幼女戦記(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「幼女戦記」

よみがな:ようじょせんき

放送中:2017年冬アニメ(2017年1月~放送中)

★★★★☆ 3.5
物語:3.5 作画:3.5 声優:3.4 音楽:3.5 キャラ:3.5
総合得点 59.6
感想・評価 78
棚に入れた人 764
ランキング 3316
統一暦1923年6月。
金髪碧眼の幼女、ターニャ・デグレチャフは帝国軍士官学校の最終課程、
部隊勤務の一環として北方軍管区ノルデン戦区の第三哨戒線で研修に励んでいた。
航空魔導師として輝かしいキャリアを踏み出すための第一歩である研修は
何事もなく無事に終わるはずだった。

しかし事態は思わぬ方向へ転がっていく。
協商連合の越境侵犯をきっかけに帝国と協商連合は戦争状態に突入。
戦時体制への移行に伴い、観測任務が割り当てられるも、
協商連合軍による奇襲が発生し、
ターニャは敵の魔導師中隊と単独で交戦しなければならない事態に陥ってしまう。
多勢に無勢で味方が到着するまで持ちこたえることなどできるわけもなく、
しかし逃げようものなら敵前逃亡で死罪は免れないという絶望的な状況。
何としても生き延び、上層部に対して最善を尽くしたとアピールするため、
ターニャはとある作戦に打って出るのだが……。

“其れは、幼女の皮をかぶった化物――。”(TVアニメ動画『幼女戦記』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 78

ネタバレ
2017.01.23 18:04 カボチャはんたーの評価 | 今観てる| 31が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

上官にするなら幼女がいい(*´▽`*)でも中身は…

幼女が上官で前線の戦場で活躍する話(*´▽`*)
グロもグロ展開も、非常にドライな感じも悪くない
幼女が達観してるのもいいよね☆彡

1話{netabare}
いきなり戦争シーン
結構血なまぐさいシーンとかありそうですね
戦争に魔導師がいると楽そうですな
数には勝てないのか?と思いきや最近の幼女は爆炎も使えるのか!!

幼女小隊長とかテンション上がるわな
ターニャ小隊長かっこいいな
なんだろCMでネタバレを喰らうとは…

帝国軍とかもう名前だけでテンション上がるよね(*´▽`*)
机上では簡単そうに作戦立案してるけど前線はひどい有様だよな
ターニャ少尉にヴィーシャ伍長
前に出すぎた兵士から殺されていくのにな…
幼女小隊長の言うこと聞いてあげてよ~

軍隊は組織…組織に命令聞かないないやつはいらないよな
ヴィーシャさんは子供に見えるなw
他の二人は後ろに下げられたのか

魔法は結構体力遣うのかね?
敵の観測主狩り、結構めんどくさいんだろうな…
ヴィーシャさんプライドは高いのなw
そして案外優しい幼女少尉

敵の魔導主もやるなー
最大爆裂で友軍は全滅…
幼女は相手の魔力がないところをたたくつもり
こんなに達観した幼女いないだろうにw

華麗に暴れる幼女たまらんな~
交渉の余地もなしかー呆れ声
幼女の一撃は核爆弾並みだね~

ターニャ少尉すげー(*´▽`*)ノ
幼女の噂は敵国にも知られる
ラインの悪魔…

ターニャのアホ毛かわいいなw
優しくないよな~
幼女の顔をした化け物熱いねぇ
{/netabare}

ターニャ・デグレチャフ
帝国軍の航空魔導士官。白く透き通った肌を持つ金髪碧眼の幼女。孤児院での貧しい暮らしから抜け出すため、志願兵として士官教育を受け、将校となった。魔導士としての適性は突出しており、将校としても極めて優れた軍人だが、その最大の目的は何としても生き延び、安全な後方地域で出世して、安定した将校を手にすること。

