人気おすすめ棒読みアニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ棒読み人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの棒読み成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2018年11月21日の時点で
一番の棒読みアニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

棒読み』の関連成分

検索結果:68件
アニメを並び替え:
総合得点 59.4 感想・評価 290 棚に入れた人 1125
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.3

21世紀初頭、惑星間航行技術を巡って世界大戦が勃発。人類自らが生態系に大きなダメージを与え、地球外への脱出をよぎなくされた。
宇宙へ生活の場を移した人類の新たな歴史、それは「星暦00年」をもってスタートする。間もなくして、超銀河連合(仮)の支配・統制により、“芸能”や“歌”が“人のココロを乱すモノ”として規制される“芸能禁止法”が成立。一部の地域(芸能絶対防衛圏)を除いては、芸能活動は厳しく罰せられる事となった。アイドルが次々に姿を消していく・・・人類のココロは暗い闇に包まれていくのだった――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アニメで儲けようというのが、見え見えな作品ではないかと思います。かつて、ピンクレディのアニメがありました。それと同じ次元ではないかと思います。

インターネットで調べたのですが、アイドルと声優の人気で支えられているので、内容に関係なく大量にBD・DVDが売れると予想します。

個人的に... ▼もっと読む

総合得点 84.9 感想・評価 3145 棚に入れた人 17278
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.9

執事系女子の時代、来たる!? クラスメイトの涼月奏に執事として仕えている美少年・近衛スバル。ふとした事故により、俺はスバルの秘密を知ってしまう。華奢な身体。かすかに漂う香り。掌に吸い付く柔らかい感触……って、こいつ女の子だったのか!? 「ボクはおまえの記憶が飛ぶまで殴り続ける。それが執事の記憶消去術だ」「その方法に執事は関係ねえだろ!」どうやら彼女は家庭の事情とやらで、女の子であることがバレると執事を辞めなくてはいけないらしい。そんな中、奏はスバルの秘密を守ることと引き替えに、ある協力を俺に申し出てくるが……?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全13話。
ラノベ原作。原作未読。

個人的満足点:65点
アニメ系統:ラブコメ

題名の「まよチキ!」は「迷える執事とチキンな俺と」の略。
決して「マヨネーズチキン」という美味しそうな物の略ではない。

主人公「坂町近次郎」は、女性恐怖症で女性の肌に触れると
拒絶反応(鼻... ▼もっと読む

総合得点 73.7 感想・評価 916 棚に入れた人 5734
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 4.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

魔法と科学が同時に存在する時代。町の小さな帽子屋で働くソフィーは、自分に自信が持てない内気な18歳。彼女の住む王国では戦争が起きているが、それも遠い世界の話でしかない。しかし、町はずれの荒野に住む荒地の魔女の意地悪により呪いをかけられ、90歳の老婆の姿に変えられてしまう。家を出て荒地を放浪する彼女の前に現れた巨大な動く城。生きるために城の主で魔法使いのハウルに掃除婦として雇われるソフィー。

甘ったれで自信家のハウルに呆れながらも、彼の弟子のマルクルや、荒地からついてきた案山子のカブ、この城を動かしている火の悪魔であるカルシファーと家族のような時間を過ごすソフィー。風変わりなハウルとの生活に驚きながらも心を開いていくが、戦火は確実に彼らへ忍び寄っていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ワクワクするような魔法の世界観がとても良かったです。
劇中に流れる音楽を聴くだけでもこの作品に引き込まれます。
二転三転するストーリーもそれなりに楽しめました。
ハウルの声優に「木村拓哉」さんをキャスティングしたのもこの作品の魅力の一つ。
しかしヒロインのソフィーの声優が「倍賞千恵子」... ▼もっと読む

総合得点 70.0 感想・評価 707 棚に入れた人 3756
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 4.3  声優 : 3.3  音楽 : 4.0  キャラ : 3.7

かつて、日本で戦争があった。大正から昭和へ、1920年代の日本は、不景気と貧乏、病気、そして大震災と、まことに生きるのに辛い時代だった。そして、日本は戦争へ突入していった。当時の若者たちは、そんな時代をどう生きたのか?イタリアのカプローニへの時空を超えた尊敬と友情、後に神話と化した零戦の誕生、薄幸の少女菜穂子との出会いと別れ。この映画は、実在の人物、堀越二郎の半生を描く──。堀越二郎と堀辰雄に敬意を込めて。生きねば。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

押井監督の評価に出てくる「老人の睦言」という言葉がピッタリだと思う。まぁ自分もこの言葉の意味を完全に理解しているわけではないだろうが…。

映像的には素晴らしい。戦前の風景の完成度はジブリの到達点であり、深夜アニメと違って背景も動くべきところが動く。
関東大震災のシーンは恐怖感を共有でき... ▼もっと読む

総合得点 62.0 感想・評価 650 棚に入れた人 3105
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 2.8  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

高校生になったばかりの安藤夏希は、友人に部活動をどうするのか尋ねられ迷っていた。迷った挙げ句、上下関係が面倒な事もあり「帰宅部でいいかな~」と言って帰ろうとした時、そこには、帰宅部が存在したのである。ちょっと変わった部員達とごく一般人の部長・道明寺桜が在籍する帰宅部。その主な活動は、なんと“楽しい事をする!”。放課後も帰り道も最大限に楽しむために集まった帰宅部の少女達。帰宅部に出会い、始まる夏希の部活動とは?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

普通の日常ものでギャグアニメです。
毎話毎話たわいのないことから、ぶっ飛んだ内容やちょいシリアスまで1クールの中でネタがたくさん盛りだくさん!

特にお泊り回としりとり回が面白かったです(^^

またこの作品には「二分の帰宅部」というミニコーナーが1話に2回
ありまして、こ... ▼もっと読む

総合得点 58.0 感想・評価 548 棚に入れた人 3101
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.2  声優 : 3.0  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

ポルノ小説でプロとして活躍している芥川丈途。丈途は職業柄あまりよい目で見られなかったがその能力が認められ、天才と呼ばれるにふさわしいものだけが入学を許される私立高校・閃学園に入学することになる。そこは個性あふれる生徒が集まっており、翻弄される丈途。学園や先輩から出される幾度の難題なテストにも負けず、彼らと協力しながら勝利を収めていく……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全12話。
ラノベ原作。原作未読。

個人的満足点:50点
アニメ系統:リビドー爆発系学園ラブコメ

天才だけが集まる学園での
天才「ポルノ小説家」芥川 丈途の学園コメディ。
ということだが、エロ全開w
もう、突っ込みどころ満載すぎる。

ストーリーなんてあってないような... ▼もっと読む

総合得点 58.3 感想・評価 655 棚に入れた人 2954
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.8  作画 : 3.3  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.1

高まる鼓動、膨らむ妄想・・・。
憧れていた「ステラ女学院」への入学が決まり、
高校での新生活に胸を躍らせる大和ゆら。
「もしかしたら……ここなら私、変われるかも!」
期待に胸を膨らませ寮の自室で横になると枕の下に「デザートイーグル」がっ・・!!
女子高生!?C3部(しーきゅーぶ)!!?サバゲー!!!?
そんな青春サバゲーストーリーが今・・はじまる!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

●関連URL
・番組公式サイト:http://www.tbs.co.jp/anime/stella/
・番組公式Twitter:http://www.tbs.co.jp/anime/stella
・原作漫画公式:http://kc.kodansha.co.jp/content/top.p... ▼もっと読む

総合得点 62.9 感想・評価 672 棚に入れた人 2913
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 3.8  声優 : 2.9  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

 噛み合わない、それが楽しい。女子高生たちの日常。
 「何も起きないが起きる、彼女たちの日常。」を描いた
 ゆるゆる感あふれる4コマ漫画。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品は、5分枠の短編アニメです。そのため、1話があっという間に終わってしますのですが、日常系の作品における面白い部分だけを抽出して仕上げているので、時間は短いですが侮れない面白さを持つ作品です。

そして、この作品では主に3人の女子高生が登場します。
天谷 奏香(あまや かなか)⇒ ... ▼もっと読む

総合得点 66.0 感想・評価 311 棚に入れた人 2527
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

玖楼(クロウ)国に住む考古学者を志す少年小狼(シャオラン)と、その国の姫サクラは幼なじみ。ふたりは互いにひかれあっているが、どちらもその思いを口にできずにいる。
ある夜サクラは、彼女の持つ力を手に入れようとする飛王・リードの陰謀によって、記憶を失い、その記憶は無数の羽根と化して異世界へと飛び散ってしまう。サクラの命を救う手立ては、その記憶の羽根を全て集めて、サクラの体に戻すことだけ。
さまざまな次空に飛び散った羽根を集め、サクラの命を救うために、小狼は同行する事となった黒鋼、ファイ、モコナらと共にそれぞれの想いを胸に秘め異世界へと旅立つのだった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

