彼氏彼女の事情(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「彼氏彼女の事情」のレビュー感想/評価

よみがな:かれしかのじょのじじょう

放送時期:1998年秋アニメ(1998年10月~1999年3月)

このアニメの感想・評価 541

彼氏彼女の事情のみんなの評価
★★★★☆ 3.8 5
物語:3.9 作画:3.5 声優:3.7 音楽:3.7 キャラ:4.0
  • 物語 ★★★☆☆ 3.9 作品のシナリオやストーリーに対する評価です。
  • 作画 ★★★☆☆ 3.5 作品の絵やイラスト・キャラクターデザインに対する評価です。
  • 声優 ★★★☆☆ 3.7 出演している声優、または登場キャラクターの「声」に対する評価です。
  • 音楽 ★★★☆☆ 3.7 OP・EDや挿入歌、バックミュージックなど、音楽全般に対する評価です。
  • キャラ ★★★★☆ 4.0 登場キャラクター全般の設定・性格・個性などに対する評価です。
123456789
2018.05.13 01:01 takebooの評価 | 観終わった| 50が閲覧 ★★☆☆☆ 2.8 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 2.5  声優 : 1.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

後半がね…。

前半はそれなりに楽しめた。後半は総集編、回想シーンばかりになって静止画が増え、飛ばし見になってしまった。
声優が下手な人が多いのも残念。
58点

 サンキュー(1)
ネタバレ
2018.04.04 08:04 りゅうの評価 | 観終わった| 39が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

よい!

これは名作!
終わり方が残酷だ!

 サンキュー(0)
ネタバレ
2018.03.04 22:56 Androidの評価 | 観終わった| 22が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 2.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

なぜ最後の方サボったし

ストーリーとしては二人の邪魔をする困難は全てスッキリするほどに上手い解決をして見ててとても応援したくなりほんわかするしたまにクスッと笑えるラブコメです
ただラストに近づくにつれて漫画の絵に音と声を合わせただけの静止画頼りになっていき最終回では半分近く静止画です
ただまぁ監督がエヴァの人で全て察した

 サンキュー(0)
ネタバレ
2018.01.17 20:48 さぁの評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

良かった!

漫画連載中はあんまり好きじゃなかったけど…

こんなに経って初めてアニメ観てみたら良かった。

けど元々古い上に作画も別にやったのに…
明らかに間に合わへんかったんやな って感じの回が多々…

けどさすが庵野監督、少女漫画原作に電柱や信号とか異色やけど、面白かった。

作画間に合ってへんのもそれはそれで楽しめた笑

 サンキュー(1)
2017.12.15 22:31 Marsaの評価 | 観終わった| 96が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

古い作品、ラブコメですが、非常に素晴らしい。

1998年の作品。原作未読。全26話。

高校一年生の虚栄心の塊である仮面優等生がヒロイン。

設定も面白いですし、話の流れも笑いのセンスも素晴らしい。
作画は古くて、しかも静止画を多用していて、1話では、ちょっと
観にくいかな、と感じましたが、静止画多用も意味のある演出と
思えるほど、心情なども十二分に表現できていて、感心しました。

Lineどころか携帯電話すらない時代の作品ですが、今の若い方々も
楽しめると思います。
ラブコメが好きな方は必ず観るべき作品ですね。

 サンキュー(12)
2017.12.08 10:34 Karukozakaの評価 | 観終わった| 290が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

庵野監督がエヴァの次に選んだTVアニメ監督作品は、少女マンガ原作モノで、後半オリジナルになりつつなんとなくまとまってはいるんだけど、白眉なのは原作準拠の1~4話で、

実際、1~3話での周到な伏線設定があったから、
{netabare}第4話Aパートでの雪野のおバカ行動に笑いつつ、
Bパート最後の、彼氏彼女になりました。
ってところ、もうキュンキュンしちゃって堪らなかったです。
正直言うと、号泣しちゃいました。{/netabare}
なので、評価は、1~4話に限ってのものです。
全話での評価は、評点つけるとなると、もっと下がります。

ジャンルとしてはラブコメなんだけど、
純愛ストーリーとして、
好意の返報性のサンプルとして、
実によく出来ています。

雪野というメインキャラが、
{netabare}仮面優等生でありながら、
自己を確立していて屈強な精神の持ち主なのが非常に格好よくて清々しい。
一方で相方となる総一郎が、別の意味で仮面優等生で、
壊れているところが気色悪くて面白い。

4話は、視聴時のコンディション次第では、
今観ても号泣しちゃいます。

5話以降も原作準拠で話が進んでいって、
イジメがあったりするんですが、
ここを独力で乗り切る雪野の黒さが{/netabare}痛快です。

2クールものですが、
第2クールからオリジナル要素が増してきて、
最後は適当にお茶を濁して終わりますが、
これはこれで、この方がよかった、と、今は思います。

アニメ部分にない、原作マンガのその後のエピソードは、
私にはちょっと相当ダメダメで、
別物として切り離して考えています。


OPの藤井フミヤプロデュース曲が、
作画と合わせて爽快で素敵でした。

 サンキュー(19)
2017.12.05 23:16 観終わった| 63が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

原作大大大好き人間です(๑•̀ㅂ•́)و✧

前半は忠実にしてて、後半はエヴァになってます( *´艸`)

私はエヴァ好きもあって受け入れたけど賛否両論ありそうww

カレカノは一言で言うと葛藤もの!キャラ一人一人が葛藤しまくってますww

そしてサブキャラ一人一人キャラがたってて、誰かに思い入れしてしまう。

私の推しメンは一馬と浅葉君です♪

あっ!でも宮沢のお父さんも大好き!ペロペロも大好きだ!

やっぱり箱推しで(๑•̀ㅂ•́)و✧

中途半端に終わってるので、興味持った方はぜひ原作を!

さらに展開が凄くなって、最後もいいんだよなぁ( *´艸`)

2017.09.17 13:52 ひらめの評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

宮沢のセリフが刺さる

○ガリ勉必見
勉強ができる宮沢と、同じく勉強ができる有馬との
ボーイミーツガールな話で、
二人が出会って内面的な変化をしていく話が面白いです。
(とくに学校で猫かぶってた宮沢がどう変わるかってところが良い)
が、それに加えてセリフが良かったです。

「わたしがなーんも考えないでガリ勉してたとき
 みんなはもっといろんなもんを見つけていたんだ。
 そんなこと今まで気づきもしなかった。
 なんか、おいてかれた気分だよ。」by宮沢
(ちょっと違うかも、、)

ただ無心で勉強してた時期が私もあったので
宮沢のセリフがぐさぐさ刺さりました。
やりたいことあってこその勉強ですよね。



原作漫画に追いついちゃった感があって
終盤の出来は残念ですが
それでも十分です。面白かったです。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2017.08.28 00:35 ジュンの評価 | 観終わった| 63が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

彼氏、彼女!

