【2019年07月最新】白鳥由里アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ白鳥由里人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの白鳥由里成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年07月16日の時点で
一番の白鳥由里アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:95件
アニメを並び替え:
総合得点 63.0 感想・評価 15 棚に入れた人 98
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.8  キャラ : 3.4

「世界名作劇場」第18弾。英国生まれでカナダ在住の作家ウィリアム・スティーブンソンによる原作をアニメ化。企画書は82年頃に第1弾が作られ、10年ぶりの映像化達成だった。ケニヤで、野性保護官の父アーサーとともに暮らす13歳の少女ジャッキー。彼女は父が見つけてきた霊長目の動物ブッシュベイビーの赤ちゃんを一生懸命に育て、マーフィと名付けた。だがアーサー親子に故国イギリスへ帰る話があり、ジャッキーは当惑する…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

23話以降のOPの「微笑みでプロローグ」という歌ですが、凄い名曲です。
アニソンでもトップの位置にあるくらいに良い歌です。
心の名曲をご堪能あれ
https://www.youtube.com/watch?v=nqrPduYWTIU
その前の前期OPの「APOLLO」もなかなか勇壮な名... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 20 棚に入れた人 115
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

「世界名作劇場」第22作。映画『菩提樹』や『サウンド・オブ・ミュージック』のモデルになった実話作品が原作。本作では家庭教師のマリアと、トラップ家の次女マリアを中心に物語が進行。戦時下のザルツブルグ。まだ子供っぽさの残る見習い修道女マリアは家庭教師として名門のトラップ家に招かれる。待っていた7人の兄妹は母親のいない悲しみから心を閉ざしていたが、徐々にマリアの明るさに触れて打ち解けていく。だがそんな一家にも戦争の影が覆う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今なぜかテレビで再放送していますね。

それを見ていて・・・

「ヤバイ続きが気になる!!」

っと思い、一気にレンタルしました(笑)


リアルタイムでは見ていなかったのですが、
サウンドオブミュージックは何回か見たことがあるので
なんとなく
あらすじはわかっているの... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 2.7  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

1985~87年に発売されたOVA『戦え!!イクサー1』の数十年後の世界を舞台にした続編。先に作られたカセット文庫版の設定やストーリーを再構築している。イクサー1と加納渚の活躍で、悪の支配者ビッグゴールドは消滅したかに見えた。しかし、ビッグゴールドが宇宙に残した端末から生まれたネオス・ゴールドが、新たな力を得て再び地球を狙っていた。イクサー1の妹イクサー3は、加納渚の孫である霞渚と協力してネオスに立ち向かう。 本作では『魔法騎士レイアース』の平野俊弘が、前作に続いて総監督・キャラクターデザインを担当。主人公イクサー3の声優に、当時人気のあった女子プロレスラーのキューティー鈴木を起用するという斬新なキャスティングが話題を呼んだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「戦え!!イクサー1」の続編で話数は前回より長く全6話のOVA。

まず素直に良かったと思えるのが前回見るのがきついくらいだったグロ描写がほぼ排除されたことです。
(一部あるけどだいぶ柔らかい表現になってます。

そして今回は元気で明るいイクサー3や
騙されて敵になっていた... ▼もっと読む

総合得点 59.4 感想・評価 172 棚に入れた人 1180
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

「サウザンド・マスター(千の呪文を操る魔法使い)」の異名を持つ英雄だった父親を持つ10歳の少年、ネギ・スプリングフィールド。
英ウェールズの魔法学校を卒業した彼が、「マギステル・マギ(立派な魔法使い)」になるための修行として与えられた課題は、「日本の学校で先生をすること」であった。
ひとり異国に渡り麻帆良学園都市にやって来たネギは、いきなり女子中等部2-A(後に進級して3-A)の担任を任されることとなる。31人の年上の女生徒相手に最初は戸惑いながらも、着任初日に魔法のバレた神楽坂明日菜をはじめ、様々なイベントや事件を通して女生徒達と強い信頼で結ばれていく。
ネギは彼女たちに支えられながら、父・ナギの足跡を追って成長していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品は、「魔法先生ネギま!」の続編に位置する作品です。
続編に位置する作品ではあるのですが、物語は1期と同じネギが麻帆良学園の先生に就任するところから始まります。
あれ、時間軸が1期と一緒…と思ったら、この作品は完全オリジナルストーリーなのだそうです。
そのため、この作品から視聴して... ▼もっと読む

総合得点 69.1 感想・評価 92 棚に入れた人 516
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 4.1  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 3.8

その独特な世界観と音楽性で大人気を博したTVシリーズ「少女革命ウテナ」。本作品は'99年夏、全国東映洋画系にて公開された劇場版「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」。全寮制の名門鳳学園に転校してきた美少年、天上ウテナ。彼の正体は、ある事件をきっかけに、志高く生きる決心をし、その決意から男装するようになった少女だった。鳳学園でウテナはかつての恋人、桐生冬芽と再会する。彼の指には、薔薇の刻印の指輪が妖しく光っていた。それと同じ指輪を手に入れたことがきっかけで、ウテナは学園の生徒会副会長である西園寺と、決闘することになってしまい…。TVシリーズ同様、ミステリアスな展開は健在。ミッチーこと及川光博が声優に初挑戦したことでも話題を呼んだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

TV版を見てよく分からなかった人が見ると、少し気持ちがすっきりすると思う。
ただ、この映画版だけを見ても何がなんだかよく分からないかも。

アンシーとウテナのデザインは、改善したと思う。 ▼もっと読む

総合得点 64.8 感想・評価 85 棚に入れた人 492
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

エンジェリックレイヤーとは、「天使」(エンジェル)と呼ばれる人形を卵状の入れ物から孵し、それを自分なりの天使に育てて戦う新感覚の格闘ゲーム。天使は、特殊な回路を利用してプレイヤー・「操縦者」(デウス)のイメージしたものを受け取り、その通りに動く。開発者はいっちゃんこと三原一郎。

主人公の鈴原みさきは、偶然見かけたエンジェリックレイヤーに魅了され、即天使の卵を購入した。生まれた天使に「ヒカル」と名づけ、公式トーナメントに参戦する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

もう随分昔ですが夜
にアニマックス付けると
やっていました。
この時代はCLAMPが流行りましたね、、、
主人公が和歌山生まれで、
関西弁をしゃべるのが
好感が持てた。
話の内容は割と安直。

自分がイメージし、育てた人形を戦わせる
競技「エンジェリックレイヤー」。
その... ▼もっと読む

総合得点 67.3 感想・評価 59 棚に入れた人 372
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

過去に発表されたOVAシリーズの流れをくむ一作。終盤のどんでん返しに衝撃を受けたファンは数多い。美夕はふだん女子中学生として暮らしているが、実は人に仇なす“はぐれ神魔”を討ち滅ぼすべく、従者ラヴァを従えて狩りに出る監視者である。しかし彼女は決して人類の味方ではなく、一方で愚かな人間をシニカルな視線で射抜き、必要とあれば血を吸うことすらいとわない…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

人間界に潜む"はぐれ神魔"と呼ばれる妖怪を、監視者である主人公"美夕"が相棒"ラヴァ"と共に闇の世界に封印する、という水戸黄門形式のようなわかりやすいお話。
前半は神魔を退治する1話完結型が続き、後半からは登場人物のドロドロっとした... ▼もっと読む

総合得点 64.4 感想・評価 24 棚に入れた人 132
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.6

ガミガミ魔王が、自分の発明した機械を使って国を乗っ取ろうと企んでいた。しかし、その機械の運転に失敗し、その時のはずみで機械が暴走を始め、時空の裂け目から1人の少女と、2匹の謎の生物が落ちてくる。少女は「風族」で、名前は「ヒュウ」という。その後、ガミガミ魔王がピエトロの竜の力を手にし、とうとう王国を乗っ取ってしまう。ピエトロ王子は国をガミガミ魔王から彼女を元の世界に戻すために、そして竜の力を失ってしまった自分が強くなるために旅に出る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

小学生の時に見てました、

楽しさ、切なさ、思いやり、勇気。やさしい気持ちのたくさん詰まった作品でした。
ファンタジー色も強く、
たまにあるミュージカル調な所もいい。
ゲームには出てこない風族のヒュウはナルシアに負けないぐらい健気で儚いキャラでした。

楽しい世界観に子供には切な... ▼もっと読む

総合得点 65.6 感想・評価 16 棚に入れた人 108
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ あそびだいすき!」内で放映、世界的有名なイラストレーター・天野喜孝原作の5分1話完結の3Dアニメーション。N.Y.のとあるキッチンを舞台に、次々と目を覚ました有機野菜の妖精たちが楽しい遊びや冒険の物語を繰り広げる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2007年の放送当時、天野喜孝さんの絵というだけで飛びついて観ていた。
時々流れる静かなナレーションと音楽のみ、というのが目と耳にとても心地良い。

原作は『やさいのようせい N.Y.SALAD』
天野喜孝の画集「N.Y.SALAD」をアニメ化した、1話15分・全26話の作品。

... ▼もっと読む

総合得点 61.3 感想・評価 12 棚に入れた人 72
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.3

主人公のひとり虎太郎は、忍術の修行中にそれとは知らず、地球を大魔界に変えようとする暗黒魔王ゴクアークの封印を解いてしまう。地球を守る光の戦士エルドランは、その身を挺してゴクアークを再び封印するが、ゴクアークはヤミノリウスIII世を地球に遣わした。ひょんなことからガンバルガーを手に入れた虎太郎、力哉、鷹介の三人はエルドランの願いにより、ガンバーチームとなってヤミノリウスが繰り出す魔界獣と戦うヒーローとなった。しかし、その正体を知られると大魔界の呪いにより犬に変えられてしまう。虎太郎たちは小学生とヒーローの二重生活を送ることになってしまったのである。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

エルドランシリーズ2作目。
クラス全員で協力していた前作とは違い、ロボットを動かすのは3人。


発進場所はいろいろ変えることができて面白いです。
世界観はどうやらライジンオーとつながっているみたいで
タイダーがちょこちょこ映ってたり
別の場所に飛ばされた回ではライジンオーに乗っ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 25
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.9  音楽 : 3.4  キャラ : 3.1

