政宗くんのリベンジ(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「政宗くんのリベンジ」

よみがな:まさむねくんのりべんじ

放送中:2017年冬アニメ(2017年1月~放送中)

★★★★☆ 3.3
物語:3.3 作画:3.4 声優:3.4 音楽:3.2 キャラ:3.3
総合得点 59.2
感想・評価 116
棚に入れた人 1568
ランキング 3459
美少女・安達垣愛姫(あだがき あき)にこっぴどくフラれたデブで冴えなかった少年・真壁政宗(まかべ まさむね)が、激ヤセして名字を変えイケメンに変身。残虐姫の異名を持つドSな愛姫を惚れさせ、最高の形で振るために復讐を果たそうと奮闘するリベンジラブコメディ。(TVアニメ動画『政宗くんのリベンジ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 116

2017.02.19 14:09 K.Sの評価 | 今観てる| 28が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 政宗くんのリベンジ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

面白いです。

1話視聴

 男も女も年頃になればなんとなく痩せようと努力するはな・・・
 しかしかぁちゃん可愛いな。
 イケメンはいいわな・・・基本この頃は無敵だもん。
 
2話まで視聴

 別にデブは底辺ではないよ・・・自己管理がなってないだけだよ。
 しかし、痩せの大食いの原理が知りたいと思う今日この頃・・・

3話まで視聴

 {netabare}総ウケ大将軍www{/netabare}
 なんでケーキばっか食って太らないんだよ!
 うらやましいじゃまいか!
 {netabare}下剤はゲスだよ・・・するわけないじゃん
 残虐姫いいな・・・{/netabare}

4話まで視聴

 何のシミュレーションだよ・・・
 素人○貞みたいなことすんなって。
 イヤ、キモチはわかるけど・・・
 しかしメンドクセーやつらだな。

5話まで視聴

 泣きぼくろは反則だよね。可愛い!ねこちゃん
 後は割とベタな展開でしたが・・・
 続きが気になる・・・

6話まで視聴

{netabare}いきなり、イベント発生かよ・・・
 ナイス!アッパー!

 アブラの一滴、巨デブの始まり・・・身につまされる言葉ですな。
 でも、エビフライの衣取っちゃったらフライじゃねーじゃん。
 このぐらいの時分ってメシの単位って何膳ではなく何合。
 パンは枚じゃなくて斤でしょ。
 ちゃんと食べなきゃだめですがね。

 スイカは甘みの割に水分の塊だから糖尿病にも有効なのよん。
 よほどに食べ過ぎない限り太るのはありえないっすよ。

 改めて、かぁちゃん可愛いな・・・
 {/netabare}

7話まで視聴

  {netabare}こんなシチュエーションってあんの?
 プライベートビーチとかって・・・
 まぁアニメだしね・・・

 愛姫しゃま・・・今更だけど、貧乳だったのね・・・
 可愛いのに・・・可愛いのに・・・

 肝試しあるあるって訳ではないけど・・・
 あれが出てきたら、男でも卒倒します。
 間違いなく・・・{/netabare}

 サンキュー(6)
2017.02.17 11:53 にゃん^^の評価 | 今観てる| 201が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 政宗くんのリベンジ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

俺がモテてこうすんだ!

あらすじ
{netabare}
「このドSな「残虐姫」に復讐してやる!!!!!!!!!!」 月刊ComicREXで大人気連載中の豚足と呼ばれた元デブ男の“リベンジ”ラブコメコミックがTVアニメ化!!!
{/netabare}

STAFF{netabare}
原作:竹岡葉月・Tiv (一迅社「月刊ComicREX」連載)
監督:湊未來
助監督:井上圭介
シリーズ構成:横手美智子
脚本:横手美智子・下山健人
キャラクターデザイン:澤入祐樹
音響監督:亀山俊樹
音楽:加藤達也
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:SILVER LINK.
製作:「政宗くんのリベンジ」製作委員会
{/netabare}
CAST{netabare}
真壁政宗 :花江夏樹(双星の陰陽師のろくろ、アルドノア・ゼロの伊奈帆)
安達垣愛姫:大橋彩香(フリップフラッパーズのヤヤカ)
小岩井吉乃:水瀬いのり(Re:ゼロから始める異世界生活のレム)
藤ノ宮寧子:三森すずこ(神様はじめましたの奈々生)
双葉妙  :田所あずさ(無彩限のファントム・ワールドのルル)
朱里小十郎:早見沙織(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。のユキノン)
早瀬絹江 :小倉唯(織田信奈の野望の竹中半兵衛)
早瀬千夏 :大亀あすか(電波女と青春男のエリオ、幸腹グラフィティのきりん)
金子園香 :伊瀬茉莉也(Yes!プリキュア5のキュアレモネード)
木場菊音 :伊藤かな恵(僕は友達が少ないの星奈)
水野鞠  :佐藤聡美(けいおん!の田井中律、氷菓の千反田える))
{/netabare}

第1話「豚足と呼ばれた男」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横手美智子 絵コンテ:湊未來 演出/井上圭介 作画監督/澤入祐樹/古谷梨絵/佐藤香織


{/netabare}
感想
{netabare}

8年前におデブが理由で愛姫(アキ)にフラれた政宗クンが
復しゅうのためにやせてイケメンになって
この学校に転校してきたってゆうおはなし

今日はキャラの紹介みたいなおはなしだったかも?


「私がモテてどうすんだ」とヤセてモテては似てるかな?

キャラはちょっとなまいきな妹がいたり
ツンデレな女子がメインヒロインで
ちょっとおっとりした女子といつもいっしょにいたり
女子みたいなかわいい男子がいたりって
「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」とちょっとかぶってるかも?


むかし豚足って呼ばれてフラれた復しゅうに
男子に冷たい愛姫を自分のこと好きにならせてフるってゆう作戦だけど
なかなかムズカシそう。。

今日は愛姫が
実は大食いってゆうヒミツを知っちゃったり
フった男子からおそわれそうになったところを助けたりって
ちょっと作戦が進んだかも?愛姫がちょっとテレてたけど^^


あと、男の娘みたいな小十郎クンがかわいかった^^
たぶんサブキャラだって思うけど
早見沙織さんが役をやってるから男子もファンになるかも^^

1話目はおもしろかった☆
{/netabare}
{/netabare}
第2話「シンデレラは笑わない」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横手美智子 絵コンテ:湊未來 演出:板庇迪
作画監督:高橋瑞樹/若山政志/久松沙紀/細田沙織 

「豚足」と書かれた手紙を受け取った政宗は、自身の黒歴史を知る者が校内にいること確信し動揺する。
手紙の送り主、怪人Xが誰なのか探ろうとする政宗だったが、その正体は意外な人物だった。
{/netabare}
感想
{netabare}

いつも愛姫といっしょにいる吉乃は安達垣家の家令の家系で
豚足って書いた手紙を送ったのも吉乃だったって!?

