人気おすすめ松野太紀アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ松野太紀人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの松野太紀成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年01月17日の時点で
一番の松野太紀アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:40件
アニメを並び替え:
総合得点 71.5 感想・評価 505 棚に入れた人 3175
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

犬夜叉と巫女・桔梗は、あらゆる願いを叶えるという「四魂の玉」をめぐる陰謀に巻き込まれ、愛し合いながらも殺し合ってしまう。そして犬夜叉は50年間、かごめが現れるまで封印された。
現代の中学生・日暮かごめはある日、自宅の神社の祠の井戸から500年前の戦国時代(犬夜叉のいた時代)へタイムスリップ。桔梗の生まれ変わりであるかごめは封印されていた犬夜叉を蘇らせ、四魂の玉を再び現世に戻してしまった。しかも玉は無数のかけらとなって飛び散ってしまった。
そのかけらを集めるために旅することになった二人。最初は嫌々だったが、二人は次第に惹かれ合っていく。だがその旅の中で、50年前、犬夜叉と桔梗を罠にかけた張本人・奈落の存在が明らかに。彼らは七宝、弥勒、珊瑚、雲母らと共に、奈落に立ち向かう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

90年代はサンデーの黄金時代でした。
90年代後半は「名探偵コナン」と「犬夜叉」の二大看板でしたね。

少年漫画の王道的展開ですが、設定がドラマチックで作画のクオリティも高い。
ただ原作も長く完結してなかったので、ダラダラと無駄に話が長すぎるのが難点。
最初らへんは面白いんですがね、... ▼もっと読む

総合得点 66.9 感想・評価 267 棚に入れた人 1550
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

現代と戦国時代を行き来するかごめと犬夜叉は宿敵・奈落の急所ともいうべき心臓の在処を、ついに神楽から明かされる。
殺生丸や、四魂のかけらを持つ琥珀、鋼牙を巻き込み奈落を裏切ろうとする神楽と魍魎丸たちの暗躍。四魂の玉を完成させ、奈落を滅しようとする桔梗だが、奈落は、邪な人間の心を手に入れて待ち受けていた。四魂の玉が完成するとき、最終決戦が開始される。
果たして、犬夜叉とかごめは、弥勒、珊瑚、七宝とともに明日を見ることができるのか…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

超絶だいすきなアニメ!
実をいうと完結編前の犬夜叉はあんまり見てないし
よくわかんない人物とかはいたけど
気にしないで見てたらすごくおもしろかったです(*^_^*)

わたしは特に殺りん、殺生丸様御一行が好きで
そこらへんのエピソードもちょいちょい書かれていて
ほ... ▼もっと読む

総合得点 59.3 感想・評価 138 棚に入れた人 714
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

名探偵・金田一耕助を祖父に持ち、自身もIQ180という不動高校2年生の金田一一が、幼なじみの七瀬美雪、よき理解者である警視庁捜査一課の剣持警部らとともに数々の難事件に挑み、解決していく。

原作は1992年から2001年まで週刊少年マガジンに連載されたあと、2004年から不定期連載で復活。2012年に20周年記念シリーズとして1年間連載されたのち、2013年11月から「金田一少年の事件簿R」のタイトルで連載が行われている。1997年4月から2000年9月にかけてテレビアニメ全148話が放送されたことがあり、今回はその時のスタッフとキャストが再集結している。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

昔のもDVDで観ました^^
声優さんも変わりなくて嬉しいですねー
毎回話に入り込めるから次話がすごく気になるんだよね^^

…で?一ちゃんと美雪くんはいつになったら10cmの距離を埋められるのかな????( ̄∀ ̄) ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第六弾。この第六巻では、松戸で絶対的な権力を誇る松戸苦愛の松岡が再登場。さらに、松岡の異母弟である蜂屋未来が新たに登場。幼いころから親戚をたらい回しにされるという不遇の少年時代をすごしていた蜂屋は、血の繋がりのある松岡に自分の存在を訴えるものの、恵まれた境遇の松岡から強く見下されたことに激しく反発。以後、親友の中鉢竜一をはじめとする周辺中学の名の知れた不良仲間と「松戸五人衆」を結成して、松戸苦愛に対抗していた。実力伯仲の両者に挟まれた形になったヤザワは、当然争いに巻き込まれ、どっちつかずの態度を取ったことで事態はますます混乱してゆく。最強の狂犬同士の激烈バトルの結果は? そしてヤザワの運命は――?

