人気おすすめ本郷あきよしアニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ本郷あきよし人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの本郷あきよし成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年05月22日の時点で
一番の本郷あきよしアニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:15件
アニメを並び替え:
総合得点 60.6 感想・評価 64 棚に入れた人 428
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

異世界「デジタルワールド」からやってくる“デジモン”の脅威から人間界を守る、少年・大門大とパートナーのアグモン、デジモン事件に立ち向かう秘密組織「DATS」のメンバーたちの活躍を描いたテレビアニメデジモンセイバーの新シリーズ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

熱い作品ですね。そして、
・今までのデジモンと明らかに違う登場人物のデザイン
・ゴーグルをしてない主人公
・主人公達が小学生ではない
・オープニング終わってから本編ではなく
本編少しやってからオープニングになった
・主題歌にAiMさんがいない
・トゲモンやガルルモンやディグモンな... ▼もっと読む

総合得点 65.6 感想・評価 244 棚に入れた人 1614
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.8  キャラ : 3.6

太一達の冒険から3年後の2002年。デジタルワールドはデジモンカイザーと名乗る少年に支配されていた。デジモンカイザーは進化を抑えるダークタワー、デジモンを操るイービルリングを使い、デジモン達を混乱に陥れていた。
一方、お台場に引っ越したタケルは転校先の小学校の校庭で太一と似た少年と出会う。編入先のクラスでかつての仲間・ヒカリとも再会し、更に校庭で出会った少年・大輔とも知り合うが、何と大輔は新たなデジヴァイスを受け取り、新たな選ばれし子供へとなった。
一方デジタルワールドで太一がピンチに陥っていることを知り、大輔達はデジタルワールドへと向かう。そこで大輔は勇気のデジメンタルを引っこ抜く事で、自身のパートナー・ブイモンを目覚めさせる。更にデジメンタルを使いブイモンをフレイドラモンへとアーマー進化させ、操られていたモノクロモンのイービルリングを破壊、解放させた。そして大輔は太一からゴーグルを受け継ぎ、選ばれし子供として戦うことを誓う。
更に新たな仲間、京&ホークモン、伊織&アルマジモン、そして再び選ばれたタケル&パタモン・ヒカリ&テイルモンと共に、デジモンカイザー・一乗寺賢との戦いが始まった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

音楽のよさは言うまでもありませんね。
デジモン自体は無印に比べ少しダサくなっている感じです。
ただしストーリーは無印に比べさらに濃くなっていますし、
キャラの心情表現もうまくなっています。

ただし無印のキャラ(太一たち)の成長後が登場するので
無印を見ていない人は入り込みにくいか... ▼もっと読む

総合得点 83.1 感想・評価 921 棚に入れた人 5255
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.4  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 4.4  キャラ : 4.2

1999年8月1日。サマーキャンプに来ていた小学生の八神 太一、石田 ヤマト、武之内 空、泉 光子郎、太刀川 ミミ、城戸 丈、高石 タケルの7人は突然の大雪を、他の子供達から離れて祠に隠れてやり過ごしていた。
そこに日本で発生するはずのないオーロラを目撃、さらに謎の機械が降り注いだ。7人の子供達はその機械の謎の力で発生した大瀑布に吸い込まれ、気がつくと未知の場所にたどり着き、そこで自分達を待っていたと言う「デジタルモンスター」と名乗る謎の生物達と出会う。
そして子供達とパートナーデジモン達の、長くて短いひと夏の冒険が始まった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2000年放送の「デジモン」シリーズの初作にして、恐らくシリーズ最高傑作。


映画を加えてレビューしていきます。


劇場版は2作あり、一応見る順番としては
『劇場版デジモンアドベンチャー』
→『デジモンアドベンチャー』
 →『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!... ▼もっと読む

総合得点 76.3 感想・評価 407 棚に入れた人 2542
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.3  作画 : 4.1  声優 : 3.9  音楽 : 4.1  キャラ : 4.1

デジタルワールドから子供達が帰ってきて数ヶ月、2000年の春休み。突如ネットに出現したデジタマから生まれた新種デジモンは、ネットに繋がるコンピュータのデータを食い荒らし、様々な機関を暴走させながら急速に進化。世界を混乱に陥らせる謎の新種デジモンを止めるため、事態に気付いた太一、光子郎の二人は選ばれし子供達を集め、再び戦いへと乗り出すことになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

デジタルモンスター。略してデジモン。当時ポケモン、たまごっち!などと共にブームになった携帯型育成ゲームのアニメ化。本作は細田監督のアニメ映画として高いクオリティを評価されている作品。物語はネット上で新種デジモンが暴れ、各地の電波パニックになってしまい、新種デジモンを討伐するお話。40分という短... ▼もっと読む

