「僕のヒーローアカデミア(TVアニメ動画)」

総合得点
80.0
感想・評価
929
棚に入れた
5276
ランキング
391
★★★★☆ 3.8 (929)
物語
3.8
作画
3.8
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.9
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

僕のヒーローアカデミアの感想・評価はどうでしたか?

Pocali さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

週刊少年ジャンプ系で初めてハマったかも。

凄い。これは凄い画力。革命的。
日本人が好きな漫画を寄せ集めた集大成の様な画。
この画力だけで、全ての漫画やアニメ好きが観る価値を持ち合わせていると思う。
なぜそう思ったかと言うと、このアニメをまだ観ていない段階で、まんだらけのフィギュアのお店でヒロアカのコーナーを目にし、その時、謎の"違和感"を感じていた。
その時点では私はその"違和感"の正体が何なのか、全く分からなかった。
しかし今回アニメを観ていくうちに、そのフィギュア達を思い出して気付いたことがある。
キャラクターの「個性」がバラバラなので、もちろんそのせいで統一感が無いということはその"違和感"の中での一つの原因だということは明確である。
が、その正体のメインはそこじゃない。
私がフィギュアに対して感じた"違和感"の統一感の無さ、その大きな要因はキャラクターそれぞれの"目"の描き方が、それぞれ違う漫画の様にバラバラだからだ、ということに気が付いた。
"目"の描き方が全く異なることによって、その個性は際立ち、違う生き物に見えてしまう。
フィギュアを観た時、私はヒロアカコーナー全体を見て、同じアニメのキャラクターとは思えなかったこと、それがその違和感の正体と気付くまで、アニメを観なければ判らなかった。
凄すぎる。腑に落ちたとき、衝撃を受けた。
色んな絵が描ける人だ、きっと。
自分の描く絵にオリジナリティーが出せない事って、コンプレックスにもなり得るけれど、それを強みにして漫画に投影して、話の特徴にしてしまっている。
この恐ろしい才能、今のところ他に知らない。

ストーリーそっちのけでのレビューになってしまったが、この画力に劣らない、素晴らしいお話です。
せつないし、泣けるし、笑えるし、萌えるし。
全ての漫画、アニメ好きの人たちが、観るべき革命的な作品だと思う。

轟さん好きすぎる、愛してる!

投稿 : 2021/04/15
閲覧 : 9
サンキュー:

0

ネタバレ

めぐ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

好きこそものの上手なれだね、緑谷少年!

ジャンプ王道系にはハマれないものが多いですが、これは面白いです!緑谷少年とオールマイト、この二人の関係性がいい!見てて元気をもらえる作品です。

物語
主人公はこの世界の2割にあたる無個性の人間、いわゆるマイノリティ。それでも夢を諦めず愚直に努力して、そんな彼だからこそとった行動がオールマイトに認められて技を継承する。すごく夢がある!勇気をもらえる!
試験には実は隠された評価項目があって〜、除籍処分!やっぱり無し!という主人公補正がかかってますが、この物語に関してはそれが冷める要因にならなくて、むしろ清々しい気持ちになる。
学園ものが好きなので、学校行事に上手くバトルを絡めてるのも評価高いです。
あと、この物語のキーポイントである個性、がわりと属性バラバラで何でもありな感じなのですがマイク先生の説明とキャラ名や見た目が個性に即したものになってるので分かりやすいのも良かったです!


キャラクターについて
主人公の緑谷初め、ヒロアカは好きになるキャラが後を立ちません。ヒロインのお茶子、真面目な飯田くん、喋り方が可愛い梅雨ちゃんなどなど。性格悪い子がいなくて親戚のおばちゃん目線で頑張れーって応援したくなります。
キーマンであるオールマイトもナンバーワンヒーローでありながらちょっと抜けてるところがあったり親しみやすいキャラ。活動時間が短くなってしまってるのが気になるけどとても素敵なキャラなので最後まで活躍してほしい!


