人気おすすめエンカレッジフィルムズアニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめエンカレッジフィルムズ人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメのエンカレッジフィルムズ成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年02月20日の時点で
一番のエンカレッジフィルムズアニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:10件
アニメを並び替え:
総合得点 58.6 感想・評価 87 棚に入れた人 254
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

モンスターの心を癒やす力を持つ癒術士の少年・ユウは、幼い頃に父から不思議な瓶をプレゼントされる。
ユウが瓶に触れると中から出てきたのは液体状の少女・メルク。
そしてユウと出会う前の記憶がないメルクは自分が何者なのか知りたいと言い、2人はさまざまな国を巡る旅に出た。
モンスター恐怖症の見習い癒術士ユウと、瓶詰め少女のメルクが引き起こす2人のコミカルファンタジー開幕!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

== [下記、第5話視聴終了時のレビュー: 全話視聴後の追記あり。] ==
このレビューを書いている時点では第5話まで視聴済みです。

Happy Elements(ハッピー・エレメンツ)のスマホゲーム『メルクストーリア』(メルスト)が原作らしいTVアニメ作品。ちなみにメ... ▼もっと読む

総合得点 58.8 感想・評価 195 棚に入れた人 736
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

【姫】こと君原姫乃は、【人馬(ケンタウロス)】の形態をした女子高生。この世界の人類は、現実とは別の進化をたどっており、【翼人】【竜人】【長耳人】【角人】【牧神人】【人魚】【人馬】といった形態に分かれています。そんな様々な形態をしたクラスメイトの少女たちと、楽しい高校生活を送っていく人外娘たちの日常コミックが原作。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【あらすじ】
文明を持つ生物の外見がより多様化した世界を描く。

【成分表】
笑い★★☆☆☆ ゆる★★☆☆☆
恋愛★☆☆☆☆ 感動★★☆☆☆
頭脳★★☆☆☆ 深い★★☆☆☆

【ジャンル】
獣人、ケモ耳、尻尾、羽、角、ヘビ、ケンタウロス的な

【こういう人におすすめ】
... ▼もっと読む

総合得点 56.9 感想・評価 103 棚に入れた人 602
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

「“ISH”それは種も仕掛けもない、もともと誰もが持っていた力…そして絶滅しつつある力」町の高台にある公園。そこに設営された怪しいステージ。そこではパフォーマンスチーム「NOUGHT」による“超常力”マジックショーが開催されていた。お客の入りはまばらで、ステージで繰り広げられるパフォーマンスも派手さに欠ける微妙なものばかり…。お客からのブーイングを受けながらも、いつでも全力でショウを繰り広げる等々力あまね。「たとえ愚か者と言われても、私には叶えたい夢があるんだ!!」あまねが持っているI S H 能力はイメージしたことを現実化する力。ISH能力が素敵なものだと世の人たちに理解してもらうため、受け入れてもらうためにあまねはステージのアイドルを目指してがんばっていた。そんなあまねの前に突然現れた少女。彼女は人気パフォーマンス集団「I・A・M」の人気パフォーマーである仮面の少女アヤ。「ようこそ私のショーへ…」アヤは冷たく微笑む―。彼女の不思議なショウにすっかり魅了されるあまねだが、彼女もまたISHの持ち主なのだった―。そして、そこに現れた新たなI S H能力者は、残酷な笑みを浮かべるとあまねに襲いかかった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「佐藤順一監督をはじめとするカレイドスターのスタッフが再集結して製作されたすごい、熱い、アニメ」みたいな番宣をしていたのでカレイドスターのファンの一員としてもの凄く期待して観ました。が…静止画のようなOP映像、OVA作品なのに作画が微妙、全2話じゃ収まりきれないようなシナリオと脚本などがっかり... ▼もっと読む

総合得点 64.9 感想・評価 904 棚に入れた人 4495
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.9  音楽 : 4.0  キャラ : 3.6

