からくりサーカス(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「からくりサーカス」

よみがな:からくりさーかす

放送時期:2018年秋アニメ(2018年10月〜)

★★★★☆ 3.8
物語:3.8 作画:3.8 声優:3.8 音楽:3.7 キャラ:3.8
総合得点 61.4
感想・評価 77
棚に入れた人 473
ランキング 3072
小学5年生の才賀勝は父親の事故死によって莫大な遺産を相続したことをきっかけに命を狙われていた。そんな折、青年 加藤鳴海は偶然にも勝と出会い、手を差し伸べることを決意する。しかし、勝を追ってきたのは人間ではなく高い戦闘能力を持つ人形使い達であった。窮地に陥った二人は突如姿を現した懸糸傀儡マリオネットを操る銀髪の少女しろがねに助けられる。こうして、日本で出会ったこの3人は数奇な運命の歯車に巻き込まれていく──(TVアニメ動画『からくりサーカス』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 77

2018.12.09 11:39 たわし(前多)の評価 | 今観てる| 105が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: からくりサーカス(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 5.0

「藤田和日郎」力

仕事の一環で視聴。

原作は「うしおととら」とは違って知る人ぞ知る本当にコアな少年漫画マニアがこぞって絶賛するほどの藤田和日郎の名作。

原作が終わって12年越しのアニメ化ということで非常に丁寧かつ気合の入り方が違います。

キャラクターは本当に素晴らしく立ってるので、個性派ながらアニメ化しやすく魅力たっぷりなのですが、1話を観ると非常に駆け足で、早くも原作ファンからするとどこをカットされるのかが気になる不安な出来になっちゃっているのが残念。

ワンピースや進撃の巨人などの名だたる漫画原作のアニメは引き伸ばしや外伝を作れるほどの余裕が有るのに対し、原作人気が正直広まっていないので、ややおっかなびっくりしている様子が伺えます。これは名作漫画「BANANAFISH」でも同様のことが言えますけどね。

やはり既に絶大な人気のある漫画と中堅クラスの漫画だと、質よりも予算や視聴者の反応をモロに受けやすいので、原作ファンには物足りない出来になってしまうかもしれませんが新規ファンを獲得することを考えるとこれからどう盛り上がっていくかが大きな焦点になっている気がします。

少しでも気になった方がいらっしゃったら、原作を読んだほうがいいかも。アニメの再現度も含めてよくできていますよ。


しかしながら、もう「藤田和日郎」力としか呼びようのない大胆なプロットと、顔芸と言われるレベルの感情の揺れ動きが、アニメとして魅力のある作品になっています。やはりジョジョと同じで、原作が面白いので是非、原作を読んでもらうのが一番かと思います。

10話まで視聴:やはりストーリーが圧倒的に面白い。本当にこの頃の藤田和日郎は凄みを感じます。

 サンキュー(12)
2018.12.07 21:25 dbmanの評価 | 今観てる| 41が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: からくりサーカス(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

しろがねサンハス

原作途中まで既読。

この作品は『週刊少年サンデー』の連載当時に読んでいたけれど、途中でサンデー自体の購読を止めてしまったので、結末まで辿りつけておらずそのままだっただけにこのアニメ化は私的に歓喜。

そういった事情を踏まえアニメ版を視聴したところ、うん。やっぱ藤田先生の作品は独創的で面白い。主人公の才賀勝はもちろん、加藤鳴海やしろがね、阿紫花英良など登場するキャラクターの個性が強かったのでバッチリ記憶に残っており、物語も大筋は覚えていたけれど、アニメーションとなって戦闘シーンなどの動きが描写されることにより、正直原作では分かりにくかった点が解消されています。

ただひとつ難点というかなかなか馴染めないのが加藤鳴海の声。演じている小山力也さんは大好きな声優のひとりだけれど、個性的すぎる声質がいまいち私のイメージしていた加藤鳴海というキャラとはかけ離れており、これだけはどうしようもなく、いまだに『24 -TWENTY FOUR-』フリークの私としてはジャック・バウワーとついでにクロエがチラついてくるw まあ最近では『ちおちゃんの通学路』で演じた安藤さんも最終的には払拭できたのでこちらも次第に慣れてくるでしょう。

ちなみにしろがねちゃん。原作でもエロ可愛くて大好きなキャラだったけれど、アニメ版でもいいっすなあw 普段はクールビューティーながら、泣き顔など崩れ顔のギャップが溜まりまてん! 演じている林原めぐみさんの感情薄めの人形ちっくな演技も大変マッチしているように思われます。

どうやら放映期間は3クールを予定しているようなので、未だ知らない結末までじっくりと視聴していこうと思っております。なお原作では43巻もある長編物語を3クールで綺麗に収めることができるのだろうか。そこも含めてとても楽しみ。


▼キャスト
才賀勝:植田千尋
加藤鳴海:小山力也
才賀しろがね:林原めぐみ
阿紫花英良:櫻井孝宏
ギイ:佐々木望

▼制作情報
アニメーション制作:スタジオヴォルン
原作:藤田和日郎/漫画:全43巻
監督:西村聡
シリーズ構成:井上敏樹、藤田和日郎
キャラクターデザイン:吉松孝博

 サンキュー(17)
2018.12.07 06:18 竜田揚げの評価 | 今観てる| 58が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: からくりサーカス(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

