「フルメタル・パニック!Invisible Victory(IV)(TVアニメ動画)」

総合得点
70.3
感想・評価
218
棚に入れた
944
ランキング
917
★★★★☆ 3.6 (218)
物語
3.6
作画
3.5
声優
3.7
音楽
3.5
キャラ
3.7
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

セキエイ

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

酷評している人も多いが・・

大のファンというわけではありませんが、
「ふもっふ」を含め、シリーズ全話見ていた作品ですので
今回もアマゾンで全話視聴しました。
原作は読んでいません。

根強いファンがいる印象のアニメです。
楽しみにしていたファンからは、放送スケジュールに間に合っていない、
作画が乱れるなどの、「万策尽きかけた」アニメとして不評をかっているいるようです。昨今のアニメ業界の疲弊を象徴するようで悲しくなります。

以前は京都アニメーションが担当していたことや、根強いファンが待ち望んでいたなどハードルが相当上がってしまっていたように思います。

そういった背景を無視してフラットな気持ちで視聴した私自身の評価は
『そこまで悪くはないし、星1を付けるような駄作ではなく、他の深夜アニメと比べたらなんなら平均より上』だと思いました。

個別のシーンにおいて演出が悪いという意見もありますので、原作を活かせばもっと良く描けたシーンもあったのかもしれませんが、ストーリーとして
破綻しているということはないので、最後まで見ることができたし、特に終盤は熱い展開もあり楽しめました。


次回作以降、物語のラストまでアニメ化されるのかはわかりませんが、
個人的には最後まで完走してほしいアニメです。万策尽きないで頑張れと言いたいです。

投稿 : 2019/04/19
閲覧 : 95
サンキュー:

0

プラたん

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

途中から録画できてなくて、見る気を失ってしまった。

ちょっと、人が死に過ぎな気がする。見てて気分が良くなかった。

投稿 : 2019/04/07
閲覧 : 32
サンキュー:

0

ネタバレ

まぁぼう

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.5 作画 : 1.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

作画がひどいです

3期までみたかた、最初はおーと思うかもしれません。待ちに待ったフルメタなので。
しかし中盤から総崩れしていって、9話10話あたりは動きがそもそもおかしくなってきます。CGはいいんですが、人の動きがおかしいし顔の形まで、、、。
見てるのが苦痛になってきますがストーリーが面白いだけに、、、。

投稿 : 2019/03/25
閲覧 : 232
サンキュー:

0

ネタバレ

Robbie

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 2.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

どうしてこうなった...

近年のアニメでは最も期待して視聴した作品だ。
しかし、期待外れだったというのが正直なところ。
話自体は原作の改変があるものの脚本が良いだけに面白い。
しかし、2話以降はどの回も映像面での出来が酷い。
1話は、キャラはヌルヌル動き背景とCGのクオリティーも高かった。
2話以降はOP映像からもう酷く、CGが低クオリティーにも程がある。
背景から浮いていて違和感しかない。
さらにアーバレストなんか色が薄い時もある。
とにかく2話以降はCGがダメダメだった。
これなら蒼穹のファフナー EXODUSみたいにCGはオレンジに外注すれば良かったと思う。
とにかく多くの作品を抱えているのに自社だけで頑張りすぎた結果がこれだ。
そして、後半は作画まで崩れる。
宗介の顔が古いアニメのようにコロコロ変わる。
何と言っても10話は酷かった。
終始作画が乱れていた。
音楽面は、劇中BGMは作曲家と音響監督が一流のため中々だった。
ただ、山田タマルと茅原実里の楽曲はやはり下川みくにには敵わない。
個人的にここ最近の茅原実里はOP向きだと思っており挿入歌やEDには使って欲しくないというのが正直なところ。
以前はED向きな柔らかい声の落ち着いた曲(優しい忘却など...)が歌えたのだが、ここ最近は声が太くなった気がする。
また、挿入歌の場合は曲が悪目立ちしてしまう。
一方、山田タマルは大分フルメタのイメージになってきた。
ディレクターズカットの時は慣れなかったが...
そのため、5期があるとすれば下川みくにはどうせ無理だろうから今回の2人が続投するならOP茅原実里、ED山田タマルでも良いと思う。
また、山田タマルは次回以降はEnglish Ver.とかいう凝ったことはしなくても良い。
あと、最終回に下川みくにの曲の「枯れない花」と「tomorrow」を流したのは正解だ。
素晴らしいファンサービスだった。
5期があるとしたらラストシーンの挿入歌には「それが、愛でしょう」を流してもらいたい。
間違っても今回の歌を担当した2人には挿入歌は絶対に歌わないでもらいたい。
声優面とキャラ面は、相変わらず良かった。
声優なんて声がほとんど変わってなくてビックリした。
まとめると今作は豪華な制作陣だったがスケジュールの都合や自社での頑張りすぎなどが原因でこのように失敗してしまったのだと思う。
また、Twitterを見る限り宣伝もグダグダだったため新規獲得も出来なかったのだろう。
5期があるとすれば制作会社を変えるなり他の制作会社なりに協力を求めて作るべきだと思う。
とりあえず今のXEBECだけでは力不足というのがよく分かった。
完結するにはあと1クールだと予想している。
このような完成度の低いフルメタはもう観たくない。
しかし、ここで終わりなのも嫌だ。
何とかしてもあと1クールを高い完成度で制作してもらいたい。
ファンはそれを要求している。