総合得点 66.6 感想・評価 143 棚に入れた人 890
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.9  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

名探偵金田一耕助を祖父に持つ主人公・金田一一が、遭遇する難事件をパートナー・七瀬美雪や「親友」剣持勇警部、「ライバル」明智健悟警視らとともに、抜群の推理力で次々と解決していく!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全148話

■連載開始時期
金田一少年の事件簿
1992年~

名探偵コナン
1994年~

金田一を見ると、コナンより連載開始時期が早い為
幼馴染のみゆき⇒蘭
等、パクリ設定的な所が目につく。

■全話見て、好きなシナリオトップ3

❶位、111話~114話「... ▼もっと読む

総合得点 66.2 感想・評価 163 棚に入れた人 778
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

主人公・遊城十代(ゆうき・じゅうだい)は、デュエル・アカデミア実技試験会場に向かう途中で伝説のデュエリスト・武藤遊戯と出会う。
彼から「ハネクリボー」のカードを譲り受けたことから強い憧れを抱いていく。彼の様なデュエリストになるために、E・HERO(エレメンタルヒーロー)を駆使しながらデュエルを繰り広げる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

DMと比べクオリティは落ちるのかな

それでも一番好きなのがこのGX
(bgm:十代のテーマ)

おジャマデッキ、サイバーデッキ、宝玉獣デッキ
etc…

そんな魅力あるカードの中でも十代が使用するE・HEROデッキは楽しみでしたね

デュエルをする度に現れ... ▼もっと読む

総合得点 56.8 感想・評価 67 棚に入れた人 481
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.4  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

『R-15 #すぺしゃる』は、2011年12月15日発売の小説10巻の限定版付属のDVDに収録されたテレビアニメ未放映エピソード。クラス対抗オリエンテーション大会優勝後のウィーン旅行からの帰国途中にUFOに襲撃され飛行機が墜落し、無人島(?)に漂着してしまうエピソード

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まあ・・・・・・・・そうですね・・・・・このアニメでOVAやるんならこうならないと逆におかしいですよね^^


まあやりたい放題・・・アニメの方はまだストーリー性がありましたがこれは本当に・・・・・


R-15って皆さんどういう評価なんでしょう(?)このアニメは需要があるんですか... ▼もっと読む

総合得点 61.2 感想・評価 64 棚に入れた人 474
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

新学期、なぎさとほのかもいよいよベローネ学院女子中等部の最上級生になり、普通の女の子として、部活や勉強に大忙しの学校生活を送っていた。そんな折、なぎさとほのかの前に現れた不思議な少女・九条ひかりが現れる。
そのころ「光の園」では、ジャアクキングとの戦いで傷ついたクイーンが分裂し、どこかへ消え去ってしまった。時を同じくして、撃退されたはずの邪悪な闇の力「ザケンナー」がなぎさとほのかを襲う…。
バージョンアップした「コミューン」にハートのカードを差し込むと、再びふたりはプリキュアに変身して迎え撃つ!
はたしてプリキュアはクイーンを元の姿にもどすことができるのか…!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2014.01.12
本日
『プリキュアオールスターズがやってくる!33人が大集合!!』
のグリーディング&パレードに“ひとり”で行って来たので
何となく『ふたりはプリキュアMH』の
えこひいきなレビューを・・・

前作『ふたりはプリキュア』の続編です。
OPや容姿や変身バンク... ▼もっと読む

総合得点 60.6 感想・評価 62 棚に入れた人 421
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

異世界「デジタルワールド」からやってくる“デジモン”の脅威から人間界を守る、少年・大門大とパートナーのアグモン、デジモン事件に立ち向かう秘密組織「DATS」のメンバーたちの活躍を描いたテレビアニメデジモンセイバーの新シリーズ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

熱い作品ですね。そして、
・今までのデジモンと明らかに違う登場人物のデザイン
・ゴーグルをしてない主人公
・主人公達が小学生ではない
・オープニング終わってから本編ではなく
本編少しやってからオープニングになった
・主題歌にAiMさんがいない
・トゲモンやガルルモンやディグモンな... ▼もっと読む