声優さんについて
幼少期ジーク役で改めて山下さんの演技力はすごいなと思いましたが、この緑谷役もピッタリ!自信なさげでオドオドしてるところとか、段々と元気が出て力強くなってくところとか本当に上手いなと思います。
オールマイトの三宅さんもナイスキャスティング、野太い声ながらも低すぎない声がオールマイトにピッタリで変身前後の使い分けも見事だなと思います。
あと吉野さんのマイク先生がツボでした笑


OPがポルノグラフィティでさすがジャンプ作品。


続けて2期も見たいと思います!

投稿 : 2021/04/15
閲覧 : 8
サンキュー:

1

ペン太郎 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

自分の人生を色づけてくれる最高のアニメ

毎回ドキドキワクワクが止まらない。王道ジャンプの成り上がり展開のストーリーは本当に魅力を感じる。音楽、作画、物語、どれをとっても一級品の最高のアニメです。

投稿 : 2021/04/06
閲覧 : 10
サンキュー:

0

PHXAL28812 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

とてもよい少年向け作品

私でも俺でもなく、まさに「僕の」という感じ。
ただ、ジャンプ世代がまぶしくて見てられない層には少々厳しいかと。

1期の最終13話まで観たところだが、現時点で5期まで予定されてるし続きがずいぶん長い。このあと100話観たいか?と言われるとそうでもない。
というわけで1期で満足して撤退することに。

投稿 : 2021/02/11
閲覧 : 100
サンキュー:

1

てら さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

熱いヒーロー成長物語

それぞれのキャラクターにそれぞれの葛藤があってそれを乗り越えて成長していくそれがちゃんと描かれてるから話が進むごとに主人公が増えてくような感覚に陥る、そんで話も続編作るごとにどんどん面白くなるのでおすすめです。

投稿 : 2021/02/07
閲覧 : 166
サンキュー:

4

zeroone01 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

もう何回観たか分からない

 アニメ4期まで視聴済みでの感想。

 予告を見てはじめは、どうせ小学生好みのギャグ強めのアクションアニメなんでしょ?とか思って軽い気持ちで視聴しました。

が、ふたを開けてビックリ。

 面白い。

 よくあるダメ主人公が実はすごい能力の持ち主だったとかでは無くて、人口の約8割がなんらかの「個性」を持った超人社会の中で「無個性」だった主人公が個性を譲渡され、その個性をうまく扱えないのを考え、奮闘しながら少しずつ成長し、悪に立ち向かうストーリー。

 この「少しずつ」がたまらなく良い。素直に頑張れっ!て応援したくなる。頑張っている姿がとにかくカッコいい。
 1期ではまだ深く語られないが、同様に他の1年A組メンバーの成長もたまらなく良い。

 超人社会の設定自体がかなりおおざっぱで、たまにつまらんギャグが入ったり登場人物の名前がいかにも少年誌っぽい所はあるが、それは少年誌に掲載のアニメなので許せる。面白いから許せる。

 この1期はまだまだ準備段階。2期、3期、4期とどんどん面白くなって行く。
4期まで観てまた最初からを、もう何回繰り返したか分からない。
とにかく大好き。

 3月27日に第5期がスタートします。今度は今まであまり出番の無かったB組メンバーも大暴れします!そしてヒーロー科になれなかったあの人も!
楽しみです。

(2021/2/3 追記)

投稿 : 2021/02/03
閲覧 : 401
サンキュー:

6

ネタバレ

みゃあ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:----

割とすんなり観られるジャンプ作品

30話まで視聴済み、原作は未読。とりあえずここまでの感想

観続けてしばらくしてソウルイーターみたいだなと感じた。同じボンズだからとは思わないが。
・専門学校
・オールマイトのキャラデザ
・特殊能力
・魔(便宜上魔としておく)との対決
・時折絶望
・クラスメイトとの優劣の意識、あるいは共闘、あるいはクラスメイトが主人公
・先生、あるいはプロと主人公たちとの関係、上級生とかの関連性がほぼ無い
・ステインは歪んだミフネみたいだ。
等々、この感じは結構長く続く。