※TV版(第1・第2シリーズ)、劇場版、OVA全部含めた感想・レビューです。

◆総評

本作のヒロイン(サクラ)、相手役(小狼(シャオラン))は共に14歳。
『カードキャプターさくら』のヒロイン(木之本桜... ▼もっと読む

総合得点 64.7 感想・評価 492 棚に入れた人 2516
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

船が遭難し、行方不明となった船乗りの父と、仕事のためにアメリカに渡ったカメラマンの母を持つ小松崎海は、母の留守中、小松崎家を懸命に切り盛りしていた。そのころ、海たちが通う港南学園では、新聞部部長の風間俊と生徒会長の水沼が起こす騒動によって、生徒と教師が翻弄されていた。突如として新聞部によって発表される「ミスター・ミス港南」、物理法則をめぐる風間と水沼の賭け、制服廃止運動をめぐる風間と水沼の対立…。こうした一連の騒動を海は冷ややかに見つめていたが、制服廃止運動の敗北の責任を風間が一身に負わされるのを見て、いつしか海は風間を擁護する声を上げるようになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「コクリコ坂から」をレイトショーで観てきました。

他の方のレビューなどから好き嫌いが大きく分かれる作品だろうなーというのは承知の上だったのですが、残念ながら私は後者でした。。。

はじめの流れは全く違和感なく進み、昭和ノスタルジー的な雰囲気が出た話のテンポも悪くなく、音楽や声優の方の... ▼もっと読む

総合得点 68.0 感想・評価 312 棚に入れた人 1851
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

人類は数々の大戦を経て、機械化文明と農耕文明が入り混じった混沌とした時代にあった。大戦が終了してしばらく後の事、コメの刈り取りの時期に現れては村を襲い、コメを略奪する野伏せり(のぶせり)を撃退すべく、神無(かんな)村は密かにサムライを雇う事を計画する。村の水分り(みくまり)の巫女であるキララは自ら願い出てサムライを探しに、都の虹雅渓(こうがきょう)へ出る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

男ならシビレること受けあいです。
ロボットアニメの様になっていますが殺陣の主役はあくまで人間。機械は斬られ役です。
黒澤映画っぽさを損なわず、戦闘アニメとしてのエンターテーメントが盛り込まれ上手くできていると思います。


ただ強いだけでなくサムライとして生き様や青くさい若者の成長を... ▼もっと読む

総合得点 67.4 感想・評価 260 棚に入れた人 1720
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

海賊滅亡の危機 ――― “新世界"消滅! ?

“偉大なる航路"後半の海、“新世界"のある島に不気味なマークを掲げた一行が、乗り込んできた。
首謀者は、元海軍大将・ゼット。“NEO海軍"を名乗る彼らの目的は、古代兵器にも匹敵すると言われる巨大なエネルギーを持つ鉱物・ダイナ岩を盗み出すこと。
部下のアイン・ビンズと共に、ダイナ岩の奪取に成功した時、“全海賊抹殺"を企むゼットの“新世界"を揺るがす壮大な計画が動き出す…。

一方、“新世界"を快調に突き進む“麦わらの一味"。そこへ突如として現れたのは、右腕に大型の武器を装着し、傷だらけで漂っていたゼットであった。
その異形の武器を警戒しつつも、ルフィたちはゼットを介抱する。しかし、意識を取り戻したゼットはルフィたちが海賊だと分かると、有無を言わさず襲い掛かってきた。
迎え撃つルフィたちだが、その海賊への憎しみが込められた迷い無き猛攻を前に圧倒的に打ちのめされ、サニー号は半壊。仲間は敵の能力に侵されてしまう。
そんな中、更に襲い掛かる海軍本部の“正義"。そして、海軍を離れながらも、ひそかに一味の動向を追う青キジ。
次々と迫る強大な力を前にしても決して立ち止まらぬルフィたちは、やがて“新世界"の運命を賭けた戦いへと臨む! 今、史上かつてない死闘が繰り広げられようとしていた――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

元・海軍大将のZと名乗る者が海軍からあるものを奪い去っていきました。
はたして麦わら海賊団はZのとんでもない野望を止めることができるのでしょうか。
簡単にあらすじを言うとこんな感じでした。

戦闘シーンはお見事でした。「ゴムゴムの~」が少なかったのは残念ですが迫力はありました。
でも... ▼もっと読む

総合得点 64.2 感想・評価 251 棚に入れた人 1666
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

ヴェスパニア王国のサクラ女王とジル王子が、猟銃事故で死亡した。そのニュースは世界的に報道され、ルパン三世や江戸川コナンの耳にも入る。

サクラ女王の遺児であるミラ王女が王位を継承することになったが、ミラは母と兄の突然の死を受け入れられずに次期女王の座を拒絶し、訪問した日本の東京で警護の手を潜り抜け、逃げ出してしまう。

街で自分と瓜二つの少女・毛利蘭と出会ったミラは、彼女と服を交換して入れ替わることで、追跡から逃れようと目論む。その後、峰不二子に助けられながら反王女派の襲撃やコナンの追跡をも振り切ったミラは、身分に縛られない自由を満喫するが、事情を説明しようとホテルへ戻った蘭は、ミラの身代わりとしてヴェスパニア王国へ連れ去られてしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ストーリーの内容からタイトルは「名探偵コナン&ルパン三世」が正しい。
対極的な人気アニメの共演ですがアクション性よりも推理性の要素が強い為、ルパン:コナン=3:7ぐらいの割合で構成されている感じです。
「カリオストロの城」を舞台にコナンのストーリー展開でルパンがゲスト参戦するといった感じで... ▼もっと読む

総合得点 63.3 感想・評価 370 棚に入れた人 1610
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.1  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

死んだはずの“ぼく”は、プラプラという天使らしき少年から“おめでとうございます。あなたは抽選に当たりました”と話しかけられる。大きな過ちを犯して死んだ魂のため輪廻のサイクルから外れてしまうはずだったが、再挑戦のチャンスが与えられたというのだ。そして、自殺したばかりの中学生“小林真”の体を借りて、自分の犯した罪を思い出すため下界で修行することに。ところが、父は偽善者で、母は不倫中、そして自分をバカにする兄とは絶縁状態という最悪の家庭環境。おまけに学校でも、友だちがひとりもいない上に、秘かに想いを寄せる後輩ひろかが援助交際をしていた事実を知ってしまうなど、まるで救いのない日々だった。そんな中、真の体に収まった“ぼく”は、真っぽくない振る舞いで周囲を困惑させてしまうのだが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

僕の生前の罪ってなにかな?とかの疑問は、
オチで全てふっとびました。

地味で、ふつうで、どこにでもありそうないじめられっこのお話です。
最後のわざとらしいようでそうじゃない台詞が感動的です。

カラフルで生きてください。

今時の、個性を大切にしようというような映画にも思えま... ▼もっと読む

総合得点 68.9 感想・評価 209 棚に入れた人 1498
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

ドジで妹からもバカにされる自称「世界一不幸な美少女」の小学3年生・春風どれみ。魔女に憧れ、好きな人に告白する勇気を魔法で手に入れたいと思っていた彼女は、ひょんなことから本物の魔女・マジョリカと出会う。魔女ガエルに変えてしまったマジョリカを元の姿に戻すため、どれみは仲間の藤原はづき、妹尾あいこ(後にはどれみの妹春風ぽっぷも)と共に魔女見習いとしての修行に励んでいく。魔女見習いとしての修行を続けていた3人は、偶然にも人間界に潜む「バッドアイテム」というものを見つける。これは、かつて魔女界に封印されていた「バッドカード」がとりついたものであり、持ち主の願いと正反対の不幸をもたらす。3人は魔女界の女王様からバッドカードの回収を依頼される。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

とにかく動いて笑って泣く、ブラウン管が小さくみえるとはまさにこのこと。プリキュアの誕生までバンダイの稼ぎ頭だった伝説のアニメ。

スポンサーとの関係上児童向け商品が肝心なわけだがその商品デザインも非の打ち所がなく洗練されている。これなら親もほしいと思うわ。劇中でおしゃれといわれておしゃれな... ▼もっと読む

総合得点 64.0 感想・評価 233 棚に入れた人 1407
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

世界中を股に掛けて宝石を狙う怪盗キッドのところに、彼との対決に執念を燃やす大富豪・鈴木次郎吉からの挑戦状が舞い込む。世界最大の飛行船ベルツリー号の宝石“天空の貴婦人”を盗んでみろという次郎吉の申し出を知らされ、コナンや蘭、小五郎も駆けつけるが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

一言で例えるならば、コナンに海外ドラマ「24」を取り入れたようなストーリーを展開した作品。

◆この作品のみどころは・・・
やはりコナンと怪盗キッドのコンビでしょう。
従来のコナンアニメに出てくる怪盗キッドはキザでクールな雰囲気を出していましたが、今回は本来の姿である「まじっく快斗」の... ▼もっと読む

