当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「エンドライド(TVアニメ動画)」

総合得点
53.9
感想・評価
150
棚に入れた
667
ランキング
7562
★★★☆☆ 2.8 (150)
物語
2.7
作画
2.8
声優
2.9
音楽
2.9
キャラ
2.7

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

エンドライドの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

りおんひかり さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観たい

適当なのだけど

私なり作画、物語は良かったのに、全く人気がない!!それが問題作だと思わないのか?として、アニメ最終回はとてもよかった傑作です。人気作品としては繊細でした。人気ないのに見たくなってきた。でも好きです!大好きです!また見たいと思います!

投稿 : 2020/05/11
閲覧 : 440
サンキュー:

1

ネタバレ

ダレイオス さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

アニメの出来はともかくとしてテンポ的にはこのくらいのアニメの方がわかりやすくて良かったですね。

主人公の1人は中学生三年生の男の子で瞬といい
ある日突然異世界に飛ばされるというオーソドックスの異世界もの
そこでもう1人の男の主人公エミリオと出会うというものでした。

ストーリー展開はよくあるものかな
敵とバトルしながら進むものでバトルファンタジーでもあるかなと思いました。
ストーリー展開はゆったりしているかな
1話終わって気付いたけど、瞬が異世界についてエミリオと知り合い
そこで敵の兵士と戦うだけという
内容は大したことないかな、開始1話の内容は驚くほど薄い。
そして敵の兵士との戦いが面白いかになると
数世代前の作画クオリティーなので別に面白くはないんですよね。
そのせいでただ剣をぶつけ合って戦っているだけなの描写で
どうも見ていて辛い。

ただ、ゆったりとしたストーリーは必ずしもデメリットばかりではないかな
普通なら村についてそこの人にこの世界の説明とかは
しないだろうけどこのアニメはしてくれるので内容はわかりやすいのはいいかな
基本的に会話で進めていたかな
知り合いになる前の奴と一緒になって行動するまでの過程は
じっくり進めていたのでどういう経緯で一緒になって行動したのかはわかりやすいので
いいのではないかとは思った。

戦闘シーンはストーリーが進めば進むほどセンスの欠片もないシーンの連続で萎えるし
うーん面白くないなばかりが目立ったな
剣を持って突撃を繰り返すばかりで演出は最悪としか言えないな
作画が悪いのはしょうがないにしても工夫の欠片もないので
見ていて辛いよ

ストーリーは目的があるのはいいのだけど、それに向けて進む過程が
しっかりしているタイプではないし唐突な流れが多いんですよね。
ひたすら唐突にサブイベントが発生して引きのばしている感じでした。
そのサブイベントが面白ければまだいいのだけど
あんまり盛り上がらなかったな、例えば暗殺者の少女を仲間にするのはいいけど
仲間にする過程がどうもあっさりしていて
いつの間にか仲間になった感じがして、物語に必要なドラマ性がないのが駄目でしたね。
暗殺者の少女を仲間にするという題材で上手く話を作れていなかったりで
すいません。面白くなかったです。
迫害されていた種族を説得して協力してもらう過程も
話の筋はわかるのだけど何か浅い気がしました。
根本的にはおかしくはないのだけど、その過程がどうもあっさりすぎて微妙だったり
話が盛り上がらなかったな
メインキャラのアリシアの父親がいきなり唐突に出てきたりとか
ストーリーに流れがなかったり、いい事を言っているのはわかるし良い話だったけど
流れが唐突すぎて何だかなと思う。
その繰り返しで目的に向かっていたのは辛かった。

テーマ性については父と子の物語なのはわかるけど
特に深い内容があるわけではないんですよね。
復讐は良くないとかただそれだけのことを言ってただけな気がしました。
言っている意味はわかるけど、ずっと同じことを言ってるので
話が進まないなと思った。その先が見えてこないのはキツかったな
そもそもエミリオのやっていることは証拠もなく勝手に相手を悪認定して動いているだけなので
気持ちは伝わってこなかった。復讐理由があいつは悪い奴に違いない
ただそれだけなので中身は乏しかったな