とはいえ、努力、友情、勝利の方程式は健在で、観ていると明らかにジャンプの作品なんだと思わされるところはある。
親と子、憧れと現実、力の限界とそれを超える展開、自身への葛藤と気づきとか少年物の普遍的なテーマを乱れずに描いていて好感度と熱血度が高い良作品と思う。
ジャンプ作品が好きな人のみならず、この作品はキャラクターの多様さと、それぞれが活きていることで一般の方たちにも受けるのではないか。
人を助けるために能力を自在に使えるようになるまでに自らの体の痛みと引き換えになっているのを、わざわざ長々と描くのは、感覚として新しい気がする。
いずれにしても見始めたら止めにくい面白い作品で、用事がなければ、早く続きが観たかったりする。


一方で不満もある。
超能力が「個性」として人類の8割に出現した世界で、その能力を悪に使うことを良しとせず、自らに枷を付けながらも人の為に生きることで「ヒーロー」という役を世に認めさせた時代のはずなのだが、その割にそういう教育が小さい時からなされていない。4歳までに大体「個性」が発現するというのにだ。
主人公は幼少から「無個性であることを馬鹿にされている(笑われている)」。これはおかしい。ヴィランという明らかに能力をいわゆる悪に使う存在があるのであれば「個性」を持つ者はそれを優越感のためのものとしたり、人を貶める考え方をしないようにしなければならない。幼少よりそういう教育が必要だ。道徳教育の方が近いか。
これに正面から取り組み恐怖的に描いたのが「新世界より」だ。{netabare} 人格的に問題がある者はある日忽然といなくなり、それが当たり前となっている。 {/netabare}鬼滅の刃では煉獄杏寿郎は子供の時に母により力を何のために使わねばならないのか教えられた。{netabare}
生まれついて
人よりも多くの才に恵まれた者はその力を世のため人のために使わねばなりません
天から賜りし力で人を傷つけること私腹を肥やすことは許されません
弱き人を助けることは強く生まれた者の責務です
責任を持って果たさなければならない使命なのです {/netabare}

力の両面を描いたものは過去にいくらでもある。映画で言えばSTARWARSのダークサイドに落ちた者、バットマンのダークナイトのダブルフェイス、七人の侍の野武士たち等はその力の行使において、最終的に他者の迷惑も命も顧みず己の欲望に沿ったものたちだ。

かっちゃん(爆豪)や飯田(委員長)も現時点では大分危ないところにいる。主人公も彼らもまだ子供、学生としてそれを導かれることになるのだろう。
それらのエピソードは楽しみだ。

不満の2は、8割が「個性」持ちの割に一般人が多すぎないか?という疑問がある点。「個性」は多種多様なのだうが観ている限り一般人の方が多いよね?



声優について
轟の声優が梶裕貴さんと気づいたのが割と後になってからで、自分でもちょっと不思議だった。蛙吹の声の悠木碧さん、有能だなあ。八百万の井上麻里奈さんがもっと力を出せる場面が増えるといいなあ。


音楽について
大好きな作曲家の一人、林ゆうきさんで、ここぞという時の視聴者の感情を高ぶらせる流れの曲作りに関しては非常に上手い人だと思う。実際今作でも効果的な音楽だったと思う。
アニメだけでもハイキューやボールルームへようこそ、風が強く吹いている、からくりサーカス、ガンダムビルドファイターズとか音楽に乗せられている部分も結構大きい。

投稿 : 2020/12/29
閲覧 : 156
サンキュー:

2

ASKA さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

展開は王道だけど、熱いアニメ。

1期13話をとりあえず見終わったのでこの時点で評価をしてみます。
まず感想はとても熱い展開で、だれることなく最後まで(といっても2期があるけど)見続けることができました。

あらすじは人口の殆どに"個性"(特殊能力みたいなもの)が発現してその能力を使って犯罪を犯す敵(ヴィラン)を取り締まるヒーローを職業にしている者もいるなかでプロヒーローの一人「オールマイト」に憧れる主人公で無個性の「緑谷出久」(みどりやいづく)通称「デク」がヒーロー養成校「雄英高校」のヒーロー科へ入学してあることから個性を手に入れることからいろいろな試練を乗り越えてヒーローを目指す物語です。

