「極黒のブリュンヒルデ(TVアニメ動画)」

総合得点
71.1
感想・評価
1595
棚に入れた
8744
ランキング
593
★★★★☆ 3.6 (1595)
物語
3.5
作画
3.6
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.8
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

pop22

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

色々なものがもっさりしている

厨二な中身で俺好みだったが、色々もっさりしていて、のめり込めなかった。

キャラデザももっさりしていたし、日常動画ももっさりしていたし、見せ場の戦闘動画さえもっさり、作画も光るレベルではないし、サービスシーンもそんな作画だからもっさりしていたし、主人公の頭が良い設定も中途半端な頭の良さでもっさりしていたし、悲劇的な展開も表情がもっさりしていて感情移入できないし、いい子ばっかりで悲劇に対する反応ももっさり。

中途半端な予算で作ったのか、制作陣がもっさりしていたのか、そもそもヤングジャンプの原作がもっさりしていたのか分からないが、

もっさりもっさり

内容は好みだったので残念。

最後に一言、もっさりもっさり。

投稿 : 2019/02/16
閲覧 : 23
サンキュー:

1

北海イクラ

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

SF・ダークファンタジー

続きは原作で。命の危険と延命用の薬が少なくなっていく制限時間、悲惨な現実と求めてやまない平凡な日常。魅力的なヒロイン達もそうだけど、なんの力もない主人公が体張って努力するのに好感が持てる。ヘイトのたまる人もおらず、ギャグも面白い。想像以上に風呂敷が広がりどこへ向かうのか、どう終わるのか見当がつかない面白さがある。

アニメで興味を持った方は原作の漫画が全18巻完結済みとなっていますので、是非読んでみてください。

投稿 : 2019/02/05
閲覧 : 25
サンキュー:

1

dbman

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

えろおおすぎ

原作未読

先日『エルフェンリート』を観た流れで同じ原作者・岡本倫さんの作品ということで視聴。物語開始早々に序盤から引き込まれ、作画の綺麗さやテンポの良さもあり最後まで一気に観てしまうほどに楽しめた作品でした。

ただ、物語の本筋となる部分は面白かったものの、結構なシリアス設定でありながら、エロ要素が多すぎた点には退屈を感じることもしばしば。エログロ要素は原作者の持ち味ということも承知しているけれど、正直無駄にエロやシモネタが多すぎたので、魔法使いたちの悲壮感がなさすぎて興醒めしてしまったことも否めず…。

個人的にはせっかくの面白い物語を上記に記した点でぶっ壊してしまっているように思われ勿体無いなあなどと思ったり。とまあ、突っ込んでも仕方ないところを綴ってしまったけれど、こういったダークファンタジー的な要素の色濃い作品は私の大好物ということもあり、この作品も全体としては十分に楽しませて頂きました。

一方で気になったのが、終盤の展開が急ぎ足すぎるなあと感じたたため、視聴後に調べてみたところやはりというか制作側の諸事情があったよう。原作ではコミック6巻分の内容をアニメ版では4話に詰め込んでいたらしくあのような終わり方となったことにも納得。どうやら元々は2クールを予定したいたとも汲み取れる記述もありました。また、そういった事情もあってか原作を追い越したネタバレをアニメで先に放映してしまったりとネット上では非難の嵐があったようです。ともあって終盤が丁寧に描かれていると思われる原作漫画の方も機会があったら拝見してみたいと思っております。


▼キャスト
村上良太:逢坂良太
黒羽寧子:種田梨沙
橘佳奈:洲崎綾
カズミ・シュリーレンツァウアー:M・A・O
鷹鳥小鳥:田所あずさ

▼制作情報
アニメーション制作:ARMS
原作:岡本倫/漫画:全18巻
監督:今泉賢一
脚本:北島行徳
キャラクターデザイン・総作画監督:烏宏明

投稿 : 2018/12/16
閲覧 : 71
サンキュー:

24

tadatada

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

名作になり損ねた傑作

終盤の展開を中心に「原作レイプ」などと騒がれた本作ですが、
個人的には再びアニメを見始めるきっかけになった思い入れのある作品です。

序盤からテンポの良い演出で6話あたりまでは目が話せないくらいグイグイと引き込まれていきます。
「ここまでは良かったんだよな〜」とよく言われているところですね。

ただ原作を知らない私としては、この後も十分に面白く確かに雑なまとめ方ではあるけれど、
(最終話を修正版で観れば)そこまで気になるほどでもなく、

むしろクライマックスまでの、下ネタ満載の
「宿命を背負いながらも生きようとする少女たちの日常」に心を打たれ、
「あまりに純粋な正義感で彼女たちを救おうとする主人公」に惚れるわけで(男でも)

製作側が一番見せたかったのはココだったんだろうなと思うと、
回収されなっかった伏線や謎もどうでもよくなって、何だか許せてしまうのです。

実際、終盤の構成を非難されながらも円盤特典のOVAでさらに「から騒ぎ」をやるくらいですからねw

今見るととても豪華な声優陣の熱演も見所です。
特にM.A.Oさん。この作品で最も重要な役と言って良いカズミを関西弁全開で見事に演じています。
インパクトありすぎてこの作品以外の印象が・・・ですが。
その他 種田梨沙さん演じる寧子の鼻歌など見所も多いです。

音楽は話題になったインスト曲のOPはもちろん劇伴も素晴らしく、
特にEDの「いちばん星」は傑作です!
作品を見ながら聴いていると本当に切なくなってしまいます・・・

ちなみにサントラ盤は劇伴とOP,EDフル,イメージソング(これも傑作!)全てが一枚に入ったお得盤です。

原作者が同じ名作の『エルフェンリート』とはまた一味違った、
欠点がありながらも不思議な魅力を持った傑作だと思います。

投稿 : 2018/11/10
閲覧 : 421
サンキュー:

21

dvmsi35301

★★★★☆ 3.5
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

途中から話が飛んだ

他の方も書いてますが、途中まで良かったのに途中から何が何やら。

同じ1クールで終わるにしても、これならギリギリまで原作通りやって途中で切って、またいつか続きを制作出来る事に賭けた方が良かったのでは。
そうできない事情があったのか。

投稿 : 2018/11/06
閲覧 : 65
サンキュー:

4

プラたん

★★★☆☆ 2.9
物語 : 1.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

途中までよかったのに・・・

途中まではよかった。

世界観の説明のための導入・増える魔法使いの仲間たち・平和な日常パート…なるほど、これは2クールならではのスピード。見やすいし理解もしやすい。


……OPが変わった。なんだあの曲、アニメの雰囲気ぶち壊しじゃない??そして、事件が起こって日常パートが終わる。いや、突然すぎるしwww
しかも、事件が起こってから超速展開。1クールだったのかよ。こんなアニメ見て誰が喜ぶんだ。


せめて2クールでやってくれ、話はそれからだ。

投稿 : 2018/11/06
閲覧 : 53
サンキュー:

2

ダークフレイムマスオ

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

あにこれでレビュー投稿した時が私がわたしであることなの!(タイトルぐらいつかみとりたいんじゃ~)

最近お見かけしない方ですが視聴勧めてくれて感謝をこの場を借りて・・・

エロ、グロ要素が多少入ってるので断念してしまう人がいるかもです。ただエロ、グロ要素って生を強く感じさせるとに思うんです。能力あるっていうと展開的にバトル一辺倒になりがちですが、生きるためにバトルするけど、その戦いにも代償があるので極力戦闘したくない。しかし自分達は脱走者。協力しないと自分達が始末されるので闘う。ほんと葛藤の連続。1日を生きるのに全力使っています。本当の1日です。

刹那に生きる状況は人をどういう方向に向かわせるんでしょう?悲嘆に暮れる。現実逃避する。暴走する。死ぬ。選択肢は山ほどあると思います。ただ登場人物たちは愚直なほど前向きです。一日を生きられるだけでほっとする。またほんのささやかな楽しみを見出そうとします。小さな幸せですね。

生きるとは?単純な問いかけですね。皆さんの答えはどうでしょうか?千差万別の答えがあると思います。長いリドルストーリーを最後まで演じ切ることが人生でしょうか。そんな風に私は思ってます。この作品の根底は最初の問いかけにあると思います。という風にわしは感じたんですがね~。

ここが泣けるとか無粋なことは避けてみたいです。

しかし、あにこれってなんでしょうね。私も1年ぐらい間あきましたが、好きな作品レビューしたい衝動は抑えられないし、リアルで色々あると間空くけど、時間できるとまた戻ってきてしまう。不思議な空間ですよね・・・

投稿 : 2018/10/31
閲覧 : 62
サンキュー:

15

ごる

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルが言いにくい!

ごくごくのブリュンヒルデ…(;・ω・)

君は淫らな僕の女王の岡本倫さんが書いた漫画とは知らずに見始めました(/´△`\)
「きみだら」はコミック買っちゃってますが、クロネコを見ると似てますねw
話としてはグロ要素ありとなってますが、正直大したレベルではないです。
サイコパスなどよりは全然ライトな感じなので( ´△`)
あと、魔法使いと話中では言ってますが、全然魔法使いじゃねーだろ!ってツッコミ入れたくなりますw
出てくる魔法使いの女の子が悲惨な死に方をしますが…(-""-;)
そういう意味では万人受けではないですね( ̄▽ ̄;)
個人的に奈波の死ぬところはせつないですが良かったです(。>д<)
一応、話は一区切りついているので原作なしでも見れると思います。むしろ、原作見た人からは散々みたいですが…。

投稿 : 2018/10/20
閲覧 : 42
サンキュー:

4

ネタバレ

鳩屋敷

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最高のアニメ(途中までは)

緊張感とギャグとエロのバランスが絶妙な作品。
同作者のエルフェンリートが好きだったので、原作を読んでみたところ、ドハマりしてしまいました。
今まで読んだ漫画の中で、1番ハマったかもしれない…と、感動するぐらい面白かったんです。

そんな大好きな漫画のアニメ化、面白くない訳が無かった。
原作を読んでたから展開は分かってるんだけど、それでもハラハラする。
鎮痛剤を手に入れる為に製薬会社に突撃したところは、原作以上の緊張感でした。
キャラの声も合ってたし(特にカズミ)、OPの曲とアニメーションがかなりお気に入りでした。
ほんとに最高の仕上がりのアニメ…になるはずだった。

以下はネタバレ

{netabare}途中までは良かったのに、10話あたり(OPがラスベガスになったところ)から、驚きの超駆け足に。
2クールでやるところを、大人の事情で急遽1クールで終わらせないといけなくなったっぽいです。

それならば、駆け足で無理に2クール分の内容はしないで、残りの話数で無理なく出来る内容に変えた方が良かったと思います。アニメオリジナルの終わり方とかで。
それも難しいと思うけど、無理に詰め込むよりは良かったと思う。

原作読んでてガチ泣きしてしまった小鳥のイジェクトシーンも、全くの別物になってしまいショックでした。
「全人類の中で私が1番の幸せ者」
というセリフだけは使われてるんだけど、前後のやりとりがメチャクチャなんで、このセリフの重みが伝わりません。

終盤のこのシーンと九が真子を銃撃から庇うシーンはすごく好きなシーンなので、ちゃんとした形で見たかったです。{/netabare}


それでも、キャラの可愛いさや曲の良さは最後まで健在でした。

9話までと10話以降でだいぶ違ってくるので、どう評価すりゃ良いのか分かりませんが、前半は間違いなく良かったのでこの評価です。

投稿 : 2018/09/01
閲覧 : 96
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

生きてるって。。

あらすじはあにこれのを見てね☆

OP音楽だけってめずらしかった

1話目は
ドキドキ
ナゾ
コメディ
いろいろあってとってもよかった♪
つづきが気になるね☆

1話目
{netabare}
ダムから落ちるところとか
プールで息ができないところとか
見ててドキドキしちゃうところ多かった♪

生きてたって思ってよろこんでたのに死んじゃってて
それが自分が信じてあげなかったからって
そのことずっと引きずって生きてるって
悲しくってくるしそう。。

転校してきたネコ(黒羽 寧子)が
死んじゃったはずの幼なじみとおんなじ人かとか
予言とかはいろいろナゾがあってフシギだなぁって
気になっちゃうね???