――『それ』は、有史以来、世界の各地にてたびたび観測されてきたものであったが、その年の国連総会にて正式に議題として取り上げられ、限りなく未知に近い既知の存在として、公式に認定されることで一致した。国際平和維持のため、各国が協調し対処にあたるべき認定特異災害『ノイズ』。ノイズはヒトを襲い、ヒトに接触することで、炭素の塊へと変えて分解してしまう。対して、ヒトの行使する通常物理法則にのっとった破壊力は、いかに最新・先鋭を誇っていようと、ノイズには微々たる効果しか発揮できず、ヒトは往々にして、ただノイズが通り過ぎ、姿を消すのを待つだけでしかなかった。ある者は、そんなノイズを「まさに災害だ」と評し、またある者は、ヒトだけを襲い、炭素の塊へと変え、やがてノイズ自身も炭素の塊と崩れ落ちるその様に、「他人を巻き込む自殺願望そのものだな」と吐き捨てるのであった。物語の舞台は、近未来の日本。東京。日本政府は、公に出来ない暴力装置をいくつかかかえている。特異災害対策機動部二課は、第二次世界大戦時に旧陸軍が組織した特務室『風鳴機関』を前身としており、一般に周知されている対策機動部一課と同様、特異災害ノイズに対する、被害拡大の阻止と事態収拾を担っているのだが、決定的に異なる点がひとつあった。『シンフォギアシステム』――天敵ノイズの駆逐のため、人類が備えうる、唯一絶対の切り札の保有と、その行使である。シンフォギアシステムを身に纏ったものだけが、ノイズに対して効率的・有効な攻撃手段を備え、撃退することを可能とする。だが、既存の技術体系とは一線を画す、異端技術の結晶でもあるシンフォギアは、同時にノイズを殲滅せしめる強力な武装でもあるため、米国との安全保障条約や、周辺諸外国に対する影響も鑑みられ、現在の政府与党判断によって、完全に秘匿されている状態でもある。誰に知られることなくノイズと戦い、ヒトの暮らしを守る防人たちが年端もいかぬ少女たちであることを――その正体が、当代トップのボーカルユニットである『ツヴァイウィング』の2人、天羽 奏と風鳴 翼であることを知る者は、ごく僅かに限定されている。立花 響と小日向 未来は、この春より、私立リディアン音楽院高等科に通うこととなった。憧憬の対象である、アーティスト・風鳴 翼が通うことでも知られるリディアン音楽院に通うことは、響と未来にとって、望外の喜びである。しかし――そのことが大きな運命の転換になろうとは、まだ気付いてはいない。『覚醒の鼓動』は、すぐそこにまで迫りつつあった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全13話。
オリジナルアニメ。

個人的満足点:87点
アニメ系統:SFバトルアクション

正直なところ意味不明で切る気満々だったのでレビュー書いていなかったのだが、
いつの間にかはまっていた。

設定は歌を歌って変身し、歌で力を出して変な生物と戦う。

序盤は劣化マク●... ▼もっと読む

総合得点 61.8 感想・評価 324 棚に入れた人 1476
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

干支娘。
動物を模した姿を持つ少女たちであり、その心に清らかなる魂を宿す神の使い。人々と神々を繋げるために生まれた天の架け橋。

干支神。
八百万のえと娘の中から選抜された12匹の神の使い。古来より日本を護ってきた聖なる十二支。60年に一度の干支神選抜祭・通称「ETM12」にて勝ち残った強者であり、えと娘たちの憧れの存在である。

刻は流れて現代。
今年も干支神選抜祭「ETM12」が開催される。日本全土から神在月のごとく東京・秋葉原に集まる数多の干支神候補=えと娘たち。

その中に、一匹の猫が存在した。
その名は、猫のえと娘にゃ~たんもっとも干支神に近いといわれながら、ネズミ属に執拗に狙われ、卑劣な罠により破れ続けてきた不遇のえと娘である。

干支神になる条件はたったひとつ。十二支全員に勝利すること。しかし、干支神の力は強大であり、この二千年間、十二支全員に勝利したえと娘は存在しない。

不遇のえと娘「にゃ~たん」と、普通の高校生「天戸タケル」が出会うとき……物語は始まる!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

期待せずに第3話まで見てみました。
いつ切ってもいいお馬鹿な話だから、気楽に観れそう?
違うのかな?(第3話・・・・・・)

◆各話タイトル&評価

★が多いほど個人的に高評価した回(最高で星3つ)
☆は並みの出来と感じた回
×は脚本に疑問を感じた問題回


-&... ▼もっと読む

総合得点 55.5 感想・評価 170 棚に入れた人 540
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 2.9  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

妹の宮河ひかげと、姉の宮河ひなたは仲良し姉妹。でも姉の浪費癖(おたく愛)のおかげで毎日空腹の日々…。そんなちょっとせつないのに、ちょっと笑える!?優しい姉妹愛を描いたハートフル物語♪あの「らき☆すた」がスピンオフ企画で帰って来た!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『らき☆すた』のスピンオフ作品