総合得点 63.0 感想・評価 302 棚に入れた人 1397
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 3.0  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

たった二つの戦争中の大国しかない世界―――。『空の上では身分は関係ない』という自論を持つ「シャルル」だが、彼はまさに社会の底辺層であった。両国のハーフであるためにひどい差別を受ける彼は、飛空士としての腕の自信と、ある思い出だけを頼りに生きてきている。そんな彼に対して「ファナ」はシャルルが属する空軍を擁する大国の次期皇妃。天と地ほどの身分の差がある二人が主人公である。物語はシャルルがある作戦を告げられることから回り始める。それは「順調に進んでも五日はかかる広い中央海を、ファナを連れて二人で敵中翔破せよ」というものだった。接点がなかった二人に、つながりが生まれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

オイラはよく言うのです、「厨二病」という言葉を使う以前に「子供向け」なラノベってかなり多いです
【良くも悪くも】です
これなら児童文学の方が良く出来てるよなー、何をもってしていい歳の大人にオススメしてるんだろう?
この出版社や書店は???って


誤解の無いように言っておきましょう... ▼もっと読む

総合得点 60.7 感想・評価 213 棚に入れた人 1281
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.6  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

毛利小五郎の探偵事務所に脅迫電話が舞い込み、小五郎の前で路上の自動車が爆発。そのころスタジアムでサッカー観戦中だったコナンは、犯人が突きつけた暗号を解読しなければ次の爆破が実行されると聞かされる。暗号解読に挑むコナンだったが、恐るべき真実に突き当たり……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

カズや宮根はともかく、こんな棒読み久しぶりに見たわ(笑)
まあ、いつもの劇場版です。
時間なりに楽しめると思います。

あと、先行版のOVAに井口裕香がゲストで出てたね。

▼もっと読む

総合得点 61.1 感想・評価 223 棚に入れた人 1060
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.8  キャラ : 3.5

グリーンリーヴズ・エンタテインメントは、仙台で活動する弱小芸能プロダクション。しかし最後の所属タレントに逃げられ、社長の丹下は次の手としてアイドルユニットの結成を思い立つ。丹下の無茶振りにしぶしぶ街に繰り出しスカウトを始めたマネージャーの松田は、公園で一人歌を口ずさむ少女に出会う。その素晴らしい歌声に思わず声をかけるのだが、彼女は「アイドル」という言葉に表情を曇らせ、逃げるように立ち去ってしまう。松田は知らなかったのだが、その少女こそかつて国民的人気アイドルユニット『I-1クラブ』のセンターを務めながらも、ある事情で脱退した元アイドル、島田真夢であった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まず、あらすじよりもこの作品が制作されるまでの流れを簡単に紹介したいと思います。

2012年9月10日に東北を舞台としたアイドルアニメの制作が発表されるとともに、
スタッフが公開された。
主役7人の声優はプロダクションに所属していない一般人から
81プロデュースとavexが共同でオ... ▼もっと読む

総合得点 66.1 感想・評価 153 棚に入れた人 1044
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

いじめられっ子のひ弱な少年・武藤遊戯が、祖父の武藤双六から貰った「千年パズル」と呼ばれる誰も解いたことのないパズルを遂に解いた。そのとき彼は闇遊戯と呼ばれる大胆不敵なもう一つの人格と、あらゆるゲーム(遊戯)のスペシャリストという技能を手に入れ、世の中にはびこる悪を、負ければ精神破壊等の恐ろしい罰ゲームが待っている過激なゲームを駆使して退治していく闇の番人となった。だが、海馬瀬人ら宿敵達とのカードバトル「マジック&ウィザーズ」対決を経るうちに、闇遊戯は次第に自分の正体が「千年パズルに封印されていた、古代エジプト第18王朝のファラオの魂」であることに気付いていく…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1998年4月~ テレビ朝日系列で放送
全27話

今現在も続いているトレーディングカードゲーム中心の話になる前の遊戯王。

千年パズルを完成させた主人公・武藤遊戯に闇の人格が備わってしまいその人格が悪人に様々な闇のゲームを仕掛け負けたら罰ゲームでお灸を据えるという水戸黄門的ストーリ... ▼もっと読む

総合得点 58.1 感想・評価 157 棚に入れた人 1029
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

母親を事故で亡くした主人公の伊吹慶太(いぶき・けいた)は、ある夜、上位元神霊(じょういもとつみたま)であるクロと出会う。しかし、クロを抹殺しようとする謎の男に襲われ、左腕を吹き飛ばされてしまう。クロは慶太を死なせないために、自分の左腕と交換し、契約を結ぶ。そして、慶太とクロを取り巻く状況は急変していく……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ドッペルゲンガーを題材にしている作品ですが、アクション主体の作品。
母親を事故で亡くした主人公の「伊吹慶太」と上位元神霊である「クロ」が契約して、
理不尽なドッペルライナーシステムとそれを利用する輩と戦う・・・
ヘタレ主人公&美少女の異能バトルものです。

世界観や設定で微妙な印象を... ▼もっと読む

総合得点 62.3 感想・評価 192 棚に入れた人 1016
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

全宇宙の運命を賭けた魔人ブウとの壮絶な戦いから数年後の物語。全宇宙のバランスを保つ破壊の神・ビルスが長い眠りから目覚めてしまった!フリーザを倒したというサイヤ人の噂を聞きつけて、悟空の元へやって来るビルス。久々に現れた強敵を前にワクワクする悟空は、界王の忠告も無視してビルスに戦いを挑むが、その圧倒的なパワーを前に手も足も出ずに敗れてしまう。「地球にはもっと破壊しがいのあるヤツがいるといい…」不気味な言葉を残してビルスはその場を去っていった…果たして悟空たちは破壊の神を止めることができるのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【劇場公開作品第18弾!】2013年公開 上映時間85分

フリーザ、セル、魔人ブウ すべてを超越する存在がいた!!!
今、闘いの歴史が変わる――       
                        (キャッチコピー引用)

シリーズ劇場版作品としては17... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 243 棚に入れた人 994
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.9  声優 : 3.0  音楽 : 3.8  キャラ : 3.3

物語の舞台は、夏休みのある一日。花火大会をまえに「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」の答えを求め、町の灯台から花火を見ようと計画する少年たち。一方、クラスのアイドル的存在・なずなに想い寄せる典道は、時間が巻き戻る不思議な体験のなかで、なずなから「かけおち」に誘われることに……。何度も繰り返す一日のなか、なずなと典道を待ち受ける運命は? そして、果たして花火は下から見ても、横から見ても丸いのか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

繰り返す、夏のある一日。
とある海辺の町。
花火大会を前に盛り上がる主人公典道と友人たち。
花火って横から見ると丸いのか!?平べったいのか!?

90年代、新進気鋭の映像作家として名を上げた、
岩井俊二監督の同名実写映画にして出世作。
人生の選択の分岐点をテーマに、
1つの物語... ▼もっと読む

総合得点 60.0 感想・評価 230 棚に入れた人 869
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

うーさーとは、ネットにたゆたう謎の動物であり、一見ラブリーに見える外見の裏に邪悪な心を隠し持つ。
日々余生にしてその日暮らし、好きなものはお金と肉とギャル。
その正体は謎に包まれているが、ひとつだけはっきりしているのは、真ん中の点は口ではなく鼻だということだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

<最終回を終えて>

結局、ストーリーやテーマなど期待するほうがおかしかったのか。
所詮はショートアニメってことなんだろうか。
いやいや、ショートアニメだって素晴らしい作品はあるしなぁ。

でも、宮野さんのファンにとっては嬉しい作品だったのかもしれない。
彼のいろいろな表情を持っ... ▼もっと読む

総合得点 57.3 感想・評価 242 棚に入れた人 832
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.2

高校一年生の阿佐ヶ谷未乃愛(CV:本渡楓)は、同級生の上井草有栖(CV:千本木彩花)に誘われ、アニメ研究部を発足させることに。同級生の高円寺美子(CV:東城日沙子)やアニメ好きの先輩を出会い、未乃愛はどんどんアニメはまっていく。そしていつしか、世界を滅ぼす展開に!? 個性的なアニメ研究部員達の活躍と、アニメを熱く語るマシンガントークが炸裂する新感覚日常アニメです。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

前置き:

女子たちがアニメを語るためにアニメ研究部を立ち上げる話。今期のサブカル枠?(新興のDMM Picutes制作であのAKIBA'S TRIPもここなんだよね…カルトアニメを作るのが好きな会社のようだ)
作品の性質上、大量の他作品のパロディネタが盛り込まれていて、... ▼もっと読む

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 前作とうさぎを一話だけで比べると、同じ声優さんでも違うです。どんな声優さんでも、いきなり最初からうまい人は、少ないんだなぁです。

 2話、3話と仲間が、駆け足で出てきているです。放送時間にかぎりがあるのだろうか?です。

 作画は、目とか少女漫画の独特さを思わせる感じがするです。
... ▼もっと読む

総合得点 57.7 感想・評価 109 棚に入れた人 742
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 2.8  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