投稿 : 2019/03/24
閲覧 : 184
サンキュー:

7

とまと

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

前作と一転

約10年間の時を経ての作画技術の向上が顕著になっているが、ロボ系の戦闘ものではジーベックの力不足を感じた。
序盤からシリアス全開で話が進む。最後の終わり方が中途半端で釈然としない。

投稿 : 2019/03/16
閲覧 : 87
サンキュー:

0

ネタバレ

菊門ミルク大臣

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

レーバテインカッコいい

ストーリーはこれからクライマックスへ…というところで終わります。
最近何が何でも詰め込んで終わらせさえすればいいという作品を見てきたので
テキトーに端折って破綻させたりせずそこそこキリのいい部分で終わらせてくれて良かったです。


ASはかなり気合入ってたんじゃないかな?
適度な重厚感で派手ではないが堅実な戦い方の中盤、終盤の派手なレーバテインの暴れっぷりどちらも見入ってしまいました。

ただ強機体で無双し俺tueeeではなく、性能劣る機体でも戦える主人公とレーバテインが合わさる今後が楽しみです。

短期間でどうこうせず作中でも時間が経過してるのも無理がなくて良かったですね。

続編ありきの終わらせ方なので今後に期待。

投稿 : 2019/03/10
閲覧 : 41
サンキュー:

0

かずなみ

★★★★☆ 4.0
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ついに来たぜ!フルメタ4期!!

ついにやってきたフルメタ本編の新作。

原作はもはや完結して、作者は別の作品の終盤に入りかける程度にまでなってしまった。

待ちに待った一作である。

あらすじに書いてある通り、原作だとここから大きく話が展開していく事になる。

とてつもなく重大な段階で、ここから先は止められなくなるので、恐らく原作の完結に至るまでアニメ化していくことになるのだと思う。
そういう意味では非常にありがたいと思う。

では、肝心の内容はどうなのか、
そもそも3期は12年も前の作品であるので、製作会社をあえて変えたのかもしれないが、当時製作したのはハルヒを作る直前の、全盛期バリバリの京アニであったので、「京アニはメカがイマイチ」などと言われつつも凄まじい作画と演出であった。

それが今作はどうか。
残念ながら作画についてはブルーレイの修正に期待したい。
待ちに待った作品なのでハッキリ言うが、
13年前と比べざるを得ないレベルではフルメタの
作画には足りない。

演出もイマイチだったと言わざるを得ない。
BGMについては正直言ってない方がいいくらい合ってない。

それでも素晴らしいシナリオのお陰で充分観れるので、フルメタ5期(何年後なんだか知らんが)かふもっふ2期(こっちこそ京アニ製で観たい)を首を長〜くして待ちたい。

投稿 : 2019/01/22
閲覧 : 91
サンキュー:

3

ASKA

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

シリアスなフルメタ、4期目です

観終わりました。
やはり見所は相良宗介の活躍だと思います。
アームスレイブ、ASに乗ってのAS同士のバトル、また生身での肉弾戦も見所です。
またテッサたんの活躍もありますよ。
とりあえずまだまだ物語は続きそうなので、続編を希望します。

投稿 : 2019/01/22
閲覧 : 65
サンキュー:

12

ネタバレ

ato00

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

より深刻へ、しかし・・・

原作が終了したと聞いてたから期待したけど。
しかしまあ、終わりませんねえ。
かなめやテッサの能力もわからないし。

物語は3部構成。
ミスリル壊滅編、熱帯苦闘編、かなめ争奪編といったところかな。
行ったり来たり、紆余曲折、あんまり進んでないようにも思います。

基本、私の苦手なグロシリアスなストーリー。
しかし、目が離せないことは確かです。
もっとも印象深かったのが熱帯苦闘編のラスト。
あの結末にはつらいものがありました。
唯一の救いは12話です。
シリアスベースの今期の中でパッと希望の花が咲いた瞬間でした。

Invisible Victory、和訳して初めてわかった3期の真実。
だから4期は・・・きっとかなめの宗介へのハリセンチョップが・・・
この物語にふさわしいラストを期待しています。

注)期数は「ふもっふ」を除く。

投稿 : 2019/01/20
閲覧 : 92
サンキュー:

16

lilyfilter

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

惜しい・・・ストーリーは☆5です

続き物で製作会社が変わる事って良くあるの?
フルメタ以外に思いつかない

4期を見終わった後に、13年前に作られた3期をみた
3期のクオリティが段違いに素晴らし過ぎて
もはや別次元、京アニはやっぱり凄い
1期、2期の素晴らしい出来も改めて実感
4期を見終えた後だと、尚更に実感
ほんと4期のクオリティ低い・・低すぎる
13年前のクオリティに追いつけないどころか退化!
続編で退化したらいかんでしょ
フルメタ人気ないのか?と疑ってしまう
まあ実際・・13年前の作品なんで今はそんなに人気はないのかもしれない
だったら無理して続編作らなくても良かったんじゃないか?

作画もさる事ながら・・演出が下手っぴで萎え
最も酷かったのが緊迫する戦闘シーンで
盛り上がると思われる「劇中歌」の挿入
過去、「劇中歌」挿入で盛り上がらなかった作品を知らない
卑怯と言っていいほど鉄板の演出だ

今作で初めて
「劇中歌」挿入【失敗】を見た

戦闘シーンのうしろで女がカラオケでもしてんのか?と思うくらいのミスマッチさ
邪魔だよ下手くそ歌うんじゃねえ!!
と、怒りすら覚える
いやそれ以前に「劇中歌」挟むほどの戦闘シーンではない!
大して動かない闇討ちシーンに壮大な「劇中歌」
そんなの盛り上がりわけがない

全体的に低クオリティ
CGが20年前のps2レベル
それでも最後まで視聴出来たのは
ストーリーの良さが100%!
グイグイ引き込まれて止まらなくなる
1期〜3期を見てきた自分としては衝撃的な内容
「ああ終わるんだ・・フルメタ」と思わせる
出し惜しみしない全力のシナリオ
糞クオリティ?それがどうした
人間には想像力という武器がある
「けものフレンズ」同様、足りないクオリティは
脳内変換で完璧に補完してくれたわ

評価は製作会社に対して
悪いが愛を感じなかった
ストーリーは☆5

投稿 : 2018/10/23
閲覧 : 178
サンキュー:

1

ネタバレ

Britannia

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

4

4

投稿 : 2018/10/20
閲覧 : 90
サンキュー:

0

TDD

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.5 作画 : 2.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

早く5期頼みます

作画と演出以外は良かった。

ただ下川みくにを主題歌担当から降ろした事は許さない。

観る前は、1クールにせよ2クールにせよ無理やりにでも完結まで持っていくと思ってたけど、そこで終わるんですね。

正直作画は3期の方が良かったレベルだし、各話の終わり方もなんか中途半端なところでとぎれとぎれな気がしないでもなかったような。


でもまぁ5期なり劇場版なりあれば絶対みるんで、よろしくお願いします。

投稿 : 2018/10/16
閲覧 : 90
サンキュー:

3

ゆーしゃん

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

フルメタ待ってました‼︎

延期になって12話は物足りなかったけど、早く5期みたぁい‼︎
宗介とのギャグ一切なしです笑
もっとイチャイチャなところ見たかったぁ♪
とりあえず5期で暴れまくってほしい‼︎

投稿 : 2018/10/10
閲覧 : 73
サンキュー:

3

つきひちゃん

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

続きを覚えてられるだろうか

全12話

すごく久しぶりの続編でしたが、
10話くらいで制作が追い付かず中断したりと
なんだか不安になります(*´Д`)

内容的には一気にシリアス。
(ふもっふがなつかしぃ)
そしてぼちぼち。

いいところで終了していますので、
続編がちゃんとあるのかもわからないですが
気づいたら見ようと思います。

投稿 : 2018/10/01
閲覧 : 33
サンキュー:

1

ネタバレ

衛狸庵

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

各期毎の面白さ

3期が放送されたの何時だよ!ストーリーすっかり忘れちまったぜ。
そんなもので1期から見直しました。原作読んでません。
1期 評価3.0
軍事オタクの主人公と凶暴なヒロインとの学園ラブコメで少しなんちゃんって軍隊が登場するロボット物。
2期 評価3.5
なんちゃって軍隊要素を取り除いた学園ラブコメ。
3期 評価3.5
ロボットバトル物。軍事物とし少しハードになってきました。
みたいな感じで各期毎に作風の変わる過去を思い出しました。
ストーリーのバックボーンは変わらないのですが、作風が各期違いました。
そして今季、うむ、やっぱ別物になってる。
今期はハードよりの作風でした。
それとASの動きがCGでかなり良くなってる。
でも反面、動きが軽すぎて重量感が無いです。
戦闘シーンも工夫を凝らして引き付ける面白さがありました。
{netabare}
ストーリーとしては、3期までが舞台設定で、これから本題に入ると言う感じです。
今期で一番作風が変わったのが仲の良かった同級生が戦闘で重傷を負ったり、巻き込んだ女の子が殺されたりと、なれ合いの雰囲気は薄くなっています。実際、3期までの雰囲気ではハッピーエンドもありだったのに、これでハッピーエンドはないだろうな。
今期は舞台展開が早すぎる!
進むストーリーに引き付けられます。
何やらダイジェスト的な部分もありますが、面白い部分を濃縮したような感じでした。
双子の女の子、個性的で可愛いのにあっさり殺しすぎだろ!
ナミだって……
{/netabare}
5期は何年待てばいいのでしょう(^^;)期待してるんですけど……

投稿 : 2018/09/23
閲覧 : 62
サンキュー:

1

ネタバレ

岬ヶ丘

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

続編制作は嬉しかったが・・・

 The Second Raid(2期)と比べると、同じ1クールでシリアス展開でもかなり濃度が違うなと感じた。今回もハードで重苦しい展開も多いが、シリアス感があまり伝わってこなかった。2期ではシリアスのなかにコメディもあり、そのコメディがかえってシリアスな雰囲気をつくる相乗効果的な演出が見事だと感じていたが、今回は表面的なシリアス一辺倒だったなという印象。

 相良が世界各地を転々とする物語自体は見ごたえはある。千鳥を取り戻すため一人の男として難敵に立ち向かっていく姿はやっぱりかっこいい。離れ離れになった千鳥の描写もあるにはある。ただやや急ぎ足でキャラの心理描写や中盤のナミの死もあっけない。また終盤のテッサ兄の部下とミスリルの戦闘も期待していたほどの尺がなく、拍子抜け。

 演出も2期のような印象的な場面は少なく、表面的なものが多かったかな。ただ相良が高校を去るシーンと、最終話の相良と新型ASの活躍はよかった。

 その他気になった点としては声優さんのお芝居。前作から10年以上が経っているため、声優さんのパフォーマンスが心配材料だった。ただその点は杞憂に終わった。関さんの声に多少時間の経過を感じる部分はあったが、全体的にしっかりまとめていたと思う。また千鳥やテッサなどはついこの前まで収録していましたといわんばかりの安定感のあるお芝居。改めて声優さんってすごいなと思った。

 とにかく続きが気になる終わり方。続編制作となればなるべく早く、また画面の前で宗介たちに会いたいところ。

視聴日 18/9/5

投稿 : 2018/09/16
閲覧 : 44
サンキュー:

6

Dkn

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

4期きたぜ! 観ない奴は大馬鹿のアマチュアだ!

だが俺は違う! 観る!  ・・っていうか待ってましたー!!(TдT)


2018年春、作戦開始です!

公式サイトがリニューアルされてて、アル(アーバレスト)と宗介、かなめの3ショットなんですよね。カッコイイ・・・。アルお前、公式イベントでメカニックデザイン大幅リニューアルとか言ってたけど変わりすぎだろ(笑)かっくいい~(TдT)

2年前の新作制作決定の情報解禁から長かったですが絶対かかさず観ます。週3くらいでみます。

『つづくオン・マイ・オウン』以降のストーリーが展開されるらしいですね。原作で予習しとかないと。
制作はXEBEC(ジーベック)に変わりましたが期待してますよ。


原作・シリーズ構成・脚本 『賀東招二』

・・いや、もうこの時点でね。

過去にも参加してましたが、今回賀東さん気合入ってるみたいなんで楽しみ。

スタッフも気になる方は公式等でみて下さい。
実力のある渋いスタッフ陣で固めてます。負ける気がせんな!

