幼女戦記(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「幼女戦記」

よみがな:ようじょせんき

放送中:2017年冬アニメ(2017年1月~放送中)

★★★★☆ 3.8
物語:3.8 作画:3.8 声優:3.8 音楽:3.8 キャラ:3.8
総合得点 66.7
感想・評価 227
棚に入れた人 1836
ランキング 1129
統一暦1923年6月。
金髪碧眼の幼女、ターニャ・デグレチャフは帝国軍士官学校の最終課程、
部隊勤務の一環として北方軍管区ノルデン戦区の第三哨戒線で研修に励んでいた。
航空魔導師として輝かしいキャリアを踏み出すための第一歩である研修は
何事もなく無事に終わるはずだった。

しかし事態は思わぬ方向へ転がっていく。
協商連合の越境侵犯をきっかけに帝国と協商連合は戦争状態に突入。
戦時体制への移行に伴い、観測任務が割り当てられるも、
協商連合軍による奇襲が発生し、
ターニャは敵の魔導師中隊と単独で交戦しなければならない事態に陥ってしまう。
多勢に無勢で味方が到着するまで持ちこたえることなどできるわけもなく、
しかし逃げようものなら敵前逃亡で死罪は免れないという絶望的な状況。
何としても生き延び、上層部に対して最善を尽くしたとアピールするため、
ターニャはとある作戦に打って出るのだが……。

“其れは、幼女の皮をかぶった化物――。”(TVアニメ動画『幼女戦記』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 227

2017.03.29 00:33 ピヨ太郎の評価 | 今観てる| 40が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

今期ってか今までのアニメん中でトップ3に入る

あのデクレチャフの幼女ボイスといかれた顔が毎回楽しみ まじで1話みたら止まらなくなる。
原作買ってこよ

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.03.28 22:56 カボチャはんたーの評価 | 今観てる| 77が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

上官にするなら幼女がいい(*´▽`*)でも中身は…

幼女が上官で前線の戦場で活躍する話(*´▽`*)
グロもグロ展開も、非常にドライな感じも悪くない
幼女が達観してるのもいいよね☆彡

1話{netabare}
いきなり戦争シーン
結構血なまぐさいシーンとかありそうですね
戦争に魔導師がいると楽そうですな
数には勝てないのか?と思いきや最近の幼女は爆炎も使えるのか!!

幼女小隊長とかテンション上がるわな
ターニャ小隊長かっこいいな
なんだろCMでネタバレを喰らうとは…

帝国軍とかもう名前だけでテンション上がるよね(*´▽`*)
机上では簡単そうに作戦立案してるけど前線はひどい有様だよな
ターニャ少尉にヴィーシャ伍長
前に出すぎた兵士から殺されていくのにな…
幼女小隊長の言うこと聞いてあげてよ~

軍隊は組織…組織に命令聞かないないやつはいらないよな
ヴィーシャさんは子供に見えるなw
他の二人は後ろに下げられたのか

魔法は結構体力遣うのかね?
敵の観測主狩り、結構めんどくさいんだろうな…
ヴィーシャさんプライドは高いのなw
そして案外優しい幼女少尉

敵の魔導主もやるなー
最大爆裂で友軍は全滅…
幼女は相手の魔力がないところをたたくつもり
こんなに達観した幼女いないだろうにw

華麗に暴れる幼女たまらんな~
交渉の余地もなしかー呆れ声
幼女の一撃は核爆弾並みだね~

ターニャ少尉すげー(*´▽`*)ノ
幼女の噂は敵国にも知られる
ラインの悪魔…

ターニャのアホ毛かわいいなw
優しくないよな~
幼女の顔をした化け物熱いねぇ
{/netabare}

ターニャ・デグレチャフ
帝国軍の航空魔導士官。白く透き通った肌を持つ金髪碧眼の幼女。孤児院での貧しい暮らしから抜け出すため、志願兵として士官教育を受け、将校となった。魔導士としての適性は突出しており、将校としても極めて優れた軍人だが、その最大の目的は何としても生き延び、安全な後方地域で出世して、安定した将校を手にすること。