強い未練によって動く死体 - 屍(しかばね) - を狩る屍の少女たち、それが屍姫。彼女たちは「光言宗」の僧侶と契約を結び、屍を殺し続ける。彼女たちが屍を殺す理由、それは「光言宗」と結んだ3つの戒律(ルール)の為。その戒律とは、

1. 108人の屍を殺せば天国へと行ける。
2. 一度選んだら途中退場は出来ない。
3. たとえ殺されても文句は言わない。

人を殺す屍と、屍を殺す屍姫。両者の戦いは激しさを増していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

もう少し評価されてもいいように思いましたが、自分で評価してもあまり高評価にはなりませんでしたね。

この作品、まずまず面白いと思ったんですが、これで終わりですかね?
もっと続きがあっても良いとも思うし、観たいですよね。

物語も途中でブチッと切れたような感じで終わりです。
この『不... ▼もっと読む

総合得点 60.5 感想・評価 141 棚に入れた人 694
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 4.2  声優 : 3.1  音楽 : 3.4  キャラ : 3.2

『スチームボーイ』(STEAMBOY)は、大友克洋が監督した2004年公開のSFアニメ映画作品。
【ストーリー】舞台は19世紀のイギリス。科学技術が目覚しい発展を遂げていた時代。
マンチェスターに住むレイは、オハラ財団に出向したため渡米している発明家の祖父ロイドと父エドワードと同じく、発明が好きな少年だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

酷評が目立ちますが、映像も音楽も一級品でお話以外は完璧でした。
世間で言われてるほど酷い作品ではないと思いますが・・・当時見た時は確かにガッカリしました。
お話が陳腐すぎる上に、エンタメとしても微妙でしたから、大作揃いの2004年アニメ映画では最も期待はずれでした。

エンタメとして面... ▼もっと読む

総合得点 61.4 感想・評価 121 棚に入れた人 687
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

西暦2436年、地球から150光年の距離にあるバルカン星系に移民していた人類は太陽系から独立し、独自の政府を築いていた。バルカン星系の首都であるコロニー「ユノ」に住む双子の兄弟、トールとラーイは政治家でかつ科学者の両親を持つエリートの出自。11歳の彼らもエリートへの道を歩む日々を過ごしていたが、ある日両親が殺され、トールとラーイの二人も今まで存在さえ知らずにいた、死罪のものが送られるという死刑惑星「キマエラ」に落とされる。厳しい環境で想像を絶する生態系をもつキマエラは獣王と呼ばれる王が支配する弱肉強食の世界。最先端の設備に囲まれ環境も整備されたコロニーで育ったトールとラーイにとっては生きることさえ困難な星だが、生命力に溢れるトールは惰弱な弟ラーイを連れ、生き延びるために戦っていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

と、思いきや、第一話で弟が喰われ転生する事なく、最終回まで少年期から青年期に育った兄のみが登場していたOrz
原作付きだから仕方無いのかもしれないが、兄弟の少年期は必要だったのだろうか?エルリック兄弟と違い、兄が弟を手に掛けようとしたり、人殺しをする様な少年期は必要だったのだろうか?
あま... ▼もっと読む

総合得点 62.6 感想・評価 107 棚に入れた人 681
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.1  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

進学校に通う、早坂紫は、ある日学園祭のショーのモデルを探していた矢沢芸術学院の生徒に声をかけられる。当初は彼らに対して偏見を抱いていたが、一緒に行動していく内に、自らも受験勉強以外に生き甲斐を見いだしていく。そして次第にジョージに惹かれていく。紫とその仲間が繰り広げる、恋愛青春ストーリー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作は随分前に読んで、実写映画版の後にアニメ版を視聴。

進学校である私立高校に通う優等生 早坂紫は
原宿で服飾学校の生徒から声をかけられたのをきっかけに、
新たな出会いが続々と重なり、生活が一変、
やがてはプロのモデルを目指していくことになる主人公。

デザイナーの卵たち、成績... ▼もっと読む

総合得点 65.7 感想・評価 105 棚に入れた人 657
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.9  キャラ : 4.0

日本の百人一首会を牽引する「皐月会」が開催する皐月杯の会見収録中の大阪のシンボル・日売テレビで爆破事件が発生。崩壊していくビルの中で、西の名探偵・服部平次とその幼馴染・遠山和葉が取り残されてしまうが、間一髪のところで駆け付けたコナンにより無事救出される。そんな騒動の中、コナンたちは平次の婚約者だと言い張る女性で、百人一首の高校生チャンピオンの大岡紅葉と出会う。そして、時を同じくして京都・嵐山の日本家屋で、皐月杯の優勝者が殺害される事件が起こる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

謎解きについて。
話のどんでん返しにわくわくしました。
それぞれの事件がそう繋がるのかとびっくりしました。

ここ最近のコナン映画の中では1番面白かった気がします。



登場キャラについて。
ゲストキャラ、紅葉さんがいいキャラしてました。
和葉とは対照的に積極的なタイプで... ▼もっと読む

総合得点 66.9 感想・評価 90 棚に入れた人 645
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.9

1999年第1の月、地中海で原子力潜水艦が爆発事故を起こす。その事故こそ、有名な予言者であるミッシェル・ド・ノストラダムスの残した預言書の第2章第3節にある「海を照らす太陽に似た灼熱のせいで、ネグロポントの魚が灰焼きにされよう」という予言が的中した証拠であると新興集団であるノストラダムス教団の指導者ライズリーは観衆に説く。さらにライズリーは、「世界の滅亡は近く、その大災難から逃れるには、この手にある“失われた予言書”に従うしかない!」と説く。一方、ブラジルのリオデジャネイロでは、サンバカーニバルが開催されていた。そのどさくさに紛れ、150万$のダイヤを手に入れたルパン三世は、銭形警部とのオニゴッコから逃れた旅客機の中で、ナマイキな少女ジュリアにダイヤを隠した人形を奪われてしまう。さらにジュリアの教育係として同乗していた不二子にも返り討ちにされる始末。しかし、この機にもノストラダムスの予言は降りかかる。その予言とは、予言書の第7章62節にある「11人の勇者の載った大鷲が姿を消す」というもの。その旅客機にはサッカーのブラジル代表チームが同乗しており、機はハイジャックされてしまう。一路、旅客機はハイジャックグループの指示でモロッコへと向かう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ノストラダムスの予言を題材にしたのは非常に良い設定でした。
この作品にはいろいろ話題になったことがあります。
「安達祐実さん」が声優を務めたこと。
オウム事件があったことから、劇中のノストラダムス教団が「オウム真理教」とかぶってしまったこと。
そして最大の話題がこの作品からルパンの声優... ▼もっと読む

総合得点 61.4 感想・評価 112 棚に入れた人 611
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

伝説の美しい宝刀「七星剣」と、目も眩むようなお宝が隠されているというアスカ島に上陸した麦わら海賊団。しかし、船番をしていたゾロが、いつのまにか姿を消していた。
一行がゾロを探して島の奥に向かうと、村を襲う海軍剣士の中にゾロの姿があった。信じ難い彼の行動に驚く一行をよそに、ゾロは島の少女・マヤが持っていた三つの宝玉を奪い、去って行ってしまった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ロードショーで視聴

キャッチコピーはルフィVSゾロとなっていますが実際はルフィVSサガ、サガVSゾロで見事に肩透かしをくらいましたww

ゲスト声優で3人ほど芸能人が出ているんですが、これも見事にやっちゃってくれたます(笑)
内博貴さん(NEWS)、... ▼もっと読む

総合得点 56.4 感想・評価 184 棚に入れた人 606
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 2.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

文蔵高校、新入生歓迎会。1年生の越山識は、クイズ研究会による<新入生早押しクイズ退会>に思いがけず参加させられてしまう。
読書好きで目立つことが嫌いな識は慌てるなか、同じクラスの深見真理は、クイズの問題が読み終わる前に次々とボタンを押しては、まわりを圧倒していく。
「答えがわかってから押してたんじゃ、全然遅いのよ。早押しは0.01病の差が勝敗を分けるわ。」
そんな真理を観ているうちに、識は”クイズには答えを確定できるポイントがある”ことに気付く…。

クイズ研究会の先輩と仲間たち、圧倒的強さを誇るライバル・御来屋千智との出会い、正解した時の喜び、ボタンを押せなかった時の悔しさ…
知識だけではなく、様々なテクニックを磨いて仲間とともに勝利を目指す《競技クイズ》の世界で越山識のクイズに青春をかける日々がスタートするのだった。