総合得点 62.3 感想・評価 85 棚に入れた人 379
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

数多くあるパラレルワールドの一つである管理国家ラビリンス。そこは国民の全てが国によって管理された夢も希望もない世界である。その総統メビウスは、全てのパラレルワールドの征服を目論み、それを達成するために必要な無限メモリー「インフィニティ」を手に入れるべく配下の幹部を四つ葉町へと送り込んだ。

ラビリンスと同じく、パラレルワールドの一つである妖精たちの住まう国・スウィーツ王国の長老はいち早くメビウスの目論見を察知する。メビウスの目論見を阻止するため、長老は伝説の戦士プリキュアに全てを託すことにした。長老がプリキュアの森で祈りを捧げ、プリキュアへと変身する力を与える妖精「ピックルン」の封印を解くと、目覚めた4体のピックルンはプリキュアを探し求め、次元を越えて四つ葉町へと飛び立っていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

大きいお兄さん向けプリキュアの記念すべき第1作目。
ちげーよ!!!プリキュア言ったらホワイトだろっ(怒)!!!!!
いやいや何を言っているんですか・・・もちろんブロッサム率いるハトプリでしょ!!キリッ!!(奈々ちゃんファン)。

方方から色々な声が聞こえてきますが・・・・・皆さん間違い... ▼もっと読む

総合得点 64.5 感想・評価 50 棚に入れた人 326
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

静岡から上京してきた平凡な専門学校生、桜咲鈴雄。
ある日、株式会社オタンコナスの社員・タンポポと名乗る少女から自社のパワードスーツ・ドッコイダーのモニターになってくれと依頼される。初めは断った鈴雄だが、アルバイト探しに苦難していたため承諾する事に…。
しかしそれは、銀河連邦警察がドッコイダーとそのライバルであるネルロイドガール、どちらのパワードスーツを採用するかのテストでもあったのだ。その正体がばれたら失格。
一方A級宇宙犯罪人として銀河連邦警察に囚われていた、Dr.マロンフラワー、ヒヤシンス、エーデルワイスの3人はドッコイダー、ネルロイドガールの正体を暴けば無罪放免になると言う条件でドッコイダー達と戦う。しかもドッコイダー、ネルロイドガール、A級宇宙犯罪人達は、お互いの正体に気づかぬまま地球にあるアパート「コスモス荘」に住むことになるのだった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

訳あって同じアパートに住むことになった主人公とA級宇宙犯罪人の面々。
個性豊かなキャラクターが繰り広げる、笑いあり涙ありのドラマチックなドタバタ劇です。

前半はほぼコメディ一色。
ギャグ丸出しのドッコイダーのデザイン、抜けまくりの敵キャラ、”バレない”設定。
舞台となるコスモス荘の... ▼もっと読む

総合得点 67.5 感想・評価 18 棚に入れた人 177
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

主人公の西野かおり(通称ぽぷり)は、にこにこ銀座に新たに引っ越して来たばかり。ぽぷりの家からちょうど100歩目には、本物の魔女・ふきこさんが経営する不思議な薬局があった。ふきこさんの見習いとして魔女になったぽぷりは、魔法を使う道具として「アルデルの小瓶」を譲り受ける。そして、にこにこ銀座で過ごす1年の間に、町の人々や四季の精霊、魔女仲間との交流を通じ、ぽぷりは魔女として、また人間として成長していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1月4日、ちょっと文章を修正。

レンタルDVDで全話視聴

1998年に放送された、魔法少女アニメというかファンタジーアニメというか…
その中間ぐらいの設定・内容の作品 全48話

話数だけ見ると長めに見えるが、
基本的に1話あたり10分程なので
30分アニメで言うと2クー... ▼もっと読む

総合得点 61.9 感想・評価 22 棚に入れた人 174
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