村上 良太くんは
ちょっとしたことから推理してくのがすごくって
かっこいい☆

さいごネコに助けてもらって
ヒミツがちょっと分かったけど
もっとナゾがふえて
もっと来週が気になるね

あと
ラブコメみたくなってきそうで
それもたのしみ♪
{/netabare}

2話目
{netabare}
ネコの秘密がちょっと分かってきた

魔法使いを作るための研究所から何人かで逃げて
ダムに沈むはずだった村の家に
カナってゆう動けない女の子といっしょに住んでる

あんまり長く生きられないみたいだし
つかまったら殺されちゃう

カナちゃんの予言で
死ぬはずの人を助けてる。。

そんな
悲しいおはなしなのに
いろんなところでクスってわらっちゃう^^
(ケーキのことで泣いちゃうとか。。)

あと
良太くんがネコのこと好きになってく気もちとか
伝わってくるね

さいごにネコの鼻血
実験のとちゅうで逃げ出したみたいだから心配だよね
{/netabare}

3話目
{netabare}
ネコたちは
鎮死剤を飲まないと死んじゃうのに薬は燃えちゃった
作ってる工場は分かったけど
そこにはAAランクの魔法使いのさおりが待ってる
ネコたちはBランク。。
カナの予言はネコは死んじゃう

薬が100個あっても
2人で50日しか生きられないの
それってちょっと死ぬのがおそくなるだけ
魔法使いってとってもかわいそう。。

ネコが黒猫だったって分かった
でも
血が飛びちってて死んじゃった!?

「まだ大丈夫」ってどうゆうこと?
それで
助けられるならさおりもいっしょに助けてあげて☆
{/netabare}

4話目
{netabare}
時間をまきもどす力とかってふつうじゃないよね
宇宙人の力を使えるの?
それとも宇宙人があやつってるの?

さいごまで良太たちを殺そうってしてたけど
あんなかんたんに
殺されちゃうなんてかわいそう。。

カナはほんとは動けるの?

かずみちゃんが転校してきて
天文部にいっしょに住むことになったね
ムリヤリおっぱいを見せるとかって^^;
良太もHなこと言っちゃうし。。

それに
イチジクってゆう人が
AA+の魔女をおくってきたみたい

少しずついろんなことが分かってきたかな
でも
魔女(魔法使い)の正体って
分かるのがこわいみたい。。
{/netabare}

5話目
{netabare}
タカトリ小鳥ってゆう転校生は
ほんとにAA+の魔女じゃないみたい。。

死ぬかもしれないってみんな思ってるけど
おはなしはコメディっぽいね
暗くしててもしょうがないって思ってるのかな?

ネコはやっぱり黒猫なのかな
いろいろ忘れちゃってるけど。。

AA+の魔女は強そうだけど
弱点とかありそう
ネコも良太も死ななくっていい方法ってなんだろう?
{/netabare}

6話目
{netabare}
AA+の魔女ってもっと強いと思ってたら
かんたんに止められたね
殺さなかったし殺されないみたいだから
よかった☆

にゃんも
誰かの薬をもらわなかったら死んじゃうんだったら
生きたくないかな。。
苦しくなったらそんな風に思えなくなるかもだけど。。

誰かが泣いてるところって
見てるだけでなみだが出てくるよね
時間が来ると死んじゃうってゆうだけで
悲しいおはなしだけど。。

良太が会いに言った相手
小五郎博士(?)
ヘンな人みたいだけど
ほんとに助けてくれるのかな?
{/netabare}

7話目
{netabare}
小五郎博士に
あの薬と宇宙人の卵のことたのんで
薬はすぐに作れないって分かったから
研究所をさがすことにしたの

研究所見つかっても
また薬を取りに行かないといけないし
それも命がけだよね

あと
どうして魔法使いなんか作ってるんだろう?
{/netabare}

8話目
{netabare}
薬の手がかりの端末にあった場所には
こわれた教会があって
行った良太は警察につかまりそうになっちゃって。。


ネコは
自分の命より良太が大事って。。

かずみは良太が好きって言わないけど
やっぱり。。
でも
ちょっと積極的すぎて
良太って引いちゃってるみたい?

新しい魔女は
人の記憶を見ることができるの?
こんどはどんな戦いになるのかな?
{/netabare}

9話目
{netabare}
記憶をあやつれる魔女の奈波
ほんとは友だちがほしいふつうの女の子

助けてあげられるといいな☆
それに仲間になってくれたら
すごい力になってくれそうだよね

でもさいご
いっしょにいた男の人が
ほんとのことに気がついたみたいだから
研究所に連絡されたら溶かされちゃう。。

なんとかできないかなぁ?
{/netabare}

10話目
{netabare}
前半は奈波のおはなし

自分のこと覚えててくれる友だちができたら
死んでもいいって思ってた。。
でも
友だちができたら死にたくなくなったって

ほんとに死ぬときが来たら
みんなが悲しまないようにって
自分の記憶を消してった

にゃんは
見ててなみだが出てきて止まらなかった
せっかくできたお友だちなのに
忘れられちゃうのってこわくないのかな?

でも
ネコは忘れちゃってもなみだを流してた
覚えてなくっても忘れてない事ってあるみたい。。

後半は男子が待ってた水着回w
間接キスで
ネコがやきもちやいちゃって
気にしないって歌をうたってて
ネコも良太もにぶいなぁ。。

ネコの記憶が
ちょっとずつ消えてってるのも悲しいね。。

来週は新しい子ヴァルキュリア
出てきたって思ったら
7人のAクラスの魔法使いの子たちを殺してた。。

どんな魔法が使えるのかな?
{/netabare}

11話目
{netabare}
あたらしい子初菜
良太のこと試して好きになったみたい
いきなりキスまでしちゃうなんてちょっとびっくり
ネコがやきもちやいてたね^^
薬をかくして持ってるけどどんな子なのかな?

小五郎さんってヘンな人かなぁって思ってたけど
いい人だったみたい
薬のことちゃんと調べてくれてたんだ。。

みんな
薬を分けて1週間だけ生きたほうがいいって
ちょっとうるうる。。
ネコが黒猫だって分かって
良太が大泣きしちゃったところは
にゃんも泣いちゃった。。

ヴァルキュリアってゆうか真子は
いちじく博士のことが好きだから
逃げないでみんなのことおそいに来たのかな?

ネコとおんなじ顔って
もしかして2人は黒猫のクローンとかなのかな?
だったら良太はどうするの?
{/netabare}

12話目
{netabare}
初菜死んじゃったね

魔法使いって
どうして生きてちゃいけないか分かったけど
でも1週間くらいいいよね

良太はみんなの1週間のために
ほんとに1回死んじゃった

だけど
小鳥のドラシルがふらんしちゃったから
これで世界中の人が死んじゃうのかな?
来週でさいごだけどどうなるの?
{/netabare}

13話目
{netabare}
最終回
ちょっと急ぎすぎたかな?
あと1話くらいあったらよかったのに☆

イチジクは冷たい人だったけど
さいごはヴァルキュリアのこと
守りたいって思うようになってたのかな?

