当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術(TVアニメ動画)」

総合得点
80.3
感想・評価
798
棚に入れた
3964
ランキング
454
★★★★☆ 3.5 (798)
物語
3.3
作画
3.5
声優
3.5
音楽
3.3
キャラ
3.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

チモクロ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

エロい女の子とイチャイチャするだけだが

ゲームユーザーがそのゲームに転生して云々というもはやお約束のような展開のアニメ。ユーザーなのに魔王プレイしてたところを二人の美少女に召喚されて異世界に来た主人公は引きこもりだったため女性との話し方がわからないので魔王ロールプレイで乗り切る展開。とてもベーシックな面白さにエロを足してまとめてる優秀な作品だった。

 設定的にはありふれた内容過ぎて飽きられてしまいそうなのだが、とにかくエロい女の子たちがこれでもかと言わんばかりに胸を強調してきたり添い寝したりちょっとエッチな言い回しをしたりする。例えば魔力を体に注ぎ込むというシーンで魔王様のおっきいの入ってきちゃう〜と言ったりする。出てくる子たちも可愛い子達ばかりでめちゃくちゃ布面積の少ない衣装を着ている。その上性には疎くて裸で抱き合うのも何のその、照れたりはするのだが良くないことと認識していない。可愛いけどスレてない女の子のエルフやら獣人の子たちがキャッキャしながら迫ってくるが一応一線は超えない。
 とまあそういうことがやりたいのだ!という意識がとても高い作品。親の前で見ることは出来ないが。主人公もクールを装っているが基本的には引っ込み思案な普通の男性であるため反応も可愛いものである。こんなことされたら普通照れるだろうというシーンではちゃんと照れるし、エロくて嬉しいという気持ちもちゃんとあるところが良い。主人公の声優さんは知らない方だったが、コミカルな言い回しも面白いしクールぶってるときは格好良い。原作は未読だがとても合っているなと思った。

とにかくバランスがいい作品。すべての男が嫌な奴ではないしすべての人間に気に入られることもない。能力はめちゃくちゃ高いがあくまで30〜50レベルの世界に150レベルという設定的にも無敵ではないところもちょうどいい。ゲームを知っていてレベルが高いという点しか有利さは無くチート過ぎないところも良い。倫理的にもスタンダードな感覚をもっているところも良い。メインヒロインの二人もとても可愛い。主人公への一方通行なラブだけでなくこの二人の間にもしっかり絆を書いている。かなり軽めの展開かと思いきやファンタジーにおけるえげつなさなんかもきちんとおさえている。けどあんまり破綻していない。

 軽い気持ちで見始めたが普通に楽しめた。
エロとエンタメは一緒にしないで欲しい人には合わないかもしれない。もっとエロくていい人はエロい版のマジ魔王版があるのでそちらで。あとそんなに関係ないが、エルフにいやらしく迫る石田彰がいるのでそれも楽しめる。

投稿 : 2023/05/13
閲覧 : 148
サンキュー:

2

ネタバレ

てとてと さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

異世界転移&魔王プレイ&ハーレム系でB級ながら結構好き

1期12話2期10話で全22話。(別サイトに書いた1期レビューに加筆修正)

【良い点】
ゲーム的異世界転移で無双やハーレム萌えとお約束踏襲しているが、
キャラクターの魅力と、コミカルとシリアスのバランスが取れたストーリーの質が高い。
主人公のディアブロはアインズ様や魔王様リトライ路線、小心者ながら程よいロールプレイで親しみ易い。
ダブルヒロイン+2期登場の伊藤美来氏演じる巨乳聖女ちゃんが魅力的。
天然元気娘な巨乳エルフのシェラ、生真面目優等生な貧乳ケモノ娘レムと、各々持ち味と掛けが良く、コメディー面もハーレム萌え面でもバランスが取れている。
ディアブロの決めるべき時は決めるカッコよさと、メインの交流面がしっかりしている故に、ヒロインたちの好意に説得力がある。
シリアス面でも勧善懲悪が王道的で分かり易く安定感がある。

キャラデザがかなり可愛い。
胸が巨と貧を取り揃えているのもポイント高い。
ラノベらしいベタなエロ萌えシーンも好印象。
特に2期は規制が厳しいTBSに移った割には善戦、
触手責めなど攻めたHシーン多々。
シェラのヌードも良かった。

戦闘シーンも水準以上。
戦闘は基本的にディアブロが無双するものの、敵の戦力や工夫した戦術で適度にピンチになる塩梅も良い。
強くて有能な敵が多く、ハラハラさせる駆け引きからのパワープレイの痛快さのメリハリが効いている。
特に1期の大塚明夫氏演じる敵の将軍が強く、慢心せず勝ちに行くプロの軍人っぽい気迫が良い。

声優面では2期ヒロインのルマキーナちゃんが自分贔屓の伊藤美来氏でポイント高い。(なにゃこファン)

特に1期はダブルヒロインが背負う事情を軸に、ストーリーがしっかりしている。
奴隷魔術も萌え展開だけでなく、解除の過程でドラマに繋げているのが上手い。
特にレムの背負った宿命(魔王の魂封じられ、その運命に立ち向かう云々)は中々のヒロイン度、その設定がディアブロとの関係やメインのストーリーに繋がり、効果的に活かされている。
後半復活した幼女魔王クルムのキャラも良かった、争いよりも仲良く路線で萌えと交流路線かつレム絡みのメインストーリーにも繋げていて上手い。
アリシア関連の復讐劇も意外性ありつつ、レムのキャラクターとそれまでの交流積み重ねを活かした展開で良かった。

その他のキャラも強くは無いが女性守るために全力尽くす剣士など好感持てるキャラ複数。

【悪い点】
ディアブロの内省描写からくるコメディーが若干くどく感じる。

勧善懲悪が雑に感じる面も。石田彰氏演じるシェラの兄や、一神教の狂信的な敵など、悪役として見ても行き過ぎていて不快。
未遂とはいえ狂信者の拷問展開は不愉快。
この点は2期はマシだった。

2期中盤から終盤の展開が駆け足で雑。
センスの悪いBGMに乗せて突貫するシーンはギャグに見える。
2期は10話しかないのが響いたか、展開に余裕が無くて残念。

【総合評価】7点
いかにもラノベっぽいタイトルや、基本的な要素のベタさとは裏腹に、結構しっかりしている。
テンプレであっても要素を丁寧に作れば良作足りえる見本。
B級ではあるが自分好み。まさか2期やってくれるとは僥倖だった。
(流石に3期は望めまい)
評価はとてもは付けられないが「良い」

投稿 : 2022/05/07
閲覧 : 283
サンキュー:

7

ネタバレ

あすは さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルでちょっと敬遠気味だったけど

実際見たら、おもしろかった。
キャラがかわいい(絵面だけでなく性格とかも含めて)のは正義ですね。

いわゆる「なろう」系かと思ったら、専業作家の作品でした(艦これのノベライズだけ読んだことがあった)。さすがに「なろう」とは出来が違うなぁ。もちろん「なろう」系だって千差万別だけど。。。実際に描かれた部分だけでなく、その外の世界観まできっちり作ってある感。説得力のある人物描写。魅力的な脇役。「なろう」系だと不足しがちなポイントもまったく不満なし。
流行ってる「なろう」系のスタイルを踏襲してみようという意図の作品なんじゃないかなぁ。いわゆる「なろう」テンプレてんこ盛りだけど、プロが扱うとこんなにも印象が変わるとは。
まあ異世界転生もの、異世界召喚ものっていっても、古今東西のファンタジーと特に大きな違いはないんだけどね(基本、古典の『ナルニア国物語』とかとまったく変わらないスタイル)。

最近多いのだけれども、まず否定から入る後ろ向きの主人公っていらだって嫌いなんだけど、ディアブロは心の中では後ろ向きなんだけど、魔王らしくしなきゃ他人と話せないってことで、かなり無理をしながらもがんばって前向きになるところがいいです。だから共感を得るんでしょうね。
ヒロイン二人も、きっとそんなディアブロのことは何となく理解してるのかも。なんとなく、ママみがあるっぽい。レムはきちんと叱って見守る側面、シェラは優しい側面。胸の大きさからいっても、そういう位置づけであることは分かるw
10話のエロはちょっと驚いたけど、母親としてのレムを考えれば、あれは出産なんだから、物語としては必須の場面といえるかもしれない。そのあとのレムの魔王に対する態度は、まったくお母さんだし。
今は、母性に飢えてる時代だからね。。。

。。。というようなことを考察できるところが、凡百の「なろう」系と比べてもとびぬけてる所以だと思いました。
エロが多いのは、まあ仕方ないw でも、男子向けサービス的なエロがなくても、十分いけてると思う。

ちなみに一番のお気に入りはエデルガルト。片言褐色気が強い系とか、最高じゃん?

投稿 : 2021/07/03
閲覧 : 309
サンキュー:

1

ネタバレ

🐜 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:----

後半かなり残念。

後半、アリシアが二人連れて離れたところもシェラの鳥使って最初から探してればいい話だし。
魔王wがわざわざ人を歩いて探すとか…
ツッコミどころ多くてはぁ??????
っしかならんかったわ。
レムが紐引きちぎってクルム庇う力があるなら最初からもっと抵抗できてたろって思ったし。
全体的に後半の残念感が否めない。
あと、すごく思ったのが、殺せるときに殺さないから後々面倒になるだよなぁ。
魔王なんだからさくっと殺せばいいのに。
魔王(笑)って感じ。

投稿 : 2021/04/18
閲覧 : 257
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ちょっとH系が多い異世界召喚系ハーレムコメディだったけど主人公がさわやかでよかった☆

公式のINTRODUCTION
{netabare}
MMORPGクロスレヴェリにおいて坂本拓真(さかもとたくま)は、
他プレイヤーから『魔王』と呼ばれるほど圧倒的な強さを誇っていた。

ある日、彼はゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまう。
そこには「私こそが召喚主」と言い張る少女が2人いた。

拓真は彼女たちから召喚獣用の奴隷化魔術をかけられる――
しかし固有能力《魔術反射》発動!奴隷と化したのは少女たちで……!?