原作もののアニメが隆盛だった1992年春季に登場した、その時期には珍しかった、非SFもののオリジナル作品であるサッカーアニメ。政財界にも影響する伍代財閥と欧州名門フェリーニ家の血を引く貴公子然とした美少年・伍代隼(しゅん)。彼ははとこで親友のロベルトとともに、ビジネスの勉強をするため母の故郷である某国へやってきた。だがそこで隼は、偶然にプロサッカー界のスーパースター・ベッケンの超人的なプレーを目撃する。その時、彼の中に湧き上がるいいようのないサッカーへの関心。だが隼の母方の曾祖父は、なぜか隼の心がサッカーに向かうのを固く禁じた! アニメ制作は葦プロが担当。21世紀の新作『蒼穹のファフナー』『魔法先生ネギま』などで監督職も務める才人アニメーター・はばらのぶよしが、さわやかな男子女子のキャラクターデザインを用意。放映開始前から各アニメ誌では応援記事が組まれる当時の話題作だった。物語の舞台は、意識的に無国籍な世界が用意されている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

サッカーアニメと言えば、個人的にはこの作品、
サッカーだけでなく、人との交流や経済、親子関係なども描かれたアニメだった。そのせいで良い意味でも悪い意味でもサッカーアニメの枠から外れた怪作になっている。
あと、自分が知る中で最も声優が豪華だったアニメの一つ
是非、検索して見てください、驚愕... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ヒーローキャラクター達が宇宙を駆け、夢を追い求める松本零士渾身のスペースロマン!

宇宙大フロンティア時代。機械化人に支配されつつある地球でゼロはかつての友、ハーロックたちの討伐命令を受ける。そのことを知ったハーロックたちもそれぞれの運命をこの宇宙で追いながらも、友としてゼロを迎え撃つ決心をする。仲間とは?機械化とは?敵とは?時間とは?命とは?そして愛とは?運命の時の輪をめぐるゼロの戦いの旅路が今、始まった!

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.1  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

杉崎ゆきるの漫画をテレビアニメ化。3DCGを大胆に導入し、女神型のロボットが宇宙を縦横無尽に動く映像が話題となった。 星暦5088年。人類は自らの過ちの数々により、惑星ZION(シオン)を除く星を失っていた。さらにヴィクティムという、謎の侵略者も出現。彼らからZIONを守るため、人類は女神(イングリッド)と呼ばれる五体の巨大人型兵器を生み出す。女神のパイロットを目指すゼロ・エンナは、パイロットを養成機関GOAへと入学する。そこで正パイロットの座を巡る競争、ヴィクティムとの戦い、そして仲間たちとの友情を経て、パイロットとして、人間として成長していく。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.7  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

21世紀初頭、先進国は国際化する犯罪に対処するべく世界警察を設置、ネバダ州の地下核実験場跡地に兇悪犯罪者を収容する「ネオ・パガトリィ」(Neopurgatory:新しい煉獄)という巨大地下刑務所を作った。
西暦2026年、民間警備会社「ガード・オブ・ローズ」の少女たちが乗ったヘリコプターは、突然アメリカ軍の攻撃を受けてネオ・パガトリィ内に不時着してしまう。ネオ・パガトリィを支配するドン・キャニオンを名乗る男の陰謀に巻き込まれた少女たちは命がけの脱出を開始した。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 17
★★★★☆ 4.3   物語 : 3.8  作画 : 4.8  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

「魔法騎士レイアース」で有名な平野俊弘が原作・監督・脚本・キャラデザイン全てを手がける痛快美少女格闘アニメ。自らの星を失って宇宙をさまよう民、「クトゥルフ」は地球侵略をたくらみ、次々とモンスターを送り込んでいた。普通の女子高生だった渚は謎の美少女イクサー1に一緒に戦わないかと持ちかけられる。初めはただひたすら逃げつづけるだけの渚だったが、両親や親友が次々と傷つく姿を見て、戦うことを決心する…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

イクサー1・イクサー3に続く、イクサーシリーズのラストを飾る美少女アクションアニメです。

今までのシリーズとは毛色が異なり、
巨大ロボットを用いての戦いから小型ロボットの力を借りて戦闘用のアーマーを纏って戦う、変身アクションものへと様変わりしています。


ここまで来ると最早名前... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ある日、キキとララの家にクッキーの匂いにつられて一匹の子供ペガサスが迷い込む。キキとララは女王様に子供ペガサスを届け、そこで女王様からその子がつばさ星雲に住むペガサスの子供ペガだと教わる。そして女王様からの願いでキキとララはペガをつばさ星雲まで送り届けることになるが・・・。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.0

タカラトミー(当時はトミー)が発売した電動小型ロボットシリーズ「バトルスキッパー」をベースとするOVAで、同社の社長・富山幹太郎もスタッフ名に列挙。ただし、その内容は玩具用に描かれた児童向け漫画版とまったく異なり、年長者向けの美少女メカアクションものとして制作されている。 名門・聖イグナチオ女学院に入学した立花沙織たち3人の美少女は、学院の礼法部に入部する。だがある時、彼女たちは部室に地下基地と大型メカ・バトルスキッパーの存在、さらには部長の綾小路玲香たちが同メカで活躍中の義賊エクスターズの正体だと知ってしまう。 制作はARTMICと東京キッズによるもので、監督は「スレイヤーズ」シリーズの渡部高志。東京キッズは本作の後にトミーの変形列車玩具シリーズ「ヒカリアン」の玩具つきOVAやTVアニメを手がけることに。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

サンリオを代表する「リトルツインスターズ」ことララとキキを主人公とした約30分のOVA。本作は「サンリオアニメーションシリーズ」の第28巻として刊行された。 空にきらめく白鳥座。そこにはルルという名前のかわいらしいお姫さまがいた。ルルの役目は白鳥座を夜空に輝かせ、すい星の道しるべになることだった。だがこの仕事が退屈で仕方なくなったルルはある日、キキとララのところへ遊びに出かけてしまう。ちょうどその時、巨大なすい星=星カモメが宇宙から飛来。このままルルが白鳥座を輝かさなければ星カモメは周囲を見回すことができないまま飛び続け、大惨事になる危険性も……! 本作の演出は他の「キキとララ」OVAも手がけている波多正美が担当。同様に「キキとララ」OVAの作画監督を務めてきた松山まやが本作でも活躍し、1995年のTVシリーズ『キキとララのママってすてき!』にもそのまま登板している。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★★☆ 4.6   物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

80年代後半~90年代に児童を夢中にさせた「SDガンダム」シリーズ。そのうちのひとつの世界観である天宮(アーク)を舞台に、武者たちが集まった「SD戦国伝」の劇場版。約15分のコミカルな短編である本作は1993年春公開の「機動戦士SDガンダムまつり」の一本として上映された。 ここは平和が続く武者の国。だが太平の世が長引いたあまり、初代と二代目、さらには三代目の頑駄無(ガンダム)大将軍たちが暗躍をはじめた? なんと歴代大将軍たちは四代目の大将軍・荒烈駆主(アレックス)のための嫁探しを勝手に進めてしまう。そうと知らない荒烈駆主は、於雄得(オオエ)山に鬼が出たという騒ぎを聞いて現場へ鬼退治に出かけるが、実はこれこそが歴代大将軍の仕掛けたワナなのだった。そして、さらに事態はややこしいことに……。 本作の制作はもちろんサンライズが担当。監督そのほかの業務を手がけたのはOVA『ガンダム0083』などの今西隆志で、脚本の大熊朝秀も今西のペンネームである。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

1975年の初デビュー以来、サンリオの代表的キャラクターとして不動の座を確立している姉弟のキキとララ(通称はリトルツインスターズ)。約30分の本OVAはそんなキキとララを主人公にした、ミュージカル仕立ての作品である。「サンリオアニメーションシリーズ」の第18巻として刊行された。 遠い宇宙にあるという美しいゆめ星雲。そこのおもいやり星で生まれたキキとララは元気で心の優しいふたごの姉弟。そんなお姉さんのララがあこがれるのはゆめ星雲のお姫様だった。はたしてララの願いはお星様に届くのだろうか……。 本作は1993年に連作されることとなった「キキとララ」OVAシリーズの第1弾でもある。演出と脚本は本シリーズの後の2作品(第2弾の『~ヘンゼルとグレーテル』、第3弾の『~白鳥座のお姫さま』)も手がける波多正美と渡辺麻美がそれぞれ担当した。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

森田拳次作の同名漫画作品を原作とした作品。1964年から1967年まで週刊少年マガジンにて連載され、1966年3月から1967年2月まで日本テレビ系でテレビドラマとして放送された。科学者でだめ夫の父親、はげ照博士が発明した家事以外特技のない変なロボットのボロットは、ボロットの前にしか現れない母、夢代の幽霊に「だめ夫の面倒を見て」と頼まれ面倒をみる事に。しかし、だめ夫は何をやっても本当にダメで……。勉強も運動も何をやってもダメだけど、とってもポジティブな小学3年生、丸出だめ夫とその周囲を取り巻く人々の様子を描いたほのぼのギャグアニメ。OPの「三百六十五歩のマーチ」は、水前寺清子が歌っている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

名作童話・小説をアニメ化。アラジンと魔法のランプ./シンデレラ/美女と野獣/長靴をはいた猫/マッチ売りの少女/ヘンゼルとグレーテル/ピノキオ/白雪姫/三匹のこぶた/ロビンフッド/眠れる森の美女/金のがちょう/狼と七匹の子やぎ/不思議の国のアリス/アリババと40人の盗賊/おやゆび姫/赤ずきん/ガリバー旅行記/三銃士/くるみ割り人形/オズの魔法使い/はだかの王様/ブレーメンの音楽隊/人魚姫/シンドバッドの冒険/ハイジ

総合得点 73.4 感想・評価 456 棚に入れた人 2323
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 4.1  キャラ : 4.0

天上ウテナは、幼い頃自分を助けてくれた王子様に憧れる少女である。だが、彼女は、いわゆる王子様がいつか迎えに来てくれるのを待つお姫さまではない。王子様本人に憧れるあまり、自分が王子様になりたいという願望を持つようになった少女だったのだ。鳳学園に入学したウテナは、そこで「薔薇の花嫁」と呼ばれる少女、姫宮アンシーと、天上ウテナが王子様から貰ったのと同じ指輪「薔薇の刻印」を持つ生徒会役員達(デュエリスト)に出会う。彼らは、「世界の果て」という謎の人物からの手紙に従い、「薔薇の花嫁」を賭けて決闘を繰り返していた。薔薇の花嫁とエンゲージしたものに与えられるという、「永遠」に至る「世界を革命する力」を得るために…。そして、ウテナもまたこの決闘ゲームに巻き込まれていくのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

エヴァ大月P&セラムンスタッフが作った名作。
いまや伝説と化したエヴァとセラムン・・その二匹目のドジョウははたしていたのか?