物語はジャンプの王道のストーリーですが、とても熱い展開で手に汗握りました。2期もあるので2期も観ていこうと思います。
色々ヒーローが出てくるのでその点も面白いですね。

投稿 : 2020/12/23
閲覧 : 351
サンキュー:

16

ネタバレ

Ligayan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

続きが気になる熱くて感動できるヒーローアニメ

Netflixで一気に見たよ
バトルありの感動系アニメかな。

登場人物のキャラが濃く、
ボロボロになりながらも
あこがれからヒーローに成長していく
主人公に感動。

2021年春から5期が始まるらしいが、
ハヨ次見たい。

投稿 : 2020/12/14
閲覧 : 48
サンキュー:

1

ネタバレ

みぃ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

めちゃいい作品に出会えました🥰

以前から『ヒロアカ』おもしろいと耳にしたので見てました!

超人社会で主人公緑谷出久のたくましい姿が描かれていて、緑谷出久が憧れたヒーローオールマイトとの出会いがとても泣けました😭✨
『個性』がみんな違っておもしろくて思わず見入ってしまいました!!

第1~9話まではクラスのみんなとの物語でとくにこれといった戦闘シーンはなくて、緑谷出久が成長する過程をここではゆっくり描かれてる感じがしました!
とくに1期でおもしろかったのが第10~12話までのvsヴィランの話です!ここではじめてクラスのみんなの個性が少しずつ知れるようになって戦闘シーンも本格的に入ってきました!はじめて戦うみんなをおもわず声に出して応援したくなるようなそんな素晴らしい話でした!

友情、絆が感じられてとてもいい作品に出会えたなと嬉しいです🥰

投稿 : 2020/12/14
閲覧 : 47
サンキュー:

2

スクールランブル さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

プルスウルトラ

ジャンプ三大原則の友情、努力、勝利をとても上手く描けててとても熱く魅入る作品でした
最近よく見かける俺TUEEEEが嫌いな人にはかなりオススメできます
5期が楽しみです

投稿 : 2020/11/03
閲覧 : 40
サンキュー:

0

ネタバレ

ろくか さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

最高だった

投稿 : 2020/06/30
閲覧 : 121
サンキュー:

1

yosshi____ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

設定は良い、ストーリーは今後次第。

主人公成長物語という点では自分の好みに合っていたので良いと思った。
ストーリーは今後次第だけど、ギャグとかも意外と面白くて、気づけば見進めていた感じだった。

投稿 : 2020/06/28
閲覧 : 119
サンキュー:

0

ネタバレ

友利奈緒 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

沸かせるねぇ

熱い、、これがジャンプの力か、、。
びっくりだ。見終わってみればしばらく興奮冷めやまない上に、すぐに次を期待していた。熱いバトルは久しく見ていなかったから、心燃えた。
緑谷の「僕だけが知ってるピンチ」で動けるところはガチの胸熱。
後半の失速なし。徐々にギアが掛かる大器晩成型。
期待を裏切らないなあ。
しかもキャラ立ちすぎ。敵キャラも底知れぬ悪意の描き方。ヒーローのかっこよさ。
びびるねちびるね。
雷くん好き。
クソを下水で煮込んだような心にブッ刺さるアニメでした。ありがとう。見てよかった。二期期待。

投稿 : 2020/04/22
閲覧 : 134
サンキュー:

0

mucci さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まさに王道

とてもジャンプアニメらしい、王道のアニメでした!
キャラクターも個性的で、楽しかったです。
二期、三期と見続けていこうとおもいます。

投稿 : 2020/04/21
閲覧 : 136
サンキュー:

0

NtQab21351 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ヒロアカは好きだけど今期は期待はずれだった

