【2019年07月最新】龍田直樹アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ龍田直樹人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの龍田直樹成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年07月22日の時点で
一番の龍田直樹アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:135件
アニメを並び替え:
総合得点 66.9 感想・評価 23 棚に入れた人 84
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

日本アニメーションによる「世界名作劇場」の第10作。フィンランドの作家アウニ・エリザベト・ヌオリワーラが1936年に発表した自伝的な児童文学をアニメ化。20世紀初頭のフィンランド。そこの小さな農村に住む少女カトリ・ウコンネミは、ドイツへ出稼ぎにいった母の帰りを待ちつつ、老父母と3人で日々を過ごしていた。だが戦争が始まり、母の安否もわからない中、カトリは9歳の年齢ながら働くことを選択。家畜番を経て、クウセラ家の屋敷で愛犬のアベルと一緒に小間使いとして働くことに。明るい性格のカトリは屋敷の夫人ロッタや息子クラウスとも懇意になるが、やがてロッタの夫が戦争で負傷したという報せが……。本作は年代設定をはじめ、相当の部分がアニメオリジナルによるもの。クウセラ家の物語などがアニメ版独自に描かれた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

カトリや周りの人たちの優しさに心あらわれます。
フィンランドが舞台の作品で、名作劇場ならではの素晴しい背景や情景、人物の表情も凄くいいです。

主人公であるカトリがいつかまた母に会えると信じ、まだ小さいのに働きにでて色々な人と出会い、その時その時の生活を丁寧に表現している作品だと思います... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 23
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 4.0

イデオンの監督富野善幸(現:由悠季)とキャラクターデザイン湖川友謙がふたたびロボットアニメに挑戦、イデオンとはうって変わった明るいノリで話題となったTVアニメ「戦闘メカザブングル」を再編集した劇場版。「ドキュメント太陽の牙ダグラム」と同時上映された。遙かな未来、地球は惑星ゾラと呼ばれていた。ひと握りの支配階級イノセントが君臨するその世界には、どんな罪を犯しても、3日間逃げ切れれば時効が成立するという掟があった。だが、両親を殺されたジロン・アモスは、その掟を破り、すでに殺し屋ティンプを1週間追い続けていた…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 例によって、スーパーロボット大戦シリーズで予備知識だけは持っていました。もちろん、テレビシリーズも未見です。

 全体的に富野由悠季監督の"コメディサイド"が大爆発している作品でした、最高です。キャラクターがとにかくカワイイ(老若男女問わず)。中でも、やはり女性キャラ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 19
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.3  作画 : 4.0  声優 : 3.8  音楽 : 4.3  キャラ : 4.3

メカデザイナーとして活躍してきた大畑晃一が原案・絵コンテなどを務めたバイオレンスSF。M.D.とは“MOST DANGEROUS=最も危険な"の意味。欧米で大ヒットを飛ばし、アクションシーンなどを追加した完璧版や続編も作られている。惑星ジェラで敵対する二つの陣営両方から恐れられる男、冷酷非情の戦士M.D.ガイスト。彼は自分の所属していた正規軍の手で幽閉されていたが、事故で姿を地上に現す。だがガイストは正規軍の戦艦を敵から救い、勝利へ導く。その真意は…?

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.8  音楽 : 3.0  キャラ : 3.7

アニメ監督・奥田誠治が原作も務めた美少女オカルトアクションものの「ドリームハンター麗夢」シリーズの第2弾。 全寮制の聖美神女学園で生徒の怪死事件が相次いで発生した。この調査を警察の榊警部から依頼されたオカルト探偵の美少女・麗夢は、メガネで変装して女学園の生徒として潜入。この聖美神女学園は園長・小津登季子の意向で美少女しか入学が許されていないばかりか、彼女は醜いものを悪と言い切る傾向があった。一方、麗夢は学園に君臨するグループ黒薔薇会のリーダーである明日香冴子から敵視されるが、麗夢は冴子が次の犠牲者になる可能性を案じていた……。 本作のスタッフとキャストは前作「麗夢・登場」および「甦る死神博士」と同様だが、販売元がキングレコードへ移ったので、主題歌が音盤化されるようになった。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

アール星からDr.ベルとギジギジが、あらゆる悪事を行う事ができる「ワルチン大事典」を盗み出し地球に逃亡した。彼らを追ってきた王子のチックンと、臣下のタックンは小学生の南田ミコと出会う。事情を知ったミコと友人たちはキュンキュンズを結成、チックンと共にDr.ベルの悪事に立ち向かう。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

意思を持つ自動車ブンブーと少年ケンちゃんの冒険の旅を描く、帯放映形式のロードムービーアニメ。自動車工場のスクラップ置き場。そこにあった卵から、不思議な生き物=自動車の赤ちゃんブンブーが誕生する。そんなブンブーの産声を聞いてとんできたのは、少年ケンちゃん。ケンちゃんと友情を深めたブンブーは、二人で世界を回る旅に出る。その目的は同じ仲間=生きている自動車に出会うこと、そしてブンブー(の卵)を産んだお母さんを探すことだ。だがそんな二人をブンブーに興味を持った悪の科学者モンキー博士が追跡し……!。制作は日本アニメーション。同じNHK総合の帯枠メルヘンアニメとして評判を呼んだ『スプーンおばさん』(こちらはスタジオぴえろ制作)の路線を継ぐもので、全130本ものエピソードが作られた。脚本スタッフで「(昭和)ガメラシリーズ」『刑事犬カール』のメインライター高橋二三などが、主力参加している。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

作家ジュール・ベルヌの、世界的に有名な原作小説をアニメ化したもので、登場人物はみな動物が擬人化したものに置き換えられている。ロンドン在住の時間に厳しい紳士・フォグの元へ、新たな執事リゴドンとその相棒チコがやってきた。ある日フォグは馴染みの紳士クラブへ赴き、そこで成り行きから80日間で世界を一周してみせると宣言してしまう。最近強盗被害に遭った銀行家のサリバンを相手に、もし約束を果たせなければ自分の財産の半分を譲り渡すと約束した彼はリゴドンとチコを連れ早速旅路につく。サリバンは悪漢トランスファーと組んでフォグの旅を妨害しようと目論み、刑事であるディスクもフォグを銀行強盗だと考え後を追い始めるのだった。海外との合作として制作され、スペインでの初放映を経て日本にも上陸。劇中では盛んにミュージカル調の演出が盛り込まれていた。

総合得点 66.5 感想・評価 545 棚に入れた人 2438
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

スペース☆ダンディは、宇宙のダンディである。そして彼は、宇宙人ハンターである。見たこともない新しい宇宙人を発見して、新種の宇宙人と認められると報奨金がもらえるのだ。それは、早い者勝ちがルール。宇宙を旅して、誰よりも早く、誰も見たことのない宇宙人を見つけるのが使命。ダンディは、ポンコツロボのQT、途中で拾ったボンクラベテルギウス星人のミャウとともに、未知の星や異星人と出会う。宇宙の果てへの冒険。見たこともない宇宙人の発見。それが宇宙人ハンターの醍醐味なのだ!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まだシーズン2の視聴途中なのですけどね(爆笑)
正直な話、シーズン1までは実験的に勢いに任せてネタに突っ走っていったアニメになりますが、シーズン2は正直コズミックレベルの傑作だったのでこの評価です。シーズン1はつまんないかもしれないですけど、どうか我慢して視聴を続けて頂きたい。

監督は... ▼もっと読む

総合得点 62.5 感想・評価 194 棚に入れた人 1051
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

全宇宙の運命を賭けた魔人ブウとの壮絶な戦いから数年後の物語。全宇宙のバランスを保つ破壊の神・ビルスが長い眠りから目覚めてしまった!フリーザを倒したというサイヤ人の噂を聞きつけて、悟空の元へやって来るビルス。久々に現れた強敵を前にワクワクする悟空は、界王の忠告も無視してビルスに戦いを挑むが、その圧倒的なパワーを前に手も足も出ずに敗れてしまう。「地球にはもっと破壊しがいのあるヤツがいるといい…」不気味な言葉を残してビルスはその場を去っていった…果たして悟空たちは破壊の神を止めることができるのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【劇場公開作品第18弾!】2013年公開 上映時間85分

フリーザ、セル、魔人ブウ すべてを超越する存在がいた!!!
今、闘いの歴史が変わる――       
                        (キャッチコピー引用)

シリーズ劇場版作品としては17... ▼もっと読む

総合得点 58.1 感想・評価 198 棚に入れた人 872
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.1  キャラ : 3.4

ファン待望の新テレビアニメシリーズの舞台は、悟空が魔人ブウとの壮絶な戦いを終え、平和を取り戻した地球のその後です。原作者・鳥山 明の原案によるストーリーを新たにテレビアニメーションで描きます。これまで原作でも描かれていないアニメ完全新作になります。誰もがワクワクする新しい「ドラゴンボール」の世界、『ドラゴンボール超』にぜひご期待ください!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

GT以来のDB新シリーズ。時系列は魔人ブウ編が終わって、悟空がウーブに出会うまでの間の話。

以下、各編ごとの簡易5段階評価です。
1~18話 神と神編  ☆☆    
19~27話 復活のF編 ☆    
28~46話 第6宇宙編 ☆☆☆   
47話~ 悟空ブラック編 ☆   ... ▼もっと読む

総合得点 65.6 感想・評価 145 棚に入れた人 779
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

『アベノ橋魔法☆商店街』(あべのばし まほう☆しょうてんがい)は、ガイナックスが制作したアニメ作品。
【ストーリー】夏休みのある日、大阪の下町、アベノ橋商店街に住むサッシと幼馴染のあるみ。
昔ながらの商店街は再開発で立退きの憂き目にあっており、風呂屋を営んでいたサッシの家も取り壊された。あるみ一家も北海道に引越しを考えてると聞き、愕然のサッシ。しかし頑固に反対するあるみの祖父。そんな中、二人はお互いの店に商店街の四方を護る四神獣が奉られていることを知る。
だがあるみの店のシンボルであり四神獣の最後の1つであった「ペリカン」が事故で壊れてしまう。いよいよ立ち退きが決まったその夜、奇怪な出来事が起こりはじめた。空を飛ぶドラゴン…そして、神社で体操していた人たちがキノコに…
必死で逃げるサッシとあるみ。だが、逃げる途中街は崩れていき、目の前には大きな城が建っていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ひょんなことから摩訶不思議なパラレルアベノ橋商店街に迷い込んだアルミとサッシが“もとの”商店街に戻るべく奮闘するお話。

子どもっぽくてバカだけど、大好きな女の子を守るために一生懸命になれるサッシが純粋でかっこいいです。

大団円の結末を迎えるところに納得いかない方もいるみたいですが、... ▼もっと読む

総合得点 63.8 感想・評価 110 棚に入れた人 645
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

木手英一(キテレツ)は先祖キテレツ斎の残した「奇天烈大百科」を元に、武士の魂を持っているつもりのからくりロボット「コロ助」を始めとした発明品を次々に作り出す。ガールフレンドのみよちゃん、ガキ大将のブタゴリラ、トンガリらと共にキテレツの発明品が作り出す夢と冒険でいっぱいのストーリー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

[文量→中盛り・内容→雑談系]

【総括】
藤子・F・不二雄先生原作のアニメ。私が小学生の時に放送してたけど、多分、リアルタイムかな。

ドラえもんも勿論おもしろいのですが、キテレツもちゃんと面白いっすよ♪

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
▼もっと読む

総合得点 65.2 感想・評価 44 棚に入れた人 323
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

心をもつロボットとして2003年に誕生したアトムの活躍と、それを邪魔しようとする天馬博士の闘いを描いた手塚治虫による不朽の名作の新TVアニメシリーズ

総合得点 65.5 感想・評価 35 棚に入れた人 304
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