黒猫の思いも良太につたわったし
また忘れちゃったけど
代わりに初菜とかずみとカナが
生き残ったからよかった
{/netabare}


見終わって

ハーレムバトルで
男子サービスみたいなところが多かったけど
おはなしは楽しかったと思う

でも
最後がまとめすぎてて
何がおきたかよく分らないくらいだった。。

もしかして2期やるつもりだったけど打ち切りになって
ムリヤリまとめちゃったのかな?


あにこれランキングで620番目くらいだけど
できれば
「オレイモ」とか「化物語」みたく残りの3話くらいをウェブアニメにして
ちゃんと終わらせてたら300番くらいになってたかも☆

投稿 : 2018/08/26
閲覧 : 1138
サンキュー:

197

oxPGx85958

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

序盤・中盤と面白かったのでそれで満足

ネット上の評判を見ると、終盤の処理に対する批判が多く見られ、特に原作ファンの人たちは不満を抱えることになったようですが、原作は未読で、終わり方がひどいという情報を事前に得ていた私としては、満足感の方が勝りました。

昔懐かしい「エロ・グロ・ナンセンス」という言葉を思い起こさせるようなB級作品だから、普通に言う整合性や一貫性の面での「完成度」はそれほど重要でない、というのもあります。もちろん、どうせやるなら、必要なら2クール以上でじっくりと描けばよかった、もったいなかった、という意見には強く共感します。でも率直に言って、最初の5話分ぐらいでそこらのアニメの1シーズン以上の価値がある。

それぞれにレベルの高い諸要素をまとめているのが優れたユーモアのセンス。これで、深刻なストーリーと軽佻浮薄なハーレム要素・エロ要素がうまくまとまり、異化効果を生み出し、語りに区切りを作ってテンポを良くしている、と感じました。終盤にこれがなかったのが、あのしっちゃかめっちゃかさが制作側の余裕のなさの反映だ、という印象を与えた原因の1つでしょう。

これまで人気が高い理由がわからなかった種田梨沙の演技を初めていいと思いました。M・A・Oの関西弁がよかった。こういうのをもっと見たい。

----
追記

原作のマンガを最初の数巻読んでみたところ、アニメ化は非常にうまく行っていたという感想を持ちました。エピソードを並べ替えたり簡略化したりした結果、おかしくなっていた部分もあったにせよ、全体として、マンガよりもアニメの方がいいと感じます。逆に、アニメを見ていて「いいな」と思った要素が、意外とマンガでは弱かったりします。

アニメの製作スタッフとキャストの腕がよかったということなのでしょう。それだけに終盤がもったいない、とも言えるのでしょうが。

----
追・追記

原作のマンガを最後まで読んでみたら、マンガ自体も最後の方はしっちゃかめっちゃかになっていました。打ち切りの目に遭ったという噂も。

ああいう展開になってしまうと、なんとかして2期を作って欲しいという声も小さくなるでしょうね。それでも原作、アニメともに志の高さを感じさせる作品でした。

なお書き忘れていましたが、オープニング曲2種とエンディング曲のセンスが非常に良く、アニメ自体に高級感を与えていたと思います。

投稿 : 2018/06/08
閲覧 : 110
サンキュー:

5

カワセミ

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

主人公はモテてあたりまえ

本作の主人公は頭の回転もいいし、度胸や行動力もあるし、感情の機微も読める。だけどただの人間。女性の皆さんだったら好きになるでしょう。自分(男)でさえも惚れてしまいました(笑)
あとやっぱり24話にしてほしかったな。

投稿 : 2018/06/06
閲覧 : 67
サンキュー:

2

ネタバレ

たちばな

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

笑顔の彼が流した涙は地面に深く突き刺さる@原作読破完了!物語評価上方修正

原作読破
ハーレム×ダークファンタジー×SF、学園要素は最初と途中にちょこっとだけ
グロ描写もあるが、これは設定の軸であり作品に重みを持たせるため必要な「グロ」だと理解
男性視聴者にはありがたいサービスショットも盛りだくさん、ありがてぇーです(ゲス顔)
{netabare}「たまたま」天文台の近くに温泉があるんだから、そら温泉にみんな入りたいよね!
がっつりカズミのおまんまん見てたのは、さすがにやりすぎw{/netabare}
1~9話までの物語構成は完璧、いや完璧すぎる
こんなに続きを待ち望むことが出来る物語性を有していながら、あの12話13話はもったいない本当に
特に最終回は超展開すぎて腑に落ちない点が多々ある。だが、その中においても{netabare}寧子が記憶を無くした状態で村上に「あなたは誰ですか?」「なんで泣いてるんですか?」って聞いたときに村上が流した涙、あれは深い。そして重い。
・無事だったことを喜ぶ安堵感
・覚醒状態を経て取り戻した記憶が無くなってしまった絶望感
・「幼馴染み」の寧子に告白されて両思いになれたのにまた失ってしまったという喪失感
無事だと思った最愛の幼馴染が赤の他人に・・・{/netabare}
この涙をみた瞬間、自分の感情はぐちゃぐちゃになった