み終わりましたー(*^^*)
ちょっと昔のアニメだねっ!
エヴァの庵野さん監督でのアニメ(*´꒳`*)
途中、エヴァっぽい雰囲気やパロっぽいとこもあった!
26話という長いストーリー!
そういうの好きだし、恋愛だし☆楽しみでしたぁ(*´꒳`*)

ストーリーは
ヒロインのゆきのちゃんは才色兼備な優等生!だけど実は裏の顔を持ってて、本当は自分のことしか考えてない女の子☆
ヒーローの有馬くんは才色兼備な優等生!本当の親の関係により優等生を演じ、本当は嫌われたくないから当たり障りない関係を周りとしている男の子☆
2人はのちに関係を。。。(*^^*)


ゆきのちゃんと有馬くんの安心、安全な恋愛☆
強烈な波ははなぃけど安心して見られるアニメかなぁ(*´꒳`*)

ただみんなも描いてるみたいに、総集編が多かったのも残念なのと、ラストが、、私は納得できなかったなぁ(*´-`)

原作は終わってるみたいだね(*´꒳`*)

そっちをみて納得しょかな(*´-`)


ぜひみてみてねー(*´꒳`*)

 サンキュー(8)
ネタバレ
2017.04.13 23:11 どらむろの評価 | 観終わった| 124が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 2.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

庵野監督による実験的な恋愛アニメ。面白い事は面白いのですが、良作とは言い難いです。でも名作。

「花とゆめ」の少女漫画原作のラブコメ。通称「カレカノ」全26話。
自分を偽ってきた優等生の少年少女が、少しずつ自分らしさを取り戻していく過程で、互いに意識していく…
「新世紀エヴァンゲリオン」で名を馳せた庵野秀明監督が、エヴァ後に最初に取り組んだアニメで、エヴァっぽい実験的な表現が持ち味でしょうか。
メインヒロイン(実質、主人公)宮沢雪野ちゃんのキャラクターが印象的で、人気少女漫画らしい面白味十分です。
…ただ、中盤以降はやたら総集編だらけだったり、話の軸がブレてたりと、完成度は微妙。
それでも、数値以上に面白い事は確かです。

後世の作品だと「となりの怪物くん」と少し似ているような。
あと「政宗くんのリベンジ」…

{netabare}『物語』
一見、文武両道才色兼備な完璧美少女・宮沢雪野であったが…
実は努力の動機はひたすらに他人から注目されて褒められたいという虚栄心の塊であった!
そんな雪野が、自分を上回る完璧美少年・有馬総一郎にお株を奪われてしまう。
対抗心燃やしたり意識していく雪野ちゃんであったが、ある日、有馬もまた猫かぶっていたと知って…

こういう設定、割と少女漫画の王道の一つなんでしょうか。
強烈な性格の主人公(ヒロイン)の内面描写中心で、ふたりの関係や心情が動いていくのが面白いです。
ふたりとも理性派というか、当面は恋よりも、自分の揺れ動く感情を何とか理詰めで理解しようと足掻く感じが面白い。
あんまりラブコメっぽくない、でも、いつの間にかふたりが惹かれていく。
全般にコメディー調で、雪野ちゃんの性格や周囲の良キャラ(特に雪野の両親)も相まって、イジメ展開や、有馬の結構重い事情も暗くなり過ぎずに明るくパワフルに乗り越えていく感じも快い。

前半の方がふたりの心情や関係の変化に目が離せず、エキサイティングな面白さあり。
後半は、やたらとモノローグ形式の総集編多用されてテンポガタ落ちに。
庵野監督の実験的な描写を楽しめれば良いのですが、これだったら紙芝居やドラマCDでも良いなぁと思った。

後半も雪野と有馬の関係は丁寧に進行していくので見応えはあるのですが、いまいち盛り上がる前に総集編や他キャラの話に移行してしまう感じ。
芝姫つばさちゃん回や、十波くん&佐倉ちゃん回の方が、素直にラブコメの波動を感じられて好きでした。
20話辺りはまさに「十波くんのリベンジ」
2017年冬アニメ「政宗くんのリベンジ」を彷彿とする設定と展開でビックリ。
(無論本作が大先輩、丁度GYAO!で並行視聴していたのでタイムリーでした。20話観るまで、政宗君展開は全く失念していた)
もしかしたら少女漫画だと割と王道なのかも?(政宗君は少女漫画ではないけれど)
十波くんと佐倉ちゃんのラブコメの方が、エンタメ的には一番良かったかも。
雪野ちゃん、脇役に回って十波くんにちょっかい出してる方が輝いているw

終盤は総集編だらけでイマイチ。
最終話は悪くない落としどころなんですが、あまりカタルシスは無いです。


総じて…
1クールに圧縮して密度上げた方が良かったような。2クール視聴するのはやや辛かった。
構成は原作に忠実との事ですが、漫画とアニメはメディアが違う。
庵野演出も2クールかつ総集編だらけでは飽きがちですし、無為に間延びする弊害が大きかった。
…それでも、前半は非常にエキサイティングだったり、後半はサブキャラの話が面白かったり、独特かつ丁寧な心情描写は捨て難いです。
悩み多き割には作風が明るいのも魅力。
「良作とは言えないが、名作には違いない」です。
久々に観て良かった。


『作画』
キャラデザが美少女美少年に見えないのが難。有馬くん、モブに見える。
ラブコメなんだから、ビジュアルは良いに越したことはない。
雪野ちゃん、ピンポイントで可愛く見えるシーンはあるんですが…
ギャグ時の崩しは悪くない。
本作の見所な庵野演出、パロディーや漫画紙芝居は、くどくてイマイチでした。
フリクリみたいな短編ならともかく、2クールだと厳しい。


『声優』
監督の意向で初出演多く、全般に拙い感じ。
本作が初主演で後の人気声優多数。
榎本温子さんのデビュー作、宮沢雪野のイメージには合ってました。
鈴木千尋さんのデビュー作でもあり、やや拙いけれど有馬のイメージは合っている。
他にもクール系な千葉妙子さんもデビュー作。

次回予告を(実写顔出しで)担当した渡邉由紀さんと山本麻里安さんの方が上手かったような。
山本麻里安さんは「ぷちぷりユーシィ」のイメージでした。


『音楽』
ED「夢の中へ」などカバー曲のセンスが良い。
OP「天使のゆびきり」も良曲でした。


『キャラ』
宮沢雪野ちゃん、非常に良い性格してます。性格は悪いが、良い性格してますw
理詰め優等生で「となりの怪物くん」の雫ちゃんと少し似てると思うのですが、雪野ちゃんの方はある意味大雑把で、計算ずくで奔放に生きてる感じ。
イジメもスマートに切り抜けたり、友人相手に少しイジワルしてる時の方が可愛いです。
主役でも脇役でも輝く名主人公でした。