作品の構成が劇中劇、アングラ劇団の挿入歌等いろいろと狂ってる。
演劇を見ているような雰囲気になるわけで・・
しかも作品側から『アニメじゃない』ならぬ私はアニ... ▼もっと読む

総合得点 68.0 感想・評価 194 棚に入れた人 1053
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.9  キャラ : 3.8

人気作家集団CLAMP原作の初アニメ化作品。後半の展開は、少女漫画を基にした作品としては非常に珍しいロボットアニメとなった。東京タワーへ見学に来ていた女子中学生の光、海、風は異世界セフィーロへと召還される。そこで導師クレフより囚われのエメロード姫救出を依頼された彼女たちは、伝説の魔法騎士となって姫を虜にしたザガート打倒のために立ち上がる。だが、真に倒すべき敵はザガートではなかった?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

今でもOP覚えてて歌えますね。


「ゆずれない願い」

「明日への勇気」「キライになれない」
「光と影を抱きしめたまま」

「ら・ら・ば・い~優しく抱かせて」
「いつか輝く」

いい曲ばかりです。


OVAの「All You Need Is Love」が地味に好... ▼もっと読む

総合得点 73.5 感想・評価 169 棚に入れた人 936
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.2  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 4.2  キャラ : 4.1

金冠町という町の金冠学園バレエ科の落ちこぼれ生徒・あひるは、憧れのみゅうと先輩といっしょにパ・ド・ドゥ(男女がペアを組んで踊ること)を踊るのが夢。
人の心を持たず、いつもさみしげなみゅうとの役に立てればと願うあひるに、謎の老人ドロッセルマイヤーが力を授け、あひるはプリンセスチュチュに変身して、みゅうとに失った心のかけらを返してあげることができるようになった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

いやー、これは面白かったです。
内容自体もそうですが、他作品にはない斬新な試みが凄く面白いですね。

総監督を務めるのは「ARIA」「カレイドスター」などの監督でもある佐藤順一。

一応、魔法少女モノと言える作品で
主人公の少女・あひるはプリンセスチュチュに変身して
バレエを踊る... ▼もっと読む

総合得点 66.0 感想・評価 154 棚に入れた人 681
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

平穏で退屈な田舎に暮らしている少年・近衛刀太の夢は、都へ行って一旗揚げること。
刀太は都へ行くため、育ての親であり優れた魔法の使い手である雪姫に挑戦する日々を送っていた。だが、戦いながらも仲良く暮らしていた2人の前に現れた賞金稼ぎによって、田舎での平穏な日々は終わりを告げる。

これは、ろくでもないモノになってしまった者達の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

前作に当たる「魔法先生ネギま!」は数話見た程度
やたらハーレムで中身の無さそう、つまらなさそうで見なかった。
それでもこの曲はやたら耳に残る主題歌
「ハッピーマテリアル」

いかにも少年漫画らしいアクションファンタジー、ネギま よりハーレム押しがない分見易くなってる感じです。

... ▼もっと読む

総合得点 67.8 感想・評価 92 棚に入れた人 565
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.4  声優 : 4.0  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

メソポタミア号不時着から300年。男性のみの閉塞した世界は、目には見えぬが徐々に衰退の道をたどり始めていた。クローニング技術の限界による出生率の低下、男性社会による力支配による社会の先鋭化。6つの都市国家の元首たちはそれを感じていながら、誰も打開策を得ることができずにいた。その中でゲルマニア(ガルトラント)総統・ファウストはその打開策を「優秀な人間のクローンによる他のクローンの支配」と位置づけ、テラツー征服の野望を燃やし始めた。そんな世界情勢の中、ジャポネスの少年・間宮小樽は子供の頃に訪れた事のある『ジャポネス歴史資料館』にて偶然、隠し廊下に迷い込み地下室へとたどり着く。そこで彼が見たものは、自らを「ライム」と名乗る女性型アンドロイド『マリオネット』だった。その後マリオネットのマスターとなった小樽は、ライムと同様に造られた『標』たるチェリーとブラッドベリーと共に、2人の『女性復活』と『テラツーの未来』を賭けた戦いに小樽は巻き込まれていくこととなる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作あかほりさとるのSF物ですが、そこは忘れて楽しんだほうがいいかもしれません。
一応、ハーレム物に分類されますが物語は結構ピュアでシリアスな感じですね。
登場人物は良い奴が多いです。

後のOVAで、あかほり脚本のお色気回あったんですが、原作者が書いたのに一番浮いてるのってどういうこ... ▼もっと読む

総合得点 66.8 感想・評価 88 棚に入れた人 521
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

少女たちの間でひそかな前世ブームを呼んだ人気少女漫画をOVAにしたもの。東京の高校に転入してきた少女・坂口亜梨子(ありす)は、知り合ったふたりの少年が同じ内容の夢を見ているということを聞かされた。彼らは夢の中では別の名を名乗り、月の基地から地球を見守っているらしい。しばらくして、亜梨子もまたふたりの語った世界に自分がいる夢を見る。それは三人の前世を示しているのか……、他の仲間もまた転生しているかもという可能性を探るため、雑誌の投稿コーナーで呼び掛けることに。一方で、亜梨子の隣に住む悪ガキ・輪は転落事故に遭って以降、超能力を用いて暗躍を開始する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

前世から現世へと繋がる壮大なストーリー。
内容もさながら、雰囲気、曲も美しい。

【良い点】


【悪い点】
・強いてあげるなら人によっては
前世に囚われすぎと思ってしまう人がいること。
でも僕は囚われすぎとは思ってません。
それは何故かというと自分なんて
一度怖い夢を見... ▼もっと読む

総合得点 58.8 感想・評価 58 棚に入れた人 367
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.0  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

 魔法使いの少年ネギ・スプリングフィールドが修行のため女子中学校のクラス担任として奮闘する中で、生徒たちと心を通わせ様々な困難に立ち向かっていく姿を描いた赤松健原作人気TVアニメの劇場版。本作では魔法世界崩壊の危機を救い、卒業式を前に最大の危機を迎えたネギと生徒たちの活躍を描く。監督はTV「化物語」「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之。同時上映に「劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH」。魔法世界を崩壊の危機から救ったネギたちだったが、麻帆良学園に戻ってきた彼らを待っていたのは、なんと中等部の卒業式。慌てて準備にとりかかるネギとクラスメイトたち。そんな中、学園長に呼び出されたネギは、ある重大な決断をしなければならないことを告げられるのだったが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今までのストーリーの流れとか忘れていたのでいきなり話が始まってしまって頭の整理をするのの時間がかかってしまったw

それと短い時間の中で30人も出てくるものだからそれぞれのキャラしっかりとした描写が皆無

エンディングムービーあたりの口パクも気になった

ストーリーの中身もオチもた... ▼もっと読む

総合得点 67.6 感想・評価 60 棚に入れた人 353
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.2

 TVアニメ化もされた同名の人気コミックのOVAシリーズ第ニ弾。ジャングルで暮らすハレが、色々謎すぎる少女(?)グゥや、濃すぎる登場人物が起こす、荒唐無稽な事件やイタズラに巻き込まれながらも、必死なって乗り越えようとする爆笑コメディ作品。本作では、ハレの母ウェダが家族からヒットマンを差し向けられたり、ハレが都会の美少女リタと出会ったり、都会の学校で苛められたり。ジャングルに戻ってくれば友人の少女マリィから浮気を疑われ、友人のトポステに祖父である長老のような胸毛の兆候が見え始めたり、グゥの作り出したRPG世界に取り込まれたりと、本作全7巻でもハレが巻き込まれる騒動はどれもハチャメチャ、充実のラインナップになっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

TV版、そしてOVA版(ハレのちグゥ デラックス)に続く、OVA第2弾。
実質、3期にあたる作品です。
「FINAL」となっていますので、このシリーズはこれで一応終了です。


ノリはまんま、前作のデラックスと同じですが、全14話のうち5話までを都会で過ごします。
新キャラもでます... ▼もっと読む

総合得点 66.0 感想・評価 53 棚に入れた人 351
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

 主人公の中学生、野々原姫子(姫ちゃん)は、三人姉妹の次女で、いつも元気いっぱいのとんでもないお転婆娘。そんなある日、魔法の国の王女エリカが姫ちゃんの部屋に現れ、王位継承の修行のために作った魔法のアイテムである魔法のリボンを1年間使ってほしいと頼まれ、協力することになったのでした。
魔法のリボンには人間界にいる人になら誰にでも変身することができる能力があったのです。 姫ちゃんが、その魔法のリボンを使って、小林大地やお供でライオンのぬいぐるみのポコ太とともに活躍します。姫ちゃんと大地は、出会ったころは、激しく反発し合うこともありましたが、次第に親しい関係になっていきました。
しかし「喧嘩するほど仲が良い」とは言いますが、それにしてもよく喧嘩もしているのです。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

プレビュー見たとき懐かしいなと…

古いので記憶が…たぶんSMAP草薙剛が出てたかと
この頃はキムタクより人気あった?
主題歌が頭から離れない♪
SMAPの香取慎吾が出てた 赤ずきんチャチャと記憶混同してるかも ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 45 棚に入れた人 332
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