魔王(演技)が絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚、開幕!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:むらさきゆきや
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクター原案:鶴崎貴大
監督:村野佑太
キャラクターデザイン:金子志津枝
総作画監督:西岡夕樹
モンスターデザイン・アクション作画監督:宮本雄岐
色彩設計:大塚奈津子
美術:草薙
撮影監督:佐藤哲平
撮影:旭プロダクション白石スタジオ
音響制作:ハーフ HPスタジオ
音響監督:本山哲
制作会社:亜細亜堂
{/netabare}
キャスト{netabare}
ディアヴロ:水中雅章
シェラ・L・グリーンウッド:芹澤優
レム・ガレウ:和氣あず未
アリシア・クリステラ:原由実
シルヴィ:大久保瑠美
エデルガルト:加藤英美里
クルム:種崎敦美
セレスティーヌ・ボードレール:千本木彩花
メイ:森嶋優花
{/netabare}


1話ずつの感想

--------------------キリトリ線--------------------

第1話「魔王演技」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
MMORPGクロスレヴェリで、坂本拓真は、魔王と呼ばれるほど圧倒的な強さを誇っていた。ある日彼はゲーム内の魔王ディアヴロの姿で異世界へと召喚される。そこには「私こそが召喚主」と言い張る2人の少女、シェラとレムがいた。彼女達から召喚獣用の奴隷化魔術をかけられるが、固有能力《魔術反射》が発動!奴隷と化したのは少女達だった…。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回のおはなしは公式のあらすじで
自分を召喚してぎゃくに奴隷契約結んじゃったヒロイン2人について
街まで行って旅館に泊まることになったんだけど

レムにはヒミツがありそうで聞き出したら
「自分の体には魔王の魂が封印されてて。。」みたいなこと言われて
助けてあげようってゆうことになって
さっそくレムから好かれちゃったみたい^^

そのあと、自分(ディアヴロ)をバカにした相手が
魔獣を召喚しておそわせてきたから戦ったら
魔獣はLv.30でこっちは150だからアッサリやつけちゃった。。



異世界召喚系ハーレムアニメで
自分がプレイしてたゲームに入るとか
主人公が最強魔王設定だけど実はシャイ
なのって「オーバーロード」にそっくりみたい^^

ちがうのは
「オーバーロード」ははじめから自分のお城(ナザリック)をもってたけど
こっちは力はすごいけど1からスタート(2人の奴隷少女はいるけど)

キャラデザも主人公はイケメンでヒロインたちはかわいくって
主人公が魔王なのに実はいい人ってゆう設定は
「はたらく魔王さま!」の魔王さまみたくやさしくって
「オーバーロード」よりにゃんは好きだな^^


コメディは「はたらく魔王さま!」より少ないけど
ディア(ディアブロ)のギャップでクスッって笑っちゃうところが多いし
「食戟のソーマ」くらいの女の子のはだかとかも出てくるし
主人公最強系異世界ハーレムアニメとか好きだったらいいかも?^^
{/netabare}
{/netabare}
第2話「最強新人」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
冒険者登録を行うため、ファルトラ冒険者協会を訪れたディアヴロ達。レベル判定の儀式にて、冒険者協会会長のシルヴィと知り合う。ディアヴロの実力に見合うクエストが見つからない中、シルヴィから紹介されたのは、人喰いの森のモンスタ ー「マダラスネイク」討伐のクエストだった。早速ディアヴロ達は森に向かうが…。
{/netabare}
感想
{netabare}
勇者登録するためのレベル判定で
シェラは30、ディアは判定不可能。。
それでちょっとあやしいマダラスネイク討伐のクエストを受けたんだけど
行ってみたらワナ。。

シェラは実はエルフのお姫さまで
奴隷商人につかまったって思ったエルフたちがおそってきたんだけど
ディアはアッサリやっつけて
シェラはエルフの国に帰らなくってもよくなったの^^

おかしな情報を流しておそわせたのはこの前の人。。
こんどやったら消すっておどかして追いはらったの。。



最強イケメン魔王が実は女の子に弱い。。
ってゆうギャップのギャグはおかしいんだけど

ラッキースケベで胸モミイベントが発生してビビるんだけどモミつづける
ってゆうただのスケベイベントになっちゃうのはちょっと。。

おはなしはそれだけで
主人公最強バトルの作画はきれいだけどあんまり動かないみたい。。


ギャグがちょっとおかしいからいちお来週も見てみるけど
おはなしがあんまり進まなかったらもしかしてやめちゃうかも?
{/netabare}
{/netabare}
第3話「魔族襲来」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
すべての女性と女性の味方の味方、戦士エミールから戦いをふっかけられるディアヴロ。和解の後、ウルグ橋砦への簡単なクエスト回収へシェラと向かうが、到着後にエデルガルト率いる魔族襲来の事態を知る。

一方ファルトラ市に残ったレムは、セレスティーヌとの話の途中に、あの男の突然の訪問を受ける…。
{/netabare}
感想
{netabare}
この前のガラクのウソのクエストのおわびに
魔術師協会のセレス(セレスティーヌ)がかんたんなクエストをくれて
セレスに借りを作りたくないってゆうレムだけ置いて
ディアとシェラがウルグ橋砦にさし入れをとどけに行ったの。。

そしたらちょうど、100人くらいの魔族が攻めてきて
ディアはシェラのたのみで1人で戦うことにしたの。。


そのころファルトラ市でセレスとレムが話してるところに
協会をクビになったガレクが入ってきてあばれ出したから
レムが魔法でおさえようってしたら魔族に変身したの。。


それで、おはなしはまたディアのほうにもどって
魔族を30体くらいたおして魔術消費が気になり出したころ
金髪ロン毛の美少女ボスが出てきてヤリでおそいかかってきたの。。w



ってゆうおはなしで
前半が「このすば」に出てた金髪イケメンの強そうな戦士キャラ
ミツルギくんみたいなキャラが出てきてかっこよさげなこと言ってたけど
ただのおばかキャラってゆう感じであっさりやられておかしかった^^

あと、クエストとちゅうでシェラが水浴びしたいとか言いだして
シャイなディアが止めるところもちょっとおもしろかったかな^^

もうちょっと「このすば」みたギャグがあった方がおもしろいけど
ふつうにはおもしろかった^^


後半はたくさんの魔族あいてにディアが
戦おうって決めるところがかっこよかった☆

とちゅうでレムのほうのバトルもはじまっちゃったところは
ちょっとテンポがわるくなっちゃったかな?って思ったけど
ずっと魔法ではじき飛ばすバトル見てるよりはよかったかも?w


3話目はわりとおもしろかったから来週も見るね☆彡
{/netabare}
{/netabare}
第4話「迫撃乱舞」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
グレゴールの突然の襲撃に、レムとセレスティーヌ、そしてエミールでさえも苦戦を強いられる。一方ウルグ橋砦ではディアヴロとエデルガルトの戦闘が繰り広げられていた。戦意損失を促すため、彼女の大技”サクリファイスチャージ”を敢えて体に受けるディアヴロ。そこにファルトラ市からの伝令が届く。エデルガルトの戦いの目的は他にあった…。
{/netabare}
感想
{netabare}
ディアとエデルの戦いはディアは受けるだけで
できれば戦わないであきらめて帰ってもらいたいって思ってたんだけど
エデルの目的がセレスをやっつけて結界をといてレムをさらうこと
って分かって大技で橋ごと魔族たちを吹っ飛ばしちゃった。。

ディアの力と「オレが真の魔王だ!」って言った言葉で
エデルはディアが気になりだしたかも?