-各話感想-
1話-きみを待ちながら-牡羊座
{netabare}幼馴染みにそっくり美少女、クロネコ
クロネコの目的はこの世を破滅から救うこと
未来予知しちゃう系ですね、なるほど
「あなた死ぬわ」デデーン
「わたし魔法使いなの」チラッ
「お前それ魔法じゃねーよ」ビシッ
掴みは完璧、続きみたくなる
{/netabare}
2話-魔法使い-牡牛座
{netabare}開幕の浮輪で双眼鏡
なんかいっぱい女の子が捕まってるよー!
寧子なんか歌ってる、これ当時はかなり話題になったらしいですね
魔法使いを作る研究、意味深
全身不随の佳奈ちゃん口悪すぎ
リセットボタンっぽいの押すのドロドロになっちゃう、イジェクトっていうのかね
魔法使いの研究所の呼称は「魔女」
佳奈ちゃんも泣けるんやね、感情豊かやね
ボコボコにされたような傷で血が出て学校に来ないend
おいおい、気になりすぎるだろ
{/netabare}
3話-鎮死剤-双子座
{netabare}鎮死剤を飲まないと死ぬ、鎮死剤の確保が物語の鍵っぽい?
主人公の特殊能力がカメラアイと判明
カズミは関西弁でがめつい
ボタンの名前はハーネストと判明
おっぱいの分だけホクロが動くという単純な理由を天才村上が見逃しているとは
寧子は魔力を使うと記憶の一部を失っちゃう
寧子がバラバラで死んでるのにまだ大丈夫だ!って、村上なにか秘策があるのか!?
{/netabare}
4話-失われた記憶-蟹座
{netabare}サオリのもうひとつは時間の操作が出来る能力
時間を戻したから脇の下のほくろは記憶として残らず...orz
なんか目がいっぱいの気持ち悪いやついたよ、ハーネストはher nest(彼女の巣)と推理
佳奈ちゃん動けるらしい、その代わりに…
お風呂混浴からのバッチリおっぱいとおまんまん凝視wからのもみもみ
ほくろ確認しとけよ笑!
性器代まけるってなんやw
いちじく所長ひどいおー、魔女溶けちゃってますけど…
爆乳おっぱいちゃんがAA+?
けど、OPでもEDにも出てきてるし仲間っぽいけど
ハーレム要素がポツポツと
{/netabare}
5話-天体観測-獅子座
{netabare}開幕はおっぱいツンツンからの乳首の色について
カズミしょびっちの件について
夏の大三角はネタにされすぎやな
小鳥白々しいワロタ
佳奈ちゃんもカズミも天体観測ハマりすぎワロタ、何事も一度は経験しないとねっ!
小鳥に殺される予知なんやろ、AA+に追われているということは小鳥は敵じゃない?
{/netabare}
6話-微笑の理由-乙女座
{netabare}開幕は寧子激情す
タイトルから小鳥の微笑の理由がが分かるっぽい、そして小鳥は超絶いい子だった…
転移魔法はやり方でめっちゃ強力に
悲しいときほど笑う…、誕生日おめでとうが悲しいね
水浴びいいねー、小鳥ノーブラいいねーたまらんねぇー
研究者小五郎の狂気ラスト
{/netabare}
7話-希望のかけら-天秤座
{netabare}魔女は人体改造された超能力者的な?
薬の合成・宇宙人の受精卵の解析を小五郎さんに依頼
「なんなのこれっ」寧子さんそれは恋ですよー
水着あざます、てか村上ホクロみろよっー!
1107は寧子?我々の大願とは、おっさんら誰やー
寧子は最終兵器らしい
カズミはドイツ語設定を無事に回収
今すぐ魔女を殺せとな
{/netabare}
8話-残された手がかり-蠍座
{netabare}なんやなんや、電源オンの場所に何か来てたよ
カズミの直接エッチしよう宣言、逆に清々しい
心配じゃなくて信用はいい言葉だね
本当に宇宙人の卵かもしれないとは…山口敏太郎先生の出番です
よく分からんけど記憶を吸いとる能力の魔女が登場?
{/netabare}
9話-模造の記憶-蛇座?
{netabare}奈波ちゃん糖分が必要…かわええ
記憶を作れるし覗けるとはすごい能力だの
研究所こわいよーが判明したっぽい
いやいや、村上くん赤ちゃんなっちゃったよw
カメラアイは記憶とは違うみたい
おっぱいで1000円って、売春するにもこれはヤバすぎる
脇の下でも1000円ってw
奈波ちゃん日誌みられたけど、どうなるの!?
{/netabare}
10話-生きている証-射手座
{netabare}えっ、ここにきてOP変更ですかい?
てことは、展開変わるんやなたぶん
忘れられることは怖いね、奈波ちゃん…ほんと不条理、ほんと理不尽
みんなが悲しくなるのを防ぐために記憶を消すなんて、なかなか出来ないこと。奈波は優しいね。
奈波が逃げ出す可能性があるのに付き添いの男はサングラスしか対策してないのはガバガバすぎるよね
勉強してこその高校生活、そしての寧子の歌が虚しすぎるw
またホクロを確認しない主人公に無能説
日常が幸せっていいことだね
なんかヴァルキュリアのラスボス感すげー
男子のモブキャラは梅原裕一郎がやってるんだね
{/netabare}
11話-突然の再会-山羊座
{netabare}ヴァルキュリアつえぇー、山壊したよw
なんか温泉回ふえたなー、ありがたく享受させていただきます
村上の男気に痺れる憧れるぅー、そんな惚れさせてどうするつもりや
そしていきなりキスするぅー
誰か1人しか生き残れないって…ここはドロドロしてないね、生に対する執着がないのはリアルさが無いね
諦められるってすごいよね、自分なら生にしがみつくな(汗)
とうとうホクロを確認!
けど、ヴァルキュリアきたよどうなるの(^^;)(;^^)アタフタ
{/netabare}
12話-魔女狩り-水瓶座
{netabare}1107番って小鳥のこと!?
村上死ぬ…のか?
いかにも魔法使いっぽいやつら来る→撃たれる→逃げられる=無能
はつなの死がスルー気味
ハーネストのなかのドラシルが成長する→孵卵して魔女の身体を食って化け物になる
なんか数千分の1の確率ですんごいやつが出てくる、それがグラーネ?
グラーネは完全なる生命体を作るために必要らしい、えっーと超展開なのだが
小鳥はレナに身体を貸してる?レナの意識が覚醒しない?
{/netabare}
13話-守りたいもの-魚座
{netabare}いきなり村上殴打でウワァー
組織の名前が高千穂とは、日本神話ね
ヴァルキュリアの妹が寧子とのこと
レナの意識戻ってた、いちじくの妹やったんか
それにしてもなんや変なやつ生えてたな、あれがグラーネっちゅうやつか
カズミ処女のまま逝く、報われないねー
寧子覚醒して記憶が戻る
いちじく謎の身代わりで蜂の巣、ヒトの心は分からないなー
告白のキスからのお別れ
アンチマターとマイクロブラックホール?ちょっと何言ってるかワカラナイデス
とにかく、いちじくと木が何かに吸い込まれたのは分かった
【悲報】寧子、記憶を失う
寧子の「私のこと忘れないでいてくれてありがとう」が染みる
薬は出来たっぽいけどね、予知の使えなくなったカナと記憶を無くした寧子が残った
けど、薬が出来てもいずれはドラシルが孵卵しちゃうんだよね
謎の組織「高千穂」の目論みはどうなるのか
様々な伏線が未回収のまま終わってしまった・・・
{/netabare}
-ザクッと総評-
{netabare}1-9話は本当に完璧
12話13話が急すぎる、物語に追い付けなかった
原作レイプ言われてる意味が分かった
急にドラシルとかグラーネ言われても分からんよ
ヴァルキュリアもイチジクもみんなぶっ飛びすぎやろw
んで、エンドロールでその後を推察しろというのは無茶です
予知できない佳奈ちゃんと記憶なくした寧子が残ったけど、薬できても結局はドラシルが孵卵したら終わりよね・・・
キャラはみんな可愛かった、小鳥は本当にええ子やなー( ;∀;)シミジミ
皆さん言われているように、本当にもったいない作品だと思った
自分は完璧だった1-9話の物語性を評価して物語に☆4.0をつけたい{/netabare}