2話{netabare}
2013年東京?急にだなw
なんかそれなりの中間管理職のおっさんのお話し?
死ぬ間際おっさんが見たものは…神の降臨

神への存在を信仰心を芽生えさせるために…
輪廻と転生から外れた存在に…(笑)
あーどーりで見た目あれで中身あれなわけだw
異世界の貧しい修道院の捨て子に…

ヨーロッパに似た世界
世は戦争の中に…非力な幼女は魔法適正を得る
合理的幼女ってやだなwww
ターニャ存在Xに復讐するつもりなのか
後方でぬくぬくと過ごしたいのね(笑)

エーリッヒ少佐がターニャを見たのもこのときだったのか
ターニャのすごみは幼女のそれじゃないw
実地訓練と想定外の出来事

めちゃくちゃ追い詰められてるな(笑)
妖精のコードネームw
楽な現場で初戦を飾れそうになったのにな…
世の中そんなに甘くない
神の存在を認めぬ幼女は恐ろしいぞw

たった一人で戦場の主役に
ターニャやるな(笑)
戦線離脱まで計算して自爆とは恐れ入るw

めちゃくちゃ評価されちゃって銀翼突撃賞をw
これで前線息は確実w
「白銀」の異名かっこいいなw

プロローグ後編って感じだな
普通におもしろかったなw
中身おっさんなんだよな~w

ターニャおめかしされてるかわいいね~(笑)
これが一番追い込まれてるよなw
{/netabare}

3話{netabare)
ターニャさん…部隊教育の配属先に
してやったりのターニャさんw安全な後方万歳w\(^o^)/
安全な後方勤務は危険な実験体?(笑)

研究員のおっさん目の位置あれじゃね?w
アーデルハイトドクトル?イカれたサイエンティストなのねw
油断すると惨事って起きるよねw

ドクトルとターニャの相性悪いなwww
天才とマッドは紙一重…
ターニャさんこれで転属届けだして最前線にかな?

またもや神からの対話w
奇跡=素晴らしき勘違い
それは夢か現実か…
中身あれでも幼女の寝間着姿は(・∀・)イイネ!!

また危険な実験を行うのねw
科学者への探求は時にはた迷惑だことw万策尽きたーw
科学者に天啓?

神に祈るか…死ぬか…
神様って鬼畜なのねw
またもやXからの接触…
すごい悪質な神様からの奇跡の押し付けw

屈辱の極みなんだろうなw
理不尽な転生に敬虔な呪いが…

優秀か人格の破たんの極みか
ターニャの存在は危険かどうか値踏中
ヴィーシャさん本音ダダ漏れだな(笑)

ターニャ中尉に昇格し軍大学に
幼女の計算高さなwww
存在Xターニャのこといじめぬくなぁw

{/netabare}

ヴィーシャ
帝国軍の航空魔導師。幼年学校を卒業後、ターニャが部隊長を務める最前線の小隊に補充要員として配属される。徴集されて魔導師になったためか、やや兵士としての自覚が欠けているところもあるが、ターニャの下で徐々に成長していく。

 サンキュー(6)
2017.01.23 15:43 えたんだーるの評価 | 今観てる| 480が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

戦闘シーンが生々しい。1、2話のエピソード順はこれで正解じゃないかな…。

小説投稿サイト「理想郷(アルカディア)」発らしい。原作があるはずですが、未読です。

ドイツ帝国っぽい「帝国」と周辺諸国(協商連合、共和国、連合王国、連邦)が、第一次世界大戦レベルの武器+魔法で戦争をしている状況らしい。普通の魔道士が観測兵として迫撃砲の命中精度を上げたり、飛行兵として空中から銃器で歩兵を攻撃するのがせいぜいっぽい世界で、「幼女の皮を被った化物」と呼ばれるターニャ・デグレチャフ少尉は戦術級の強大な魔法攻撃で無双している感じです。