いつも愛姫にイジメられるドジっ子だって思ってたら
実は黒かったってちょっとびっくり!
悪魔でドジっ子とかは見たことあるけど
ドジっ子で実は黒いキャラってあんまりいなさそうw


今日は愛姫とアドレス交換できるってよろこんでた政宗クンが
けっきょくだまされて愛姫にバカにされちゃったけど
こうゆうおはなしってよくありそう。。

でも、吉乃が協力してくれるみたいでこれからどうなるのかな?


今日はちょっとおもしろかった
{/netabare}
{/netabare}
第3話「吉乃のマジックショー」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:下山健人 絵コンテ:川口敬一郎 演出:伊部勇志
作画監督 船越麻友美/前原薫/平山剛士

愛姫とのデートの約束を取り付けるため、小十郎とチームを組んで、
愛姫と吉乃に実力テストの合計点で勝負を挑むことになった政宗。
勝てば愛姫とデート。負けたら愛姫につけられた仇名を卒業するまで
背負って過ごさなければならない。
果たして勝負の行方は…!?
{/netabare}
感想
{netabare}

委員長が腐女子だったのちょっとイガーイ^^
「男の子と男の娘は別バラ」ってw


政宗クンのお母さんと妹って入れ代わってない?w

大事な試験の日に玉子焼きが腐ってるって。。

酸っぱくなってたのに気がつかなかったのかな?
お母さんのせいじゃないよね。。
あったかいところに置いといたいしたらどんなものでも腐っちゃうし


吉乃ってけっこうSっぽいよね
政宗クンに協力するのは愛姫のためって言ってたけど
デートにコスプレさせたりするのってただのイヤガラセ。。

着がえは男子サービスw

でもバレても愛姫は「あの子っておばかだから。。」とか思ってそう^^


殴ってたおれた政宗クンをひざまくらで介抱してあげてたけど
政宗クンは残虐姫のやさしいところも思い出してきたみたい?

だんだんラブコメってきたね^^


でも。。ひざまくらしてたことより気になったんだけど
どうやって愛姫が政宗クンのこと公園まで運んでったのかな?

ふつうだったらお店の事務所とかで休ませてくれたりするんじゃないのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第4話「今そこにある危機」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:下山健人 絵コンテ:井上圭介 演出:井上圭介 作画監督:古谷梨絵/佐藤香織

愛姫への復讐を果たすべく、少女漫画「バラステ」で愛姫への攻略方法を勉強する政宗だったが、
師匠こと吉乃からダメ出しをされてしまう。
攻めのラブ盛りアプローチから一転、愛姫を無視して気を引こうとする政宗だったが…。
{/netabare}
感想
{netabare}

何だか似たようなおはなしがあったかなぁ。。って思ってたら
今日のおはなし見てて気がついた!
「神のみぞ知るセカイ」だったんだ。。

悪霊退治のために取りつかれてる女子を攻略して心のスキマをうめて。。
ってゆうおはなしで
2次元女子しか愛せないはずの桂馬クンが
3次元の女子にときどきデレるところがおもしろかったんだけど

こっちは政宗クンがうらんでる女子(愛姫)を攻略しようってして
復しゅうのためなんだけどとちゅうで
きれいだ。。って思ったりしてデレて。。ってなんだか似てるよね^^


それで今日は
吉乃から言われて押してばっかりじゃなくって引いてみたおはなし。。


ふだん話しかけてくる人がきゅうに話しかけてこなくなったりしたら
すっごい気になるよね?
恋愛もそんな感じなのかな?

今まで好き好き!ってストーカーみたくつきまとってウザいって思ってた人が
とつぜんほかの子追っかけはじめたりしたらホッ。。ってするけど
だんだんその子に取られちゃった。。みたいに思ったりするのかも?


愛姫は政宗クンがちょっとウザいって思いはじめたころかな?

原因がわからないのにきゅうに冷たくされて気になりはじめたよね
それで政宗クンが吉乃と2人っきりで会ってるところを見ちゃって
自分のキモチがよく分からなくなっちゃったみたい。。

デモ、そんなとき吉乃がフォローで
政宗クンは愛姫が好き!愛姫は政宗クンが好き!って言って
自分のキモチがよく分からないでいた愛姫に
そのキモチは「好き」なんだ。。ってふきこんでぷち洗脳したみたい^^


それでさいごはいい感じになってたのに
なぞの美少女がくっついてきて。。って誰よこれ!?w


ハーレムになってきそう?


あと、正宗クンって小さい時に愛姫にフラれた。。みたく思ってるけど
もしかしてホントは違くって
愛姫がツンデレなだけだったのかも?
{/netabare}
{/netabare}
第5話「ミステリアス・キャット」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横手美智子 絵コンテ:湊未來 演出:五味伸介 作画監督:西尾聡美

車に轢かれそうになった愛姫を助けた政宗だったが、その車に乗車していた名も知らない美少女に「お逢いしとうございました…」と言われ抱きつかれるハプニングに遭遇する。数日後、藤ノ宮寧子(フジノミヤネコ)と名乗る、美少女が政宗のクラスに転入して来る。寧子の登場以来、愛姫の機嫌が何時にもまして悪くなり…。
{/netabare}
感想
{netabare}

寧子が転校してきてだんだん政宗ハーレムができてきたみたいw


こんどの新キャラはお嬢さまで病弱キャラ?
ちょっとクロい感じで「ニセコイ」の万里花に似てるかも。。

でも、クラスの女子たちにはテキトーな出会いの話とかしたり
「きっとステキなゲームになりますわ」とかって車の中で言ってたから
もしかして政宗クンが愛姫を攻略しようってしてるみたく
寧子も政宗クンのこと攻略して楽しもうってしてるのかも?