『炎の蜃気楼』(ほのおのミラージュ)は、桑原水菜による小説。TVアニメは2002年にキッズステーションで放映。
現代に怨霊となって甦る戦国時代の武将(怨将)を調伏して冥界へ送る使命を科せられ、400年間他人の体を奪いながら(換生)生き続けてきた者たちが主な登場人物。
彼らの戦いと愛憎を軸に物語は展開していく。その今までにない卓越したストーリー性と、予想を超える展開で、若い女性たちを中心に絶大なる人気を博している。主人公は、仰木高耶(おうぎ たかや、上杉景虎)で、副主人公は、橘義明(たちばな よしあき、直江信綱)。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作小説を読んだことない人にはわかりにくい内容だが原作を是非読んでみたいという気持ちにさせる作品。

アニメは詰め込みすぎたり説明が足りないく、???なところも多い。

私は小説がとても苦手だがいい意味で気になってしょうがありません。
四十巻以上あるようですが頑張って読んでみたいです... ▼もっと読む

総合得点 65.1 感想・評価 21 棚に入れた人 150
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

劇場版「金田一少年の事件簿」第2作で、前作から3年ぶりの公開だった。ストーリーは本作のために用意されたオリジナル編である。また小説家・京極夏彦や俳優の夏八木勲も声優として出演。およそ1万年前の海底遺跡に囲まれた沖縄の巨大リゾート、ディープブルー・アイランドのホテルに金田一一(はじめ)たちが招かれた。このリゾート開発を進める藍沢国際海洋開発の令嬢・茜は、キングシーサーと名乗る何者かから脅迫を受けていることを一に語る。

総合得点 65.0 感想・評価 20 棚に入れた人 148
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 3.8  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

ダンスコンテストに出場するため、みなとみらいに向かったラブ達は、途中で道に迷ってしまう。そこへ街を飲み込む邪悪な者「フュージョン」が現れる。力を欲したフュージョンは妖精達を襲い、さらには各プリキュア達を襲う。結集したプリキュア達は力を合わせ、世界を脅かす強大な敵に立ち向かう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

内容はお約束の勧善懲悪、何も考えずに観られます^^

全プリキュアの変身シーンを観ているだけで作品が終わりそうな勢いですが、お気に入りのプリキュアが当時の主題歌をバックに登場するだけでニヤニヤしてしまいました^^

やっぱりキュアホワイトは最強に可愛いですね~^^ ▼もっと読む

総合得点 60.7 感想・評価 14 棚に入れた人 133
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.2  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

砂沙美の前に、魔法の国ジュライヘルムの女王・津名魅が現れる。津名魅は魔法少女の使命を砂沙美に一方的に押しつけると、パートナーの魎皇鬼を残してジュライヘルムへと帰ってしまう…。
 『魔法少女プリティサミー』(まほうしょうじょ ぷりてぃさみー)は、別作品『天地無用!』に登場するキャラクター・砂沙美を主人公としたスピンオフ・パラレルワールド・ストーリーのシリーズ作品の総称。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 OVA版と比べると、キャラクターの設定や一部のキャラクター(母親など)に変更が見られます。松本梨香さんが演じる母親ではなくなってしまっていた点は少し残念でしたが、岩坪理江さんが演じる母親も違った魅力があって良かったとは思います。

 作品全体に流れる"夕方アニメ感"が... ▼もっと読む

総合得点 60.7 感想・評価 16 棚に入れた人 131
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

河合優子は12歳になったばかりの小学6年生。小学校では一番大人だけど、中学生とかと比べると、まだまだ子供。最近、優子のクラスでは、女子の間でブラジャーや生理が「まだ」か「もう」かの噂がうるさくて…。優子が小学6年生の冬を迎えた時に起きた3つの出来事がオムニバス形式で描かれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まず、オープニングの歌から良いです!ストーリーは原作も良いですがアニメ版も・・・泣かされることが多いですwきっと現中学生は勉強になる!大人にはあったあったそういうこと!っていうエピソード満載です。国民全員1度は必見!! ▼もっと読む

総合得点 63.9 感想・評価 14 棚に入れた人 113
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

『炎の蜃気楼』(ほのおのミラージュ)は、桑原水菜による小説。TVアニメは2002年にキッズステーションで放映。
現代に怨霊となって甦る戦国時代の武将(怨将)を調伏して冥界へ送る使命を科せられ、400年間他人の体を奪いながら(換生)生き続けてきた者たちが主な登場人物。
彼らの戦いと愛憎を軸に物語は展開していく。その今までにない卓越したストーリー性と、予想を超える展開で、若い女性たちを中心に絶大なる人気を博している。主人公は、仰木高耶(おうぎ たかや、上杉景虎)で、副主人公は、橘義明(たちばな よしあき、直江信綱)。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今回、以前投稿したレヴューを加筆再編集しています。