雑種の黒猫「クロ」は生意気な暴れん坊だが、飼い主の老夫婦への恩返しを忘れない、忠義な猫でもあった。しかし悪の科学者ドクター剛がクロを使って世界征服をしようとたくらみ、勝手にサイボーグにしてしまう。それから次々と一癖も二癖もあるキャラクターがでてきて、クロをトラブルに巻き込んだり、逆に巻き込まれたりしていく。そんな毎日をうんざりしたり楽しんだりしながら、サイボーグクロちゃんは今日も暴れ回る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

とても幼い頃に何度か見たきりでしたが、なんとなくで見返してみると凄くハマってしまいました。昔ハマらなかったのは幼すぎて内容が把握できてなかったせいかと思います。

主人公クロちゃんやミーくん、マタタビなどの猫達が格好良すぎて、猫なのにとても人間が出来ていて非常に魅力的です。
サイボーグに... ▼もっと読む

総合得点 62.3 感想・評価 36 棚に入れた人 223
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

ミーファン国皇帝(餃子)の花嫁ランランが行方不明となり、ミーファン国大臣(鶴仙人)はランラン捜索のためにドラゴンボールを集めようと画策する。各地へ兵を派兵したミーファン国は、ドラゴンボールの捜索の為に現地の住人まで駆り出し強制労働や虐殺などを繰り返していた。一方で、この時期行われるミーファン国で開かれる武道大会で優勝すると褒章が貰えると言う。ウパとボラは国の非道を正す為、亀仙人の弟子となった孫悟空とクリリンは腕試しの為に武道大会へと赴くのであった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

悟空とクリリンはミーファン帝国で開かれる大武道大会に参加することになった。ミーファン帝国の大臣、鶴仙人は神龍の力を借リて、弟の桃白白、弟子の天津飯とともに世界征服することを企んでいる。悟空たちはドラゴンボールを持つ故郷思いのボラとウパの親子と出会うが、ボラは桃白白に殺されてしまう。怒った悟空が... ▼もっと読む

総合得点 62.6 感想・評価 34 棚に入れた人 198
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

少女パンジの住むグルメス国では、世界最高の宝石「リッチストーン」を掘り出すために、軍隊が村の家や田畑を破壊し続けていた。苦しむ村人達だが、強力な軍隊の力の前では、暴挙を止めさせる事は出来ない。パンジは村を抜け出し、武術の神「武天老師」に助けを求めるため旅を始めるのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

七つのドラゴンボールを集めると、神龍が現れてどんな願いでもひとつだけ叶えてくれるという伝説がある。ブルマは素敵な恋人とめぐり合う願いをかけて旅に出る。一方、四星球(ドラゴンボール)を持つ孫悟空は、贅沢の限りを尽くすグルメス王の手下、パスタとボンゴに四星球を奪われてしまう。悟空と... ▼もっと読む

総合得点 60.3 感想・評価 25 棚に入れた人 146
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

西暦2050年。月面で突如起こった大地震により、その裂け目から月に空気と重力が生まれ、やがて月に人々は移民し町が形成されていった。それから半世紀後の西暦2100年。町内の福引きで月旅行を当てた少年遙大地は、月で自作のジェットボードで飛ばし迷子になった途中、オルゴールの音色で忽然と現れた"ウサギ人間"の少女グリグリに遭遇する。突然のことで混乱し彼女の住処に転がり込んでしまう。そこにもう一人、彼女の祖母である大魔法使い「V-メイ」から自分たちが耳長族と呼ばれる種族であることを告げる。そこへ、彼らと敵対する「邪動族」の攻撃が。言われるままに「魔動機」の一つ「魔動銃」を使い耳長族に伝わる魔動王「グランゾート」を召喚する大地。戸惑いながらもグランゾートとともに尖兵「ヘルメタル」を撃破。偶発的に魔動力を発揮。メイは大地こそが邪動族と戦える「魔動戦士」だと言う。武者修行中の少年ガスと耳長族の少年ラビを加え、彼らは邪動帝国の手に落ちたラビルーナと聖地ルナを解放する旅に赴くことになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

大ヒットしたワタルの後釜として作られた作品。
ワタルと違うのは主人公が3人。前作のように助っ人のサブではなくちゃんと必殺技で倒す。
それぞれ魔動王の召還に束縛があるのが面白い。それぞれの属性の広大な場所、水、風が必要で簡単には召還できない。
でも最終的にはめんどくさくなってww都合よく召... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 128
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

父ちゃんの仕事の都合で親友のスガオくんと離れ離れになったアシベは引越し先でも元気に振る舞い、ゴマフアザラシのゴマちゃんやゆうまやまおちゃんなど多くの個性的な友達が出来、相変わらずの生活。一方、アシベと離れ離れになったスガオくんはお父さんの仕事の都合で遠くネパールへ。そしてそこでもいろいろな人と知り合い…。日本やネパール、果ては南の島で繰り広げられる多くの登場人物によるほのぼのだけどとってもブラック、可愛いけれどとってもシュールなお話。

総合得点 64.8 感想・評価 12 棚に入れた人 75
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

21世紀に入っても続編のコミックが展開されている原作者・牛次郎と漫画家・神矢みのるの『プラレス3四郎』をもとにしたアクションアニメ。“プラレス”とは超LSIを有する模型ロボット同士の格闘技バトルのこと。プラレスに関して天才的な技量を持つ少年・素形3四郎は、自分の分身といえるプラレスラー柔王丸をコンピューターで操作し、ライバルである黒崎のマッドハリケーンらと戦う。だが世界の陰ではプラレスを別の目的に転用する計画が進んでいた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

プロレス+プラモ=プラレスという競技を素直に楽しんでいるものがいる中その力を悪用しようとしている人もいて・・・って話。

前半=面白い シーラが三四郎を狙う理由が判明するあたりから=微妙な回が多い
ラスト3話くらい=なんとか取り戻した。
今回見直した印象としてはこんな感じでし... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 74
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.9  作画 : 3.0  声優 : 2.9  音楽 : 3.0  キャラ : 2.8

キン肉マンの息子・万太郎が、父が偉業を果たした“超人ワールドグランプリ”に出場し、ケビンマスクら12人の精鋭たちに挑む。

総合得点 65.4 感想・評価 11 棚に入れた人 73
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.9  作画 : 4.1  声優 : 3.9  音楽 : 4.0  キャラ : 4.2

A・A・ミルンの児童文学とそれを基にしたディズニー制作のアニメによって世界中で愛され続けるキャラクターとなった“くまのプーさん"。本作はそんなプーさんを再び映画化するにあたって、往年のクラシックなスタイルの魅力を復活させるべく、ディズニー・アニメの伝統にこだわり制作されたノスタルジックで心温まる長編アニメーション。監督は「ルイスと未来泥棒」のスティーヴン・J・アンダーソンとこれが監督デビューのドン・ホール。 はちみつが何よりも大好きなプーさん。家のはちみつがなくなっていたため、はちみつを求めて100エーカーの森へと向かう。そこには、ティガーやラビットにクリストファー・ロビンといったお馴染みの仲間たちが楽しい時を過ごしていた。ところが、イーヨーだけは尻尾を無くして元気がない。そこでクリストファー・ロビンは、“イーヨーのしっぽを探すコンテスト"を思いつき、さっそくプーさんたちはイーヨーの尻尾の代わりになるものを探し始めるが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

友達と映画館行って観たけど、友達そっちのけで笑ってました。
プーさんってこんな面白かったっけ?
トムとジェリーより笑える

スグモドルの話とかツッコミ不在の恐怖がよくわかる(笑
ページを行き来するメタ的なシーンも好きだ

基本ディズニー作品は勧善懲悪なところがあるけど、プーさんで... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 67
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.2  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

キン肉マンの息子・万太郎が、父が偉業を果たした“超人ワールドグランプリ”に出場し、ケビンマスクら12人の精鋭たちに挑む。

総合得点 64.4 感想・評価 11 棚に入れた人 60
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

スキーを楽しむはずだった恭介とまどかに、白い恋人伝説が襲いかかる!恭介、まどか、ひかるの3人と仲間たちは恭介の祖父母の家にスキー・ツアーにやって来た。しかしその夜、恭介の祖父は「明日のスキーは恋人同士で絶対に滑っちゃいかんぞ!」と奇妙な事を言い出した。その山で滑った恋人たちは必ず遭難、しかも死体は全裸で発見されるというのだ。翌日、スキーを楽しむ恭介とまどかに不気味な怨霊が襲いかかった。雪の中に閉じ込められた恭介とまどか!ふたりの前に突然、闇の彼方から一筋の光が輝き、その中からおぞましき怨霊の正体が現れた・・・。

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 54
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 2.9  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

光と闇それぞれの宿業を背負って生まれる2人の少年、摩陀羅(マダラ)と影王(カゲオウ)と、彼らを転生させる為にあらゆる時代に現れる2人の父と母である弥勒(ミロク)と開耶(サクヤ)、この四者を軸に展開する転生譚である。主軸となる4人の他にも、摩陀羅を庇護する妣の化身である麒麟(キリン)、摩陀羅に祝福を与える白沢(ハクタク)、摩陀羅の眷属である青と赤の戦士、夏凰翔と聖神邪(カオスとユダヤ)などが転生を繰り返す。彼らは、108回転生を繰り返し戦い続けるという運命にあるが、全員が同じ時代に同時に転生するということはほとんどなく、互いに出会い、すれ違いながら転生を繰り返すこととなる。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 47
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 4.2

94年からTVで放映されたアニメ「魔法陣グルグル」の映画化作品。原作は衛藤ヒロユキの人気コミック。むりやり勇者にさせられてしまった少年・ニケと、召喚魔法“グルグル"を操る魔法使い・ククリの冒険ファンタジー。どんな願いでもかなうという“幸せのピクルス"を求めてメガロ山に向かうニケと仲間たち。途中、さまざまな妨害にあうが、魔法陣で攻撃をかわしつつ旅を続ける。山頂に着いたニケたちは、ピクルスを守るメガロドラゴンと出会うが…。

総合得点 64.2 感想・評価 12 棚に入れた人 46
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.7  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.7

主人公、豊臣はかつて常に学力No.1を誇るエリート高校生だったが、織田率いる不良グループに絡まれ、麻雀ですってんてんにされてから、全てのツキを奪われてしまう。そんな中、彼のことを密かに思っていたヒロイン、早見明菜は自分の想いを告白、豊臣に麻雀をやめるように懇願する。
しかし彼は腐れ縁の連中と麻雀を断ち切ることができず、痺れを切らした早見は素人ながら麻雀を覚え、彼の仇を取ろうとする。しかし早見自身が驚異的なツキの持ち主であったために、今度は彼女もすっかり麻雀の虜になってしまうのだった。
その後は主人公豊臣とヒロイン早見、そして不良グループの織田、明智、徳川などを中心に、色んなゲストキャラを巻き込み、面白おかしい麻雀シーンが描かれていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

当時、このアニメが深夜の時間帯に放送されると聞いて、「えっ、アニメなのに深夜なの!?」と非常に驚いた記憶があります。
今では、むしろアニメの主流放映時間になっている、深夜アニメというものは当時としては非常に斬新というか、常識外れとも言っていいものでした。
そういう意味で非常に記憶に残ってま... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 44
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

地上から戦争が無くなり、一切の兵器の所有が禁じられた未来。地球の地上げをもくろむ悪の宇宙人・宇宙不動産(宇宙シンジケート)が地球に侵略してきた。破壊の限りを尽くす巨大ロボットの前に警察は無力だった。そこへ颯爽と現れた謎のロボット。このロボットは圧倒的な強さで侵略者を蹴散らしていく。ガラットを操るのは正義の宇宙人であり、彼らに連絡を取って助けを求められるのはキウイ博士ただひとり……、というのはキウイ博士が警察を騙すためについた嘘で、実はガラットはマイケル少年の通学乗用ロボット・ジャンブーを(強引に)改造したものだった。博士は、マイケルには兵器の所有がバレると罰せられると言いくるめて正体を隠すように命じ、一方、宇宙人との仲介役を装うことで警察から金をせしめようと企んでいたのだった。かくしてジャンブーとマイケル、パティーグ(ガラット2号)を駆る少女パティ、カミーグ(ガラット3号)と青年カミルは地球の平和を守るため、そして(本人たちは知らないが)キウイ博士を儲けさせるため、悪の宇宙人たちと今日も戦うのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