1〜3期はとても面白く拝見したんですけど、今期はちょっと。。
途中から見続けようか迷ってしまった。勢いがなくなった感じ。というか、描ききれていないのか?原作を知っていたらまた違うのかもしれない。私は漫画を読んでいないので、あくまでアニメに対しての評価です。
なんていうか、前作までは、枠からはみ出すような勢いみたいなのを感じたのですが、今作は、各話にそれぞれの見どころを配分して上手くおさめた、そんな印象。いや、それは構成していく上で一番大切なことだとは思うのですが(汗 (4期前半の話です)
あんまり比べすぎるのもあれですが、物語の構造上、前作まではオールマイトの存在が大きかったっていうのもあるのかな。
オーバーホールがすごく気になって楽しみにしていたのですが、ちょうどつまんなくてウトウトしていたし、私は彼の重要なシーンを見落としてしまったのだろうか‥。
4期でも泣いたし感動はしました。5期も見ます。

投稿 : 2020/04/19
閲覧 : 167
サンキュー:

0

ミミック さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

キャラよし!話よし!テンポよし!

大変人気がある作品だが視聴するのは今回が初めて。

この話の設定は、人がすでに何らかの特異体質で
ヒーローが当たり前な世界になっている。

ヒーローとは強いもの、愛されるものであり、
人々からしたら正義であり、完璧な存在でないといけない。
今作はそういったスーパーヒーローを養成するお話。
だから、ヒーローアカデミアなんですが・・・。
ヒーローがヒーローを育てるという少し斬新さ
にも惹かれていってしまった。

主人公、出久のキャラ性や背景によってその周りのキャラが
よく活きてくる印象を受けた。学園ものでありスポ根の
ような熱い盛り上がりに涙を誘う感動ストーリーが楽しめそう。

*良かったところ*
・キャラの使い方が非常に上手い。
・テンポと勢いが物語の面白さをさらに加速させている。
・ストーリーも万人受けするタイプで見入ってしまう。

*不満だったところ*
・キャラ多すぎるのと能力がたまにわからなくなる。

投稿 : 2020/03/04
閲覧 : 159
サンキュー:

9

ネタバレ

WQFWg48912 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ザ・ジャンプ

ヒーローもヒーローになろうとする学生もカッコイイ!

投稿 : 2020/01/07
閲覧 : 78
サンキュー:

0

やまと さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

王道を征く

ジャンル…バトル、友情、努力
個人的満足度…89点

王道を征くジャンプ物のストーリーですね
約8割が何等かの特異体質をもつようになり
個性を悪用するヴィラン(敵)を取り締まる
ヒーローが職業でそんなヒーローが讃えられる社会で憧れる主人公デクなんだけども
そのデクがなんの個性もない無個性のポンコツがナンバーワンヒーローのオールマイトに力を授かり弱いながらも努力して強くなってヒーローを目指すという
王道中の王道ストーリー!!
曲もポルノのジャンプだぜ!って感じの曲
無駄な設定なんてものはなく
ベタや既視感ではなくこれぞ王道!
って感じで程よくギャグなどもあって非常にみやすくなっており作画の方も文句無しで特に戦闘シーンはひかりまくっていた。
ボンズを知ったのもこの作品からだったと思うけどほんとすごいですよ。
爆豪ってライバルがいたりちょっとしたヒロイン(麗)なんかいるのもジャンプらしい。
個人的に光った回は第5話の入学試験のところですね。
特にオールマイトが合格発表したところはかなり好きなシーンでもあります。
テンポはやや遅いながらも丁寧に作られててヒーローの学校に入学するまでにかなり時間かけていたけれど、その過程もまた良くて退屈しなかった!