桑原水菜による小説を原作にした、3話構成のOVA作品です。

世界史、日本史など歴史はけっこう好きなので、
こちらの本編を視聴したのがきっかけで、この作品も視聴しました。
内容的には本編を知っていたほうが、人物関係など把握できる... ▼もっと読む

総合得点 63.5 感想・評価 18 棚に入れた人 102
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 4.0  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

ラブたちがパジャマパーティをしようと、桃園家に4人が集まった夜、街から次々に玩具が消えた。当初ラビリンスの仕業かと思われたが、クローバーボックスは無反応。その時何処からかラブを呼ぶ声がする。シフォンの超能力で姿を現したその声の主は昔よく遊んだ兎のぬいぐるみのウサピョンだった。プリキュア達はウサピョンの頼みでおもちゃの国へ向かう。そして、トイマジンの野望を阻止しようと試む。

総合得点 56.3 感想・評価 14 棚に入れた人 87
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

世界を滅ぼそうとする凶悪デジモン・アルゴモンの強大なパワーによって、蔦に捕らわれ、永遠の眠りについた大たち。彼らを救うため、アグモンたちはアルゴモンの城へ向かうのだったが…。果たして、パートナーがいないアグモンたちに勝機はあるのか!?

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 60
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

原作は、講談社の『週刊少年マガジン』で連載されていた本格的ミステリー・コミックの先駆けとなった作品。本作はアニメ放送終了7年後に放送されたスペシャル版。普段は冴えない高校生だが、事件が起きると一変、名探偵であった祖父・金田一耕助譲りの推理力を発揮する金田一一(はじめ)。彼が以前、事件を解決した場所であるオペラ座館が取り壊されることになった。最後を飾るオペラの公演に招待された一と、その幼なじみである七瀬美雪、数々の事件を共に解決してきた剣持警部の3人はまたも事件に巻き込まれてしまう。「ファントム」と名乗る犯人から届けられる不気味な予告状。一はこの惨劇に幕を下ろすことができるのか!?

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 58
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 2.9  声優 : 3.4  音楽 : 2.8  キャラ : 3.4

パパが長崎に出張となった。10日間も家を留守にしてしまうというのだ。「カステラ!」「めんたいこ!」、みい子とまもるは同時にお土産をねだった。そこにひときわ大きなママの叫び、「私、今週忙しくて、家事全部は出来ない!」・・・・そう、みい子の両親は共働きだ。だからいつも家事を4人の分担制にしている。一人ほど、あまり守らない人がいるんだけど・・・。「大丈夫、私にま・か・せ・て。」みい子はパパに約束したのだが・・・。いつも後で後での繰り返しで、何もやらないみい子。洗濯物は残ってるし、台所もすごい状態だ。まもるはあきれて自分の洗濯だけ済ませ、疲れて帰ってくるママは、そんなみい子を怒る気力もない・・・。諦めてママが掃除をしようとすると、さすがにバツが悪いのか、みい子もムキになって片付けるが、ママの大切な皿を割ってしまう。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 50
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.3  キャラ : 3.8

原作は、講談社の『週刊少年マガジン』で連載されていた本格的ミステリー・コミックの先駆けとなった作品。本作はアニメ放送終了7年後に放送されたスペシャル版。普段は冴えない高校生だが、事件が起きると一変、名探偵であった祖父・金田一耕助譲りの推理力を発揮する金田一一(はじめ)。彼と幼なじみである七瀬美雪、そして数々の事件を共に解決した剣持警部は温泉旅行に行く途中、誤ってって廃墟の村・舞蘭村(ぶらんむら)に迷い込んでしまう。引き返そうにも道は崖崩れで塞がってしまい、仕方なく彼らは廃墟状態で営業しているペンションルーウィンに宿泊することに。そのオーナーによれば、この村には吸血鬼の伝説があるという。そして、伝説をなぞるかのような殺人事件が発生! その魔の手は美雪にまで……。一は事件を解決することができるのか!?