2話{netabare}
2013年東京?急にだなw
なんかそれなりの中間管理職のおっさんのお話し?
死ぬ間際おっさんが見たものは…神の降臨

神への存在を信仰心を芽生えさせるために…
輪廻と転生から外れた存在に…(笑)
あーどーりで見た目あれで中身あれなわけだw
異世界の貧しい修道院の捨て子に…

ヨーロッパに似た世界
世は戦争の中に…非力な幼女は魔法適正を得る
合理的幼女ってやだなwww
ターニャ存在Xに復讐するつもりなのか
後方でぬくぬくと過ごしたいのね(笑)

エーリッヒ少佐がターニャを見たのもこのときだったのか
ターニャのすごみは幼女のそれじゃないw
実地訓練と想定外の出来事

めちゃくちゃ追い詰められてるな(笑)
妖精のコードネームw
楽な現場で初戦を飾れそうになったのにな…
世の中そんなに甘くない
神の存在を認めぬ幼女は恐ろしいぞw

たった一人で戦場の主役に
ターニャやるな(笑)
戦線離脱まで計算して自爆とは恐れ入るw

めちゃくちゃ評価されちゃって銀翼突撃賞をw
これで前線息は確実w
「白銀」の異名かっこいいなw

プロローグ後編って感じだな
普通におもしろかったなw
中身おっさんなんだよな~w

ターニャおめかしされてるかわいいね~(笑)
これが一番追い込まれてるよなw
{/netabare}

3話{netabare}
ターニャさん…部隊教育の配属先に
してやったりのターニャさんw安全な後方万歳w\(^o^)/
安全な後方勤務は危険な実験体?(笑)

研究員のおっさん目の位置あれじゃね?w
アーデルハイトドクトル?イカれたサイエンティストなのねw
油断すると惨事って起きるよねw

ドクトルとターニャの相性悪いなwww
天才とマッドは紙一重…
ターニャさんこれで転属届けだして最前線にかな?

またもや神からの対話w
奇跡=素晴らしき勘違い
それは夢か現実か…
中身あれでも幼女の寝間着姿は(・∀・)イイネ!!

また危険な実験を行うのねw
科学者への探求は時にはた迷惑だことw万策尽きたーw
科学者に天啓?

神に祈るか…死ぬか…
神様って鬼畜なのねw
またもやXからの接触…
すごい悪質な神様からの奇跡の押し付けw

屈辱の極みなんだろうなw
理不尽な転生に敬虔な呪いが…

優秀か人格の破たんの極みか
ターニャの存在は危険かどうか値踏中
ヴィーシャさん本音ダダ漏れだな(笑)

ターニャ中尉に昇格し軍大学に
幼女の計算高さなwww
存在Xターニャのこといじめぬくなぁw
{/netabare}

ヴィーシャ
帝国軍の航空魔導師。幼年学校を卒業後、ターニャが部隊長を務める最前線の小隊に補充要員として配属される。徴集されて魔導師になったためか、やや兵士としての自覚が欠けているところもあるが、ターニャの下で徐々に成長していく。

4話{netabare}
幼女の寝起き姿は(・∀・)イイネ!!
前線を離れて半年も経ってるのか
めっちゃ満足した生活を送ってるんだろうなw

銀翼突撃賞すごいな(‘ω’)ノキャンパスライフ回ねw
ターニャさすが優秀だな(*‘ω‘ *)
ウーガ大尉
ターニャがいつもライフルを持ち歩いているのは存在Xをいつでも打ち殺すためw

幼女の身体は本を取るのには不便そうだなw
ターニャと中将ゼートューアさんとの邂逅
似たような世界だから歴史も似た感じになるかもな
共通認識を確認しながらの知的な対話素晴らしいw
ターニャはつい迂闊w

プレゼントアピール繰り返してるな~w
さすが元社会人だわwww
この有意義な会話がどう転ぶか…

世界大戦…レルゲンさん大変そうだな
ウーガ大尉…親になることで脱落コースw
理性的で良識があるなら後方に下がるべき
ターニャさんwww

即応魔法大隊の事案が可決したみたいだなw
ターニャ十二騎士の一翼に(*‘ω‘ *)
参謀本部の名物は…前線を思い出すものw

よりどりみどりと参謀本部からも…これは…えーと…
ターニャは新設の大隊を任されることにw
前線以上のリスクにww
編成官として大尉から少佐にw

まさに我が世の春w
48名以下の編成を任されることにw
人を選びすぎるなと釘も刺されw
募集してすごい量の応募の数
さらに多分お手伝いにヴィーシャちゃんw再登場w
人手不足もつかえずw