投稿 : 2019/12/15
閲覧 : 111
サンキュー:

2

ネタバレ

タツヤ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

子供の時ならもっと好きだったと思う

熱いアニメだねー
昔はよくあったけどけどまあ大人でも意外と見れちゃう

投稿 : 2019/07/27
閲覧 : 232
サンキュー:

0

ネタバレ

永空 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

僕のヒーローアカデミア

今はもうない日5作品。

こんなに面白いならリアタイで見とけばよかった、。、

3期まで駆け抜けました。
王道のジャンプ作品ですね。友情、努力、勝利。
しかも、時々泣けるんですよw

1期はデクが『個性』をもらって雄英に入学、USJ襲撃。

A組のみんな、いろんな個性があって面白い。
でも、時間制限とか回数制限とかいろいろ課題があるみたい。

キャラの名前は個性と関係してること多いから、頭に入りやすくてよかったぁ。

投稿 : 2019/07/23
閲覧 : 178
サンキュー:

1

runa21 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

序章でしかない

この作品、コミックから入りましたが、
コミックでは実はこの1期の終了分までしか読んでおらず、
そこで切り捨ててしまった作品でした。

正直アニメを見ても、
コミックと同様の感想を抱いていたのですが、

私がキャッチさせていただいている方のレビューを読んで、
もう少し先まで見てみようと思い、
2期も引き続き見てみたのですが・・・

話が進めば進むほど
どんどん面白くなっていきます。
もう、とまんなくなります。


だからこの1期を見て切るのは非常にもったいない。
是非続きを見てほしいと思う。

投稿 : 2019/07/21
閲覧 : 185
サンキュー:

6

ネタバレ

いしゆう さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

青春ヒーロー作品って ストレートに胸に響きます!! 

あらすじはあにこれを参照ください。
放送時期:2016年4月~6月

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

〇物語
この作品はヒーローの卵たちが心や体そして 
様々な”個性”(特異体質)を使用して成長していく青春物語○o。.。

〇キャラ
”人は生まれながらに平等じゃない”

主人公は生まれながら”個性”が無く
ヒーローになるのは致命的な緑谷出久(デク)

ただ彼のまっすぐで諦めない性格が生んだ一つの奇跡
その出会いが彼の運命を変えていく・・・・

彼の周りはみんな個性的でバラエティに富んだ性格ばかり
だから好きなキャラクターを見つけて楽しむのも一つです♪

Ⅰ期の中では わたしは”オールマイト”
一人だけ画風が違ったり 性格や”個性” 色々設定盛り過ぎてて
ハチャメチャだけど芯は通ってるところとか好みです○o。.

〇音楽
OP曲はポルノグラフィティが歌う”THE DAY”
ED曲は Brian the Sunが歌う”HEROES”

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:

〇観終わって
ヒーローやヒーローの卵たち
彼らが一生懸命頑張ってる姿に胸が熱くなりました

正義と悪 わかり易いのも良いです
それにヒーローと青春って相性抜群なんですね
回を重ねる毎に面白くなってあっという間に観ちゃった お勧めです。

登場人物たちも
臆病な性格もあれば強気の性格もいますし
水中で強い”個性”も陸では弱かったりします

だから戦闘も力や知恵だけじゃなく
相性や条件が大事な要素にもなって面白いし

一人では限界がある個性も集団になれば
無限の可能性が生まれる?のもワクワクしました。

そして”卵”が憧れるプロヒーローはピンチに颯爽と現れ
{netabare}
”もう大丈夫!わたしが来た!”
そしてどんなに窮地でも 周囲を不安にさせないためにあえて笑う
{/netabare}
その姿は格好良いの一言! 思わず泣きました○o。.・・

そんな憧れの背中を見て学び成長する”卵”たちの姿を 
これからも見届けたいと思います。

こんなにも楽しくて素敵な時間 ありがとうございました♪♪

Ⅱ期も今から楽しみです!