有馬総一郎は結構闇が深かったけれど、あくまでもヒロインポジな印象。

友人たちが軒並み個性的なのが魅力、それぞれメイン張れる逸材揃っていた。
むしろ雪野ちゃんがサブに回る話の方が面白かった程。
十波健史(となみたけふみ)と佐倉椿、政宗君と残虐姫じゃないか…

雪野の妹ちゃん達が無邪気で萌え。もっと出番あれば(25話は花野ちゃん回)

雪野の両親がカッコ良かった。
ノーテンキだが娘を信じて教師にタンカ切る、ステキな親だなぁ。
祖父(父にとっては父)との大人げないケンカも和む。
良き大人がいる作品は良作率高し。(本作とて難は多いが名作){/netabare}

 サンキュー(32)
ネタバレ
2017.04.08 11:26 観終わった| 51が閲覧 ★★☆☆☆ 2.2 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 1.0  声優 : 2.0  音楽 : 2.5  キャラ : 3.5

はじまり

評価すると、どうしても低くなるけど、なかなか面白い。

漫画を途中まで読んでたので、どこまで読んだかを思い出しながらの視聴。
漫画と比べると、あまりにも悲観的な演出なので、もっと楽しくすればいいのにねと思う。

外面のいい仮面女子と、外面も中身もいい彼氏の話。
仮面がはがれていじめられるという話もある。
周りからしたら、ギャップがありすぎて、嘘つき認定されるが、
彼女にはそれが当たり前だった。

しかし、本当の姿のほうがかわいい。

嘘とは見えない壁を作る。


一方の彼氏にも、実は影がある。
寂しさ。

それを仮面をとった彼女が変えていく。
どっかで聞いた設定w


喜怒哀楽すべてを見せて、人間らしくなるね。

よろこんだからいい人でもなく、怒るから悪い人でもなく、哀しむからかわいそうな人でもなく、楽しんでるからうらやましい人とは限らず。



後、ダッタン人の踊りがでてきたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

演出が特殊で雑だなと思う反面、記憶には残るなという尊敬する気持ちも芽生える。

2017.03.19 19:15 ◇fumi◆の評価 | 観終わった| 153が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

とんでもない名作

これを見たのは10数年前
どっかで借りたDVDでした 

完璧なアニメのはずが、3回に一回くらいの総集編があああああ
なぜこれをDVDに入れるのか
それと後半はエヴァ並の作画崩壊が

それでもそれでも面白い
恐るべき作品でした
今出てるDVDはどんな構成何でしょうか?
総集編カットなら5点満点かもしれません

もう一度見てみないと、思い出補正の可能性も・・・

あっ衝撃のラスト! 思い出しちゃった
もしかしてこのラストは出木杉カップルに対する庵野監督のいやがらせなんでしょうか?
そう考えると嬉しい演出かもw

 サンキュー(11)
ネタバレ
2016.11.02 19:40 りかちゅーんの評価 | 観終わった| 102が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

原作観てたらたまらない

原作を見ている人にしか本当の結末がわからないもどかしさ。
アニメ版では途中で終わってしまっていますが、気になった人は原作を読んで見てください。
アニメ版では宮沢編しかやっていません。
ドロドロな展開もオッケーな人は有馬編見て観るべし!

 サンキュー(1)
2016.10.04 19:32 seiyaの評価 | 観終わった| 87が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

もう一回作ってくれないかなぁ。。。

ジャンル:学園ラブコメ

物語/感想
私は男ですが唯一持っている少女漫画がこの作品となります。
ヒロイン、ヒーロー共に才色兼備でクラスの人気物だが二人とも人には話せない「事情」があり、それがある日バレてしまってから物語は動きだします。
ラブコメですがちょうどよい具合の塩梅で恋愛とコメディが共存しています。
原作は少女コミックであり完結しているのですが、アニメは残念ながら原作の途中で終わってしまいます。ですがそれでも良くできていると思います。監督があの庵野さんでTV版エヴァの後の作品で、特徴的な作りになっていてそれも原作と合っていて良いかと思います。アニメを見終わった頃には続きが気になり原作を手に取っていることと思います。ですが、やはりファンとしては最後まで作ってほしいと今でも思っています。

声優/キャラ
特にヒロインの声優さんはヒロインの裏表をしっかりと表現されていて好感が持てます。また、次回予告でヒロインの妹役2名の次回予告があるのですが、実写で出てくるのは必見です。元気があってよろしい。

作画
ヒロイン、ヒーローの心理が分かるような描写がとても良いと思います。また舞台が神奈川県川崎市であり、時より実写映像も出てくる所も臨場感があって個人的には好きです。

音楽
特徴的なのがEDです。名曲:井上陽水さんの「夢の中へ」のカバー曲で映像も実写です。面白い趣向だと思います。作品中のBGMも監督の色が良く出ていて良いと思います。

 サンキュー(4)
2016.09.29 00:53 スレンの評価 | 観終わった| 85が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

続きが、、、

そういえば、携帯やメールのない時代の恋愛は大変だったなぁ。まぁ、あればあったで、逆に色々面倒なこともあるんだろうけど。でも携帯さえあれば、もう少し長続きしていた恋愛もあったかもしれないのに、と昔を思い出して、変なところで感慨深くなってしまいました。アニメは中途半端なところで終わっているので、原作を大人買い。中古の文庫本セットがあったので、お買い得でした。明日届くそうで、楽しみです。

 サンキュー(1)
2016.09.04 21:19 kkkmmmの評価 | 観終わった| 64が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

庵野監督らしい

庵野監督がエヴァの次に監督した作品。
庵野監督らしさが十分伝わってきます。
(というよりか、エヴァっぽさ)

演出という名の作画の節約。。。
(写真の活用や切り絵、文字だけの絵などなど)
当時のガイナックスの懐事情がうかがえます。

ただ、音楽だけは豪華です。
OPは藤井フミヤプロデュースの「天使のゆびきり」
EDは井上陽水の「夢の中へ」

物語は1年生の4月~9月の文化祭準備までというかなり中途半端なところで終わって消火不良です。
文化祭をやっておわりではなく、文化祭準備で終わる作品なんてなかなかないですよね。。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2016.09.02 17:38 大先生の評価 | 観終わった| 67が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 2.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