このターニャと、その部下であるヴィーシャ伍長が中心人物のようですね。

協商連合のモデルは良くわかりません(ベルギーとか?)が、共和国はフランス、連合王国はイギリス、連邦はロシアがモデルでしょうか。

1話ではライン戦線の現状が、2話では時間を遡ってターニャが何も任官するまでの経緯が語られました。

魔法が普通に軍事技術化しているのは中々面白そうです。しばらく注目して観てゆきたいですね。

2017.01.23追記:
→アニメの第2話まで観て面白かったので、原作を読み始めました。2巻目まで読み終わりましたが面白いです!
戦記としての面白さとギャグ要素のバランスが良いですね。

 サンキュー(24)
ネタバレ
2017.01.23 14:41 あおいほしの評価 | 今観てる| 83が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

3話目まで観て。(メモ帳

地球にそっくりな異世界。
ヨーロッパに酷似した大陸。
ドイツにそっくりな軍事国家。
周辺にはノルウェー・スウェーデン、フランス、イギリス、イタリア、ソビエトに該当する国家まで存在。
科学と魔法が両立している世界観。
1920年代の戦争の時代。

主人公は10歳前後の金髪碧眼の小さな女の子。職業・軍人。子供らしさは皆無。

主人公は戦功を立てて出世コースに乗って安全な後方勤務に転属したいのに、
周囲の評価を気にして頑張りすぎた結果、上層部からは戦意旺盛と判断されて、
前線の戦闘に回されてしまうという、ディスコミュニケーションを楽しむアニメです。

正直、
一話目は原作や漫画版にあるライン防衛戦での展開を半分以上省略していたので不満だらけでした。
主人公の心の中を吐露していくのが作品の肝なのに、それが一切なくて上っ面だけのアニメ化って感じでしたし。
構成の都合上で切り捨てるのには勿体無いシーンが多すぎでした。
分厚い原作小説を手にとってギブアップした人が多いらしいですので、
どこがどう削られているのかは、東條チカさんが手がけている漫画版を読むと理解しやすいです。

二話目も改変が所々ありましたが小限に抑えられてましたので、まあオッケーかなって感じ。
堀内賢雄や飛田展男などの男性陣のキャスティングに本気度が窺えて良かったですし、
主人公目線で話が進む本来の幼女戦記になっていましたしね。
だからこそ何故、本来の第一話を二話目にまわしたのか?
おかげで盛り上がるライン防衛戦を一話目に無理やり詰め込んでしまって、
消化不足なんですよね。

三話目。

作画とか声優の人選とか良いアニメだと思う。
漫画版とのキャラ立てや演出方法の違いを気にさえしなければね。

キチってない時のターニャの表情が今回は多めだったのがプラスの印象。
ヘルシングで少佐を演じた飛田展男はMAD役が本当によく似合う。

出来る大人であるイーレン・シュワルコフ中尉が再登場。

アニメ改変の煽りを食らってライン防衛戦での出番・台詞を大幅を削られていて、
シュワルコフ中尉とターニャの初対面の会話とか、軍議シーンとか、
中尉が率先して兵士たちが砲兵を讃えるシーンとか、
削られた場面が多すぎて、返す返す勿体無い。

ここでの登場はアニメスタッフからの、せめてもの罪滅ぼしなのか?

アニメでのヴィーシャはダイナマイトボディ(死後)なのね?
慎ましやかな胸を持つスラブ系金髪少女じゃなかったっけ?
アニメでは存在しない彼女の親友・エーリャとニコイチにされたのか?
見た目だけじゃなくて、性格も微妙に変えられている印象。


キャラデザに関しては漫画版とイメージが違いますが、これはこれでありかな?と。
でも、主人公の補佐役になるヴィーシャのキャラデザが酷すぎて笑えない。
原作挿絵とも漫画版ともテイストが違いすぎて、アニメ版の他のキャラと比べても違和感ありすぎ。
どうして、こうなった?