それから帰還魔法で街に帰ったディアは
おそわれてたレムとセレスを助けて気絶しちゃって
あとはコメディパートでハーレム状態^^

10日くらい休んでるところにセレスがやってきて
10日後にエルフがシェラを取りもどしに戦争しかけてくるから
止めてほしいってゆうクエストを持ってきたところでオシマイ^^



戦わないで受けることで力の差を見せる
ってゆうディアブロの作戦がにゃんはかっこいい☆って思った^^

この前ザコキャラみたいだったエミールも
ただのおばかな人じゃないって分かったのもよかったみたい^^

グレゴールをたおすときも相手のワザを利用してたし
さいごにゆるさないって言ってたけど殺さないで封印したのもよかった☆

バトルも強いだけじゃなくって少しずつ体力が落ちてくところを見せくれて
強いのを見せるために戦ってるんじゃなくって
みんなを守るために戦ってるんだって分かるのもいいなぁって


ハーレムシーンはやりすぎるとシラケちゃうけど
コメディにしてあってこれくらいだったらいいかな?って^^

テンポもよくってハーレムバトルではおもしろい方だって思う☆彡
{/netabare}
{/netabare}
第5話「国家騎士」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ファルトラ市に対し、王女シェラの引き渡しを要求してきたグリーンウッド王国。拒否の場合は開戦となる事態に、ディアヴロはファルトラ市の領主ガルフォードと会い、戦争を未然に防ぐクエストを受ける。王都から派遣された国家騎士アリシアも合流し、街で装備や道具を調達する一行。しかし、懸賞金をかけられたシェラに危険が迫る…。
{/netabare}
感想
{netabare}
戦争をふせぐクエストを受けたけどコミュ障のディアヴロは
実はお断りしたい。。って思ってるけど言えないの^^

それで話を聞こうって領主さんに会いに行ったら
30年前に英雄だってゆうコワい感じの人でガルフォードってゆう名まえ^^

こんなこわい感じの人に自己紹介で
魔王っぽさをのこして相手をおこらせないようにって
気をつかう魔王がおかしいw


それから国家騎士のアリシア・クリステラがあらわれて自己紹介^^

マジメなメガネっ娘で
学園モノだったらお母さんみたいな委員長役やってる感じ^^
どう見てもディアの新しいハーレム要員だよね^^

「初見で相手に合わせた会話ができる圧倒的コミュ力!」
にディアは本性がバレないようにってハラハラw

「正直!話しかけて欲しくナイ!」って
ディアの心の声がでっかくキャプションで入るところもおかしかったw

で、それを口に出すと
「ただし、死にたくなければオレにうかつに話しかけぬことだ!」
になっちゃってギャップがおかしい^^


それから道具屋に行って
うっかり相手を殺しちゃうとまずいから
あんまり性能のよくない杖を買ったの^^


それで4人で歩いてたら賞金かせぎがあらわれて
シェラをさらって行っちゃった。。

みんなでほかの賞金かせぎをたおしながら追いかけてたら
エミールがさらった2人をたおしてくれてた。。

で、ちょっとウザいエミールがジョークを言いながら
つかまえた賞金かせぎたちをつれてってくれて今回の事件は解決^^

さいごにお腹が鳴ったアリシアをつれて
みんなでごはんに行こうって「肉だ」「木の実だ」って
みんなでワイワイ言いながらオシマイ。。



今回はちょっとシェラの男子サービスがきつかったけど
笑えるところもあったし
ディアがマジメすぎるアリシアのこと考えて
やさしい言葉をかけてあげたりしてかっこよかった☆
{/netabare}
{/netabare}
第6話「奴隷市場」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
グリーンウッド王国との問題解決の最中に、セレスティーヌから奴隷市場の話を聞いたディアヴロ達は、隷従の首輪の解除方法を得るため、ファルトラ市に滞在中の奴隷市場のキャラバンに立ち寄る。ディアヴロやレムの魔力を即座に見抜いた店主のメディオス。彼女からの助言を受けつつ、ディアヴロはシェラの魔力の流れを探り始めた…。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は奴隷市場に隷従の首輪のはずし方をさがしに行くおはなし。。

店主のメディオスさんはきれいな女の人で
そこにいる女の子たちもドレイなのにお茶しながら楽しくおしゃべり
。。って^^

それで大勢にはずし方の秘密を知られたくないってゆうメディオスさんに
ディアはシェラと2人っきりで練習するんだけど

肌をさわって魔力の流れを感じるとか言って胸をもんだり
1番魔力の強いところに手を当てたりってさわりまくって。。
で、シェラが「あ~ん。。」とか言って
ただの下ネタ男子サービス回だったみたい^^

テレるディアがおかしかったけどw
ちょっとサービスが長すぎたみたい^^

べつにエ○とかなくってもふつうにおもしろいのに☆彡


後半は
シェラのお兄さんがたずねてくるおはなし。。

やさしそうで、ムリにつれて帰るってゆう感じじゃなかったけど
なんだかちょっと変?ってゆう感じでそのまま帰ったの。。


それから夜、眠れないシェラとレムがガールズトーク。。

シェラが逃げなくっていいんだったらカフェを開きたい。。
っておはなしになって
シェラがマスターでディアがコップとかふく人wレムはウェイトレスだって
2人ははじめてできた仲間だからいっしょにやりたいみたい^^

それからシェラが隷従の首輪のはずし方のマネをレムにして
2人でキャッキャウフフ。。
ディアは寝てるマネするのが大変だった^^;ってゆうおはなしw

さいごはお兄さんが森の中、1人でイヤらしく笑いながら
シェラは明日の今ごろは僕の物だ。。って。。

シェラと結婚しようってしてるみたい。。
やっぱり変態さんだった。。



そんな感じで今回も終わったけど
メインのおはなしはどうでもいい感じで
男子サービスがいつもより多かったみたい。。

にゃんはバトルがなかったら見てれるけど
ふつうのギャグ多めにした方がおもしろいんじゃないのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第7話 人心変転
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
キイラ王子訪問後の翌日、回復薬の準備中に、突然別れを告げ、ディアヴロの元を去るシェラ。彼女を引き止めることができなかったディアヴロは、後悔から宿屋に籠もってしまう。後ろ向きな彼の姿勢に、動揺するレム。一方グリーンウッド王国への帰路の途中の陣営では、キイラからシェラへの尋問が始まろうとしていた…。
{/netabare}
感想
{netabare}
レムはキイラ王子が来たら急に気が変わって帰るって言いだしたの。。

実は王子がエルフの笛で暗示をかけてたせいなんだけど
小学生の時、友だちにうらぎられたことのあるディアは
そのときのこと、思い出してショックを受けて
シェラをそのまま行かせちゃったんだ

帰ってきたレムは1人でもシェラを助けに行くって言いだして
ディアもシェラが仲間だよって言ってたときのこと思い出して
気を取り直してアリシアと3人で助けに向かったの


それで護衛の兵たちを1瞬で吹っ飛ばしたディアは
尋問されてたシエラを助けてホンネを聞いて連れ帰ろうってしたときに
王子が強そうな召喚獣を出して。。ってゆうところでおはなしはオシマイ。。



今回はディアがポーション作ってるとき
シェラの胸の谷間に見とれてて。。ってゆうところとか
王子が尋問してるときにスライムでシェラの服を溶かすところとか
ムダにサービスシーンが長かったみたい。。

ディアがシェラが仲よくしてくれたこととか思い出して
助けに行こうってするところとか、かっこよかったんだけど
ちょっと気が変わるのが早すぎて
あんまり気もちが伝わってこなかったみたい。。

サービスシーンを少なくして
お友だちにうらぎられたときのこととか
ディアを行かせたことをくやんだりする方に使ったほうが
気もちが伝わるいいおはなしになったって思う。。
{/netabare}
{/netabare}
第8話「英雄驀進」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
キイラ王子が放ったグリーンウッド王家に伝わる召喚獣フォースヒュドラと戦うディアヴロ。彼が知っているクロスレヴェリの世界では見ることがなかったモンスターに戸惑いながらも、これを撃破する。
シェラの懇願により解放されたキイラだったが、逃げる彼を待っていたものは、突然の出来事だった…。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はフォースヒュドラとの戦いで
後半は今回のラスボス領主ガルフォードとの戦い
オマケにシルヴィが持ってきた魔力回復のお酒を飲んだディアが
酔っぱらってシルヴィに抱きついてあんなことやこんなことw

ってゆうおはなしでエ○はさいごにしっかりあったけど
おはなしのとちゅうには入らなかったからテンポはよかったって思う^^


フォースヒュドラも世界をほろぼすから使用禁止って言われてる召喚獣で
属性が4つもあってすぐ復元する能力も持ってるからなかなか倒せなくって
シェラがヒュドラの体内には核があるからそれをこわせば
ってゆうんだけど核は体中を動き回ってるって。。

そんな敵をどうやって倒すかちょっと楽しみだったけど
電気みたいので焼いてアッサリ灰にしちゃった。。


それからキイラを殺そうってしたディアを
シェラが家族だからって殺すのやめさせたんだけど
逃げたキイラの首を
とつぜんあらわれたガルフォードが切り落としちゃった。。


ガル(フォード)ははじめからディアとエルフたちを戦わせて
グリーンウッドを乗っとるつもりだったみたい。。
「森にちらばるエルフの軍勢は殲滅!王女は捕虜とする!
ジャマする者はすべて排除してよい!」って。。

それからガルは
ディアを「大型魔獣を捕獲するための結界」で閉じ込めたの

それから反対するアリシアの剣を目にも見えない速さで切り落として
ディアはガルのレベルは100以上だって思ってシェラたちを守るために
この前、習った魔力の流れを感じる方法で魔力の末端をさがして
結界をやぶったの^^

ガルフォードは強くってディアも苦戦してたけど
ニートでゲームにどっぷりつかって
魔法の研究をしてたディアにはかなわなかったみたい

ワザとスキをを作ってディアが大技使った反動ねらって攻めてきて
いいところまで行ったけど
詠唱ナシのディアのライトニングバレットを受けて弱ったの。。


殺さなければ王に不利な報告をするかもしれないぞって
ガルにはおどかされたけど

アリシアが「そんなことさせません。。
王にはガルのほうこそワザとまわりの国との協調をこわすようなことをした」
って報告します。。って言ってくれたから
ガルは軍を引き上げて行っちゃったの。。

バトルは1話の中に2回入るくらいサクサク進んで変に長くなかったし
それでも相手の強さがちゃんと伝わってくるぐらいだったから
バトルのニガテなにゃんでもあきないで見れたみたい☆

エルフの兵たちを治してあげたいからポーションをくれってゆうレムに
手作りポーションをあげたディアはやさしいよね^^


戦いには勝ったけど、依頼主のガルをボコったからお金はもらえないで
つかれだけ残った。。
ってゆうのは「このすば」みたいでちょっとおかしい^^
(あっちはぎゃくに借金ふえたりしたけどw)

さいごのエ○っていらなかったって思うんだけど
あんまりおはなしのジャマにならなかったからよかった^^
{/netabare}
{/netabare}
第9話「聖騎士譚」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ファルトラとグリーンウッド王国の一件の報告のため王都に帰還したアリシアは聖騎士サドラーと対面する。サドラーは魔王を崇拝する者に容赦をしない人間であり、ファルトラへ調査へ向かうと言う。
一方ディアヴロ達は召喚魔法の練習の最中に水浴びをしていると、エデルガルトが現れた。戦う意志のない彼女。そして意外な相談が持ちかけられた…。
{/netabare}
感想
{netabare}
アバンではじめに出てた人間をみな殺してたのはアリシアかな?
背中しか見えなかったからよく分からないけど

そのあとに魔王崇拝者たちを皆殺しにするサドラーってゆう聖騎士
が出てたけど2人はそんなに変わらないってゆう意味だったのかな?


