、総合格闘技の達人で男装の麗人・神取あきらがやってきた。なつきと唯一渡り合える空手部部長・柳沢と共にかつて頂点を目指していたという無敵の神取に対し、なつきは果たして勝つことができるのか? 制作・マッドハウスの力もあり格闘シーンは迫力十分。原作と同じくリアリティ重視のアクションには要注目だ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

鶴田洋久の漫画原作を映像化

女の子がステゴロで戦うサービスシーン多めな作品
当時ゲームもあった気がします
本田保則が音響監督なので声優に既視感有り
本田さん担当のアニメ好きじゃあー

柳澤先輩の肩幅どうなってんねん ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 23
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

主人公ミンクはドラゴンと人間のハーフであるドラゴンハーフ。アイドル騎士ディック・ソーサーに一目ぼれするが、ソーサーはドラゴンスレイヤーであるためにこのままでは決して結ばれない。ピド=ポーションという人間になるための秘薬を探しにミンク、ルファ、ピアの3人で冒険の旅に出発するが、ピドの街は大魔王アザトデスに支配されピド=ポーションも独占されていた。人間になるための冒険を続けるうちに大魔王アザトデスと、その一族を戦うことになる。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 22
★★☆☆☆ 2.7   物語 : 2.7  作画 : 2.7  声優 : 2.7  音楽 : 2.7  キャラ : 2.7

著名な児童文学者さとうさとる(佐藤さとる)の原作による、現代が舞台のリアルファンタジーアニメ。フキの葉の下に住む小さな神様コロボックル。その中の3人、勇敢なボックル、ちょっとおませなラブラブ、そしてのんきなクスクスは人間社会に出かけた。そこで彼らが出会ったのは、本当ならコロボックルを認識できないはずなのに、3人の姿が見える人間の少年せいたかくんだった。彼ら4人の友情と冒険の日々が始まる。1972年放映の『おんぶおばけ』に続く、住友生命提供のファンタジーアニメ第二弾。アニメ映像の実製作には『風の谷のナウシカ』のトップクラフトなどが参加する。

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.1  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

『ウルトラマンティガ』『serial experiments lain』『魔法使いTai!』などで知られる小中千昭が原案・脚本を手掛けたOVA作品。快楽の園に取り残された機械仕掛けのドールたちは、人間の欲望を慰めるために創られたセクサロイド。そのドールの中の1体、マリスが生身の肉体へと変貌したことを発端に、機械者たちの秩序は崩壊していく……。 『キカイダー01 THE ANIMATION』『GetBackers-奪還屋-』『Phantom -PHANTOM THE ANIMATION-』などの元永慶太郎監督がエロティックな幻想世界を演出。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

荒廃した世界で、ドールと呼ばれる機械者のヒロインが人間へと生まれ変わり、彼女のキスによって世界に変化が生まれてくる。CGを駆使したファンタジーアニメ。

非常にマニアックな作品なので、これは本当に誰にもお勧め出来ない(笑)
意味は基本よく分からないし、無意味にグロテスクで気持ち悪い。
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 21
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 2.5  キャラ : 3.5

弓月光原作のコミックを映像化した、セクシーシーンも多く盛り込まれたラブコメディ。貧乏浪人生・地下中六郎のアパートに、ある日突然訪ねてきたのは「処女いりませんか?」と宣言する謎の女の子、間宮悠乃。ほどなく仲良く同居することになった二人だったが、実は彼女の正体は日本屈指の大財閥の娘で……六郎を悠乃の恋人として迎えるか否かで揺れる間宮家。ついには私設軍隊を動員しての悠乃奪還作戦まで勃発し……。果たしてこの純愛の行方はいずこに!?

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.6  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 2.6  キャラ : 3.1

80年代には『機動戦士ガンダムZZ』などでメカデザインを手がけ、21世紀に入ってなお『巌窟王』でもビジュアル面で参加している異才クリエイターの小林誠がストーリーほか、さまざまな面で力を振るった異世界ロボットファンタジーOVA。 地球上で長く続いた人類と機械生命の攻防は、人類側の全地表制圧作戦によってひとまずの終局を迎えることとなった。この結果、思考する人類側戦闘ロボットのシャイアンはオペレーターを失って残骸の中で長い眠りにつく。やがて千年もの歳月が流れるが、近くを一人の少女イクールが通りかかったことでシャイアンは再起動を果たす。様相を変じていたものの、かつての戦いがなおも続いていると知ったシャイアンは、イクールを新たなオペレーターに迎えて再び戦場に立つ。シャイアンは敵対陣営ブラジル軍の中にいる仇敵エルメダインとの決着を望むが。 本作は約30分のアニメパートのほか、模型作家でもある小林誠自身が制作した主人公メカのシャイアンの全高2mにおよぶ立体物などによる実写映像も収録された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あれ?アニメ見たと思ったら映画みたいなの始まった間違えたかな?と
思っても大丈夫。間違ってないですよ。