'80年代半ばのオリジナルTVアニメ。

当初の敵はドーサン(宇宙土建屋)で目的は「地球の地上げ」(笑)。当時世はバブルへまっしぐら、立ち退かない古い家にダンプカーが突っ込むといった強引な地上げがニュースになる世の中でしたが、そのノリでロボを送り込む... ▼もっと読む

総合得点 64.7 感想・評価 15 棚に入れた人 43
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.4  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

主人公みくはネオ・プロレス団体、TWP所属のレスラー。この時代、プロレスはメタルスーツをつけて行うネオ・プロレスへと発展し、レスラーもメタルファイターと呼ばれていた。伝説のネオプロレスチャンピオンアクアマリンに憧れるマイナー団体所属の新人メタルファイターのみくは、三人の同僚ファイターとともに、アイドルレスラーチーム、プリティ・フォーとして売り出されデビューする。彼女らは芝野世界女子プロレスがプロモートする統一チャンピオンシップに出場し、アクアマリンへの挑戦権を得るべくさまざまなファイター達と戦いを繰り広げていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

普通女の子達が主役だとお色気が目立ちがちですが、このアニメは終始泥臭いプロレス(正確にはネオプロレス)らしさを見せてくれました。


後半からは作画も安定していき、戦闘の見栄えが良く盛り上がりました。
サファイアやアクアマリンなど強力なライバルの存在も燃えます。

... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 37
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

手塚治虫の代表作のひとつである『ジャングル大帝』の劇場版。雄大なサバンナを舞台に、人間に育てられた白いライオン・レオの成長を描いた物語。監督は「キャッツ・アイ」の竹内啓雄、音楽はシンセサイザー奏者の冨田勲。声優として倍賞千恵子、立川談志が出演し注目を集めた。アフリカのジャングルには莫大なエネルギーを持つ“月光石"が眠っていた。この石を求めてジャングルを侵略しようとする人間を阻止するため、ライオンのレオが立ち上がる。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 34
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

魔法の世界で修行に励んでいたララベルは、ある日魔法の道具が入った魔法のカバンを盗み出したビスカスを見かける。魔法のカバンを取り返そうとするが、ビスカスの使ったフラフープのような魔法の道具により、ともに人間の世界に落ちてしまう。二つあった魔法のカバンは、それぞれの手の中にあった。 魔法界の常識は通用せず、魔法界に帰ることもかなわず、行き場を失うララベルだっだが、情に厚い親切な立花老夫婦に助けられ、立花家に居候することとなる。老夫婦の孫で、親元に戻ったテル子ことテコ、その親友のトコ(松宮トシコ)とも仲良くなり、人間界で様々な経験を積み、次第に人間界を好きになっていた。 一方のビスカスは、詐欺師まがいの男、落葉を仲間に引き入れ、盗み出した魔法道具も使って、人間界で小賢しい悪事を次々と働く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

魔法のかばんを盗もうとしているビスカスを捕まえようとした主人公ララベルは
ビスカスと共に人間界に落ちてしまい人間界で過ごす様になった話。
話には毎回ことわざが絡められている。

【良い点】
・ことわざを毎回絡めているけど無理矢理感はほとんどない。

・主人公のララベルが素直にいい... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 30
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.2  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

明泉の山奥で父と二人で埋蔵金発掘をしながら育った野生児・上杉鉄兵は、学校にも行かず野山で自由奔放に暮らしていた。畑の作物を荒らしたり、不法所持するダイナマイトで警察署を爆破したりと、地元では悪名をとどろかせていた上杉親子だが、実は12年前から行方知らずとなっていた東京の名家の主と三男坊だったのだ。父親とともに家へと連れ戻され、半ば強制的に入学させられた王臨学園では、厳格な校風に馴染めず次々と問題を起こす一方、かつてケンカで身につけた剣道で不良たちを返り討ちにしたり、剣道部主将に勝利するなどの活躍を見せ、一躍学園の有名人となる。成績不振と素行不良を理由に王臨を退学させられた後、猛勉強のすえ編入した剣道の名門・東台寺学園では、練習試合で先輩たちとの激闘を制し、さらには関東大会の中学生の部で団体戦・個人戦を両制覇するという大快挙を成し遂げた。その後、学園の裏山を全焼させるという大事件を起こし停学処分となってしまった鉄兵は、謹慎中の家から飛び出し、明泉の山で父や仲間たちとともに再び埋蔵金発掘をするのだった…。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 25
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

ドラえもんの妹・ドラミをフィーチャーした中編映画の第四弾。街中で見かけたカカシ型ロボット・クロウが忘れ物をしたのを見たドラミは、彼を追って奇妙な家へ入り込むとそのまま異世界へと迷い込んでしまった。そこでは魔宮に住む美しいオーロラ姫が舞踏会を催しており、彼女に憧れるクロウがぜひ結婚相手にと名乗り出たのだが、所詮カカシと相手にされず城から放り出されてしまっていた。落ち込んだ彼をドラミは励まし、二人で様々な競合相手と戦いを繰り広げつつ、再びオーロラ姫の魔宮に向かって突き進んでいく!前3作の劇場版「ドラミちゃん」においては、セワシ少年を始めとした人間キャラクターも活躍していたが、本作の登場人物はロボットのみという異色作に仕上がっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 ドラえもん映画と同時上映されたドラミちゃん主役の約15分くらいの短編アニメ映画。

 ある日、カカシ型ロボット・クロウが忘れ物をしたのを見たドラミちゃんはそれを彼に届けてあげる。話を聞くと彼は、憧れのオーロラ姫に会いたいのだがカカシ型である自分に自信がないと話す。勇気づけるドラミちゃんは... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 24
★★☆☆☆ 2.4   物語 : 2.3  作画 : 2.3  声優 : 2.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.4

ヨロイギアの装甲を持つ正義の少年サムライトルーパーたちが邪悪な阿羅醐を倒し、平和を取り戻したかに見えた。東京で真田遼(リョウ)の誕生パーティを行うトルーパーの面々だが、ニューヨークに行った伊達征士(セイジ)だけが顔を見せない。折りしもニューヨークでは若者たちの連続殺人が発生。ニュースでセイジの持つ光輪の鎧が映ったため、この事件に彼が関与しているという疑念にかられたリョウたちは一路アメリカへ向かう。だが着陸寸前にジェット機は大事故が起こり、機体は水面に不時着。そこでリョウはプラズマの怪光に包まれた不気味な男の姿を見るが……?

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 23
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 3.6

風祭華は、最近起こり始めた身の回りの怪奇現象に悩み、幼い頃祖母より教わった「ゲゲゲの鬼太郎」に助けを求める手紙を出す。

その声に応じた鬼太郎だったが、華は鏡爺に連れ去られ、同時に家族は華の記憶を失ってしまった。鬼太郎も鏡の世界に閉じ込められ、仲間達は全国各地に飛ばされてしまった。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.8  キャラ : 3.6

講談やTV、映画などで時代を超えて親しまれる「水戸黄門(水戸光圀)漫遊記」のTVアニメ版。 数名のお供を従えて全国を旅する普通の隠居。だがその正体は、天下の副将軍・水戸光圀公だった。七つ星一刀流の剣豪・佐々木助三郎、力だすきを掛けて怪力を発揮する豪傑・渥美格之進、そして忍者志願の少年・捨丸とその愛犬・鈍兵衛、愛らしい娘・お琴たちとともに各地を行脚する光圀公は、今日も人々を苦しめる悪党や怪物たちをこらしめる。 キャラクターデザインは『グレートマジンガー』などで活躍のアニメーター・森下圭介が担当。老公たちが成敗する相手は悪代官や悪徳商人といった普通の時代劇調の連中から、時には海賊、果ては大ムカデや巨大な鬼といった妖怪たちにも至り、幅広いバラエティ感で好評を集めた。光圀公の役は『未来ロボ・ダルタニアス』の主要キャラクター・アール博士を演じた杉田俊也が快演する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

スタッフは一休さんや宇宙戦士バルディオスと大体同じようです。
黄門様と助さん格さん、そして交代制のヒロインの珍道中。

助さんの必殺剣法、流星一文字斬りは無敵。
百人力の力を出せる力襷を付けた格さんに投げられた敵は山を越えて飛んでいく。
そして、途中からは時々、妖怪との戦いになったり... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 21
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.6  作画 : 4.8  声優 : 4.1  音楽 : 3.7  キャラ : 3.6

スーパーハッカーと巨大企業のサイバーバトルを描くSFアクション。監督は手塚アニメでも知られる映像の魔術師・りんたろう。さらに、大胆な構図と迫力あるメカアクションで多くのファンをもつ金田伊功がキャラクターデザインと原画を担当。クライマックスのバイクアクションは金田イズム炸裂の必見シーンだ。音楽はかまやつひろし。おなじみのブルース・サウンドが、アナーキーな作風と見事に調和している。 寺の住職でありながら、スーパーハッカーというもうひとつの顔をもつ村田進之介・通称シド。巨大企業エチゴヤが軍事目的のプログラム“デスメール"で世界を牛耳ろうとしていることを知った彼は、その陰謀を阻止すべくサイバーバトルを仕掛けるのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

蘇婆訶


20年以上前のOVAなんですが、この時代にコンピューター・ウィルスを題材としたこれほど面白い話が生み出されていたなんて驚愕です。
windows95が登場したのが名前にもあるように1995年ですから、一般への普及率も高くなかった頃に、いち早くハッキングやチェーンメールという... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 21
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.3  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.3

80年代終盤に日本テレビ系で放送されて人気を博した異世界RPGロボットアニメの完全新作OVA(全2巻)。TV版直後の後日談にしてTV版第2シリーズ『魔神英雄伝ワタル2』のプレストーリーも兼ねている。 異世界の創界山を悪のドアクダーから守り抜いた、元気な小学生・戦部ワタルと彼の相棒である正義魔神・龍神丸たち。だが今度は謎の新たな魔界の敵ドワルダーが出現。創界山すべてを支配するため強力なパワーを秘めた皇帝龍を狙い、手下のキンカックとギンカックを魔神山へ送り込む。皇帝龍の存在場所を知る魔神鍛冶職人のトンカラリン老人が狙われるが、平和に暮らしていたワタルが再び召喚され、創界山のために立ち上がる。そして、皇帝龍の隠し場所を知ったワタルたちは……。 サンライズによって制作された本作のスタッフやキャストはTVシリーズと同様だが、監督はTV版の井内秀治との共同で『はじめ人間ゴン』などの香川豊も参加している。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.6   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

1960年代に人形劇で大人気を呼んだネズミのキャラクター、トッポ・ジージョを主人公にした新設定のTVアニメーション。時は24世紀。人類とネズミ族は高度な文明を共有し、対等の立場にあった。そんな中、ネズミ族の英雄トッポ・ジージョは宇宙ロケット操縦の任務に就く。だが着陸艇のトラブルから、ジージョは時空を超えて400年前のカサリナタウンに不時着してしまう。24世紀の親友ネズミの先祖アルノールに救われたジージョは、さらに人間の少女ジーナ・ハーネスとも知り合い、この時代=1988年の世界で元気に生きていこうと考える。制作は日本アニメーション。キャラクターデザインは同社制作のアニメ諸作で活躍の白梅進が担当し、1960年代の人形ジージョの資料写真をもとに綿密なデザインの推敲が繰り返された。番組の内容はオリジナルのSF設定をもとに、メルヘン調のものから社会派ドラマ風のものまで幅広い広がりを見せる。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 18
★★★★☆ 4.1   物語 : 3.7  作画 : 4.3  声優 : 4.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.8