ゼートューアさんも曲者だな~
{/netabare}

ゼートゥーア
帝国軍参謀本部の戦務参謀次長。膨大な知識量を誇る合理主義者。軍人らしからぬ寡黙さゆえに学究肌が過ぎるとの批判もあるが、物動や兵帖の調整に長けたリアリストとして、実力は参謀本部でも一目を置かれている。元々は作戦畑出身で、作戦担当のルーデンドルフに協力し、作戦の立案と実施に助勢する。

5話{netabare}
ターニャのもとにヴィーシャ、しかも副官w
少尉にまでなったのか(*‘ω‘ *)ノ
優秀すぎる副官も問題…www

アリシャ中尉にクレイン中尉ね
ターナー大佐ごついな
なかなかターニャのハードルは高いみたいね

なるほどダメな理由もなんとなくわかるわけだ
たった1か月で教育できるのかターニャさんwさすがw
防衛訓練スパルタすぎだろw
ヴィーシャさんの逃げ足は速いなw本音出てるw
なんてスパルタなんだろうwwwww
たしかに性根は腐ってるなw

ヴィーシャの悪運は強いな~
リタイアさせるつもりだったのが…やりすぎちゃったねw
屈強な兵になってしまった(*‘ω‘ *)www

ターニャ少佐とレルゲン中佐
遣えるものは使うという感じなのか
レルゲンさん苛立ってるな
ダキア語ね

南東部に
ダキア軍と戦う感じになりそうだな
でも格差ありそうだな
スポーツ感覚で戦争開始w

3個師団くらいでは…
5万弱の平民扱いw
攻められてるのに攻めてるのはこっち
全滅させたのか(*‘ω‘ *)

帝国への団体旅行客あつかいw
ターニャ優秀だなw
いきなり首都攻めw
いけるところまでいってやろうではいか

なめてるなw
子供のいたずらww
た~ま~や~

{/netabare}

レルゲン
帝国軍参報本部の参謀将校。作戦局のルーデルドルフの下で、作戦計画の立案、実施、官僚を補佐し、戦場情報の提供など、実務を担当する。作戦本部の人事局から作戦局に配属された経験故、軍政、軍令の双方に幅広い知識を持つゼネラリストであり、キャリアコースを進むエリート。

6話{netabare}
ダキアはもう落ちたなw
共和国と協商連合…そして世界大戦の危惧
まだまだ危機は…参謀たちは大変そうだなぁ
備蓄が足りてないのね

203は次は北方…雪合戦の相手は協商連合
ヴァイス中尉な
ターニャは協商連合の決着がついてないことを…
共和国に連合王国どちらかがかかわっている…
またもや神の采配

協商連合は共和国と連合王国から援助を受けてるみたい
爆撃機と魔法師はどっちが強いのかな?
高度という点では爆撃機の方が上か
前線に…中央からの援軍wターニャたちキタ――(゚∀゚)――!!
すごい髭のおっさん多いな~(笑)

203手出しご無用…その理由を知ることになるだろう
今回が本番wターニャドSだなww
部隊のけつを叩くな~(笑)
死ぬか破産かwそれとも…w

ターニャたちの相手は爆撃機
悪い顔した幼女って(・∀・)イイネ!!
ヴィーシャに魔法師を任せて
ターニャは一人で爆撃機をww

ダンスを踊るなら魔法師だよな(‘ω’)ノ
もはや作業w神が来たら間髪入れず銃弾w
ラインの悪魔のうわさは広まりつつある…

新たな作戦を任されることに…
世界を相手に無謀な戦いを…
面白いな~でも来週は…万策尽きたのか…

ヴァイス中尉褒められてるww
ターニャはタバコが苦手であるw
{/netabare}

ルーデンドルフ
帝国参謀本部の作戦参謀次長。豪快勝つ活動的な軍人であり、軍令の大半に携わる。大戦略に基いた作戦次元での指導担当するだけでなく、細かな戦術面での検証も精力的に行う柔軟性を持ち合わせている。戦務担当のゼートゥーアとは同期の友人であり、連携して軍務に当たる。