主人公・佐倉(さくら)ゲンキは、モンスターファームが大好きな小学5年生。彼はモンスターファームのゲーム大会「モンスター甲子園」に出場し、見事優勝。後日、優勝賞品であるシリーズ最新作「モンスターファーム200X」がゲンキのもとに贈られてきた。ゲンキはさっそくゲームを起動させるが、プレイ中に突然テレビの中に吸い込まれてしまう。ゲンキが吸い込まれた先には、モンスターファームに登場するホリィとスエゾーがいた。そこはゲンキが大好きな「モンスターファーム」の世界だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

作品全体の雰囲気が好きでした。冒険物はわくわくしますね。 ▼もっと読む

総合得点 66.1 感想・評価 51 棚に入れた人 290
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

はるか未来、地球から遠く離れた惑星で宇宙船が難破。その乗員たちがクローン技術で増殖し、ジャポネスという社会を作った。男性ばかりのその世界で、女性の代わりに作られたのが、ライム、チェリー、ブラッドベリーたち、人造人間のセイバーマリオネットだった。彼女たちが平和に暮らすジャポネスに、またもやまたもや新たな敵が現れた!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

続編。
キャラの精神年齢が成長しすぎてアイデンティティの崩壊が起きる
鬱展開のアニメってのは熱血ブームの当時非常に珍しかった

主要女性キャラ3人とも魅力的に描きたい監督の気持ちが伝わってくるが
そのせいでちょっと長い。一気に見ると苦痛かもしれない
ラストは賛否両論でしたが俺は否... ▼もっと読む

総合得点 66.4 感想・評価 45 棚に入れた人 236
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.9

主人公・大江錦太郎は、東京大学に入学するも、机の上だけの勉強では本当の勉強にはならないと、大学を自主退学。その後は真の「お勉強」をする為に自転車で日本中を旅し、その先々で知り合った人達と触れ合い、時に騙され、罵倒されながらも彼らを軽蔑することなく、救済の手を差し伸べていく。そして学んだことを「お勉強ノート」に事細かに記していく。ところが、ある街でおでんの屋台を営んでいる時に知り合った青年、正彦の悩みを聞いた事で、ある組織の陰謀に巻き込まれていくこととなる。その組織のトップはかつての大学時代のクラスメイト、金剛寺正宗であった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

東大法学部を全課程履修した後に自主退学し、机の上では得られない真の勉強をすべく
自転車で全国を放浪しながらバイトをし、人助けをするフリーターの物語。

主人公・大江錦太郎は天才的な頭脳を持っているが、
歳相応の健全な男子なので、エッチな妄想もかなりのもの。
アホか!と思うほどドスケベ... ▼もっと読む

総合得点 56.0 感想・評価 34 棚に入れた人 223
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.2

古い街並みと、多くの自然の残る地方都市。実は、この街(ワンダーランド)を維持しているのは、魔法世界リルムから来ている管理者である「魔法少女」であった。「管理者」である魔法少女の特権は、新しい世界を作り出せること。
しかし、今の管理者である魔法少女アニエス・ベル(浅羽嬉子)は、それを良しとせず、母から受け継いだ「古い世界」を維持していたのだった。
魔法少女は、人を好きになり「キス」をする事で、魔法の力を失ってしまう。嬉子は、27歳という年齢でありながら魔法少女であり続けるために、結婚した旦那である浅羽保とのキスを拒み、すれ違いから別居しているのだった。
そんな折、大学の陸上部に所属していたが、怪我のため就職することになった神楽巽が、嬉子の家に下宿することになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

設定はざっと下のような感じです。



新任の天才魔法少女さやか(小学6年生)が、通常の魔法少女ものの主人公と被っているので、ストーリーをさやか目線で進行させていたら、もう少し分かり易く人気のある作品になっていたかも知れません。

設定が面白いだけに、かなり残念でした。 ▼もっと読む

総合得点 57.2 感想・評価 37 棚に入れた人 211
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

女王が宇宙を統べる世界。女王の住まう「聖地」は宇宙の中心にあり、そこには女王に仕える9人の「守護聖」と呼ばれる男性が存在している。しかしそれは普通の人たちには伝説、おとぎ話と思われている。そんな世界に住む主人公の少女、エンジュは突然宇宙を救う「伝説のエトワール」に選ばれてしまう。伝説だとばかり思っていた聖地や守護聖にとまどい、自分に自信の無いエンジュはエトワールになることを断ろうとする。しかし自分にできることをしなければならないと守護聖の1人に教えられたエンジュはエトワールの仕事を引き受けることにするが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ちょっと旧約聖書の天地創造みたいな?
神秘的なストーリーに思わず引き込まれてしまいました。
女の子向けのアニメだと思います。
好きなんですよね〜宇宙とか神とか神秘的なものが(^^)
夢心地でみれるアニメでした!
個人的には掘り出しものです!(笑)

... ▼もっと読む

総合得点 62.1 感想・評価 24 棚に入れた人 211
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

『モンスターファーム ~伝説への道~』は、TVアニメ「モンスターファーム ~円盤石の秘密~」の続編。
【ストーリー】ムーとの戦いから一年。ゲンキは現実社会の生活に戻り、毎日を過ごしていた。しかし、現実世界にモンスターファーム世界のような充実を感じることができず、日々モンスターファームへの世界に対する思いを募らせていた。そんなある日、夕日の中モッチーらしい影を見たゲンキは、それを追って不思議な駄菓子屋へと迷い込む…。

総合得点 65.3 感想・評価 36 棚に入れた人 208
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

今日も悪党ぶちのめし、わが道を行く我等が「ドラまた」リナ・インバース。そこへいつもの金魚のうんち、白蛇のナーガが現れたかと思いきや、リナを強引につれて、「約束の島」と呼ばれるミプロス島への旅に出ることになる。時を同じくして、リナは不思議な夢を見るようになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

劇場版の1作目。
本作はギャグとシリアスのバランスがとてもよく、退屈せず見ることができた。
魔法による戦闘シーンも多くあり作画もいいので、とても見ごたえがあった。
キャラクターが活き活きしているおかげで、物語全体が明るくテンポよく進んでいくが、それでいてしっかりまとまっていた。

ス... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 46 棚に入れた人 203
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.8

2000年から放送の、赤松健の同名作品を原作としたアニメーション作品。女子寮「ひなた荘」の管理人をしながら東大を目指す浪人生・浦島景太郎と、そこに住む女の子たちとの騒動を描く人気ラブコメシリーズのクリスマススペシャル。受験間近でクリスマスどころではない景太郎たちをよそに、世間はイブに告白すると願いが叶うという噂で持ちきり。なるの部屋に置いてあったプレゼントの手紙に「好き」の文字があったとの報告に自分への気持ちが書かれていると浮かれる景太郎だったが、ひとり先走った結果、なるとの仲がぎくしゃくしてしまう。クリスマスまでの数日、ひなた温泉から東京へと舞台を移し展開するスペシャル版。原作者の赤松健も「赤松先生」としてゲスト出演している。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

テレビ本放送終了後、本編全24話の続きとして、2000年12月25日正午よりクリスマススペシャルがテレビ東京系列のみで放送された。

オープニングテーマ「サクラサク」
エンディングテーマ「君さえいれば」 ▼もっと読む

総合得点 61.0 感想・評価 24 棚に入れた人 171
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

ある日、異世界に飛ばされてしまったふたりの女子高生・ユコとエリ。
強い日差しの下、奇岩が立ち並ぶ荒野をあてどもなく歩き、川で休憩してるところへ突然、小さな生き物が襲ってくる。
それはこの異世界での「ヒト」であったのだ。シャルと名乗る辺境警備隊隊長によって助けらた二人はシャルの村に案内される。村では「魔人」と呼ばれ、救世主扱いされ村人総出の歓迎の祭が開かれるのだった。
そんな折、魔人が村にやってきたという情報を得た他部族が村に侵入して戦いが始まり、ユコとエリたちはそこに暮らす小人たちの戦争に巻き込まれてしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

いきなり、異世界(小人だらけの・・。)に来てしまった女子高生2人のお話・・。しかし、従来のアニメなら、大活躍となるはずが、ハッキリ言って役に立ちません。
(^^;;;;
お姫さまより召還されるところとか、レイアースに似ているのですが、
彼女よりパワーの無さが売りと言うか期待を裏切ると言う... ▼もっと読む

総合得点 55.9 感想・評価 38 棚に入れた人 169
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.7  作画 : 2.9  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

『陸上防衛隊まおちゃん』(りくじょうぼうえいたいまおちゃん)は、赤松健原作のアニメ作品
【ストーリー】まおちゃんこと鬼瓦まお(8歳)たちが、小中高一貫教育の女子校の「聖14学園」で学校生活を送りながら「かわいいエイリアン」と闘う物語。まおちゃんのおじいちゃん(鬼瓦陸士郎)は陸の防衛隊幕僚長である。日本は可愛い宇宙人の侵略に悩まされていたが、まともに闘うのは残酷だから(=世論の支持を失う)とまおちゃんに防衛を担当させた。
当初は陸しかなかったが、かわいい宇宙人が海に落ちるなど陸だけでは対処できず、空の防衛隊・築島みそら、海の防衛隊・丸山シルヴィアと共に総合防衛隊を結成し、3人で防衛結界を作って宇宙人と闘う事になる。空の防衛幕僚長、海の防衛幕僚長の陸の防衛幕僚長への対抗心もあり誕生することとなった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

通称「陸まお」小学生4年生の女の子が可愛いエイリアンと戦うお話。
赤松健さん原作の幼女アニメ。

内容はゆるゆるで心して視る必要があります。
26話各15分なのですが、精神と時の部屋のような時間をすごしました。
かなりの上級者向けアニメだと思います。

普通なら「このアニメに悪い... ▼もっと読む

総合得点 61.9 感想・評価 26 棚に入れた人 159
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

聖林檎学院中等部に通う中学1年生の少女・国分果林。ある朝、学校に遅刻しそうになって急いでいた果林は、道端で偶然子豚を見つける。しかしその子豚はブーリンゴ星という星の王子様、トンラリアーノ3世(トンちゃん)で、修行のため地球に来ているという。そして、いきなり果林に変身してスーパーヒロイン『ぶーりん』として活躍してほしいと頼む。しょうがないと、果林が変身してみると、なんとピンクの『ブタ』になってしまった。当然果林は断るのだが、『ぶーりん』として良い事をすると真珠が1つずつ与えられ、真珠が108個溜まったら果林の望む姿に変身できるようにするということで、なし崩し的に妥協するのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まさかの主人公がブタに変身するというぶっ飛んだ設定のお陰か今でも鮮明に記憶に残っていますw