当時、国民的な大ブームを引き起こしていたファミコンゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のアニメ版。「ももたろう編」「いっすんぼうし編」「しらゆきひめ編」の3作がリリースされており、それぞれタイトルと同名の昔話の登場人物を、「スーパーマリオブラザーズ」のキャラクターに置き換えた(桃太郎→マリオ、鬼ヶ島の大将→クッパなどといった具合に)内容となっている。主人公のマリオは古谷徹が担当している(古谷は1986年に公開された劇場用映画『スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!』でもマリオ役を演じている)。ちなみに発売元の天田印刷加工は、トレーディングカード、メンコなどの紙ものの玩具を主に制作している会社。絵的には「スーパーマリオ」の版権イラストをうまく再現しているが、アニメ自体の枚数は少なめ。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 16
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

風来坊メタルドライバー・紅拳はチャンピオンになるために日本にやってきた。ある事件により偶然にも冴場翔子と出会い、彼女が開発したメタルファイター「レッドバロン」を操縦することになった。成り行きからチームを組んでメタルファイトに出場することになる拳たち。だが、レッドバロンを狙う鉄面党の魔の手が彼らに忍び寄る。レッドバロンの秘密を守るため、拳は鉄面党のメタルファイターを打ち破っていく。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 13
★★★★☆ 4.5   物語 : 5.0  作画 : 4.3  声優 : 4.3  音楽 : 4.3  キャラ : 4.8

地球人のリュウは、宇宙船の故障によって、上司のコンピュータロボットMOSとともに自航惑星ガデュリンに不時着した。そして、惑星探索中に妖精エウラドーナ人のファナ と出会う。しかしその後、自らを神と名乗るガヴァナーによってファナが生贄として囚われてしまった。リュウはファナを救出し、ガヴァナーの手から逃れることができるのか? そしてガヴァナーの正体とは? 羅門祐人原作の小説『自航惑星ガデュリン』をベースに制作されたOVA作品。1991年には、世界観やキャラクターを共有するスーパーファミコン用ソフト『ガデュリン』が発売されている。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

夢の世界に飛び込み、怪異な妖魔と戦う美少女名探偵・綾小路麗夢の活躍を描く、人気OVAシリーズの第三弾。 富士の樹海の中にある隠れ里「夢隠村」を訪ねた、少女探偵の綾小路麗夢。そこでは村人の先祖たちに裏切られた末、首を刎ねられて惨殺された平清盛の末子・智盛の怨霊が出没していた。原因は、智盛の霊魂を奉った夢見人形を、最近、何者かが持ち去ったためらしい。人形を持ち去った犯人=超心理学研究者の美衆達彦は東京の大学で研究を続けるが、そこにも智盛の首なし怨霊は出現した。東京に戻り、怨霊に挑む麗夢。だが事件の裏には、さらにまた別の人間の怪しくドス黒い欲望の念が渦巻いていた。 江戸川乱歩の世界を思わせる怪人猟奇譚、女子高が舞台の美少女ホラーという内容で展開されたそれまでの「麗夢」OVAシリーズ二本だが、今回はさらに趣向を変えて、歴史劇がモチーフのホラーに宝捜しのミステリ味を加えた新鮮な娯楽作品になっている。今後の「麗夢」サーガでも活躍する麗夢の協力者・鬼堂海丸の初登場編でもあり、ファンならその意味でも観ておきたい作品。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 11
★★☆☆☆ 2.6   物語 : 2.0  作画 : 2.5  声優 : 2.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人気漫画家・森田まさのりの同名コミックを原作にした長編劇場用アニメーション作品で、本作は主人公の前田太尊とその仲間たちのケンカ三昧の日常が描かれている。修学旅行で訪れた神戸を舞台に、大尊たちは地元の極星高校と対立することになる。大尊と極星高校の番長は過去に因縁があった。この因縁に決着をつけるため、大尊は戦いに赴くが……。 本作は、劇場版『SLAMDUNK 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道』の角銅博之が監督し、平田広明や堀川早苗、矢尾一樹などの豪華キャストが揃っている。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

日本SF界の巨匠・平井和正による代表作の一つをOVA化。 都内の博徳学園に通う高校生・犬神明。一見、普通の少年の彼は、実は月齢の変化に影響されて超人化する狼男の末裔だった。学園を牛耳る暴力団の息子・羽黒との戦いを経て、担任教師・青鹿晶子への強い絆を感じた明だが、そんな彼の前に超人=犬神族の不死性の秘密を求めて、世界中の情報機関が集結する。もう一人の狼男・神明、中国諜報機関の女スパイで「虎憑き」の虎4(フースー)たちの支援を受けつつ、苛酷な運命に挑む明だが。 J.C.STAFFが制作担当した、全6巻のOVAシリーズ。実力派アニメーターのつるやまおさむがアニメ版キャラクターデザインを担当し、本来はその前に大人気漫画家の高橋留美子がキャラクター原案を提供していたが、諸事情から高橋の名前はクレジットから外れている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

現代アニメ技術以てきちんとアニメ化されたなら、
絶対人気でるんじゃないかな?
そんな私的妄想作品、小説や劇画に多々あります、
過去アニメ化された歴史あっても、
出来栄え残念だったもの含めれば枚挙暇無しですね、

さて本作ウルフガイですが、
謂わずと知れた?平井和正氏のSF小説、
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.3  声優 : 4.5  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

「死刑!」「アフリカ象が好き」など独特のギャグで一世を風靡した山上たつひこの漫画をアニメ化。主人公こまわりの“タマキン"もアニメなりに描写するという挑戦的な試みもなされた。放送同時期に本作とはまったく別個にOVAが作られるといった珍事も話題に。日本初の少年警察官を自称する小学生こまわり。自分では真面目なつもりらしいが、その意地汚さやスケベな性格は、友達の西城やジュンとモモ姉妹たち周囲の連中を悩ませてばかり。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

日本アニメーション制作のTVアニメシリーズ『トッポ・ジージョ』の続編。24世紀から1980年代にやってきた未来の英雄ネズミ、トッポ・ジージョ。彼は人間の少女ジーナやそのペットであるハツカネズミのミミたちと楽しく暮らしていたが、そこに船員だったジーナのパパが一年ぶりに帰宅。それはいいが、パパは船乗りネズミでキザな性格のホーリーまで連れてきた。男臭いホーリーにミミはよろめきかけ、ジージョは突然現れたライバルに対抗心を燃やすが……。前作が諸事情で急に終了したのち、放送局を変えて登場した第二シリーズ。世界観は前作から、ほぼそのまま継承されている。内容面では、ファンタジー系の回や冒険アドベンチャー風の前作より挿話が多くなった。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

漫画家・新沢基栄の代表作で、TVアニメ化もされてさらに人気を呼んだ学園スラプスティックギャグコメディの劇場アニメ化。 ユニークな生徒たちが集う、一応高校。中でもとりわけ変態パワーを誇る5人組の男子集団「奇面組」は、校内随一の名物グループだ。そんな彼らも1学期の成績が悪かったため補習授業を受けることに。だが一日でも補習を欠席すると、楽しみにしていた臨海学校に参加できないという厳しい罰則が待っていた! 補習授業、臨海学校、そして空手部の勝負という三つのテーマを順番に語っていく、三部作構成の完全新作劇場アニメ。それぞれの挿話はTVアニメ版の各エピソードとほぼ同様の尺数・仕様で制作され、のちに終盤の挿話(空手部の話)はTV版の一エピソードとしても放映された。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

他人の夢に入り込む能力を持つ少女探偵・綾小路麗夢が、さまざまな難事件に挑むOVAシリーズ。『超獣機神ダンクーガ』などで知られるベテラン奥田誠治が原作・総監督を務め、1985~92年にかけて全5話(+リメイク1作)をリリース。本作はその新シリーズの第2作で、通算5作目。OVAの人気をうけて発売された小説版「フロイト城幻夢譚」を改題してアニメ化したもので、本来は第4作として制作されるはずだった。主人公・麗夢は前作に続き松井菜桜子が担当。 フランケンシュタイン博士の子孫である科学者ヴィクターは、人間を上回る能力と体力をもち、“夢"を見ることもできる人造人間「ジュリアン」を造り出す。ところが、復活した死神博士の策略で、ジュリアンは大暴走。麗夢はこの事態を収めることができるのか?

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

80年代後半のOVA隆盛期のヒットシリーズだった、オカルト美少女アクション『ドリームハンター麗夢』の一本。 年齢不詳の美少女探偵で、夢の世界に入り込んで魔を祓う麗夢。宿敵の死神博士をはじめ、人々を苦しめる多くの魔人や魔物を撃退してきた彼女だが、新たな敵は麗夢自身を狙う仮面の魔女だった! 現実世界にも影響する時限装置付きの爆弾リンゴを用意し、魔女は麗夢を罠にはめるが……。前作『ドリームハンター麗夢III 夢隠 首なし武者伝説』から3年半ぶりの新作で、さらにもう一本制作された『新ドリームハンター麗夢』シリーズの初弾となった。作画監督は、本シリーズではこの巻のみの柳沢まさひで(『陸上防衛隊まおちゃん』のキャラクターデザインほか)が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

「週刊アサヒ芸能」で連載されたどおくまんプロ原作による同題の爆笑極道コミックをOVA化。およそ55分の本作には全3話が収録。コミックが累計で450万部を突破した原作と同様に本OVAもヒットし、以降も第6巻までシリーズ化されている。大阪極道の金州組に若衆見習いとして入ることとなった暴走族の少年・山田英二と福永誠。若衆のサブに連れられて組へやって来た二人に対し、組長・金州金太郎は町内会の人たちから愛されるよう奨励する。ケンカとは無縁の金州組で二人が最初に任されたのは事務所の掃除と車磨き。だが若頭補佐の成田美知男が大のクモ嫌いだと知らず、クモ退治をしなかったため大騒ぎに……。本作の実制作はナックが担当。金州金太郎の役は安岡力也、サブ役には大泉滉ら俳優陣も声優として出演し、主題歌「なにわ遊侠伝」は菅原文太が歌った。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

監督・芦田豊雄が率いる制作集団スタジオライブの持ち味が最大限に発揮された、OVAシリーズの第二弾。 相変わらず鎖国を続けているちゃんぽん王国に、一人の美少女が飛行機に乗って空からやってきた。カリンと名乗るその娘は、墜落のショックにより名前以外の記憶がないらしい。少年剣士タカマルと発明好きの親友アルはなにかと彼女の世話を焼くが、一方その周囲ではおかしな事件が立て続けに起きていて……? 前後篇でコンパクトに完結した前作の好評を受け、この新シリーズは全6話が刊行された。スタジオライブの十八番である、少年キャラクターのビビッドな活躍こそが見どころなのだが、一方で芦田監督の提言する「理想の国、そして民主主義とはいかなるものか」というメッセージが本作には込められている。

総合得点 78.9 感想・評価 739 棚に入れた人 4396
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.6  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

山奥で1人くらしていた少年、孫悟空の前に突然ブルマという女の子が現れた。ブルマは7個揃えると願いがかなうというドラゴンボールを求めてやってきたのだ。悟空のじいちゃんが遺した珠がまさにそのドラゴンボールであったことから二人の不思議な旅が始まった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

スカパーアニマックスで再視聴



前に久しぶりに会った友達と「桃白白ごっこをしよう!」という
話になり10年前に観たきりで内容が思い出せず
(゚д゚)ぽかーん としてたら
「もう一度・・伝説を見直すがよい」と言われたので
素直に全153話観直しました。

153話・・小さ... ▼もっと読む

総合得点 63.5 感想・評価 144 棚に入れた人 873
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.9