トマトケチャップでふき出しちゃったw


愛姫の方はやきもちだよね^^
ホントは気になってしょうがないけど
一生けんめいデレないようにしてるみたい。。

政宗クンに自分のこと好きだって証明して見ろって言ったけど
女子じゃないんだからキスなんかしても証明になるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第6話「突撃!お宅訪問戦」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横手美智子 絵コンテ:川口敬一郎 演出:板庇迪
作画監督:髙橋瑞紀/久松沙紀/高橋敦子/平山剛士

政宗に熱烈なラブコールをしかける寧子。その魂胆が読めず警戒しているなか帰宅すると、そこには吉乃と寧子が料理を作って待っていた。
政宗は、自宅にある数々の見られたくない過去の証拠を隠そうと奮闘するのだが…。
{/netabare}
感想
{netabare}

やっぱりキスってなかったね^^

でも、正宗クンって勉強はできるのに頭ワルすぎみたい
愛姫が本気でそんなことゆうわけないって分からないのかな?
「そんな大事なこと、こんなところでできるわけないだろう!」
とか言ったら良かったのに^^


吉乃が寧子をつけてたら見つかってモメてたらそこは政宗クンの家の前で
お母さんに家に招待されて。。

あとをつけててバレちゃうってアニメとかでよくあるけど
どうなっちゃうのかな?って気になるよね^^

でも、そこが政宗クン家の前だった。。なんてたまたまとかじゃないよね^^
寧子は分かってて来たのかも?ふつうだったらお車で送り迎えだから。。

さいごは政宗クンの部屋から
デブだったころ愛姫といっしょにとった写真盗んでいったけど
もしかしてはじめから友だちって言って家に上がらせてもらって
へやの中さがそうとか思ってたりして。。


だけど、さいごの方でお母さんが
「こんなところで会えるなんて。。藤ノ宮さん」って言ってたけど
寧子ってやっぱり知り合いなの?


帰りの車の中で寧子が盗んだ写真見ながら
「そっくり。。たしかにその通りかもしれへんなぁ。。」って言ってたけど
また謎が出てきてつづきが気になるなぁ☆彡


あとCパートで愛姫に寧子のセリフ丸パクリで答えてたけどやっぱりおばかw 
吉乃からバカにされてもしょうがないよね^^;
{/netabare}
{/netabare}
第7話「綱手島事件」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:下山健人 絵コンテ:田村正文 演出:伊部勇志 作画監督:古谷梨絵/佐藤香織/若山政志

期末試験を終え、夏季休暇がスタート。政宗は一気に愛姫へアプローチを仕掛けるべく、吉乃・寧子等6人で愛姫の別荘地のある「綱手島」へと向かう。そこで、この旅行中に愛姫と進展がなければ全てバラすと吉乃に脅され焦る政宗は、お目付け役として派遣された安達垣家秘書の由井崎に、愛姫と付き合っていると豪語する。二人は恋人同士のフリをすることに・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

今日は新キャラで安達垣家秘書の由井崎さんのおはなしだったみたい


由井崎さんは美人でナイスバディーなんだけどよく男の人にふられちゃって
今回も愛姫とつき合ってるってゆう政宗クンを困らせて
2人を別れさせようって肝だめしでおどかそうってするんだけど

さいごは政宗クンに助けられちゃって
恋人どうしのフリしてるだけってネタばらしまでされて
愛姫が政宗クンのこと見なおす。。みたいなおはなしで

けっきょく進展はなかったけど吉乃はバラさなかったし
みんなでドタバタしておわっただけだった^^


ふつうに男子サービスの水着回で
おもしろかったけど「ニセコイ」のキャラと入れかえても大丈夫みたいな
ふつうのハーレムラブコメかなぁ。。
ちょっとあきてきちゃったかも?
{/netabare}
{/netabare}
第8話「君じゃないんだ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:下山健人 絵コンテ:湊未來 演出:井上圭介 作画監督:/

政宗の携帯に愛姫から着信があった。浮かれる政宗だが、
幼いころの政宗と愛姫の写真が自宅からなくなっていることに気が付き、
犯人は寧子だと確信する。
真相を確かめようとこっそりと寧子の自室へ忍び込む政宗だったが、
寧子に見つかってしまう。寧子は予想外の行動を取るのだが!?
{/netabare}
感想
{netabare}

また来週~ノシ







{/netabare}
{/netabare}

 サンキュー(38)
2017.02.16 21:59 ブリキ男の評価 | 今観てる| 89が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 政宗くんのリベンジ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

妄想と現実のギャップを埋める政宗君の豚足ロード

子供時代、恋焦がれた女の子に思いを伝えたものの、豚足という悪口同然のあだ名を頂戴しつつ見事に玉砕した政宗君。失恋の悲しみを力に変え、過酷なトレーニングを経て、誰もが羨むイケメン男子へと華麗なる※変態を遂げます。

豚足に別れを告げ高校デビューを果たした、見た目爽やか人当たり良しの政宗君が抱いていたのはどす黒い野望。なんと彼は、自分を容赦なく切り捨てたかつての憧れの人、安達垣 愛姫(あだがき あき)への復讐の計画を日々着々と練っていたのでした(汗)

1話 豚足と呼ばれた男
{netabare}
彼女はそこにいた。残虐姫としてッ!

冒頭から全力全開の残虐姫、イケメンナルシストの先輩からの告白を彼の恥部(スパイ済み)を公衆に晒すという残忍極まりない方法で一蹴。山田茂雄、"し毛ぼ~ん"なるダサいあだ名で止めを刺されあえなくリタイヤ(笑)

次、「体育の時の凛々しい姿に惚れました‥」との理由で残虐姫に愛を告げんとしたタナベアキオ、それに対して残虐姫、スパッツ姿の自分の足に欲情してラブレターを書いたと推定し、ムッチンプリンスというありがたくな~いあだ名を進呈しつつ躊躇なくバッサリ。

今の所、愛姫さんに振られたシーンが描かれたのは上の3人(政宗君を含む)だけですが、ヒロインの愛姫さんの印象を悪くし過ぎるとよろしく無いので、適当なところで抑えたのでしょう。さすがに身辺調査はやり過ぎでした(汗)

愛姫さんみたいな人、リアルには先ずいないと思いますけど、こんなはっきりとした物言いをする女子がいたとしたら、私ならきっと尊敬しちゃいます。きっぱりと交際を断るさまは残酷な様でいて勇気と誠実さが感じられるので‥。