ドタバタ系だけどしつこくなく楽しめたかな。
▼もっと読む

総合得点 60.5 感想・評価 28 棚に入れた人 154
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

タコ料理が有名な港町にやってきたリナとガウリイの2人。呪文で街の漁船をふっ飛ばしてしまいメザシ1匹の食事をとる羽目になったリナを他所に、海鮮舟盛を食べるガウリイだったが、窓の外でなにやら異変が起こっている。そして2人の前にも、食堂の主人が血相を変えて飛び込んでくる。タコを食べ終えてしまっていたガウリイを見て真っ青になる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

劇場版第5作目。
登場キャラは本編のパーティメンバーである為、時期的には「NEXT~TRY後」あたりの頃の物語だと思います。
映像がすごく綺麗なのですが、キャラの顔立ちが従来の作品と違って変に描かれています。
ストーリーは今までの作品と比べるといまいち面白みが欠ける。
この程度の内容で... ▼もっと読む

総合得点 65.4 感想・評価 17 棚に入れた人 151
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

ひょんなことから地球の分身である宝珠「オーリン」を手にした小学生高杉星史は、地球が産み出した8体の勇者たちの隊長に選ばれる。勇者は世界各地で宝珠(勇者の石)の姿で眠っているが、現代人の作ったメカと一体化することで変形ロボットとなり星史の指示に従い戦うのだ。地球の運命をかけた伝説の勇者ロボと侵略者レッドロンとの戦いが始まった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

途中で主役機であるダ・ガーンが一時的に抜けたり、手放しに全てがいいという事もいえないですが、敵キャラクターも魅力的で、主人公の大人子供としてのバランスもとても良い作品です。

大人びている部分とやっぱりまだ子供という部分の描き方が上手く、ちゃんと子供として見られる主人公というか、子供なのに... ▼もっと読む

総合得点 56.2 感想・評価 12 棚に入れた人 131
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 2.9  声優 : 3.1  音楽 : 3.3  キャラ : 3.0

穏やかな性格で同性には人気だが優柔不断な恭一。逆に男っぽい性格で何事にも物怖じしない姉御肌の千春。<そんな2人は幼馴染。そんな折、友達のマコト、美彦たちと女の子の話で盛り上がる。その晩、千春が恭一の部屋にやって来た。それまで千春を「異性」として意識したことがなかったが、それ以降、今までとは違う感情が恭一の中に芽生えはじめる。そんなある日、千春が陸上部の先輩から告白される現場を偶然目撃してしまうのだった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

幼馴染とすれ違いながらの恋愛モノなんだけど・・・

一番残念なのは作画です、何話目とか忘れたけど時々はっきり言って変です
作画監督はあれでどうしてOKだしたのか・・・
作画だけ海外発注でもしたのか? ▼もっと読む

総合得点 61.5 感想・評価 16 棚に入れた人 113
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

「週刊少年ジャンプ」連載で人気を呼んだ真倉翔原作による学園コメディ漫画の劇場版。96~97年に公開された『地獄先生ぬ~べ~』『地獄先生ぬ~べ~ 午前0時ぬ~ぺ~死す!』『地獄先生ぬ~べ~ 恐怖の夏休み!!妖しの海の伝説!』の3作を収録。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この映画オリジナルの新キャラ久美子の成長を主軸に原作の部分を少し
加えつつもほぼオリジナルで作られたぬ~べ~映画第1作目。
(学校に泊まることになったりぬ~べ~たちが川のほうの堤防の
決壊を止めにいこうとするあたりが赤いちゃんちゃんこの話からのもの
原作者のコメントでも映画での... ▼もっと読む

総合得点 64.2 感想・評価 19 棚に入れた人 95
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.9  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

テレビシリーズ『セイバーマリオネットJ』の好評を受けて制作されたOVAシリーズ。副題は「Program26 プラズマティック・クライシス」で全巻を通じた話がテレビシリーズの第26話目としての扱いとなる。当時としては珍しいデジタル制作を導入した[3]。第一部と共通するキャラクターと声優に入替などは無かったが、収録時にパンター役の井上喜久子が産休に入ったため篠原恵美が代役を務めた。ストーリ的には後述の『J to X』につながっている。

総合得点 54.7 感想・評価 14 棚に入れた人 95
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 2.9  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

女性に圧倒的な人気を誇る恋愛シミュレーションゲーム『アンジェリーク エトワール』のアニメシリーズ第2弾。前作で“伝説のエトワール"に選ばれた少女エンジュ。エトワールとは、宇宙を支える女王の負担が絶大なものとなったとき、それを助け、宇宙を発展へと導く使命を持った存在。エンジュは生まれたばかりの“聖獣の宇宙"を救うべく“守護聖"と呼ばれる男性達に支えられながら、宇宙の脅威となる存在“サクリアの聖霊"を退ける。そして第2シリーズでは、消滅したはずのサクリアの聖霊によって異次元に囚われてしまった“聖獣の宇宙"の女王。彼女を救うべく“聖獣の宇宙"の守護聖となる男性達を探す旅に出ることになったエンジュだが……? 第2シリーズの見どころはなんといっても新たに登場する9人の守護聖達。魅力的な彼らとエンジュが紡ぎだす物語に注目だ。

総合得点 57.8 感想・評価 16 棚に入れた人 94
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

高校二年生のクラス委員長、北神未海は、中学の卒業式に失恋してから一念発起。モテる女の子になるためにパーフェクトな委員長を目指して日々努力中!クラスメイトの恋やおしゃれの悩みを完璧なアドバイスでスバッと解決しちゃう、頼れる憧れの委員長!! 一方で、自分はクラスメイトの東條潮に片思い中だが、いつも肝心なところで邪魔が入り、なかなか告白できないでいる…。果たして未海は、パーフェクトな『めちゃモテ委員長』になれるのか?そして、気になる恋の行方は…??\\n 恋やおしゃれに悩む女の子達のお手伝いをしながら、未海と一緒にワンランク上のモテ子を目指す、学園ハートフルストーリー☆\\n

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

きらりん☆レボリューションほど楽しくない。陳腐さが取り柄だけど、少しまともになって逆につまらなくなった。
作画は少し改善されました。少しマンネリ化した感じがします。
つづけて観たけど、罪悪感みたいなものを感じる。

女子小学生が観るアニメで大人が見るものではないです。

▼もっと読む

総合得点 61.4 感想・評価 15 棚に入れた人 86
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

婦人生活社の育児雑誌『プチ・タンファン』に連載された、青沼貴子の漫画をアニメ化。通称『ママぽよ』。保与田(ぽよた)未来・源大の新米夫婦は、生まれたばかりの長男ヒョウガと長女ジュラに振り回されっぱなし。若いパパとママが、子育てに奮闘する毎日がコミカルに描かれる。タイトルの「ぽよぽよザウルス」とは、かわいいけれど恐竜さながらに大暴れする子供たちのこと。なお、原作は作者の実体験を元にしており、青沼家の実名が使用されているが、アニメ化にあたりオリジナルの名前に変更されている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

クレヨンしんちゃんとママはぽよぽよザウルスがお好きは、おそらく好みが分かれるでしょう。しんちゃんのほうが 「おばかな」 ギャグもありのホームコメディで、ママぽよはどちらかというと、子どもらしさそのものにズームインした楽しさ。ベクトルがすこし変わるんです。 ▼もっと読む

総合得点 54.6 感想・評価 11 棚に入れた人 85
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.1

ごく普通の高校生・椿姫子はある日、ふとした事から謎の「王冠」を被ってしまう。 すると王冠の力によって、姫子はこの国の「女王」となり、周囲の人々から崇拝されるようになってしまった。そして姫子は、この不思議な「王冠」をめぐって起こる騒動に巻き込まれていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

主人公の姫子はちょっぴりドジで慌てんぼうな女子高生。
ある日、部活の朝練に遅刻しそうになった姫子は、大慌てで学校へ向かいます。
ところがその途中、ひょんなことから不思議な王冠を頭に被ってしまい?!

全編ボケっぱなしのハイテンションなドタバタコメディ。
「そんなわけあるかい!」と思わ... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 12 棚に入れた人 73
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

映画『ドラえもんズ』の第5作目にあたり、長編『のび太の太陽王伝説』、感動中編『おばあちゃんの思い出』の併映作品として封切られた。悪の科学者アチモフによって、パワーセンターからエネルギーカプセルが盗まれた。ドラえもんズが奪還に向かったが街全体が停電中なので、動くのは博物館から引っぱり出してきたオンボロ蒸気機関車のみ。機関士のロビンと一緒に、ドラえもんズはアチモフを追いつめる! 今回より監督が錦織博にバトンタッチ。ヒロインのロビンは錦織作品の常連キャストである白鳥由里が演じた。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 68
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.6  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

人気作家CLAMPが送る本格ファンタジーマンガをOV化。監督はTVシリーズを手がけた平野俊貴が担当する。中等部の卒業式を間近に控えていた光、海、風の三人は願いが叶うとされる伝説の桜の木の下で友情を誓っていた。しかし、そんなある日、異世界セフィーロが東京に出現、地球の運命をかけた戦いに巻き込まれてしまう…。原作とはまったく違ったオリジナルストーリーが展開される。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 67
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.4

2003年から「週刊少年マガジン」に掲載、赤松健原作の学園ラブコメをアニメ化。本作では。テレビアニメでは描かれなかった完全オリジナルストーリーが展開される。主人公のネギ・スプリングフィールドは、10才でメルディアナ魔法学校を首席卒業したエリート。魔法学校卒業後は修行として日本の麻帆良学園に派遣され、31人の女子生徒相手に翻弄される日々を送っていた。ある日、ネギは些細なことから生徒の明日菜とケンカをしてしまう。なかなか仲直りのきっかけがつかめないネギを励まそうと、委員長のあやかはネギをプライベートジェットでプライベートアイランドに招待することに……。ところが、なぜか関係ない他の生徒たちも一緒に付いてきてしまう。彼女たちは開放的な南の島の雰囲気のなか、ネギと明日菜の仲直りを実現させることができるのだろうか。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 59
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 2.9  音楽 : 3.1  キャラ : 3.5

