香西隆男おすすめアニメランキング 3

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメの香西隆男成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2020年07月12日の時点で一番の香西隆男おすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

動画配信サービスで絞り込む

計測不能 1 香西隆男アニメランキング1位
新巨人の星2(TVアニメ動画)

1979年春アニメ
★★★☆☆ 3.0 (5)
46人が棚に入れました
右投手として復活した飛雄馬はライバルの花形・左門、南米から助っ人として阪神に入団したロメオ・南条らと激闘を繰り広げる。しかしモーションに欠陥があり、投球が見破られるという弱点が見つかったため、二軍で調整をすることに。そしてF1カーに乗り込み、162km/hのスピードの中でヒントをつかみ、後輩の丸目太と特訓の末、新魔球「大リーグボール右1号(蜃気楼ボール)」を完成させる。この魔球は目立った弱点もなく、飛雄馬は一軍に復帰、勝利を重ねていた。

計測不能 2 香西隆男アニメランキング2位
とんでモン・ぺ(TVアニメ動画)

1982年春アニメ
★★★☆☆ 3.0 (1)
13人が棚に入れました
デザイナーをめざし、鹿児島から上京してきた花村モンペ。人気デザイナー・加納麻紀の家でお手伝いをすることになった彼女だが、加納家には、超能力を使う赤ちゃん・ペーちゃんがいた。今日もモンペは、好奇心一杯のペーちゃんと、彼女の超能力によって命を持ったぬいぐるみのナンダ郎、チリチリのいたずらに振り回されるのだった。前番組の『おはよう! スパンク』に続いてテレビ朝日が土曜19時台に送り出した少女向けアニメ作品。『スパンク』でスパンク役を演じたつかせのりこがぬいぐるみのナンダ郎役で再登板し、コメディ調の作品の雰囲気を支えた。なお、主題歌は、作曲・タケカワユキヒデ、編曲・久石譲。

計測不能 3 香西隆男アニメランキング3位
おばけ煙突のうた(アニメ映画)

1993年5月29日
★★★☆☆ 3.0 (1)
8人が棚に入れました
1944年夏。東京の下町の時計店の息子・ガンちゃんには大きな夢があった。それは、発電所にある4本の巨大な煙突(通称・おばけ煙突)のうち、真ん中の2本にロープを張り、ターザンのように空中を渡るというものだった。しかし、戦争は次第に激しさを増し、ガンちゃんも福島へ疎開することになる……。早乙女勝元・作の『おばけ煙突のうた 戦争がうばった夢と友情』(理論社・刊)を原作に、戦時下でも強く生きる少年たちの姿を描いた中編(上映時間42分)。制作はこぶしプロダクションが担当。監督はどうプロダクションの創設者であり『ガキ大将行進曲』ほかの実写映画の監督を務めてきた大澤豊。
ページの先頭へ