良かった

良かったです。

以下Twitter


視聴中
【彼氏彼女の事情】
手握って伝える所好き。
ED有馬も参加し始めたw
有馬の声が最低でも40すぎのおっさんにしか聞こえない時があるw
声が知り合いのおっさんのかすれ具合に似ててもうおっさんにしか聞こえない
有馬はもしかしたらこのあさば?ってのと組んだほうが幸せだったんじゃ

視聴中
【彼氏彼女の事情】
あやまってる→謝れ!!
こいつらいつも放課後の教室で寝てんな
ED、海の映像があるんだけど、このためにロケしたのかなwロケ旅行いいなー。
良いパパだなあ・・・。
こんなパパ存在しないやろ・・・。
でっかい弟w
あさば制裁みたいになってて草

視聴中
【彼氏彼女の事情】
もし宮沢が猫かぶりでもなんでもなくて素でこういう性格だったら、有馬は闇発症しなかったんじゃないだろうか。有馬は自分の闇の存在に気づかないまま大人になれたんじゃないだろうか。
似てるから惹かれるってよくあるよなあ・・・。

視聴中
【彼氏彼女の事情】
「幸い、卑屈にならなくて済む要素が私にはあったので、つくづく努力はしておくものである」
良い言葉だなあ・・・。
分析班テラワロス。一度でも協力してる時点でクズなんですけどそれはいいんですかねえ~?
やはり小さい男の子は正義ですね。
シバヒメ切ない

視聴中
【彼氏彼女の事情】
シバヒメの有馬の言い方が可愛い。ありゅま
怪物化したユキノがまじでホラー演出されててこわいw
丁寧な恋愛ですねえ
あやちゃんの気持ちがすごいわかるwリカちゃんみたいな聖女いたんだよなあ・・・。いくらいじめても微笑んで私の幸せを祝福してくれる・・・。

視聴中
【彼氏彼女の事情】
「つばさちゃん、私の事嫌い?」っていう情を誘う精神から入ってくる親なんか絶対嫌なんだが。普通に淡々と努力して、子供が受け入れられる気持ちになってから結婚すりゃいいじゃん。協力して生活するくらいいくらでもできるんだから。

視聴中
【彼氏彼女の事情】
「どうだって良い」って思ってから子供は非行に走っていくんだよなあ・・・。
「分かり合える人が居る。そんな人が家で待ってくれているなんて、なんて心が安らぐことだろう」 言いセリフだなあ・・・。
なんか涙が出てくる

面白かった!闇有馬画像検索で震えたけど

視聴中
【彼氏彼女の事情】
ゆきのが見栄の塊じゃなかったらどうなってたんだ・・・。
ていうか振り返り編いらん。
飛ばした。
やっぱり有馬の声が40すぎのおっさんにしか聞こえない電話だと尚更
円満な家っていいよなあ・・・。
この作品のキャラ良う語るな
親を捨てた側

視聴中
【彼氏彼女の事情】
「最近じいちゃん、小さくなった器楽するんだ」
わかる。
自分の噂に隠れてられない若かりし頃のお父さん良いな。
「老いとともに、ただただ優しくなっていく爺さんが切なくなって」
不安だよなあ・・・。
「もう何もできなくなってしまった!!」

視聴中
【彼氏彼女の事情】
夏休みだけで身長伸びるのか・・。
電柱の横とかストーカーかな?
またきみーにー恋してる~いまま~でよーりもふーかく
壁ドンDV
これリアルだったらかなり怖いだろ
なんかすっっっごい面倒くさい二人だな
有馬のパパ良い人だなあ・・・。

視聴中
【彼氏彼女の事情】
普通の笑顔ですら怖いw
最初の振り返りナレーションみたいなのひたすら要らない
小学3年生で成人病患うってどんなや・・・。
やっぱり翼ちゃんがいちばんかわええのう。
有馬が嫉妬してる・・・。
有馬の闇回想の時に出てくる工場なんなんや

視聴中
【彼氏彼女の事情】
有馬が着実に病んでる件について
こわいこわいこわい・・・・
ホント浅場とペア組んで女の子はべらしてDQNしてたほうが幸せだったんじゃないかと。
「本当の自分が、最低の人間だったらどうする」
すごくわかる。
有馬のきもちがわかりすぎてつらい。

視聴中
【彼氏彼女の事情】
なんだこの26話
これで終わりなのか・・・。
見終わったし再起動してくるか

 サンキュー(0)
2016.06.14 21:32 ゆっぴーの評価 | 観終わった| 149が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

心情表現を大切に表現した作品です。庵野監督が少女漫画アニメ化したらこうなりました笑

原作 漫画(花ゆめコミック) 全21巻 完結
原作者 津田雅美
監督 庵野秀明
制作 GAINAX
2クール 全26話
原作既読 

監督がエヴァの庵野監督。リアルタイムで観てました。
エヴァ視聴後だった当時、観てすぐに庵野監督だとわかる構成でした笑
今観ても、そんなに古く感じないアニメだと思います。
ちなみに、アニメ観て原作を集めました笑

この作品はあとにもさきにも、少女漫画のアニメ化としては、こういった
構成はないと思います。
エヴァみたいにA・Bパート毎の白黒アイキャッチ、そして四字熟語のサブタイトル。予告はアフレコ現場で声優さんが実写出演での声のみ。
エンディングはおそらくどこかの学校内の風景のみ(毎回視点が変わる)。

でもそれが良かったと思います。
作品自体、キャラのバックボーンがそれぞれ深く、主人公を取り巻く環境の表現を庵野監督ならではの表現力で作ったら、こうなった・・・て感じです。
主人公が抱える苦悩、プレッシャー、そして友達、家族、恋人との関係。
原作の不器用で、一直線な主人公を庵野監督が魅力的に表現してくれていると思います。

あらすじとしては
見栄と名誉が生きがいの主人公が、初めて味わう2番という屈辱。1番をあっさり持っていく完璧超人の男子高校生に時に対立し、時に救われ、そして恋をしていくお話です。見栄が邪魔して心から友達と言える友達がいなかった主人公も、恋をして、その過程で親友を得て大きくなっていきます。
ただ、主人公は気がついて無かった。
完璧超人の好きになった人、後に彼氏になったその人は、心のそこでは苦しみ、救いを求めていたことに・・・。

最終的に主人公が魅力的になってどんどん可愛くなっていくんですが、一緒に幸せになっていくだろう彼氏が、ほんとは一番不幸になっていく・・・
そして、主人公はそれを知らない・・・
この過程が、この作品の最大の魅力だと思います。
だから気になって原作を集めたわけですが・・・庵野監督おそるべし!