7話{netabare}
こういう光景見るとターニャたちが悪者に見える…あ悪者かw
娘からのクリスマスプレゼントごっついな(笑)
スー大佐とターニャ戦うんだろうな~

越冬を見越したターニャと北方軍指揮官の相違な~
ターニャの皮肉www
ルーデンドルフ閣下と本音での話し合い
シリアスな中でもギャグを入れてくるのなw
上陸作戦に気づくターニャである
試されてたのか…奇襲作戦
オースフィヨルド攻防作戦

天然の要塞…艦隊なら攻めあぐねるだろうが
若者に死んでくれの国か…
鉱山のカナリアでも華麗に鳴いてみせようぞw
中尉連中は余裕出てきたなw

奇襲作戦は時間との勝負
砲台だけを狙う理由は?
ターニャ中隊で大隊と迎撃戦

艦隊も向かわせているのよね
閣下の賭けは…はたして…
結構ギリギリだな…お互い
ヴィーシャさんやるぅって思ったけどスー大佐も強いな

砲台の無力化成功による定時帰宅すばらしいw
艦隊が来たらもう勝てないだろwww
ターニャの悪役っぷり(笑)どや顔(笑)
神とはかくも無慈悲なことで

協商連合もう詰みも時間の問題だな
決定的な一撃が決まる
{/netabare}

ヴァイス
帝国軍の航空魔導士。階級は中尉。第二〇三魔導大隊の副長兼同大隊第二中隊長。ターニャに忠実に従う。真面目な性格

8話{netabare}
晴れ時々砲弾日和ってw
ライン戦線の日常は物騒で狂気だな~
クランツ少尉一応名前持ち
ターニャの部隊は凄まじいなw

クランツ少尉
ヴィーシャさん一目置かれ始めてるww
隣を代わってほしいのか(笑)
おっと…後方地域が遮断された…
飯も砲弾もなしで戦うことになりそう
鉄道もやられてしまって…
共和国軍はこれを狙っていたのか

ピアント中佐…うっとうしそう
ターニャにまた試練が(笑)
街ごとすべてを排除する作戦か
行くも引くも地獄…敵は共和国軍魔導士と民兵多数
軍人は命令には逆らえない…なるものではないな…

市街地での掃討戦とか地獄でしかないな
もともと殺すこと前提で…
割り切らなくてはいけない…この地獄に…

ターニャは共和国でも有名らしいな
市街地戦とかたまらないですな
ヴァイス中尉被弾してるよ…
躊躇したらこうなる…

今回はまじめだターニャ(笑)
あーあ掃討戦になっちゃったww
降伏勧告の義務は果たしたのであとは…地獄へご招待~♪
クランツさん耐えられなさそうだな
まともな神経じゃやっていけない…それが戦場
人が狂気に呑まれる瞬間の顔たまらないですね

レルゲンさんはまだターニャを警戒してるのね
お!ED変わった( ゚Д゚)wこのタイミング☆彡

スー大佐生きてたのか
お!なんか覚醒してるよ(笑)
{/netabare}

クランツ
帝国軍の航空魔導師。階級は少尉。第二〇三魔導大隊第二中隊・所属隊員。

9話{netabare}
ターニャ興味ない人の名前覚えてないのなw
ライン戦線の後退?敵の主力を引き込み徹底的に殲滅するつもりみたい
ターニャ殿の戦いが任されるんだろうな…

世界大戦は模索しながら戦う
勝利ではなく敗北を避ける
ゼートューアさんが一番参謀っぽいな
敵主力軍を撃滅するのが戦争を終わらす突破口
前に進むのが一番の近道ってやつだな

さすがのターニャたちも無傷では避けられないか
引けない戦いもある…か
欺瞞的な戦線後退…怪我人多数だな…
ヴィーシャさんもグランツ少尉もぼろぼろだな

すべての責任は指揮官にある
軽口と死の淵が同時に存在する場所…それが戦場
ターニャたち次から次へと
衝撃と畏怖作戦…敵の司令部をたたけるならライン戦線はここまで…
でたドクトルシューベルwターニャの天敵ww