PVで観ても良さそうなんで、
寒いですが全裸で敬礼しながら待機してます!大佐殿!!

投稿 : 2018/09/13
閲覧 : 139
サンキュー:

17

シン☆ジ

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

なにこれ面白いんですけどw

これまたAmazonプライムで発見。
ロボットものは進んで観ないのでありますが、
京アニのやつかな?と思って観てみたのであります。
で、京アニではありませんでしたが
日常の学園を舞台とした展開が気になって
コードギアス的に視聴が止まりませんでした。

ヒロインには萌え的に物足りなさを感じましたが
テッサがそれを補って余りありますねw
またメカも普段あまり興味を感じないのですけど
なんかカッコいと思いました。

鬱的な残念展開も(個人的に)ありましたが・・・
テッサ見たさにこのシリーズを作品順に観たくなりました。

投稿 : 2018/09/09
閲覧 : 73
サンキュー:

6

ネタバレ

ValkyOarai

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ついに満を持して帰って来た...ビッキー(5期やる)や一誠ちゃん(4期やる)に喰らいついてこい、宗介

3期は確か戦っていたけど、もう記憶がおぼろげ
2期のふもっふは爆笑必至だったからなあ...

今度の敵はテレサさんの兄貴!?
かなめのマンションにおる件
ったく宗介はいつも通りチャカで挨拶や

ほーう、デートのお誘いみたいなもんですかぁ?兄さんよお
アマルガム
またアンタらと戦うのか...

車で逃げたのも束の間
「長い5分」になりそうだ...
いやあ~カーチェイスええな
しかも、助かったのも束の間、どんどん増援が沸いてくる

景色に溶け込める専用機に乗ってかなめを運んだのも束の間
今度は学校のクラスメイトが...

3話
テレサが構えている基地にも奴らの魔の手が...

4話
兄貴
お前もかなめと同じく「光景が見える」のか
それを欲している
元会長に電話で会話して皆を避難させようとするが...

すまない...
嘗て爆笑した日常は何処へやら
そして宗介は最後...
待っていてくれ、かなめ...

まさかの前半ハイライト
将来、この限りではありません
そうだ、例えフィックションだろうと
戦は始まってしまうかもしれない
忘れるな

5話
舞台は島
そこでは宗介が乗っているロボが賭けで使われて娯楽になっている模様
何だあの偽物の銃を持っている子は?
かなめを探していることを何時知らせる?

7話
例えスペックが落ちていようと、何時も乗っているステルスロボが相手でも
ハンデを背負っていても勝つのがこの戦争馬鹿

9話
次はアンカレッジへ
一つの地域が終わったら纏めをする模様
ってあれ?何でテレサさんがこんな所に!?
は?ミスリルから捨てられた!?どういうことだってばよ!?

...な~んちゃって
敵さんの所に向かうための演技だよぉ!

投稿 : 2018/09/09
閲覧 : 104
サンキュー:

4

くびか

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

続編があるアニメではトップ

物語が進むにつれて面白さがでてくるのはさすがフルメタ。
近年稀にみる傑作

投稿 : 2018/09/07
閲覧 : 100
サンキュー:

2

アオイ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

尻切れトンボ

尻切れトンボ早く続きを!!

投稿 : 2018/09/06
閲覧 : 37
サンキュー:

2

nagi

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

待望の第4期

待望の第4期です!
どれだけ待ったかw

主人公の能力が高いアニメは見ていて気持ちがいいです。
一話一話引き込まれるような構成で、
30分がすぐ終わります。

ストーリーもサクサク進むし、大満足!
たまに作画が乱れてるのは仕方ない。

5期もくるといいな。

投稿 : 2018/09/02
閲覧 : 78
サンキュー:

13

ネタバレ

takekaiju

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

正統派のフルメタ続編

やっと本編が始まりました。
第一期からふもっふまではフルメタのプロローグ、導入部分で非現実的な戦闘場面と日常的な学園画面がいい具合に混ざり合って描かれていました。
本作からは、アマルガムが本気を出してミスリルを潰し、世界征服に乗り出す場面が描かれることでしょう。

