「この世界の(さらにいくつもの)片隅に(アニメ映画)」

総合得点
75.5
感想・評価
46
棚に入れた
400
ランキング
632
★★★★★ 4.1 (46)
物語
4.3
作画
4.1
声優
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.1

この世界の(さらにいくつもの)片隅にのストーリー・あらすじ

ここではひとりぼっち、と思ってた。広島県呉に嫁いだすずは、夫・周作とその家族に囲まれて、新たな生活を始める。昭和19(1944)年、日本が戦争のただ中にあった頃だ。戦況が悪化し、生活は困難を極めるが、すずは工夫を重ね日々の暮らしを紡いでいく。ある日、迷い込んだ遊郭でリンと出会う。境遇は異なるが呉で初めて出会った同世代の女性に心通わせていくすず。しかしその中で、夫・周作とリンとのつながりを感じてしまう。昭和20(1945)年3月、軍港のあった呉は大規模な空襲に見舞われる。その日から空襲はたび重なり、すずも大切なものを失ってしまう。そして昭和20年の夏がやってくる――。(アニメ映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2019年12月20日
制作会社
MAPPA
公式サイト
ikutsumono-katasumini.jp

声優・キャラクター

のん、細谷佳正、稲葉菜月、尾身美詞、小野大輔、潘めぐみ、岩井七世、牛山茂、新谷真弓、花澤香菜、澁谷天外

スタッフ

原作:こうの史代『この世界の片隅に』(双葉社刊)
監督:片渕須直、企画:丸山正雄、監督補・画面構成:浦谷千恵、キャラクターデザイン・作画監督:松原秀典、美術監督:林孝輔、音楽:コトリンゴ、プロデューサー:真木太郎、脚本:片渕須直、製作統括:GENCO

このアニメの関連ニュース

2021-04-10

国家機密だった戦艦「大和」は、いかにしてあの戦争の象徴となったか(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース

国家機密だった戦艦「大和」は、いかにしてあの戦争の象徴となったか(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース >> 続きを見る

2021-03-26

コトリンゴが初のライブDVD発売、ワンマン公演の開催も(コメントあり) - ナタリー

コトリンゴが初のライブDVD発売、ワンマン公演の開催も(コメントあり) >> 続きを見る

2021-03-17

のん、跳んだり跳ねたり大胆な逆さまシーンも披露!ファッションWEBストア「.st(ドットエスティ)」新CMが放送 - music.jpニュース

のん、跳んだり跳ねたり大胆な逆さまシーンも披露!ファッションWEBストア「.st(ドットエスティ)」新CMが放送 >> 続きを見る

既に44件のレビュー・感想・評価が集まっています

takato さんの感想・評価

★★★★★ 4.8

二つを繋ぎあわせる手

日本人であることに幸福を感じることが現代で一体どれだけあろうか?。そんな稀有な存在が今...

ねっち さんの感想・評価

★★★★★ 5.0

それでも彼女は生きてゆく

元々2016年にあった「この世界の片隅に」にリンさんとのエピソードを増量した作品。この作品...

fuzzy さんの感想・評価

★★★★★ 4.1

RE: 悲しくて悲しくて

ぶっちゃけ通常版の方がウケが良い気がしました 白木りんをフューチャリングしててブレる感...

もっとみる(全46件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全30件)

この世界の(さらにいくつもの)片隅にのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
この世界の(さらにいくつもの)片隅にのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2019年12月20日)の他の作品

ページの先頭へ