後半、愛姫さんにラブレターを出して拒絶された腹いせに暴力を振るおうとするタナベの姿が描かれましたが、ギャグ多めの作風からするとかなり意外なシーンでした。

拒絶されたから怒る、傷付けられたから傷つけるというのは不毛ですね。本気で相手の事が好きだったら相手の事を思いやり、害する気持ちなど生まれないはずですので。人を物の様に愛している人がこういう事をやるのだと思います。

それとこのシーン、普通に考えて傷害事件だと思うんですけど、政宗君が許してそれで終わってしまって良かったのか疑問。タナベは依然として学校にいるし、愛姫さんみたいに剛毅な人でなかったら学校に行くのが怖くなってしまうんじゃないかと思います。ラブコメなのに犯罪者が出るとか、お話が暗くなっちゃうので端折ったのかも知れませんが‥。

最後、政宗君のお話。学校生活が始まって間も無くして、ここであったが百年目(笑)とばかりに、にっくき敵、愛姫さんを補足した政宗君、復讐の機会を得て邪悪な笑みを浮かべつつ目論む計画とは‥‥「デッド・オア・ラブ作戦」。愛姫さんを自分に惚れさせた上で最高の形で捨てる事が目的らしい。なんか陰険‥。

復讐をする者の常套句として「思い知れ」という言葉がありますが、そういう事なんでしょう(汗)それにしても政宗君、8年間も子供時代の愛姫さんの印象を強く引き摺り続けているという点がかなり異常‥。政宗君のやろうとしている事って、実は目の前にいる残虐姫に対する復讐ではなくって、コドモ姫に対する復讐なんですよね‥。作風がギャグっぽいから笑って見ていられるんですけど、リアルに考えると怖い様な。割とサイコな話だったりして‥。
{/netabare}
2話 シンデレラは笑わない
{netabare}
1話からですが、メイドキャラの吉乃さんに対する愛姫さんの態度がかなり酷い。今回も罵詈雑言吐きまくり、ワガママ言いたい放題でした。この吉乃さん、一見小動物系の虐げられるシンデレラのイメージなんですが、実は‥!なキャラなのです。まるで別人みたいでした(汗)

後半の愛姫さんの政宗君をおちょくった様な行動について、単に政宗君が一杯食わされた感じの様にも見えますが、嫌いな男に対しては絶対に出来ない行動だろうなぁと思います。「お断りよ」の後、ニコッとしてましたし‥。愛姫さんは1話でも山田先輩の身辺調査していましたが、政宗君の正体をとっくに分かっていて、もしかしたら豚足時代から好きだったのかも知れませんね。
{/netabare}
3話 吉乃のマジックショー
{netabare}
見た目はおっとり中身は腹黒な吉乃さんの助けを借りて、辛くも愛姫さんとの試験対決に勝利した政宗くん、罰ゲームとして自分とのデートを愛姫さんに課します。

計画に一歩近付いたとしたり顔でしたが、デートを経てかなり心が揺らいだ模様。子供時代の愛姫さんの優しげな印象を思い出し始めた様です。自分に惚れさせる為に仕組んだ作戦だったのに、逆に惚れ直しちゃいそうになったのは政宗くんの方でした(笑)

吉乃さんの行動もちょっと面白い。前回から政宗くんと協力関係を結び、建前上の目的は、愛姫さんの傲慢さにお灸をすえてやろうというものなのですが、なんだか他にも思惑がある様な‥。意外と政宗君の事が好きだったりして‥。豚足と書いた紙を下駄箱に入れたのも、子供時代の政宗くんに窓越しから豚足って言ってたのも多分この人だし‥。
{/netabare}
4話 今そこにある危機
{netabare}
デレた愛姫さんがかわい過ぎる(笑)

というのは置いといて、政宗君と愛姫さんのお話も然り、今回登場の新キャラも然り、ラブコメでは"昔から好きだった"みたいな台詞がお約束になっていますが、8歳~16歳って男女ともに膨大な量の知識を吸収して心身ともに成長するので、それでもなお、ただ一人への想いが揺らがないという設定には強い作為性が感じられます。私が薄情なだけなのかも知れませんが、この時期に長く同じ人を好きだった記憶がありません(汗)人に妄想を抱き期待し、幻滅し失望するの繰り返しだった気がします。こういうのは独りぼっちの人のそうであって欲しいという願望の表れだったりするので、決して手に入る事の無い理想を見せつける残酷なファンタジーの様にも見えます。

前提として、基本的にアニメは理想を見せるものですが、"人"を誠実に描く義務を怠ると、不自然さが自ずと露呈してきて、はっきりとは意識に上がらない段階からでも何となく作り物っぽくて見えてきて、つまらなく感じてしまうものです。

今回で早くも愛姫さんがデレてしまいましたが(笑)早い段階で恋が成就してしまう展開を見ると、何となく似た感じの流れだったネトゲ嫁と比較してしまいます。あちらの様に他の要素で楽しませてくれるアニメならまだしも、殆どラブコメ一色の本作で今後どの様な展開が描かれるのか、期待したい気持ち半分、不安な気持ち半分というところ。

吉及さんも新キャラの人も"実は政宗君が好きでした"となって(後者の人は既にそんな感じだったけど)安直なハーレム展開にならなければいいですね。
{/netabare}
5話 ミステリアス・キャット
{netabare}
プール掃除のシーン、政宗くんの「君が好きだからとか言ってもどうせ信じやしないんだろ!」という台詞、復讐とか抜きにして本心が出てしまってましたね。

1話の感想のところで「思い知れ」を復讐の常套句と私は言いましたが、政宗くんの場合、自分の苦しみを相手に伝える事が目的では無い様で(今の所自覚薄そうですが)、どれだけ自分が愛姫さんの事を好きだったかという事を"思い知って"欲しいという意図が込められていると感じました。

一方愛姫さんが政宗くんの言葉をまともに受け入れられないのは、政宗くんのウソっぽい所に直感的に気付いているというのもあると思いますが、最大の理由は愛姫さん自身が自分の事を好きでは無いからで、それは前回のお話の「本当にあいつはこんな私の事が好きなのだろうか?」という自問からもはっきりしています。自分を好きでなかったり、過小評価したりする人って他者の好意を素直に受け入れられないものですよね‥。

自分自身の表も裏も知ってる自分が、自分の事を嫌いなんだから、他の人に好かれる資格は無いという愛姫さんの気持ちは痛いほど分かります。中高生時代の自分を思い返すと色々と思い当たる節が出てきました。(今でもそう変わりませんけど‥汗)

