新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「イジらないで、長瀞さん(TVアニメ動画)」

総合得点
69.3
感想・評価
286
棚に入れた
823
ランキング
1636
★★★★☆ 3.4 (286)
物語
3.3
作画
3.5
声優
3.6
音楽
3.4
キャラ
3.4

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

イジらないで、長瀞さんの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

たむじゅん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

徐々にデレていく長瀞さんのかわいさを楽しむアニメ

【評価】
点数:71点(100点満点中)
ランク:B
※点数の算出方法やランクはプロフィールをご覧ください。

【総評】
2021年春アニメのラブコメ枠の中では1番面白かったです。
ストーリー自体は特筆することはないのですが、初めかなりきつくセンパイくん(今作の主人公)をイジってきた長瀞さんが、徐々にデレていく様子がたまらなくいいです。作画も安定していて、安心して見ていられます(この手のアニメは作画の安定性がとても重要だと思うので)。
私の地域では土曜深夜にこのアニメが放送されていて、その前が「Vivy→86→シャドーハウス」とストーリーが重厚なアニメ続くため、お酒を飲みながらグダグダ見れる長瀞さんは、土曜を締めくくるのに最高のアニメでした。
ただ強いて言うなら、主人公のセンパイくんがナヨナヨしすぎてちょっと好きになれないのと、1話の長瀞さんのイジり方は結構ハードでクセが強いので、そこで好みが合わない視聴者から1話切りされやすそうだなとは思いました。
もしこれから長瀞さんを見る方がいましたら、1話切りは本当にもったいないので、何とか1話を乗り越えて視聴を続けてください!
わりと早い段階(何なら2話にはその片鱗が)でデレてくるので(笑)

【ここがポイント】
キャラクターは1人ひとり魅力的ですし(長瀞フレンズとか結構好きです笑)、OP・EDもとてもいいのですが、1番推したいのは随所に見られる長瀞さんのキメ画でしょうか。
これは見てもらえばわかります。長瀞さんがかわいすぎます。
個人的には、アイスを渡すところがめっちゃ好きです。ここで私は完全に心をもっていかれました。

【好きな回】
第8話「じゃんけんしましょう、センパイ!!」
序盤、いきなり音声だけの微エロシーンから始まります。そこで赤面したり慌てる長瀞さんがまずかわいすぎます(長瀞さんって見かけや言動によらず100%純粋な子ですよね笑)。
中盤、センパイと長瀞さんが二人で帰宅して、じゃんけんで負けたほうが荷物を持つというゲームを始めるのですが、この場面の最後の長瀞さんがかわいすぎます。
終盤、お風呂シーンに入って、長瀞さんがセンパイくんと電話しながら湯船に浸かっているのですが、ひょんなことから長瀞さんのスマホがビデオ通話状態になります。その後は…はい、かわいすぎます。真相は実際にアニメを見てみてください(笑)

投稿 : 2022/10/03
閲覧 : 307
サンキュー:

8

ネタバレ

蒼い星 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

マゾヒストの幻想。

【概要】

アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
2021年4月11日 - 6月27日に放映された全12話のTVアニメ。

原作は、pixivに投稿していたイラスト漫画を原型に、
『マガジンポケット』でweb連載するにあたり、
一般的な漫画作品としてリメイクしたもの。
著者は、ナナシ。

アニメ版の監督は、花井宏和。

【あらすじ】

風早高校2年生で、身長176センチ、
眼鏡にモコモコ髪の陰キャの美術部員の八王子 直人(はちおうじ なおと)は、
図書室で宿題をやろうとしていたら、たむろしていたギャルたちに、
昨夜に描いててバッグに入れてた自作漫画を見つけられて滅茶苦茶からかわれた。

ギャルたちは去っていったが、黒ギャルの長瀞 早瀬(ながとろ はやせ)だけ残ってて、
キャラや展開にダメ出しをしてきて、実際にそのとおりでもあるのだが、
更には小馬鹿にした口調で人格にまで踏み込まれてイジメられて涙目になる八王子だった。

と、最悪な出会いなのではあるが、
ドSな1年生の後輩である長瀞に会うたびにイジられ続けるセンパイ(八王子)ではあるが、
あまりにも距離感の近いスキンシップの連続に、
次第に彼女に対して被虐とは別の意味でのドキドキの感情が育っていくのだった。

【感想】

大人をからかうメスガキが、本当は『ス・キ』だからつきまとうといったサドデレ的なものが、
ネット上では一部の人間には大好評ではあります。長瀞さんは年齢的にはメスガキよりやや上で、
センパイとは一学年しか年齢差がありませんが、その先駆者に近いのかもしれません。

原作者のナナシ氏は過去には少女をイジめる系のイラストを多数投稿していたのですが、
長瀞さんを描いてるうちに知名度があがって行って、
黒歴史として性癖の産物であるリョナ系の作品を全部削除した経緯があるのですよね。

少女に腹パンしたりフェミ運動に活発な女子を成敗する漫画を描いてた別の漫画家が、
実はマゾヒスト願望があったのが発覚したことがあったのですが、

このナナシ氏にしても、サドとマゾの表裏一体の性質があって、
女の子をイジメたい→イジメられたいに作風が反転したというべきしょうか?

元々に、どっちにも快楽を感じる性癖の持ち主だったのかもしれませんけどね。

女の子にイジメられ続けるセンパイくんに共感性羞恥を刺激される、
マゾヒストくん向けの作品なのかな?と序盤のキツさに閉口していたのですが、

センパイと長瀞の関係性の変化と、上辺だけでなくて長瀞が本当はどんな人間であるかの理解。
意外と真面目だったり、自身の過去も関係していて本気で頑張ってる人間は馬鹿にしないのが長瀞。
センパイに対する独占欲や近づく女への嫉妬が丸出し、
口や態度はとんでもないけどスキスキオーラが丸出しな長瀞を楽しむ作品。
それらをきちんと抑えて観ていけば、実はそんなに悪いものでもないのですよね。

ただ、どうしてセンパイに惚れたのかもよくわからなかったりするのがやや難あり?
長瀞のSとセンパイのMがバッチリ噛み合った運命の出会い?
それは、理屈でなくて感覚的・衝動的なものでしょうかね。
センパイは気づいてないけど過去に既に会ってたということもありそうですけどね。

作中では非モテ男子のセンパイがギャルたちに囲まれて、からかわれながらも楽しく?やっていて、
そのギャルたちに塩対応されてる感じの目無し男子のチャラ男たちより、
センパイが実質的にカースト上位だったりして、
非モテ男子の願望みたいなものが、この作品にはありますね。

このように、創作は非リアルな要素を楽しむものでもあるのですが、

長瀞がセンパイに攻めてるつもりが無自覚無防備からの赤面が定番。
かまってほしくて敢えて密着してるのでもないとそんな距離感はありえないでしょ?と、
ここは敢えて突っ込まずに定番として楽しむべきなのでしょうね。

どんな形でも本人同士で通じ合ってれば良い、風変わりな純愛?の話ではあります。
最初はきつかったイジメみたいなイジり芸もだんだんマイルドになったり、
観てる方も慣れてきます。最初のヤマさえ乗り越えればなんとかなるのですが、
感情の起伏的に疲労感のあるアニメでしたので、2023年1月に2期が開始ですが、
やはり積極的にチェックして続きを観てみようとは思いませんでした。