前半はシェラの召喚術の訓練でかわいい鳥型の魔獣を呼び出したんだけど
あんまり気に入らなさそうだったからディアが遠いものを矢で撃つとき
自分の目の代わりに使うに使ったらいいって教えて
お気に入りになったみたい^^

そのあと、レムとシェラが水浴びして
ディアが恥ずかしがるってゆういつものサービス回^^


そこに4話でディアと戦った魔族エデルガルトがあらわれて
レムの中の魔王クレブスクルムの復活の方法を教えるって。。

それでとうとうレムはシェラに仲間としてほんとのこと話したの
シェラはよく話してくれた、今まで大変だったねって
協力してくれることになって
ディアはエデルガルトに教えてもらって復活の儀式をすることになったの☆


それでいったん、街にもどったディアたちのところに
アリシアが来て聖騎士サドラーのことを伝えたんだけど
ちょうどそこにサドラーが来て
自分のこと魔王ってゆうディアヴロにちょっかい出してきての

はじめレムに天罰を与えたんだけど
ディアはそれが無詠唱魔術だって気がついて言ったら
こんどはディアに石化魔法を使ってきたんだけど
魔術反射で自分が石になっちゃったの。。

ディアはサドラーの魔術がそのうちとけるって分ってて
彼の部下につれて行かせたけど、アリシアは何だか不満みたい。。


それで、レムがアリシアも仲間だからって秘密を教えたんだけど
アリシアもレムのことやさしく受け止めてくれたんだけど
ディアは何か変だって感じたみたい。。

でも、それが自分がぼっちだったせいじゃないかって思って
忘れることにしたの。。

さいごは夕日の中でエデルが
「もうすぐ魔王さま復活」ってゆうところでオシマイ。。

シェラがレムの秘密を知ったときにはディアは何とも思わなかったのに
アリシアのときは何がちがったのかな?

あと、アリシアはほんとにあの狂暴な女戦士なのかな?
ニセモノが化けてレムをねらってるってゆうことはないのかな?


それからアリシアがレムの秘密を受け入れてくれた時
「なんだか、薄っぺらい。。なんか違和感」ってディアが言ってたけど
こうゆうのってアニメでよくあるよね^^

にゃんも違和感するときがある
{/netabare}
{/netabare}
第10話「魔王復活」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
遂に魔王復活の夜がやってきた。シェラやアリシアにも、自身に魔王クレブスクルムの魂が封印されている旨を打ち明けたレム。彼女と共にディアヴロ達一行は、エデルガルトの待つ星降りの塔に向かう。
魔王の復活のためには、ディアヴロの持つ強い魔力を、魔王の魂に流し込む復活の儀式を行うのが条件。レムに魔力を注いだものの、魔王は簡単には出現しない。そこでエデルガルトからの衝撃の提案がされる…。
{/netabare}
感想
{netabare}
魔王が復活して、どうなるのかな?って思ったらただの幼女で
えらそうな感じだけどわりとスナオ。。
シェラがあげたビスケットでよろこんで、人を殺す気なんかなさそう^^

それで、もっとビスケットがほしいってゆうから街までつれてくとちゅうで
眷属のオウロウがあらわれて
魔王が人を殺さないのがおかしいって
不完全な魔王を殺して、生まれかわらせようってしてきたの。。

それで、止めようってしたエデルもやられてディアとの戦いがはじまったの


オウロウは速いけど
ディアの魔術反射で攻撃が自分にはね返って
「バカな!魔術反射は脳の魔王エンケバロウス様固有の力だったはず。。
なぜ貴様が?!」

。。ってびっくりしてたけどディアは
「そのエンケバロウスをゲーム内で最初にたおしたのがオレで
この指輪はその時の報酬だからだよ」って思ってた。。

それでも魔王を殺そうってしてくるオウロウを止めたら
こんどは逃げてっちゃった。。


それから宿にもどってアリシアが1人になったとき
人にいろんなうらみを持ってるみたい
「魔王様には魔王様のつとめを果たしてもらわなければなりませんね。。
人族をこの世から消し去り、美しい世界を実現するために」って

それからサドラーも
「絶対に許しませんよ、あの亜人ども」って言ってたから
まだあきらめてないみたい。。



魔王がちょっとエラそうだったけど
ホントはスナオでかわいくってよかった^^


あんまりかんたんにやっつけちゃうと敵が弱かったって思われちゃうし
苦戦してるとディアって大したことないな。。って思われちゃうから
主人公最強系アニメってむずかしいんだけど

エデルとの戦いでオウロウが強いてゆうの分からせて
でも、ディアにはかなわないって思わせるのが
ディアがすごく強いってゆうのが分かってよかったみたい☆


オウロウでも知ってる魔王エンケバロウスを
ディアがはじめてゲームでたおしたって言ってたけど

もし戦うってしても
ディアが、ほかの魔王をたおしたことがあるんだったら
今回の魔王だってたおせそう。。

ってゆうかオウロウに殺されるくらいの魔王だったら
バトルになってもぜんぜん大したことなさそう^^
ってゆうか、魔王よりこわいのって人間だよね^^;


おはなしはあんまりなかったけどおもしろかった。。

ただ、いつも書くけど
変な下ネタないほうがこのアニメっておもしろくなりそうなのに
いっつもザンネン。。
{/netabare}
{/netabare}
第11話「幼女覚醒」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
復活したクルムと共にファルトラ市へ戻ったディアヴロ達一行。セレスティーヌの元を訪れた帰り道、突然レムとクルムはディアヴロ達とはぐれてしまう。
彼女たちを誘導したのはアリシアだった。魔王の覚醒を目的に、遂に本性を現し始めたアリシア。そこに石化から回復した聖騎士サドラーが現れた…。
{/netabare}
感想
{netabare}
魔王復活に足りないのは憎悪。。
アリシアはサドラーにレムを殺させて
クルムにサドラーをにくませて魔王が完全復活するようにしたの。。


レムはクルムを何度も止めたけど
サドラーたちに刺されるレムを見てとうとう巨大魔王になって
サドラーたちを焼き殺しちゃったの

そこにずっと、レムたちをさがしてたディアがあらわれて。。

ってゆうところでオシマイ。。


よくあるおはなしだけど
殺されそうになっても必死にクルムを止めるレムがかわいそうで
うるうるしてきちゃった。。

たおれたレムの体にサドラーたちの剣が何本も刺さるところは
痛すぎて目をつぶっちゃった。。

今回はアリシアとサドラーが憎らしくって
ひどいなぁって思ったけど
そうゆう、人をにくんだりする気持ちが
みんなをアリシアみたくさせるんだって思う。。

こうゆう時ってどうしたらいいんだろう?


あと、ディアは魔王ってゆうけど
さがしてる人をすぐ見つける魔法とか
そこに一瞬で行ける魔法とか使えないのかな?

たぶんアニメだからレムはあんな目に合っても死なないって思うけど
かわいそすぎる。。


あと、書き終わってみんなの感想読んでたら
レムに刺さった剣はどこに行った?って書いてる人がいたけど
にゃんもそう思ってちょっと考えたら
ふつう自分の剣って次のところに行くとき抜いて持ってくよね^^
{/netabare}
{/netabare}
第12話(最終回)「真贋対戦」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
アリシアの裏切りにより、覚醒してしまった魔王クレブスクルム。憎悪で理性を失ったクルムに、一人立ち向かうディアヴロ。レムの元に駆けつけるシェラ。ファルトラにもエデルガルト率いる魔族の軍勢が迫る中、最後の戦いが幕を開ける―。
{/netabare}
感想
{netabare}
バトルは街の結界とかこわさないように気をつけながらだし
シェラにポーションをぜんぶ渡しちゃったからディアは苦戦してたけど
レムはポーションで生き返って無事^^

ディアは魔法陣を作ってクルムを攻撃して弱らせたところに
シェラとレムが話したらクルムは元にもどって
魔王は街に入れられないってゆうシルヴィに
ディアが奴隷契約でクルムを奴隷にすることでみとめられてハッピーエンド☆



そのあとエデルは魔王完全復活に失敗して魔族から半殺しにされたんだけど
エデルと組んでディアたちをうらぎったアリシアがクルムのところに来て
エデルを助けてくれるようにたのんだの。。