大した根拠も無しに俺カッコイイとか私カワイイとか、自分を偽る様に言い聞かせる人たちよりも、自分の価値を定められず、人の言う事を鵜呑みにせず、あれこれと迷い悩む人達の方が私は愛おしいと思います。

ただ前回から登場の寧子さんが、思った通りの物語をかき回す役割のキャラで、取って付けた様な形で物語に係わっていく様は強引に感じられました。たくさんの嘘を抱えているキャラみたいなので、それが彼女の胡散臭さを増している原因なのかも知れません。

腹黒吉及さんが好きなのは実は愛姫さん?とか思ったり、政宗くんの復讐の真意は何?とか思ったり、あれこれと見所のある第5話でした。
{/netabare}
6話 今そこにある危機
{netabare}
今回は政宗君がごくごく普通の(おばかな)男子高校生的な女子への接し方をして失敗をやらかすというお話。"キスしたら信じる"って言われてドキッてなる気持ちは分かりますが、ほんとにキスしようとする政宗君、ちょっとすごい。いきなり唇ってないですよね‥(汗)

動きの無い回とは言え若干ながら伏せられていた情報の開示は有り、政宗君のお母さんが寧子さんの事(多分子供時代)を知っていたという事が明かされました。何かと隠し事の多い寧子さんですが、政宗君に恩を感じているという所は真実なのでしょう。そこら辺はOPの彼女の表情からも何とな~く分かります。

また終幕前のシーン、寧子さんが豚足時代の政宗君の写っている写真を見てに呟いた「そっくり。確かにその通りかも‥」と言うのは、自分も政宗君同様のふとっちょだったか、サプリメントを食卓に並べていたり、良く日傘を差してたりする所を見ると、余程過保護に育てられたか、虚弱体質だった事を示唆している様でした。政宗君が寧子さんの事を覚えていない事を踏まえると、寧子さんの子供時代の外見は今とは著しく異なっていたという事なのでしょうね。こちらも割とありがちな設定(汗)

本格的なダイエットをやった事が無いので良く分かりませんが、私の場合、体重とかは気にしないで、朝昼晩とか食べたくなかったら食べず、少し痩せたいと思ったら節食、絶食して適当にバランスを取ってます。極端に痩せていたり太っていたりは避けたい事ですが、服のサイズを変えなきゃいけないほど体型が変わるんじゃなければ別に良いと思うんですけどね(汗)

そんななので、私には夕食のエビフライの衣取り除いて食べようとする政宗君の感性をちょっと病的に感じました。生物として間違ってるっ‥というかもったいないじゃないか! ちなみに政宗君の妹の千夏ちゃんと吉及さんは気にせずもくもく食べてました。こういうのが自然だと思います(笑)

今回のお話に限らず、このアニメではスタイルが良いとか悪いとかという言葉が台詞の端々にも見え隠れしてますが、そういうのは時代とともに(今はテレビとかネットの宣伝の影響で)移り変わっていくものですので、あんまり気にしちゃいけないんじゃないかなって思ってます。遺伝的特質とかもありますし‥。

こういうのは男女間の意識差の激しい問題なので、何が理想なのかあれこれ言えませんが、そんな所もこのアニメの大きなテーマの一つになっているのではないでしょうか?

コミカルでファンタジーだけど、どことなくリアルなところもある面白いアニメだと思います。

次回も楽しみです。
{/netabare}
萌えあり笑いあり、男女とも楽しめそうな内容なのに、毎回の様に無意味にそつなく(笑)パンチラ描写が入っているので、これで切っちゃう人がいたら勿体無い気はしました。大した事は無いから大体の人は大丈夫だと思うけれど‥?

1、2話と見て、政宗君の卑屈さにちょっと引き気味だったんですが、3話まで見て正解。思い込みと現実のギャップを少しずつ埋めつつ、過去のしがらみを乗り越え、本物のイケメンに成長していく政宗くんの今後に期待したいと思います。

わたしが1話で切ってしまったクズの本懐でも一部重なるテーマを扱っている様ですが、暗いのより明るいお話の方が好きなのでわたしはこっちを選びました。


※:芋虫がさなぎになって蝶に変わるイメージでお読み下され。断じてHENTAIではないッ(笑)

 サンキュー(19)
2017.02.13 20:30 明日は明日の風の評価 | 今観てる| 111が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 政宗くんのリベンジ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

イケメンになった男子とお嬢様で美少女(性格きつい)のラブコメ

普通にラブコメっぽくて面白そうです。普通が一番な気がします。

名前が…政宗に小十郎に愛姫だと? 宮城県民で歴史好きなら知らない人はいない名前ですね。もっとも愛姫の読み方は違いますが。これだけで個人的に興味持ちます。作者は宮城県民なの?

1話…黒歴史を変える努力家
{netabare}ナルシストな主人公。イケメンだが、それは普段の努力の賜物。元々はぽっちゃり…というよりはデブ。過去、好きになった愛姫に「豚足」と言われてフラれたのがきっかけ。
その愛姫、通称を「残虐姫」と言われている。お嬢様で美少女なため言い寄って来る男子が多数。そのたびに残念なあだ名を付けてフッてきた。
愛姫に復讐(愛姫に告白されてそれをフルという…なんともラブコメチックな)するために近づく政宗、はたして遂げることができるのだろうか?

性格きつい上に、超大食いという愛姫の設定が面白い。男嫌いと噂されているが、本当のところはよく分からないんですよね。
政宗はナルだが、その分努力しているし、突き抜けているところが良いです。ただ、過去のデブだったころの写真、愛姫にこやかな顔していた気がしたんだが、気のせいだろうか?
普通にラブコメそうなので、これからの展開が非常に楽しみです。{/netabare}

2話…政宗くんは鈍感男の典型だった
{netabare}可愛い委員長の誘いを断るとは…チキン野郎め。とはいえ、黒歴史を持つ男の子に育ってきたことがそうさせたという展開は納得です。
愛姫は相変わらず食えない性格(大食いだけど)、吉乃をパシリにさせ隠れて大食い。一方、政宗は豚足の手紙を誰が書いたのか怯えながら過ごす毎日。その犯人は意外にも吉乃だった。政宗が愛姫に復習するのを手伝うという。愛姫に恨みでもあるのだろうか?
愛姫のメルアドをゲットしようとした政宗。愛姫もOKするが、さんざん焦らした挙げ句「お断り」の返事。復習するのは並大抵なことではないようだ。