これにて感想を終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2022/09/24
閲覧 : 53
サンキュー:

20

ネタバレ

スイキ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

からかい系ラブコメ

からかい系ラブコメ
後輩女子にイジられる草食系男子

2話切り

投稿 : 2022/08/09
閲覧 : 30
サンキュー:

3

ネタバレ

くろゆき* さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

乳の暴力

久しぶりに悪趣味で不愉快な作品に出合った。
ギャグマンガのつもりか?全然笑えない。

系統は他の方もおっしゃっている通り「高木さん」系統で「宇崎ちゃん」に近いと言えるかも知れないけれど・・・
あちらは発端が「先輩スキー」から始まっているけれど、こちらは単なるイジメのターゲットでしかない。

これはイジメを聴取された生徒が「いじっただけです」や「からかっただけです」「ふざけただけです」と言い張っているのと同じ構図で「主人公が良いんだからいいじゃない」とでもいいたげなオチもイジメを肯定しているだけでよくこんなもん作るなぁと思いました。

投稿 : 2022/07/24
閲覧 : 68
サンキュー:

2

ネタバレ

40代後半のおっさん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

長瀞さんの変化

最初観たときパイセンに対する長瀞さんの当りが結構強く感じて、ちょっと引くかな~と思ってたら、長瀞さん回を重ねるごとにデレにw万人受けはしないと思うけど、個人的には面白い作品だった。

投稿 : 2022/03/12
閲覧 : 185
サンキュー:

4

ネタバレ

天地人Ⅱ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

私的アニメ感想簿28

あにこれの感想を書く天地人
「せんぱ~い♪何書いてるんですか(べ、別にいいだろ)」
「あっ、またアニメの感想書いてる」
「ねぇ?センパイってちょっと・・・いや、かなりキモいですね(グサッ)」
「キモキモキモキモキモキモ~」

あっ、死んだ・・・

正直、第1話を観た時は、気分が悪くなって切ろうかと思ったんですけど、観てるうちにだんだん何かに目覚めて(違)
じゃなくて
「キモキモ」

「スキスキ」
になっていくのが良かったですね。
あいかわらず
「天地人ってキモいんですね(はうっ)」
じゃなくて(汗)
長瀞さんの先輩に対するイジリは続きますが、先輩いじっていいのは自分だけ、というような態度と顔の表情がほほえましかったです。

いや~1話で切らなくて良かったです(ホッ)

ただ、先輩の心が「哀」から「愛」に変わってからは良かったんですけど、さすがに同じパターンだと飽きるのも早い(待て)
出来れば、後半恋(負け決定ですけど)のライバルとなる存在が出てきてほしかったですね。
原作(未読)はまだまだあるみたいなので、続編があるならまた見たいです。

おまけ
「ふ~っ、感想はこんなもんか」
「またしょもないもん書いてるんですか」
「ち、違っ!」
「キモいんですけど(グサ)」
「いや、これは(寄るなーっ)うぎゃ~っ」
(な、何故だ~っ、アニメならここでイチャイチャタイムに入るのに)
(現実なんてこんなもんだよ・・・ガクッ)

※2021/08/07ちょっと私的アニメ感想簿63として天地人で投稿したものを転記しました。

投稿 : 2022/03/01
閲覧 : 128
サンキュー:

9

ネタバレ

梨花はわたくしのもの さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

1話さえ乗り越えれば面白い

最大の欠点とも呼べるのが1話の強烈な展開。陽キャラ女子が挙って陰キャラ男子を弄るという展開で不快感が強めです。そこを乗り越えてから、つまり2話からが真骨頂といった具合です。1話の不快なレベルの弄りは形を潜め、弄りが主体の面白いラブコメになります。メインヒロインの長瀞さんがなんと言っても魅力的。先輩愛に溢れています。ガモちゃんやヨッシー、桜も一癖あって面白いキャラたちです。

作画や曲も良かったですね。ラブコメの良さを全面的に引き出していました。

同ジャンルの宇崎ちゃんより癖が強く人を選びますが、人によっては良い刺激になるアニメになるかもしれません。

投稿 : 2022/01/10
閲覧 : 206
サンキュー:

5

ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

E. ネタバレ注意 – 2期決定だと!

ナナシのpixiv発の漫画

おとなしい男子高校生が後輩にイジリという名の虐めにあう話
ラブコメ?コメディ?どちらにしても笑えない


<メモ>
小学生の頃虐められいたため暴言には慣れていて、
友達がいなくて、
他に相手してくれる人がいないとしても
勝手に絡んできてキモキモ言ってくる人を好きになったりするんだろうか?

ドSとドMのお似合いカップルなのかも知れないけれど、
センパイにあなたがされているのはイジリじゃなくて虐めだよってアドバイスしてくれ人が周りにいないのが不憫。

2期が決まったということは
長瀞さんには好意があるから虐めじゃなくて愛情表現なんだと感じてる人が
多いのでしょうか?

もし私や家族が日焼け止めを足で塗られたり、首輪を嵌められたら一生許さないけどな。

長瀞さんの目がいっちゃってるのも怖かった。
長瀞フレンズも好きになれなかったです。

いいのはEDぐらい。


<主要登場人物>
・センパイ: 山下大輝 高2 美術部
・長瀞さん:上坂すみれ 高1


21.9.21

投稿 : 2021/11/18
閲覧 : 228
サンキュー:

7

ネタバレ

だいちゅう さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

気楽に観れる

まず単純に長瀞さんが可愛い。
何かとちょっかいかけるのも可愛いし、ジェラシー丸わかりな所も可愛い。

主人公の男が余りにもドギマギし過ぎるのがちょっとヤキモキするが、肩の力を抜いて楽しめるアニメだった。
部長ががっつりヌードってのはどうかと思ったけど、チョイエロコメディって事で。二期来たら観たいね。

投稿 : 2021/10/27
閲覧 : 136
サンキュー:

3

ネタバレ

祇園 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

センパイってちょっと?いや、かなり?きぃもいっすねぇ?!!!

投稿 : 2021/10/17
閲覧 : 106
サンキュー:

1

ネタバレ

ftdCU91959 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

評価が分かれる。

原作未読
これと同じような感じのアニメは高木さんかな?(高木さんは2期とも見てて面白いと感じた。)

ギャル設定だから仕方ないのかもしれないが、やはり高校生で「キモキモ」の連発はさすがにレベル低すぎると思った。(中学生くらいならまだ許せるけど…)
高木さんのときはいじりかたに愛が感じられかつヒロインも可愛く思えることが多かったが、この作品は全くそのようなことが感じられず少し残念だった。

ただ、このあたりが気にならなければ普通に良いラブコメ作品に思えるかと思います。
私は気になってしまったので、もう見ないかも…

投稿 : 2021/09/06
閲覧 : 180
サンキュー:

8

ネタバレ

ロンギリの米倉 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これはれっきとした青春恋愛アニメだ。

おそらく途中で断念した大体の視聴者がこう思っているだろう。

 タダのエロアニメ

だと。

しかーーーーーーーーし!
実はこの作品、エロ的要素はダシとして使用しているにすぎないのだ。
根本的には弄るヒロイン長瀞さんと、弄られる主人公センパイとの恋の駆け引きを描いている、
THE・青春恋愛物語だ。

深夜アニメならではの刺激と、ツンデレ要素、おまけに褐色系という要素が絡む最高のボーイミーツガールである。

これをToLoveる的な作品として認識している人は超もったいないことをしているぞ!