S東高等学校(アニメでは私立斉東高等学校)は、その立地と由来の故から数多くの学校に関わる精霊や幽霊(学校霊)が集うことで知られている。その学校の中で生徒会の役員を務める北城遥都(生徒会長、教会の息子)、朝比奈睦月(副会長会計、神社の娘)、龍堂和御(副会長書記、寺の息子)の3人は「S東高聖徒会」として学校霊と生徒たちとの仲立ちを行い「霊と人間の理想郷」をこの世に顕現するために奮闘するのである

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 59
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.8  キャラ : 3.5

西暦2057年、超光速航法の開発により、地球は未だかつて無い宇宙開拓時代を迎えた。しかし、それによる恵みと同時に人類は攻撃的隣人クロッグと遭遇し奇襲を受けることになる。地球はかろうじてクロッグ侵略軍からの攻撃を凌いできたが、2067年突如訪れたアバターによりクロッグ軍は撤退する。以来、15年間地球の平和は保たれてきたが、2082年、アバターの再来により、平和と引き換えに、1万年に1度開かれるという「オーバン スター・レース」という謎のレースへの参加を余儀なくされる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

彩雲国物語や今日からマ王など見ごたえのある作品を放送していた、NHKBS土曜朝の衛星アニメ劇場という番組で放送されていた当時に視聴しました。
10年以上前なので細かいストーリーは忘れましたが、当時は毎週楽しみでした。
日仏合作とのことですが、既存アニメのデザインとは異なるシンプルなキャラデ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 51
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.6

「アメリカ民謡の父」といわれる名作曲家スチーブン・フォスターと、のちに彼の妻となった少女ジェニー・マクダウェルとの音楽と恋に掛けた青春の日々を描く史劇ドラマ。1838年のアメリカは、ペンシルベニア州ローレンスヴィルの町。ハーモニカの好きな少年スチーブン、バンジョーを愛する黒人少年ビルとともにピアノレッスンに打ち込む美少女ジェニー。だが彼女を、心臓が悪かった母の急死という悲劇が襲う。ジェニーはこれを機会に、病気や怪我で苦しむ人々へ献身する人生を決意、医師の道を志す。一方、スチーブンもまた音楽家への道を志望。ビルもまた自分の進路を模索し始めた。製作は日本アニメーションで「世界名作劇場」の傍流的な作品のひとつともいえる。1話から本編中にフォスターの作曲した楽曲のメロディー群が使用されたのも話題。好評の番組は一年間の放映予定を貫徹し、最終回でジェニーとスチーブンは結ばれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

フランダースの犬をはじめとする「名作劇場」とは別枠なのだが同系列と言っていい性格の作品だ
いかにも古い原作がありそうな作品だが日本人が有名な「アメリカ音楽の父」スティーブン・フォスターをモチーフに書いた物らしい

19世紀のアメリカを舞台としておりその時代にのっとった設定がなされている為... ▼もっと読む

総合得点 53.7 感想・評価 13 棚に入れた人 49
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.7  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

月刊Gファンタジーで連載の『壮太君のアキハバラ奮戦記』の劇中で登場したキャラクター呂布子ちゃんのスピンオフ漫画『まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子ちゃん』のOVA作品。遙か昔、中原を駆け、猛将として名をはせた呂布奉先が現代にいかつい男ではなく小学生の女の子として出現した。見た目はコドモ、中身は猛将。けれども小学生の女の子として学校に通わなくてはならない。本人は呂布奉先だと言い張るが、周囲は三国志好きとしか見てくれないのだった……。という設定のドタバタ萌えアニメである。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あーっと、先ずお断りしておきますが、すっごい、しょーもないアニメです。
タイトルから察することができるように三国志のキャラを元にした少女が主役。
正確には、呂布奉先が少女の姿に変えられているという設定です。
つまりオッサンが女児になっているという夢も希望もない設定。これじゃロリコンすら釣... ▼もっと読む

総合得点 61.9 感想・評価 10 棚に入れた人 47
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

悪霊から子供たちを護る小学校教師の活躍を描いたTVアニメの劇場版を、「東映アニメフェア」内のプログラムとして上映したシリーズ第三弾。 生徒たちやゆきめ、律子先生も引き連れぬ~べ~がやってきたのは南の島。その美しい光景からはこれまで悩まされてきた悪霊騒ぎなど無縁に思われたが、この島には200歳になると人を食らうようになる海蜘蛛の伝説が伝わっていた。そんな話はまるで気にしない子供たちだったが、彼らの前に姿を現したのは妖怪ならぬ渚という不思議な雰囲気の美少女だった。子供たちを引き連れ、沖に浮かぶ蜘蛛島へと向かった彼女の正体とは一体? TVシリーズの放映終了後に上映された一編で、この後本作はOVAシリーズへと続投されていく。

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 43
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

『ガルフォース』は、アートミックとAICが制作したSFアニメ、『ガルフォース ETERNAL STORY』と、その続編として制作された『宇宙章』、『地球章』などのOVAシリーズ。またその小説版。広大な宇宙で抗争を続ける2大勢力。機械骨格に宿る液状生命体パラノイドと単一生殖の人間型ソルノイドは、第9星系の新天地カオスを巡っても激しい戦闘に突入した。ソルノイド軍の巡恒艦スターリーフは戦闘中に被弾し艦隊から離脱。生存した7人のクルーを乗せてカオスに向かった。パラノイド親衛艦隊の追撃にひとり、またひとりと倒れる中、生き残ったクルーは両軍が極秘裏に進めていた驚くべき計画を知ることになる…。

総合得点 62.3 感想・評価 11 棚に入れた人 40
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

テレビアニメ『地獄先生ぬ~べ~』のOVA作品。原作・真倉翔、作画・岡野剛により、『週刊少年ジャンプ』に連載されたコミックが原作。 ぬ~べ~の左手に封印され「鬼の手」になっている鬼の“覇鬼"を解放するため、覇鬼の弟である絶鬼が地獄から童守町へとやってきた。強力な霊気を察して集まった仲間たちとともにぬ~べ~は絶鬼と戦うのだが、絶鬼の霊力はぬ~べ~の500倍。全く歯が立たず、彼らはピンチに陥ってしまう。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.9  作画 : 2.8  声優 : 3.2  音楽 : 3.0  キャラ : 3.1

『ももいろシスターズ』は、ももせたまみ著の4コマ漫画作品。及びそれを原作としたテレビアニメ。女子高生の妹・桃子とOLの姉・さくらやその周りの人物たちが繰り広げる日常生活、恋愛模様、エッチネタを描いた作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

稲中卓球部や浦安など、短編ギャグを幅広く放送してた
TBSのワンダフルアニメのひとつ。

竹書房『せんせいのお時間』が代表作である
作者の「ももせたまみ」らしいギャグアニメ。 ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

任天堂のゲームソフト『ポケットモンスター』シリーズを原作とする人気アニメ作品。本作は、2001年のクリスマス限定で発売されたオリジナルビデオアニメ。12月に発売されたため、作中の季節も冬に設定されている。 収録内容は『デリバードのプレゼント』と、『ホワイトストーリー』の2話。『デリバードのプレゼント』は、ピカチュウたちが遊んでいて投げた雪玉が、飛んでいたデリバートに激突! その拍子に大切なプレゼントを落としてしまったデリバードを助けるため、プレゼント探しを開始する。『ホワイトストーリー』は、ピカチュウたちが作った雪だるまのカビゴンが突然動き出し……?

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 31
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

ヒットメーカー・あかほりさとるの構築した壮大な物語世界の中で、その一時代の戦いを描くOVAシリーズ。 惑星テラツーの都市国家ロマーナで執政官ヴィレイの息子ジュニアは、反乱を企てる兄フェイスが放ったセクサドールズによる攻撃を受ける。その魔手からジュニアを護るのは、作られた存在でありながら乙女回路によって心を持つことができたセイバーマリオネットたちだ。純粋なライム・嫉妬深いチェリー・沈着冷静なブラッドベリーら3人は、大好きなジュニアのために我が身を張って戦い抜く! 副題が示す通り、ちょっぴりアブナイ戦闘シーンが本作のウリ。いずれも幼い容姿のセイバーマリオネットと肉感的なセクサドールズの激突はやや倒錯的? なお本作の舞台は、後年に作られたTVシリーズ『J』の後日談に当たる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

初めに内容から書くと、この話はJの200年後の話です。その世界で前までと同じように3体のマリオネットを身近に置く主人公が国家の裏の事情に絡んでいくというお話です。
衰退が進んでいるのか、ファンタジー感が強い世界観になっています。
Jからずっと見てきましたが、この作品は他のシリーズ作品とは全... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 28
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.9  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

3人の美人捜査官の活躍を描くポリスアクション・アニメの人気OVA作品。物語の舞台は未来都市。TOKYO CITY POLICE DEPERTMENT(通称・CP)の捜査官のマキ、レイミ、ユカの3人は頻発する少女誘拐事件の捜査に乗り出すことになった。そして囮捜査で事件解決を狙うが……。監督・演出に『劇場版サイレントメビウス2』『おねがい☆ティーチャー』を手がけた井出安軌、制作を『天地無用シリーズ』のAICが担当。本作は人気シリーズの原点となった作品で、続編となる『BURN-UP W バーンナップダブル』に引き継がれた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話で終了してしまったBURN-UP無印ですが、自分はこのBURN-UPが一番好きでした。
勝気な性格ながら乙女な一面もある三人組。一人一人違った魅力があって皆可愛らしいです。
それに丁寧な作画から生まれる肉付きの良さ、ふわふわな髪、セクシーな衣装、どれもツボです。
肝心... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 25
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