アニメ以外の部分を含めて34分半くらいのOVA作品で人間と機械生命体の戦争から千年後の世界。
千年前のロボットの生き残りシャイアンが主人公イクールとともにかつての敵に戦いを挑む
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 17
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.7  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 2.8  キャラ : 2.4

作家・夢枕獏の伝奇SF小説「サイコダイバー」シリーズの一編『魔性菩薩』をベースにOVA化。監督は『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』などの神戸守が担当している。 青年・毒島獣太は特殊な装置で他者の精神へ潜り込むことのできる一流の「サイコダイバー」だった。人々の心から記憶操作や精神治療を行う彼のもとに、新たな依頼が届く。それはアイドル歌手・叶雪に何者かが仕掛けたマインドコントロールを解いてほしいというものだ。だが毒島は想像を絶する敵の力の前に失敗したばかりか、雪のマネージャーも殺害され、手がかりを失ってしまう。 本作の実制作はマッドハウスやスタジオ・ジュニオが担当。映像化不可能とさえいわれた原作小説のサイコダイブシーンに、CGなども駆使してビジュアル化に挑戦している。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作は夢枕獏の「サイコダイバー・シリーズ」。監督は「エルフェンリート」で有名な神戸守です。タイトルとキャストの岩男潤子に見事に一本釣りされました。

お話としては、主人公毒島獣太が人の精神に潜り込み(これをダイブと言う)、対象者の記憶情報やトラウマを発見し、事件を解決していくものです。SF... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

鳥海尽三らタツノコプロの文芸部出身のスタッフが集まった鳥プロによるヒロイックSFロボットアニメ。本作の主人公ライガーと彼を陰から助ける謎の男ブライマンの関係など、タツノコプロの名作『マッハGoGoGo』を連想させる要素も見られた。銀河の掌握を企てるマゼラン皇帝がロボレオン将軍以下侵略軍を派兵。このため銀河連盟の主星エンペリアスは王子ザムソンを失い、劣勢に追い込まれてしまう。兄の死に悲しむ第二王子ライガーの怒りに応えるごとく、エンペリアスへ彗星“魔神の星”が950年ぶりに接近し、惑星の守護神ダイケンゴーを覚醒させた! ライガーは星を第三王子のユーガーに任し、仲間たちと一緒に打倒マゼランのため宇宙への旅路につく。本作の物語は架空の星系を舞台に展開。これは当時のロボットアニメでも珍しい試みだったが、途中で地球も登場している

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品に関しては、
もう堀江美都子さんの印象です。
主題歌から声優までこなしていました。
(主題歌の声の伸びは流石です)

確か、設定は政治色が強く、複雑なのですよ。
ただ、考え抜かれたデザインなのか、
主人公などのコスチュームや、ロボットデザインも
奇抜ではあるが、決して新... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 16
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.9  作画 : 2.9  声優 : 2.8  音楽 : 2.9  キャラ : 3.1

コーエーから発売されている、女性向け恋愛アドベンチャーゲームのオリジナルビデオアニメーション。 高校1年生の元宮あかねは、同級生の森村天真(もりむらてんま)、後輩の流山詩紋(ながれやましもん)との登校途中に古井戸を見つける。そこで不思議な声に誘われ、井戸の中へと吸い込まれてしまい……。気が付くと、そこは平安時代によく似た「京」という異世界。京を守る「龍神の神子」に選ばれたあかねは、彼女を守る8人の男性「八葉(はちよう)」と行動を共にすることに。 というのがゲーム本編の内容。OVAでは、紫陽花が咲き乱れる屋敷にたたずむひとりの少女がキーパーソンとなる。京の支配を狙う「鬼の一族」の首領・アクラムが彼女の持つ不思議な力に目を付け、戦いを仕掛けていく。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 16
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