クルムがボロボロになったエデルをあっとゆう間に治して
もうあんな悲しいことやめるように言って
エデルももうしないって約束したの。。

そのあと、どうしてアリシアが魔王崇拝者になったか話したんだけど
善意の皮をかぶった私利私欲とか
肩書だけがりっぱな人たちのうらがわにふれすぎたんだと思う。。って

両親、大臣、国王だっておなじことで
納得できない正しさの強要がゆるせなくって
この世界に自分の居場所はないって
1人で憎悪を胸に抱いて生きてきたんだって。。

それでクルムに、ほんとに人類をほろぼす気はないか聞いて、クルムが
「お前ほど人類をにくんでないし、絶望もしてない」って言ったら
ナイフを胸に当てて自殺しようってしたの。。


それを聞いてたディアも
ずっとぼっちで生きてきてアリシアに超共感してたけど魔術で自殺を止めて
「死がつぐないになるなど甘えたことをゆうな!」って

「貴様は貴様らしく生きればいいのだ!。。」
「くだらないことにとらわれず、思うままに生きて見ろ。。
いつか誰かに必要とされたとき、自分がとるべき行動を取ればいいのだ。。
そうすればそこが貴様のいばしょになる!」

「俺がそうだった。。
自分はこの世界で孤独などとゆうバカげた考えのまま死ぬなど
つぐないではないのだ!。。」

って長いセリフだったけど
ディアっていいことゆうなぁって^^


さいごはアリシアもゆるされたし
でも、さいごはレムとシェラとディアの3人にもどって
アリシアとクルムはボッチ。。

でも、このボッチって前のボッチとはちがう気がする。。

ただ、アリシアは人をいっぱい殺したから
ずっと人助けとかしないとダメな気がする。。


にゃんもイジメられてて思ったけど
1人1人の人は話してるとにゃんと変わらないふつうの人なんだけど
集まると悪いところが暴走しちゃうみたい。。

だからみんな好きなように生きたらいいし
誰かが自分からはなれてったら悲しいけど
その人が好きなようにさせてあげたらいい。。

でも、こまって助けてほしいって思ってたら
自分ができるだけのことはしてあげたらいいし
もどってきたがってたらよろこんだらいいって思う。。

にゃんはボッチだけどかたまらないからボッチなだけで
みんなからきらわれてる人だって
人がイヤガることしなかったら友だちになれる。。

でも、みんなとちがうとイジメられるみたいな
「みんな」がいるところには行きたくないなぁって。。


あと、エミールがおバカっぽくってモブで終わっちゃうのかな?
って思ってたらかっこいいところがあってよかった♪
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。

主人公最強系ハーレムバトルアニメで
エ○は多いしストーリーは単純だけど
悪い人だって殺さない。。反省したらゆるす。。

主人公たちがそうゆうブレないところがいいなぁって思う☆




投稿 : 2021/01/28
閲覧 : 677
サンキュー:

76

ネタバレ

くろゆき* さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 1.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

あり得なさ過ぎて、逆に驚いたぞ!

原作未読。


開始早々に駆け足での概況説明から、あっという間に異世界へポンと転移すると言う流れ。
ネトゲはコミュ能力の欠如した引きこもりがするもの、とでも言いたげな設定からのスタートで期待値は低い。

1話だけATXとBS放送版を比べてみたけれど、CSのほうがサービスシーンの白さが薄かったり、EDで邪魔している鎖などがキャラの後ろに配置されてるなど違いはあるが、バストトップが出るようなサービスはなかった。
BDでの差し替え商法なのかは判らないが、ちょっとのりきれない。

嗜好なんていう部分がかなり多方面に向きすぎてる気がする。
つつましい胸と巨乳、クールと天然、僕っ子まで登場とバラエティに富んでいるのは悪いことじゃないのだけれども、それぞれの要素に対してこだわりをもったような描写や付属した展開が薄いために、ただ採用してみせてるようなチープな印象が強い。

意味不明となることを回避するためにそこそこの説明や描写があるのは良かったと思う。
しかし、その部分が結果的にご都合主義にしかなっておらず、アピールとしてはあまり光らなかった。
ポーションの作成で見せた仕様なんかは、ゲームで出来ていたことは意識を他に移せば実行可能なんて感じだったが、自由に使えないという制限はあるけれど、サジ加減でこの先どうとでも使えてしまうわけで、後付け設定が増えそう。

誇るほどには魔王パワーもあるようだが、毎度のイベント開始時にまったく発揮されず状況に流されて、そのままに雑魚相手に俺tueeを発揮して見せるなど、サイドストーリーのせいで全体が貧相に感じてしまう。
中盤辺りのエピソードでも、エルフとの問題解決などは造作ないこととしておきながら、優先したのが奴隷市場で首輪の解除方法の聞き込みだったりして、実は「なんちゃって魔王」であるという小物臭が、ギャグの程度に抑えられていない。

ギャグが子供向け。しかも頻度が多すぎて物語のテンポはその都度失速して面白そうなシーンもしらけてしまう。
でも、少しはくすっとするところもあるし、やはりこだわりなくぶち込んでくる頻度が問題かもしれない。

ゲストキャラや途中加入のサブキャラに実力派の声優陣を当てるのは良くある事だけど、メインのキャラ描写に魅力が乏しくて、いっそう勿体無さを感じてしまった。

既存の作品との設定上の違いは感じるものの、魔王を演じる一般人の描写に面白みは感じなかった。
ゲームにおいてこれはなかったという展開でも、魔王プレイでどうせ勝ってしまうだけのシナリオでは緊迫感は感じないし、素直に駆け出し冒険者の大逆転勝利のほうがなんかしっくりくるんだけど。

最後にOPの曲調がいいだけに歌手選別を見余ったなとこの作品に限らず言いたい(笑)

投稿 : 2020/08/20
閲覧 : 309
サンキュー:

2

ネタバレ

まつまつ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ある意味異世界バトル物の王道作品

引き籠りでコミュ障な主人公が自分がプレーしていたゲームの世界に召喚という形で異世界転生されたものの、いきなりチート級能力で召喚者の少女2人に隷属契約させられるはずが逆に隷属にしてしまう。
本来コミュ障の主人公は普通に会話が出来ない為、魔王というキャラ設定を自分で演じる事でコミュニケーションを図る。
なのでダークヒーローではありながらも根はとても良い奴。

そして主人公のパーティーはそれぞれタイプの違う少女達によるハーレムで、
エロ展開あり。

まさに中二病男子が喜ぶ定番異世界モノといった内容。

オーバーロード、盾の勇者の成り上がり等々が好きでエロに抵抗が無いなら、あぁこのパターンねと分かりきって観る分には楽しめる作品だと思う。

チート級能力だがMP大量消費後は回復が必要だったり、魔王キャラの中で所々出る素の自分との葛藤があったりという場面は良かった。
バトルシーンも丁寧に描かれていると思うし、
展開も速く続きが気になる作りなので12話一気に観てしまった。

投稿 : 2020/08/07
閲覧 : 242
サンキュー:

3

ネタバレ

HAKU さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

エロだけど丁寧!

2期が決定して、youtubeで観ることができたので、懐かしくなってレビューしようと思いました。

名前から分かる通り(?)、ラノベ原作です。
そして、安易にエロを取り入れ、異世界転生を取り入れ、俺TUEEEEEEを取り入れ・・・
この時期に溢れかえっていて、今でも脈々と受け継がれている要素がふんだんに盛り込まれています。
とりあえず観ておくかという気持ちで観始めてたのを覚えています。
でも、主人公が仲間を大事に思っていること、「またなんかやっちゃいました?」という無自覚ではないこと、エロだけど丁寧に作られているんだなというのが分かって、次第に毎話楽しみに観るようになりました。
ヒロインがコロッと主人公のことを好きになりすぎな気もしますがご愛敬で、後々のところで感動できるシーンもあるのでいいですね。
金色のバカもいいキャラしていて、ちゃんと活躍させるところがポイント高いです!

ただ、2期を制作するにあたって、制作会社が亜細亜堂さんから手塚プロダクションさんとオクルトノボルさんという謎会社に・・・。
キャラデザが変わってないのに、2期のティザービジュアルはなんでああなったんだろう・・・
手塚か?オクルなんとかか?
亜細亜堂さん、なんで引き受けなかったんだー!

投稿 : 2020/05/01
閲覧 : 279
サンキュー:

4

ネタバレ

sgmKx61972 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ふ〜む

さすがに最終話の裏切り者が人類を滅ぼそうとするまでになった理由と、そこからほんの数分で改心するまでになった理由が余りにもショボ過ぎるかな。
いやいやもっと自分を見つめ直すには長い時間が必要だろって。
まぁエロで沢山頑張るアニメで若者限定向けな感じはしたが、まぁ時間潰しにはなりました。

投稿 : 2020/01/08
閲覧 : 315
サンキュー:

3

ネタバレ

ttt さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

第一感そのままのアニメ。
第一感で好みなら問題なく楽しめると思う。

評価とは別のところで特筆すべきは、ライトノベルとなろう系の違いを浮き彫りにした作品という点か。

投稿 : 2019/11/25
閲覧 : 228
サンキュー:

3

ネタバレ

TimuTimu さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

opに命を捧げたアニメ

まあ面白いと言っちゃ面白いのですが、主人公がちょっと村や森林破壊しすぎかなと思いました。
いくら魔王と言っても他のアニメはそこら辺配慮しているのですがこのアニメはちょっと容赦がないような感じでしたね。
あと、エロ要素がちょっと高いです。僕は好きですがお茶の間で見るのは避けた方がよさそうです。
一番好きなシーンはガルフォードと言ったdota2に出てくるクンカみたいな将軍と戦うシーンです。

最後に石田彰の使いどころが面白いw

投稿 : 2019/06/24
閲覧 : 282
サンキュー:

2

ネタバレ

大重 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

またこれ系…と思いきや抜群のクオリティ。エロくて面白い!