キミも、クイズ王にならないか!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

384

※完結したら改めて★評価と総評レビュー書き直します。

まーーーヒロインの声(川島海荷って子、声優じゃないらしい)の演技の下手さが気になって集中できんww

今からでも遅くない。作品のため、他のキャストのため、本人のためにもヒロインキャスト替えてくれ。

--... ▼もっと読む

総合得点 66.9 感想・評価 108 棚に入れた人 606
★★★☆☆ 3.6   物語 : 4.1  作画 : 3.5  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

幼くして母を失い、父と二人で暮らしている少年、平勝平太(たいらかっぺいた・通称カペタ)。仕事に明け暮れる父を気遣い、本心を押さえ込んでいたカペタは、何をやっても本気になれず退屈な日々を過ごしていた。
そんなカペタのためにある日、父は捨てられていた材料を使って手製のレーシングカートを造り、カペタに与えた。
早速走らせにいったサーキットで、実はそのカートはフレームが曲がったままのまっすぐに走らないシロモノであることにカペタたちは気づく。しかし初めてのサーキット走行で乗りこなした上に驚くべき才能の片鱗を見せたカペタは、以後公式戦という未知の領域で、その走りの資質をさらに研ぎすましてゆく・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

母親を亡くし、父親と二人暮らしの少年が、
父の作ってくれたレーシングカートをきっかけにレーサーとして
成長していく姿を描く作品。
アニメでは高校生までを描いているが、原作はさらにもっと先までを描いている。

8年前くらいに観たので、細かいシーンまでは思い出せない部分もあるのだが
仕... ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 105 棚に入れた人 603
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

チャチャは赤いずきんがトレードマークの、魔法使いのたまご。もちもち山の小さな家で、世界一の魔法使い・セラヴィーの弟子として生活している。魔法の腕は未熟で、とんでもない失敗を引き起こしてばかりだが、セラヴィーや幼馴染でボーイフレンド兼ペットの狼男・リーヤと共に、楽しく日々を過ごしている。ある時、チャチャとリーヤはひょんなことから、うりずり山に住むセラヴィーから世界一の称号を奪うことを狙う魔女・どろしーの城を訪れた。どろしーの弟子・しいねはチャチャを見るなり彼女に一目惚れしてしまい、以来、チャチャ、リーヤと行動をともにするようになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

元々は原作派で、赤ずきんチャチャのアニメなんて見たことなかったのですが(見てから気づきましたが、最近になって1度は見てたようですがあまりにも原作と違い過ぎて断念したんだと思います。)

ついこの間に、赤ずきんチャチャの新刊が出たのご存じですか?その名のタイトルも「赤ずきんチャチャ N」!!... ▼もっと読む

総合得点 55.5 感想・評価 168 棚に入れた人 531
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 2.9  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

妹の宮河ひかげと、姉の宮河ひなたは仲良し姉妹。でも姉の浪費癖(おたく愛)のおかげで毎日空腹の日々…。そんなちょっとせつないのに、ちょっと笑える!?優しい姉妹愛を描いたハートフル物語♪あの「らき☆すた」がスピンオフ企画で帰って来た!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『らき☆すた』のスピンオフ作品

原作  漫画  未読

TV版(25分)を視聴


「貧乏姉妹物語」のような設定で、
姉妹で二人暮しをしており、姉が複数のバイトして生活費を稼いでいるが、
姉自身の漫画本や同人誌を買いあさる趣味のせいで苦しい生活を送っている状態。

姉は... ▼もっと読む

総合得点 62.7 感想・評価 76 棚に入れた人 456
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.1  声優 : 3.0  音楽 : 3.1  キャラ : 3.6

名門の筋やら素封家やらの子弟が入学する事で知られる英徳学園高校に、何の因果か入学してしまった一般庶民の牧野つくし。学校はF4(Flower 4―“花の四人組”)を名乗る道明寺司・花沢類・西門総二郎・美作あきらに牛耳られていた。F4は世界にも通用する程のセレブの御曹司。F4に逆らえる人は1人もいなかった。ある日、友達を守る為にF4に刃向かったつくしはF4に赤札を貼られ、学校全体からいじめのターゲットにされてしまう。しかし正義感の強いつくしは“やられたらやり返す、それがあたしのポリシー!”とばかりに立ち向かって行く。道明寺司は牧野つくしのことを好きになってしまい、それからはつくし一途でそればかり。…いじめられ続け騙され続けた牧野つくしの人生がこのF4によって変わり始めた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作は長いけどまぁおもしろい。ちょっと長すぎるけど・・・。
貧乏人の逆ハーレムモノ?のエポックメイキング。
以後桜蘭などさまざまなフォロワーが登場した。
アニメは声優さんがいろいろ大変。。
なにを思ったかドラマ俳優、芸人などのクソキャスト。はるかむかしは木村拓哉だった気がする。
完全... ▼もっと読む

総合得点 49.1 感想・評価 101 棚に入れた人 449
★★☆☆☆ 2.7   物語 : 2.5  作画 : 2.7  声優 : 2.9  音楽 : 2.8  キャラ : 2.8

11歳の元気爆発少女・桜庭ちとせは、学校の隣の村役場に勤めるお兄さんに激ラブ中。暇さえあれば、周囲の迷惑かえりみず、役場に突進してはお兄さんに飛びつく毎日。そんなちとせと親友たち、担任教師、また役場のお兄さんの上司など、ちとせに負けず劣らずの個性的な面々が繰り広げるドタバタを描く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

50点割ってるって相当だよなと思ったが、見て納得!
キャラデザも変だし(原作はこうじゃないようだが…)
ギャグは笑い所がわからん上にショートなのにテンポ悪い!
JSが役場の男を病的に好きすぎるって設定もなんかキモい。
もう三石琴乃さんの行き遅れ巨乳先生目当てで見るしかない。
でも不思... ▼もっと読む

総合得点 64.3 感想・評価 95 棚に入れた人 362
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

主人公・根岸崇一はポップでオシャレな音楽を好む青年。大学進学に伴って上京してきた彼はポップ歌手としてデビューするという夢を叶えるため、大学卒業後にレコード会社と契約する。
ところが事務所から根岸が歌わされることになったのは、彼の趣旨とは正反対のデスメタルであった。程なくして根岸は悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(通称DMC)のギターボーカル「ヨハネ・クラウザーII世」に仕立て上げられ、デビューする事になってしまう。
メタルは嫌いな根岸だったが、いざ歌ってみると秘められたメタルの才能を発揮してたちまちバンドは大ブレイク、根岸自身の思いとは裏腹にクラウザーはカリスマと化し、DMCは一躍世間の注目を集める人気バンドとなるのだが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

優しくおしゃれなスェーディッシュポップスをこよなく愛する青年・根岸宗一が主人公。
好きな音楽でプロデビューすることを夢見て上京したが、
契約したデスレコーズで強制的に悪魔的デスメタル
「デトロイト・メタル・シティ」のギター&ヴォーカル
ヨハネ・クラウザーⅡ世としてインディーズデビューさ... ▼もっと読む

総合得点 57.2 感想・評価 80 棚に入れた人 342
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

近未来、ヒトはヒトと端末(モニタ)によって繋がっていた。管理社会に統制された都市に住む住民達は、常に現在地情報が監視された状態であり、物理接触(リアルコミュニケーション)が希薄になっていた。そんな中、学校のみが少年少女にとってのコミュニケーションの場だったが、少年少女を対象とした連続殺人事件が起こったことによって、リアルに人と関わり合うことがなかった主人公牧野葉月、天才少女都築美緒、人と関わることを避ける少女神埜歩未らは偶然被害者の一人、矢部祐子と接触したことから事件の渦中に巻き込まれていく。真相に近付いていく中で、牧野葉月は次第に、外には今まで知っていたモニタの中だけの世界とは違うものが広がっていることに気付き始める。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

京極先生のお書きになられたルー=ガルーは未だ見てませんが、アニメ版は見ました。
なんていうか。凄いですよね。大御所がラノベの枠にぶち込んで、これまでムサイおっさん(京極シリーズでは主人公2人は妻子持ち)を散々書いておいて今更美少女ものを描き出すとは。なんというか、今尚残るチャレンジ精神が垣間... ▼もっと読む

総合得点 67.3 感想・評価 62 棚に入れた人 311
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

森沢優は10歳の少女。ある日、夢嵐にあい、迷っていたフェザースターの舟を助けたことからフェザースターの住人・妖精ピノピノと出会う。道案内をしてくれたお礼に、ピノピノは優に1年間だけ魔法のステッキを与え、お目付け役として猫の姿を借りた使い魔、ポジ(雌)とネガ(雄)を預ける。優はさっそく魔法の力で16歳の姿に変身するが、街を歩いているところをパルテノンプロという芸能プロダクションに半ば強引にスカウトされて、歌手デビューする羽目になる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

魔法ステッキを持つが実は大人になることにしか使わない。
魔法少女でありながらアイドルアニメである。

そもそも『魔法少女』とは本来このマミ以降ララまでのスタジオぴえろ作品のことを指すそうだ。
便宜上『ぴえろ魔法少女シリーズ』と一般には呼称されるが、20年たったいまでもメーカー側には『魔... ▼もっと読む

