クロムクロ(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「クロムクロ」

よみがな:くろむくろ

放送時期:2016年春アニメ(2016年4月~2016年9月)

★★★★☆ 3.6
物語:3.5 作画:3.8 声優:3.6 音楽:3.5 キャラ:3.6
総合得点 66.2
感想・評価 534
棚に入れた人 2480
ランキング 1275
ダム建設時に偶然発見された謎の遺物、アーティファクトの研究を行うために設立された国際連合黒部研究所。
世界各国の頭脳が集う研究所員の子女が通う立山国際高校には、研究所の娘、白羽由希奈も通っていた。

時は2016年、夏。
ひとりのサムライが、ふたたび目を覚ます。(TVアニメ動画『クロムクロ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 534

ネタバレ
2017.08.20 11:50 バニラコークの評価 | 観終わった| 19が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: クロムクロ(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

風呂敷広げすぎた?でも楽しめました。

随所にエウレカっぽさやエヴァっぽさを
感じるものの尊敬している作品に対しての
敬意みたいなものを感じました。
単純に鉄の塊的なロボットでないあたりが
好きだし、やっぱ変形はカッチョいい!
ロストテクノロジーとかアーキテクトとか
個人的にはワクワクして言葉を聞くだけで
なんか楽しい!
ストーリーは風呂敷広げすぎたのかな?
恋愛も戦闘も中途半端に感じて残念。
恋愛はほぼライバル出てこないし
心模様の変化がイマイチ感じられない。
戦闘は魅力的な敵キャラがいないし
なによりユキナがアーティファクトに乗る
必然性が感じられない。
ゆきひめが御先祖って言ってるが
子供つくってないよね??
ゆきひめとけんのすけの関係もわりと薄いし。
戦争に対する恐怖とか人を傷つける嫌悪感とか
世界が終わるかもしれない絶望感とか
もっと表現してほしかったかな。
オープニングがGLAYっていうのもなぁ。
GLAYがダメって訳じゃないけどなんだか
イマイチのめり込めない原因の一つと感じる。
でもなんだかんだで楽しく観れたんですけどね。
キャラの表情は素敵です。

 サンキュー(1)
2017.08.19 19:52 とまとの評価 | 観終わった| 36が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: クロムクロ(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

戦闘シーンは微妙

やっぱりPAは表情が細かく凝ってる、あっさりした成り行きが多く、納得できない点もしばしば。

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.07.15 13:37 たーきー999の評価 | 観終わった| 24が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: クロムクロ(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

面白い

ロボットものかと思い、見る気があまり無かったが、非常に面白かった。ストーリーもキャラもとても良かった。

 サンキュー(1)
2017.07.08 10:24 えたんだーるの評価 | 観終わった| 260が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: クロムクロ(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

「P.A.WORKS 15周年記念」2クール作品。すごく良かったです。← 個人の感想です

原作無しのオリジナルTVアニメ作品。

「P.A.WORKS 15周年記念」を看板に掲げるだけに、なかなか頑張っている印象。終盤までダレず、個人的には大変お気に入りの話になりました。(← たぶん少数派(笑))

で、気に入った要因を考えてみたのですが本作は「ロボットアニメ」というよりはSF作品として私は観ていた気がします。

本作のSF要素:
1)アーティファクトの発見
人知を超えた何かに遭遇するのは、古典SFの基本ですよね。

2)異星人との遭遇
本作では「侵略」という形をとりましたが、これも基本です。

3)オーバーテクノロジーの獲得
異星人の遺物から既存の技術では解決出来なかった課題(重力制御)を克服する。これも…。

4)異文化コミュニケーション
一部の異星人とは文化的な理解を深め合い、共闘したり和解したりする。

そしてこれはSF要素という訳ではありませんが本作では人間関係を描くためにいわゆる「日常パート」にかなりの尺を割いています。

…って、並べてて思ったのですがこれって初代マクロスから歌要素を除いたものですね。マクロスを「SF作品」として気に入っている私が本作を気に入るのはとても納得です。

物語: 敵であるエフィドルグの幹部の会議とかちょいちょい古臭い演出はあるものの、ストーリー的に大きな破綻はなく好印象。重力制御も含めてオーバーテクノロジー的なものは基本的に敵側の技術で、地球側は400年前の敵のものと思われる遺物や鹵獲機などから得ているっぽい設定も悪くないです。

由希奈と剣之介を中心とした日常パートはキャラの掘り下げになっていてすごく良いと思います。

中盤~後半に向けて明らかになってきた敵の正体や関連するエピソードもなかなか良いです。

作画: 人物は手描きでメカはCGという穏当な使い分け。基本的に人物作画は良いと言える。メカについても基本的には人型兵器であっても多腕だったり多脚だったり、関節の動きなどもスムーズでなかなか面白い。動きにも「重力制御」感があってよろしい。「あんなモッサリした動きの、どこが?」って思う方も多いかもしれませんが、個人的には「重力制御っぽさ」をとても感じました。グロングル、めっちゃカッコいい!

人物も年齢/性別による描き分けとかができているし、動くところはちゃんと動くしかなり満足しています。

声優: とりあえず全配役とも水準以上。「チェンジ!」って言いたくなるダメな配役は無いと思います。

音楽: OPがかのGLAY。普通にカッコ良い。EDも作品に合っていると思われ、特に問題なし。作中のBGMも気になるような変な使われ方はしていないと思うので、合格点。

キャラ: 少なくとも主人公(って由希奈だよね? 剣之介とダブル主人公?)サイドは学校の同級生も含めて好人物が多く、キャラも立っていると思う。エフィドルグ側で顔出ししてきた各キャラも個性があって良いです。ミラーサやムエッタは良いポンコツ具合で、本作を観ていた人にはそこそこ人気はあったみたいですね。

OVAとかで続編は作れる終わり方でしたがどうなんでしょう。個人的には観たい気もしますけど、人気的に難しいのかな…。

 サンキュー(48)
2017.06.24 17:28 ゆずぼうずの評価 | 途中で断念した| 47が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: クロムクロ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ツボにはまらない

いや、絵はよく動いてるけど、それだけ。ロボットもカッコよくないし、リアル感ないです。設定もあり得ないのはいいとして、没入させてくれないです。ま、これでも富山周辺は少しは潤ったのでしょうね。

 サンキュー(2)

クロムクロのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
クロムクロのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。