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 41
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.5  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

人気少女マンガのOV化。監督は劇場版「るろうに剣心」シリーズを手がけた辻初樹。うらら学園に通うチャチャのクラスに転入生のポピィがやってくる。しかし、彼はもみじ学園の学園長がうらら学園の秘密を探るために送り込んできたスパイだった。そうとも知らないチャチャは新しい友達に大喜びする…

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 35
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.4  音楽 : 3.0  キャラ : 3.8

「アニメ週刊DX!みいファぷー」内で放送されていたナンセンスギャグアニメ。原作は笹木竹丸の同名人気コミック。全話演出を「ドラゴンボール」「デ・ジ・キャラット」の橋本光夫が手がけた。頭にヘリコプターのプロペラをつけたタコ・ぷーちゃんとクラスメイトの面々が巻き起こす、シュールで愉快な騒動の数々を描く。オックスフォード大学の池のカエル大学を卒業したカエル先生をはじめ、みりんちゃん、ぽろりくんと周囲のキャラも個性的。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 33
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

24歳の売れない漫画家のタマゴ・ケンジは、家賃を折半するために先輩に紹介された16歳のフリーターの男の子・ひかるとルームメイトとして一緒に暮らすことになった。ケンジは、男の子にしてはとても可愛いひかるに対して「自分はホモなのか?」と悩みながらもひかれていく。ひかるは実は女の子だが、男の子として育てられたため16歳までずっと「自分は男の子」だと思いこんでいたのだった…

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

TBS系列にて深夜に放送されていた「ワンダフル」という番組の1コーナーのアニメとして放送された。
全36話(1話8分程度、本編は6分程度)

田村ゆかりさん主演の初作品と思われます。(Wiki調べ)

ストーリーとしては、24歳の売れない漫画家の卵 ケンジの元に16歳のフリーターの男... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 29
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

みんなの住むこの世界と、同じようで違う世界…。この世界には、カードからモンスターを呼び出し戦う者たちがいた。その名も「カードライバー」!!
主人公の天尾翔は、最強のカードライバーを目指す11歳の男の子。ただ、カードからモンスターを呼び出し戦う「ライブバトル」はまだまだ苦手。ある日、道端に怪我をして倒れている子犬を助けた翔は、1枚のカードをその子犬から受け取る。
そのカードこそ、自分自身がモンスターに変身し、強力な力を身につける事ができる「ライブチェンジ・カード」だった!脅威の変身能力を身につけた翔。
ここから、翔の「カードライバー」としての本格的な戦いが始まる…!

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.6  音楽 : 3.1  キャラ : 3.0

2000年に発売されたPCゲーム『カナリア~この想いを歌に乗せて~』を原作にしたOVA作品。原作となるゲームは、2001年にドリームキャスト版、2003年にPS2版が発売され、根強いファンがいることでもよく知られている。 本作品の物語はOVAだけのオリジナル要素が強く、PC版ゲームのその後のストーリーが語られている。親の都合で香川県に引っ越してきた主人公の八朔洋平は、転校先の琴平学園で軽音部に入部する。学園祭でのライブは成功したが、その後に事件が起こる。軽音部の部長である澤崎純が部を辞めようとしているのだ。純の退部を止めるため、片桐美香を中心とした軽音部の面々が動き出す。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

18禁恋愛アドベンチャーゲーム原作、約26分のOVA。
少しだけパンチラのあるハチャメチャコメディーで、恋愛要素はほぼありません。
舞台は香川県観音寺市。
冒頭の地図は本物で、学校もほぼその位置です。

軽音楽部をやめる先輩を阻止すべく東奔西走する話。
くだらないコメディーをちょい... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 14
★★☆☆☆ 2.5   物語 : 1.5  作画 : 2.5  声優 : 3.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.5

