ブラッククローバー(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ブラッククローバー」

よみがな:ぶらっくくろーばー

放送中:2017年秋アニメ(2017年10月~放送中)

★★★☆☆ 2.9
物語:2.9 作画:3.0 声優:2.8 音楽:3.0 キャラ:2.9
総合得点 52.7
感想・評価 105
棚に入れた人 663
ランキング 5190
かつて世界が魔神とよばれる存在によって滅ぼされようとした時、1人の魔導士が現れて魔神を打倒し、世界を救った。後にその魔導士は伝説となり、魔法帝と呼ばれた。

それから時は過ぎ、クローバー王国は代々の魔法帝とその下に存在する9つの魔導士集団「魔法騎士団」によって、平和を謳歌していた。そこに住む貧民の孤児の少年・アスタは、同じ孤児である少年・ユノと共に、魔法帝を目指して日夜鍛錬を続けていたが、魔法の才能溢れるユノとは正反対に、アスタは全く魔法を使えずにいた。

やがて15歳になり、魔導書(グリモワール)が授与される日、ユノをはじめとする周囲の者達へ魔導書が与えられるが、アスタだけには与えられなかった。その後、ユノの魔導書を狙う盗賊によって、アスタは自分が生まれながらに魔力を一切持たない人間であることを知る。アスタは絶望して夢を諦めかけるが、ユノの「アスタは俺のライバルだ」という言葉に闘志を再び滾らせ、魔法を無効化する力を宿した「五つ葉の魔導書」を手に入れ、盗賊を撃退する。

改めて魔法帝を目指すことを決意したアスタは、半年後、最低最悪の魔法騎士団と言われる「黒の暴牛」に、ユノは最強の魔法騎士団「金色の夜明け」にそれぞれ入団する。2人の魔法帝を目指すための一歩が、ここから始まる。(TVアニメ動画『ブラッククローバー』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 105

2018.08.08 15:11 sobranieの評価 | 今観てる| 26が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: ブラッククローバー(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

タイトルなし

40話まで視聴

 サンキュー(0)
2018.08.03 16:52 あにすきーの評価 | 今観てる| 17が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: ブラッククローバー(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

長編もの

ギャグありで物語も間延びしたりもったいぶった無く、戦闘も迫力が有って面白かった。
オープニングも有名シンガーを起用するなどしてて、40話からのエンディング曲良いですね。

 サンキュー(1)
2018.07.24 23:56 kakeluの評価 | 今観てる| 77が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: ブラッククローバー(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

タイトルなし

1話の感想 ★★★★☆ 4.5
落ちこぼれと秀才
{netabare}
ジャンプ作品はやっぱり熱いね。
王道はこうでなくては。
努力した者が報われないとね。{/netabare}

2話の感想 ★★★★☆ 4.5
少年たちの決意
{netabare}
NARUTOのナルトとサスケ的な感じかと思いきやそこまで険悪でなく、純粋なライバルだった。
二人戦うことなく、進んでいってほしいな。{/netabare}

3話の感想 ★★★★ 4.0
王都へ向けて
{netabare}
貧しくても捨て子でも偉くなれることを証明する。
そして、みんなに楽させる。
他作品の主人公たちとは違って、全部みんなの為で自分の願望はほぼないな。
本当に主人公らしい主人公だ。うるさいけど…{/netabare}

4話の感想 ★★★★ 4.0
試験
{netabare}
アスタはそりゃそうなるよね(笑)
実戦に特化してるからな〜
ユナは余裕で一番人気の騎士団に入りそう。{/netabare}

5話の感想 ★★★★ 4.0
試験結果
{netabare}
やっぱ、ユナは強いな〜
予想通りだけど。
黒の暴牛の団長がHUNTER×HUNTERの某旅団の人に見えてしかたがない。
最後のユナには痺れたね。{/netabare}

6話の感想 ★★★★ 4.0
入団!
{netabare}
アスタの攻撃の際のナレーションは笑った。
それにしても団員キャラが濃いね。
まるで適役だよ(笑)
あのお姉さんは素晴らしい!!{/netabare}

7話の感想 ★★★★ 4.0
同期の団員
{netabare}
ノエルはただのツンデレキャラか。
でも、アスタもグラサンもあんなに言われてキレないなんて人間出来てるな〜{/netabare}

8話の感想 ★★★★ 4.0
初任務
{netabare}黒の暴牛、ろくな人がいないな。
ノエルはみんなと仲良できそうで良かった。
そして、最後のって任務先のイノシシよな?
波乱の予感が…{/netabare}

9話の感想 ★★★ 3.0
初任務にて事件発生
{netabare}
久々に見たけど、やっぱ主人公うるせー。
しんどいな…
内容はアスタのテンション高さに悲しい気持ちにならなかった。
BGMもそれっぽくなかったところかな。
ノエルの覚醒はなんかな〜って感じ。{/netabare}

 サンキュー(8)
ネタバレ
2018.06.20 03:04 E-Mの評価 | 今観てる| 44が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: ブラッククローバー(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 2.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.5

