劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」

よみがな:げきじょうばんまほうかこうこうのれっとうせいほしをよぶしょうじょ

上映開始時期:2017年6月17日

このアニメの感想・評価 41

2017.06.25 18:48 lVosh1の評価 | 観終わった| 26が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

是非予習を

自分はアニメ視聴済み+8巻読了という状態で劇場版を鑑賞しに行きました。
{netabare}
8巻を読んでおいたおかげで穂波さんの回想はかなりグッときましたが、後半になるにつれ、来訪者編の内容も関わってきたので少し困惑気味でした。
それでも、何となくではありましたが、リーナと司波兄弟に何かがあったことは鑑賞中に察しがつきました。
しかし、どのような関係なのかが分からないので存分に楽しめたかと言われるとそうでないような気もします。
{/netabare}
原作組の連れに聞いたところ、原作を読んでいるからこそ面白くなるシーンもあったようなので、是非、最低でもアニメ+8,9,10,11巻を読んだ上で劇場版を観に行くことをオススメします。

 サンキュー(0)
2017.06.25 08:00 ぜるすの評価 | 観終わった| 28が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(アニメ映画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

スターウォーズvs逆襲のシャア

って感じでした。
序盤退屈ですがバトル入ると面白かったです。
もう1回見に行きたい

 サンキュー(0)
2017.06.25 00:59 秋月双真の評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

★★★★★☆

おもしろかった!

 サンキュー(0)
2017.06.24 20:58 つむぎの評価 | 観終わった| 29が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

劇場版でも、さすがはお兄様です!

原作全巻既読
アニメ全話視聴済み

アニメから入り、そのまま原作全巻買ってしまう程ハマった作品だったので、今回の映画もとても楽しみにしていました。
また、今回の『劇場版 魔法科高校の劣等生-星を呼ぶ少女-』は劇場版の為に書き下ろされたストーリーとのことで、今回はどの様にして主人公である司波達也を始めとしたキャラクター達が事件に巻き込まれ、解決して行くのかも楽しみにしていました。

今回舞台となるのは、小笠原諸島のとある島。
高校生になってから初めての春休みを迎えた達也達は、雫に誘われ島の別荘にバカンスへ行くことになります。
それと時を同じくして、別の島ではとある戦略級魔法の実験が行われていました。
その戦略級魔法が原因で、達也達『一高生』、リーナが総隊長を務める『スターズ』、日本の『国防軍』や『一高卒業生』なども巻き込んだ事件に発展していきます。

今回の話は『戦略級魔法』というものがこの世界においてどの様に認識されているか。
道具として生み出された魔法師の『立場』などに重点を置いて描かれていた様に感じました。
また、今回はアニメ版には登場しなかった『アンジェリーナ・クドウ・シールズ』やアニメでは描かれなかった『ヘビィ・メタル・バースト』も登場し、劇場版の名に恥じぬ大規模な魔法の数々と話のスケールでした。
そして、今回劇場版で初登場した『綿摘未九亜』
映像作品としては初登場の『アンジェリーナ・クドウ・シールズ』もしっかりと話に絡み、特に九亜はこの話において重要な役割を持つキャラクターなので、是非注目して欲しいです。

今回の劇場版では、原作でも登場していない魔法も登場する為、多少魔法の効果などが分かり辛くもありましたが、パンフレットに劇場版で登場した全ての魔法の説明が書かれていたので、魔法の効果などを詳しく知りたい方はパンフレットを購入されると良いかと思います。

作画などに関してはさすが劇場版といった出来で、魔法発動時の起動式や魔法式、魔法発動時のエフェクトや魔法の効果などが分かりやすく描かれており、アニメとの絵の違いも無く、とても見やすかったです。

ですが、今回は劇場版ということもあり、決まった時間で話を完結させなければいけない為、全体的に早足な感じを受けました。
それでも話が理解出来ないという事は無いので、そこまで気にならないかと。
ただ、今回の劇場版は時期が1年の春休みとなっています。
アニメ版ではそこまで話が進んでいない為、アニメしか見ていない方だと
「リーナって誰?」
「スターズとは?」
「何故達也達と知り合いなの?」
といった疑問が生まれると思います。
そういったことに関しての説明は劇場版では一切されないので、詳しく知りたい方は原作の『来訪者編』を読めば理解できますので、気になった方は原作小説も読んでみて下さい。

アニメしか見ていない方には理解出来ない箇所もあるかと思いますが、これを機に原作小説にも手を出してくれる方が増えてくれればなと思います。

 サンキュー(1)
ネタバレ
2017.06.24 13:51 ナルナルの評価 | 観終わった| 38が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 3.5  キャラ : 5.0

リーナって誰だよ。(笑)

まず、一言言いたいがこの劇場版は原作が分からなければ理解が難しい。
私はこの映画を観た後、インターネット上でリーナと司波達の関係を調べた。
劇場版のポスターにアンジェリーナ・クドウ・シールズと司波達也が写っていた。原作未読なので2人で対戦でもするのかと思いきや、2人で協力し地球(?)や実験体の少女達を救いました。というようなお話。
映画はアニメの続きというよりも司波達が二年生になる前の春休みという時期の話。

西島レオンハルトと千葉エリカとの協力しながら敵と対戦、迫力ありましたねー。←1番の見所かな?

司波達也は常に格好良いが、劇場版は十文字克人が特に格好良かったと思った。
残念だが司波達也の活躍はあまりなかった。ラストは司波が絞める。

個人の感想としてはアニメの2期に期待!出来れば1期の続きからの流れにして欲しい。理由はリーナと司波達が初めて出会ったところからアニメ化にして欲しいから。
司波達が2科生から魔工科生や1科生になったことは喜びました。やっと評価してくれた…。

 サンキュー(2)

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。