はじめは長瀞さんを嫌がっている主人公が、どんどん絡むにつれてこの子の良さを知り、恋するまでのシナリオ...実にいいね。
高校の頃にこんな出会いがあったらどれだけ楽しい人生だっただろうかと夢を見てしまうくらい、輝いている高校生活だと思うよ。

作画はかなり高ランクなものになっているのでその点も楽しめる魅力だと思う。

主題歌も音楽も最高にいい。特にEDがとても穏やかな気持ちになれる。

女子に弄られる様を見せつけられてキツイと思う人もいるだろうが、そこは気楽に構えて欲しい....

学園物としては、久しぶりに満足する作品に出合えたと思う。

ありがとう

投稿 : 2021/08/09
閲覧 : 128
サンキュー:

4

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ちょっと私的アニメ感想簿63

あにこれの感想を書く天地人
「せんぱ~い♪何書いてるんですか(べ、別にいいだろ)」
「あっ、またアニメの感想書いてる」
「ねぇ?センパイってちょっと・・・いや、かなりキモいですね(グサッ)」
「キモキモキモキモキモキモ~」

あっ、死んだ・・・

正直、第1話を観た時は、気分が悪くなって切ろうかと思ったんですけど、観てるうちにだんだん何かに目覚めて(違)
じゃなくて
「キモキモ」

「スキスキ」
になっていくのが良かったですね。
あいかわらず
「天地人ってキモいんですね(はうっ)」
じゃなくて(汗)
長瀞さんの先輩に対するイジリは続きますが、先輩いじっていいのは自分だけ、というような態度と顔の表情がほほえましかったです。

いや~1話で切らなくて良かったです(ホッ)

ただ、先輩の心が「哀」から「愛」に変わってからは良かったんですけど、さすがに同じパターンだと飽きるのも早い(待て)
出来れば、後半恋(負け決定ですけど)のライバルとなる存在が出てきてほしかったですね。
原作(未読)はまだまだあるみたいなので、続編があるならまた見たいです。

おまけ
「ふ~っ、感想はこんなもんか」
「またしょもないもん書いてるんですか」
「ち、違っ!」
「キモいんですけど(グサ)」
「いや、これは(寄るなーっ)うぎゃ~っ」
(な、何故だ~っ、アニメならここでイチャイチャタイムに入るのに)
(現実なんてこんなもんだよ・・・ガクッ)

投稿 : 2021/08/07
閲覧 : 158
サンキュー:

12

ネタバレ

でもしか さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

先輩の成長物語と二人の「愛」の物語

まず最初に書いておきます。
まだ見てない人に一言、絶対1話で切らないでください。
何なら5話、7話をチラ見してください。
それか騙されたと思って1話から最後まで、
見てそのうえで1話を見てください。
タダのいじめアニメではないことがわかります。

久々にアニメ作品にハマってしまいました。
アニメから入りました。
(最初ネタバレしないつもりでしたが、かなりネタバレしてます。
ご注意ください)

最初は上坂すみれさんの主役アニメで、気になって
軽く見ると1話の凄さに驚き、そこから続きが気になってしまい、
長瀞さんのデレ具合と男前さ、先輩のデレ具合と成長に
見入ってしまい、基本コメディ作品と思いきや、
最後の方にはジーンとくる部分もありました。
今は終わってしまってロス状態で、ほかのアニメを
見る気が起きません・・・。

正直1話が高いハードルであることは間違いなく、
そこで切ってしまったり低評価になったりすることは、
原作発表の頃からあったようで(原作も
アニメのエピソードと重なるところまでは読了)、
仕方ない部分があり、それが商業的に損している部分は
あると思いますが、アニメとして売る上で、
そこを大きく変えることなく出してきたところは
原作者・アニメ制作者・企画者の方の心意気を感じます。

原作と構成が変えてある部分もありますが、基本忠実に
原作での表情も再現するほど原作には忠実な向きが多く、
周囲でも良改変だと言われる評価が多いようです。

世の評価で気になるのは「先輩」である八王子直人の
評価。キモイとかムカつく、イラつくとか書かれているけど、
自分はそんなことはないと思います。

最初は「人慣れしていない芸術家」という感じでしょうか。
実際に過去にいじめにあっている描写もあります。
あまり世間一般ウケしない才能を持っている人間に
ありがちですが、嫉みもあったりで、いろいろあったのでしょう。
そうなると人に期待せず、目もしっかり見なくなるのは
頷ける話。

ですが基本、この「先輩」は非常にいい人です。
自分が罵倒されたり、ひどい目に遭うことよりも、
「長瀞さん」が悲しんだり、辛い思いをすることの方を
嫌がる。自分が損をしても人を助けるタイプ。
この意味で非常に「先輩」は男前です。
それでいて常識人でもある。

その「先輩」の助けるシーンが複数ありますがイイです。
長瀞さんは最初、興味本位だったのかもしれないですが、
そこに惹かれていったのだと思います。
その部分が魅力の一つです。

一方の長瀞さん、これまた「男前」です。
先輩に関わったのは興味本位かもしれませんが、
同じシンパシーを感じたのかもしれません(長瀞さんも
先輩同様実は不器用だと思います)。

それ以後はちゃらけて、1話の後半で「告白」してからかったり、
3話の長瀞フレンズとの先輩との初顔合わせにに「付き合ってまーす」と
ふざけたりしているんですが、
自分はこれなまじ本気の告白だったのではないか?と
思ってたりします。

3話、長瀞さんは先輩に頭すり寄せたり、必要以上に
スキンシップ図っています。
本気でキモいとか、ただ虐めてやろうと思う男に、
こんなことはしないでしょう。
おそらくこの子、こういうスキンシップ大好き系なのかなと
思います。

そんな描写はいくつかあり、お祭りでデートと言い切ってたり、
おんぶしてもらった時の満悦具合、
一緒にストレッチした際のこれもやたら密着したがる、
お祭り、アイス、ピアス、その時の笑顔とか・・・。

そのあたりがめちゃめちゃかわいいです。
先輩のこと好きすぎでしょう。

その長瀞さんの照れ具合、ドキドキ具合も非常に
よく表情変化で描かれています。

そんな普段はふざけ気味の長瀞さんですが、
決めるところは決めます。ここも先輩と同様。
部長との対決となるシーンで、長瀞さんが
先輩をかばうシーン。ここでまずジーンと。

そして、絵のモデルになるときの「先輩を絶対に勝たせてみせる」
という決意のもと、構図が決まらず書けない先輩に、
笑顔で応じ続ける健気さ。
普段はイジるふざけた後輩ではありますが、
こうしたところに「先輩」への長瀞さんの愛を感じます。

「先輩」も長瀞さんもいい人です。
長瀞さんは嫉妬深くて、ほかの女子に
先輩が弄られるのは嫌がり、拗ねますが、
最後近くなると「先輩」も長瀞さんがほかの男子を
弄るのを拗ねるようになります。
そのあたりニヤニヤします。

そうした二人の関係を丁寧に描いた素晴らしいアニメです。
イイですね、こういう作品。
ぜひとも2期以降が見たいです。

よろしくお願いします。

投稿 : 2021/07/26
閲覧 : 133
サンキュー:

4

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

うーん 面白いのかなぁ❓

なんともコメントしづらい  面白かったのか よくわからないかなぁ 
汚れた大人になる前なら 楽しめたのかなぁ

投稿 : 2021/07/19
閲覧 : 134
サンキュー:

5

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

On impulse

絶対意識してるので露骨に比較するけど、『からかい上手の高木さん』より好き。

気になる異性に「キモキモ〜www」「アッレ〜??泣いてるんスか?www」「ゴミムシセンパイっスねwww」とか言いまくってるの、普通に意味不明なんだけど、
たぶん当の本人も意味は分かってないって感じが人間味あって良い。

長瀞フレンズの方も意外と単調じゃなくて、割とキャラが立ってたのは好印象。
なんかヨッシー常にビビってて可愛かった。

主人公は不快なので消えてください。

投稿 : 2021/07/18
閲覧 : 152
ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

もっとコア向けに全振りしていいかも?