今のところの評価

原作未読、現時点で7話まで視聴しました。
少年ジャンプに連載されているだけあって、他の方々が言うように、やはり「在り来りな」という印象を受けてしまいます。

初めに声優さんの評価から。
その前に…少しお話を。私は、ブラッククローバーの舞台設定がとても気に入ったので放送開始日から2ヶ月遅れて去年の冬に初めて視聴しました。しかしながら、これはもうアニメ「ブラッククローバー」の通過儀礼とも言いましょうか。
とにかく主人公・アスタの声優さんの演技に(悪い意味で)脱帽しました。もう何度もこのブラッククローバーの評価を見てる方ならお分かりだと思います。
アスタの性格は、FAIRYTAILのナツによく似ています。ですので、自然と、力んだり、元気一杯に叫んだり…とありますが、如何せん新人さんなので下手です。棒読み、というか叫ぶ演技がとても下手なのです。技量が追いついてないことに聞くのも耐えかねて、それが理由で、一度視聴を断念しました。
他のキャラを演じる声優さんは、有名どころが多いですね。というより、もうそんなのどうでも良くなるくらいアスタの声優さんの演技が下手ですね。

ですが、魔法ファンタジーの設定は個人的には好きですし、ストーリーも面白いです。どうしても見たくて見続けてます。最初は意地でしたが、聞き慣れた今は少しずつこのアスタの声優さんもほんともう徐々にですが演技の向上は見られます。いや、そう思いたい私がいます。


続いて、ストーリーの評価。
他の方々が先述されている通り、色々な王道作品を彷彿とさせる台詞は多く見られますね。アスタが「魔法帝になる!」という台詞なんて、まんま「俺は海賊王になる!」とか「火影になる!」と差して変わらないです。王道マンガ(特にジャンプ)には、よく見られる主人公の決意。ここに関しては、個人的にはそこまで気にはならなかったです。

視聴し終えたところまでのストーリーの流れとしましては、魔法騎士団に入る入団試験は、中忍試験やハンター試験同様、王道には必須といえる試験イベントですのでこれもまた特に気にする必要はないかなと。
視聴してみて、うまく自身の中で消化できないと感じられる方は少なくはないと思います。※参考までに、私は「これはジャンプ版FAIRYTAILだ」という認識で視聴したらアスタの声優さんの演技以外は気にならなくなりました。
テンポは、比較的悪い方に分類されると思います。1話1話、リアルタイムで追うよりかは、溜め録りして何話かまとめて視聴する方がよいかと。


キャラ評価(アスタとユノのみ)
アスタは、とにかくうるさいです。元気すぎて、声優さんの方が付いていけずに、喉元を終始締められています。性格を一言で表すなら、天真爛漫ですね。FAIRYTAILのナツを2倍くらい鬱陶しくさせた性格です。人によっては見てられないくらいの嫌悪感を抱くかもしれません。万人向けの性格ではないと自信を持って言えます。そのキャラ故に白黒ハッキリしている王道漫画らしい主人公なので、個人的には優柔不断で理由もなくハーレムになるようなラノベ道を征く男主人公よりかは好印象ですね。慣れてしまえば、一周回ってその突き抜けた性格には愛着を持てるようになりました。

続いて、ユノ。アスタの幼馴染であり、ライバルですね。孤児でありながら類稀なる才能を持つ…この点に関して言えば、NARUTOのサスケに似てるという多くの意見に頷けます。ただ性格は、サスケよりはあまり尖ってないですね。作中ではイケメンキャラに付随してますし、女性好みな風貌に異論ないです。たまに作画が溶けてしまって体がアンバランスになりやすいです。発する言葉の大半は口癖の「有り得ねぇ」とアスタへの熱いライバル心を心中で語るくらい。劇中では一番静かなキャラなので、ブラクロを見慣れた側としては逆に口数の少なさに心配になりますね。

両極端なこの二人の性格ゆえに、いいバランスが取れているのではないかなと思います。


総合評価
声優評価、☆1.5
ストーリー評価、良くも悪くもないですがテンポの遅さは否めないので、☆2.5
キャラ評価、主人公が万人向けのキャラではないのと女性キャラがかなり少ないので、☆1.5
総合評価は☆2.5が妥当だと思いますね。

贔屓目なしにしても、キャスティングミスと捉えられてもおかしくないアスタの声優さんが大きなマイナス点になりました。正直声優評価だけなら、☆0.5でもいいのですが、他のキャラを演じられている有名声優さんを忘れてしまうところだったので少し多めに評価しました。

個人的には、ブラッククローバーは楽しんで視聴しています。これから視聴される方の最大の難関は、とにかくアスタの声優さんの演技ですね。それを乗り越えてもテンポが遅いという問題もありますので、アニメ自体を暖かく見守るような形で視聴できる方のみにオススメしたいです。

 サンキュー(2)
2018.06.15 10:52 兄貴の評価 | 途中で断念した| 31が閲覧 ★☆☆☆☆ 1.0 評価対象: ブラッククローバー(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 1.0  声優 : 1.0  音楽 : 1.0  キャラ : 1.0

タイトルなし

こんなにひどいアニメはないというくらいにひどい


ストーリーはナルトとかのヒット作のパクリ、
設定もパクリ、
作画は溶けてるといわれるほどに作画崩壊ばかり
音楽はださい
声優は棒読みで下手
バトルものなのにバトルシーンの作画がさらにひどい

評価できる点がなにひとつないというのは初めてです

この出来で2期もやるんでしょうか・・・
円盤と視聴率も爆死しているようですが、普通なら打ちきりです
主人公とヒロインをはじめキャラクターが不細工なのはなんとかしてほしい
美形や美少女もかっこいいおっさんもいない


原作漫画も読んでみたんですが原作漫画もあまりに酷い。。。
そもそも何に向けて発信している漫画アニメなのかすら
意味不明でした
キッズアニメにしても幼稚園児でも再放送されているナルトのパクリといってみないでしょうし

 サンキュー(3)

ブラッククローバーのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ブラッククローバーのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。