原作者の鳥山明自らが監修に携わり、アフレコは新規に行われた。既に故人となっている声優については、別の声優を起用し、それ以外でも敵キャラクターを中心に声優の変更がある。「スピーディーな展開」という観点から、原作に基づいて『ドラゴンボールZ』におけるオリジナル描写等を大幅に省略し、短めに構成されている。また、戦闘シーンなどにおける一部映像が『Z』当時より早送りしている部分もある(フリーザが身体を切断されるシーンなど)。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ドラゴンボールZ 復活の「F」、公開19日間で興行収入31億円を突破! 前作の最終興収(29.9億円)を超えるヒットに
4月18日に公開となったアニメ映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』だが、公開19日間で興行収入31億円を突破したことがわかった。

4月18日より東映史上最大規模の6... ▼もっと読む

総合得点 66.2 感想・評価 131 棚に入れた人 807
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

ある日ナイトメア要塞から魔獣「カービィ」が追放された。彼は魔獣として生まれながらも正義の心を持ち、ナイトメアの命令に従わなかったのだ。カービィはどこからか手に入れた宇宙船の中で眠りにつき、ナイトメアに対抗する力をつけることになった。しかしナイトメアの活動が急激に活発化したためにカービィは予定よりも200年早く目覚め、未熟なままで魔獣の送り込まれている国、プププランドへやってくることになってしまった。
カービィはプププランドに住むフームやブン達と友達になり、彼らの助けを得ながら星の戦士としての力を高め、ナイトメア打倒の日を目ざすことになった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

O.A.は朝早い時間だったので、低年齢層の子供向けアニメかと思いきや、現代社会の風刺や某有名映画のパロディなど大人こそ分かるブラックユーモアが目白押しです。

登場人物もきちんとキャラが立っていますし、退屈はしませんでした。作画もところどころCGでデザインするなど、実験的なものだったのでは... ▼もっと読む

総合得点 69.1 感想・評価 134 棚に入れた人 775
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

超能力一家の長男に生まれた春日恭介は、父の隆、双子の妹まなみとくるみの4人家族。超能力が使えるのは家族だけの秘密なので、正体がバレるたびに転校を繰り返していた。ついこの間、くるみが100メートルを3秒で走るという騒ぎを起こしてしまったため、恭介は7度目の転校を余儀なくされてしまった。7度目の転校で引っ越してきた街で、恭介は赤い麦藁帽子をかぶった少女、鮎川まどかに出会い、ひと目惚れする。だが、まどかは学園一のスケバン少女で、男子からも恐れられていた。最初の頃、まどかは恭介のことをあまり相手にしていなかったが、恭介の優しさに触れていくうちに、まどかも恭介に次第に惹かれていく(いわゆるツンデレ状態)。ところが、まどかの妹分である檜山ひかるも、ひょんな事で恭介を好きになってしまう。まどかは、姉という立場で2人を応援するが、3人の関係は奇妙な三角関係に発展してしまうのだった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作:漫画(週間少年ジャンプ) 既読

全48話  

放送時期:1987年~1988年

学園恋愛ファンタジー


簡単に説明すると、主人公が超能力を使える恋の3角関係ものです。

あらすじ
転校で引っ越した街を散策していた恭介は、赤い麦藁帽子をかぶった少女、鮎川まど... ▼もっと読む

総合得点 69.6 感想・評価 74 棚に入れた人 442
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

「主人公の白いボンバーマンが爆弾を武器に戦う」という事以外は従来の『ボンバーマン』シリーズとは大きく異なるボンバーマン。
いわゆる「子供向けの作品」ではなく「子供に見せたい作品」というコンセプトを貫き通した作品。作品の途中には様々な遊び心が設けられたり、重大な伏線をたくさん張っている。多彩なギャグシーンも魅力の一つで、パロディしたキャラクターも存在する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

みなさんおっしゃってると思いますが、子ども向けだからといってあなどっては困ります。
子どもだけでなく、大人になって観ても面白い作品です。
BGMもIQサプリ(古いw)やいろいろな番組で使用されているほど素晴らしいです。
最終回の最後の演出にはやられました。
心残りはミス... ▼もっと読む

総合得点 64.9 感想・評価 73 棚に入れた人 388
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.9

定員割れの補欠合格とは言え、奇面組の面々は一先高校に合格した。唯・千絵の二人も応生高校に合格した、卒業してこれで別れ別れ…。と思いきやつぶれかけの一先高校は、応生高校と合併、新たに一応高校が誕生した。こうして奇面組や唯・千絵、そして他の名物集団たちも同じ学校で高校生活がスタートするのであった。
新しいクラスの担任は、中学時代の伊狩先生の後輩若人先生。お嬢様育ちで場違いな担任と、新しいクラスメートに囲まれて変態な高校生活が繰り広げられる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

現在のわたり廊下~隊の走りとでも言いましょうか。
秋元康プロデュース、おニャン子クラブ
高井麻巳子・岩井由紀子(不仲だったらしい)の二人が
歌うテーマソングが印象的でした。
キャラの名前が全てダジャレの不条理学園コメディーとでも
言いましょうか。原作者の新沢基栄さんは連載を辞めたくて... ▼もっと読む

総合得点 64.7 感想・評価 83 棚に入れた人 386
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

味吉陽一は中学生でありながら、母親と一緒に日の出食堂をささえる名料理人だ。ある日、味皇こと村田源次郎が食堂に現れた。陽一から出された「特製超極厚カツ丼」を食べた味皇は、その美味しさと創意工夫に驚く。 味皇ビルに招かれた陽一は、ひょんなことからイタリア料理部主任丸井とスパゲティ勝負をすることになる。陽一の斬新なアイディアを盛り込みながら食べる人のことを思って作られたスバゲティに丸井は負けを認める。そして、陽一とライバル達との料理の新しく美味しい味を求めた勝負が始まるのだ!!「週刊少年マガジン」に連載された寺沢大介のコミックをアニメ化。,「講談社漫画賞」を受賞したグルメ漫画が原作の料理対決アニメがCS初登場!天才料理人・味吉陽一が美味を求めて勝負に挑む!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 いま、『味っ子II』を読んでるんだけど、
 『美味しんぼ』しかり、『焼きたて!!ジャぱん』しかり『クッキングパパ』しかり。「料理」に関する話を漫画で伝えるというのは、たいへんなことだと思うのだけれども、よくもまあ、こういう路線を開拓してきたなあ、としみじみ思う。
 あらためて読むと、これ... ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 55 棚に入れた人 333
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

伝説のドラゴンボールをふたつ集めていたブルマは、じっちゃんの形見としてひとつを持っていた孫悟空と出会い、ふたりで一緒にドラゴンボールを探す旅に出た。ふたりは途中、変身能力のあるウーロンを仲間にし、盗賊ヤムチャとプーアルの攻撃をかわしつつ、花畑で4つ目のドラゴンボールを手に入れる。続いて、レッド総帥率いるレッドリボン軍が探し当てていたドラゴンボールを追って、ホワイト将軍のいるマッスルタワーに急ぐ・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

パオズ山に住む孫悟空は七つそろうと願いごとが叶うという伝説のドラゴンボールを求めて少女ブルマと大冒険に出る。途中、エッチな豚ウーロンを仲間に加え、盗賊ヤムチャとプーアルコンビの襲撃を切り抜け、悪の組織レッドリボン軍の基地である“マッスルタワー”にたどり着く。敵を倒した悟空は人造人間8号を味方に... ▼もっと読む

総合得点 65.7 感想・評価 40 棚に入れた人 289
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

創界山を魔界の者から救い出した救世主ワタル。その平和もつかの間、同じ神部界の遥か上空に存在する星界山をドアクダーの弟・ドワルダーが侵略していた。ワタルは、ドワルダー討伐のため、かつての冒険で共に戦ったヒミコ、シバラク、そして龍神丸とともに旅立つ。 途中、各星界のボスが持つ玉を手に入れるためワタル一行を尾行していた謎の少年・海火子が仲間に加わり、ワタルたちは星界山を元の状態に戻すための旅を続けるのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

小説ではちょっと悲しい結末になったけどあっちはあっちってことで待望の2。グランゾートを挟んで即時帰還。
RPGッぽい設定がついてあとは変わらず。
芦田、広井ワールド。というかスタジオライヴ。

歌もいっぱいだしたし、この頃は絶頂だったきがする。
続編で海火子という人気キャラが投入でき... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 38 棚に入れた人 277
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

ゴマフアザラシの赤ちゃんであるゴマちゃんと小学1年生の芦屋アシベ(あしやあしべ)達の交流を描いたギャグ漫画。それまでの4コマ漫画とは異なり、ストーリー展開が豊富で異なるキャラクターのドラマが同時に進行していくという、4コマ漫画の新たな活用が見られる作品。
 アシベは近所に住んでいた同級生の阿南スガオ(あなんすがお)ととても仲が良かったが、小学1年のある時、大工職人のアシベの父ちゃんが、建築中の家を火の不始末で燃やしてしまうという事件を起こした為、それまで住んでいた一軒家を引き払い、父ちゃんの実家付近である目黒区のアパートに転居。同時にアシベも転校することとなる。アパートに転居して間もない頃、道路を歩いていたアシベの目の前を通りかかったトラックから白い物体が落下。魚だと思ったアシベは夕飯として食べるつもりで家まで連れ帰った。父ちゃんが台所で切りさばこうとするが、魚ではなさそうだとして動物図鑑で調べてみると、ゴマフアザラシの赤ちゃんだとのこと。父ちゃんが「食って食えないことはないが(アザラシの赤ん坊が)かわいそうじゃないか」と言った直後、アシベの「じゃあ、こいつ飼おうぜ!」という一言で、アシベが『ゴマちゃん』と名付けて芦屋家の家族の一員として飼うこととなる。

総合得点 62.1 感想・評価 39 棚に入れた人 218
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

亀仙人に弟子入りして稽古をつけて貰おうと、はるばるカメハウスまでやって来た悟空。同じ日、坊主頭の少年クリリンも弟子入りを目的にカメハウスまでやってくる。亀仙人は双方に弟子入りするための条件として、西の果てにある魔神城で数千年間眠り続けているという美女「ねむり姫」を連れてくることを提示する。早速自分が弟子入りを果たそうと、競い合いながら魔神城へ向かう 2人。その後久々に悟空に会いに来たブルマたちは、「スケベなお使い」を隠したい亀仙人から、悟空の行き先は遊園地だと伝えられる。一行は事実を知らないまま、遊園地があると聞かされた魔神城の方角へ悟空を追っていくのであった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

悟空は修業すべく亀仙人のもとへ駆けつけるが、そこには多林寺出身の拳法の使い手、クリリンもいた。亀仙人は「魔界城に閉じ込められているねむり姫を連れて帰った者を弟子にする」と、悟空とクリリンに条件を出す。闘志むき出しに魔界城へ向かう悟空とクリリン。一方、夏休みをむかえたブルマ、ヤムチャ、ウーロン、... ▼もっと読む

総合得点 64.1 感想・評価 21 棚に入れた人 178
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

世の中には不可思議な物事がたくさんある。なのに人間たちは、この世のすべてが自分たちだけのものであるかのようにやりたい放題。我が物顔で振るまい、やがて妖怪たちの領域をも脅かすようになった。近ごろ人間たちの上に降りかかる数々の災厄は、怒った妖怪たちの復讐だったのである。しかし鬼太郎は、良い人間だってたくさんいることを信じていた。だからこそ、ねこ娘や砂かけ婆、子なき爺やねずみ男といった仲間たちと共に、人間と妖怪の共存を信じて今日も戦い続けるのである。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1996年~1998年に放送された鬼太郎第四期 全114話

原作 水木しげる 監督 西尾大介 キャラデザ 荒木伸吾 姫野美智
音楽 和田薫 制作 東映アニメーション

熱い一本気なヒーローだった第三期鬼太郎とは打って変わって、
クールでやる気のない貸本時代風の鬼太郎が90年代に復... ▼もっと読む

総合得点 56.7 感想・評価 33 棚に入れた人 171
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.5