迫力の立体映像に合わせ、同調して動くモーションシートが売りの一大アトラクション用プログラムとして、特定テーマパークのみで上映された劇場用アニメ。設定としては同時期に放映していた『デジモンセイバーズ』の世界観が用いられているが、どちらかというと6年前に制作された3D作品『デジモングランプリ』の後継作品にあたる。アグモン・ガオモン・ララモンの3匹は、デジタルワールドへの探検ツアーへ参加することになった。道中で知り合ったクルモンも仲間に加えるが、そんな彼らを待ち受けるのは様々なハプニング、そして襲いかかる巨大なアーマゲモン……。果たして無事にアグモンたちは現実世界へと戻れるのだろうか? フル3Dという作品の性質上、人間キャラは登場しないが、TVシリーズ『テイマーズ』終了から3年ぶりに復活したクルモンの活躍は見もの。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

異世界ドラゴンワールドの国々から選ばれた者たちが国の名誉と誇りのために全力で戦うサッカーリーグ戦。ドラゴンワールドに召還された少年トキオは、ドラゴンリーグに参加し、強豪チームと戦っていく。1993年にJリーグが始まったのを受けて、企画されたサッカーもののアニメだが、世界観がファンタジーRPG風になっているのが特徴。ドラゴンワールドの住人は、動物から人間に進化した動物人間や恐竜人間が主であるため、翼を使った空中サッカーや、カメレオンのキーパーが舌を使ってセービングをしたりと、破天荒なプレイが続出する。製作はスタジオぎゃろっぷ、監督は『地球SOS それいけコロリン』などの監督を務めた高本宣弘。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 13
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.7  作画 : 2.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.0  キャラ : 3.7

「ゲッターロボ」の石川賢の同名コミックをTV化。原作から数年後の世界を描いたスペクタクル巨編だ。神を生み出すために必要な真理阿の血。その血を受け継ぐ慎一をおびき出すために、愛する亜矢可は体に慎一の万能細胞を植え付けられてしまう。捕らえられた慎一の血から新たに造り出された少年・ノアは神の力を宿し、慎一と融合していた動物たちを引きはがした。そして亜矢可の死…。人としての心の支えを失い、慎一の魔獣は暴走する…。
【関連作品】

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今時珍しい熱血漢、悩まない主人公。作画はヤバいが話は面白い。演出はいい意味でヤバい。 ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 12
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 3.0  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.8

集団SF美少女もののOVA『天地無用!』シリーズからスピンオフした魔女っ子ものの「プリティサミー」OVA版第3弾。 魔法の国ジュライヘルムの美女・津名魅(つなみ)から魔法の力を授かって魔法少女サミーへの変身能力を身につけた小学生・河合砂沙美。河合家のCDショップが伊豆の海岸に慰安旅行へ行くことが決定し、ちひろママに連れられて砂沙美や親友の美紗緒も一緒に旅行へ。慕っている天地少年が不在のため少し残念な砂沙美だったが、旅行先で出会った年上の少年・摩己斗(まこと)にドキドキ。一方の美紗緒は魔法世界で暗躍する裸魅亜(らみあ)を探すために悪の魔法少女ミサへ変身するが、そこに今度はさらなる謎の男・碑露志が現われた。彼は砂沙美の変身した姿=サミーに用があるといい、ミサを魔法でボロボロにしてしまう。これを知った砂沙美は……。 本作の制作はAICが担当。なお「サミー」は1995年からOVAがスタートし、途中で完全新作のTVアニメシリーズも放映開始。このOVA第3弾はTVシリーズの完結後に発売された最終巻である。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.8  作画 : 3.3  声優 : 2.8  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

『マップス』の長谷川裕一が手掛けたSFコミックをOVA化。 ゲーム好きの高校生・全野公は、パソコン通信を介して謎のオンラインゲームにアクセスする。その結果、彼の目の前にプリンセス・アトーバーと名乗る全裸の美少女が現れ、エクスパーという超人に変身させられてしまう。100人のプレイヤーとの生き残りを賭けたバトルに巻き込まれ、不本意ながら戦うしかない公だがやがて知らされたのは、自分はただのやられ役に過ぎないという事実。圧倒的な力を持つこのゲームの主役、エクスパー・ケインが彼に迫る! 現実とゲームが交錯する作品世界、そして異能力者同士が繰り広げるバトルロイヤルといった設定は時代を先取りした感もある。人気アニメーター・もりやまゆうじが監督とキャラクターデザインを兼任し、作画的にも見応えのある仕上がりとなった。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.8