総合得点 69.2 感想・評価 125 棚に入れた人 1014
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 4.0  キャラ : 3.8

1995年の春休みに起きた事件。選ばれし子供達が初めてデジモンと接触した日、そして「なぜ彼らが選ばれたか」かの原因になったある事件を描く。TV版のプロローグ的な話である。なおこの事件後のTV版では一般に「光が丘爆弾テロ事件」として報じられた。この事件がきっかけで太一たちは選ばれし子供になった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1999年3月6日公開 上映時間 20分
99春東映アニメフェアの中の1作として公開


当時放送していたテレ朝版「遊☆戯☆王」の劇場版のついでに観に行った覚えがあります。
デジモン?ポケモンのパクリ乙wwwと当時、少年時代の私が思っていたか定かではないですがこの作品の雰囲気と魅力... ▼もっと読む

総合得点 65.1 感想・評価 87 棚に入れた人 691
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.5  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

太一達とネット上に現れた謎のデジモンの死闘から3年後の2003年3月25日。謎のメールを開くとクラモンが現実世界に現れる現象が各地で多発する。さらに太一とヤマトの名前・写真を大量にネット上に流され、それらの元凶が生き残っていたディアボロモンの仕業と発覚。ディアボロモンを倒すため、前作と今作の選ばれし子供達が総動員で撃退に挑む。

太一とヤマトは最強のデジモンオメガモンを生み出し、ネットで再びディアボロモンとの戦いを挑む。タケル、ヒカリの協力もありディアボロモンを倒すが、それはディアボロモンの真の逆襲の始まりに過ぎなかった。

そして戦いの舞台はネット世界から現実世界へ移っていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

3年前に倒したはずのディアボロモンが生き残ったデータをよすがに再生し、再び太一たちの前に現れた。
現実世界を巻き込んだ激しいバトル!その強さは圧倒的。はたして勝てるのでしょうか。

前作同様「ボレロ」から入るOPが素晴らしい!鳥肌が立つくらいに!
他にも作中での音楽の使い方が非常に上手... ▼もっと読む

総合得点 63.2 感想・評価 52 棚に入れた人 309
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

夏休みにアメリカのミミの元へ訪れたタケルとヒカリ。しかし、突如ミミが消えてしまう。同じ頃、日本にいた太一やヤマト達も姿を消してしまう。アメリカから送られてきたヒカリの救済のメールで、大輔、京、伊織はアメリカへ行く。そこでウォレスという少年と、そのパートナー・グミモンに出会うが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ニューヨークへ遊びに来ていたミミとタケルとヒカリ。
ヒカリはそこでデジモンの泣く声を耳にする。
それと同時に突然ミミがタケルとヒカリの前から姿を消してしまった。
ミミを筆頭に他の選ばれし8人の子どもたちも次々と姿を消してしまう。
後に残るのは風の通り過ぎてゆく微かな音だけ。
「泣いて... ▼もっと読む

総合得点 59.1 感想・評価 52 棚に入れた人 295
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.5

お人好しな中学生・工藤タイキはある日、助けを求めるシャウトモンの声を聞く。\nするとタイキの目の前には「デジモンクロスローダー」が出現していた。デジモンクロスローダーはデジクロス(合体)によってデジモンたちに力を与えられる重要アイテムで、タイキはアイテムを操るジェネラル(指揮官)に選ばれたのだった。\nタイキは友人らとともにデジタルワールドへ飛ばさされ、シャウトモンやデジモン軍団とともに強敵に立ち向かっていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 歴代の中で、人間とデジモンのキャラデザインがひどい

02と匹敵する主題歌の悪さ・・・

挿入歌もダサい 聞きたくないような曲

唯一、よかったのが キリハのblazing blue flare

それ以外は良いところなし(;'∀')

 ... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 27 棚に入れた人 229
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

始まりは上野駅の山手線ホーム。桜が咲きつつあるとある春の日。留姫は、啓人たちから"あるパーティー"を知らぬうちに勝手に計画され、かなり機嫌を悪くしていた。このことについて新宿駅にいる啓人へ電話で問い詰めていたが、突如留姫の前に機関車の姿をしたデジモン「ロコモン」が出現した。
さらに、健良たちの乗っていた総武線の運行がストップしたことを皮切りに、山手線周辺で異変が起きはじめる。また、そのロコモンが市ヶ谷あたりにできたデジタルワールドからリアライズしてきたことが発覚する。そこで、啓人と留姫は山手線を暴走するロコモンを止めるため車内に乗り込むが・・・。
テイマーズはロコモンを止めるために、山手線内を奔走する。
主な登場人物 [編集]

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ルキメインの映画。
突如現れたデジモンロコモンを止めるためタカト達が乗り込む。