新宇宙の女王、アンジェリークは、皇帝レヴィアスから故郷の旧宇宙を救い、その後、新宇宙で女王として忙しい日々を過ごしていたが、ある日、未知の大陸が新宇宙に突然現れ、生まれたばかりの惑星を破壊するという事態が発生する。それからまもなく、白い霧に包まれたアンジェリークは行方不明になってしまった。女王補佐官レイチェルからの連絡を受けた旧宇宙の女王や守護聖達はアンジェリークが行方不明になった場所へ赴いたがアンジェリークと同じように別の場所へ連れ去られてしまう。そこは先日新宇宙に現れた大陸であった。ようやく皆と再会したアンジェリークは、不思議な声を聴いた。この大陸に封じられたものを目覚めさせる様にと。そして、それが出来るのはアンジェリークだけであると。アンジェリークは事態の解明の為に皆と協力し、大陸の育成を始める・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

結構ライトなノリで子安さんが相変わらず陽気♪

赤い人も密かに声が聞こえたような・・空耳かな・・

このシリーズはネオシリーズになるまで声優は固定だっけ?
ネオシリーズは視たけど此処まで遡るとは私も暇人・・
ゲームの販促みたいな程度のアニメ化?だし3話なので特に
何がどうするとい... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 2.7  キャラ : 3.0

「アンジェリーク」初の待望のOVA化!今回は、ゲーム 『アンジェリーク 天空の鎮魂歌』の後が舞台。 金の髪の女王が治める宇宙を訪ねたアンジェリーク・コレットとレイチェルが出逢った意外な人物は……?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最初は途中で断念してやめたけど
もう一度見たらおもしろくて全部みました!!
やっぱネオロマンスシリーズはLOVE(^^♪
9人の守護生サイコ~^^ ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 23
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

(株)バンダイから発売されていた同名のカードをアニメ化した作品。善悪に分かれたSDガンダムの騎士たちが、機兵と呼ばれる機動兵器に搭乗して戦いを繰り広げる。 ある日、平和なダバード王国に邪悪なネオジオン族の機兵軍団が襲い掛かった。これに対し、ダバード王国の騎士ガンダムGP01は伝説の聖機兵・ガンレックスを目覚めさせて対抗する。ガンレックスの活躍で戦況は変わるかに思えたが、ネオジオン族は対ガンレックスの切り札として邪悪な聖機兵ルーンレックスを発掘・投入する。果たして、正義と悪の聖機兵の戦いの行方は?

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

RPGなどにマルチメディア展開した作品を原作にしたファンタジー。人間界とは異次元に存在するヴィルガスト。復活した邪神が、平和だったヴィルガストの国々を破壊して闇と恐怖で覆い尽くし支配しようとしていた。女神ウィンディーネは、迫り来る暗黒の世界を打ち砕くため、クイたち8人の勇者をこの世界に解き放つ。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.8  音楽 : 3.2  キャラ : 3.7

ネオロマンス10周年記念として制作されたオリジナルビデオアニメーション作品で、上・中・下巻の三部構成となっている。本作は、プレイステーション用ソフト『アンジェリーク 天空の鎮魂歌』の後日談が描かれている。突然、女王候補に選ばれたアンジェリークは女王陛下からエリューシオン大陸を導き、育成するという試練を与えられる。そして、女王補佐官ディアや9つの力を司る守護聖、もうひとりの女王候補ロザリアらとともに、女王試験に向けて日々努力していく。アンジェリークは女王になることができるのか。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このアンジェリークシリーズには、少女時代からずっとお世話になり続けている。

他のKOEIのネオロマンスシリーズにも、キャラ・システムが一新された「ネオ・アンジェリーク」にも一切手を付けず、私は一途にこの元祖アンジェリークシリーズを愛した。

3巻構成のOVAであるにも関わらず、正直、... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 13
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 3.8

今年のダンスコンテストの優勝賞品は「星のダンスシューズ」。踊る度に星屑の光が飛び散るその靴にあこがれるララ。そんな時、毎年ダンスコンテストで優勝しているリリーに出会ったララは、リリーにダンスを習うことになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【私しか棚に入れてないシリーズ第1作目】

子どもの頃ビデオを撮って見ていたんだけれど

ララが星のダンスシューズにあこがれ、ダンスの練習をリリーに教えてもらい


今、久しぶりに見てみたけれど
カレイドスターの最終話を思い出した
ニコ動にあるので気になる人はチェックするべし ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

宇宙からやってきた二人の美少女アンドロイドを描くアクション・コメディ。原作は「モルダイバー」などのSFに定評のある伊藤伸平。地球防衛のためにやってきた美憂と舞佳。彼女達はちょっと古い時代のアイドル、通称“パードル"として名を馳せていた。花火大会が開かれ、そこに参加していた二人の前に怪人ミズミマンが現れるのだが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.2  作画 : 4.2  声優 : 4.0  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

マンガ家・奥田ひとしの手掛ける、破天荒なヒロインが活躍する爆笑ファンタジーを全3巻のOVAシリーズとして制作。 ソーサランド王国の姫・ラピスは晴れて15歳になり、成人の儀を迎えたことで自分だけの魔法を使えるようになる。その力とは、なんとあらゆる魔法を消し去ってしまうという魔法消去だ。しかし役に立つかどうかまるで不明なその力を何かに活用するでもなく、相変わらずのんきな彼女に業を煮やした母は、魔法の鏡ではるか遠方まで娘を飛ばしてしまうのだった。そんな王女と旅を共にするのは、不死身なだけで超弱い傭兵のコハクを始め、頼りにならない連中ばかり。果たしてラピスは無事お城に帰れるのだろうか。ゆるさが魅力の原作を、新房昭之監督が独特の演出で映像化している。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

オリジナルストーリーなので、原作ファンには不評かもしれません。
ただ、キャラクターの可愛らしさやストーリーの「ゆるさ」は健在です。
真剣に見るのではなく、気楽にぼけ~っと見るのに向いている作品です。 ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

「リトルツインスターズ」の愛称で親しまれるサンリオの双子キャラクター=キキとララが主人公のOVA。タイトルのように、ドイツのグリム童話「ヘンゼルとグレーテル」の主人公兄妹ヘンゼルとグレーテルそれぞれをキキとララに翻案した約30分の作品である。「サンリオ世界名作映画館」の第2巻として刊行。 今日も元気に暮らす心優しいヘンゼルとグレーテル。だが彼ら兄妹の家はその日の食べるものにもこと欠くほどの貧乏だった。これに困り果てたまま母は父親が留守の間にヘンゼルとグレーテルを森の奥へと連れてゆき、そのまま置き去りにしてしまう。帰り道のわからないヘンゼルとグレーテルはお腹も減る一方。そんな2人の前に現れたのは、なんとお菓子でできている家だった……。 本作の演出は他のサンリオアニメでも数多くの作品を手がけている波多正美が担当。脚本は『重戦機エルガイム』などの渡辺麻美が執筆した。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

1976年に北イタリアの街セベソの化学工場の爆発事故によって引き起こされた大規模なダイオキシン災害を基にした児童文学『ダイオキシンの降った街』を出崎哲監督が映画化した社会派アニメ。1976年、北イタリアの街セベソ。平穏なこの街に、突如、轟音がとどろき、巨大な煙が吹き上がった。街のイクメナ化学工場で爆発事故が起こったのだ。煙は街を覆い、その強烈な刺激臭で多数の人々が頭痛や目の痛みを訴えた。しかし、工場の幹部たちはあくまで一時的な症状で心配はないと言うのだったが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

実際にあった事件を元にしてるらしく、内容も内容なので
面白く見られたって言うのもあれかもだけど
1時間20分だれることなく見れました。

僕はその事件も知らなかったし、
ダイオキシンも危ないってことと名前は知ってても
どうなるかまでは知らなかったので
興味深く見られました。

... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 10
★★☆☆☆ 2.3   物語 : 1.5  作画 : 3.0  声優 : 2.5  音楽 : 3.0  キャラ : 1.5

セガのTVゲーム『パンツァードラグーン』が原作のOVA作品。制作はゼネラル・エンタテイメントとProduction I.Gが担当し、当時(1996年制作)では珍しかったデジタルアニメの手法を採用している。ストーリーや展開などはオリジナルの脚本を使用し、ゲーム本編の内容とは大きく異なっている。デジタルアニメ黎明期の作品ということもあり、コンピューターグラフィックスと通常の作画部分に違和感を覚える部分もあるが、新しい可能性を感じさせる意欲作となっている。ちなみにタイトルの『パンツァードラグーン』はドイツ語と英語を組み合わせた造語。直訳すると“装甲の竜騎士(竜騎兵)"といった意味になる。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

1994年に社団法人・海外広報協会が制作した、海外向けの日本文化紹介アニメ。カプコンのアクションゲーム『ロックマン』シリーズをアニメ化した内容で、3作品制作されたもののパッケージ化タイトルとなる。収録されているタイトルは以下の3本。中断されたまま電源が入りっぱなしのゲーム機から、ゲーム内の敵キャラ・ワイリーが現実世界へ逃げ出してしまう「日本上陸」、ゲーム機のコントローラーを取り合う雄太・茜の兄妹をなだめにロックマンが出て行ったゲーム世界で、ワイリーがタイムマシーンを発見して巻き起こる騒動を描いた「星に願いを」。そして最後のエピソード「未来が危ない」は、ライト博士のタイムマシーンでロックマンたちが訪れた、一年後におこるらしい“ワイリーによる日本征服後の世界"を描く物語となる。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

あかほりさとると萩原一至、ふたりの鬼才が手を組み制作した全4巻からなるOVA。 女子高生・神野八純は現世と魔界を繋ぐ門を守護する「防人」だ。血の繋がらない弟・巧を溺愛する彼女だが、彼は門の「鍵」となるべき存在であり、魔界よりの刺客レムナントは巧をつけ狙っていた。八純は個性豊かな仲間の防人と共に、門が位置する扉学園でドタバタの学園生活を送りつつ、戦いを繰り広げていく! 美麗な作画と緻密な背景美術というビジュアルで魅せつつも、その中身はいつもの「あかほり節(ギャグ&エロ&ラブコメの三位一体)」というアンバランス感がいい味を出している。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 9
★★☆☆☆ 2.3   物語 : 2.0  作画 : 3.0  声優 : 1.5  音楽 : 1.5  キャラ : 3.5