大ヒットPCゲームのオリジナルアニメ。主人公の青年・久保達也が大学生生活を送っていたある日、彼のもとに中学生時代に所属していたテニス部の同窓会の報せが届く。達也はかつて、同じテニス部でともに過ごした初恋相手の少女・小早川瑞穂に恋心を抱きながらも、告白することができずに卒業してしまい、離れ離れになってしまっていた。今度こそあの時の想いを伝えてみせる。同窓会の会場である高原へ向かう車の中で、達也はそう心に誓うのだった。久しぶりに再開を果たしたかつての仲間たち。甘く切ない物語が、ゆっくりと幕を開ける。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

人気漫画家ふくやまけいこの短編をオムニバス形式で映像化したOVA作品。時は石器時代。若手の壁画画家へのへのは、自宅に画廊を開いて修業中。可愛いガールフレンドのピンクやリボンをつけた恐竜シロに応援されながら仕事に励むが、なかなか壁画は売れなかった。そんな中、先輩画家もへじの人気ぶりに刺激されたへのへのは、木の板に粘土を乗せて作ったキャンバスを創案。屋内の壁画以外にも自由に絵を描きまくるアイデアに目覚めたが……(「へのへの」)。なかなか眠らない子ネズミのためお母さんねずが読んであげる絵本の中の挿話という形式で11本のエピソードが登場(当初は8本の予定が増加)。ほのぼの編あり、ファンタジーあり、ブラックジョークあり、昔話風のものあり、とバラエティに富んだ内容になっている。



総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 2
★★★★☆ 4.5   物語 : 3.5  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

アニマックスブロードキャストが主催した第1回『アニマックス大賞』の大賞受賞作品。アクション・ヒーローをテーマにシナリオが募集された第1回『アニマックス大賞』は、松本零士やモンキーパンチを審査員に迎え、1021通の応募があった。その大賞に輝いたのが本作である。そのシナリオをもとに東映アニメーションがアニメを制作、アニマックスにて放映された。大きなクマのぬいぐるみ、スーパークマさんは、普段はワンダーランドでピエロと共に芸を披露して子供たちを楽しませている。ところが、ピンチの子供たちがいれば、助けに駆けつけるヒーローだった。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

主人公のトッポ・ジージョはイタリア・ミラノ生まれの人気キャラクター。人形劇、TVアニメとして放送され、多くの子供たちから愛されている。今回紹介するのは、2003年7月~2004年3月までキッズステーション枠にて放送されたアニメ作品。本放送は全38話で完結しているが、後に発売されたDVDには未公開の6話分が追加で収録されている。余談ではあるが、姓のトッポはイタリア語でネズミの意。名のジージョは本名ではなく愛称で、本名は「トッポ・ルイス」というらしい。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

スーパービジネスウーマンの日常を描いた短編アニメーションシリーズで、惑える大人の女性を応援することをコンセプトに制作された異色作である。主人公は、映画バイヤーとして世界中を飛び回る、33歳独身(後厄)のerico。物語はericoがクールに仕事をこなす仮面の顔を見せつつも、33歳独身女の素顔を爆笑号泣ナンセンスな展開で描いている。なお、本作はerico役の声優に女性タレントの眞鍋かをりを起用し、さらにTBSアナウンサーたちも参加している。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

エコをテーマとした近未来SFバトルものの中編OVA。監督と絵コンテを『BLASSREITER ブラスレイター』などの板野一郎が手がけている。 近未来の西暦2061年、人類は無秩序に宇宙全体を汚染し続けていた。だがこの事実は人々そのものへ仇なすこととなり、宇宙開発を阻害する結果へとつながってしまう。これを重く見た国際連盟は太陽を焼却炉として利用する一方、有害な廃棄物を木星で処理することを決定。そのための宇宙環境警備隊コスモエコロジーを結成させた。だがコスモエコロジーの監視網をくぐりぬけて太陽へ放射性廃棄物を投棄する無法者が横行。この結果、太陽の異常活動を誘発し、さらに地球もその影響を免れることはない……地球砂漠化の第一歩であった。この危機に人々はどう立ち向かうのか。 作画や背景など、本作全体の実制作は代々木アニメーション学院が進めた。作画監督とキャラクターデザインは『いちばんうしろの大魔王』などの小林利充が担当。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。