傷物語Ⅱ 熱血篇(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「傷物語Ⅱ 熱血篇」

よみがな:きずものがたりにねっけつへん

上映開始時期:2016年8月19日

★★★★☆ 4.0
物語:3.9 作画:4.3 声優:4.2 音楽:3.8 キャラ:4.1
総合得点 70.0
感想・評価 286
棚に入れた人 1765
ランキング 642
高校二年の春休みに、美しき吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・
ハートアンダーブレードと出会った阿良々木暦。四肢を失い、瀕死の状態に
あった彼女を助けた暦は、しかし自らも吸血鬼になってしまう。

人間に戻るためには、奪われたキスショットの四肢を取り戻さなければならない。
怪異の専門家・忍野メメの助言を受けた暦は、過酷な戦いに乗り出していくことになる。


彼の前に待ち受けているのは、
身長2メートルを超える巨漢である吸血鬼を狩る吸血鬼・ドラマツルギーと、
巨大な十字架を自在に操る半吸血鬼(ヴァンパイア・ハーフ)のエピソード。
そして、吸血鬼退治を専門にする、物静かな人間・ギロチンカッター。

はたして暦は、3人の「敵」から、キスショットの四肢を奪い返すことができるのか? 
雨がそぼ降る3月最後の夜、血戦の幕が静かに上がる―。(アニメ映画『傷物語Ⅱ 熱血篇』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 286

2017.08.18 14:12 シン☆ジの評価 | 観終わった| 18が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 傷物語Ⅱ 熱血篇(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 5.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

いよいよファン待望の展開へ

原作未読。
吸血鬼になった主人公と吸血鬼ハンターとの戦闘。
羽川やキスショットとの日常的(?)ながら意外性のあるエピソード。
ファンなら結構楽しめる内容なのではないだろうか。
特にキスショットの変異や雨の描写が印象的。

 サンキュー(3)
2017.08.17 13:55 Ka-ZZ(★)の評価 | 観終わった| 118が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 傷物語Ⅱ 熱血篇(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

化物語の前日譚の「第2弾」に該当する本作は阿良々木 暦の決断と決行の物語…

第1弾で阿良々木 暦はキスショットに出会い手を差し延べた…
それは「二人で痛みを分け合った」という言い方の方がしっくりくるような気がします。

そしてその痛みは和らげる事のできる痛み…
但し、その願いを叶えられる可能性は限りなくゼロに近いけれど…
でも踏み出さなければ何も始まらないことを知っている彼が一歩踏み出すところから物語の第2弾が始まります。

阿良々木君…終始鬼懸っていたのではないでしょうか。
確かに彼は目の前の壁を乗り越えなければいけませんでした。
高く…険しい壁です。
一筋縄でなんて乗り越えられる…なんて事は決してありません。
何度も痛みを受けながら、やっとの思いで一歩ずつ歩みを進める…そんな感じです。
だから、立ち向かっている彼は確かに格好良かったと思います。

けれど、終始格好良かったか…と考えると決してそんな事は無かった…が私の感想です。
迎えてくれたのは最大級の笑顔…
木目細かく配慮の行き届いた言動は、彼女が賢いだけでなく彼に対して本気である事を感じさせてくれる。
それなのに彼の放った言葉のナイフの切っ先はあまりに鋭くて…あまりに容赦が無くて…
うつむきながら目線を逸らす彼女の表情なんて絶対見たくなかったのに…
「人間強度」…何それ、美味しいの?
きっと彼だって彼女のそんな表情が見たかった訳じゃないと思います。
他に術を知らなかったからだと思います。

でも、本作を通して彼女の事がこれまで以上に好きになりました。
自分の出来ることは無いと言いながら、まるで無限の引き出しを持っているかのように振る舞うことのできる彼女は、やっぱり賢いだけの存在じゃありません。
「私は自分のやりたい様にやっているだけだし、多分私くらい自分の事しか考えていない人間はいないと思う…私はずるいし、したたかなつもりだよ」
そんな風に自分を卑下する彼女とはまだ出会ったばかりなんですよね…
どうしてそこまで親身にしてくれるのだろう…
なんで巻き込まれることを厭わないんだろう…

世の中100人の人に聞いたら間違いなく全員が「巻き込まれたくない」という選択肢をチョイスする事が分かってる…そんな誰もが反射的に拒否する出来事に巻き込まれているのに何で彼女笑えるんだろう…