イケメンの裏に隠されたトラウマは深い。メル友も一人もいないという事実が笑ってしまいました。イケメンは表の顔だけで、裏の性格は隠せないというところが面白いです。頑張れ政宗。{/netabare}

3話…お似合いの二人
{netabare}試験が近づく。余裕の小十郎かと思ったが、全教科十点以下のおバカさんだった…。政宗が小十郎の勉強の面倒見ることになり図書館で勉強していると後ろでは吉乃の面倒見ている愛姫。なぜかひと悶着になり、結局は吉乃と小十郎も加えた総点数勝負に発展。愛姫が負けたら政宗とデートする約束をする。余裕の愛姫だったが、政宗が編入試験満点を知り愕然。
勉強頑張った政宗は悠々としていたが、何と、昼食後に腹がピーピーで数学のテストを吹っ飛ばしてしまう。が、愛姫は一日欠席で仲良く(?)補習へ。
愛姫から(正式には吉乃から)連絡があり、愛姫とデートになる。待ち合わせに向かった政宗を待っていたのは某テレ朝日曜の変身魔法少女のコスプレをした愛姫だった。何でも吉乃から初デートのドレスコードの指定だと言われたらしい(恐るべし吉乃)。なんだかんだ言いながらデートする二人。その中で愛姫には何かがあり大食いになったことを示唆する内容が。

愛姫がとても可愛い回でした。世間知らずのお嬢様なんだけど、それがかえって可愛い方に向かってしまうのはラブコメの良いところかもしれません。
吉乃がよく分かりませんね。愛姫の性格を矯正するなんて言っているけど、何だか政宗に惚れてきているような…。
政宗が愛姫の昔を話しているところ見る限り愛姫が好きなんでしょうね。怖かったのと同じくらい優しかったなんてくだりはそのままでしょう。{/netabare}

4話…愛姫が落ちた…のか?
{netabare}読者100万の人気少女マンガで恋愛勉強の政宗。早速実践するも、愛姫からは「マジキモイ」と思われていた。吉乃から押すだけではだめといわれ、無視を徹底。すると、愛姫がおかしくなり始め、政宗に八つ当たり(と捉えたが)。惚れた感じかと思ったら、次の日には怒りモードに。混乱する政宗だったが、実際には吉乃と政宗が話しているのを見られて愛姫も混乱していたのだ。
吉乃から政宗は愛姫しか見ていないと言われ、さらに戸惑う愛姫。ふらふらと歩いていると赤信号の横断歩道にふらりと飛び出し、間一髪で追いかけてきた政宗に救われ…。そこで終わりかと思ったら、車に乗っていたと思われる女性が駆けつけ、無事を確認し、政宗を見てなぜか「お会いしたかった…」と抱きつき次週へ。政宗いわく「誰?」

愛姫の心の変化がよく伝わった回でした。政宗への気持ちに混乱きたしているのは過去のトラウマも関係しているようで、どんな過去なのか、これから明らかになっていくのでしょう。
政宗もまた、恋愛なんてよくわからない状況なので、愛姫への気持ちがよくわかっていない。復讐とは言うものの、政宗も心の変化が始まっている感じです。このあたり、いかにもラブコメチックで面白いです。
ようやく始まるかと思ったら、また余計な人物の登場。さて、いったい何者なんでしょう。政宗に記憶がないということは、政宗に似た誰かのことを思っているのだろうか。{/netabare}

5話…はいてないのか?
{netabare}突然現れた謎の少女、可愛い女の子に政宗は困惑するばかり。そして怒りを表す愛姫。その子は政宗を追いかけて転入してきた。名前は「藤ノ宮寧子」という。
愛姫に宣戦布告とばかりに挨拶に向かうが、その時に寧子がはいていないことが判明。政宗に突っかかる愛姫、裏拳が先生に当たり、二人は罰としてプール掃除に。
仲良く喧嘩する二人。愛姫がプールに落下、助けようと政宗が飛び込むものの、足はつき、そこからまた言い合い。そこで投げ掛けた愛姫の本当に好きなら「キスするとか」で次週。

「寧子」を「ねこ」と読ませるとは芸が細かい。伊達政宗の妾の一人で長子の秀宗(宇和島伊達氏の祖)を産んだ別名「猫御前」から来ているんだろうね。
スレ違いとライバル(っぽい)、うんうん、ラブコメの王道みたいで良い感じです。寧子のはいてないは唖然としましたが。
政宗が愛姫以上に鈍感なのがポイントかも。愛姫には復讐って言い続けているものの、政宗もまたワケわかんない状態なのが見てとれます。このまま王道のラブコメで進んでほしいです。{/netabare}

6話…白そうに見えて黒だと思う
{netabare}キスするとか…と言って政宗を探る愛姫。政宗は覚悟を決めて(?)キスしようと迫るが、当然のごとくアッパーを食らう…。互いによく分からない状況である。
プールから離れたあと、寧子と遭遇。寧子の心遣いと可愛さにちょっと気を向ける政宗。それを見ていた吉乃は寧子の素性を探ろうと寧子を尾行するが、ばれてしまい、対峙することに。そこへ政宗の母が現れ、家へ連れ込まれる。寧子が居たのは政宗の家の前だったのだ。
帰ってきた政宗は驚くが、寧子と吉乃と政宗家族で夕食をすることに。その後、花火を楽しむが、政宗は寧子の姿を見て心が動かされる。吉乃からは心変わりしないようにと言われるが…。帰り、寧子は政宗が隠しておいた過去の写真を盗んできた。その写真を見て何かひらめく寧子。政宗の母が寧子を知っているようだったのだが…。

なかなか近づかない政宗と愛姫に割って入ってくる寧子、実に良い展開です。その寧子はどう見ても分けありなんですが、一体何が目的なのか?
この作品は主人公が鈍感ではなく、思いが分からないのが面白いです。どんどんハマっていく感じがツボです。{/netabare}

 サンキュー(21)
ネタバレ
2017.02.12 13:50 カボチャはんたーの評価 | 今観てる| 35が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 政宗くんのリベンジ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

政宗くんのリベンジ相手は学校一の残虐姫☆彡

主人公がイケメンなのはよくあるけれど、
主人公が元デブというバックボーンがあるのは珍しいですよね(*´▽`*)
登場する女の子もかわいいしいい作品になりそうですね☆彡