感想

誰もが思っただろうけど、高木さんや宇崎ちゃんと同じ系統の作品。
ただし、ヒロインの長瀞は1年後輩なのにドSでイジってくるので、好き嫌い別れそうです。
自分は断然高木さんですけどねw

1話観たときの、きょどるパイセンにあのイジりは、ちょっと性的な意味でも ドSとドMのプレイを連想させて、インパクトありました。
だけど、もう2話目から徐々に長瀞の方が先輩に興味が湧き、好意があるからイジるってのが見て取れたので、そのイジりにインパクトが無くなって、もう殆どイチャイチャしてるだけな気がしました。(好きだけど)

長瀞って、褐色肌で今どき?のギャル風な、恋愛経験豊富なおませキャラを想像させといて、実は純で、人並み以上に押しに弱いチョロイン。
ラブコメとしては全然いいんだけど、あの1話観た時に感じた 可愛い女の子から言葉攻めでいじめられる僕・・・という 性癖にクル感じがなくなったのは勿体ないような気がしました。
もっと全振りでそっち方面で攻めた方がインパクトあって、その道の人にもっと大絶賛されたんじゃないかと そんな気がしました。知らんけど。

僕的には、このアニメで見たくらいのイジりがちょうどよかったから良いんですけどね(苦笑)

投稿 : 2021/07/09
閲覧 : 173
サンキュー:

22

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

[全第12話みてみました]思ったより、特に終盤はましだけど、ラブコメとは言い難いカモ。

視聴前情報は特に集めていませんし、原作無知無関心です。
以下はワタシの個人的な印象で、
公式サイト;https://www.nagatorosan.jp/

[全第12話みてみました]思ったより、特に終盤はましだけど、ラブコメとは言い難いカモ。
いわゆるギャル系女子による古典芸術系ダンシのセンパイの弄られ物語、の体裁をとっています。センパイは、イジイジした煮え切らない性格です。
これ、結局{netabare}全てはセンパイの夢の中の出来事でした..{/netabare}みたいなヲチかなと思っていたのですが、全然そうじゃなかったですw。
 お話を振り返ってみれば、最初の方は行動のイジイジが不快なセンパイとそれに対するイヂメの不快で、不快の2乗でしたw。中盤はセンパイの優柔不断イジイジが少しだけましになり、あるいは見慣れ、一方長瀞の方はイヂ(メorリ)デレをドンドン拗らせつつ、センパイに対する独占欲を増大させていきます。終盤は、センパイが長瀞を好きなことに気が付き始め、少しだけまともになります。
 この二人の性格の隠しw設定は、長瀞は一途で、センパイは芯があってブレないなのでしょうが、なんだか無理がある気がします。とはいえ、ギャップ萌えのための設定だし、そもそも娯楽作品にそんな批判しても楽しめなくなってしまう、とも思います。ただ、もう少しだけ、センパイに何かしらの魅力があったなら本作はもっと楽しめたのではという気がします。
ワタシ的にそれほどでもなかったので、他の人には積極的には推さないです。


[第1-3話め]イジメだめ絶対だめw。
異性間ならば、イジメは成立しないとでも…。
しかし、3話めにしてお話の空気が変わります。1-2話だともてあそんでいるだけのように見えましたが、遊び相手としての自覚を促したり、他のギャルたちが弄るのに我慢できなくなったり、これは独占欲の表現と思われます。
なので、もう少し視続けることにします。

投稿 : 2021/07/04
閲覧 : 169
サンキュー:

13

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

こんなサドい後輩は...ビンタでよかですか? でも高木さんとは違い初心なご様子

からかい上手の高木さんに似てるかも...でも性格は...

長瀞 早瀬=ノンナ、モモカ、ユニ
八王子 直人=緑谷出久、ゴウ
蒲生 まき=丸山沙希、つぐみん、朧、まどか
ヨッシー=潮井梨ナ、邪神ちゃん
桜=そど子、ミカ、ストップ
部長=つぼみ、翼さん、アンジュ(第一子出産おめでとうございます)

何このプリキュア率の高さ...他の作品でも言えるけどwww

1話は飛ばせて貰う
2話
吸血鬼のマネっこ~~
していたら先輩の大事な場所に...言わないでおこう
次はなんでも命令できる券を賭けて...
まあ、そこを弄られた後にできる~~?
やろうと思った直人だったが...携帯かかって時間切れ~~

だがファミレスにて分かった
彼女は直人にしか絡んで来ない模様...
他の先輩らには関心が無い...

3話
今日も今日とて誘惑する長瀞さん
でも、下にスク水来てるからだいじょーぶ
あ~~赤くなった~~
さては先輩、ムッツリですかぁ~~?

だが、雨の中帰った時はスク水ではなく...
...思った通り...!www
その後長瀞さんの家に雨宿りに
あれあれ~?女子の部屋に来たら、何するのかな~~?
何この、殴りたくなる笑顔...
ざ~んねん、ゲームでした~!
あれ?ハイスコアガール見てるんだっけ?
しかも長瀞さんよええwwwww
だったが、耳に行き吹きかけるわ、くすぐるわっておめーはしんのすけかよwwwwww
これ大野にやってみろ、ハルオと同じく引っ叩かれるのは目に見えているwwwww

次は学食~
長瀞さんの所しか空いている席がねえ
しかも友達がおるから絡まれるのは目に見えているッ...!

4話
うっわ、部室に長瀞さんのダチが来やがった
一人ならまだしも二人では...
ねーねーパイセンってバイーン揉んだことあんの?☞ブッwwwww
ふざけ...wwwww
それとパイセンって{netabare}SOX入会してないんでしょ~{/netabare}ウッケル~www
だがそのバイーンの中身が...
ア  ン  パ   ン
ざけやがって...(#^ω^)

その次は良い所を褒めることに
あれ~先輩って目ぇピクピクするんだ~~
それとスケッチすることに、勿論モデルは私ぃ~~

5話
一瞬の夏に向けて
髪が伸びて来た、へ?アンタ散髪できるの!?
嫌な予感しかしねえ...だってダチ二人来たんだもーん...

その次はすごく美味いかき氷を食べることに
なげえ行列...はぁ~?コンビにアイスぅ~~?
だが、先輩は長瀞さんの気を遣って...
その後ライン交換しました~
別れた後お茶を飲もうとしたら...
ビ ン タ し た い こ の 笑 顔

6話 蜘蛛子の所にも魔王はおった(中人は上坂さん...)
急に始まるファンタジー
また世界を救うのか?夢だろこれ...