以上 最後までお読み下さりありがとうございます。


   

投稿 : 2019/07/05
閲覧 : 156
サンキュー:

11

ネタバレ

七味 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

音楽の評価

op 4.6
ed 4.1
bgm4.8

投稿 : 2019/06/12
閲覧 : 126
サンキュー:

0

ネタバレ

まだ初心者 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

王道のジャンプ系作品

友情、努力、勝利がテーマのベタベタな作品ですが、ハンパじゃないぐらい面白いです。少年向けの内容ですが、おっさんが観ても感動すると思います。
4期まで時間が空いたので一気に3期まで視聴しました。
1話からずっと面白いので、1話観て面白くないと思った人は観なくていいです。
キャラクターが全員個性的でかわいいです。個人的なお気に入りキャラは、峰田君と出久の母ちゃんです。

{netabare} 絵がリトルウィッチアカデミアに似てます。蛙吹ってキャラがスーシィにそっくりです。あと飯田くんが青の祓魔師の雪男にそっくりで、爆豪君が燐にキャラデザとか性格が似てます。2作品ともヒロアカの連載より先なので、ヒロアカ作者は確実にこの2作品見てると思います。 {/netabare}

一般向けのストーリー重視アニメだと思います。

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 215
サンキュー:

1

rFXEy91979 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:途中で断念した

タイトルなし

第1話「緑谷出久:オリジン」
第2話「ヒーローの条件」
第3話「うなれ筋肉」
第4話「スタートライン」
第5話「今、僕に出来ることを」
第6話「猛れクソナード」
第7話「デクVSかっちゃん」
第8話「スタートライン、爆豪の。」

投稿 : 2019/02/18
閲覧 : 175
サンキュー:

0

pin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

こんなに感動的な作品だったなんて!

けど、キャラデザがパク、いや、オマージュだらけだったのが気になったけど…。
あと、声優のキャスティングもww

まあ、でも面白かったー

投稿 : 2019/01/18
閲覧 : 283
サンキュー:

1

葵ジュニRSS さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

オールマイトに憧れる少年の成長物語の序章

【良い点】
なんといってもオールマイトの強烈なキャラクターと魅力
それぞれのヒーローの個性が名前や見た目でわかりやすい

【悪い点】
序盤のつかみが弱い
一部のヒーローのみが目立っていて、脇役の活躍があまり見られない

【総合評価】
ジャンプで途中から漫画を読んでて面白いと感じたので、アニメを見てみた。とにかくオールマイトがかっこよく強烈な印象。それに比べたら、見た目も能力も強さも地味で魅力に乏しい主人公だが、いろんなヒーローたちと共に、これからどう成長していくのかが楽しみ。

投稿 : 2018/10/29
閲覧 : 197
サンキュー:

3

ネタバレ

ただのアニメ好き さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

幼稚だと思っていたけれど...

あらすじ...
{netabare}中国の軽慶市での「発光する赤児」の報道以来世界各地で超常現象が報告され、世界総人口の約8割が超常能力“個性”を持つに至った超人社会である。
“個性”を悪用する敵(ヴィラン)を“個性”を発揮して取り締まるヒーローは人々に讃えられていた。
主人公の緑谷出久も幼い頃から平和の象徴と謳われるヒーローオールマイトに憧れていた。
出久は超常能力が発現しない“無個性”だったが、ヒーローになるという夢を諦めきれず、偉大なヒーローを多く輩出してきた偏差値79の国立雄英高校の難関ヒーロー科への進学を目指すが、幼馴染みで優秀な“個性”を持つ爆豪勝己をはじめとした周囲からは「合格は絶望的」と馬鹿にされていた。

{netabare}中学3年生時のある日、出久はヘドロ・ヴィランに襲われてオールマイトに救われる。
出久はオールマイトに“個性”がなくてもヒーローになれるかを質問するが、オールマイトは突然目の前で痩せ衰えた姿トゥルーフォームになってしまう。
オールマイトは約5年前に敵との戦いで重傷を負い、後遺症で“個性”の活動時間にも制限があるという秘密を明かすのだが、出久に“個性”があっても命懸けの職務であるヒーローを諦めるよう促す。
その直後、出久はオールマイトから逃亡したヘドロ・ヴィランが、爆豪を人質にしている現場に遭遇する。
この時、自らを顧みず爆豪をなりふり構わず救おうとする「ヒーローとしての素質」を示したことで、出久はオールマイトに「君はヒーローになれる」と認められる。
そして出久は、オールマイトの“個性”であり、つまり他者に譲渡することが出来るワン・フォー・オールの後継者に指名される。{/netabare}{/netabare}