サブイベントばっかりやってたので目的であるメインのストーリーは
雑だったかなその部分になる1クール目はそれで終わりなの?
だったので見ていて唖然としました。
全然盛り上がらないし1クール目の終わり方は良くなかったと思う。

2クール目も似たような展開で進んでいたかな
サブイベントをこなしながら進んでいましたね。
ただ、ここまでくると慣れてくるので、脱線しているなと
思いつつもいい話なんだろうな・・・と思える場面もあるので
悪くはないなと思えるケースは増えたかな
サブキャラのいい話的な掘り下げは良かったんじゃないかな
ストーリーもまとめに入っている感じもしたので
そんなに悪くはないかなとは思いました。
しかしながらそう思ったとたん超ご都合主義的展開には萎えるな
10年間以上飲まず食わず(多分推定)に生きてましたて・・・キャラいたけど
これはチョット・・・無理があるんじゃないかなと思ったし
その後の直後の展開も・・・都合がいいなと思った。
それでも最後の方は意外に面白かったですね。
色々な真相がわかってくる展開は良かったと思うし
割合緊張感のある展開もあったし、真相自体も意外性があったのは良かったんじゃないかな
ただし終わり方はご都合主義連発でしかもあっさり終わるので微妙でした。
2クール目も別の父と子の物語でもありましたが
これも問題提起は出来たかもしれないけどその答えは出せなかったからな
その点は残念でした。

キャラについては2クール目に入って
何とか個性が出てきた感じかな
ラスボスのキャラは自体は存在感があったと思う。
でもキャラは満足するには至らなかったかな
1クール目で仲間になったり協力したりする過程が上手く描けてないせいで
キャラの底の浅さが目立った。
なので個人的になんですけど内面的に魅力的に見えたキャラがいなかったのが大きいな

作画についてはキャラクターデザインは個人的には世界観に合っていて嫌いではないし
世界観の雰囲気も嫌いではなくて別に嫌いではないのだけど
作画は戦闘以外も安定はしていなかったしもうチョット頑張ってほしかったな
評価となると嫌いではないけどかなり苦しいな

声優さんについては下手ではないのだけど全体的にパッとしなかったな
喋りが淡々としていていかにも微妙という感じがしましたね。
声質もそれほどは合っているとは思わなかったけど
全然外している感じもなく微妙に外れている感じがした。
明らかに下手とかではないのだけど
満足するには至らなかったな

1クール目は全然駄目で2クール目はそこそこは面白かったですね。
キャラの底の浅さが目立ったり
問題点はあるのだけど2クール目は楽しめたのは確かかな
あと個人的には他の人はどう思うかは知らないけど
テンポ的にはこのくらいのアニメの方がわかりやすくて良かったですね。
自分は忙しいアニメは好きではないので
落ち着いた雰囲気があったのは良かったかな
1クール目の出来を考えると物語の点数に合格点は出せませんが
アニメ自体は嫌いではないですね。
少なくてもストーリー自体は成立しているので
あと点数自体は全体のクオリティーが低いので出ないのはしょうがないと思う。

投稿 : 2018/07/01
閲覧 : 333
サンキュー:

8

ネタバレ

アベベ晴明 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ルナシーの曲が笑えた

ルナシーの曲がすげえ!悪目立ち感炸裂!でも個人的には嫌いじゃないよ。結局、最終回まで毎回聴いてしまった・・・中毒性ありますわコレ。

中身は基本、低空飛行っすね。盛り上げてるつもりなんだろうけどこっちはあんまし乗れなくてーみたいなのの繰り返しでした。
各所での演出は結構チグハグでしたねー。冒頭の会社のセキュリティがボタン一つで社長室まで直通とかwww挙げたらキリない。
大事な休暇を削ってまで見るような価値も、話題性のある作品でもなかったですね。まあ自分も単に惰性で観てしまっただけですし。でもまあヒロイン以外はそこそこ見せ場ありました。やっぱりヒロインに特別思い入れ起きないのはマズイかな。

基本的にシーズン中に放映してるアニメ作品は全て録画して、切るか全部見るか、全部見るにしてもBDに保存するかしないか決めるのですが、先述どおり全部見た(見てしまった)のですがメディア代勿体無いしどう考えても見直す事はないと断言できるので見終えた端から捨てました。