ああ...思 っ た 通 り だ
しかも長瀞達が魔王だったってオチ...だがこれもあるあるだよね~

次はアレに行きましょー
家でエアコンあたりながらアイスもいいけど...それだとリア充になれねーぞ
で、やってきた海
思えば長瀞さんはダチ二人には負けている...
だが先輩は泳がないでまーた絵描いてる...
折角来たんだから遊びましょうよ~先輩~
EDがまさかの8bitwww

7話
夏祭り~そこに先輩は来てしまった
ホントは来たくないのに...
そこに長瀞さん...じゃなくて彼女のダチ二人...
期待させやがって...!
しかも部活していた長瀞さんを写真で釣ってwwwww

よし先輩賭けて勝負や、射的とかで
その後、景品でヨッシーを買収した長瀞さん
首輪外せましたwww
よし、デート(みたいなもの)再開や
手を繋ごうとしたが...
花火遅れるーキャンセル...

連れて行った場所が高台
そこで先輩は言った「ヤラしいことって何だよ...!」と
へ...それは...の長瀞さん
だって彼女も初心だから...
で、抱き着くとか...と言ったその時
モブが二組おったから、退散~~~www
今度は浴衣で祭りに行きたいなと願う長瀞さんだった、勿論先輩とペアルックで...💛
な  い  わ  ー

夏の終わりの登校
そこで長瀞さん達はチャラい生徒に絡まれていた
そんな中に先輩は勇気を振り絞り...

8話
もし留年したら、元先輩扱いになりますね~~
まあ確かにもう1年絵を描くことはできるが...
まーた揶揄われる...
いや待て、ヨッシー達の方が留年になる可能性高くね...だって試験赤だもん...
...せんぱーい、勉強教えてくんない...

その次は荷物持ちのジャンケン~
2回目は遅く出したので忖度...
そんで最後は...
家にて勉強していたら、長瀞さんからラインが
「ここでクイズです、今何してるでしょーか?」
「テレビでも見てるんだろ」
「ブッブー!」
「風呂でしたー」
そんだけで盛大にコケるwwwww

だが、長瀞さんは通話中誤ってビデオを押してしまい...
大 事 な 所 見 ら れ た
大じょーぶ、肩付近だから多分...

9話
開幕、シャドーボクシングの長瀞さん
スパに付き合ってーとか言うし
彼女曰く寸止めするって言うけど...
バランス崩してしまい...

疲れた、こんな時は部室で写生を...
だが、乗っ取られてる...
どうやら食堂が野郎共に騒がれているからこっちに来たようだ
だが、友達一人を刺客として送り込み...
関 係 崩 壊 の 極 み

これで食堂に戻れる~~www
でも先輩って草食だよね~とヨッシーらは言ってくるが、長瀞さんは肉食だと反論したため...
あの本はどこでしょ~か?と探す羽目に...www
実は先輩曰く、準備室に...
だったが、長瀞さんを助けるために、わざわざ持ってきた...

よし、デートの時間だ
でも先輩誘える?
実はストーカーがおるから、デートのフリをして諦めさせる作戦の模様
でもこれってどう足掻いても、ホンモンにしか見えなくなるよね...?
しかし長瀞さんは...「先輩はアタシのもんだ」って完全に思っている...
けどいつも通り「先輩、やらしいこと考えてるでしょー?」で〆るのだった

10話
今日は走ることからスタート
だけど、すぐにバテる
あっれ~、先輩って雑魚ですか~?www
ムキになる先輩だったwww

ストレッチでもかてえし...
ほーら押してあげるから~☞当たってる...☞当ててんのよ...
だがそこにダチが...これヒュージョン?なわけねーだろ

次はデッサン~
だけども、モデルは...
因みに衣装は作りました。手芸部乙...
しかもダチ3人ともドン引きwww
そろそろ文化祭
いつも通り展示をすると先輩は言うが、あえてメイド喫茶でもやってみないの長瀞さん達だったwww
だがそこに部長が...
悪いがここ、漫研じゃあない
余計なことしたら廃部する...
ちょっと待って!と楯突いた長瀞さんだった(モモカがアンジュに楯突くなんてありえねー)
廃部かどうかは文化祭の投票で決めようか...
それまでに渾身の一作を作って、私に楯突いてみるがいい...

11話
部長の過去の作品では本人が傍におって
自  ら  の  ヌ  ー  ド
アンジュと同じく、何ちゅう度胸やwww

俺にこんな作品を描く度胸は...
仕方がなく、長瀞さんをモデルにするのだが
なーんかインスピレーションが沸かないっつーか...
普段通りでいんじゃないかな...?
いや、そうじゃない、これは部での問題なんだから...!
ってことで喧嘩してしまったのだが...
...俺一人で何とかできる訳がないよなあ...
だって『愛』が無いんだから...
逃げた長瀞さんを追いかける先輩、思い出が走馬燈の如く...
だって、いつもの貴女を描きたいんだから...

12話 そして文化祭は始まる
そして思いのままの長瀞さんを描いた先輩だった
しかし、当の部長は...とんでもないもんを描いた模様...

当日、長瀞さん達は客寄せのために着ぐるみを
しかし、長瀞さん本人のテンションひっくwww
それでも先輩と一緒に居たいのだから...(ツンデレを貫いてだけど)

だがここにもトロプリと同じく、風紀委員が...
部長の絵にちょっかいを入れてきて、ボッシュートされた
「私は表現の自由と戦うぞ!」☞アンジュ「同感ね!」
これじゃあ勝負は決まってしまうけど、俺は正々堂々と最後まで戦いたいから...!
こりゃあ部長の負けっしょ~
ってなわけで、屈 辱 の バ ニ ー www
だがこれもいい...!の部長だったwww

そして最後
これぞ、からかい上手の長瀞さんってかぁ...?

投稿 : 2021/07/01
閲覧 : 446
サンキュー:

14

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

こういうガサツな感じでちょっとエロいギャルが好きな男子は多い。

詳細は公式でも。

漫画家志望の主人公が図書館で会ったギャル系の後輩女子たち。その中で、褐色肌のガサツっぽい、チョイエロの可愛い女子・長瀞さんにうざ絡みされ、困っちゃって泣いちゃうというお話です。

身も蓋もねえこと言いますが、ずっと赤面してる長瀞さん、主人公に惚れてるじゃんよ。

こういう、なんというかガサツな可愛いギャルって、ホント男は好きよね。はい、大好物ですw これまで、こうしたアニメのラブコメってヲタ男子の理想を追う感じで清楚な黒髪のおとなしい女子が理想のヒロイン像でしたが、その対極にいる長瀞さんがメインヒロインというのはいいんじゃないかなって気がしますね。深層心理では、こういう女子から好意を向けられたいってのはあると思うしね。

「はじめてのギャル」と同じような構図ですが、あっちはエロ主体。こっちは「からかい上手の高木さん」「宇崎ちゃんは遊びたい」系のお話です。でも、JKだけあって、胸元開けてブラチラするとか、そういう微エロ要素もありますね。

長瀞さんのCVは上坂すみれさん。いやはや、オタク女子なのにギャルの演技も見事なものです。

たぶん、旧態然としたヲタは蕁麻疹が出るほど長瀞さんのキャラに拒否感はあるでしょうけど(「こんなのイジりじゃなくてイジメだろー><」とかね)、僕は長瀞さんめっちゃ好きだなあ。こういうギャル子ちゃんがデレる姿が至高だと思います。もちろん継続視聴です。