F&Cから発売された人気恋愛シミュレーション・ゲームをOVA化。主人公・正樹は聖エルシア学園2年生。初恋の少女・鳴瀬真奈美に想いを伝えられずに別れ別れになって6年。ようやく彼女への想いが過去の思い出に変わろうとしたとき、真奈美が再び正樹の前に現れた。懐かしい思い出、6年前に伝えられなかった想いが正樹の中に蘇るが、だが、正樹には真奈美がいないこの6年ずっと一緒にいてくれた幼なじみの氷川菜織の存在が大きくなっていたのだ……。ふたりの少女との関係に悩む青春を描くラブストーリー。キャラクターデザインは『Piaキャロットへようこそ!!』シリーズでもおなじみの橋本タカシ。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 13
★★☆☆☆ 2.5   物語 : 2.3  作画 : 2.7  声優 : 2.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.5

SNKの対戦型格闘ゲーム「サムライスピリッツ」シリーズの人気キャラクター・ナコルルを主役にしたOVA。初代『サムライスピリッツ』から『真サムライスピリッツ』を舞台背景に、戦いを終えてカムイコタンに帰ってきたナコルルの生活を描いた作品。自然を守るために戦うアイヌの巫女・ナコルルはさまざまな戦いを切り抜けて故郷に戻ってきた。傷ついて帰り着いた故郷で彼女を待ち受けていたものは……。声の出演は生駒治美、川澄綾子、子安武人、神谷けいこ、氷上恭子ほか。監督は「無人島物語X」シリーズや『きゃんきゃんバニー エクストラ』『遺作』『一騎当千』など、一般向けから美少女アニメまで手広く手がける金澤勝眞が担当している。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

『日本沈没』、『復活の日』などの名作で知られる日本SF界の巨匠・小松左京のショート・ショート作品を毎回完結のアンソロジー風にTVアニメ化した番組。番組は関西の毎日放送のみで放映された毎回5分枠のミニドラマ仕様で、実際に制作された第1作「SF番組」から第27話「コップ一杯の戦争」までの全27本のうち、24本だけが本放送でオンエアされた。アニメーション映像は『新世紀エヴァンゲリオン』『トップをねらえ!』のガイナックスが制作。番組の企画制作は『天地無用』『バブルガム・クライシス』のAICが務めている。全話の脚本はガイナックス要職の一人で、アニメ映画『オネアミスの翼』の監督としても知られる山賀博之が執筆。キャラクターデザイン(原デザイン)は『パンクドラゴン』などで知られる漫画家のいしかわじゅんが担当した。毎回の挿話の登場人物は当然変わるが、全部のエピソードの男女役を女優の富田靖子とベテラン男優の名古屋章が番組レギュラーとして演じ分けている。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 12
★☆☆☆☆ 1.0   物語 : 1.0  作画 : 1.0  声優 : 1.0  音楽 : 1.0  キャラ : 1.0

人気作家、柴田亜美原作のアニメ。ファンの要望にこたえTV放映されなかった幻のエピソードをOV化。監督は「七つの海のティコ」などで有名な高木淳。病気でたおれてしまったパプワ。それを見たシンタローはパプワ島ができた時から燃えさかる炎の壁がある場所、「炎の崖」に向かった。そこに近づくものは全てを焼き払われるといわれているが、そこにはどんな病気も治せる薬草が生えている。それを求めてシンタローは「炎の崖」に挑む…。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

原作は村上もとかの本格モトクロス漫画。主人公・一文字彗と、宿敵ジェフ・アネモスとの日本GPジュニア250ccクラスの激闘をピックアップし、映像化した作品だ。一足先にジュニアクラスへ特別昇格したジェフ。彼への雪辱を晴らすため、連戦連勝を続ける彗に、ついにジュニアクラスへの昇格が訪れた。ジェフとの再戦の場は日本GP。そこで彗を待っていたのは、最良のパートナーとなるメカニック・ジュンとの出会いだった。主人公の彗役に、俳優として活躍する真木蔵人を起用。さらに彗の父親役を、蔵人の父親である俳優・マイク真木が担当し、親子での競演となっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

オートバイ競技のひとつ、「モトクロス」が題材。
OVAは1本で、時間は40分程度。1988年の作品。
主人公 慧(ケイ)とライバル ジェフの熱いレースを描く。
モトクロスを扱ったアニメって他に無いのでは。

馴染みの薄い方向けに競技の解説をMFJ(日本モーターサイクルスポーツ協会)... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