大食いする女の子最近好きかもです(*´▽`*)ノ

1話{netabare}
いい身体してるなぁ政宗くん(/・ω・)/
とりあえずナルシストらしい☆彡
妹可愛いな(*´▽`*)ノ

お母さんロリロリだな~w
そして朝から高カロリーだなww
兄は色々とそぎ落としたらしいw
座右の銘は「ただしイケメンに限る」ってw

政宗くんモテモテだなwさすがイケメンだなw
政宗の計画とは?残虐姫?しげお先輩の公開処刑www
たしかに残虐姫だこと(笑)
し毛ぼーんwww

OPもアップテンポでたまらんな~(*´▽`*)
絵もこれからの感じを予感させてくれる感じたまらんな
双葉委員長かわいいなカワ(・∀・)イイ!!
小十郎女の子みたいだな(*´▽`*)
総受けの小十郎くん♪

たしかにスパッツたまらんな(*´▽`*)
むっちんプリンス☆彡
残虐姫の安達垣愛姫…政宗のリベンジ相手ってことか?

愛姫の周りには取り巻きが多いみたい
いつも一緒にいるのは小岩井さんだけ
お弁当は一人で食べるのが好きらしい

政宗は秋を探る
小十郎の猫のドーナツの似合い具合なw
薄幸オーラって(笑)

体育倉庫に入っていくよしのとお姫様
このお嬢様フードファイター並みのあれなのねw
弱みを握ったのはどっちかな?はははw

政宗くん陥落するのか?という情報がw
女子の恋愛脳って怖いらしい…そして男も…

それにしても愛姫のスパッツは(・∀・)イイネ!!
倒れそうなのはよしのの方なんだけけどなw

暴力沙汰する男とか最低w
プライドで痛みを耐える男政宗w

三重苦すぎだろw
政宗昔振られたのねw
恋に落としてふるのが目的なのねw

家で高笑いするイケメンって怖いw
早くも過去のことバレてる?(笑)
{/netabare}

真壁 政宗(まかべ まさむね)
8年前は太っており「豚足」と呼ばれ虐められる日々が続いていたが、自分を振った安達垣愛姫に復讐するためだけにダイエットし、 今は女性が振り向くほどのイケメンになって帰ってきた。昔には決して戻りたくないと心に決め、今でも欠かさず自分磨き(筋トレ)を日課として行っている

2話{netabare}
早くもバレた?政宗どうする?w
政宗の目線は人を恋に落とすw
豚足のワードは政宗の前ではNG…黒歴史はトラウマ中のトラウマ
地味に小十郎女子の中に混じってたw

昼休みの売店競争にまじれない小岩井さんかわいいw
パンツ姿がエロいwwその格好はあかんwww
小岩井さん地味に動かし上手w
怪人Xを探る政宗くんであったw

カボチャも小岩井さんのほっぺたつねりたい
薄幸な感じがとても男心くすぐる⊂⌒~⊃。Д。)⊃
お嬢様にあるまじき食べっぷりw
あのカロリーはどこにいってるんだろう?
何この計算勝負(*^▽^*)
小岩井さんはパンツを見せたがりなのかな(;・∀・)目が目が~
色男決まったー(笑)計算してるな~政宗くんw
少女マンガ参考かよw
次はメアドをゲットしようと思ったら逆にゲットされるw

手紙の犯人は小岩井さんでした(*^▽^*)ノ
人は見かけによらない~

姫の周りにいたー(笑)思い出したらいたー(笑)
使用人一筋300年…すごい家系だな(‘ω’)ノ
政宗の復讐はなんと協力者を得たのであった(恐怖)

愛姫様…本当に愛姫様だな~w
ナチュラルに荷物を持ってあげる政宗かっこいいな
小十郎に何を聞いてるのw迫り方ww
政宗さすが委員長も落としかかってるのか?
政宗美化委員で接触を試みるも…

ゴールデンシチュエーションに興奮してる政宗www
委員長ちゃん案外大胆だな~w
愛姫…ナイスタイミング(笑)
ことがうまくいってると思っているときに限ってあれよねw
政宗うまく誘導されてるな~(笑)
そう簡単には愛姫様は落ちません(`・ω・´)

吉乃…恐ろしい女疑惑なw
メアド交換もデートも吉乃にお任せ?♪
{/netabare}

安達垣 愛姫(あだがき あき)
8年前、政宗を「豚足」呼ばわりした張本人。家は裕福で成績トップのお嬢様。男子生徒から多数の告白を受けるが、大の男嫌いで告白してくる男に酷いあだ名をつけて振るため学園内では「残虐姫」と呼ばれている。世間知らずな部分もあり世話役の吉乃に相談する事もある。

3話{netabare}
赤点があったら補習とか…
小十郎は余裕そうだな(‘ω’)ノ
あ…この子ダメだなw委員長ちゃんそういう趣味だったのかw
政宗×小十郎(笑)男の子と男の娘は別物らしいw
委員長くねくねwwwエロいなwww

七不思議wwまったく奇遇ですなww
吉乃バカなの?ww
愛姫と政宗の勉強勝負になりそうだなw
面白い勝負展開になったな~(笑)
吉乃が協力するかどうか…

政宗にいまさらびっくりするお姫
もうデートプラン考えてる吉乃さすがw
俺の初めてを小岩井さんに…w案外臆病よねwはよ電話出ろw
吉乃協力できない模様wメイド姿(・∀・)イイネ!!
小十郎のあだ名な(笑)

挨拶がてらの問題出し合いw
お母さんロリだなぁw
さて…勝負の結果はどうなることやら…
数学は鬼門としか言えないw

吉乃が優しいなんて…何か?
キャラ弁のクオリティすごいな
腹が痛いような…まさかはめられた…w
政宗戦ってるな~wwww
刺客かと思いきや不戦勝
下剤は母親だったwww
なんだかんだで一緒に補習デートっちゃデート☆彡

日曜日正午デートの流れにw
桜木町とか(‘ω’)ノ
変身魔法少女コスプレ姿で愛姫ww
ぞうさんww

デートのドレスコードw
初デートは仮装が大事wらしいw

吉乃悪いやつだなぁw
主従関係を逆手に取ったらこうなるわけね
なんで吉乃は手を貸してくれるんだろうか…

愛姫の目が白くなるの好きだわw
なんかダメな人扱いされてるwww
映画館貸し切りとかすげぇなw
席を一個開けるくらいが今の二人の距離

ゾンビホモ映画やばいなw
ホワイトニングさん魂抜けてるw
待ちに待った食事タイム
よく食べる子はいいよな~w
知ってる残虐姫じゃない…?