1話感想:
タイトルを見ただけで、主人公は異世界に召喚された魔王で、召喚した少女が奴隷化の魔法をかけたら逆に自分が奴隷になった内容と想像がつきました。
そういう点では内容を的確に紹介した良いタイトルなのでしょうか。

しかしまあ、この手のは何作目だろう…という感じですが。
そんな感じに期待感ゼロで、ちょっとヤサグレ加減に見たのですが…

意外と、なんか面白かったです。

作画がなかなか良くて、少女たちがしっかり可愛くてエロい。これが何より重要。
主人公もコミュ障なので魔王キャラムーブしているというのは、多少無理は有りますが理解できなくもないかな。

主人公がチートで強いのは、もういつも通りなので気にしなければ、ヒロインさえ可愛くて、主人公に無駄にムカつくことが無ければ、それだけで十分楽しめるのかもしれません。

まあこの手のアニメでその基準を満たせることはなかなか無いのですが。いつもクオリティが低くてね…。
この作品は非常にクオリティが高く絵も良いのでとても楽しみです。

全話感想:
これ系の作品にしては非常に出来が良かったです。
作画が安定してレベルが高く、非常に良かった。バトルもエロも実に良かった。
キャラも魅力的で。ヒロインたちが実に可愛いですね。
主人公も気持ちが理解できて共感もできるし、脇役の男もいい味で。
チートではあってもある程度は苦戦もするし、苦戦の内容もある程度は理解できるレベル。
似たような内容であまりにどうしようもないのを大量に見せられてうんざりしていましたが、こういうクオリティの作品が出てくれれば申し分無いのです。
これで良いんだよ、と言いたくなる内容でした。
というわけで、これ系の中で抜きん出てできが良い、という点で点数はかなり甘めかも。

まあこういうのは例外で、きっとまたうんざりするようなのが目白押しなんだろうな…。そんなのやるくらいなら本作を2期3期と続けて欲しい。

投稿 : 2019/04/20
閲覧 : 357
サンキュー:

6

ネタバレ

かじゅのこ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

はっきり言ってモヤモヤは最後までしなかった

ちょっとエロっぽいところもあるけど最後まで見れたし12話完結で話をまとめてるところが分かりやすくてよかった!笑えるところとシリアスなところが所々あって見応えもあると思う。

投稿 : 2019/03/09
閲覧 : 344
サンキュー:

3

ネタバレ

ただのアニメ好き さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ふう、良かった...(色んな意味で)

『あらすじ』
{netabare}『クロスレヴェリ』というMMORPGにて、魔王と恐れられていたプレイヤーディアヴロこと坂本拓真はある日、眠りから覚めると見慣れない場所におり、目の前にいた2人の少女に召喚獣として召喚される。
そして隷従の儀式として2人にキスされるが、ゲーム内で所持していた「魔王の指輪」の効果により、その効果が反射して逆に2人を従えることになってしまう。
絶望的にコミュニケーションが苦手な拓真は、MMORPGで振る舞っていた魔王の言動を駆使しつつ、魔王ディアヴロとして異世界での生活を送ることとなる。{/netabare}

『感想』
{netabare}まず一言、「主人公がある程度まともで良かった...」
こういうテンプレアニメって意外と主人公が変態のパターンって多いんですよね。
結構、有名な作品なんですかね?
どっかで見たことあるタイトルだと思ったら1巻読んでました。
まあ、いいや。

ストーリーは最初に申したとうり、テンプレアニメそのものです。
しかし、テンプレアニメと言いながらも個人的には結構、楽しめました。
最後の魔王復活戦は「やっぱりなあ...」という結末に終わり、残念極まりなかったですが、最初から途中までは結構自分好みのテンポやストーリーした。

そして、何といっても魅力的なキャラ。
このアニメで一番、良いところなんじゃないかな。
あくまで、男性向けとして...
ヒロインは二人とも魅力的でかわいかったです。^-^
もう一度申し上げますが、「あくまで男性向けアニメとして」です。

OPやEDは特に印象にないです。
結構前に視聴したので...

作画は申し分なかったように思います。
個人的にちょっと、怪しいところは無いことは無かったですが...
まあ、多分思い過ごしかと。

このアニメ、地味に2018年アニメだったんですね。
あにこれの表紙が古そうだったのでもっと、古いアニメかと思いましたよ。

個人的には結構、楽しめた作品でした。
エロい要素も沢山あり、明らかに男性向けアニメなので女性の方がどうかは知りませんが、なかなかにお勧めできる作品なのではないかなあ...と思います。{/netabare}

投稿 : 2019/03/03
閲覧 : 256
サンキュー:

20

ネタバレ

K.S さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白かったです。

全話一気見です
{netabare}
 ストーリーはベタだと思う。
 ネトゲ廃人がゲーム内に転生(しかも召喚されて・・・)
 召喚した側を奴隷にして・・・という感じなんだが。

 もちろん面白かったんだが・・・
 やや起伏にかける様な感じかな?
 そして早足の様な気もちょっとした・・・
 裏切りもあったが・・・想像の範囲内かな?

 異世界転生もの+ハーレム。
 そして貧乳と巨乳のコンビ・・・
 これって・・・最強だわな・・・{/netabare}

投稿 : 2019/02/16
閲覧 : 223
サンキュー:

8

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

魔王=愛などいらぬ!! だったが... そこで極端レベルの少女達と出会った

主人公は魔王(但しネトゲ内に限る)
マグロナルド店長代理じゃあーりません
実際は引きこもりだ、現実でも女と話したことは無い...

しかしどういうわけか、何者かのせいで異世界に赴くことに...
このすばのカズマか?エル君か?

実際は召喚成立?何で?
目の前には女が二人、歴然と分かるそのレベル差...

そして魔王プレイって、リト君のハーレム計画完遂の想像図か?!wwwww
頭の中に過るはフラグ...
折らねばならないと電流が駆け巡るッ!wwwww

夜、さっきのローブ羽織ってた魔術師が喧嘩売って来やがった
レベル30の召喚獣...チンピラじゃねーかwwwww

3話
あの魔族の少女は陽動
兵は既に街に...
そこで彼はダメージを学んだ

5話
へ?その首輪を外せる方法があるの?!
だったが外すことはままならなかった

6話7話
何でバイーンを見るだけで大量に薬ができるんだよwwwww
だったが、ある歌を聞いたらあの子が
へ?王国に帰る?
何で歯向かわないの?魔王なのに?

だって現代にいた時、孤独を知っていた
でもこの異世界には

友がいる

だからお前を殴りに行けられる
お前のサービスにびた一文出さねーし

8話
悪いが兄者はタダの駒
ホントの刺客はその後ろ

9話
一息つこうか
ってこの異世界はアレがねえのかよ...
ディアブロにとって地獄に過ぎなかった。リト君やコガラシさんと同じく

10話
貴女の体内にいる魔王を倒せば一先ず終わるのだが
出すための方法が...止めたげてよぉ!!
SP回復の方法も...止めたげてよぉ!!

この最後、あの聖騎士達が動き出す...
あの魔王に挑むために...

11話
魔王を街に連れ帰った三人
どう過ごそうか
だったが、どう足掻いてもラスボスは生成される
そうかあの子に憎しみを抱かせたから...
来いよ魔王、どっちが正しい魔王かケリをつけよう...!

12話
魔王のその後
彼女の暴走する力を抑えた魔王
この場所に居続けるには
ああそうか、魔王の下に居座ればいいんだ
そしてまた候補は増える...

今回の1件に絡んできたアリシアは
転生する前のディアヴロと同じ境遇だった
幼い頃からずっとぼっちだったから、世界を壊そうとしたんだ

でも、自ら命を絶つのは違う
自分の道は自分で決めな
それだけだ

投稿 : 2019/01/28
閲覧 : 316
サンキュー:

13

ネタバレ

ドラれもん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

完走した感想

内容についてネタばれしますが よろしければどうぞ
{netabare}
☆視聴断念していた

最近の異世界・ラノベ・ハーレムといったテンプレ展開にあきてしまい
視聴意欲 だけが萎え 4話辺りからずっと放置していました

☆キャラ・声優

ただ、キャラ絵はみんな好みで可愛く 声優さんの演技も良くて
4話から続きを見ていても 全然なにも萎えなかったので
とりあえず楽しみ方を変えて 完走を目指す事にしました

☆嫁について

基本的に自分は一つの作品に対し一人の嫁を選んでいるのですが
本作では
「大きいのいいなぁー」
「小さくてもいいなぁー」
「やっぱり、ロリは最高だなぁー」
と、いった具合に未だに嫁一人選ぶのを決めあぐねています^^;

☆ムカついた野郎

僕の嫁候補のシェラ(大きい)に乱暴した奴と、僕の嫁候補レム(小さい)に拷問した奴、
当然ながら僕の黒いノートに名前を書き削除致しました。

☆ストーリーについて

10話なんですが・・
この作品の見せ場であるはずの王道展開

「友の死を受け その激しい怒りによって理性を失い真の力を覚醒させる」

この重要な王道展開をなぜ?

出会ってまだ(5秒はたってるが)絆も友情もそんなに芽生えていないロリ魔王にさせたのか?!

ここは主人公に感情移入する視聴者が多いと予想してディアヴロを覚醒させる方向の方が気持ちが良かったのでは?