あと、アニメ版ではターニャの表情がギョロギョロしすぎてて全体的に怖いですね。
漫画版のターニャは地獄の悪鬼みたいな表情もあれど、
喜怒哀楽に合わせて表情がコロコロ変わるのが魅力的なのでありますが。
中身はどうであれ外面では天使と悪魔が同居しているように見えるのが漫画版のターニャの魅力であります。

まあ、アニメ版だけ観る分には十分に楽しめるクオリティですので、
やはり、メディアごとに作品の楽しみ方を変えたほうが良さそうですね。

とりあえず、三話目までの感想を書きなぐってしまいました。
では、これにて!

 サンキュー(27)
2017.01.23 13:46 niratamaの評価 | 今観てる| 11が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

思ってたより良い!

注)
アニメになってる物は基本原作は後回しな人ので
原作マニアな人が見ても参考にはなりません

今までのようにちょいワルな魔法少女ものだと思ってたw
意外とシリアスで魔法使いと言うより
魔法が使えるけどビーム飛ばす訳じゃないので良いと思うwww
3話で設定等の説明も有るので3話まで見て判断して下さい

欲を言えばもう少しキャラを綺麗に書いて欲しかったかな~
主人公以外書き込みが少なく感じるwww

 サンキュー(2)
ネタバレ
2017.01.23 13:34 きつね丸の評価 | ----| 55が閲覧 ★☆☆☆☆ 1.8 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 1.0  キャラ : 1.0

1話だけ見た限りでは悪くなかったんだけど

最初の1話はそこそこ話が出来ていたし、イゼッタとかよりも個人的な評価は高かった。
幼女がたたかうとか発想が最高に気持ち悪かったけど、その辺をまあ我慢すればむしろ面白いかも?と期待すらしていた。

「幼女の皮をかぶった悪魔だ」この辺りの視聴者に向けての引きも、まあ中二的ながらも魅力はあったね。
だけど、その期待も2話目で裏切られ、「これ実は日本人リーマンの転生モノでしたー」をやられてからはただクッサいだけの作品に見えてしまった。

悪魔の正体がリーマンのオッサンとか何のギャグだよと。

そういうのをやるにしてもね、1話目に入れておくべきだろうテーマでしょうに。
それに単に幼女が殺戮行為に走る理由付け、その保険的な意味合いにしかなって無い。
携帯小説に有りがちな行き当たりばったりで流行り要素を混ぜ込んでる印象。
ゴチャゴチャと作中薀蓄を語りだしたりするけど、そこに比重が行き過ぎてストーリー全体との調和が取れてないし。(これホントによくあるパターン)
主人公にしても、非効率なドS気取るのか、リーマン時代の完全合理主義なのかはっきりしろと思う。
2話目にして既に主人公像すら悪い意味でブレている。
顔芸演出も今じゃ使い古された手法だし、無駄にクドくなった上に痛すぎる。

3話以降はまだ見ていないけど(2話目で見る気が失せた)、後はまあ恐らく中二的な展開でオッサン幼女の主人公が無双するだけなんだろうな。
魔法が一応存在してる世界なのに、主人公“だけ”が何故か強力な技を使いまくれる()っていう。

最後に、愛国心だの国防だの上官の命令は絶対だの、こういうプロパガンダじみたセリフを女キャラに言わせるのが不自然だし気持ち悪い。
はいふりとかと同じく、まーた国防関係のセリフを美少女に代弁してもらうのかよと。
「幼女・美少女が言えばお前らも共感しちゃうんだろ」っていう、いかにも頭の固いオッサンが考えたような発想が痛々しい。


話はそれたけど、まあ、映像面や声優の素晴らしさは認めるけど、それ以外はホントに酷い内容だなと思う。
寒さと嫌悪感しか残らないね。
下でなんか人の評価に対して「タワゴトガー」とか吠えちゃうような信者さんにはお似合いな作品なんじゃない?

 サンキュー(4)

幼女戦記のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
幼女戦記のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。