-OP&ED考察-
OP曲その1「BRYNHILDR IN THE DARKNESS -Ver. EJECTED-」1-9話
OPは音楽だけって特徴的
歌詞がないだけでこんなに映像に集中してしっかり見れるんだね
というか映像を見せたいから歌詞がないのかな
血まみれの虚無の表情は怖いね、なんで血まみれなんだろう?って最初は思ったけど見ていったらすぐ理由がわかった
全部見終わってからOP映像を見返すとけっこうおもしろいね
OP曲その2「Virtue and Vice」10-13話
歌:Fear, and Loathing in Las Vegas
この曲単体で聴くと「ふぇッ( ゚Д゚)」ってなるw
世界観と合ってていいんじゃないでしょうか
2クールのOPとして観たかった・・・

ED曲「いちばん星」
歌: 黒羽寧子(種田梨沙)橘佳奈(洲崎綾)カズミ・シュリーレンツァウアー(M・A・O)鷹鳥小鳥(田所あずさ)
いやー、歌詞が深い
星がテーマというのがこれまた・・・ねっ?
-気になった歌詞-
{netabare}私は今恋に落ちた
一番星お願いした
どうか君と
いつも一緒にいれるように
私は今はじめて知る
恋は切ない
苦しくなる
でも愛はとっても
ホラ
あたたかいものなんだ{/netabare}
切ないね、やるせないね、ほんと虚しいね

投稿 : 2018/05/23
閲覧 : 393
サンキュー:

31

たくく

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

アニこれで500位くらいが一番好きだったりする(伝われ)

自分がアニメ選ぶ時アニこれ見てるんですけど、100位ランクインみたいな作品より500位とかの準人気作品の方が好きな時が多々あります(そうじゃない時もあるけど)。極黒はまさにそういった作品です。ホントに大好き。

投稿 : 2018/05/06
閲覧 : 97
サンキュー:

4

ネタバレ

ryo

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

シリアスシーンでギャグ挟むのはあまり好きではない
後半は特に早足すぎる
作画もよく崩れる
キャラは嫌いじゃない

投稿 : 2018/04/19
閲覧 : 41
サンキュー:

1

ネタバレ

reath

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

原作読了済み アニメは本当にもったいなかった

原作読了済み。原作はもう文句なしの100点満点・・・といいたいところだけど後半ちょっと微妙だったので95点くらいですが、まあ、本当にすごくいい作品です。

アニメの方も駆け足気味で描写が駆け足気味で一部の心理描写、科学理論や細胞、薬学知識など様々要素を簡単にしてしまったという不満はあるものの(アニメの都合上仕方ないし)1話から6話までは丁寧に原作準拠で作られており、ギャグとシリアスとエロが混じって、切なくもあり、怖くもあり、でも笑いあり、ドキドキもありといったあらゆる要素がバランスよく高水準で展開されている作品。

まあ、前半は良かったんですが、大体9話あたりの奈波シナリオあたりから原作にはないオリジナルの改変が加わり始め色々と漫画とは違う展開になるのですが、問題はさらにそのあと。

完全に原作の膨大な情報量をあり得ない話数に詰め込んだ結果、非常に大きな改悪と省略の繰り返しでもはや完全に別作品になって無理やり終わらせてしまった完全に、アニメの尺の都合で無理やり改変させられた アニメだった。


以下詳細なネタバレ
{netabare}
極黒のブリュンヒルデの魅力は何といっても、魔女にされた女の子たちの過酷な状況化で、それを助ける主人公の知能戦しかり、クロネコと良太の関係
しかり、カズミや佳奈、小鳥、初菜の人間関係と日常を切なく描いた人間ドラマが非常に魅力的な作品。

奈波の話からあとも原作では非常に濃いラブコメと、非常に深いSFシナリオ、設定、葛藤、悲壮、色々な要素が絡み合い、手に汗を握る高度な情報線画繰り広げられる話がいろいろ続いていくのだけどアニメはその辺をバッサリカット、最終編の深いドラマも完全に幼稚化させたかなり最悪のまとめ方をされてしまった。

具体的には奈波以降の話で試験勉強中の話がアニメでも展開されますが、そこで起こるスカジ戦がまるまるカットされています。

このスカジ戦は、佳奈と良太が信頼を深めていく場面だったり、カズミに心情変化が起こり、その後の展開を一層深くしていく大事なパートになるのですが、その過程がまるまるカットされているのでアニメ後半でのキャラ心情が非常に薄いものになってしまってます。

特にカズミの黒羽に対する宣戦布告。(本気で良太を奪いに行く)黒羽の良太に対する想いのふくらみ、恋の自覚、そのあとからの一か月誰かが生きられることに対する、カズミのくじ引き宣言に始まり良太が黒羽がクロネコだとわかるシーンにいたるそれぞれのキャラの思い入れがすべてカットされてしまっているので、感動を呼び起こす構成になっていません。


原作ではこの辺のシーンは胸をえぐられるぐらい辛い想いや切ない想い、キャラの悲壮感がものすごく出ている場面でしてそれぞれのキャラの複雑な思いがあるのですが、それが語られておらず、アニメではあくまでストーリーの展開がそうなるからそうなったという、雑な扱いになってしまって非常に魅力がさがっております。

更に様々な設定変更や、改変が行われており、もはや原作とは全く別作品となってしまっています。

特に小鳥の扱いは改変に改変を加えた結果、全く何の感慨もわかない終わり方になっています。

1クールにすべてまとめようとした結果すべてが台無しになってしまったといっても過言ではありません。


{/netabare}


2014年のアニメであり、この後半の結果ですと第二部も絶望的ですし、そもそも第一部も描写不十分すぎます。

なので正直極黒のブリュンヒルデが好きになった方で、原作をまだ読んでいない方、是非とも原作を読んでいただきたい。

後半の不満はそれですべて解消されます。

原作では続く第2部の話もあり、寧子、カズミの話もより色々な展開をむかえたりしてとても面白いです。

自分は見るのが遅くなってしまったためこんなタイミングでレビューを書くことになってしまいましたが、原作を読了して、アニメを見て、アニメをみただけでこの作品を評価してほしくないなと強く想いを抱いた作品になりました。