だから、彼は彼女に対して本音を曝け出す事が出来たんだと思います。
きっとちょっと考えて、ちょっと勇気を出せば最初から出来ていたこと…
そう考えると二人は随分と回り道をした気がします。
学生だから…春休みだから…その回り道は二人にとって必要な道程だったんだと思います。

「その代わり恩は絶対に返す…必要な時に…例え何が出来なくたって僕は絶対にそこに居る…お前に恩返しをする事が今日から僕の生き甲斐だ」
人間強度が云々言っていた彼にここまでの台詞を言わせるんだから、やっぱり彼女は凄い存在です。

こんな風に思えるのって、心が強くなった何よりの証だと思います。
だから彼は迷わない…
幾つもの分岐に分かれているように見えても彼の目には一本道にしか映っていなかったのでしょう…

彼と彼女が紡ぐ物語…
辛い事、苦しい事、悲しい事も沢山ありましたが、振り返ってみると優しさが溢れていたと思います。
事の顛末の気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。
今現在、私の中の最優先事項は「この物語を完結させる事」
引き続き第3弾に相当する「冷血篇」を視聴したいと思います。

 サンキュー(15)
2017.06.17 10:17 fumiの評価 | 観終わった| 53が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 傷物語Ⅱ 熱血篇(アニメ映画) 物語 : 3.5  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

阿良々木暦と3人の吸血鬼ハンターの死闘

さて、傷物語 第二章 熱血編

原作 一切未読

キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードから四肢をもぎ取った3人の吸血鬼ハンターと阿良々木暦の死闘が描かれる。

テレビ版と比べて非常に凝った作画と音楽であっという間に視聴し終わったと思ったら、70分弱でした。

登場キャラ
阿良々木暦
羽川翼
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード
忍野メメ
ドラマツルギー
エピソード
ギロチンカッター

最後の3人が吸血鬼ハンターで、ハートアンダーブレードの指示通り、1対1での決闘となる。
なんで、阿良々木くんは急に強くなったの?とか突っ込みどころ満載だが、前作に続いてパンツがすべてを許すという構成になっている。
終物語下巻放送直前の連続制作と言うことで、感動とか衝撃と言うよりは、お祭り的要素が強く、ここまで見といて飛ばすとか考えられないということで・・・
もちろん。第3章を観終えて初めて正当な評価、という作品だろう。

印象的なEDは、フランス人ジャズ歌手「クレモンティーヌ」の歌う「etoile et toi」。
代表作は日本のアニメソングをボサノヴァのリズムに乗せて歌った「アニメンティーヌ」というCD。
このEDが気に入った人は是非とも聞いて夏にぴったりの音楽「ボサノヴァ」を味わってみてください。

 サンキュー(15)
2017.06.16 19:59 にゃん^^の評価 | 観終わった| 129が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 傷物語Ⅱ 熱血篇(アニメ映画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

傷物語Ⅱ 熱血篇の感想

つづきだから「傷物語 鉄血篇」を先に見てね☆彡


傷物語Ⅱ 熱血篇の公式のあらすじ
{netabare}
高校二年の春休みに、美しき吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・
ハートアンダーブレードと出会った阿良々木暦。四肢を失い、瀕死の状態に
あった彼女を助けた暦は、しかし自らも吸血鬼になってしまう。

人間に戻るためには、奪われたキスショットの四肢を取り戻さなければならない。
怪異の専門家・忍野メメの助言を受けた暦は、過酷な戦いに乗り出していくことになる。


彼の前に待ち受けているのは、
身長2メートルを超える巨漢である吸血鬼を狩る吸血鬼・ドラマツルギーと、
巨大な十字架を自在に操る半吸血鬼(ヴァンパイア・ハーフ)のエピソード。
そして、吸血鬼退治を専門にする、物静かな人間・ギロチンカッター。

はたして暦は、3人の「敵」から、キスショットの四肢を奪い返すことができるのか? 
雨がそぼ降る3月最後の夜、血戦の幕が静かに上がる―。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:西尾維新「傷物語」(講談社BOX)
総監督:新房昭之
監督:尾石達也
キャラクターデザイン:渡辺明夫 守岡英行
音響監督:鶴岡陽太
音楽:神前 暁
アニメーション制作:シャフト
製作:アニプレックス 講談社 シャフト
配給:東宝映像事業部
{/netabare}
キャスト{netabare}
阿良々木暦:神谷浩史
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード:坂本真綾
羽川翼:堀江由衣
忍野メメ:櫻井孝宏
エピソード:入野自由
ドラマツルギー:江原正士
ギロチンカッター:大塚芳忠
{/netabare}