いやでもホント、ルナシーの歌は凄いよ!
OPだけでも見ておいてというか聴いておいて欲しい。







凄すぎて、コロッケに歌わせたくなったw

あと提供絵が綺麗に見れるの久々だったなw
アプリの方も1年持たなかったんじゃなかったか
アニメの不遇っぷりはそれを暗示してたのか・・・w

投稿 : 2018/03/28
閲覧 : 430
サンキュー:

6

ネタバレ

hossy01 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

だんだんと引き込まれる。

ストーリーも良い。
ラストはそうくるかー!って感じ。
みてみてね。

投稿 : 2017/01/17
閲覧 : 349
サンキュー:

2

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

アリシアの中人がキラプリに出るってことで

アニメは見てないがヒロインであるアリシアの中人である美山加恋が2017年のプリキュアになるってことで

投稿 : 2017/01/08
閲覧 : 227
サンキュー:

2

ネタバレ

RFC さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

放送時間帯を誤った販促アニメ

キャラデザは
和月弘伸さん(るろうに剣心の作者)
萩原一至さん(BASTARD!!の作者)
ということで視聴開始しました。

どちらもジャンプの黄金時代を支えた方ですね。

【作品概要】
 鉱石に強い興味を持つシュン。
 ある日父親の会社を訪れた際、突然エンドラというファンタジーの世界に
 転移する。現代地球に戻るため、シュンの旅が始まる。

【作品に対する感想】
 うーん。取り立てて可もなくといった印象でした。
 日曜朝8時とか、子供向けの時間帯に放送すればファンも増えたような気がします。
 個人的にはあまりに酷くて1クール目に一度断念しました。
 アニコレのレビューで後半はそこそこというのがありまして、どうにか完走できました。

1)物語
 何と2クールあります。前半のグダグダ感で、絶対1クールと思ってました。
 1クール目はシュンは地上に戻るため、エミリオは父の敵を討つため、
 バベルという地上への転移装置へ旅をします。
 割と命がかかった状況にもかかわらず子供の喧嘩を繰り返す主人公二人が
 ダメダメ過ぎて見ていて苦痛でした。

 2クール目は放置されると思っていた疑問点が意外と表に出てきて、
 確かにちょっと展開が面白く感じられました。
 地上人のシュンがなぜ化宝具を使えるのか とか。

2)キャラ
 ダメ尽くしな中で唯一よかった点が、主人公達を見守る大人たち。
 イグナーツのリーダー、デメトリオは導くわけでもなく、
 放置するわけでもなく、子供たちの選択をそっと見守っています。
 結果、エミリオは腐ることなく成長の一歩を踏み出せました。

3)作画
 エミリオの服装は男性キャラでありながら際どい露出をしていて
 萩原一至らしいなと思った反面、女性キャラの露出に対しての感覚が
 マヒしていると気づかされました。
 海女の萌キャラに「露出が多く性的だ」との批判が出たことに対し、
 「どこが?」と思っていましたが、その時点で私の感覚はマヒしていた
 ということですね。

 それから気になったのは戦闘シーンがかなりしょぼいです。
 他作品の凄い剣戟の描写に慣れてしまってたせいかもしれません。
 
 とどめはラスボス。
 20年前くらいの年少向けアニメ化と思うくらいの酷いデザインでした。
 
4)突っ込みどころ
{netabare}
 ①スイッチを押したら即爆発する手榴弾型強力爆弾
  自爆テロにしか使えないと思われる超兵器。
  真面目な顔して「持って行ってくれ」とか言ってたことに
  余計吹いてしまいました。「殺す気か!」

 ②上記爆弾の使用結果
  超巨大ラスボス          爆死
  ズー族の猛者ギドロ        爆死
  人族の科学者パスカル【非戦闘員】 割と元気
  
  おかしくない?   
  