総合得点 53.6 感想・評価 51 棚に入れた人 308
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 2.9  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

日本のとある田舎、霞高原町こと“霞の里”。ここには、“くノ一”養成学校“志能備学園”がある。ここにやってきた普通の少女ひまわりは、学校に入学した直後、忍術に失敗し、新任教師のハヤトに助けられる。彼と主従の“契り”を交わし「ご主人様」と呼ぶ事になった彼女は、立派な“くノ一”になり、ご主人様をお守りする事ができるのか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作が好きな方は視聴を止めたほうがいいです。
アニメにして失敗という1つの例と言える作品かもしれません。
その要因として、アニメに命を吹き込む声優があります。
それがヒロインともなれば、その作品の代表とも言える存在。
このアニメでヒロインに抜擢された松本華奈さん
声優としてのデビュー... ▼もっと読む

総合得点 52.0 感想・評価 90 棚に入れた人 293
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.6  作画 : 3.7  声優 : 2.4  音楽 : 3.3  キャラ : 2.9

スタジオコロリドの作品。


その少女は、台風にのってやって来た。

僕たちに「本当に大切なこと」を教えてくれた、不思議な少女との一夜の物語。

舞台はとある離島、文化祭前日の中学校。

幼いころからずっと続けていた野球をやめたことがきっかけで親友の西条とケンカした東は、突如現れた赤い目をした不思議な少女ノルダと出会う。

「“地の渦”と“空の渦”と“私”が一つに繋がれたとき、この星は生まれ変わる…」。

その頃、観測史上最大級の台風が学校を襲おうしていた──。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2015年公開の劇場用アニメ 26分 同時上映は「陽なたのアオシグレ」

監督 新井陽次郎 作画監督 石田裕康 音楽 浜渦正志 制作 スタジオコロリド

自主製作アニメのクリエイター達が立ち上げた「スタジオコロリド」による作品。
同制作会社の「陽なたのアオシグレ」2013年と同時上映... ▼もっと読む

総合得点 56.7 感想・評価 46 棚に入れた人 216
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

近年話題の和美術の中でも、日本古来の墨絵をモチーフに、それぞれの逸話や言い伝えを元に、【戦国武将】を動物に例えて、キャラクター化! 歴史的な局面や、何気ない日常の、戦国武将たちのやりとりをオリジナルキャラクターで描いていきます。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全12話 1話4分ほどのショートアニメ

動物を墨絵で擬人化したもの描いた有名な絵巻物「鳥獣人物戯画」をモチーフに戦国武将のキャラにして、戦国時代で有名な場面を描いたコメディ作品です。

織田信長や豊臣秀吉、徳川家康などなど有名な武将が動物にされています。

お話は有名な場面を描い... ▼もっと読む

総合得点 52.4 感想・評価 55 棚に入れた人 207
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.5  声優 : 2.9  音楽 : 2.9  キャラ : 2.8

京都に住む中学生の天童純はある日、謎の魔物に追いかけられ、僧侶の源雲に助けられる。そして、そのまま時空を超えて1200年前の平安時代にタイムスリップさせられてしまう。彼はそこで、貴族から“鬼”と呼ばれる者たちの話を聞く。彼らは妖術を使い、人々の生活を脅かしていた。そして純こそが、封印された幻のオロチを目覚めさせ、戦いを終結させることのできる“救いの御子”だというのだった。ところが、鬼族の少女・水葉と出会った純は、彼女が語る衝撃の事実に、果たして貴族の側に正義があるのか分からなくなってしまう。 高田崇史の同名ノベルスを「劇場版 NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ」の川崎博嗣監督で長編アニメ化した伝奇ファンタジー・アクション。ひょんなことから平安時代にタイムスリップした中学生の少年が、そこで繰り広げられる鬼と人との対立に巻き込まれていく中で、歴史の裏に秘められた意外な真実を目の当たりにしていく姿を描く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

初めは80年代くらいの作品化と思いきや・・・
2011年の劇場版だったですね~

作品は平安時代へタイムスリップした主人公。
そこは鬼と人が戦う時代だった。

主人公は鬼と戦うよう僧侶源雲に言われるが
鬼と戦うことに疑問を持ち始める主人公純は葛藤する。

キャラデザや映像等が... ▼もっと読む

総合得点 50.4 感想・評価 40 棚に入れた人 124
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.9  作画 : 2.8  声優 : 2.4  音楽 : 3.0  キャラ : 2.9

ある日突然、レジェンドアイドル三神遙人によってスカウトされた高校2年生の主人公・天宮奏。
同じ事務所のアイドルたちの熱い想いを目の当たりにし、負けじとアイドル活動に夢中になっていく。
そして、元子役でミステリアスな及川慎、誰よりもストイックな佐々木純哉、優しくも内に情熱を秘めた片桐いつき、天然で天才肌の沢村千弦と共に、「ドリフェス!」に出場し、CDデビューを勝ち取ることを目指す!
ファンが応援〈エール〉を込めて贈る「ドリフェス!カード=ドリカ」を受け止め、奏たちは最高を越えるステージを届けることができるのか…!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ちなみにⅠは、「電波教師」です(笑)でも、「電波教師」は1人でしたが、「ドリフェス」は5人なんで、5倍の破壊力(笑) ネタアニメとしては一見の価値あり、というか、見ないと損!

何が凄いかっていうと、「ガーリッシュナンバー」。今期は、作画崩壊乱発(原... ▼もっと読む

総合得点 56.3 感想・評価 26 棚に入れた人 118
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.1  音楽 : 3.3  キャラ : 3.0

ハリーは内気でいじめられっ子の高校生だが、ある時を境に超能力に目覚めてしまう。スプーンを曲げる程度の超能力であり、それをキャサリンの前でしてしまったハリーはキャサリンの勧めでスプーン曲げの練習をし、キャサリンの売込みでついにテレビ出演をする。 ハリーのすごい所を皆が知ればハリーはいじめられないそんなキャサリンの願いはテレビ局の大惨事によって無残にも打ち砕かれてしまう。キャサリンや一部スタッフや観客を除くテレビ局のスタジオの人間が不可解な力により首をへし折られて殺されてしまうという大惨事によって・・・。そこに現れたアキューザーと名乗る謎の組織に拉致されてしまったハリー。 ハリーの運命はもはや後戻りできない程動き出していた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

内気でいじめられっ子の高校生ハリーが超能力に目覚め、時を同じくして謎の怪死事件が起こり始める。アキューザーと名乗る謎の組織の暗躍、その謎を解明しようとする刑事、運命に振り回される少年ハリー、となかなか見応えのあるサスペンスドラマ。

・ストーリーについて
謎が謎を呼ぶミステリーな展開で引... ▼もっと読む

総合得点 62.8 感想・評価 19 棚に入れた人 116
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

千葉県の舞浜南高校に通う「ソゴル・キョウ」は、幼なじみのGF「カミナギ・リョーコ」やケンカ仲間の悪友たちに囲まれて、たったひとりの水泳部を再興する為に奮闘していた。日々の生活に小さな不思議がいくつも重なり、やがてキョウは世界の秘密に気付いてゆく。くり返される日常――――それはまさにループする世界だった。

実験場として世界を改変しようとするガルズオルムと、永遠の夏に閉じ込められた人類の戦いはたったひとつの希望、光の鎧ゼーガペインと「ミサキ・シズノ」の微笑みによって大きく変化してゆく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2006年春~夏にかけて放送されたサンライズによるテレ東夕方2クール枠のロボットアニメ『ゼーガペイン』
その10周年に併せてシリーズ全26話の映像素材とパチスロ版用カット、さらに新作カットで作られた2時間作品
2週間の限定劇場上映と劇場限定BDの販売、配信の同時開始
11/25には通常版... ▼もっと読む

総合得点 58.9 感想・評価 33 棚に入れた人 109
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.0  声優 : 3.4  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

テレビ朝日系「爆笑問題ボスキャラ王」で放映された、故・cqcAc^るctコミックをベースにしたショートアニメ全23話に未放映の4話を加えた全27話を収録してDVD化。一見愛嬌のある猫の姉弟が繰り広げる、残酷でシュールな物語が展開する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ほのぼの系?と思いつつ視聴を始めましたが、ブラックジョーク満載の哲学アニメでした。

猫やブタといった動物たちが、人間と同じように生活をしている世界。普通に見ている分にはギャグアニメとして笑って見れますが、人間に置き換えて考えてみると、差別やエゴ、理不尽と深い意味が込めらている場面が随所に... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 88
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 2.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

砂沙美は、魔法が使える所謂、魔法少女だが、父親との約束でそのことは隠している。ある日、砂沙美は、転校生で未だクラスに馴染めない美紗緒を料理クラブに誘うのだが、ひょんなことから、異空間へと飛ばされてしまう。そこで、美紗緒の過去が映し出された。彼女は、前の学校で魔法が使えることから虐められていたのだ。それを見た砂沙美は、父親との約束を破り、彼女の前で魔法を使って見せた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