=====第2話視聴後、追記です。
{netabare}
Aパートが、いかにも中学生男子の下半身を刺激してくる系のアニメだなあと少し鼻白んだんですが、Bパートの展開が実に良かったですね。

長瀞さんが友達と一緒にバンドマン先輩男子2人と穴場ファミレスに来るわけですが、ここは主人公の行きつけの店。で、ばったり遭遇して「ええ、なにしてるんスカ、せんぱーい」的な展開になるんだろうと身構えてたんですが……。

長瀞さんがイケイケのバンドマンたちを冷めた対応で突き放していく。それを隠れてみていた主人公が「じゃあ、長瀞がイジってくるのって、僕だけ?」みたいな感情になるという。

いい意味で期待を裏切られましたよね。長瀞さんの主人公への感情って、やっぱりそれなりに好きってことなんだよなって思わされます。その意味では、ちゃんと「からかい上手の高木さん」と同じ構図なんですよね。

なんていうか、ヒロインのガワ(見た目ギャル、性格もイケイケ系)が違うだけで、ここまでヲタクの捉え方が変わるんだなあって面白く思っていますw
{/netabare}
=====第3話視聴後、追記です。
{netabare}
ふむ。

まあ、見え見えではあるんだけど、今回の良かったところとして、学食でのやり取りが挙げられます。

久しぶりに学食でお昼を食べようとした主人公ですが、席がいっぱいで座れません。そんなとき、「せんぱーい、こっちこっち」と声をかけてきたのは長瀞さん。ギャル友達2人と待ち構えていましたよと。

いつものように先輩をいじる長瀞さんですが、友達が触ろうとするとギロッと睨んで許さない。まあ、ヤキモチですよねw

長瀞さんのキャラが、どんどん可愛く見えてくるんですよね。実際、キャラデザも可愛くなっている気がします。素直になれないけど、実に素直なところとか、これもう「付き合っちまえよ」状態です。

なんでこれが人気が出ないのか、不思議でなりません。少なくとも「宇崎ちゃん」より、こっちのほうが好きですよ。
{/netabare}
=====第4話視聴後、追記です。
{netabare}
うわー、これはヤバいっすねー!
めちゃくちゃ甘酸っぱい。
回を追うごとに長瀞さんが可愛い。

イジリも照れ隠しなのよね。
寝顔が可愛い。それをキレイに描いてもらって嬉しかった長瀞さんが、また可愛い!
うん、適度なボリュームで(パイオツがじゃないよ)テンポが良くて見やすいのもいいですね。

今季のラブコメ枠は、これか「恋きも」の争いですかね。
{/netabare}
=====第8話視聴後、追記です。
{netabare}
やってることは大したことないんですけどね。ビデオ通話になってただけなんだけど、どうにもこうにも、ね。

ラブコメで、高木さん1期最終話以来の、もだえ苦しむくらいのニヨニヨが止まりませんね。

長瀞さんが、とにかく可愛いのなんの。

今期のラブコメ枠は長瀞さんと恋きものデッドヒートという様相になってしましたね。
{/netabare}
=====第11話視聴後、追記です。
{netabare}
あー、長瀞さん可愛い!!!

今期ナンバーワンヒロインは長瀞さんで決まりですかね。

めっちゃ可愛い。

現場からは以上です。
{/netabare}
=====最終話視聴後、感想です。
{netabare}
終盤までは、本当に長瀞さんのけなげな可愛さにニヨニヨさせられるラブコメだったんですが…

美術部の爆乳パイセンと絵画対決のくだりが、本当に面白くなかったですねぇ…
最終話は、あのネコのきぐるみと長瀞さんの猫のコスプレでワイワイやるところ。なんていうか、どうしてヲタ向けに振るんでしょうね。そういうの、本当ヲタしか喜ばないんですよね。

普通に、これまでみたいに「イジり上手の長瀞さん」という得意の形で勝負すればいいのに、変にヲタくさくするからなぁ…

というわけで、この作品“も”着地に失敗した印象。
あ、でも、大ラスは悪くありませんでした、ので、★3.5キープといった感じです。終盤までは好きでしたよ。
{/netabare}

投稿 : 2021/06/29
閲覧 : 262
サンキュー:

11

ネタバレ

暴走インコ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ドMホイホイ アニメかな?

序盤はただのイジメじゃん!?っと思ったけれど数話進めて観ると少しずつ長瀞さんに変化が出て来たので最後まで観る事が出来ました。

ウザカワの『宇崎ちゃんは遊びたい!』同類枠っぽいけど長瀞さんの方がウザさ増しでした。
2本立て放送で1本目ホッコリ終わってからの
(╭☞•́⍛•̀)╭☞ 2本目再び長瀞さんのハイテンションウザさ復活だったので少し疲れました。

このアニメ観る前に『究極進化したフルダイブRPGが現実よりクソゲーだったら』を観終わって主人公の結城宏と先輩の声、演技の癖?が似てるなぁと思ったら山下大輝さんと言う同じ方でした。
ここ数年でアニメ観る量が増えて声優さんの声や癖っぽい所を少しだけ分かる様になってしました。

※個人メモ、閲覧、有難うございました⁽⁽ଘ(。•ө•。)ଓ⁾⁾

投稿 : 2021/06/28
閲覧 : 106
サンキュー:

9

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

弄るからいじらしいに変わるまでから本番

レビューの大半は宇崎ちゃんは遊びたいと
からかい上手の高木さんのコピペと評している

確かに序盤の展開は同じ感想なんだけど

長瀞が他の男子に口説かれたときに
能面のような表情で拒否したのを見て
作品の雰囲気と上坂すみれさんの「イージーラブ」が理解できた

まあ単純にいうなら好きの裏返しで弄るのであって
昔で言うなら男の子が好きな女の子にいたずらする様なもの

そう思うと長瀞がいじらしい女の子に見えて
苦手なキャラデザだけど最後まで見られた

初めは年下の女の子に迫られて戸惑う
センパイのヘタレ感もあまり好きではなかった

だが長瀞が自分に対してのみ弄っていると知ってから
少しずつ理解していこうと歩み寄る

距離が詰まってそうでお互い恥ずかしがるのも
先に上げた2つの作品にはない特徴だ

中盤以降登場する長瀞フレンズ(wikiから引用)も
初めはわざと長瀞に挑発するような態度で
センパイに弄っていたが

こちらも回数を重ねるごとに二人の理解者的役割に回るので
序盤できらない強いメンタルがあれば
十分面白い作品である

投稿 : 2021/06/27
閲覧 : 114
サンキュー:

7

ネタバレ

遊微々 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

こんな腑抜けた長瀞さんは長瀞さんではない

基本的に完全なる批判レビューはなるべく書かない方針ですが、好きだったからこそぶちまけたい時もあります。
ずっとため込んでた感情とかとりあえずここに吐き出します。

さて、巷では宇崎ちゃんの劣化だの高木さんの劣化だの言われてる今作ですが、まず一つ言わせていただきたいのが今作の方が先だと言うこと。
作者のナナシ、もとい774氏が10年ほど前にpixiv上にupした作品が原型です。
元々かなーーりニッチな性癖のイラストを描かれる方として有名で、最初期の長瀞さんも完全にそっち寄り、というかこれでもマイルドな部類でした。
そしてちょうど同時期にヤバめの性癖に傾倒していた私にとって、当時の774氏と長瀞さんとの出会いはまさに衝撃。1発でハマってしまいました。
その後1年に1本くらいのペースでイラストがupされてたんですが、なんと2017年にまさかの商業誌デビュー。この当時の私は「よっしゃーー!」なんて喜んでたものですが、思えばこれが間違いの始まり。