☆続編について

二期がもしもあるのなら安易にハーレム展開にはせずにヒロインを一人だけにしぼり
そのたった一人の女性を守り抜く為に!何か・・こうで~っかい何かをきっかけに真の力に目覚める
と、いった王道で熱い展開を希望します
無理なら気楽にハーレム展開(ロリ強め)でお願いします。

{/netabare}

投稿 : 2019/01/02
閲覧 : 308
サンキュー:

8

ネタバレ

567 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

キャラ路線

キャラ ← ★☆☆ → 物語

ファンタジーな世界感でとっても好きな部類のアニメでした。
ストーリーはそこまで重くなく、イチャラブ要素多めのキャラアニメ。

魔族や亜人等豊富なキャラ要素があってこういうのいいなぁと思って
楽しく見てました!

期待薄ですが2期があればいいなぁ

レムが可愛すぎ!
(グッズ買います!!!!!!!)

投稿 : 2018/12/27
閲覧 : 216
サンキュー:

8

ネタバレ

蒼い星 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

主人公への好感度は大事だと思う。

アニメーション制作:亜細亜堂
2018年7月 - 9月に放映された全12話のTVアニメ。

原作は、講談社ラノベ文庫からライトノベル。原作者は、むらさきゆきや。
ニコニコ静画『水曜日のシリウス』にて、漫画家・福田直叶作画のコミカライズ版が連載中。
監督は村野佑太。

【概要/あらすじ】

ファンタジーMMORPG“クロスレヴェリ”
魔王の復活を阻止するのがストーリー上の目的。

だが、ゲーム公式の魔王の他にも、
真の“魔王”と呼ばれるプレイヤーがいる。

引きこもりのネトゲ廃人である坂本拓真が操作する、“魔王”ディアヴロである。
リアルでもMMOでも、ぼっちなソロプレイヤーである彼は“魔王”キャラを演じながら、
クエスト攻略の限定品などの圧倒的な装備と熟練したプレイヤースキルで、あらゆる挑戦者を退けてきた。

ある日の深夜、カップルの挑戦者を卑屈な精神で本気になって叩き潰して眠りについた拓真。
目覚めると拓真は巨乳エルフの少女と絶壁の豹人族の少女から頬に接吻されていた。
甘い匂い。柔らかい感触。ゲームで見たような風景。己の姿を確認すると拓真はディアヴロになっていた。
二人の美少女の言い争いによると、召喚獣として隷従させられるため呼び出されたという。
接吻は隷従の儀式であるが、ユニークアイテムの魔術反射効果で逆にディアヴロが二人のご主人様になっていた。

リアルでコミュ障でありネトゲでも仲間が一人もいなかったディアヴロが他人と会話できる唯一の方法。
それは、挑戦者に相対する魔王口調をこの世界でも貫くことだった。
この世界の情報を把握するためにディアヴロは、二人を従えて一番近い辺境都市ファルトラに向かう。
こうして、ディアヴロの“異世界での魔王ロールプレイ”が始まったのだった。

【感想】

原作小説は殆ど読んで無くて基本的には漫画版だけ追っている状態。

これも、なろう小説ではなくプロのラノベ作家が手がけた原作小説なのだが、
主人公の見た目が悪役系のイケメンで頑強な魔法使いで高位の破壊呪文を使いこなす。んでスケベ展開多めとくれば、
30年ぐらい昔に週刊少年ジャンプなどで連載して大ヒットしていたファンタジー系バトル漫画を思い出す。
その漫画は掲載誌を転々として作者の視力低下で作画への拘りもあって遅筆に拍車がかかり休載を繰り返した挙句に、
その作者が本誌連載そっちのけでセルフエロ同人誌描いたり完全版の作業したり、で漫画家としての旬が過ぎ去って、
肉体的にも節制不足なのか若い頃みたいに無理が効かなくなったのか2010年を最後に続きが掲載されなくなったという。
その漫画家は90年代当時のオタクの中では間違いなく『神』であったのだが、描かないマンガ家となってしまった。
往時中学生だった愛読者も40代の中年となり、将来的には作品未完のままに漫画家が逝去しそうな感じ。
今まで3000万部売れていて海外でも大人気で、しんどい思いして漫画を描かなくても一生十分に生きていける状況で、
もう漫画家としてギブアップしているのだろう。と、『異世界魔王』と無関係な話をしてしまったが、
平成初期当時は斬新だった設定や作風が平成末期ではテンプレラノベ扱いになっているのに時代の変化を感じられる。

確かに今どきでは、ありがちっぽい話ではあるのだが、
主人公が虚勢を張った陰キャということで、なろうにありがちなオラついたり、キョトンとした表情で、

『またオレ何かやっちゃいました?』

な感じがなく感情の動きを見ていて楽しめるようにしていたのが好感が持てたかな。

いつでも必死。人間的な弱さ故に悩み、どうやれば危機を乗り越えられるか?考えて考えて出した結論に突き進む。
少年漫画じゃ割と当たり前に備わっている人物描写が希薄な異世界系アニメが幾つも作られている中で、
当たり前のことが当たり前に描かれていることが作品の美点になっていることが、なんていう時代だ?と思う。
主人公のディアヴロの素の性格が叶恭弘作品の主人公っぽくて、どことなく安心感があったと言及しておく。
また、仲間の絶体絶命のピンチにかけつけるヒーロー。ベタではあるがベタではあるが故の良さがある。

漫画版の絵は上手くないのだが、アニメ版は安定作画の亜細亜堂で女の子が可愛く描けていたり、
ヒロイン二人に感情移入出来るようにドラマチックに話が作られていたのも良しとする。
だが、名あり男キャラの半数が展開の捨て駒であったり悪役として生命を散らすことが多い中で、
悪事を働いた女に因果応報ということもなく比較的に展開が甘かったり、
女キャラが主にハーレム要員で主人公にしか靡かないあたりの露骨さにやっぱりな!と思う部分が多々ある。
ここは、貴重なオッ○イを殺すなんてトンデモナイ!とスルーするのが優しさなのか?

ぶっちゃけて言えば、自分が好まない作品要素のテンプレが多く入っているのだが、
主人公の善良で真面目な性格に救われている部分が多い。
ハーレム展開になるにも、説得力が抜け落ちているアニメや漫画がちらほらあるのだが、
他人のために頑張れる主人公の心を真面目に描こうとしている点では評価できると思う。

とはいえ、アニメ版最終回の真面目なやり取りを見てて、『あれ?なんだか薄っぺらい?』と感じたあとで、
原作や漫画で同じ部分を読んでしまうと、そこは改心で感動するという趣旨の問答でもなく、
実にギャグ混じりであんまりキレイなシーンでもなくて、なんぞこれ?と騙された気分になるのだが。

それはそれとして、エロ&バカ&シリアス&バトル が混じった作品として、
楽しめるクオリティにはあったので良し!と自分を納得させておいた。


これにて感想を終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2018/12/27
閲覧 : 454
サンキュー:

53

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

異世界召喚H系ハーレムアニメ、ただしスマホは持ってませんw

たぶん深夜アニメの王道的作品じゃないかとオモワレ。

話は変にややこしいところはなく、王道要素(主人公最強、いろんなタイプのヒロインたちとの放送可能な絡みw)がテンコ盛り。それ故か、視聴時間中は、退屈することなくあっという間に過ぎ、次の話が待ち遠しい。
 なお、主人公のチート能力の源泉は、スマホではなくw、引き籠り時代に磨いたゲームのスキルです。ということで、アニメアニメしたアニメを好みそうな人には薦められそうな感じです。

投稿 : 2018/12/20
閲覧 : 236
サンキュー:

7

ネタバレ

レイン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

気楽に楽しめる作品

ゲームの世界に入り込む異世界物。
別に新しいところはないですね。
作画は結構頑張っているので
見ていてストレスになることはないので気楽に楽しく見られます。
エロ要素はかなり多め。
ストーリは新鮮味は少ないけどまあ考えられている方かな?
キャラデザインはまあまあ好みでした。
エンディングのイラストは良いと思う。
ところで{netabare}最後に現実世界に戻らなかったけどこれでいいのかな?? {/netabare}

投稿 : 2018/11/12
閲覧 : 263
サンキュー:

4

ネタバレ

anime さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトル付けるの大変だったんじゃないかな・・

ある日突然MMORPGの世界に召喚された主人公。「魔術反射」で召喚主の女の子二人を逆に奴隷にしてしまい、そのまま異世界で自称「魔王」として活躍するお話。

いきなりレベル150の主人公が異世界でハーレム状態。
ほんとよくある感じのやつなんだけど、ファンタジー好きなのでつい観ちゃいました。

「魔王の魂を体内に封じ込められた召喚士の少女」ってだけでやっぱりどうしても惹かれてしまいます。

かるく引くくらいエロ要素が強いながらも、ストーリーの核がしっかりしているせいか、何げに12話完走できてしまいました。

多少強引なところもあるけど、各キャラの立ち位置や利害がはっきりしていてストーリーを追いかけやすかったし、何より話のメインの「魔王復活」までこの1クールで綺麗にまとめきってくれたところがよかったと思います。

欲を言えばもう少しダーク or シリアスな要素があったほうが自分は好きかな。とはいえ全体を通していえば十分楽しめる感じでした。

投稿 : 2018/11/10
閲覧 : 171
サンキュー:

4

ネタバレ

てんてん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

普通

よくあるエロ系で釣ってるアニメ

投稿 : 2018/10/20
閲覧 : 234
サンキュー:

2

ネタバレ

リタ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

これはこれで

主人公最強系が好きなので、エロ要素多目だけれど無視して最後まで視聴。

強いのに目的がよく分からない領主やエルフ国との関わり等、その後が不鮮明なものもあるし、ラストも白黒ハッキリつけた終わり方ではなかったけれど、ある意味斬新で面白い締め方だったと思う。

敵がいないなら戦う必要はないし、中身が人間だからこそ人間味のある魔王の決断もアリだと感じた。
登場人物もそんなにわちゃわちゃしていないし、サクッと観ることが出来たのも良い。

投稿 : 2018/10/15
閲覧 : 220
サンキュー:

6

ネタバレ

ダイヤモンド鉱山 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 1.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

クルムかわいい!