作画、背景は当時の作品としてはいいと思います!
音楽監修は藤井フミヤ。
CVはオーデションで選ばれた新人さんというのも意外性ありました。
もちろん、CV合ってると思います!

青春、ラブコメ、家族、親友、夢や希望、挫折や嫉妬、サクセスストーリー等、ご興味ある方におすすめします!

原作ではアニメ後、いろいろあるわけですが、彼氏の心の闇についてはよりつっこんでいきます。
最終巻では10年後になってます!
はたして宮沢と有馬は?

 サンキュー(9)
2016.03.25 06:48 観終わった| 229が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.0

人の心理描写については見事、ストーリーについては後半沈みがちのため、もったいない作品である

~あらすじ~
県内随一の進学校である県立北栄高校1年A組のクラス委員、宮沢雪野は幼少時代から自他共に認める成績優秀・スポーツ万能・容姿端麗な優等生。
しかし彼女の本性は虚栄心の塊で、他人からの賞賛や注目を浴びたいがために日々たゆまぬ努力を行い品行方正な人物を演じていたのだった。
ところが同じ1年A組クラス委員の有馬総一郎は、雪野の念願だった新入生総代をさらったうえに美形で運動神経に優れ性格も人当たりも良い、本物の優等生だった。
自分以上の注目を集める総一郎に(うわべでは優しく接しつつも)激しい対抗心を燃やす雪野は、猛勉強でテスト学年1位を奪取し、総一郎からの告白もあっさり断るが、ある日わずかな油断から自分の本性を総一郎に知られてしまう。

本作品はかの有名なエヴァと同じ監督だが、こっちの方がコミカルで楽しい要素が多い分、好きです。
いまリメイクすれば名作となるだろうもったいない作品である。

ネタバレ
2016.02.29 14:54 mineの評価 | 観終わった| 61が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

少女漫画で一番!

これ一番好き!笑
アニメではエヴァの監督をした庵野監督が担当!
風景を使った心理描写はお見事!
是非見て欲しい!

 サンキュー(0)
2015.08.23 23:07 えくいてぃの評価 | 観終わった| 202が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

よかったけど、最後までしっかりみたかったな~;;

どうやら、放送当時は原作とほぼ同時進行でアニメ化していたらしく、
最初はテンポよく進んでいい感じだったのですけど、
最後の方は時間稼ぎに見える総集編やあらすじばかりになってしまって
いろんな進展が中途半端に26話で終わってしまったみたい;;

原作はその後完結したのですけど、
2期やリメイクという話にはならなかったみたいですね~
その辺がちょっと残念ですけど、
もし、リメイクや続編が放送されたら見たいと思います^^

 サンキュー(8)
ネタバレ
2015.07.31 16:10 たまちゃんの評価 | 観終わった| 175が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

タイトルなし

猫かぶりで学校では成績優秀おしとやかな女性を演じていた宮沢雪野
でも家ではだらだらしてだっさい格好で過ごしている
本心ではめっちゃ有馬を敵対視して憎んでいた
だけどそれを演じるためには美容から勉強から何もかも努力してきた

CDを借してくれることになり家にまで持ってきた有馬に
油断していた宮沢はだっさい格好で出てしまい
有馬に全然違う姿を見られた
それから有馬に皆にバラされてないかどんな事言われるかゾクゾクしてた

「顔緩んでるぞ」「皆どんな反応するかな?笑うかな呆れるかな?」
宮沢「いわないで」
有馬「言わないで く だ さ い^^」
 
有馬「うんいいよ 僕の代わりにやっといて!」って仕事任された
「弱みを握ったからにはいっそ利用してやれって」
僕は忙しいから君はうってつけの相手なんだって宮沢を扱き使う
「嫌なら嫌って言えばいいそういう勇気があればだけど」
仕事を引き受け毎日宮沢は放課後残る事に

「泣き真似は聞かないよ」
「宮沢って本当は図太くてたくましいんだろ?」
有馬は超多忙
実行委員から執行委員から学級委員から部活から色々やる事が多いらしい
宮沢が居なかったら毎日あんな量のやってるのかな?大変
しかも部活もしてるしね

「起きた?さっき部活終わってから来たんだーだめだよ、寝ちゃ」
あの夜特別に見えた
有馬を意識し始めたらしい
でも有馬は宮沢の事皆にばらさないし嫌って避けたりしない

宮沢はもう限界で
もうやめる いいよバラしてもって有馬に怒ってビンタした
「もううんざりなのよ 利用されるのは」
でも有馬はしつこくずっと追いかけてくるww
どうせ私は変な女よ
上品ぶってなければそんなに価値のない人間ですか 
なんでそんなにいきなり態度が変わるの あんたなんか嫌いよ 
有馬はただ宮沢と話す為に口実が欲しかった
今までこんな風に話した事がなかったから楽しかった
皆には最初から誰にも話すつもりもなかったし
だけど宮沢を傷付けてるとは思わなかったから ごめんよって謝ってきた
その日から同じ秘密を共有する仲間になった

有馬の家には事情があって
父も母も暴力をふるう人だった?
だけど新しい母も父はとても優しい人
それが今の両親

仲良くなってたのにいきなりよそよそしくなって距離とってた有馬
宮沢は機嫌悪くなってた
「ごめんね」
触れられたくない過去を思い出してしまうから
宮沢の家に行った時がきっかけだけど
有馬は養子で今の両親はとてもいい人なんだけど宮沢の家族とは違う安らぎがない
あの両親から生まれた事を言われるのが嫌で自分を作り上げてた
最初は自分に似てるから宮沢が好きだったけど
接しているうちに自分がにせもので、もし本物が居るんじゃないかって
自分の仮面を次々剥ぎ取って行く光だった
どうしようもない人間だってことが分かるのが怖い?とかで
ろくでなしの子だったらどうするって殻に閉じこもってる感じ
だけど宮沢は殴って
大丈夫これが有馬君 ろくでなしなんかじゃない
もっと自信持ちなよ 有馬君はいい人
宮沢はもう優等生の自分を捨てる決意
有馬と宮沢はお互い会えてよかった存在になった
それからはマブダチ


有馬「そうそう。今の自分で大好きな所が一つあるよ
宮沢ってどんどん変な奴になっていったけど気持ちは変わらなかったよ
好きだったよ ずっと」

呼んでる本を見栄張ってだけど中身は全く違う本
有馬に君は何で見栄を張るんだよ!って本で殴られてたw

有馬って結構さらって告白するのが良いよねしかも爽やかだし
宮沢の告白大作戦ことごとく失敗ww
「なーにやってんだ宮沢 委員会いくぞっ」有馬が宮沢の頭に本乗せてるのが好き