身体にハンディを持ちながらも明るく生きる少女の姿を描いたアニメ映画。原作は岸川悦子の「わたし、五等になりたい!」。小児麻痺がもとで、小学生になってもみんなと同じように歩くことができない律子は、クラスメイトからのいじめにあう。そんな彼女の支えは、マッサージ師の石橋先生の励ましの言葉だった。律子は3年生になり、運動会でリレーに出場することが決まる。しかし彼女がいては負けてしまうとクラスメイトは反発。ビリの6等ではなく「5等になりたい」律子の願いはかなうのか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最初タイトルでなんで5等?と思うかもしれませんが
内容が分かればタイトルの意味もすぐ分かると思います。



そーいえばこれ95年の映画なんですねー。もっと古めな感じの絵柄ですね。 ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

ワニマガジン社「YOUNG Hip」に連載され、単行本は総発行部数20万部を突破した井荻寿一原作の人気コミックスをアニメ化したOVA。特殊な能力を使って人間界にはびこる悪霊を退治する霊能師・神宮寺ミコを主人公に、助手のカンロク、姉弟子・あずさたちが巻き起こす騒動を描くお色気系ラブコメディ。ミコから誕生日プレゼントとしてもらった鏡を覗き込むカンロクの背後に突然影が現れ、カンロクの後頭部を殴打する。影の正体は、本体の望みを叶えるために現れたドッペルゲンガーだった。カンロクの望みとはいったい!? アニメーション制作は『逮捕しちゃうぞ』、『るろうに剣心』など、クオリティの高い作品で定評のあるスタジオディーンが手掛けている。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

山本直樹が描くアンニュイな持ち味が売りの人気コミックをOVA化。祖父が死に、破格の遺産を相続することになった貧乏青年の寺山スエキチ。ただし交換条件があり、それはちゃんと大学を卒業すること。劇団の活動にかまけていたスエキチはイヤイヤながらも大学に通うことになるが、そこに遺産を狙う女の綾が現れて彼を誘惑する。最初は邪険に扱っていたスエキチだがやがて……。タレントとして名を売っていた大泉滉も出演。存在感を発揮している。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

少女漫画誌「マーガレット」に連載された安積棍子の同題恋愛コミックを約30分のOVA化。「マーガレット」「別冊マーガレット」の著名コミックをOVA化する「マーガレットVIDEO」シリーズのひとつとしてリリースされた。ファッションにこだわる主人公・寿のキャラクターを重んじ、わずか30分の中で彼女が16着もの洋服を着こなしている点も見どころ。不二家寿はファッションにちょっとうるさい14歳の女子中学生。ある時、寿は自分が憧れている原宿裏通りのブティック「ガロピーヌ・エ・ガロパン」のオーナー兼デザイナーの国重穂高と喫茶店で相席になる。そこで寿は穂高の彼女に立候補! ……だが、もののはずみで20歳の大学生だと余計なウソまでついてしまう。それでも何とか寿は穂高の心に少しずつ近づいていくが、彼女の両親からの電話でウソがばれてしまい……。本作の実制作はマッドハウスが担当した。寿は三石琴乃が演じている。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

伝説のプロレスラー、ジャイアント馬場を主人公にしたギャグアニメ。ジャンボ鶴田、ラッシャー木村を始め、全日本プロレス所属のレスラーが実名で登場している。アメリカ・マット界の王者、キングマルチノが、極悪覆面レスラードワルスキー軍団に敗北を喫した。やがて、ジャイアント馬場ら、日本のプロレスラーもドワルスキー軍団に襲われ、その被害はファンや馬場の愛犬にまで及ぶ。遂に怒りを爆発させた馬場は、ドワルスキー軍団との全面対決を誓う。なお、ジャイアント馬場は山寺宏一が好演。その他、モト子夫人役の水谷優子、ラッシャー木村役の千葉繁、永源 遙役の茶風林など、豪華な声優陣が参加している。なお徳光アナウンサー役は、徳光和夫本人が演じている。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

カクテル・ソフトの人気恋愛シミュレーションアドベンチャーゲーム『Piaキャロットへようこそ!!2』のOVA作品。ファミリーレストラン・Piaキャロットで巻き起こる、かわいい女の子たちとの恋愛を描いたラブコメディ。 友人に勧められ、高校の夏休みにPiaキャロットでバイトをすることになった前田耕治。とてもかわいくて個性的なウェイトレスが何人もいる職場にひとりで放り込まれた耕治。たくさんの女の子に囲まれた、甘く、切なく、そしてうらやましい青春ストーリーの幕が今開ける。甘露樹、みつみ美里といった人気デザイナーが生み出したキャラクターを『同級生』『下級生』などを手がけ、美少女アニメに定評がある杜野幼青が映像化。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 4
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