完結までを描くとすると6巻分の尺が必要になるのでどう対応するのか不安ではあります。ただオープニングに{netabare}レーバテイン{/netabare}が登場するので、本作で3巻分までは描かれることはわかります。進行の度合いから4回で1巻分を描いく1クールもの。もう1クール割いて完結まで持っていく感じでしょうか。


前作までの戦闘サイドと学園サイドのバランスの取れた物語が好きだった人には不満が出そうですが、純粋にロボットもの戦争ものの作品としては随一のストーリーだと思います。
フルメタファンとしては嬉しいことに声優陣はきちんと引き継いでおり、前作から続きの感覚で楽しむことができます。

投稿 : 2018/08/27
閲覧 : 97
サンキュー:

6

ネタバレ

まあ君

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

随分待たされました.

原作は,サイドストーリーも含め全巻読みました.アニメも観ています.
ただ,アニメは前作からかなり時間が経ってしまったのと,スパロボでこっちの話も何度かプレーしてしまったので,このアニメ化については,もちろん楽しみではありましたが,今さら感も正直ちょっとだけありました...
実際観てみるとやはりイイ.あの頃の感じをすぐに思い出せました.
この作品に関しては,評価にも反映させているように,相良宗助というキャラがとにかく好きなんです.最後に「枯れない花」や「Tomorrow」が流れたものとても良かったと思います.
難点をあえて挙げるとすれば,やはり展開がかなり駆け足なので,「ナミの死」などが結構サラッと流されてしまった感じになってしまっている点でしょうか.スケジュール的に致し方ない所なのかも知れませんが.

近いうちにきっと続きが観れると思うので,今から楽しみにしたいと思います.

投稿 : 2018/08/26
閲覧 : 83
サンキュー:

4

みゆ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白い!!

4期をずっと待っていました。
作画には少々不満もありますが、
ストーリーはやはり面白いです!
宗介のセリフがカッコいい。
絶対に最後までアニメで見たいです。
このまま終わりは嫌です!

投稿 : 2018/08/26
閲覧 : 76
サンキュー:

2

ネタバレ

りゅぅぞぅ

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

映像美が素晴らしい・・・ ただ、俺が求めていたのは ふもっふ続編だったかもしれない

 4期

 うろ覚えの記憶をたどりながら

説明すると、復活のガウルンを倒した後のお話し


 そして、ミスリルにチンチンにされてばっかりの

アマルガムが 総力をあげてミスリルをつぶしにかかるお話し


 レナードにカナメを奪い取られた

ソウスケの闘いが始まる



 見どころ

 勝手な見所ですが、やはり

旧タイプのロボットで戦うところですかね

 あのカエル型のやつがでたとき

1期の時にでた アイツかっっと 

 ちょっと懐かしく思い出しました


 BEST SCENE

 やはり、ソウスケ 訓練時

これは クラマと戦って

ずいぶん、長い時間 ベットで静養していたため

身体が・・・

 そのため、訓練をつけられることに

上官の 卑猥な言葉が僕は好きでした

 ふもっふの 二子玉川の悲劇の回を思い出しました




 感想

 個人的には ふもっふ2が見てみたいです・・・ww

投稿 : 2018/08/14
閲覧 : 41
サンキュー:

4

ネタバレ

Marsa

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

カッコいいロボットを見てくれー!って作品かな、話や人の心の流れを丁寧にして欲しかった。

原作未読。12話+総集編2話。

3期のフルメタ The Second Raidから13年でしたか。。。
私はアニメを見始めたのが1年半前頃なので、
1〜3期は1年程前に見たかな。面白かったよねー。
話の続きや、結末が気になってて、続編を期待してました。

この4期は正直なところ、まあいっかって感じかなー。
大筋の話はいいのですが、「ロボットをみてくれー!」
的な演出で、確かに力入れて作られた感じで、それなりに
かっこいいかなと思ったのですが、残念ながら、
私のロボットカッコいい感受性は低いようで、
それより、話、やりとり、心理描写を丁寧にして欲しかったかな。
仲間が死んでも、ちょっとあっさり、全体的に演出が
合わなかった感じですかね。

それでも、この続きは気になりますので、さらに続編が出れば
みると思います。

投稿 : 2018/08/08
閲覧 : 111
サンキュー:

31

ネタバレ

なやかな

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

演出が残念

特に、戦闘全般と11,12話の駆け足が不満。
尺の都合か、原作の心理描写ややり取りは大幅にカットされ、どうにも肩透かしをされてしまった。
敵も味方も、みんな仲良く「獲物を前に舌舐めずり」しちゃうもんだから、動き回る→棒立ち→動き回る→棒立ちで、すご〜く間抜けな感じ。
AS同士の戦闘シーンが予算とかの都合で長く書かなくても、コクピット内を映して会話しながら戦闘、会話の終わりにトドメで戦闘も終了。そのまま次のシーンへ。とか、やりようはあったと思う。
棒立ちの姿見て、「射てよ!今!隙だらけだろうが!これフルメタだぞ!?」と。
{netabare}
特に演出を酷く感じたのはレーバテイン搭乗〜かなめとのカリーニンの会話
アルとの無機質だけどコミカルなかけ合いは殆ど無く、只々「とにかくつよいぞぼくらのレーバテイン〜」って感じで、フルメタらしさが全然ない。
TSRではしっかり出来ていたのに、、、
メリダ島脱出戦、サベージvsM9、ファルケvsコダール。どれも原作じゃ知恵を絞った戦いだったのに、「え?これで終わり?」ってくらい描写が薄い。

カリーニンもあれじゃあ「かなめの狂言にビビった小物のおじさん」になっちゃう。
絶望を口にするかなめ、それを止めるかなめ、止める声をを抑えつけるかなめの三者がせめぎ合って、心の底からの絶望を出せたからこそカリーニンは応じたのであって、あんなにイキイキした目の小娘に騙されたのでは断じて無い。
それぞれの声を入れてあげればカリーニンが譲歩した理由も説明出来るし、その後の心変わりだって盛り上がる。
というか、そんな演出してくれると勝手に期待してた。

原作からしてシリアスな話の連続ではあるが、全編通してシリアスに振り過ぎた結果、原作の「違う、そうじゃない」と言いたくなってしまうようなシーンがなくなり、ありふれたロボット物になってしまった。

「演出が残念」が感想
{/netabare}

投稿 : 2018/08/02
閲覧 : 53
サンキュー:

3

ネタバレ

天地人

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

偽SFスーパー英雄(?)列伝70

チャ~ンチャチャッチャ~ン♪チャラチャチャッチャンという、昔の第二次世界大戦を描いたアメリカ映画的なノリの音楽が耳に残りますね。
正直、前作まで観てないんですけど、何となく知ってると言うか、見た感じなっているので、違和感なく見れました。
(と言っても、よく分からないまま観てたんですが 汗)

最終回
宗介
「千鳥!(そ~すけ~っ)千鳥・・・」
レイス
「(落ち込む宗介に)相良宗介、今からフルメタル・パニック! Invisible Victory第11話、第12話スペシャルを放送する」
宗介
「この番組は・・・(お久しぶりです、軍曹殿)フルメタル・パニックなのか?」
「(肯定、ただし本作の名称はフルメタル・パニック!Invisible Victoryです。相良軍曹、あなたのあにこれへの復帰を許可願います)勿論だ。許可する(光栄です、まずはご視聴を)」

という事で(ウソ)よ~やく最終回を観る事が出来ました(こらこら)
正直、えっ?続編を今頃やるのっていうのが、アニメ化を聞いての正直な感想でした。
まあ、前作まで見てないので、いきなりの展開も、まあこんなもんだろうなと気にせず(おいっ)観れました。
まあ、全体的にデザインとか古い感じなんですが、クメン編(違)が個人的にはツボでしたね。
いや、だってバトリング(だから違う)はあるし、ゴン・ヌー将軍が警察署長で出てくるし(待て)ボトムズファンとしては、も~嬉しくってニヤニヤしながら録画したものを見ました。
(まあ、違うのは理解してるんですけど、ねぇ・・・)
作画がイマイチな回があったり、2回も放送が延びるなんて、ささいな問題です(おいおい)

おまけ
千鳥
「もう終わりにしよう。フルメタル・パニックはこれっきりで・・・これっきりで」
「やっぱりやだ、そんなの絶対にやだ!傷付けたって構わない!」
「宗介、あんたに命令するわよ。良い?(千鳥?)」
「フルメタル・パニックの続編を作って。どんなに犠牲を払っても構わない。何人飽きられたって・・・何百、何万、何億飽きられたって構わない!」
「非常識で迷惑ででたらめなミリオタスキルを総動員して、どんなヤバい作画でもギッタギタに製作して!あたしを画面に放送しに来なさい。」
「あんたならやれるでしょ?どう(ああ、出来る!必ず製作する。待っていろ!」