ネットで名作って言われまくってるだけはあるなと思った

原作未読

現在9話まで視聴
4話以降、来週どうなるんだろうという気になる展開で毎週終わらせてくるのがギアスに似てる
あちらの方が演出にパワーがあるけど、からくりサーカスの方が他に類をみない不思議なお話の造りだから純粋に先が読めない

原作ファン曰く4分の3ぐらいがカットされているらしいけど初見でも何がどうなってるかはわかるように今んとこなってるようなのでそこは心配ない
9話のナレーションで全部説明したのだけは困った


最初は大会社の遺産の話かと思ってたら錬金術だのアクアウイタエだのが出て来て、真夜中のサーカスという悪者と戦う話だと発覚する
話の軸が二つあるので飽きない
評価も固まってる安心感もあり、安心して続きが楽しみだ

 サンキュー(4)
ネタバレ
2018.12.06 22:55 ※アニをた獣医学生◎の評価 | 今観てる| 86が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: からくりサーカス(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

勇気をもって恐怖に立ち向かえ!

原作未読。→既読。

林原さ~ん~♪
持病の発作?怪しい黒服。
相手は人間か?人形か?
加藤ナルミ。笑われれなきゃいけない?

白銀?林原さんか?
ナルミのにいちゃん、かっこいいぜ。
(りきさん、かっこいい声だぜ!)

諦めるな!綺麗な女性。白銀!かっこいい。惚れるわ~♪ アルルカン、つえぇ…

人を笑わせないと死んじゃう…か。
正義の心。白銀さん、女の子だな。ぼっちゃんが大切でしかたがないんだろう。
(二人とも自分のためだ。まさるを助けたいという自分の意志だ!)

2話。プルチネルラ。櫻井さんの適役似合う。
アルルカン強いな。格が違う。
笑うと死んじゃう病か。大変だ。白銀さん、かわいいなぁ。息ピッタリだ。エッチい。

まさるくんな。{netabare} あんな逞しくなるんだぞい。知らんけど。 あと、白銀さんと鳴海さん、くっつくんでしょ?知らんけど。{/netabare}
何て言い子なんだ。いい家族だ。

白銀さん、シルエットだけでエロいっていうね。
まさる、強くなれるさ。立ち向かう勇気さ。

まあ、まさるくんセコムが二人いてもこういうことがあるんですね。(櫻井さんのキャラもいろいろ協力することになりそうだな。)
誘拐と殺す、か。派閥があるのかよ。


お偉いさんがたがぞろぞろと。ダメなおとなだなぁ。

3話。突入。(展開が早いのはしょうがない)
白銀の悲しそうな目。彼女が自身さえ命を惜しまない。(どこまで漫画がいくかですかね)

鳴海の言葉が白銀の心を動かす。まさるも自身で動く。


導入。いいですね~♪(40巻近くを終わらせるか?くぎりのいいとこまでか?)


4話。展開が早いね~♪まさるくんの成長が早い。
白銀が変わるきっかけとなる人物がナルミとなる。
坊っちゃん頭いいな。

誰かのためにおこるナルミは強い。
そしてまさるの才能。

描写が漫画と違い部分があるっすね。

第一部終了か。

5話。白銀が随分といい表情をするようになった。
女子をも魅了する女性。まさるは心が強くなった。
笑うのは鳴海がいたから。笑うのが強さの印。
変わったというより、変わらざるを得なかった。良いも悪いも。白銀も笑うというよりは表情を取り繕うだけ… 彼女は鳴海のために笑えなかった…

そしてサーカスの一歩を始める。

パンツ、見えた!白!やったでおい。

リーゼロッテさんだ!猛獣使いの!

6話。鳴海サイド。記憶喪失。鳴海がシロガネとなる?
敵はゾナハ病の根源、オートマターと真夜中のサーカス。敵はでっかいな。
ギィさんの声、合ってると思います。

7話。鳴海と白銀…早く会わないかな…

8話。リーゼさん、かわいい。家族を失った憎しみよりサーカスが好きならいいんだ…それで…
鳴海とギィ、ばあさんの方は戦力では申し分ない。
それよりシロガネ(エレオノール)さん、恋してるんだよ。鳴海に。かわいいなぁ。

不時着し、3人の再会の時間も一瞬で鳴海は消えてしまう。

9話。ギィを先生と呼ぶ白銀、彼女の名前はエレオノール。エレオノールに心の動くきっかけをくれたのはぼっちゃん。その心を熱くしたのは鳴海。

まさる、旅に出る。

そして鳴海、彼も夢を見ていた。出てくるのはエレオノールに似た誰か。
鳴海に溶けた男の記憶。
この二人の過去。彼女はフランシーヌ。二人は彼女に魅いられた。フランシーヌ、かわいい!
フランシーヌが泥棒なわけないだろ!優しすぎるんだよ!天使だな…
フランシーヌの優しさは無償の愛。マリア様かよ…
いいぞ!結婚しとけ。(ジン、静かにしとけよ…)
男の嫉妬怖いわぁ。醜いとは言わないが、好きな相手の幸せを願ってやれ。

 サンキュー(7)
2018.12.06 15:35 モウの評価 | 今観てる| 28が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: からくりサーカス(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 3.5  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 3.5

ストーリーが面白い!

原作未読なので
カットがどうのとかわかりませんが
ストーリーが深いことは見ていればわかりますね~!

青ブタは会話劇を楽しみ
からくりサーカスでは純粋に
ストーリーを楽しめます!

…このあと続けてやるのかな??

 サンキュー(3)

からくりサーカスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
からくりサーカスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。