【2019年07月最新】バイオテロアニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめバイオテロ人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメのバイオテロ成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年07月23日の時点で
一番のバイオテロアニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:5件
アニメを並び替え:
総合得点 70.7 感想・評価 899 棚に入れた人 5654
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

渋谷で起こった大規模テロから2年。少女・カナンは、上海で対テロリスト組織の依頼により、武装集団「蛇」に対抗する日々を送っていた。渋谷テロの実行犯と目される「蛇」の首領・アルファルドは、かつてカナンと共に戦った仲間でありながら、現在は袂を分かち、南アジアで潜伏を続けている。
一方、フリーライターの御法川は、日本の三流雑誌社「ヘブン出版」の取材で、カメラマンで助手のマリアと共に上海へ向かっていた。マリアはそこで、中東で知り合った少女・カナンの気配を感じる。
華やかさと猥雑さが交じり合う"魔都"上海。かつて渋谷を震撼させた"ウーアウイルス"の脅威の影で、それぞれの運命が再び交錯を始める…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

個人的にはTYPE-MOON関連の中では、【Fate/stay night】や【空の境界】よりも好きな作品です!
カナンはもちろん、マリアのキャラの良さがこの作品を盛り立てていたと思います!

そして何より、よく動く!銃撃戦でこれだけの動きの再現は素晴らしく、迫力満載!
また、声優陣も... ▼もっと読む

総合得点 68.1 感想・評価 603 棚に入れた人 3387
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.9

「某農業大学」に入学した沢木 惣右衛門 直保(さわき そうえもん ただやす)は、菌やウイルスを視認し、会話する事ができるという不思議な能力を持っていた。彼は、菌やウイルスに関する様々な騒動に巻き込まれていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

細菌のウンチクを語りながらの青春キャンバスライフを描いた物語です。
主人公に特殊能力がありますが、その能力を巡って企業や諜報機関から狙われ大事件が・・・という事もなく(笑)、大学生としてドタバタしてるだけです。


登場人物が個性的で、かつ、背景に色々伏線があって面白い展開になりそうな... ▼もっと読む

総合得点 64.0 感想・評価 234 棚に入れた人 1447
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

世界中を股に掛けて宝石を狙う怪盗キッドのところに、彼との対決に執念を燃やす大富豪・鈴木次郎吉からの挑戦状が舞い込む。世界最大の飛行船ベルツリー号の宝石“天空の貴婦人”を盗んでみろという次郎吉の申し出を知らされ、コナンや蘭、小五郎も駆けつけるが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

一言で例えるならば、コナンに海外ドラマ「24」を取り入れたようなストーリーを展開した作品。

◆この作品のみどころは・・・
やはりコナンと怪盗キッドのコンビでしょう。
従来のコナンアニメに出てくる怪盗キッドはキザでクールな雰囲気を出していましたが、今回は本来の姿である「まじっく快斗」の... ▼もっと読む

総合得点 60.0 感想・評価 107 棚に入れた人 548
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

『薬師寺涼子の怪奇事件簿』(やくしじりょうこのかいきじけんぼ)は、田中芳樹の伝奇アクション小説シリーズ作品およびこれを原作とした漫画作品。
東大卒の警視庁キャリア官僚、加えて絶世の美女だが性格は最悪の主人公・薬師寺涼子が、部下を引っ張りまわして怪奇事件を解決していくというストーリー。部下である苦労人の泉田準一郎による一人称視点で語られる。
作者自身が「ストレス発散のために書いた」と公言している通り、荒唐無稽な展開と設定が特徴である。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

本格ミステリー風のタイトルにうっかり騙されました。

普通の事件は全く起きないし解決方法もありえない。
けどそれは狙った荒唐無稽。物語と演出が秀逸でミステリーの醍醐味である謎を解き明かしていく爽快感は健在です。

あとやっぱり薬師寺涼子がいい。
傍若無人な女王様ぶりが時には可愛らし... ▼もっと読む

総合得点 59.4 感想・評価 57 棚に入れた人 335
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.7  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

1998年夏、米国中西部の工業都市ラクーンシティでバイオハザードが起こった。国際的巨大製薬企業アンブレラ社が開発したT-ウイルスが研究所から漏洩、市民が次々と感染しゾンビ化していったのだ。このバイオハザードを食い止めるため、米国政府は「滅菌作戦」としてラクーンシティにミサイル攻撃を行った。これによってラクーンシティは跡形もなく消し飛び、消滅した。アンブレラ社は政府から業務停止命令を下され、それが元で世界中でアンブレラ株が暴落、会社は事実上崩壊した。 しかし、これを皮切りにT-ウイルスはテロリストたちの手に渡り、バイオテロに利用され始めることとなった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2008年期間限定(14日間)劇場公開作品

元来ゲームシリーズの大ファンです
期待半分、不安半分で観に行きました
レオンやクレアの活躍などでファンとしては楽しんで鑑賞する事ができました
しかし辛口ですが普通にCGアニメとしてはそこまでお薦めできる作品では無かったと思います
CG技... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。