サンリオの人気キャラクター・ハローキティを主人公にしたテレビアニメ『ハローキティりんごの森シリーズ』の第3作。キティとその仲間たちが、世界を真っ黒にしようとする謎の人物・マックローたちに立ち向かう不思議ファンタジー。ある日、妹のミミィが森の中でいなくなってしまった。キティは妖精・プルルーと一緒にミミィを追い、立ち入り禁止の森・“ねじれの森"に入る。ところがミミィを探しているうちに、2人は別の世界に迷い込んでしまった。なんと“ねじれの森"は、別の世界に繋がっていたのだ。別の世界では、世界中の水が何者かによって真っ黒く変えられていた。キティは、ミミィを探し出し、真っ黒くなってしまう世界を助けることができるのだろうか。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

3月10日の東京大空襲を生き延びつつも、息子を失い心に深い傷を負った「森下の叔父さん」と、自分のせいでおじさんの子どもを死なせたと苦しむお手伝いの「みいちゃん」。その2人の心の葛藤や感情のもつれを、当時12歳だった姪の「きくちゃん」の視点から語る物語。上映時間は約24分。稲葉喜久子・作の『てのひらの記憶』(草土文化・刊)を原作としたアニメ作品。監督は、『ガラスのうさぎ』『いのちの地球 ダイオキシンの夏』などの児童向けアニメ作品に関わってきた四分一節子。また『白旗の少女琉子』ほか、多くの子供向け反戦アニメを作ってきた出崎哲が、本作ではプロデューサーとして参加している。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

玩具企画や美少女ゲーム開発などで知られる工画堂スタジオ。1994年の発売以来、同社の代表的なロボットシミュレーションゲームとなった「パワードール」シリーズのOVA化第2弾が本作である。1996年に発売の前作OVAからスタッフやキャストが大幅に変更された。地球政府軍の侵攻に対する植民惑星オムニの独立戦争が勃発。戦争末期の演習中、美女や美少女で編成されたオムニ独立軍の特務部隊DoLLSは、奇妙な装甲機動歩兵=ローダーを目にする。その奇異な姿と機動のローダーは、テスト中の次世代機だとのみ聞かされるDoLLS。独立戦争が終結した4年後、内戦勃発のため再呼集されたDoLLSにある作戦が下った。それは内通者からの情報により判明された、オムニの反政府勢力ジアス軍の新型ローダー開発用実験基地の破壊だ。だがそこでDoLLSが目にしたローダーの姿は……。本作の実制作は「ポケットモンスター」シリーズのオー・エル・エムが担当。監督は「勇者シリーズ」の演出などを手がけてきた日高政光によるもの。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

魔法学園の優秀な生徒達がメンフィスにより誘拐された。スティル学園長は生徒の命と引き換えに青竜のパワーを要求されるが、それを持っている記憶がなく困惑するばかり。エリー、セニア、レナの3人組はそのことを伝えるために集められ、メンフィスの城へと出発。3人は途中で羽の生えたニャンコロを仲間に加え、城へ乗り込むが、バルアやミノタウロスの攻撃に受け、苦戦を強いられてしまう。果たして彼らは囚われた生徒達を解放することができるのだろうか? セガサターンで発売された同名のゲームを題材に、落ちこぼれ魔法使い3人組の活躍を描いた短編アニメーション。『トイレの花子さん』や『ギャグマンガ日和』の大地丙太郎が監督を担当した。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 4
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 4
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

詳細不明



総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

テレビ東京系サンリオ情報番組『キティズパラダイスPLUS』で放映されたアニメシリーズ全13話。1974年に誕生し、現在も世界60カ国以上でグッズ展開されている『ハローキティ』をモチーフにした冒険ファンタジーだ。りんごの妖精プルルーに案内され、ふしぎの森へとやってきたキティとミミィ。そこではりんごの森の王女さまが病気になったため、りんごの花が咲かなくなっていた。妖精たちから“双子の勇者"として歓迎された二人は、王女さまを救うカギとなる“金色りんご"を探すために冒険へ旅立つ。キティの声は、1990年以降ほとんどのメディアでキティを担当している林原めぐみ。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

NHKの「おかあさんといっしょ」内番組『こんなこいるかな』や「みんなのうた」のキャラクターデザイン、アニメーターとして知られる月岡貞夫による幼児向けアニメ。月岡は本作では原作・演出・作画を担当。オリジナルはテレビ東京系で早朝に放映されていた児童向け帯番組『ぐリンちょリンぱリン』内にて放映。1994年9月~12月までの第1期と、1995年10月~1996年3月までの第2期の2シーズン分が放映された(放映話数は1、2期合わせて全53話+未放映1話)。毎回「歯のみがきかた」や「時計の見方」「ピクニック」などの、幼児の日常に題を取り、主人公のトイちゃんらがおかあさんとともに過ごす日々を描く。ちなみに月岡は、元々は手塚治虫のアシスタントだったが、手塚が東映動画(現・東映アニメーション)と組んで製作していた『西遊記』の助手として東映動画に出向したことがきっかけで、アニメーターに転身したという経緯を持つ。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

キキとララの住む「おもいやり星」にパパやママからのプレゼントをたくさん摘んだ星列車がやってくる。キキとララには手紙とキャンディが届くが、キキはそれにより寂しさを思い出してしまう。一人泣いてしまうキキ。そんな姿を星列車で働く少年シュッポにバカにされ喧嘩になる。キキを投げ飛ばして去るシュッポ。その時シュッポの落としたペンダントを届けて友だちになった二人はパパとママに会うため星列車を勝手に出発させる。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

ある日あそびにでかけたキキとララは、ドラゴンの赤ちゃんを拾う。ウィルと名付けられたドラゴンは、ララに育てられるが、やがて大きくなったウィルは、羽ばたきで大風を巻き起こしたり、炎をはいたりし、周囲にトラブルをふりまいていく。サンリオの古参キャラクター、キキとララが主役のOVA。監督は『シリウスの伝説』『ハローキティ 魔法の森のお姫さま』ほかのサンリオアニメの監督を務めてきた波多正美と、『スプーンおばさん』『魔法の天使クリィミーマミ』ほかの作品で絵コンテ、演出を担当してきた玉野陽美が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

タカラトミーのロングセラー女子玩具リカちゃんのキャラクターを主人公に、1990年代に展開されたOVA「リカちゃん」シリーズ第3弾。ある日曜日のこと。リカちゃんは友達のいずみちゃんと一緒に、いずみちゃんの親戚の家に行き、そこで留守番をすることになる。裏庭には大きな木があるお金持ち風の家だったが、そこには気が強い反面、人見知りする性格の女の子アキちゃん、そして弟のトモちゃんがいた。リカちゃんといずみちゃんは何とか二人と仲良くなろうとするが……。OVA前2作が異世界にリカちゃんが向かうファンタジー冒険アニメだったのに対し、今回はファミリーアニメ路線を採択。監督は『飛べ!イサミ』『機動戦艦ナデシコ』の佐藤竜雄で、しっとりした感覚の日常アニメにまとめあげた。キャラクターデザインの高田明美、リカちゃんのCV・かないみかは、そのまま前作から続投。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

イラストレーター天野喜孝の原作を基にしたNHK教育テレビで放映の人気アニメの劇場版。ニューヨークのとあるキッチンを舞台に、かわいい野菜の妖精たちが夜な夜な繰り広げるゆかいな遊びや無邪気な冒険の数々がメルヘンチックに綴られる。テレビ放映時の人気エピソード3話と3D版オリジナルストーリー1話を上映。ナレーションは原田知世が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

魔界のプリンセス・ルージュと人間の高校生・水城祐介の二人の恋愛模様を描いたファンタジーOVA。あるとき、平凡な高校生・水城祐介のもとに、空から突然女の子が落ちてきた。彼女の名前はルージュ。記憶を失っていたが、その正体は魔界のプリンセスであった。二人が不思議な共同生活を続ける中で、やがて天界、魔界、人間界を巻き込む事件に発展していく。二人の恋の行方は? 菊池志穂や高木渉、白鳥由里、椎名へきる、森川智之といった人気声優が総出演していることでも注目を集めた作品だ。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

テレビ東京系で放映されていた、子供向け番組。村田友里とハローキティが司会を務め、過去に制作されたサンリオキャラクターのアニメ(OVAなどで発売されていたもの)の放映、体操コーナー、サンリオピューロランドの情報などを紹介していた。また番組内では、新作アニメ『ドンラゴン』も放映されている。こちらはサッカー選手のドンラゴンがサッカー場を狙うおしおき怪獣たちと戦うという短編アニメーション。ドンラゴンは普段はドジだが、恋人の真ドンらチャンにキスをされると百万馬力が出せる。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1988年から1991年まで「週刊少年サンデー」で連載され、第35回小学館漫画賞を受賞した、なかいま強原作の名作相撲漫画のオリジナルビデオアニメーション。監督は小沢一浩、脚本は広瀬襄が担当。来年度以降で廃部が決まった武蔵山高校相撲部。そんな相撲部のたった一人の部員である五所瓦角が、部の有終の美を飾るため、団体戦で優勝できるメンバーを他の部活から集めはじめるというストーリー。五所瓦の熱意に感じ入り、集まりはじめる個性的なメンバーたち。彼らは即席チームながら、一致団結して、それぞれの強みを活かした自分なりの方法で、次々と地区予選を勝ち進んでいく。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1985~95年にかけて「月刊Asuka」に連載、一匹狼の中学生・九楽あすかが自らの正義と信念のもとに悪の組織と戦うストーリーで人気を博した、高口里純の美少女バイオレンスコミックのOVA版。原作者描き下ろしのオリジナルストーリーで、OVAの発売前後にかけて「別冊あすか」に同名の外伝版が連載された。監督は『デジモン』シリーズの梅澤淳稔、キャラクターデザインと作画監督は、後に『ふしぎ遊戯』『カウボーイビバップ』などを手がけた本橋秀之が担当。女性キャラの個性を生かす繊細な作画が魅力。ある日突然、理由のわからないまま数人の女子高生に襲撃されたあすか。同じ頃、友人のミコや姫も同じような集団に襲われていた。あすかは何者かの作為を感じ、真相究明に乗り出す。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。