感想
{netabare}
ふつうの背景は写真みたいだった

車を飛びちらかして走るところとか
おはなしには関係ないんだけどおもしろかった^^


先回も血が多かったけど今回もやっぱり。。
とくに翼がおなか切られて腸が。。とかってグロかった。。
あんなに血が出たら死んじゃってるよね。。


それから翼がパ○ツを見せたりするおはなしがあって
やっぱり男子向けだったんだけど

翼が着がえを持って行って
じっと見ながら「それより早く着がえたら?」って
言ったところは笑っちゃったw
それで何だかんだって言ってさわっちゃって感想まで言ってw

でも、そのときの阿良々木クンが超イケメンで
シュッてした顔にうすいくちびる
ちょっと恥ずかしそうな片目だけが見えてて美形男子モデルみたい♪
翼がさわるところでちょっとドキドキってw


おはなしは3人の吸血鬼ハンターと戦って
キスショットの手足を取り戻すのがメインなのかな?って思ってたら
それはもちろんあったけどかんたんに終わっちゃって

それより「化物語」より後のおはなし見てて
翼と阿良々木クンってどうしてこんなに仲いいのにつき合わないの?
とかってゆう答えみたいなおはなしだったのかも?


自分がニガテなことをわざとやって(翼を言葉でキズつけて)
ドラマツルギーと戦う勇気にしようってしたのかな?
それでも、阿良々木クンをかまってくれる翼に
「ボクと友だちになってください☆彡」って変わって

ふつう女子に「友だちになってください」って言ったら
友だちからはじめて「そのうちガール・フレンドに」って思うと思うけど
次のエピソードとのバトルで翼が死んじゃって
(もし死んじゃったら助からないんだったらメメさんはいそいで教えたはず?)

阿良々木クンは自分の血をかけて生き返らせてたけど
アレって自分の血と翼の血がまじったんじゃないかな?

阿良々木クンはキスショットに血をあげて眷属になったけど
血がまじったら家族みたくなっちゃうのかも?って

だったら翼のことがどんなに好きでも恋人になろうとかって思えないのかも?


傷物語って鉄血、熱血、冷血って血が何度も出てくるから
血のおはなしだって思うんだけど
「血は何とかよりこい」ってゆうの思い出して調べたら
血って家ぞくのたとえだったりするみたい

バレンタインチョコに血とか入れたりする人もいるみたいだけど
カレと家族になりたいとかって思ってるんじゃないかな?


阿良々木クンもかっこよかったけど
やっぱり翼が今回のヒロインだよね。。
スカートの中だけじゃなくおなかの中まで見れるから
翼のファンの男子におすすめ。。なのかな???

そう言えばお守りのかわりにパ○ツって
「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」でもあったけど
血入りチョコの次くらいに気もち悪そうだけど。。


それから敵の3人の名まえ。。

ぜんぜん関係なさそうだけど
なんでこんなヘンな名まえにしたのかな?って考えてたら

ドラマツルギーのツルギは剣のことで
エピソードのソードも剣で
ギロチンカッターって切るものだから
みんな刃物で

これってハートアンダーブレードのブレードとかけたのかな?

刃物。。傷。。血
そうゆうおはなしだったみたい^^
{/netabare}

 サンキュー(42)
2017.06.13 15:49 izumo・ω・の評価 | 観終わった| 111が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: 傷物語Ⅱ 熱血篇(アニメ映画) 物語 : 2.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

忍ちゃん可愛すぎじゃない?

地方でも上映するとのことで
映画館で見てきました( ´﹀` )

はっきり言ってしまうと
映画館で見なくても良かったかな(笑)


前回の「鉄血篇」も
今回の「熱血篇」も
映画としては物足りなかったです。

でもやっぱり絵はとても綺麗!
繊細で見入ってしまいますね。


そしてなんと言っても
忍ちゃんがめちゃめちゃ可愛いんです。
もうずーーっと釘付けでした。


羽川さんがちょっとエッチで
阿良々木くんがちょっとイケメンで
忍ちゃんが超絶可愛い


内容は全然覚えてなくて…ごめんなさい。

 サンキュー(9)

傷物語Ⅱ 熱血篇のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
傷物語Ⅱ 熱血篇のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。