魔女を祖先に持ち生まれながらにして魔力を持つ少女、”魔法少女”。
その力は長い年月を経て、自らがそれを持つと気づかないほどに失われていきました。
ところがある時を境に、各地で魔法少女たちがその力に目覚めはじめ……。

魔法少女とはいっても、派手な戦闘シーンはありません。変身シーンも無く... ▼もっと読む

総合得点 55.3 感想・評価 17 棚に入れた人 77
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.7  作画 : 2.7  声優 : 2.9  音楽 : 3.2  キャラ : 3.0

高校3年生の九峪雅比古と幼なじみの姫島日魅子は、遺跡を探索中に、偶然超古代国家"邪麻台国"に迷い込んでしまう。二人がもとの時代に戻るには、邪麻台国の女王の力が必要だが、6人の女王候補たちはこの世界のどこかにそれぞれ身を潜めていたのだった…。

総合得点 60.9 感想・評価 20 棚に入れた人 73
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.9  声優 : 3.0  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

21世紀初頭。金星は小惑星との「大衝突(グレート・バンプ)」によって環境が激変し、人類の生活可能な惑星となっていた。金星の植民が開始されて半世紀余り、金星は強大な軍事力を誇る“イシュタル”と肥沃な国土に恵まれた“アフロディア”の二大自治州に別れ、対立を深めていた。生きる意味を見いだせないままバイクゲームに興じていたアフロディアの少年ヒロは、軍の技術士官シムスにスカウトされる。やがてイシュタルの重戦車部隊がアフロディアに侵攻、戦闘バイク部隊“HOUND”の一員として出撃したヒロは、大きな歴史のうねりに呑み込まれていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

劇場版で話を2時間以内にまとめないといけなかったせいでしょうか、原作(コミック)に比べてえらく中途半端になってしまいました。

原作ではムッチャ重厚なバイクで敵の弩級戦車を狩るのですが、本作では一輪車バイク。オイオイ。(´・ω・) あと、制作年が結構前なので... ▼もっと読む

総合得点 54.8 感想・評価 18 棚に入れた人 63
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.1

フェアリル(妖精)の『りっぷ』は、ビッグヒューマル(人間の世界)とリトルフェアリル(フェアリルの世界)の2つの世界を舞台にして、今日も仲間のフェアリルたちと一緒に夢に向かって一生懸命!

そんなりっぷたちの新しいお友達『りん』は、望の妹『かれん』が偶然持っていたフェアリルシード(フェアリルの種)から生まれた、リンドウの花のフェアリル。
ビッグヒューマルでは、かれんと一緒に『魔法の鏡』を使ってお話ししたり、変身したり。
リトルフェアリルでは、りっぷたちも通う新しい学校『マジカルフェアリルスクール』で、たくさんのフェアリルたちと勉強したり、寮生活をしたり。
この学校は通路が消えたり、肖像画が話したり、他にも不思議なことがいっぱい……?
『魔法薬学』や『魔法洋裁学』など、リトルフェアリルにしかない授業や、個性的な先生もたくさん! 刺激的で楽しい毎日!

けれど、フェアリルがビッグヒューマルで暮らすことは簡単ではなく、フェアリルを巡るトラブルもあって……。
でもどんな時でも、りんとりっぷたちは、たくさんの仲間たちやバディたちと共に成長して、大切な夢を追いかける!

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 60
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 2.9  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

砂沙美は、魔法が使える所謂、魔法少女だが、父親との約束でそのことは隠している。ある日、砂沙美は、転校生で未だクラスに馴染めない美紗緒を料理クラブに誘うのだが、ひょんなことから、異空間へと飛ばされてしまう。そこで、美紗緒の過去が映し出された。彼女は、前の学校で魔法が使えることから虐められていたのだ。それを見た砂沙美は、父親との約束を破り、彼女の前で魔法を使って見せた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あたたかな感動をくれる魔法少女アニメの第二弾。
主に学校生活を中心に砂沙美たち魔法少女らの友情を描いていた1期から一変、
2期ではそんな彼女たちの力を利用しようとする魔女達の野望を阻止する流れになっています。

物語の中心となるのは、やはり主人公である砂沙美ともうひとりの主人公・美紗緒... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 49
★★☆☆☆ 2.2   物語 : 2.1  作画 : 2.0  声優 : 2.2  音楽 : 2.4  キャラ : 2.1

話題のeスポーツを題材に、プロゲーマーの生き様を描く熱血アニメ!
メイン声優に、人気イケメン俳優である藤田富・小南光司、人気実力派声優、小林ゆう・中原麻衣が出演。
主人公の元トッププロゲーマー青葉海人は、ドーピング疑惑で剥奪されたプロ資格を再び取り戻すべくゲーム界へ復帰。海人を陥れようとする陰謀に仲間達と立ち向かう。
ゲームを純粋に愛するプレイヤー達が、アバターを駆使し、熱いバトルを繰り広げる!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

7話までの感想


最終回まで見て
▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 31
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 2.9  音楽 : 3.0  キャラ : 3.2

「学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!」とは… 1994年、フジテレビ「ポンキッキーズ」内のアニメとして登場。以後、書籍、CD、ゲームなど様々なメディアで登場しました。一大花子さんブームを巻き起こしました。現在でも書籍は版を重ねるベストセラー。夏場になると、いまだにレンタルビデオのセールスを伸ばしています。2005年から新メディアの携帯電話、テーブル端末配信、CSに登場。2006年春「学校のコワイうわさ 新・花子さんがきた!!」を発行。待望の新シリーズがスタートです!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

小さい頃、よく見ていて懐かしくて本棚に送りました。

(作画)
この画像の通りの色使い、絵柄で動きます。
動きはどちらかというと漫画のように動く…という感じで作画崩れはなかったと思います。

(音楽)
ほわほわほわ花子さ~ん、というED…? が今も思い出せます。あまり音楽の記憶は... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 2.9  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 4.1

キーワードは、“おはなつやつや”!
お茶目で一生懸命、ほんの少しおバカさん…そんな愛らしさ満点の愛犬ムーコ(♀)と、大自然の中に工房を構える吹きガラス職人・こまつさん(♂)のサプライズと胸キュンがいーっぱいの毎日を描くラブムービー!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

キーワードは、“おはなつやつや!”
お茶目で一生懸命、ほんの少しおバカさん…そんな愛らしさ満点の柴犬ムーコ(♀)と、 大自然の中に工房を構える吹きガラス職人・こまつさん(♂)のサプライズと胸キュンが いーっぱいの毎日を描くラブリームービー!
講談社「イブニング」にて好評連載中の原作の雰囲気... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 2.7  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

1985~87年に発売されたOVA『戦え!!イクサー1』の数十年後の世界を舞台にした続編。先に作られたカセット文庫版の設定やストーリーを再構築している。イクサー1と加納渚の活躍で、悪の支配者ビッグゴールドは消滅したかに見えた。しかし、ビッグゴールドが宇宙に残した端末から生まれたネオス・ゴールドが、新たな力を得て再び地球を狙っていた。イクサー1の妹イクサー3は、加納渚の孫である霞渚と協力してネオスに立ち向かう。 本作では『魔法騎士レイアース』の平野俊弘が、前作に続いて総監督・キャラクターデザインを担当。主人公イクサー3の声優に、当時人気のあった女子プロレスラーのキューティー鈴木を起用するという斬新なキャスティングが話題を呼んだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「戦え!!イクサー1」の続編で話数は前回より長く全6話のOVA。

まず素直に良かったと思えるのが前回見るのがきついくらいだったグロ描写がほぼ排除されたことです。
(一部あるけどだいぶ柔らかい表現になってます。

そして今回は元気で明るいイクサー3や
騙されて敵になっていた... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

斉藤英一朗の人気SF小説をスタジオぴえろがOVA化。 超人的な駿足を持つ少年ジェシー・ムーア。彼は5年前、犯罪者ビスマーク一族に両親を殺されていた。だが異星文明の産物=生態宇宙船パオロンが彼を保護。パオロンの超科学力と自らの超人パワーを駆使したジェシーは妹ティアナとともに、宿敵ビスマーク一族を追う。そんな中、彼は独自の正義から悪人たちを惨殺するハートランド正教の神父フォーク・グリーンに出会うが……。 当初はTVアニメ化の話もあったが、全12話の連続OVAシリーズとして制作。原作イラスト執筆の人気アニメーター・美樹本晴彦は、そのまま本作のキャラクターデザイナーに就任した。また原作では序盤で死ぬチンピラ悪役クロスが、アニメでは最後までコメディリリーフを担当。さらにサンライズの人気作『ダイターン3』の名脇役・ギャリソン時田がモデルであるパオロンの人間体のCVを同じ声優・北村弘一が演じるなど、ケレン味も豊富。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