はっきり言って、ぬる過ぎる。
いやまあ分かってはいるんですよ。昨今の漫画・アニメファンなんてちょっとやそっとのレ〇プ描写だのN〇R要素だので逐一発狂するくらいメンタルがおぼろ豆腐並みの強度しかないので、原作そのまま提供してもついてこれないことくらいは分かる。でもねえ、それならそれで別の作品やりゃいいじゃん。なんで長瀞さんのブランド使うのよ?意味ねえじゃん!!
まず長瀞さんの先輩に対するイジリが弱すぎるよ。ただウザ絡みするだけの後輩じゃんあれじゃ。もっとこう相手のメンタルやら尊厳やらへし折るくらいの言動じゃないと。
ただまあ長瀞さんは百歩譲れるよ。一番の問題は八王子先輩。あんたそんなキャラじゃなかったろ・・・
長瀞さんから情け容赦ない罵倒くらってなお彼女に対する好意はストレートだったじゃん。というかこの作品は元々「自分のことSだと思ってる超依存体質の女の子と、それを分かった上で彼女の要求を全面的に受け入れる先輩」という構図だったじゃん。
長瀞さんの言動に慌てふためくツンデレな先輩なんて求めてないんですよ・・・

そんなこんなで漫画は早々に見切りをつけてしまい、以降は完全にお別れみたいになった作品。元々好きだっただけに、悲しいなあ・・・
それから商業デビューがきっかけで、過去に描かれたアレなイラストとかも全部削除されたのもマイナス。自分にとっては失うものしかなかった商業化でしたね。
今アニメ放送中で案の定賛否両論ですが、元ネタよく知らん人にあれこれ批判されるのもなんかそれはそれで癪に障るので、今回批判レビュー書くに至りました。

投稿 : 2021/06/27
閲覧 : 307
サンキュー:

26

ネタバレ

动画三郎 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

1話目以降も観ると、若干見方が変わるかも!?

1話目はとても悪印象でした。
キモって言葉が大嫌いです。
でも回を重ねる事にキモを(不器用な)愛情表現として使っている事も分かり、少し見方が変わります。(ただ言葉は嫌いです。)
キャラは長瀞さんは割りと打たれ弱くて、先輩はちゃんと成長していって、長瀞フレンズも良いキャラで(ヨッシーは特に良い癒し)良い感じに思います。
ストーリーはオーソドックスですが、それが良い気がします。

投稿 : 2021/06/26
閲覧 : 109
サンキュー:

5

ネタバレ

たろまる さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

後半めちゃくちゃ跳ねた感じ

最初炎上していたのをよく見たので、そんなに良くない印象で見始めました
確かに最初は結構キツめではあったものの前評判ほどのキツさは感じず普通に見れました
宇崎ちゃんや高木さんは見ていたので同じ系譜の作品であると理解出来、これらの作品と比べてイジりやからかいが強めなのでその分デレた時のインパクトは比にならないと思います
この他二つに比べて強めのギャップと、長瀞さんの可愛さが分かった瞬間から好きになる感じがニヤニヤ物なので後半からとても面白く感じました
今では今季でトップレベルに楽しみな作品です

投稿 : 2021/06/15
閲覧 : 159
サンキュー:

6

ネタバレ

少将 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

4話まで観ました

長くなるかもしれませんが失礼します。
これはあくまで感想です。

内容としましては、主人公長瀞さんがコミュ障で内気なセンパイをいじって引っ掻き回す、笑い要素強めのラブコメ?です。

内容自体面白いのですが好き嫌いが分かれるクセのあるアニメだと思います。私は今後の展開次第ですが好きになりそうです。私が第1話観た印象だと、好きにはなりそうにない作品でした。
理由としましては、まず作画です。崩壊を起こしてるわけではなく、イジってる長瀞さんの目が右と左で瞳孔の大きさが違います。悪魔かラリってる感じにしか見えませんでした。
あと笑い方が下品な感じ。長瀞さんやその友達が登場するのですがさすがにもうちょっとマシな笑い方にしてくれと思いました。ゲラゲラって感じです。
どちらもギャルっぽい雰囲気を出したいという意図が伝わりました。でも、度が過ぎてるように感じました。
更にセンパイがナヨナヨし過ぎて少々イラつきましたがこれは設定だからしょうがない。
これが第1話を観終わった本当の感想です。

現在4話まで観たのですが意外と面白いです。
ネガキャンぽいことばっか書いてしまいましたが慣れてしまえば問題ないです。長瀞さんが焦ったりしている時や嫉妬してる時などのギャップがこの作品の1番の見所だと思います。今後の展開で面白くなることを期待したいです。

☆これから観る方へ☆
第1話はイジリというには度が過ぎてると感じる人がいると思います。一歩間違えたらイジメ…
共感性羞恥の人はキツいかもしれません。
多少受け入れられない部分があると思いますがそこでやめずに続きを観ることをおすすめします。

この作品は下ネタ多めなので下ネタ苦手な方はこの作品自体をお勧めできません。

投稿 : 2021/05/15
閲覧 : 199
サンキュー:

6

ネタバレ

P さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.2
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

宇崎ちゃん系かと思いきや…

割と表情は好きなんで、そこだけはあまり下げずにおきます。
長瀞さんメインで評価しています。
声優さん…悪いけど合ってない。
口調が不自然。
キャラもめんどくさいし、痛い。
色仕掛けのようなからかい方も見ていられない。
狙い過ぎている。
こんなの実際にやらないでしょ、と思ってしまう。
性的なフィルターで評価する人達が殆どのなのでしょうが、私からしたら優先順位が低いです。
むしろ、さほど求めていない為、そういった演出が出る度に白けました。
ブラが見えたから何?
水着だから釣られろと?といった感じです。
センパイとの絡みも現実的じゃないなーというか、妄想や願望に近いものですよね。
見ていてただただ恥ずかしくなる。

投稿 : 2021/05/07
閲覧 : 175
サンキュー:

7

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

「からかいすぎの長瀞さん」か「長瀞ちゃんは遊びたい」

公式情報 
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
「後輩の女子に泣かされた……!!」ある日の放課後、たまに立ち寄る図書室で、スーパー“ドS”な後輩に目をつけられた!先輩を、イジって、ナジって、はしゃぐ彼女の名前は──『長瀞さん』!憎たらしいけど愛おしい。苦しいのに傍にいたい。あなたの中の何かが目覚める、“Sデレ少女”の物語。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:ナナシ(講談社『マガジンポケット』連載)
監督:花井宏和
シリーズ構成・脚本:岸本 卓
キャラクターデザイン:鈴木美咲
美術監督:市倉 敬
色彩設計:橋本 賢
撮影監督:井上洋志
編集:笠井義宏
音楽:吟(BUSTED ROSE)
音楽制作:キングレコード
アニメーション制作:テレコム·アニメーションフィルム
製作:「イジらないで、長瀞さん」製作委員会