有馬に八つ当たりして蹴りいれてる宮沢に笑えた

「宮沢さ 僕宮沢の気持ち聞いてないんだけど いつ答えてくれるんだろ」
「もし傷つくなら最初の相手は有馬がいいわ」

OPがめっちゃ好き

有馬と付き合い始めた

宮沢「有馬君 私ってかゎ…
有馬「可愛いよ」
一年の有馬に次いで人気の男子浅羽 有馬と仲良しらしい
だから宮沢も仲良くした方がいいかなって挨拶しようとしたけど
有馬と付き合ってる人だよね 
男子から人気だけど言うほどかわいくないと言われてぶち切れ

蹴り、コーヒー奪って飲むをして
浅羽もムキになり二人とも負けず嫌いで競い合うww
有馬を奪い合う仲みたいな
有馬は夢のパートナー
何倍ものメリー(女子達)たちがやってくる
おしとやかな女子はちょっとつつけば泣いて逃げ出すと思ってたらしい

有馬は浅羽が利用してる事は知ってる
だけど宮沢に傷つけることは許さないって浅羽に言った
浅羽は有馬に宮沢のどこがいいのか問う
有馬「わかるだろ メリットなしで僕と居てくれる所さ」

一時に約束してた
だけど有馬は何時間も来ない
浅羽が「なにしてんだこんなとこで」って声かけてきた
まさかデートすっぽかされたか?って
宮沢は開き直って なによーこういう時までからかわなくてもいいでしょって泣いて
浅羽は宮沢に謝ってきた
有馬抜きで考えれば宮沢の事嫌いじゃないぜ
あんたとどつきあうの楽しかったとか

母の不調で遅れて謝ってきた有馬に
「謝れー!女の子待たせて 」とか言って非難してた
浅羽とはすんなり仲良くなった


一緒にいたい一緒にいたい一緒にいたいって宮沢抱きしめる有馬ww
宮沢は自分を変えてくれる僕の心を解くカギを開けてくれる
だからとっても好きで居られるとか

浅羽有馬の家に泊まりに来てて
バスローブで登場してきもいww

付き合いだして出かけたりして勉強がおろそかになって
学力が下がって先生に叱られて親を呼ばれた
だけど有馬の親も宮沢の親も自由にさせたい
大人の一月より学生の日々が何より大事だとか言って
有馬の親は今まで何一つ面倒を欠けられた事もないし褒めるばかり
だからもしこれから何が起こっても一緒に悩みたい?とかって言ってた
有馬はこの事で両親を呼び出され迷惑かけたって思ってたから
その言葉を聞いて安心したっぽい

有馬は時々感情のさい?が効かなくなる
それが知られたくなかった
知りたい?
有馬は宮沢の事を完璧な人って居るんだーって思ってた
でも周りは有馬もそうだろって突っ込んでた
自分の事は分からなくても人のことはよく見えるしね
毎日幸せだけど でもお前本当に楽しいのかよ?って声がした
穏やかで揺らぎのない平穏な日々が過ぎ
穏やかさは作り物めいていた クラスメイトも遠く感じる
自分は本当は何も感じてないんじゃないかって気がした
女の子に告白されても心が動かない
いつも僕は一人なんじゃないか
友人と呼ばれる人は一人もいないんじゃないか
ずっと一人っていう不安があった
人より多くの者に恵まれていたはずだけど 何もないと感じた

宮沢は二人妹が居るし
あまりお金はかけたくないから私立には行かなかった
最低限で勉強しようと思ったんだって
有馬は宮沢は自分の考えをはっきり持ってて
彼女を知りたい聞きたいもっと色んなことを
彼女にも迷いや不安、孤独を感じた事があるのか知りたかった

桜の木の下で待ち合わせの手紙
場所に行くと宮沢が居た
だけどただ桜を見てただけで勘違いで違う女の子が来た
そこで宮沢が居た時に凄い嬉しかった
勘違いだったけどそこで宮沢が好きなんだって知ったんだって


芝姫
中学の頃同じクラスで仲良かったらしい
芝姫は妹みたいな感じで可愛がってた
暫く入院してて学校来れてなかった
その間に宮沢と有馬が付き合いだしてたから宮沢に奪われたって
宮沢に酷い事をしてきた
最初は芝姫が有馬に宮沢に突き飛ばされたとか手を振り払われたとかって泣きつくけど有馬は全く信じず宮沢の事を信じてて
芝姫を叱りつけた


クラスの女子達から無視されてる事知った有馬は
言いに行こうとするけど宮沢はそれを拒んだ
「僕はいつも宮沢の味方だから」
有馬本当にいい男だよね

芝姫の友達はそれを知って
これから友達!って仲良くしてくれるようになる
芝姫は個人プレーで宮沢と戦うらしいww

芝姫が主犯のまほに
「宮沢を虐めていいのは私だけなんだよ
横からでてくんじゃねーよ これじゃ遠慮しちゃって何もできねーだろ」
芝姫かっこいい

まほの勝手な嫉妬で皆を巻き込んでいたから女子達はおかしいと思い始めて
まほから離れて行った
だけど宮沢はまほに話しかけて遠慮のない友達となった


芝姫は一対一で喧嘩を売ってくれる人だと思ってて写真を燃やされた事に
キレた宮沢
特別で居られるなら妹でも良かった
毎日13時間かけてこの高校に入った
だけど彼女作っちゃうし
ずっと好きだったのに気付いてもらえなかった事とか色々あった
だけど和解して芝姫は宮沢に懐いた

椿?ちゃんがプール行く日に宮沢がまほ連れてきたから
こいつ宮沢無視した主犯じゃん!って思いっきり蹴りまくってたのワロタ

芝姫の過程も事情がある
母親を亡くして父親が再婚相手みつけたりとか

夏休みに有馬は部活の合宿?で暫くいなかった
再会して有馬は成長してでかくなってた
有馬に久々に会ってまた恋心がましたというか二度恋したみたいになった
それでよそよそしくなってその変な態度に有馬はどうしたの?って
顔に触れて来たけど宮沢は払いのけて逃げてしまう
有馬は「拒絶されるのが怖いはずなのに」傷付けてしまったって思ってた
だけど有馬は追いかけてきてた
(壁ドン?宮沢を壁に追いやって両手で塞ぐ有馬)
「離さないから!避けられても嫌われても
宮沢を振り向かせるためどれだけ待ったと思ってるの
もう待たない!宮沢の気持ちなんか知らない!
僕は宮沢を手放す気なんか少しもないんだ!」