霧の中に浮かぶ不思議な街。そこは妖怪横丁。商店街を抜けるとやがて鬱蒼たる森、大きな沼のほとりに一軒の家…、それがゲゲゲの森の鬼太郎の家なのです。おわん風呂につかる目玉おやじ、湯を足す鬼太郎にカラスが郵便を届けます。それは人間からの“SOS”の郵便。人間界の常識では解決できない不思議な事件を鬼太郎は目玉おやじ、ネコ娘、砂かけばばあ、子泣きじじい、一反もめんといった仲間たちと解決してゆきます。いつか人間と妖怪が共存できる日を夢見て…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アニメ化第5弾。
2000年代の鬼太郎です。

妖怪横丁という妖怪たちがたくさん住む場所、新たに加わった仲間達。
鬼太郎が大好きなので期待していました。

現代社会との共存、流行りを取り入れたのもわかるんだけど、人間の世界でアルバイトをしまくってコスプレっぽい格好の猫娘はいただけな... ▼もっと読む

総合得点 59.0 感想・評価 21 棚に入れた人 153
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

人類が滅んで300年後の地球は、マトリクサーと呼ばれる新生命体によって支配されていた。その中でコールドスリープから目覚めたヤクモは、生き残っている人間を求め西の地センターへ向かう。偶然通りかかったエテ村の滝で、村人によって罰せられ吊るされていたマシュラを救い、道中で出会ったサーゴ、クータルも同行し旅を続ける。

総合得点 63.4 感想・評価 24 棚に入れた人 134
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

2023年、地球は宇宙人たちとの交流が進み、国際連合ならぬ星間連合にも加入して、多くの惑星からの観光客がひっきりなしに訪れる一大都市惑星となっていた。そんな中、トウキョウシティーに居を構えるホテル「つづれ屋」は、江戸幕府の成立とほぼ同時に旅館として開業して以来、初代当主の市右衛門、2代目仁右衛門、3代目参右衛門…と20代、四百数十年にわたって細々と続いて来たものの訪れる客はサッパリ、隣接する豪華なホテル・ギャラクシーやホテル・オリオンなどに圧倒されて潰れる寸前であった。現当主の20エモンはどうにか客を呼び込もうと必死だが、その跡取り息子の21エモンはホテル経営に関心を持とうとせず、宇宙にあこがれパイロットになって大宇宙を冒険したいという夢を持っていた。家業に専念して欲しい父親に叱咤されながら、21エモンはしぶしぶボーイをしてせっせとチップを貯め、いつかは自分のロケットを買いたいという夢をあたため続ける。「つづれ屋」に居候する宇宙生物モンガーやボーイとして働かされているイモ掘りロボットのゴンスケといった強烈な個性を持った家人たち、さらには宇宙からのおかしな客が宿泊に訪れて、21エモンと「つづれ屋」は毎日のように珍騒動に巻き込まれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

キョンシーブームの立役者。台湾の伝説の幼女です。
21えもんの頃に地味に日本にいたのですが・・・オトナといっても中学生くらいか、になったらダメなんですね。
昔から幼女以外は世間の風は冷たいです。
でどうでもいいけどED歌ってるんです。
すごくいい歌。
もっとすごいのがOP。美空ひばり... ▼もっと読む

総合得点 60.3 感想・評価 15 棚に入れた人 129
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.2  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

藤子不二雄(藤子・F・不二雄)のホームギャグ漫画3度めのTVアニメ化。「ドラえもん」などと同様に本作も製作はシンエイ動画が行っており、物語も最初のQ太郎と正太の出会いから描かれた。不思議なタマゴから生まれたオバケのQ太郎を見つけた大原家の次男・正太。だが長男の伸一がネコを飼おうと言い出し、ネコかQちゃんかで大原家の一同は悩むことに。が、結局ネコは本当の飼い主がいるとわかり、Qちゃんが大原家に迎えられることとなった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ふと、アニメのことを考えてみたら、一番古く、ちゃんと特定できる記憶はお化けのQ太郎なような気がして、レビューを書いてみたいと思いました。

私の年齢からして、パーマン、忍者ハットリくん、ドラえもん、サザエさん等々、色々観ていたのだけれども、きちんとした記憶として残っているのはお化けのQ太郎... ▼もっと読む

総合得点 57.9 感想・評価 24 棚に入れた人 115
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 2.8  声優 : 2.9  音楽 : 3.0  キャラ : 3.1

学習研究社の少年マンガ誌『少年チャレンジ』に掲載された、えびはら武司 作の同名の人気マンガをアニメ化。私立あらま学園に勤める女性教師、麻衣マチコと、イタズラっ子の池上ケン太ら、教え子たちとの朗らかな日常を描く。主役のマチコ先生役は、『魔女っ子メグちゃん』の神崎メグ役でなどを演じた吉田理保子が健康的に好演。また、毎回のように(主にケン太のイタズラによって)マチコ先生のヌードが露出するという「お約束」もあって、高い視聴率を獲得。シリーズは2年間、全95話のロングランとなった。一方で、そうしたお色気描写に対し、「青少年の教育に悪い」と、PTAを中心に抗議が殺到したという。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

わたしはマチコ~、イェ~イェ~。

懐かしい歌が聞こえてきます。いつからでしょうか?女性の乳首をTVショーで放映してはいけなくなったのは。そんな倫理、責任ある大人になった自分からすればとてもおかしなものに思えます。別にマチコ先生やバカ殿様を放映しなくなっても小学生は今日も元気にスカートめく... ▼もっと読む

総合得点 64.1 感想・評価 14 棚に入れた人 114
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

『炎の蜃気楼』(ほのおのミラージュ)は、桑原水菜による小説。TVアニメは2002年にキッズステーションで放映。
現代に怨霊となって甦る戦国時代の武将(怨将)を調伏して冥界へ送る使命を科せられ、400年間他人の体を奪いながら(換生)生き続けてきた者たちが主な登場人物。
彼らの戦いと愛憎を軸に物語は展開していく。その今までにない卓越したストーリー性と、予想を超える展開で、若い女性たちを中心に絶大なる人気を博している。主人公は、仰木高耶(おうぎ たかや、上杉景虎)で、副主人公は、橘義明(たちばな よしあき、直江信綱)。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今回、以前投稿したレヴューを加筆再編集しています。

桑原水菜による小説を原作にした、3話構成のOVA作品です。

世界史、日本史など歴史はけっこう好きなので、
こちらの本編を視聴したのがきっかけで、この作品も視聴しました。
内容的には本編を知っていたほうが、人物関係など把握できる... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 20 棚に入れた人 95
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

1994年22歳になった恭介は戦場カメラマンとしてボスニアに行っていた。そこで事故に遭ってしまう。同じ時、3年前の19歳の恭介が交通事故に遭ってしまいその衝撃で19歳の恭介の魂が22歳の恭介を時の無い空間へと飛ばしてしまい、19歳の恭介も3年後の世界へタイムワープしてしまう。その3年後の世界で20歳になったひかると再会。まどか、恭介、ひかるの三角関係が再び…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作 - まつもと泉 寺田憲史
脚本 - 寺田憲史

本編 95分

88年に公開された劇場版第1作「あの日にかえりたい」から8年後 96年ロードショー


前作の 劇場版~あの日にかえりたい~の続編です。

あらすじ
1991年、恭介とまどかは大学生... ▼もっと読む

総合得点 64.8 感想・評価 28 棚に入れた人 93
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.8  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

2030年、魔物の巣窟と化した新宿では、魔道士レヴィー・ラーが地球連邦首席の暗殺を企んでいた。首席の娘・さやかと出会った少年・十六夜京也は、父親ゆずりの「念法」と木刀"阿修羅"を武器に宿敵ラーとの闘いに挑む。原作は、SFホラーの第一人者・菊地秀行のデビュー作。『妖獣都市』に続いて、二度目の菊地作品のアニメ化を手掛けたのは、川尻善昭。作画監督には恩田尚之を起用。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作既読 80分

AT-Xで放送していたので観てみました。
お話は、新宿区のみに起こる大地震で新宿は壊滅的な大打撃を受け孤立し、魔物や無法者たちが集まる場所としていました。その諸悪の元凶、魔道士レヴィ・ラーを倒すためその新宿に向かう「念法」を使う高校生 十六夜京也とヒロイン ラ... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 13 棚に入れた人 88
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

タイムボカンシリーズ等で人気の高いタツノコプロが制作。悪役が最後自爆するという、同シリーズを彷彿とさせるストーリー展開に、時代劇やアクションヒーロー物、巨大ロボット作品等で視聴者に人気のお決まりのパターンが数多く詰め込まれている作品。アニマロイドが平和に暮らすエドロポリス。しかし、その影では幕府老中コーン守とその手下幻ナリ斉がエドロポリスを自分のものにしようと徳川幕府転覆を企んでいた。しかし、それを阻止しようと老中ワンコー守は幕府隠密ニャンキーを組織。はたしてニャンキーはコーンの守の陰謀を阻止する事ができるのだろうか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あかほり&タツノコ な傑作よん。
まぁ構成なのでどこまであかほりさんが入っているか分からないが。
彼の関わった作品ではかなり好感が持てる部類。

タイムボカン、時代劇、喋るロボットの主人公といろいろ混ぜてみましたな作品。
ストーリーなんてもんはない。普段はピザ店員なカメじゃなくて猫な... ▼もっと読む

総合得点 57.4 感想・評価 17 棚に入れた人 85
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 2.6  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.2

時は西暦2111年。人類は本格的な宇宙進出を遂げ、一見華やかな宇宙開発時代を迎えていた。しかし、惑星開発利権や腐敗した権力と結びついた巨大な犯罪組織が台頭、これら「コネクション」と総称される犯罪組織によって、力弱き人々は蹂躙されていた。そんなある日、隕石群アステロイドベルトの歓楽街・ウエストJ区9番地に4人の若者、かみそりアイザック、ブラスターキッド、飛ばし屋ボゥイー、エンジェル・お町が集結。宇宙の始末屋「コズモレンジャーJ9」を結成する。J9は、巨大ロボット「ブライガー」を駆り、多額の報酬と引き換えに、のさばる悪を闇から闇へ葬り去ってゆく。やがて彼らは、犯罪組織「ヌビア・コネクション」の若き首領カーメン・カーメンと、その恐るべき野望「大アトゥーム計画」と対峙することとなる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

10年ほどで倒産した国際映画社が手掛けた、初期のアニメ作品。
アメリカの若者向けドラマや「ルパン三世」を意識した内容で、軽快なせりふ回しや、BGM、ブリッジに多用されるロック調BGMが個性となり、人気を集めた。
いかんせん、作画が壊滅的にひどく、映像を見た声優たちが、演技でカバーするしかな... ▼もっと読む

総合得点 61.7 感想・評価 11 棚に入れた人 63
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.1  キャラ : 3.5

明治40年。実業家渋沢栄一が中心となり、天皇家のアドバイザーを務める土御門家の陰陽師・平井保昌らが加わって、帝都東京を軍事的のみならず霊的にも世界最強の都市に改造しようという秘密計画が進められていた。だが、時を同じくして、この帝都改造計画のメンバーの一人である大蔵省の官吏・辰宮洋一郎の妹・由佳里をつけ狙う黒い影が現れる。東洋の呪術を操る魔人・加藤保憲である。彼の目的は、帝都崩壊。強い霊能力をもつ由佳里を媒体にして、日本全土を破壊するだろう威力を持つ平将門の霊を目覚めさせようとしているのだ。そんな加藤の計画を知った平井は、加藤との壮絶な戦いに挑むのだが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作は1985年に発表された荒俣宏の小説。
平将門の怨念により帝都の破壊を目論む魔人「加藤保憲」とその野望を阻止するべく立ち向かう人々を軸とした伝記作品です。