2000年7月に開催された九州・沖縄サミットを契機に、沖縄と東京の制作プロダクションのコラボレーションにより制作されたSF海洋アドベンチャー。西暦2062年、惑星探査を終えて地球に帰還した宇宙船は、地表を覆う核爆発を目の当たりにする。放射能汚染を避けるため宇宙船は沖縄近海の海底へと不時着。科学者のリュウ夫妻は、地球の再生を幼い娘アマミクとスーパーコンピュータ・メイザックシステムに託し、自らは冷凍睡眠へと入った。それから90年後、わずかに生き残った人類は汚染された地球を離れ、生体コンピュータが制御するバチスフェアでその余命を保っていた……。キャラクターデザインに『超時空要塞マクロス』の美樹本晴彦、アニメーション監督には『ダーティペア』や『クラッシャージョー』などのSF作品を手がけた滝沢敏文と高林久弥。そして劇場用長編3DCG作品として話題を呼んだ『A・LI・CE』の池田正憲がCG監督を担当。各分野の才能が一堂に介し、「海」という表現の難しい題材をエンターテイメントへと昇華させている。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 4
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

音楽会社のポリドールとMTVが制作した探偵アクションOVA。ポリドールからOVAが発売されたのはこれが最初であった。アニメの実制作と原作は山崎理や大貫健一らアニメスタジオ南町奉行所が担当している。 大学生の3人組である当麻順平、名枯山明、山咲恵子は探偵同好会ラッツのメンバー。これに順平の妹の久美子を加えた4人は、順平がふとしたことから機密データ入りのフロッピーディスクを預かったことで巨大企業の黒い陰謀に巻き込まれていく。データは次期陸上兵器の開発に関わる重要なもので、やがて順平はその新型兵器である二足歩行メカ「童留3号」と対峙することとなったが……。 順平を演じた声優・矢尾一樹は久々の熱血タイプを演じられて堪能したという。また敵の黒幕である代議士役には大御所の森山周一郎が担当。主題歌の「風のセーラ」は俳優の京本政樹が唄った。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 4
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

セガサターンなどで登場した恋愛シミュレーションゲーム『結婚~Marriage~』をベースとしたOVA作品。全部で2巻が制作されており、登場するのはゲームやOVAで人気を博した『卒業』の主人公5人組。第1巻は適齢期の男女が出会い、恋をして、やがて結婚に至るまでのモデルケースを描く内容。観客に現実上の恋愛に関するノウハウを伝えるほか、結婚ビジネスのデータなども教える知識啓蒙アニメの側面もある。さらに第2巻は5人の姉妹を主人公に「プロポーズ」を主なテーマとする内容を披露。やはり現実の恋愛における実用性を意識した異色のOVA作品になっている。監督はOVA『シーバス1-2-3』の同職や『みつどもえ』の各話演出を担当の小沢一浩。『マクロス7』などの演出家アミノテツローが監修に当たっている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

親鸞聖人の人生を描くアニメ『世界の光・親鸞聖人』のスピンオフともいえる本作。親鸞聖人が根本経典とした『観無量寿経』に説かれている「王舎城の悲劇」の物語を、詳しく描いたオリジナルアニメ作品。 今から約2600年前のインドを支配するのは、都に王舎城のあるマガダ国。その支配者・頻婆沙羅(ビンバシャラ)王と韋提希(イダイケ)夫人は何不自由のない生活を送っていた。しかし、未だ世継ぎがいないのが悩みの種。占い師の言葉を信じ、山奥にいる修行者を殺すと、韋提希夫人に懐妊のきざしが。生まれた子は阿闍世(アジャセ)と名づけられ、蝶よ花よと育てられるが、いつしか異常な凶暴性をあらわにし出し――。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

6歳の少年・竹下龍之介が1991年に発表し、第8回福島正実記念SF童話大賞を受賞した絵本が原作のアニメ映画。5歳下の妹を主人公にしたSFファンタジーで、ストーリーは表題作と第2作「天才えりちゃん月へ行く」を合わせたものになっている。兄妹の父母役で、阿部寛、松坂慶子が声優を務める。 お祭の金魚すくいでえりちゃんの手に飛び込んできた赤いデメキン・ピオは、ミルク好きの変な金魚。そしてピオを連れ帰った翌朝から、おかしな出来事や事件が起こり始める。雨が降りそうになるとえりちゃんの髪が逆立つようになったこと。猫に襲われたピオを助けようとしたえりちゃんがピオを飲み込んでしまったこと。さらにある日、サツマイモを食べ過ぎたえりちゃんは、オナラで月へ飛んでいってしまう。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