感想
{netabare}「ストーリー」
{netabare}最初に友達の家で、見たときは、おまえ、こんな年なのに、こんな、幼稚なアニメ見てるの?って、バカにした自分を、殴って、やりたいです。

たぶん皆さん、原作読んでない限り、アンパンマンレベルくらいだろう(子供向け)と思っている方が、多いと思いますが、まあ、実際、僕の、精神年齢が、低いだけかも、しれませんが、結構、おもしろいです。

まあ、ここまでは、幼稚かどうかを、書いたわけですが、ストーリー全体の評価を言うと、良いと思います。
まあ、いきなりの敵の襲来とか、よくあるパターンが、あるにも関わらず、他の作品とは、違う雰囲気を、出していると、おもいます。{/netabare}

「作画」
{netabare}悪くは、無いと思います。
というか、結構、綺麗。
まあ、美しいという意味では、なく、シンプルって、事です。^-^{/netabare}

「音楽」
{netabare}OPは、神だと、思います。
ストーリーにも、合ってて、神OPとしか、言いようが無いです。
(個人の意見なので、あまり、気になさらずに...){/netabare}

「キャラ」
{netabare}シンプルで、綺麗ですね。(作画)
キャラも、良く練られていて、それらしい感じには、なっていると思います。
個人的には、主人公が、好きです。{/netabare}

「全体的な感想」
{netabare}幼稚だと、思っていた作品が、まさか!って感じでした。
1話みたら、はまります。
見てない方は、ぜひ。{/netabare}{/netabare}

投稿 : 2018/10/29
閲覧 : 350
サンキュー:

13

次の30件を表示

僕のヒーローアカデミアのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
僕のヒーローアカデミアのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

僕のヒーローアカデミアのストーリー・あらすじ

「架空」は「現実」に!
これは、僕が最高のヒーローになるまでの物語だ。

ことの始まりは中国・軽慶市から発信された、「発光する赤児」が生まれたというニュース。
以後各地で「超常」が発見され、原因も判然としないまま時は流れる――。
世界総人口の八割が何らかの特異体質である超人社会となった現在。生まれ持った超常的な力”個性”を悪用する犯罪者・ヴィランが増加の一途をたどる中、同じく”個性”を持つものたちが”ヒーロー”としてヴィランや災害に立ち向かい、人々を救ける社会が確立されていた。
かつて誰もが空想し憧れた”ヒーロー”。それが現実となった世界で、一人の少年・緑谷出久(みどりやいずく/通称 デク)もヒーローになることを目標に、名立たるヒーローを多く輩出する雄英高校への入学を目指していた。しかし、デクは総人口の二割にあたる、何の特異体質も持たない”無個性”な落ちこぼれだった…。
ある日、デクは自身が憧れてやまないあるヒーローと出会い、それを機に運命を大きく変えていくことになる。友、師匠、ライバル、そしてヴィラン…。さまざまな人物、多くの試練と向き合いながら、デクは最高のヒーローになるべく成長していく。
新世代の熱きヒーローストーリーが、始まる!(TVアニメ動画『僕のヒーローアカデミア』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2016年春アニメ
制作会社
ボンズ
主題歌
≪OP≫ポルノグラフィティ『THE DAY』≪ED≫Brian the Sun『HEROES』

声優・キャラクター

山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、悠木碧、広橋涼、井上麻里奈、細谷佳正、増田俊樹、畠中祐、梶裕貴、桑野晃輔、真堂圭、喜多村英梨、西田雅一

スタッフ

原作:堀越耕平(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)、 監督:長崎健司、シリーズ構成:黒田洋介、キャラクターデザイン・総作画監督:馬越嘉彦、美術監督:池田繁美/丸山由紀子、色彩設計:菊地和子、撮影監督:池上真崇、編集:坂本久美子、音響監督:三間雅文、音楽:林ゆうき

このアニメの類似作品

この頃(2016年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