それにしても が超かっこいい!
あれは惚れる!w
それにデュークモンやセントガルゴモンの技もいつもよりかっこよくなってる!
敵デジモンのパラサイモンはただでさえ不気味なデザインなのに
やられ方... ▼もっと読む

総合得点 59.6 感想・評価 29 棚に入れた人 215
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

ある時、デジタルワールドの片隅でオメガモンは、アポカリモンのデータの残骸から生まれたメフィスモンを追って激しい戦闘を繰り返していた。しかし、あと一歩のところでメフィスモンを現実世界へ取り逃がしてしまう。

一方、現実世界は夏休みの真っ只中。家業で休みがとれない両親に代わって、啓人は沖縄まで墓参りに行くことになってしまう。その頃、世間では自律思考をもった電子ペット「Vペット」が大流行。一家のPC一台に必ず「Vペット」一匹がいるほどで、今やネットワーク中に「Vペット」が溢れている。

しかし、まさかそれが、ある者の恐ろしい企みの一端とは誰も知る由も無く、啓人はしぶしぶ(ギルモンと共に)沖縄へ向かうのであった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【良い点】
・アノマロカリモン、ハンギョモンなどたくさんのデジモンが登場。
・沖縄の海の綺麗さ
・オメガモンの登場。なんか嬉しい。
この映画の予告の声が大輔だったのはこのためだったんたでしょうか。

【悪い点】
・たくさん出てくるのはいいけど・・・
一瞬でやられすぎてまき戻しで... ▼もっと読む

総合得点 61.6 感想・評価 21 棚に入れた人 161
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

拓也達はデジタルワールドの「さまよえる島」でヒューマンデジモンとビーストデジモンの争いに巻き込まれてしまう。拓也達はその戦いを止めようとするが、実はその戦いの裏には秘密が隠されていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

デジモンフロンティア唯一の映画作品です。
今までの映画と違って今回の舞台は珍しくデジタルワールドでした。

【良い点】
・デジモン同士の戦争という結構スケールの大きい内容
今までのシリーズは一方的にやられてることはあっても
こんな全面戦争みたいたいなものはなかったですもんね。

... ▼もっと読む

総合得点 56.3 感想・評価 14 棚に入れた人 88
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

世界を滅ぼそうとする凶悪デジモン・アルゴモンの強大なパワーによって、蔦に捕らわれ、永遠の眠りについた大たち。彼らを救うため、アグモンたちはアルゴモンの城へ向かうのだったが…。果たして、パートナーがいないアグモンたちに勝機はあるのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

途中まではデジモン達だけで話が進んでいく映画。

序盤からいきなりマサルたちが眠りについてしまっているという
始まり方で面白くなるかなーと思ってたのですが
なんというか話の展開が早過ぎて過程が薄くなっているという
感じでしょうか。とにかく時間が足りないと思いました。
デジモンシリー... ▼もっと読む

総合得点 54.3 感想・評価 17 棚に入れた人 73
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

1999年に放送スタートしたアニメ『デジモンアドベンチャー』で人気を博した「デジモン」シリーズを引き継ぐ新しい物語。「スマホアプリ」をモチーフに、アプリには人工知能(AI)が組み込まれた生命体「アプリモンスター」、通称「アプモン」が潜んでおり、「アプリの数だけモンスターがいる」という設定になる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

スマフォこれだけ普及してるし出るとは思ったけど…


ワンダとどっちが面白いかなぁ。。。
主役の個性と言えばワンダかと思うけど、親友らしき男の子がちょっとアヤしい感じなので、裏切り?対決?とかになるんだったらちょっと面白いかな。

しばらく見てみよう。

***********... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 40
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.3  作画 : 2.6  声優 : 3.3  音楽 : 2.8  キャラ : 2.9

デジモンたちが、ポッドレーサーに乗り白熱のレースバトルを繰りひろげる。 普段見ることができないデジモンたちのレーシング姿は要チェック!

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 14
★★☆☆☆ 2.5   物語 : 1.5  作画 : 2.5  声優 : 3.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.5

迫力の立体映像に合わせ、同調して動くモーションシートが売りの一大アトラクション用プログラムとして、特定テーマパークのみで上映された劇場用アニメ。設定としては同時期に放映していた『デジモンセイバーズ』の世界観が用いられているが、どちらかというと6年前に制作された3D作品『デジモングランプリ』の後継作品にあたる。アグモン・ガオモン・ララモンの3匹は、デジタルワールドへの探検ツアーへ参加することになった。道中で知り合ったクルモンも仲間に加えるが、そんな彼らを待ち受けるのは様々なハプニング、そして襲いかかる巨大なアーマゲモン……。果たして無事にアグモンたちは現実世界へと戻れるのだろうか? フル3Dという作品の性質上、人間キャラは登場しないが、TVシリーズ『テイマーズ』終了から3年ぶりに復活したクルモンの活躍は見もの。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。