追加加速装置V1…新型の偵察機材キタ――(゚∀゚)――!!(笑)
またシューベルが余計なものを作り出したのねw福音www
なるほど…今回も危険な代物を作ったわけな安全性0のw
まさしく天災、片道切符で地獄行きの代物

共和国軍は乗ってきたね
主力部隊全身…

クランツ揺らぎっぱなしだな
人間ロケットで敵司令部に突っ込め作戦…やるしかない…成功させるしかない…
戦争を終わらせる渾身の一撃…になるかどうか
ヴィーシャさんは大物だなww

さすがのゼートューアもルーデンドルフさんも緊張してるみたい
帝国の勝利のために前に突き進むのみ…

ぶっつけ本番でなんていう作戦だよw
衝撃すごそうだな~
安全な後方で出世とはかけ離れたなw
超前方で危険な作戦w

おED戻った( *´艸`)
腐ったじゃがいもで部下を失うこともある…
戦争は何が起こるかわからないなw
{/netabare}

シューゲル
帝国軍所属 エレニウム工廠 主任技師
ターニャが恐れるほどのマッドサイエンティスト。

10話{netabare}
スー大佐…天啓を得てなんか雰囲気代わったな
ドレイク中佐…七三のおっさん

そういえばミサイルみたいなの乗せられてたな
みんなよく無事だよなwww
共和国側はてんやわんやだな

帝国最高議会…
財政状況は誠ながらめちゃくちゃ悪いみたいね
共和国を撃滅するのが早いか自滅するのが早いか

ターニャはともかくヴィーシャさんもいい腕してるな
お偉方は後方に下がったことは快く思ってないみたいね

ゼートューアさんぶれないな~⊂⌒~⊃。Д。)⊃
納得のいく説明よりもっとわかりやすい結果を
B班が通信司令部を破壊成功
C班が弾薬庫破壊
作戦は成功キタ――(゚∀゚)――!!

敵の総司令部破壊まことにわかりやすい結果だこと
お偉方さんぐーのねもでないwww

共和国側もびっくりだろうな~
やるなー帝国w地下にとんでもないもの仕掛けてましたとさw
左翼側どーん(笑)
さらに帝国の進軍いぇい(。-∀-)
司令部はその頃オワコンw
いやー前線はたまったもんじゃないだろうな
解錠作戦すごかったな~⊂⌒~⊃。Д。)⊃開けゴマw

回転ドア作戦?なるほど挟み撃ちか
うまく核心の一撃を決めた模様ね
ターニャ幼女は余裕だなw
大規模包囲による敵主力の撃滅
たまには浮かれてもいいよね♪

帰るまでが遠足、ヴァルハラはまだ行っちゃだめよ♪
撤退指示が出たころにはもう遅い…圧倒的な殲滅

ターニャの願う平和はあと少しなんだけどな~
エリア42により複数の魔導反応?
連合国部隊か…クランツやられたー(笑)
見たことあるおっさん強襲w
ターニャにはやっぱり試練が似合うなw


ヴィーシャが襲われない理由わかりました(笑)
あとクランツさんが面倒見いいのもw
{/netabare}

スー
レドガニア協商連合所属 大隊を指揮する航空魔導師
階級は中佐(後に大佐)

11話{netabare}
ターニャたちの部隊を急襲される…
ターニャに平和が訪れることはなさそうですねw
スー大佐たち協商連合か
神の祝福を得たもの同士の戦いが開幕する