 ③遠距離攻撃のフェリクスの特攻
  突然ラスボスに対し、無策で近接戦を仕掛けた結果、
  フェリクスをかばった仲間2名が戦闘不能に。
  何の必然性があってそうしたのか全く意味不明でした。

 ④仕方ないとはいえ育ての親殺しておいてあっけらかん
  仕方ないとはいえ酷過ぎる息子でした。つ_T)
  

{/netabare}  

投稿 : 2016/12/25
閲覧 : 281
サンキュー:

13

ネタバレ

あさがお さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

なぜ2クールやったのだろうか…
世界観や設定はおもしろいのに、のめり込む事はない

半獣や胸から飛び出る剣
地下に存在する世界
小学生の男の子向けでは?と、思われる登場人物たち
ラスボスの最終形態はゼリーマン

平日19:00か日曜の朝にやった方が視聴率はよかったのでは??

最後、エンドラを破滅に導こうとした育ての親を、最近知り合ったばっかりのいとこと共に止めに行くんだけど、お父さんの暴走を止めきれず殺してしまう
止められないからってそんな簡単にお父さんやっつけちゃっていいの?
そしてあっさりと地上に帰る

おいお~い
そんな簡単に元の生活に戻れるわけないでしょ
お母さんになんて説明するの?
そんな事ばっかり考えてしまう

投稿 : 2016/11/06
閲覧 : 197
サンキュー:

4

ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

往年の朝夕アニメっぽい王道ファンタジー。少年ふたりの友情と後半の丁寧さが見所、不評ですが十分佳作です。

全24話の異世界冒険ファンタジーです。
主人公が異世界に行って冒険する系、10数年くらい前に土日の朝か夕方辺りでやっていそうな作風でした。

…2016年度の深夜アニメとしては、非常に不評の模様。
世界観、少年ふたりの友情や成長など王道なドラマの完成度は高く、十分佳作の域だと思うのですが…。

{netabare}『物語』
主人公の中学生・瞬が、父の研究所にあった謎の水晶に触れた瞬間…
地球の裏側に存在するという伝説の異世界「エンドラ」に転送されてしまった。
エンドラでは王子のエミリオが、父の仇として現国王デルザインの命を狙っていた。
巻き込まれ、「化宝具」という異能発現して戦う瞬。
地上に帰りたい瞬と、デルザインを憎むエミリオは、なりゆきで反デルザイン派組織「イグナーツ」の面々と共にエンドラを旅して戦っていくのだった…。
…視聴者側の世界の少年が、異世界転送で、異能力駆使して、冒険をする。実に王道。
ふた昔くらい前の朝か夕方に結構あった印象な作風(牙とか)

本作では「化宝具」という武器召喚してバトルする。
化宝具バトルは(00年代前半辺りの朝夕アニメとして見れば)悪くはない気がします。
近年のテンプレラノベ枠の半数くらいよりは良い気がする…。
ただ全般に小競り合いの連続な印象で、大きく盛り上がるシーンは乏しいかも。
瞬とエミリオの友情タッグは良かったです。

見所は瞬とエミリオふたりの交流と成長にあり。
割と能天気な瞬と、復讐にとらわれている生真面目なエミリオはソリが合わずケンカばっかり、そこから紆余曲折の冒険バトルを繰り返し、少しずつ交流して成長し、絆を深めていく。
どちらかというとエミリオの成長が著しかった。
…別に腐要素は感じないです。王道な少年同士の友情を、2クールかけて丁寧に描いてました。
エンドラの世界観も中々良し。(ありがちではあるが)王道な異世界設定。

パーティー組む各々の目的や現在の状況が終始分かり易いのも良い。
瞬 地上に帰りたい。その為にはデルザインが建設中の施設バベルに行く。
エミリオ デルザインを討つ。その為にデルザインのいるバベルに行く。
イグナーツ 反デルザインの目的でバベル建設を阻止する為にバベルに行く。

やがて「父と子」が物語の大きな軸に。瞬とエミリオそれぞれのドラマが交わっていく。
諸々の目的が収束、次々と明かされるデルザイン王の真意や瞬の出生の秘密など意外な新事実、エンドラの危機そしてふたりの絆…
これらが後半次第にふたつの世界の命運に関わっていく展開は見応え十分でした。
終幕も異世界冒険譚の理想的な王道、最初は犬猿の仲だった瞬とエミリオが最終的にかたい友情で結ばれるラストは結構グッと来ます。