と言う事で、続編期待してますよ(でも、10年後とかはいやだなあ)

投稿 : 2018/07/31
閲覧 : 81
サンキュー:

15

ネタバレ

みのるし

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

相変わらずおもしれえなぁ

今回のはコメディ要素は少なめですが、バイオレンスシーンは相変わらず圧巻。
ストーリーもこれまた王道でまさにエンターテインメント。


…これはヒミツですがボクは千鳥かなめがけっこう好き。

特に太ももが好き。あの太さは実に絶妙。

キャラデザの人(四季童子氏なのか堀内修氏なのかはこの際どっちでもよろしい)は女の子の魅力とはなんなのかってことがよくわかってらっしゃる。

宗介くんと最終的に結ばれるエンディングを期待しつつ。

レナード・テスタオッサンドナイシテマンネン!!
かなめちゃんに変なことしたらこのわいがゆるさへんで!

********************

とゆうことで最終話までやっとこみたんですけども。

なんやねんな!けっきょく{netabare}かなめは助けられへんでまたテスタオッサンにイカレて{/netabare}しもてるやないかーい!

そーすけー!おまなにやっとるんね~!

でもまあ、うにうにしていた二人が {netabare}愛しているとはっきり口に出して言うたことは{/netabare}大変良かった。テスタオッサンに引き裂かれたとしても、この2人の思いはもはやどうすることもできんのだ。へっへーん!ざあまみさらせ!

とはいいつつ、じつはテスタオッサンも{netabare}かなめちゃんにホの字っぽいのでこれは今後三つ巴の愛欲{/netabare}合戦の幕開けか~~~!?

とゆうことになならんだろうけども、テスタオッサンをハリセンでしばくかなめちゃんの姿がボクには見える!

いやー次のハナシも早く見たいぜ~~~ww

投稿 : 2018/07/30
閲覧 : 132
サンキュー:

12

次の30件を表示

フルメタル・パニック!Invisible Victory(IV)のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
フルメタル・パニック!Invisible Victory(IV)のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

フルメタル・パニック!Invisible Victory(IV)のストーリー・あらすじ

相良宗介たち「ミスリル」に、敵「アマルガム」が逆襲!
今度は本気の闘いだ!!

敵<アマルガム>のガウルン、ゲイツといった強敵を倒し、いつもの平和な日常が戻った「陣代高校」。
しかし、そんな日々は長くは続かなかった・・・。
失態続きの<アマルガム>は、本気で相良宗介たちに襲いかかってくる。
世界各地の<ミスリル>の基地が強襲される!
テッサ率いるトゥアハー・デ・ダナンが格納されている「メリダ島」もたくさんのミサイル、アームスレイブによって攻撃される。
一方、日本の宗介、かなめにも魔の手が追っていた!!

再び、宗介、かなめ、テッサたちに試練が訪れる!!!(TVアニメ動画『フルメタル・パニック!Invisible Victory(IV)』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2018年春アニメ
制作会社
ジーベック
主題歌
≪OP≫山田タマル『Even...if』≪ED≫山田タマル『yes』

声優・キャラクター

関智一、ゆきのさつき、木村郁絵、森川智之、夏樹リオ、ゆかな、三木眞一郎、根谷美智子、大塚明夫、西村知道、浪川大輔、山路和弘、杉田智和、てらそままさき、井上麻里奈、内田彩、茅原実里、津田健次郎、玄田哲章、速水奨、山口勝平、遠藤大智、斉藤次郎、代永翼、櫻井トオル

スタッフ

原作:賀東招二/原作イラスト:四季童子(ファンタジア文庫刊)、監督:中山勝一、シリーズ構成・脚本:賀東招二、キャラクターデザイン・総作画監督:堀内修、サブキャラクターデザイン:山本彩、メカニックディレクター:西井正典、メカニックデザイン:海老川兼武/渭原敏明、セットデザイン:柳瀬敬之、銃器デザイン:吉岡毅、プロップデザイン:松村拓哉、美術設定:天田俊貴、色彩設計:北林千明、美術監督:木下了香、3DCGディレクター:上地正祐、撮影監督:井上洋志、特殊効果:イノイエシン、編集:平木大輔、音楽:佐橋俊彦、音響監督:鶴岡陽太

このアニメの類似作品

この頃(2018年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