原作  漫画  未読

TV版(25分)を視聴


「貧乏姉妹物語」のような設定で、
姉妹で二人暮しをしており、姉が複数のバイトして生活費を稼いでいるが、
姉自身の漫画本や同人誌を買いあさる趣味のせいで苦しい生活を送っている状態。

姉は... ▼もっと読む

総合得点 49.6 感想・評価 49 棚に入れた人 187
★★☆☆☆ 2.7   物語 : 2.6  作画 : 2.8  声優 : 2.8  音楽 : 2.8  キャラ : 2.7

ハーベストショー。
それは、穀物たちが自身の美味しさを周囲にアピールするライブ。

ハーべスター。
それは、素晴らしいショーをする穀物に捧げられる称号。

減反政策に食の欧米化、穀物の人気がパンに取って代わられた昨今──
食卓は、パンのハーべスター『イーストキング』の独壇場となっていた。

廃校寸前の穀立稲穂学園に入学した新米5人は、
米の人気を取り戻すため『ラブライス』を結成。
イーストキングを超えるべく、ハーベストショーの練習に励む……。

お米を擬人化した、笑いあり・熱血ありのハートフル"米"ディ!
食卓に穀物は2つもいらない。どちらが真のハーべスターとなるのか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話
米の擬人化ショートギャグアニメ。
ハーベスターって何すんだよw
女性向けなんだけどギャグがユルいし短いから見られないこともないかな…。

2話
「新嘗祭」という言葉を使うのは皇室に対し不敬な気がするが。なんかストーリーがラブライブと酷似しているけどパロディなのかな。
作画も... ▼もっと読む

総合得点 56.8 感想・評価 22 棚に入れた人 99
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.7  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

全国ダンスバトルロイヤルも終了したある日。
ひょんなことから鳳歌院高校の「鳳」メンバーと共に劇をすることになった「nonet」。
劇の内容はシンデレラ…にアレンジを加えたオリジナルストーリーを演じることに。シンデレラを演じることになった朝比奈桃子、王子様を演じる久仁城雅。そして、思いもよらない役柄を演じることになった椎名心実など、いつもと違った一面を見せる「nonet」と「鳳」の劇が幕を開ける。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

…と思っていましたが、今回のwebアニメは全国ダンスバトルロワイヤルで優勝を目指すリズムゲームが元になっているみたいですね。

キャラデザの圧倒的クオリティと礼儀正しい椎名心美ちゃん…
TVアニメの時にはオープニングでキャラの可愛らしさにKOされた事を思い出します。
そういえば、TVア... ▼もっと読む

総合得点 49.5 感想・評価 20 棚に入れた人 80
★★☆☆☆ 2.7   物語 : 2.7  作画 : 2.7  声優 : 2.7  音楽 : 2.7  キャラ : 2.7

穀立稲穂学園に訪れた廃校の危機を救う為、主人公“ひのひかり”の呼びかけで“ささにしき”、“ひとめぼれ”、“あきたこまち”、“にこまる”の5人で結成されたハーベスターその名も“ラブライス”
ライバルグループのアン、ショック、キャリーの3人組イーストキングと食卓の人気を懸けて穀物の祭典“新嘗祭”にてハーベストショーでぶつかりあった。
困難に次ぐ困難の先に行われたショーの結果、お米もパンも食卓を共に盛り上げる仲間と認めあい友情の証として“米粉パン”が生まれた。

そんな彼等の前に現れた黒い人影、そして一言。

「お米なんてもう、ご麺だ…」

そう、新たなライバルはもはや国民食とも言える醤油ラーメンのハーベスター
その名も“ショウ”
新入生の天才ルーキー“おいでまい”をはじめまだまだ広がるラブ米の世界…
果たして食卓の平和はどうなる!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話
相変らず飛ばしてるなw
作画は一期より良くなっている気がするw

2話
サブタイトルの「当初のコンセプトだとラブ米は一応女子向け」が一番面白かったw今のコンセプトは何なんだ…。
新キャラの

12話


【総評】
なんか二期になってダレた感じ。もう少しシュールギャ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.8  キャラ : 3.5

小学4年生の苺は、母・みゆきと義父・勇次の3人で暮らしている。しかし、勇次はいつもみゆきに冷たい態度で接しており、家族の仲は良好といえるものではなかった。そんな中、苺が「本当のお父さんに会いたい」と願うと、謎の男によって両親の結婚する前、しかも本当の父親・恭介の前に飛ばされてしまう。キャラ薄で頼りない父と優しいお姉さん的な母。2人をくっつけるために、苺は奮闘するのだった。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。