なんか二人ともどっちかが何かあれば追いかけてしつこくなるねww

「宮沢っ! キスしても、いい?」
宮沢が嫌なら絶対に何もしない

有馬君みたいなタイプ本当好き
優しくて爽やかで話し方が何より好き

有馬の昔の嫌な記憶がフラッシュバックして苦しんでるのって
自分もよくあるし分かるから結構ドキドキする

となみくん
いつからかからかわれることに慣れてしまった
どうせ自分はダメなんだって認めてしまえば気が楽になる?
昔はデブだった
弱いもの虐めてんじゃねえ
てめえも仲されてんじゃねえよ!
っていじめっこもデブもボコボコ
それがさくら椿
それ以来さくらに目をつけられた
駄菓子で金払わされる
合成着色料とかはいってるものは食べない銀座の者しか食べないとか
自転車には乗れない
前に乗せられて坂を下らされたりww
宿題を押し付けられ弄られたり

僕が困ってる時は助けてくれよ!ってお金渡してたデブ
だけど困ったときにさくらに助けを求めたら
これから見たいテレビがあるんだーって行っちゃう椿
転校することになって大喜びした
でも椿にどうして構うのか聞いたら担任に頼まれてたんだって
バックに椿が居れば虐められないしって
「じゃあ転校したらうまくやれよ!じゃあな!」
今までそういう事があっての付き合いだったんだってショックだったらしい
今度会う時は絶対僕を意識してもらえるように?って椿の学校転校してきた
激やせして
昔の写真見せてーって女子に言われても平気でデブの頃の見せる所が面白い
中学の頃一緒のクラスだった有馬は憧れの人なんだって
誰にも公平で分け隔てなく穏やかで優しい頼りになる存在だった
有馬のいるクラスではいじめが発生しない
乱暴者の椿だって有馬が居ると
僕のクラスでいじめはやめてとか言ったり
椿も暴力しなくなるらしい
3年後の有馬もかっこよくて綺麗だなーって
有馬が声かけてきた
「前住んでたことない?同じ名前の人が居たんだ
随分見た目が変わってるから人違いだったらどうしようかと思ったよ
また会えてうれしいよ おかえりー」って有馬優しいね
宮沢、浅羽達に紹介して
宮沢と付き合ってることも伝えて一緒に弁当食べようって
宮沢にあーんしてもらうの照れてる有馬ww
「有馬君は、少し変わったみたい」
となみ「そうだ意識しろ意識しろ
お前が敵わなくなって無視できない存在になった時、裏切ってやるさ」
転校する時変わってやる復讐してやるって誓った
宮沢がとなみと楽しそうに話してる所を見て有馬は何か落ち込んでる?
宮沢が有馬を胸に抱きしめて「よしよし ごめんね有馬が一番大好きよ」
ってやってるのがなんか好き
有馬の事気づいてこうやってやってるんだよね
今まで仲良くしてたのになぜかとなみ君に冷たい有馬ww
宮沢と喋るからか
今までは平気だったのにね
段々一緒に過ごす友達が増えていくから?
浅羽は有馬が変なの気付いて?有馬が屋上に居る側に行って「大丈夫か」
さすがトモダチなだけある
いつもふざけたキャラが急に真面目になるところ結構好き

部活の剣道やってる姿見た事なかった
初めてみてかっこよくて興奮したって有馬に抱き着いて
防具がくさくてくっさー!近付かないで!って言う宮沢に
有馬が刀みたいなやつでツンツンしてたの好き

「頑張れ宮沢!」って自転車前乗らせて脚引きずって悪戯する有馬
この二人みたいな関係良いわー

有馬「本当は誰もが心の底から僕を拒絶している 
僕に悪意を持っているという意識があった
最初にそれを和らげてくれたのは今の両親
それでも僕にとって人から嫌われるという事はそれを創造するだけでも恐怖
だから誰からも嫌われないよう誰からも蔑まれることのないようにしてきた
気が付けば優等生と呼ばれていた僕も元をただせば自分が傷つく野を恐れ
他人と深くかかわるのを拒んだ その結果の事でしかなかった」

宮沢「有馬、自分で自分の事どうこうかんがえたってあんまり当てにならないよ」
「今の自分がどうしてこうなったかなんて
きっとそんな簡単に言葉に出来る事じゃない
気付いてないだけできっと自分が思っている以上に色んなものから影響を受けて
有馬は有馬になったんだよ
考える事なんてその時の気分で結構変わるもんだし
真面目な有馬も結構好きだし」

 サンキュー(0)
2015.05.24 20:54 Takaさんの評価 | 観終わった| 177が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

原作をエヴァっぽくしちゃったやつ

これ面白いから読んでみてーと昔強引に渡されて読みました。
原作面白かった!アニメも途中までは…

原作での有馬の時折でる黒く禍々しい所や鬱感、
少女漫画っぽくない描写とかを軽くしちゃったのは悪かったかなーと。

総集編ぽいの4話ぐらいと最後の3話のグダグダ抜かして、
区切り良いところで終わらして欲しかったなぁと。

26話もやって中途半端な終わり方で「つづく」と出てたけどねぇ…

 サンキュー(1)
2015.05.22 23:14 Yuyu.の評価 | 観終わった| 338が閲覧 ★★☆☆☆ 2.6 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 1.0  声優 : 4.0  音楽 : 1.0  キャラ : 4.0

打ち切りアニメ

26話まで続いたから打ち切りじゃないという意見もあるだろうが結局すごい中途半端な終わり方したのだから、もう話としてダメだろう。

結局、2期できなかったのだから

話の進め方はエヴァそのもの

最初はいいけど、あのノリは飽きてくる。

しかも、制作も間に合ってないようなドタバタな作画と構成

最初は面白かったんだけどな

曲もエヴァ

話の重複も多すぎ

監督が監督だから、エヴァみたいな終わりにしそうだなぁとか思ってたら本当にそんな終わり方

病気だろ。

 サンキュー(2)
2015.04.07 15:04 観終わった| 153が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

面白い!原作、持ってます。

面白い、好きです。登場人物は魅力的だし、お話しも良し、原作の最終巻までやって欲しかった。

2015.03.17 23:35 ゅずの評価 | 観終わった| 251が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

人は恋模様+らしく。

【一言紹介】

自分らしくいられるって
大事なことだなと思いました。
恋愛するとらしくいられないときも
あるけど
そうゆう人のココロ模様が
細かく見えてくる

【評価的なもの】
エヴァと同じ曲や演出が出てくるところは
使い回しだとは思わないし、むしろ面白い。
内容も自分はこうゆうの好きだから
すごく楽しめてる。

背景だけのコマや目線、空白の間。
マンガみたいって思うかもしれないけど
そこに音楽がつくと、時間感覚がうまれるし
ギャグでテンション上げてる分、メリハリしていて
そういった演出は見ていて心地よかった。

【ゅずわーるど】
【らしくあれ】
{netabare}

私もこうやって自分を作っているよ
きっと君と一緒だよ

小さな一つ一つは全て
作られたもの?
それは自分が作った自分だから
自分の中にあるものしか
出てこない。

だからいくら君が作ったって
君自身だよ。
深い君だって見える所にいるんだよ。

見てくれる人がいるなら
私はすごく嬉しいや。

{/netabare}

【スキの定義】
{netabare}
スキって
なんだろうね。


一緒にいたい?
ドキドキする?
甘えることができる?
自分らしくいられる?
お互いのこと尊重できる?
ペース乱されちゃう?
一緒にいて安心、心地良い?