投稿 : 2018/04/12
閲覧 : 41
サンキュー:

2

ネタバレ

gom

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白かったけどオススメはできない

設定はなかなか好きでした
魔女たちの生死を分ける数々の頭脳戦には引き寄せられるものがあり1話を見て2話を見て……気づいたら最終回まで見て夜中になってましたアアアァァ( °∀°)ァァアアア
ただ最後はちょっと何が何だか分からくなりました
俺だけなのか と思ってたんですが
どうやら他の人もそうだったようでwww
ずいぶんと残念な形になってしまいました
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スカジ戦もアニメ版で見てみたいんですが厳しいでしょうね(´;ω;`)
ヴァルキュリアを殺った後は
話がガラッと変わるので 2期出てほしいなぁなんて淡い期待を抱き続けていますw

投稿 : 2018/02/05
閲覧 : 48
サンキュー:

4

ネタバレ

アニキン

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

いいと思います。

このアニメを見てから、随分時間がたっているから曖昧な点もあるけど、
OP(2個目はノーコメw)もかっこよかったし、独特な世界観もそれなりに
表現されていたのでおもしろかったです(^▽^)/ 微グロなので苦手な方は
注意‼

投稿 : 2018/01/07
閲覧 : 32
サンキュー:

2

アデュー

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白かったが

原作未読だけど10話目から展開がはやくなったような気がした・・・。どうやら原作をカットしてるみたいですが。
1話~9話ぐらいのペースで2期をやってほしかったです。
1話目から面白かったのに残念です。
けど、全話みたら全体的には良かった。原作読んでる人は不満な感じみたいですが。

投稿 : 2017/12/11
閲覧 : 70
サンキュー:

3

ミミック

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

原作との違いに不満

若干ハーレム?
1話の掴みはバッチリでした。

13話の中では上手くまとまっていて、
満足だったのですがやはり原作を知っている
人からすると凄く薄っぺらく感じてしまいました。
申し訳ありません。

このアニメは声優陣の頑張りを推したいです(^_^)

設定自身が突飛で個人的にはこういう世界観に
最初から引き込まれてしまいました。

続編希望の作品なのですが、厳しいかもしれないです。

投稿 : 2017/10/11
閲覧 : 92
サンキュー:

19

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

気づいたら終わってた

暇つぶしになんとなく見ていたら終わってました。あまり気に入らない終わり方でした。
色々と設定がめちゃくちゃだし、終盤駆け足だったので★3です。
あ、それとOPが音楽だけというのは珍しいですね。

投稿 : 2017/09/06
閲覧 : 61
サンキュー:

2

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おお…勿体無い

ハーレム×SFなアニメ。

同じ原作者のエルフェンリートに比べるとグロ描写は控えめで、ちょっと見やすいかな?
ハーレム要素が強まり、女の子キャラの可愛さと言うか魅せ方にも更に力が入ったような気もする。

1~9話辺りまでは丁寧…。
10話辺りから駆け足気味になってしまい、ラストはかなり無理やり詰め込んだ感じになってしまったのが勿体無かった。
前半はかなり良かっただけに
ショックは大きいです。
2クールで放送していれば…と考えてしまいます。

けど、声優さんの演技は最後まで素晴らしかったなぁ…と思います。
キャラへの愛が伝わってきたというか。

投稿 : 2017/08/04
閲覧 : 88

jack

★★☆☆☆ 1.7
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 1.5 音楽 : 2.0 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

設定が矛盾だらけで断念☆1

エルフェンリートはマダ物語のようなものがありましたが、これはキャラが可愛くなっているだけでそれ以外は全て劣化している
設定も矛盾だらけ

投稿 : 2017/06/21
閲覧 : 122
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

グロというより時に悲しい切ないストーリーでした


SFダークファンタジー
グロいと思われる方もいらっしゃるので
視聴の際はお気をつけ下さい

自身には グロというより
切なく映りました

そして
回を追うごとに好きになっていく作品でした

視聴を始めすぐに
たびたび出てくる「おっ〇い」という言葉…
元はエロゲなのかな??
と思わせる モヤのかかったサービスカット…
嫌ではなかったのですが
結構な頻度でありましたので
なぜここまで??と
不思議な気分になりました

(ヤングジャンプだったのですね)


原作は未読です

後半 駆け足状態でギュッと詰め込み
(わからなくはなかったのですが)

最終話のエンディングでのストーリー補助
(これも味なのかと思いましたが)
細かいところまで もう少し
本編で描いていただけたらなと思いました


原作が読みたくなりました(⌒-⌒)

{netabare}
作中の
くろはの即興の歌が( ´艸`)
かわいかったです♡♡
 「♪間接キッスなんて
   キスのうちに入らなぁ~い♪」
自分でも気付かない気持ちが
かわいく伝わってきましたヨ♡( ⸝⸝・໐・⸝⸝ )♡
{/netabare}

キャスト

村上良太:逢坂良太
黒羽寧子:種田梨沙
橘佳奈:洲崎綾
カズミ・シュリーレンツァウアー:M・A・O
鷹鳥小鳥:田所あずさ

スタッフ

原作:岡本倫(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:今泉賢一
脚本:北島行徳
キャラクターデザイン・総作画監督:烏宏明
音楽:鴇沢直
制作:ARMS

投稿 : 2017/05/09
閲覧 : 97
ネタバレ

おぼ

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

エルフェンリートとはまた違う

エンフェンリートの原作者、岡本倫の作品。
グロいの大好きなんで最高でした。

でも最終2話分はちょっと詰め込みすぎかんあったかな。
それでは項目事のレビューに移ります。

ストーリー……終始、安定して良かったと思う。
でも、流石に感動とまではいかなかったなぁ。
最後の2話の詰め込みすぎもマイナス評価。
☆☆☆☆★4.5

作画……良かった。☆☆☆☆

声優……11話わざとらしい演技は酷かったけど、それ以外はあんまり気にならなかった。☆☆☆★3.5

音楽……OPは音楽だけで、かなり特殊なパターンだった。
EDも良曲です。☆☆☆☆★4.5

キャラ……皆それぞれ立ってて良かった。
{netabare}良太の変わりにカズミと関節キスしたかっ(){/netabare}
☆☆☆☆★4.5

総評……☆4.0

投稿 : 2017/05/04
閲覧 : 167
サンキュー:

23

ネタバレ

我は狗が身

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

バイオレンスだけど…。

よく分からない秘密結社っぽい組織から抜け出してきた魔法使いの女の子らと一介の高校生である良太が繰り広げる、グロ要素が少し強めのラブコメです。
そう、僕にとって本作はラブコメなんです。

秘密結社の高千穂とか、人類補完計画じみた怪しい計画とか、宇宙人が絡んだSFっぽい設定とか、無理矢理魔法使いにされた少女らの悲哀なんかも、すべては本作のラブコメを満喫する為のスパイスみたいなもの。続きが気になるストーリーではあるけども、メインはやっぱり日常を謳歌する少女達の姿そのものではないでしょうか。

エロ方面はアダルトでもコケティッシュでもなくて、なんというか良い意味で下品。あくまでも笑いの為のエロ、という感じが良いんですよね。
ラブコメである以上、本作も例に漏れずハーレム状態なんだけど、主人公である良太には嫉妬を抱くなんて恐れ多い。そりゃ良太になら惚れても仕方ないよねって思える人物像だから、観ていて素直に楽しめる。

決して一縷の隙も無い完璧型ではなくて年相応の少年らしさもありつつ、ってところが良いね。
過去の自分の行いを悔やんでいるからといって、常に命の危険がつきまとう女の子達に協力するなんて、並の根性じゃ無理だし…。女性キャラクターではカズミが一番好きだけど、良太と寧子の二人には報われて欲しいなって思う。


最後の方がすごく圧縮された急展開だったのが残念だけど、1クールに納めるにはあれしか方法がなかったんだろうな。丁寧にやっていこうと思えば2クールになるだろうし、それだけの枠はとれなかったという大人の事情なのかな…。

投稿 : 2017/04/23
閲覧 : 71
サンキュー:

13

ネタバレ

なん太郎

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

途中まで面白かったのに残念な未完のアニメ

エルフェンリートと同じ原作者です。

世界観似てます、あえて寄せて書いたそうです(噂)
謎の研究所、実験の為虐待される異能力の少女達、
そして脱走してきた少女達で作られるハーレム。
鎌倉のエルフェン坂も出てくるし。

エルフェンリートのように大量殺人者も出てきません。
むしろ人助けをしてます。エルフェンリートで人殺し漫画と叩かれたことを改善したのでしょう。

9話までほぼ原作どうりです。カズミのエピソードがカットされたり改変されたりでだだのビッチになりましたが…

問題はOPが変わった10話からです。
9話まで大体原作1巻から4巻
10話から13話 原作5巻から10巻(重要な伏線もすっ飛ばしながら)

特に12話・13話は原作既読でも脳内補完しながらじゃないと無理です、かなり改変してますし。

2クールで作る予定が1クールに変更になったとしか思えません。
とても残念です。

以下最終回の補足。
{netabare}初菜はドロドロ状態から再生の魔法で復活し、佳奈は初菜にハーネスト の上のボタンを押してもらい、初菜と佳奈の2人で別荘へ行き、殺されたカズミを初菜が再生し小鳥はイジェクトしたので助けられなっかた…ってことです。
伏線は原作ではもっと丁寧に回収してます。高千穂・鎮死剤・宇宙人の受精卵・ヘクセンヤクト・ドラシルの孵化とか。
でもさらに張った伏線を回収することなく原作も伏線未回収のまま終わりました。{/netabare}

原作者の岡本倫さんヤングマガジンで新連載開始
今のところエロ同人のような展開
WEBで公開中(女性閲覧注意)
http://estar.jp/_comic_view?w=24593060

投稿 : 2017/04/20
閲覧 : 154
サンキュー:

17

ルル

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

人は2度死ぬ。1度目は肉体が死んだ時、2度目は・・。

原作未読で視聴。


『研究所から実験台の魔法使い数名が脱走。ある日、その中の一人の魔法使い「黒羽 寧子(くろは ねこ)」が、主人公である「村上 良太」のクラスに転校してくる。村上は、転校してきた魔法使い寧子が、子供の頃に死なせてしまった幼馴染にそっくりという理由から放っておけず、深く関わるようになっていく。そんな中、研究所は脱走した魔法使いを回収しようと追手を差し向けてくるのだが・・』という13話の物語。(+OVA1話もある)


基本的なストーリーのパターンは、研究所から強力な魔法使いの追手が刺客として送られて来て、それに対して村上や寧子達が協力してあらがい抵抗する。という流れに終始します。


13話しかないためか、展開が恐ろしく早かったですね。イベントが次から次へと発生します。きっと視聴者を飽きさせないための工夫でしょうね。


最終話はちょっと慌てた感じで残念でした。内容を詰め込みすぎです。グダグダになってしまいました。10人乗りのバスに20人詰め込んだ感じです。あれだけの内容なら、せめて2話分は必要だったと思ました。


最後に、これだけはどーしても言っておかなければなりません。 
『この作品、どんだけ おっぱい好きなんだよっ! 中学生かっ!! この製作スタッフはっ!....ったくもう...。』  私はこの下ネタ満載の作品を女性に勧める勇気はありませんよw。


ともあれ、ストーリーにメッセージ性のようなものは無く、何も考えなくてもすんなりと理解出来ると思いますので、ご存分に物語とおっぱいを楽しんで下さい。

投稿 : 2017/04/13
閲覧 : 587
サンキュー:

45

abe2

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

こういうの好きなので

こういうの好きな人にはほんといいよね

投稿 : 2017/03/24
閲覧 : 108
サンキュー:

5

k-papa

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

キャラは可愛いがグロテスク。

原作漫画。
原作未読。

天文部?「宙のまにまに」ではない。
世にも恐ろしい魔女との出会い。
相手方の能力が凄すぎて何時もピンチな展開。
毎回、よく逃れるなぁと感心。

メインヒロインのねこちゃんが可愛い。
謎が多いのも魅力?

結局、大超能力戦の結末?
それにしても置き土産が多いのだが。
第二期か・・・あれば、見るかしら。

投稿 : 2017/03/08
閲覧 : 54
サンキュー:

5

次の30件を表示

極黒のブリュンヒルデのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
極黒のブリュンヒルデのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