ついに変な恰好ってバレた(笑)
これ以上自分で自分を追い詰めないで愛姫さんやー(笑)
ついに騙されてたことを知る愛姫であった…w

平常心に戻るまで…
ナチュラルにスケベでぐーぱんww
ご褒美は膝枕だけど…
傍若無人で優しいのが残虐姫…
距離は縮まったのかわからないね

リベンジ…は逡巡…
吉乃は愛姫のために行動してるらしい
腹黒シンデレラ=師匠
タバコ吸ってるメイド悪くない…
{/netabare}

小岩井 吉乃(こいわい よしの)
安達垣家の家令の家系で愛姫の世話をしている。 常に愛姫の傍にいて、愛姫の相談役でもあるが、 使い走りなどの酷い扱いをされることも。 政宗からも愛姫攻略の相談を受けており、 表向きはごまかしているが実は計算高い部分もある。 政宗からは「師匠」と呼ばれている。

4話{netabare}
何から恋愛を学んでいるんだかw復讐だとしてもw

恋愛漫画片手にストーキングw
めっちゃ見てるwww
イケメンでもうっとうしいと引くわw
恋愛はメリハリが大事…
吉乃のフード姿かわいいな~

心傷んでるの政宗じゃね?
簡単に賽は投げられるw
なんかもやもやな感じにw
モブキャラ政宗にw
待ち伏せお姫様…お怒り残虐姫モード(笑)カバディカバディw
少女漫画は少女漫画だからね…
デレの兆候高しw

最低という名のキレ味のすごいナイフ
なんか…プラスマイナス0な感じよなw残虐姫w
結局師匠だよりwwww猫型ロボット吉乃ちゃんwww

あーあ好感度0の状態に…
師匠はやっぱり師匠だな
豚足はすっこんでろって(笑)
ブランコ乗ってる姫かわいいなw
イライラしてる愛姫かわいいなw
とりあえず傘返さないのが…吉乃とのあのシーンを見られたのねw

人に言われてはじめて気づくこともあるよね(笑)
なんかいい感じになったと思ったぞ…
って…まさかの新しい女の子キタ――(゚∀゚)――!!
{/netabare}

5話{netabare}
愛姫といい感じになりそうだったのに新たな女の子の来襲w

政宗はおっぱいに弱い模様…w
ただ一つ言えることは政宗を慕っているということ
とりあえず政宗はお嬢様キラーなのかも…
残虐姫スイッチインwそして嫉妬深いなw

藤ノ宮?ステキなゲーム?
急にクイズ始まったw愛姫のグルグル目好きだわ~(笑)
おみあげをもって愛姫のもとへw
貢物ってwww吉乃って銃似合うな~(/・ω・)/
甲斐性とかそういう問題じゃないよな…

妄想甚だしいあw
残虐ダースべーだーwwww
貢物はもらうんだwwwww
あんなやわらかい女の子w
転入性はこの前のっていう定番ね(`・ω・´)ゞ
寧子ちゃんキタ――(゚∀゚)――!!

寧子のストーカーになってる(笑)
小十郎なら女子の輪に混ざってもw
イケメンの使い道www
寧子は政宗のために転校してきた模様ということが…w

小十郎リボン似合いすぎてるw
女子は恋する乙女の味方だからなw
イケメンはすること違うなwww
かっこいいなwwwだけど本人とは別人な模様…

衛生兵wエマージェンシーw
寧子は身体が弱いみたいと思ったけど…ケチャップ?(笑)
淑女のたしなみwwマヨラーの亜種wwwケチャラーwww

でもどこかで出会っているんだろうな
あのくそったれという名のヒロインw
罪づくりなイケメンだな~
残虐だし、大食いだし、へっぽこだしw
タイトでストロングw

あれなら楽勝どす?w
履いてないだと…これはw
適度な緊張感とかw
やっぱりお嬢様は変わった人=変態が多いのかなw

うっかり=故意(笑)
残虐姫暴走モードw
お姫様は泳げないとか?
二人の関係は…愛姫のことが好きな証明…
まさかのキス!!キタ――(゚∀゚)――!!???????来週はよ楽しみw
{/netabare}

藤ノ宮 寧子(ふじのみや ねこ)
突然、政宗の前に現れた美少女。 裕福な家系で使用人もおり、学校へはハイヤーで登校する。 政宗との過去は明かさずいつも笑顔を振りまいている。 健康マニアで下着をはいておらず、 周囲にうれしい迷惑をかけることもある

6話{netabare}
吉乃の胸凶器だなw
寧子と吉乃?猫かぶりモード早いな吉乃w

キスでうろたえる政宗であったw
とんでもない復讐だなwミッションコンプリートw
キスするのか?しないのか?するのか?しないのか?
これはハムだwwwハムからのアッパーw

有酸素系ナイスバディ委員長w
残虐姫かわいくねぇwwでも認められた模様w焼きハムw

愛姫のあとは寧子(=^・・^=)
奥様にしたい系美人だな寧子w
サプリメント好きなんだろうな~w

政宗吸収活用早いなw
けれど…寧子のほうが一枚上手だことw
白…ホワイトニング(笑)

あのノーパンってあだ名なのねw
吉乃ストーキング似合ってるなwww
寧子と吉乃も一触即発だなw

なんか家に女の子がwww
吉乃はさすがの腕だなぁw
師匠連れ去られるw連れさられ方w
ロリばばぁが原因だったwABw

脳筋っぽい部屋だよなw
リハビリができる部屋w
寧子馴染んでるな~(笑)

今日の晩御飯は高カロリーw
政宗の正体は重要機密w
政宗と寧子は案外そっくりw

レッツ花火タイム!☆彡
師匠の浴衣姿(・∀・)イイネ!!
愛姫のせいで花火嫌いにww
女房にしたい系だな寧子

たてばシャクヤク座ればボタ☆彡
スイカの種マシンガンw
流されそうな政宗なw

お母さんは寧子のこと知ってるみたい
さてさて寧子の正体ははたしてw
今回は愛姫様、空気になっちったなw
{/netabare}

 サンキュー(9)

政宗くんのリベンジのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
政宗くんのリベンジのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。