…ただ、ドラマが盛り上がってくるのが後半以降なので、それまでは延々と未熟な少年ふたりの稚拙なケンカ続くのが難かも。
ヒロインの影が薄い、イグナーツの世直し革命も、途中でデルザインの意図が分かると話の軸がブレてくる感も。
前半は圧政に苦しむ人々を世直しするのかな?と思わせて、そこは話の軸では無かったり。
ここら辺が近年の視聴者の受けが悪かった所以かも知れない。
…でも、デメトリオ(イグナーツのリーダー)他の大人たちが温かく見守る中で、本気でぶつかり合い成長していく展開は好感持てたです。

余談。地上世界→異世界→再び地上そして親子関係の葛藤を経て再び異世界へ(世界の危機)
「聖戦士ダンバイン」ルートですな。最近だと細田監督映画の「バケモノの子」
地上とエンドラの戦火拡大にならなかったのは残念。


総じて、異世界冒険で少年ふたりの成長と友情、終始丁寧な脚本で後半の意外性からの親子関係含めた綺麗な纏めなど、完成度が高いです。
私的にどう見ても十分な出来に思えるのですが…少なくとも決して駄作では無いと思う。
うーむ?序盤の地味さが響いたのか。その序盤もジュブナイルとしては悪くないと思える。
「たったの」2クールだし。数話程度、長い目で観れば…
昔の4クール前提の朝夕アニメと比べても良く出来ている、けれど、丁寧過ぎて、狂気が足りなかったのかも。
…確かに、後々話題(ネタ的な意味でも)には、あんまり上らなさそうではある。
時代に合わず、埋れていくであろう地味アニメなんですかねぇ。勿体ない。


『作画』
キャラデザを漫画家の萩原一至先生・和月伸宏先生が担当、男女ともに美形揃いで良い感じ。
特に女性陣はルイーズがかなり美女。ミーシャも美少女。
ズー族という獣人の野性味も良い。
また異世界エンドラの幻想的な背景作画もファンタジー感ある。
バトル描写はまぁまぁ。
…昔の同系統のアニメ多数観てきたので、相対的に作画はかなり良く思える。


『声優』
ヒロイン・アリシア役の美山加恋さんは女優で声優初挑戦、本職には及ばなかった模様。
でも特に致命的とは思わない、普通の女の子らしさは良かったのでは。

瞬の小野賢章さん、エミリオの増田俊樹さんらメインキャスト陣は普通に好演、特にイグナーツの面々が上手いです。
鳥海浩輔さんの中性的美青年は絶品。
デルザイン王の大塚明夫さんが渋い。


『音楽』
OP「Limit」があんまり主題に合っていない。歌詞が分かり易く歌としては好き。
BGMはファンタジー感あって良かった。


『キャラ』
瞬は能天気だが芯が強く、いつもポジティブにエンドラと向き合った。
瞬よりもメンタルの脆さが目立つエミリオの方が、成長を実感出来るので主人公としては面白い。
このふたりは良いコンビ、ケンカする程仲が良いを地で行く友情良かった。

イグナーツの面々がキャラ立っており、指導者としても大人の男としても器の大きいデメトリオが非常に頼れる。
彼のカリスマはかなり高く、デメトリオあっての対立する異種族間の結束あり。
ルイーズさんほんといい女でした。エルジュイアの方が美人ですが(でも男)
フェリクスは美青年で強いが比較的地味。
暗殺者少女ミーシャ萌え。辛い境遇故の警戒心…からのデレ、かわいい。
ストイックな武人なギドロもカッコ良い。
研究者にして一行の相談役なパスカル、やはり研究バカの若手ジョセフなど、味方側に良キャラ多し。

アリシアちゃん、元気で素直な良い子で可愛いのですが、ストーリー上の影が薄い。
主役ふたりを奥ゆかしく見守る系のヒロインとしては…まぁまぁ可愛い。

デルザイン王も実は…
など、敵側の駒が小粒だったのが本作の難かも。
戦闘狂のイベルダは小物だし、ラスボスも登場は終盤な上に、歪んではいるが愛はあり、根っからの悪党ではない。
…主軸となる敵の層が薄い辺りは、やや盛り上がりに欠けた一因かも。{/netabare}

投稿 : 2016/10/15
閲覧 : 278
サンキュー:

16

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

正直 やっと終わったて感じかなあ

正直やっと終わったて感じかなあ
何回断念しようか思ったかぁ

見終わって やっぱり断念で良かったかも

投稿 : 2016/09/25
閲覧 : 221
サンキュー:

4

ネタバレ

がぁべら♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

昔の懐かしい感じのするアニメ

中学生・アサナガシュンはある日、父の会社にあった水晶玉に触れ、地球の裏側に存在するという異世界・エンドラに飛ばされてしまう。その頃エンドラでは、とある理由で現王・テルザインを憎む王子・エミリオが復讐を果たそうとするが逆に捕まり、牢獄に閉じ込められていた。その牢獄に突如現れた瞬はエミリオと運命の出会いを果たすところから物語は始まる。
--------------------------------

絵やキャラは普通だと思います。
ストーリーは序盤から中盤にかけてはテンポが遅く、盛り上がりに欠けた感があります。後半、大きく展開が動きます。シュンとエミリオの別れの場面は少しグッときました。
後、最後にパリンブルを拾う誰かが・・・、これって次があるのカナってところで終わりデス。

投稿 : 2016/09/25
閲覧 : 239
サンキュー:

7

ネタバレ

大先生 さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

話が進まない

3話まで観たが、話の進まなさに断念。
3話はまるまるおんなじ場所でだべってるだけ。

投稿 : 2016/08/24
閲覧 : 245
サンキュー:

3

ネタバレ

ハヤブサ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 5.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

3話まで

OPがLUNASEA、雰囲気が少しティルズオブアビス という理由で3話まで‥

世界観、キャラに魅かれることなく‥ゴボッ‥ゴボッ‥耐えてきましたが、窒息‥ゴボッ‥沈殿‥ゴボッ‥流されました。
すぐイライラしだす主人公は苦手です

遠くからしばし様子みます。でもLUNASEAのOPにはアニメ界の上々を感じ、また願い、星5つけました。

投稿 : 2016/04/20
閲覧 : 209
サンキュー:

9

さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:----

投稿 : 2022/06/08
閲覧 : 22

バットバス さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/10/19
閲覧 : 25

三毛猫メリー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/01/22
閲覧 : 30

pLOdY67864 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 1.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2020/08/24
閲覧 : 30

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 1.0 状態:----

投稿 : 2020/08/24
閲覧 : 34

aRrWb49207 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:----

投稿 : 2020/08/21
閲覧 : 66

退会済のユーザー さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:----

投稿 : 2020/08/07
閲覧 : 56

kodati さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/06/20
閲覧 : 57

kizel さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/05/21
閲覧 : 55

塩ふりかけ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2020/04/06
閲覧 : 54

My さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2019/04/22
閲覧 : 60

ASKA さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

投稿 : 2019/01/24
閲覧 : 60

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/09/30
閲覧 : 61

origano さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/09/22
閲覧 : 62

A( ゚∀゚)o彡゜ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/02/10
閲覧 : 63

MKT さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2018/01/24
閲覧 : 68

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/11/26
閲覧 : 58

紫煙の心 by斑鳩 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2017/11/01
閲覧 : 64
次の30件を表示

エンドライドのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
エンドライドのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

エンドライドのストーリー・あらすじ

エンドラと呼ばれる地球の裏側の世界を舞台にしたファンタジー。前向きで明るい普通の中学生・浅永瞬が不思議な水晶の力でエンドラへと迷い込み、エンドラの王子・エミリオと出会ったことから物語は動き出す。(TVアニメ動画『エンドライド』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2016年春アニメ
制作会社
ブレインズ・ベース
主題歌
≪OP≫LUNA SEA『Limit』≪ED≫藤巻亮太『go my way』、中村一義『世界は変わる』

声優・キャラクター

小野賢章、増田俊樹、美山加恋、大橋彩香、高橋広樹、鳥海浩輔、伊藤静、内田雄馬

スタッフ

原作:ENDRIDE PROJECT、キャラクター原案:萩原一至/和月伸宏、 監督:後藤圭二、シリーズ構成:待田堂子、音響監督:なかのとおる、音楽:田中公平&IMAGINE PROJECT、プロジェクト起案:青木良

このアニメの類似作品

この頃(2016年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