「A.I.C.O. -Incarnation-(Webアニメ)」

総合得点
69.7
感想・評価
195
棚に入れた
867
ランキング
1212
★★★★☆ 3.6 (195)
物語
3.5
作画
3.8
声優
3.6
音楽
3.6
キャラ
3.5

A.I.C.O. -Incarnation-のストーリー・あらすじ

2035年、近未来の日本。「人工生体」の研究中に起きた大事故“バースト”により、暴走した人工生命体“マター”が黒部峡谷一帯を侵蝕。 人類にとって希望の地と謳われた研究都市は、政府により立ち入りが禁じられた。 それから、2年後―。バーストで家族を失った15歳の橘アイコは、転校生の神崎雄哉から信じがたい事実を告げられる。それはアイコも知らなかった、自身の身体に隠された“秘密”だった。それを解く鍵は、バーストの中心地“プライマリーポイント”にあるという。アイコは、案内人の神崎雄哉と護衛部隊のダイバーたちと共に、封鎖されたエリアへの侵入を決意するが。人類の未来を背負う少年、少女が出会った時、明らかになる真実とは?(Webアニメ『A.I.C.O. -Incarnation-』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
Webアニメ
放送時期
2018年4月1日
制作会社
ボンズ
主題歌
≪OP≫TRUE『A.I.C.O.』≪ED≫白石晴香『未知の彼方』

声優・キャラクター

白石晴香、小林裕介、古川慎、村田太志、名塚佳織、M・A・O、竹内良太、茅野愛衣、大川透、子安武人、田中敦子

スタッフ

原作:BONES、キャラクター原案:鳴子ハナハル、監督:村田和也、シリーズ構成:野村祐一、キャラクターデザイン・総作画監督:石野聡、コンセプトデザイン:岡田有章、メインメカニックデザイン:高倉武史、マターデザイン:三輪和宏、美術監督:東潤一、色彩設計:岩沢れい子、CGIディレクター:太田光希、撮影監督:福田光、編集:坂本久美子、音楽:岩代太郎、サウンド・プロデュース:UTAMARO Movement、音楽制作:ランティス、音響監督:明田川仁、音響効果:古谷友二

このアニメの関連ニュース

2020-09-14

「呪術廻戦」虎杖悠仁、五条悟らが描かれたキービジュアル第2弾公開! (2020年9月14日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース

「呪術廻戦」虎杖悠仁、五条悟らが描かれたキービジュアル第2弾公開! (2020年9月14日) - エキサイトニュース >> 続きを見る

2020-09-04

「ヒロアカ」一番くじでホークス初フィギュア化! “極上の仕上がり”緑谷出久、爆豪勝己、轟焦凍も登場 (2020年9月4日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース

「ヒロアカ」一番くじでホークス初フィギュア化! “極上の仕上がり”緑谷出久、爆豪勝己、轟焦凍も登場 (2020年9月4日) - エキサイトニュース >> 続きを見る

2020-08-22

藤浪692日ぶりの勝利!! | HIRO.F's Scrawl - 楽天ブログ - rakuten.co.jp

藤浪692日ぶりの勝利!! | HIRO.F's Scrawl - 楽天ブログ >> 続きを見る

既に186件のレビュー・感想・評価が集まっています

みのるし さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

顔がでかないですか?

アイコちゃんと神崎君の顔。 あれはああゆうもんなんでしょうか。 まあそんなことはどう...

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

普通に観れた。

ボンズ×村田和也が贈るオリジナルバイオSFアクション 全12話 感想 バイオテクノロ...

Dave さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9

惜しい!

1. 途中からグダグダ 最初の数話は面白いかなと思ったんですが、なんか途中からよくわからな...

ninin さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

2人のアイコ

全12話 BSで放送されていたので観て観ました。 交通事故によりそのままの治療では助から...

もっとみる(全195件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全127件)

A.I.C.O. -Incarnation-のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
A.I.C.O. -Incarnation-のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2018年4月1日)の他の作品

ページの先頭へ