「月刊少年ガンガン」で絶大な支持を得た漫画家・柴田亜美のギャグアクションコミック『南国少年パプワくん』。その1992~1993年に放送されたTVアニメ版(制作は日本アニメーション)をベースとするオリジナルバラエティビデオがこの『~大百科』で、各巻およそ30分の全2巻が発売された。悲運の主人公シンタローが流れ着いた不思議な南国の孤島=パプワ島。本ビデオの内容はここに生息するもうひとりの主人公の少年パプワやおかしな動物たちを中心に紹介するものだ。さらにパプワ役の田中真弓やシンタロー役の緑川光ら声優各人のコメントや作者の柴田亜美との対談なども収録。また、1994年12月に刊行の完全新作OVA『南国少年パプワくん 星降る夜に会いましょう』のプレビュー的な側面もあり、『大百科2』ではこのOVA版のアフレコ風景などの映像も収められている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

前作より主要スタッフを一部変更して制作された、山本直樹による原作漫画のOVAシリーズ第2弾。ただしキャスト陣はそのまま推移している。綾とのただれた関係は精算せず、さりとて遺産をあきらめるわけにはいかず学生を続けながらも、芝居作りに打ち込むスエキチ。しかし所属劇団の債権者となったヤクザが押しかけてきて、そのままホンモノの抗争劇に巻き込まれてしまう。彼は劇団を守り抜けるのか? 目玉のセクシー描写がよりパワーアップ!

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

「塀の中の~」シリーズで大ヒットを飛ばした作家・安部譲二の自伝的アクションコメディー漫画『渋谷ホンキィトンク』(作画は田中正仁)を全4巻のOVA化。安部自身も冒頭の実写解説部分に顔を出している。 1951年、私立の名門学校・麻布中学に通う少年・安部直也。だが彼は生まれながらの型破りな性格から、渋谷で華やかに活動していた新興のヤクザ=藤堂組にあこがれ、仲間入りを考えていた。ある時、直也はチンピラ学生を相手の刃傷沙汰に顔を突っ込むが、結局は悪戦苦闘。そんな直也を救った男こそ、藤堂組の幹部・田中だった。これを縁に直也は、半ば無理やり藤堂組の舎弟としての生活を開始。ヤクザの生活が自分の思い描いていたものとやや違うことに直也は戸惑い気味だが……。 本作の監督を務めたベテランアニメーターの落合正宗は作画監督も兼任。主人公・直也は石丸博也が演じた。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

原作は、たけだみりこによるマンガで、あり合わせの材料で、手軽に手早くおいしい料理が作れるレシピを紹介するというコンセプトの作品。元々はリクルートの就職情報誌「フロム・エー」で、空きスペースを埋めるために掲載されていたが、当時のバブル景気で就職情報誌が部数を大きく伸ばしていたために、高い知名度を獲得。アニメやバラエティ番組になるなどの展開を見せた。こちらのアニメ版は、読売系で放映されていた深夜情報番組「11PM」の1コーナーとして毎週火曜に放映。原作自体が1話半ページ程度ということもあり、アニメ版も1話3分とコンパクトにまとめられている。アニメの制作はマッドハウスが担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

浄土真宗の開祖である親鸞を主人公にその生涯を綴った全6部のOVAシリーズ。およそ1時間10分もの本編時間を刻む第1部をはじめ、最長の約1時間50分で制作された第4部など、各巻で1~2時間近くにおよぶ壮大な物語が描かれている。 平安時代の末期。九歳で出家した比叡山天台宗の僧・松若丸こそ後の親鸞である。恩師の法然上人源空との出会いにこころをうたれた親鸞。彼はやがて三十一歳になり、仏教において禁忌とされている肉食妻帯の教えを犯す説法を説いた……。 本作の監督はサンリオアニメ作品の演出などで知られる大庭秀昭が担当。前述のように親鸞聖人の幼少時から晩年を描いている本作だが、20~30歳時代の屋良有作、40~60歳ごろの高橋幸治、60~80歳時代の麦人そして80~90歳の柴田秀勝ら数人によって演じ分けられているのも特色のひとつ。この最終巻である第6部には、日本で珍しいプレスコ方式(先に録音した声優の演技に合わせ、作画を行う)も取り入れられていた。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

詳細不明

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。