増援まで600…長すぎる
ターニャたちうまく迎撃してるけれど…
このままじゃ全員落とされてしまう…
雲の中から強襲とかさすがターニャだわな

ターニャとヴィーシャに狙いを定めたスー
ケーリッヒとノイマンも帰り撃ち…
ヴァイスさんを庇ってターニャが盾になる

ヴァイスではもう介入できる戦いではないな
まさかの肉弾戦とはな
スーの狙いは自爆…だからくらったのか…
ヴィーシャいい活躍するやんw
だけど自爆しやがった

ちゃんと生き残るターニャさすがだわ
勝ち戦なのにこのざま…
帝国の掃討戦これで戦争は終わるはず…

堕ちたやつらもみんな生き残っててしぶといな~この舞台の連中はw
凱旋
軍隊の凱旋の音楽っていいよね(*‘ω‘ *)ノ
共和国に勝利を飾った帝国(*‘ω‘ *)ノ

酔った勢いで講和は望めない
いつでも神とまみえ殺す気まんまんターニャ(笑)
共和国のビーチでBBQ(笑)してる男どもw
浮かれてもいい時間もあるよね

共和国の海軍も撤退…移動…
終戦?停戦?
共和国軍はまだ…仕掛けてくるつもりだな…
ブレスト軍港を今のうちに叩いておかないと…
裏から仕掛けるつもりか

ターニャの言葉は上に届かず…
ならば強行偵察任務
停戦命令…あと少しで真の平和が訪れられるのに…
軍人である以上逆らうこともできない…
戦争はまだまだ続く模様ですな
{/netabare}

 サンキュー(14)
ネタバレ
2017.03.28 21:01 kurosuke40の評価 | 今観てる| 19が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

信心深いと思ったら、呪いの言葉だった。

アニメは一つの物語というよりかはターニャという生き方を示した話という印象。
部下的には有能な上司ですね。個人的には1つの無神論の感覚が分かった気がする。
私自身は、神様はいるかもしれないし、いないかもしれないわからないという立場なんだけど、ターニャは神様らしき存在Xに対峙して転生させられても、神という存在を認めない。
何事も自らの手で勝ち取ろうと奮闘するターニャにとって、神はただの邪魔者でしかない。仮に神がターニャととって有利に動いてもその場合はただの便利なやつでしかないだろう。彼女の生き方に神や奇跡というファクターが必要になることはない。だから信仰心なんて生まれるわけがない。
何事も自らで決める彼女にとって、他者からコントロールされ掌で泳がされることほど屈辱的なことはない。
状況的に敵に祈りを捧げないといけなくなるなんてモロだ。
神様は天然馬鹿じゃないとしたら性格が悪すぎるわー。
無神論の1つは神はいないじゃなくて、必要ないなんだな。

OPはターニャの性格っぽくて良い。
舞台背景だけでなく、ターニャは自身という国に対して盲目的愛国者だね。
また一見思いやりがあるように見えるのは、それが彼女が思いやったからというより、彼女の目的に沿って有益である行為だったという理由がメイン。
その思いやりをどう受け取るべきかが難しいタイプの上司やね。

国家規模の戦略的な物語っぽいからアニメではそこらへんはどうしても再現しにくく盛り上がりきらない印象があったけど、不思議と退屈せず見続けてしまう魅力がありますね。

ご精読ありがとうございました。

 サンキュー(1)
2017.03.28 15:08 みのるしの評価 | 今観てる| 17が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

おもしろいと仄聞したので見てみました。

ほんとにおもしろいです。

最初はタイトルみて『だみだー』と思って見てなかったのですが。
途中、3~4話くらいから見だしたらこれがなかなか。

とりあえずどんなハナシかはWikipediaを見ればだいたいわかるのでええとして。

ボク的には早見沙織が声をあててるなんやらかんやらとゆう士官を見て、203高地の新沼賢治を思いだしたのはボクだけではないだろうと確信しておるのですが、どうだろうか。

どうでもええな!

 サンキュー(0)
2017.03.27 13:53 ポッチャマンの評価 | 今観てる| 18が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 幼女戦記(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

悪魔すぎる...

完全にエンタメとしての戦争もの。リアル感は一切ないが全体的にトーンが暗めなので、殺伐としている感じがあって見やすい。
なんというか、戦いにドラマはなく、どんどん撃破していくからブラクラみたいなノリ。しかも幼女ことターニャ・デグレチャフの目線かつ一人語りで淡々と進むので、すごい斬新に感じた。
まぁでも、斬新だったけど、やっぱりそこまで盛り上がらないんだよなぁ...

4話のゼートゥーワ閣下との会話とか、北方のおっさんとの言い合いとかとか、皮肉たっぷりのターニャたちのスパイスの効いた大人の掛け合いは面白い。
これも全て声の悠木碧さんが素晴らしい。そうだ。これは悠木さんの演技を楽しむ作品なんだと思える。



あと、総集編あったけど、脚本詰まらないのかな?

 サンキュー(0)

幼女戦記のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
幼女戦記のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。