話は二番煎じだしゴミだけど、無理やりエロぶっ込んでくるくだらなさが結構好きww エロというか、もはやギャグだけどwww
主人公チート系は好きになれないけど、このアニメは主人公はなんか憎めない奴だし、キャラかわいいので、くそアニメだなーといいつつ最後までみましたw

{netabare} まさか魔王クレブスクルムがEDのあほの子だったとはw(なんとなくそんなきはしてたが)
クルムかわいいので個人的にはもっと出してほしかった(2期に期待) {/netabare}

投稿 : 2018/10/14
閲覧 : 188
サンキュー:

4

ネタバレ

Lovin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

■情報
 {netabare}原作:むらさきゆきや

 監督:村野佑太
 シリーズ構成:筆安一幸
 キャラクターデザイン:金子志津枝
 制作:亜細亜堂
 話数:1クール全12話

 OP:「DeCIDE」
   by SUMMONERS 2+
      (芹澤優、和氣あず未、原由美、大久保瑠美、加藤英美里)

 ED:「最悪な日でもあなたが好き。」
   by 芹澤優
{/netabare}
■感想
 知識:原作ライトノベル未読
 鑑賞:動画
 概要:異世界系魔王型
 成分:魔王、魔王、ビスケット
 設定:独り語りを始めるコミュ障は…


 この作品は、手当たり次第だった録画で全11話が出来ていると考えたので観始めたが、全12話と知ったときには愕然とした。笛吹き童子(CV:石田彰)が夜の宿屋に登場した次の回でいきなり王家の守り神が登場していた、肌色の多い普段着のエルフがマントのようなものをまとっていたり、主人公の「未だ操られているのか?」という発言から観ていない回の顛末はある程度想像できるので問題は無いが、ステータスは「観たい」のままである。

 {netabare}さて…観たかったという強い欲があったわけではなく、DVDで消えるらしい謎の光が多用されていたわけではなく(最終回でアリシアの下半身に謎の光が)、でもちょいちょいエロいシーンが混ざってはいたが主人公は魔術師寸前の引き篭もりでどう接するべきか悩んでいたりしていて、それらが多少なりとも視聴継続のモチベーションになったことは言うまでもない。
 先ず主人公はコミュ障で引き篭もりのゲーマーのディアヴロ(Dia「v」lo?)。後にパーティーを組むことになる召還術士とダイナマイトな召還術士見習いの儀式により、異世界に召還される。その世界でd「魔王プレイ」をしているらしい。異世界ではディアヴロと名乗っている。まあ、これ以上に語ることは無い。
 儀式を行った召還術士はケモナー(豹人族とか言われてたような)で、ある事情を抱えているらしい。キャストは「ブレンド・S」とか「ウマ娘 プリティーダービー」で主役をやってた和氣あず未。特徴的な声だとは思わないが、やたら気になる演技も無く問題があるようには思わなかった。
 もう一人の召還術士見習いはエルフ(スレンダーな肉付きが特徴だがこのエルフは違う)で、キャストは芹沢優。私は知らなかったがi☆Risのメンバーで2013から声優もやっているらしいが、笛吹き童子との別れのシーンは「マ?」ってなるくらいキャラの精神状態を疑った。「あれで声優を名乗るのか…」。
 作中エミール・ビュシェルベルジェールという愛すべき剣士キャラが登場する。言動からは派手さが溢れて居り、「『全ての女性』と『全ての女性の味方』の味方」を公言しているが、活躍は結構地味。ただ愛すべき理由は、発言を厳守するために見せた根性が特筆に価するところである。
 コンテマンに「もりたけし」が居たが、ストラトス・フォーの監督、きらめき☆プロジェクトのスーパーバイザー(?)という役職で存じては居るが、特別な感情があるわけではない。
 作品として特別に推せる要素はあまり感じなかったが、お色気が観たい方はどうぞ、と言う感じだった。{/netabare}

■蛇足
 {netabare}そんなことより、この作新の視聴中には

 やたらと頭を流れるロボもの作品のOPがあったのだが、

 サビ手前まで脳内再生したところで

 コンバトラーVのOPであることが分かったが、

 この作品との関連は全く無い。{/netabare}

投稿 : 2018/10/11
閲覧 : 294
サンキュー:

19

ネタバレ

かんざき さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

魔王だけあってチート級

普通に楽しめる作品です!ただ私としてはお色気シーンがちょっと多いかなって感じです笑

投稿 : 2018/10/10
閲覧 : 197
サンキュー:

3

ネタバレ

がぁべら♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

魔王(演技)が絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚

MMORPGクロスレヴェリで、サカモトタクマは、魔王と呼ばれるほど圧倒的な強さを誇っていた。ある日彼はゲーム内の魔王ディアヴロの姿で異世界へと召喚される。そこには「私こそが召喚主」と言い張る2人の少女、シェラとレムがいた。彼女達から召喚獣用の奴隷化魔術をかけられるが、固有能力《魔術反射》が発動し、少女達の方が奴隷になってしまうところから物語は始まる。
-----------------------------------------------------------------

絵は見やすいデス。
キャラはヒロイン含め、女の子達が可愛かったデス。
主人公も何か憎めないキャラでした。
ストーリーは、異世界転生モノ+主人公最強系デス。
後、ちょこちょこ微エロシーンあります。
全体的にテンポ良く、思ったよりも面白かったデス。

投稿 : 2018/10/08
閲覧 : 243
サンキュー:

5

ネタバレ

Marsa さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

引きこもりでコミュショが異世界で戸惑うハーレム魔王。

原作未読。2018年夏アニメ、全12話。

ゲームばっかやってたヒッキー+コミュショが社会に
いきなり放り出されたら、戸惑うどころではないですよね。

これはそういった主人公が、異世界に飛ばされ、
戸惑いながらも、微ハーレムという状況で社会性を
少しずつ学習していく、というのが話の基盤に
あります。

感想としては、先人がレビューされている通り、
エロが無謀に過多で過度。しかしサービスのつもりかな。
特に10話の魔王覚醒は結構引きましたw
話は主人公は最強で、ピンチというピンチがない
テンプレ異世界ものって感じですが、キャラが
いいのと、主人公が比較的真面目でウブだった
のに救われた感じで、スイスイ観れました。

内容も軽くて観やすいので、続編が出れば、
観たいなと思います。

投稿 : 2018/10/07
閲覧 : 237
サンキュー:

34

ネタバレ

アニウォタ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

テンプレのラノベ系かと思いきや

テンプレのラノベ系かと思いきや予想外に面白かった。

序盤はゴリゴリの俺TUEEEEEテンプレ萌え系ラノベって感じで合わない人には合わないだろうな、って感じでしたが他のテンプレアニメと違って中盤、終盤にかけて失速しませんでしたね。

メインヒロインの二人は最後まで物語の主軸にいて一貫性がありました。サブヒロインやサブキャラ、かませ犬ポジションのキャラですら最終話まで物語に絡んでくるのでその辺の作り込みはただの量産型ラノベアニメではないという感じです。

作画に至ってはむしろ最終話にかけて加速しています。

と、真面目な事を言ってみた所でエロが無ければ退屈だっただろうなという感じは否めません。

本当にあの穴に指を突っ込むシーンには度肝を抜かれました。

投稿 : 2018/10/06
閲覧 : 162
サンキュー:

6

次の30件を表示

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術のストーリー・あらすじ

「ゲームで魔王やってたら、異世界に召喚された!?」MMORPGクロスレヴェリにおいて坂本拓真(さかもとたくま)は、他プレイヤーから『魔王』と呼ばれるほど圧倒的な強さを誇っていた。ある日、彼はゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまう。そこには「私こそが召喚主」と言い張る少女が2人いた。拓真は彼女たちから召喚獣用の奴隷化魔術をかけられる――しかし固有能力《魔術反射》発動!奴隷と化したのは少女たちで……!? 魔王(演技)が絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚、開幕!(TVアニメ動画『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2018年夏アニメ
制作会社
亜細亜堂
主題歌
≪OP≫SUMMONARS 2+『DeCIDE』≪ED≫芹澤優『最悪な日でもあなたが好き。』

声優・キャラクター

水中雅章、芹澤優、和氣あず未、原由実、大久保瑠美、加藤英美里、種﨑敦美、森嶋優花、千本木彩花、置鮎龍太郎、石田彰、大塚明夫

スタッフ

原作:むらさきゆきや(講談社ラノベ文庫刊)、キャラクター原案:鶴崎貴大、監督:村野佑太、シリーズ構成:筆安一幸、キャラクターデザイン:金子志津枝、総作画監督:西岡夕樹、モンスターデザイン・アクション作画監督:宮本雄岐、色彩設計:大塚奈津子、美術:草薙、撮影:旭プロダクション白石スタジオ、撮影監督:佐藤哲平、音響制作:ハーフ HPスタジオ、音響監督:本山哲

このアニメの類似作品

この頃(2018年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