この作品…世界覧が非常に魅力的です。
五芒星の白手袋をはめ、陸軍将校の軍服をまとった謎の魔術師、加藤保憲。帝都を舞台に繰... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 61
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 3.0  作画 : 2.8  声優 : 2.9  音楽 : 2.9  キャラ : 3.0

万年ヒラのサラリーマンであるハマちゃんこと浜崎伝助は、上司の佐々木課長に教わった釣りにすっかりハマってしまい自他共に認める「釣りバカ」に。ある日ハマちゃんはひょんなことから知り合った「スーさん」という初老の男性を釣りに誘う。しかしこのスーさん、他ならぬハマちゃんが勤める会社『鈴木建設』の社長・鈴木一之助だったのである。この2人の奇妙な友情を中心に、ハマちゃんの釣りバカぶりがもたらす珍騒動(に振り回される佐々木課長ほか)を描く人気シリーズである。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

万年ヒラのサラリーマンであるハマちゃんこと浜崎伝助は、上司の佐々木課長に教わった釣りにすっかりハマってしまい自他共に認める「釣りバカ」に。ある日ハマちゃんはひょんなことから知り合った「スーさん」という初老の男性を釣りに誘う。しかしこのスーさん、他ならぬハマちゃんが勤める会社『鈴木建設』の社長・... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 50
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 2.8  声優 : 3.1  音楽 : 3.4  キャラ : 3.2

太古の昔、地球という星があったが、その星は人口の増加と環境破壊により病んでいた。女王フセは、地球に巨大な隕石が衝突すると予言する。フセは自分を信じる大勢の人々と共に巨大宇宙御所船ヤツフサを建造し、地球脱出した。その後、地球は滅亡した。100万の昼と夜の間、大銀河を漂流した御所船ヤツフサを中心にした大船団は、女王フセの導きによって、霞のような謎の天体を中心にして八つの衛星が周回している宙空へ到着した。霞のような天体は、フセが探し求めていた神地界であり、八つの衛星を含めた宇宙空間は天界と呼ばれた。ときの女王、第100代フセは「我らの新たな大地を創生する」という言葉を残し、謎の天体神地界に御所船ヤツフサを進入させ、地球を再生しようとする。だが、天界のバランスは崩れ、宇宙空間を崩壊させるような天変地異を発生させた。人々は女王フセが人類を消滅させるために天界のバランスを崩したと思い込み、以後二度とフセの名を口にしなくなった。そして人々は御三家と四奉行、エルカラ法王の統治によって、八つの星に移り住むことになった。物語はその88年後の世界、神世紀2588年を舞台に始まる。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 49
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

『週刊少年マガジン』に連載された、むつ利之による本格派高校野球漫画をアニメ化。アニメの制作は『ハイスクール!奇面組』、『涼風』のスタジオコメットが行っている。いつもいじめられてばかりの高校生・檜あすなろ。彼が通う私立桜高校は名門中の名門で、あすなろの所属する野球部も一流なのだが、彼を含む面々は野球部の3軍……落ちこぼれ同然であった。1軍選手や監督の鬼頭からバカにされるあすなろたち。だがある時、あすなろたち3軍は1軍との勝負を希望、自分たちが落ちこぼれのクズじゃないことを証明しようとする。はたして必死の特訓の努力は実り、ついに3軍は1軍に勝利をおさめるが。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 35
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

「コロコロポロン」に続く、吾妻ひでお漫画のテレビアニメ化第2弾。実力アニメーター二宮常雄の作画が、原作とはまた違うなな子の魅力を発揮し、多くのファンの話題を集めた。記憶を失った愛らしい少女なな子。彼女は常人にない超能力を備えたスーパーガールだった。苦境にも負けず、この力を困っている人々のために役立てようとするなな子だが、世界征服の野望を抱く青年・四谷は、彼女の力を利用しての金儲けを考えていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

吾妻ひでお原作の同タイトルまんが原作。

ジャンル的にはコメディですかね。超能力女子高生のヒロインななことその能力をめぐっていろいろ画策する人々の話、…って書くとシリアスな気もしますが全然そんなことはありません。

ストーリーは安定の吾妻ひでおクオリティ。ですがこの頃のアニメにありがち... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 34
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.1  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

人気漫画家・高橋留美子が20年の長きに渡って不定期連載を続けていた原作を、比較的初期の段階でOVA化した作品。素質はあるものの、旺盛な食欲に抗えず減量のままならない若手ボクサー・畑中耕作。そんな彼の想い人は、修道院で修行をしている見習いシスターのアンジェラだ。果たして、恋と試合で勝利を勝ち取れるのか? 監督のさきまくらは、名作ボクシングアニメ『あしたのジョー』を手掛けた出崎統のペンネームであり、その組み合わせも話題を呼んだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

減量が苦手な意志の弱い主人公と修道院の見習いシスター
アンジェラの物語。ちょっと短い(50分)のが残念でした。(*^^*)


原作/高橋留美子「週刊ヤングサンデー」

監督/さきまくら(出崎統)

製作-ぎゃろっぷ

... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

 巨匠漫画家・松本零士が本作用の原作ストーリーを提供し、総設定製作と監督も務めた2時間枠のTVスペシャルアニメ。内容は未来世界を舞台にした海洋SFもの。人口の激増問題に喘ぐ近未来。海洋科学局の要人・海洋王ドクトル・ゼルバートは人類が大規模に移住可能な海洋都市の建設計画を進める。だが計画への妨害工作が続発。そんな中、科学局の若者・海野広は親しい同僚の女性・島岡ナミの不審な行動を認めるが……。アニメ本編の実製作は『氷河戦士ガイスラッガー』『恐竜大戦争アイゼンボーグ』の主力スタッフでもあったオカスタジオが担当。番組放送のひと月前にほぼ完成という、当時としても珍しい余裕あるスケジュールで作られた。近未来世界、深海、昭和風の町並を鮮やかに描き分けた美術監督・河野次郎の仕事の評価は高い。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

任天堂のゲームソフト『ポケットモンスター』シリーズを原作とする人気アニメ作品。本作は、2001年のクリスマス限定で発売されたオリジナルビデオアニメ。12月に発売されたため、作中の季節も冬に設定されている。 収録内容は『デリバードのプレゼント』と、『ホワイトストーリー』の2話。『デリバードのプレゼント』は、ピカチュウたちが遊んでいて投げた雪玉が、飛んでいたデリバートに激突! その拍子に大切なプレゼントを落としてしまったデリバードを助けるため、プレゼント探しを開始する。『ホワイトストーリー』は、ピカチュウたちが作った雪だるまのカビゴンが突然動き出し……?

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 29
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.7  キャラ : 4.2

夢の中へ入る能力を持ち、悪夢に悩まされている人達のその悪夢の原因と戦う少女 -綾小路麗夢- を中心に、バラエティ豊かなキャラと出来事によってストーリーは展開されて行きます。 一見すると、カワイイ娘がお色気を交えつつ活躍する「美少女アニメ」の様ですが、実は奥深く、謎をちりばめたストーリー、剣が唸り、銃弾が飛び交うアクション等、多くの要素が剥離する事なく、一つの物として見事に融合されているという、非常にレベルの高い作品です。 その深い作品性の虜になってしまった人は多く、20年以上経った今も尚ファンの心を掴んで離さないという事実は、ネット上に散らばる多くのファンサイトや当サイトのブログを御覧になって頂ければ明白でしょう。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

漫画家・高橋留美子の短中編の通称「るーみっく・わーるど」の一編をOVA化したシリーズ第2弾。 宇宙の犯罪者を追うスペースパトロールの美女マリス中尉。任務を終えてようやく休暇を得られると思ったのもつかの間、怪力の彼女はパワー抑制ギプスを着けずにいたため、組織の管理する宇宙船を傷つけてしまう。かねてより生活能力の無い両親のために仕送りを続けていたマリスだが、今回の一件でさらにお金がかさんでしまう。「みんなビンボが悪いんや」と嘆くマリスに与えられた次の任務は……。 本作は前OVA『炎(ファイヤー)トリッパー』に続いて制作されたが、内容は一変してギャグとアクションのテイストが増加。原作が短編ゆえ、45分の長さにするためマリスの生い立ちなど、アニメ版独自のエピソードを盛り込んでいる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

グラマラスなキャラクターにビキニアーマー+お色気という、今まで続く日本のオタク向けアニメの黎明期の作品。

ちなみにグラマラスなキャラクター、ビキニアーマー、お色気というのはアメリカンコミックやイタリアコミック、フランスコミックにもこれよりもずっと前から存在し、「バーバレラ」や「レ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 23
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.8

1973年から30年以上にわたって長期連載される、ジョージ秋山の人気時代劇漫画の劇場アニメ化。品川宿問屋の人足頭「雲さん」こと浮浪雲。彼は美人の女房・お亀や番頭たちに店を任せ、気ままな毎日を送っていた。そんな父の姿にまじめな息子・新之介は不満だが、ある日、浮浪雲は、新撰組の若隊士・一文字兵庫に襲われていた坂本竜馬を救った。新之介が日本の将来を思う竜馬に感銘を受ける一方、兵庫は逆恨みから浮浪雲を付け狙うものの、やがては雲の自由な心に魅かれていく。だが時代の波は、坂本竜馬の運命を閉ざすべく過酷な時を刻んでいた。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

山本貴嗣の学園ギャグバイオレンス漫画『最終教師』をOVA化。発売に先がけて『銀河英雄伝説』の同時上映作品としておよそ一ヵ月半早く劇場公開された。 遺伝子工学研究所から一匹のゴキブリ人間が逃走して3年。五日市町にある関東最悪の異名をとる「私立帝王学園」に新しく赴任した教師・茶羽顔八こそ、かの人間とゴキブリを融合させたゴキブリ人間だった。札付き揃いの学園の生徒をすべて屈服させるべく、顔八は総番長の美少女・白鳥雛子にお仕置きを目論む。はたして顔八は服装検査をはじめて彼女を下着丸出しにしてやろうとするが、何と雛子はブルマーを着用していた。これを機に雛子を慕っていた男子は少しずつ心変わりして顔八に味方するようになり、彼女もショックで不登校状態に。学園はこのまま顔八の思うがままにされるのだろうか。 本作の見どころのひとつは、個性派俳優として頭角を現わしはじめた竹中直人が顔八を怪演している点。監督と作画監督は『北斗の拳』などで知られる芦田豊雄が務めた。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.3

円谷プロの人気ヒーロー「ウルトラマン(歴代ウルトラ戦士)」とウルトラ怪獣をディフォルメした可愛いキャラクターが活躍するTVアニメ。M7.8星雲で平和な日々を送るウルトラキッズと怪獣たち。その中の一人で保護者の怪獣グローサー先生のもとで暮らすマーは、8年前に生き別れになったパパとママを捜すべく広大な宇宙に冒険の旅に出ようと思う。そんなマーに同道するのは、セブ、ター、ピコ、ピグコ、ミドリ、ガッツン、それにいつもはいじめっこのバルなどの面々だ。宇宙船キッズスターに乗り込み、星々を巡る一同だが……。それまで映画とTVに登場していた「ウルトラマンキッズ」のアニメ先行作とは世界観を一新。全く新たな趣向で語られる新シリーズ。初放映はNHK衛星放送で、世界初のハイビジョン作品としてオンエアされた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全26話(wikiより)
記憶はほぼなく、1994年4月から放送された地上波の放送を見ていたと思う。
当時○才。小学生だった。

内容は救助船で不時着した主人公が不自由なく育てられた恩を忘れ、星を捨ててまで両親を探しに友人たちを拉致って宇宙に旅立つというなんとも無茶なス... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.4

妖怪の血を引く主人公・猫目小僧が、妖怪退治をしながら母親を探す。アニメと実写を融合させた“劇メーション”作品。全編紙芝居のような作りで、炎のシーンでは実際に紙を燃やすなどの手法が採られている。楳図かずおの独特な絵柄を活かすという点では有意義な手法であったが、残念ながら充分な効果は得られなかった。原作者自らが書いた歌詞が秀逸。全24話。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このアニメは、藤子・F・不二雄氏の
SF(すこし・ふしぎ)シリーズの一つ
「宇宙船製造法」をベースに制作された作品である。
藤子・F・不二雄ファンならば、既にご存知であろう。