円谷プロの創始者、円谷英二さんのお孫さん、
円谷優子さんがヒロイン役兼OP、ED曲を歌ってますね。

OVAで全12話。

OVAという日本独自のアニメの進化を支えた文化。
この時代に特に多かったサイエンス・フィクション。
時代というか、流行りだったんですよね。
宇宙や未来に思... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

23世紀の地球を舞台にしたOVAシリーズ全3作。『APPLESEED』の荒牧伸志(監督・脚本・メカデザイン)、『機動戦士ガンダムZZ』の北爪宏幸(監督・キャラクターデザイン)らトップクリエイターが顔を揃え、スリリングかつ壮大なスケールのSFエンタテインメントに仕上げた。キャストは中村大樹、大塚明夫、日高のり子ほか。 世界規模の大戦争“ビッグウォー"で破壊されてしまったガイアース。コントロールを失った殺人マシン・ビーストが徘徊するこの無法の荒野で、少年イタルは、旅の途中で出会った仲間のザクソン、サハリらと共に冒険を繰り広げる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

いろんなもの組み合わせたらなんかいつのまにか普通になってしまった・・・
みたいな印象を受けた作品。

1話の時点ではまだ独自のものを作ろうといった感じはしていて、
実際その時点では雰囲気は好きだったのですが
2話以降になるとだんだんつまらなくなってくるし3話はもう自然と流し見みたいに... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 17
★★☆☆☆ 2.6   物語 : 2.9  作画 : 2.3  声優 : 2.8  音楽 : 2.4  キャラ : 2.6

『ねじ式』(ねじしき)は、つげ義春により1968年月刊『ガロ』6月増刊号「つげ義春特集」に発表された漫画作品。短編の多いつげ義春の作品の中でも特に有名で、彼を代表する作品として作品集の表題作ともなっている。日本漫画だけにとどまらず、多くの分野に多大な影響を与えた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これ何処かで見れるんでしょうか?
アニメにした意義は無いと思いますが見てみたい。

私は高校生の頃の古い漫画のハードカバー化盛んだった頃に買って読んだんですがハマりまして。これが芸術だと錯覚しましたw
今でも本棚からひっぱり出して読みますが、これとかゲンセンカンのイカれた路線よりほんや... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 16
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.4  作画 : 3.4  声優 : 2.8  音楽 : 3.5  キャラ : 2.6

バラエティ番組のコーナー企画から生まれたOVA。OPの完成度の高さと、地に足の着いたロボット描写が特徴の作品となっている。 北海道の原野にある、たった15日でロボット免許が取れるというニコニコロボット教習所。設備は豪華で全寮制、おまけに費用は教習所負担で自分専用のロボットが支給されるという致せり尽くせりの施設である。だが、この教習所には別の目的があった。それは、巨大ロボ・ダイナギガを操縦する適応者を集めることだった。休みを利用して免許を取得しに来た遠野ひかりは、その適性を教官の陸奥に見込まれて鍛えられる。そんなある日、謎の巨大ロボが襲来。ひかりは、地下に隠されたダイナギガに乗り込んで戦うことに。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このアニメはロボット操縦を習う学校の落ちこぼれが作中最強ロボに乗って宇宙から来た怪獣と戦う……要は劣化版「トップをねらえ!」ですわ。お姉様とかはないにしろ。
まずキャラがウザ過ぎる。
見るの辞めようかと思ったくらい酷かった。
それを助長するかのように声優の演技が酷い。
棒読みとかを通り... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 13
★★☆☆☆ 2.6   物語 : 2.8  作画 : 2.6  声優 : 2.5  音楽 : 2.6  キャラ : 2.7

奥浩哉原作で1992年から集英社刊「週刊ヤングジャンプ」で連載された『変[HEN]』の続編にあたる作品。同原作者短編集『赤』に収録されているエピソード「好」を原案にしたオリジナルストーリーが展開されている。本作では、吉田ちずると山田あずみの二人のヒロインによる女の子同士の淡く明るく切ない恋愛を描いている。二人の恋の結末は!? また、1996年には本作を元にした『HEN vol.2 ちずるちゃんとあずみちゃん』がテレビドラマとして放映された。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 11
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 2.8  音楽 : 2.8  キャラ : 3.0

ポプラ社の「学校の怪談」シリーズに収録された掌編をアニメにしたオムニバス型式の作品。第1話は原作第3巻に収録の「魔の教室」を映像化している。同社の月刊漫画誌「コミックブンブン」2008年8~9月号の付録DVD用に制作され「上巻」には2編「下巻」に3編を収録。「ブンブン」の看板キャラクターでもある「トイレの花子さん」の特典アニメ映像も各巻末に収められていた。授業中に急死を遂げる小学生の男子。この5年D組は「魔の教室」と呼ばれる怪異な教室だった。5年D組は庭の一角に建て増しされた教室だが、工事中に施工業者が怪死したほか、教師も突然死を迎えるなど謎の事態が頻発。さらには一年ごとに生徒が一人ずつ死ぬという忌まわしい事件も続いていた。先の春、4年生から進級する少女・中川幸子だったが、級友の少年・安藤武彦の表情は暗い。安藤は5年D組へのクラス配置が決まっていたおり、それは幸子も同じだった。自分の不運を受け入れる安藤に励ましの言葉を送る幸子だが、安藤は交通事故に遭い……。(第1話「魔の教室」より)本作の実制作はスタジオ藍丸、ワオワールド、ムーグーが担当。キャラクターデザインは『双恋』の上田峰子、監督は『シュガーバニーズ ショコラ!』などの釘宮洋が手がけている。

総合得点 72.7 感想・評価 940 棚に入れた人 3324
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.9  キャラ : 4.0

この世界のどこかにつくられた超巨大総合動物園「ジャパリパーク」。
そこでは神秘の物質「サンドスター」の力で「アニマルガール」へと変身した動物と、訪れた人間たちが賑やかに楽しんでいました。
しかし、時の流れは残酷なもの。数年前の事件をきっかけに 、今では訪れる人もいなくなってしまいました・・・。
そんなパークに、ひょんなことから迷い込んだ主人公“かばん”。
帰路を目指すための旅路が、アニマルガール達も関わって、大冒険になっちゃった!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

※この作品自体は特にどうとも思わないが(gdgd妖精sの方が上だけど)、信者が悪質すぎる。デマを広めたり、違法アップロード動画視聴を勧めたりと悪行三昧を繰り返している。リゼロ信者より酷い。制裁として点数を下げる

一部でやたら持ち上げられているオリジナルアニメ。(追記:最初は注目されていな... ▼もっと読む

総合得点 61.6 感想・評価 90 棚に入れた人 460
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.6  作画 : 3.2  声優 : 3.0  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

『ホイッスル!』は、樋口大輔による少年漫画作品、および、それを原作としたアニメ作品。1998年から2002年まで週刊少年ジャンプ(集英社)で連載されていたサッカー漫画。
【ストーリー】主人公、風祭将は、サッカーが大好きな中学生。夢はJリーガーとなり、世界でプレーすること。元はサッカーの名門校である武蔵森学園に通っていたが、そこでは3軍の選手であった。
武蔵森のサッカーのやり方に不満を感じた風祭将は武蔵森を退学、楽しいサッカーをやりたい一心で桜上水中学に転校するが、武蔵森からエースが来たと誤解され、皆の前から姿を消す。
実は風祭将はサッカーがあまり上手くなく、小柄であったため、武蔵森では活躍できる場がなかったのだ。しかし、桜上水中学の水野やシゲ、不破といった仲間たちやライバルたちと戦うにつれ、次第にサッカー選手としても人間としても成長を遂げていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

日韓W杯を直前に控えた時期に放送され、サッカーを題材にしたアニメとして、当時はそこそこ話題になっていたような作品だと思います。只、主演の風祭役に当時アイドルだった小向美奈子を起用した事で、棒演技がかなり目立つ様になってしまいました。この点は原作ファンの間ではアニメは賛否が分かれる所です。私も当... ▼もっと読む

総合得点 59.9 感想・評価 118 棚に入れた人 417
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

『ピリオド』とは、絶縁から生まれた異形の怪物『スパイラル』を倒す者達の名である。アーク・エンド第8支部に所属する見習いピリオド・ハルもまた、絶縁の輪廻を断ち切るため、果てなき闘いに身を投じるのだった......。

ーーだったのだが!

謎の盗難事件により財政破綻し、本部からも見捨てられた第8支部に残ったピリオドは、なんとハル達3人のに。彼らは支部再建のため、果て無き闇営業へと身を投じるのだった!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まあ、こちらは実際にスマートフォン向けゲームがあるみたいですが。

視聴者にとっては異世界ですが、お話の中のキャラクターたちにとっては普通に日常生活を送っている世界が舞台のようです。そういう意味ではダンまち(『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』)と世界設定は似ていますが、... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。