私は全部同じにはならない。
だから大切を簡単に
選んじゃいけない。


・好きだから
入り口の扉あけておいて
入りやすいようにしておくの
入ってきてくれたら
次の扉が開く仕組み。
だけど気を使いすぎて、
自分から開けれない扉が出てくる
それは鍵を使わないとあかないの。

・甘えても
楽でいられると同時に
甘やかしてもらっても
逆に迷惑をかけてるんじゃないかと
気負いする
自分に気を使ってるんじゃないかと
すごく心配になる。

・一緒にいて心地良いと
気を使いすぎず、
本当の自分らしくいられて、
とても安心する。
自分は心の奥で
こうゆう気持ちになれる人と
ずっと一緒にいたいんだなぁ。。
と思い知らされる


さぁ選んでよ。
スキを選ぶなら。
覚悟を決めなきゃ。

自分は選べない。
選んじゃいけない。
だからこのままでいるのがいい。
でもそれすらシバヒメちゃんみたいなウソかもね

{/netabare}

【願い】
{netabare}
話を聞いて欲しくてお願いする時
それだけで
自分のわがままに付き合ってもらってる
と思ってる。

願いを言える自分がいるのなら
それはすごくいいこと。

願いを言わなくなった自分は
我慢する自分。

できるだけ
無理せず
自分らしくありたいな。
{/netabare}

【ドク占、執着、心欲望】

{netabare}
自分だけ特別に思ってくれたら
どんなにいいだろう
って思う

それと同時に執着心というか
自分が一番近い存在でいたい
自分が想ってると同じように
相手に思われたい。

近付けば近づくほど
自分と相手は違うヒトであることを
知ってしまう。

違うから触れ合える。
でも違うから
悩んだり、苦しんだり、
同じでありたいと願ってしまうんだ。

追いかけても、人混みの中へ
紛れて行くようなヒトの後を
ずっと追いかけ続けることはできない

だからといって一本道であっても
自分の足で追いつけるか。

一緒に並んで歩けたらどんなに素敵だろうか
{/netabare}

 サンキュー(24)
2015.02.19 14:25 イカちゃん☆休止中の評価 | 観終わった| 125が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

☆斬新な手法

王道のラブなのかと思いましたけどギャグ色が濃くて
面白かったです。(^o^)♪♪~☆

折り返し辺りから鬱の内容にスライドして庵野節全開に
なってきました(>.<)~☆

なので切ない胸がキュンするアニメとはちょっと違いました。
オリジナルストーリーで脱線したり実験的な手法(紙芝居)だったり
最後はもうGAINAX (エヴァ)の世界でした。(*^_^*)


この時期に庵野監督は実写の映画「ラブ&ポップ」を公開していた
頃みたいです。

津田雅美/白泉社 LaLa掲載

アニメーション制作/GAINAX 、J.C. STAFF

テレビ東京 金曜18:30 1998.10.2-99.3.26(全26話)

 サンキュー(6)
ネタバレ
2015.01.19 17:25 観終わった| 242が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

愛は広がっていくものだから

他人によく見られるためならどんな努力も惜しまない
猫をかぶり続けてきた女子高校生が主人公。
結果外では、非の打ち所がない人物として見られている。
家と外での性格凄まじく違うのだが、見ていて楽しい。

傘を忘れた妹が帰ってきたと勘違いした主人公は油断し、
部屋着であるダサい格好のまま勢いよく玄関を開けて
ふざけて飛び蹴りをかますのだが、実際そこにいたのは…

という面白展開から始まるお話。

主人公だけでなく、個性豊かなキャラクターの
心理描写や生き様が繊細に書かれています。
少女漫画系はあまり見ないのですが、 
主人公の女の子がはっきり、さっぱりしていて好感がもてました。

原作は21巻完結。

2015.01.09 17:42 観終わった| 267が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 5.0

少女マンガな変態ラブコメ

鉄板の少女漫画カップルが繰り広げる変態ラブコメ。
私の変態嗜好のツボにハマッタお話と絵作り。
おススメ出来ませんが大好きな作品。

ネタバレ
2014.12.21 19:55 仁羽の評価 | 観終わった| 106が閲覧 ★☆☆☆☆ 1.0 評価対象: 彼氏彼女の事情(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 1.0  声優 : 1.0  音楽 : 1.0  キャラ : 1.0

中途半端

懐かしいなと思いながら、最終回を観ていなかった気がして観てみることに。

◎総合◎
なんの解決もしないまま全話終わってしまった。
観ていなかったのではなく、解決していないから終わった気がしていなかっただけだったようだ。
原作を追い越してしまったからか、やたらと回想シーンや番外編が多く、本編が進まないのも気になった。
ラストが脇役の話で締められているのも不満。

◎話◎
見栄のために優等生で生きてきた主人公♀と、存在を否定されないために優等生で生きてきた主人公♂。
二人の出会いがお互いの本性をむき出しにして……。
と、いい感じの設定だが、上に書いた通り色々と解決していないのでもったいない。
高校生らしく、恋愛ばかりでなく学校での色々をこなしている点は良かった。

◎キャラ◎
主人公♀は好きだが、それ以外の人物の魅力が非常に薄いのがイマイチ。
特に主人公♂は、主人公♀に依存していてそれ以外の他者を排除したがっている……という感じで終わってしまっているので、良くないと思う。


◎画◎
新しい作りのアニメにこだわっている感はあるし、面白いとも思う。
でもアニメはアニメであってほしいので、実写が入るのはあまり好きではなかった。

人物は、古いアニメだからかそれとも好みの問題か、あまり可愛く(格好良く)見えないため、容姿端麗設定が無駄になっていた。
途中で顔がガラッと変わるのも気になる。

◎声◎
芝姫の声だけは受け付けなかった。

◎音楽◎
オープニングが好きなので毎回聴いた。
エンディングは好きではなかった。
BGMは印象にない。

 サンキュー(0)

彼氏彼女の事情のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
彼氏彼女の事情のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

レビューを条件で絞り込む
ネタバレ状況
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
キーワード
表示形式
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。