あらすじとしてはこんな感じ。
宇宙船に乗り込んだ八人の若者は、地球から
遥か遠く離れた... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

擬人化された愛らしいキャラクターで人気を博した、動物が主役の日常アニメ『メイプルタウン物語』のパート2。題名には「メイプルタウン」が残るが、物語の舞台は一新されている。メイプルタウンに暮らしていたウサギ(ホープラビット)のパティ。思春期を経た彼女は自分の進路を考えて、看護婦(減債の看護師)の道を決意。そのために医者夫婦=ジェーン叔母さんたちの家で暮らそうと考える。叔母さんの家は南の町パームタウン。懐かしい仲間と別れて新しい町に来たパティは、土地に暮らすコッカスパニエルの少女ローリィとさっそく親友になる。自分の夢を追いながら新たな生活の場パームタウンでの日々を始めたパティを待つドキドキの体験とは何か? 前作の完全なパート2だが、パティ以外の登場キャラも一新。美術設定も都会風の洒落た感覚に変更された。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 2.0  声優 : 3.3  音楽 : 4.5  キャラ : 3.9

異次元宇宙のガラダイン軍が地球を狙っていた。 これに対抗すべく彼らと同じ異次元の科学者ゼクー・アルバは、地球のサイコ・ジェネス(無から物質を生成する能力)の持ち主たちを超能力戦士として結集する。彼らの超能力で創造される巨大ロボットはサイコアーマーと呼ばれ、強大な戦闘能力と自己再生能力を持っていた。主人公イサムが生成させたサイコアーマーが「ゴーバリアン」である。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 放送当時かじりついてみてましたです。裏番組がうる星やつらだったのと作画による崩壊度の高さが一番の敗因ではなかったかなあ。

 ストーリーや設定は今見てもかなりいいのに勿体ない。

 敵キャラがおーるすきんへっどってのもなかなか無いかと。敵味方問わずキャラに踏み込んだ描写も多く、今見て... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.7  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

「東映アニメフェア」内のプログラムとして復活した『Dr.スランプ アラレちゃん』の新劇場版第二作(通算としては第七作になる)。 まったく笑わないヤパイヤ王国のプルワ姫。そんな彼女のため、国王夫妻の使者はあちこちの科学者に救いを求めていたが、ついに我らがドクタースランプ・千兵衛のところに白羽の矢が立った。天才とおだてられすっかりその気になった彼は、早速ヤパイヤ国へと出発。しかしそのウワサを聞きつけたドクターマシリトも、千兵衛の対抗心からプルワ姫の下へ馳せ参じる。果たして、彼女を笑顔にしてあげるのは誰なのだろうか? 前作『~ハレのち晴れ』ではまだ独身だった千兵衛だが、今回は原作完結後の時間軸に合わせ娘のニトロも登場。三代目のマシリト役には神谷明が起用された。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.3  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

フロッグランドのカエル王から「希望の木のてっぺんにある扉を開けて願いごとを叫べばそれが叶う」という鍵を受け取った幼稚園児のリリ。彼女は、ケンカばかりしている両親の離婚を願う宣言をしていた。そこへ、これからリリの弟として生まれてくる予定だから両親を離婚させないでくれ、と訴える胡散臭いサラリーマンが登場。願いを叶える鍵を狙う動物たちが行く手を遮り、とある制限時間内に扉を開けられなければペナルティーが与えられるという条件の中、リリと(弟)の冒険はどのような結末を迎えるのか。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

TVアニメ『ドクタースランプ アラレちゃん』の劇場用作品第四弾。今回も「東映まんがまつり」におけるプログラムの一環として、正味50分弱の中編という体裁で制作された。1929年のニュー・オジンズは不況のまっただなか。アラレ・ガッちゃんズ・あかねたちが組んだ怪盗ほよよ団は、義賊として貧しい人々に施しを与えていたが、次のターゲットは大富豪センベエの保有する秘宝虹の瞳だ。しかし世界征服を企む男・ビスナによって、どんな願いでも叶えられるという虹の瞳は横取りされてしまう。激しい争奪戦の末、アラレたちとビスナは海底にある大宮殿・ナナバ城にたどり着くが?原作にある、アメリカ禁酒法時代を舞台とする番外編をモチーフにしたオリジナルストーリー。ビスナ役には名優・小池朝雄が起用され、声の仕事としてはこれが遺作となった。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.4   物語 : 2.8  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

「東映アニメフェア」のプログラムの一環として上映された、人気アニメシリーズの番外編。『鬼太郎』の劇場版としては通算6作目にあたる。 南方・バルル島にて行方不明となった父親を探してほしいという少女の願いを受けて、仲間と共に現地に向かった鬼太郎。しかし南方妖怪アカマタに一杯食わされた鬼太郎は、醜くも巨大な「大海獣」に姿を変えられてしまう。その姿のまま上陸した鬼太郎のために日本は大パニック! 目玉のオヤジも、まさか街を荒らす大海獣の正体が息子だとは気付かず、自衛隊の攻撃は容赦なく鬼太郎に降り注ぐ……。 原作マンガの中でもひときわ人気の高い異色エピソードを、現代風にアレンジして一大エンタテインメントに。中盤の展開はさながら怪獣映画のような大迫力だ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1996年公開のアニメ映画 第四期の劇場版第一弾 48分

原作 水木しげる 監督 勝間田貝治 脚本 星山博之 音楽 和田薫
OPED 憂歌団 配給 東映

ゲゲゲの鬼太郎第四期1996年~1998年のテレビ放送と並行して制作された劇場版。
調べて見たら四期のテレビ放送版に「大海獣... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 18
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 4.2  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.2

アニメ会社ぴえろ(当時はスタジオぴえろ)による魔法少女アニメの名作『魔法のスター マジカルエミ』の新作OVA。 誰かの手でめくられていくアルバム。そこには在りし日の少女・香月舞や美少女スター・マジカルエミの写真が貼られていた……。夏休みのある日、舞は魔法の力を手に入れてエミとなった自分のことを考えている。いつかはエミも消えてしまう、これを舞は自分でも知っているのかはたまた違うのかは誰にもわからないが、今の彼女は母の陽子の言葉にもうわのそら。あやとりに夢中のまま、舞は陽子に頼まれたおつかいに出かける。公園で同級生の男子・武蔵と出会って遊ぶ舞だが、夕立が降ってきて……。 本作はTV版のスタッフが再結集して制作。TVシリーズの後日談ではなく、途中の一編ということを意識した作品だが、情緒ある心理描写に力が注がれたほか、背景美術にも広がりが見出せるよう工夫がなされた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

TV版のほうが放送終了してから半年後くらいに発売されたOVA作品です。

前半15分20秒くらいはダイジェストです。主要キャラクターの名前や簡単な説明と
いかにしてエミ変身することになったかや、なってからの部分を少しと後は終盤の展開が入っています。

残りの42分くらいが新映像で、ど... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.4  作画 : 3.4  声優 : 3.9  音楽 : 3.3  キャラ : 4.2

藤子・F・不二雄の人気SFアニメシリーズ。人一倍正義感の強い主人公の句楽兼人は、しかし自らの非力さが故に世間にはびこる悪に遭遇しても見て見ぬふりをするしかない毎日を送っていた。そんなある日、句楽はひょんなことからとてつもない超能力を手に入れることになった。空を飛んでは飛行機よりも早く、ビルをも砕くその力、透視能力も身につき、句楽は無敵の存在になったのだ! 彼はその力を使い、ウルトラスーパーデラックスマンと名乗り、世間にはびこる巨悪と戦っていく。しかし、いつの頃からか彼はその力に溺れ、そしてその力を自らの権力のために使うようになるのだった……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

藤子・F・不二雄のSF(すこしふしぎ)短編シリーズの1つ
約30分ほどのアニメです

先に言っておきます。
ドラえもんの絵柄で描かれているのですが
それに騙されてはいけません
中身は結構グロい表現がありますので
そういうのが苦手な人は見ないほうがいいと思います

あらすじは
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.3

水木しげる原作による国民的妖怪漫画「ゲゲゲの鬼太郎」。そのTVアニメ第4シリーズの劇場版第3作めとして作られたのが約25分の本作である。 吸血鬼率いる西洋妖怪たちが地獄から脱出した。彼らはこの世とあの世そして過去と未来を自在に行き来できる「まぼろしの汽車」を奪い取ることに成功したのだ。この一大事を閻魔大王から聞かされた鬼太郎とその仲間たちは西洋妖怪を食い止めようとするが、苦戦を強いられてしまう。さらに鬼太郎は妖怪石炭に変えられ、汽車の燃料にされようとしていた……! 本作の制作は従来どおり東映アニメーション(当時は東映動画)が担当。1997年夏季の「東映アニメフェア」の一作品として上映され、『地獄先生ぬ~べ~』や『キューティーハニーF』そして『たまごっち』が併映作品だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1997年公開の劇場版 鬼太郎第四期の3作目に当たります 23分

原作 水木しげる 監督 吉沢孝男 脚本 大橋志吉 音楽 和田薫
キャラデザ 作監 荒木伸吾 姫野美智 配給 東映
OPDE 憂歌団

鬼太郎 松岡洋子(三代目鬼太郎声優)
ねこ娘 西村ちなみ(アリア社... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 4.5  キャラ : 2.5

意思を持つ超ロボット生命体トランスフォーマーの戦いを描くシリーズ第3作。物語はこれまでの流れを引き継いでいるが、設定や文芸面は本作より日本側で作られるようになった。地球暦2011年。トランスフォーマー両陣営の戦いに新戦力ヘッドマスターたちが参加した。母星セイバートロンの崩壊を機に、両勢力のトップも次第に世代交代してゆく。やがて敵の恐怖大帝メガザラックは惑星の破壊が生み出すプラズマエネルギーの存在に気づき…。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

1997年春の「東映アニメフェア」にて上映された作品。三太郎は今まで一度もバットにボールを当てたことがない野球少年。ついには、所属チームからのクビを宣告されてしまう。途方にくれながら家路についた三太郎は、その途中でねずみ男と出会った。そして、とあるバットを手に入れる。そのバットは「妖怪バット」。使えば必ずホームランを打てるが、使い続けると魂を吸い取られてしまう代物だ。妖怪バットを手に入れた三太郎はチームに復帰し、試合で大活躍を見せる。そんな三太郎の前に鬼太郎が現れて、妖怪バットを自分に返すように告げる。だが、それを三太郎たちが拒んだため、鬼太郎たち妖怪と野球で決着を着けることとなる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 中古の円盤を購入して視聴。
 
 佐藤順一さんが、監督として唯一同期入社の島田満さんとタッグを組んだ作品。

 演出志望で東映動画に入社したのに、当時女性を演出起用しなかったため、彼女は脚本の道に進んだと聞きました。同期が演出・監督と進むのを見て、彼女はどのように思っていたのでしょう... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

異世界ドラゴンワールドの国々から選ばれた者たちが国の名誉と誇りのために全力で戦うサッカーリーグ戦。ドラゴンワールドに召還された少年トキオは、ドラゴンリーグに参加し、強豪チームと戦っていく。1993年にJリーグが始まったのを受けて、企画されたサッカーもののアニメだが、世界観がファンタジーRPG風になっているのが特徴。ドラゴンワールドの住人は、動物から人間に進化した動物人間や恐竜人間が主であるため、翼を使った空中サッカーや、カメレオンのキーパーが舌を使ってセービングをしたりと、破天荒なプレイが続出する。製作はスタジオぎゃろっぷ、監督は『地球SOS それいけコロリン』などの監督を務めた高本宣弘。

<< 前へ 12
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。