主題歌
OP:「EASY LOVE」上坂すみれ
ED:「カラフル・キャンバス」長瀞さん(CV.上坂すみれ)、ガモちゃん(CV.小松未可子)、ヨッシー(CV.鈴木愛奈)、桜(CV.井澤詩織)
{/netabare}
キャスト{netabare}
長瀞さん:上坂すみれ
センパイ:山下大輝
ガモちゃん:小松未可子
ヨッシー:鈴木愛奈
桜:井澤詩織
部長:水樹奈々
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


#01「センパイって、ちょっと…」/「センパイって怒らないんですか?」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
地味で気弱なオタク男子高校生〝センパイ〟は、図書室で勉強中、派手な女子たちに自作の漫画を見られてしまう。
センパイをバカにする女子たち。しかしそんな中、センパイに興味を持って近づいてくる女子が一人……彼女の名は、長瀞。
思わずドキドキするセンパイだったが、彼女はとんでもない性癖の持ち主だった……!
{/netabare}
感想
{netabare}
陰キャ男子が図書室で宿題してたら
近くにギャルのグループがいてさわいでて
無視しようってしてたけど、ついイシキしてたら
近づいてきた子に、描きかけのマンガを見られてからかわれた。。

そのあと女子たちは去って行ったけど、長瀞(ながとろ)さんだけは残って
男子が2年だって聞いて「センパイ^^」ってからかいはじめた。。

その男子が泣くまでからかって、持ってたハンカチで涙をぬぐってあげて
そのハンカチをあげて帰ったんだけど
次の日また寄ってきて、からかいはじめて泣かせちゃったけど
その〝センパイ〟は長瀞さんにからかわれるのは、きらいじゃないみたい。。



そんな感じのおはなしなんだけど、長瀞さんのからかい方がエグくって
はじめ、ちょっと〝センパイ〟がかわいそうになってきちゃった。。

でも、次の日またからかわれた〝センパイ〟も
かわいい後輩に泣かされるのは「そこまでイヤじゃない」みたいだから
おたがいがそれでいいんだったら、いいんじゃない?ってゆう感想。。


「からかい上手の高木さん」とか「宇崎ちゃんは遊びたい」系だけど
長瀞さんは「宇崎ちゃん」よりもっとウザいから
たぶんドM男子か、どS女子向けだと思う^^

1話目だからかもしれないけど、あんまりラブコメっぽくなさそうだから
にゃんは見なくってもいいかな^^

だから紹介だけで終わっちゃうけど、みんなの感想読んで
おもしろくなりそうだったら、また見るかも。。
{/netabare}
{/netabare}
 
.

投稿 : 2021/05/03
閲覧 : 204
サンキュー:

27

ネタバレ

llllllll さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

タイトルなし

まず私はとても漫画が好きで、アニメもとてもきれいで、第四話はいくつかの筋を変更しました私は后の筋の中で再び出てくることができることを望んで、例えばキスの筋は私はアニメの最后に出てくることができます

投稿 : 2021/05/03
閲覧 : 80
サンキュー:

4

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

絵とか良い感じでキャラ起ちも良いんだけど、個人的に好きな作風ではなかった。性格の悪い長瀞のという人物の受け皿(サンドバッグ)として、やられ役の従順なメガネが機能するという構造には、ネタが尽きなければずっと話が続けられそうな安定感があった。本作に見られる強度の高い関係性の構造は、安定してイジメが持続する関係性や、長期化したDVの関係性にも当てはまる。例えば、支配的で自己中な長瀞と従順な奴隷体質のメガネの関係性は、さながらアル中の夫(妻)を支える妻(夫)の共依存関係にも重なる。DV関係も同様で、普段は乱暴な夫(妻)が時折見せる気紛れな優しさを以て、夫(妻)は悪い人ではない、或いは、可愛い一面がある、といった具合に、負の側面である暴力的な部分が不問となるよう受け手の認識が上書きされ、結果としてDVの関係性が維持されることとなる。他にも学校や職場などで生じる仲間内でのイジメ(イジリ)にも、これらと似たような関係性が見受けられる。
弄る側はしっかり相手を選定して弄っている。誰でもいいわけではない。弄った際の反応が良くて、決して歯向かってこないと確信が持てる相手を弄る。長瀞がメガネだけを弄くり倒すのはそうした理由に依るものだ、との解釈も可能。もちろん本作では「センパイが好きだから弄くる」という設定なんだろうけど、「思う存分弄くれるから好き」なだけにも見える。メガネを弄る際の長瀞の紅潮した顔面は、イジメを通じて高揚・興奮している人間の表情にも重なる。
長瀞は普段、気弱なメガネに対して、一方的に罵り、挑発し、更には路上から川底へ突き落とすなど事件性のある非道な行為を繰り返す。しかしやられているメガネは「長瀞による自分への酷い仕打ちは、自分が特別扱いされている証なのだ」と半ば肯定的に解釈して、長瀞の野蛮な行為を受け容れる(長瀞の歪んだ欲望を受け止めると表した方が適切かも)。長瀞のような問題を抱えた人間には、物事を都合よく解釈してくれるメガネのような自己評価の低い従順な人間が必要なのかもしれない。そのように考えると、本作における従順なメガネは、支配的で独占欲の強いダブスタ思考の性悪な長瀞女史の受け皿として、社会に貢献していることにもなる。何故なら、長瀞の迷惑行為の矛先がメガネにだけ向いている限り、その他の人々が長瀞からの被害を受けずに済むからだ。そうした意味で、くれぐれも末永くお幸せにといったところか。
とりあえず個人的には彼らの関係性が病的に見えているので、視ていて無邪気にブヒュ、ブフフッ、長瀞さん可愛いなぁ~♪(ボクちゃん大興奮!)とかは全く思えなかったな。
一応3話までは視た。コンテンツとしての完成度は高いし刺さる人には刺さる尖った内容だとは思うが、個人的な趣味には合わなかったので視聴終了。

投稿 : 2021/05/01
閲覧 : 74
次の30件を表示

イジらないで、長瀞さんのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
イジらないで、長瀞さんのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

イジらないで、長瀞さんのストーリー・あらすじ

「後輩の女子に泣かされた……!!」ある日の放課後、たまに立ち寄る図書室で、スーパー“ドS"な後輩に目をつけられた!先輩を、イジって、ナジって、はしゃぐ彼女の名前は──『長瀞さん』!憎たらしいけど愛おしい。苦しいのに傍にいたい。あなたの中の何かが目覚める、“Sデレ少女"の物語。(TVアニメ動画『イジらないで、長瀞さん』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年春アニメ
制作会社
テレコム・アニメーションフィルム
公式サイト
www.nagatorosan.jp/
主題歌
《OP》上坂すみれ『EASY LOVE』《ED》長瀞さん(CV.上坂すみれ)ガモちゃん(CV.小松未可子)ヨッシー(CV.鈴木愛奈)桜(CV.井澤詩織)『カラフル・キャンバス』

声優・キャラクター

上坂すみれ、山下大輝、小松未可子、鈴木愛奈、井澤詩織

スタッフ

原作:ナナシ(講談社『マガジンポケット』連載)
監督:花井宏和、シリーズ構成・脚本:岸本卓、キャラクターデザイン:鈴木美咲、美術監督:市倉敬、色彩設計:橋本賢、撮影監督:井上洋志、編集:笠井義宏、音楽:吟、音楽制作:キングレコード

このアニメの類似作品

この頃(2021年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